コニー 抱っこ 紐 使い方。 【めっちゃ使える】1年以上愛用している私がコニー抱っこ紐の使用感をレビュー!サイズやメリット・デメリットの口コミ。

コニー抱っこ紐はどっちを選ぶ?サマーとオリジナルの使用感レビュー

コニー 抱っこ 紐 使い方

腰痛や肩こりの原因となる抱っこによる肩や腰への負担を大幅に軽減。 赤ちゃんの安全を大切にした 安心設計! 赤ちゃんの脚腰を適切なポジションに保ち、股関節に負担をかけません。 国際股関節異型性協会の認証を取得、安心してお使い頂けます。 簡単装着! 初めてでもすぐに使えます! 使い方も簡単!ややこしい装着やめんどうな取り回しは必要ありません。 厳選した素材と設計で、親子ともに抱っこを快適に楽しむ事ができます。 たった1つで 新生児から抱っこ卒業までOK! 赤ちゃんの成長や親子の好みに合わせて、9通りもの使い方ができます。 お子さまの自然な抱っこ卒業まで、しっかりと抱っこをサポートします。 品質・デザインも重視! 北欧スイスブランド! デザインや品質を重視、個性を大切にして子育てを楽しむ事ができます。 また、汚れや耐久性に強く、安全性と高級感を重視して素材を厳選。 一般に変形性股関節症と呼ばれる疾患ですが、日本人のレントゲン診断による有病率は30人に 1 人と言われています。 男性より女性に多い疾患で、日本人の場合は、出生時に股関節を脱臼したり、乳幼児の頃に股関節がずれてしまって発症に至る二次性の変形性股関節症の割合が多く、全体の80%以上を占めると言われています。 赤ちゃんの関節はとても柔らかく、股関節の脱臼や異常によって痛がったり、ずっと泣いたりする事はないと言われています。 また、赤ちゃんの体は丸みを帯びており、股関節の異常が外観からも判り難いため、定期的に検査を受ける事が大切です。 きちんと治療されずにそのまま大きくなると、歩行障害などに繋がる恐れがあるため十分な注意が必要です。 私たちは製品の「安全性」をとても重視しています。 MiaMily(ミアミリー) は、世界的な幅広い安全基準をクリアしています。 布生地の燃焼性テストでは16 CFR 1610に合格、また毒性に対するフタル酸エステルの6Pテストに合格し、赤ちゃんの安全性を確認しています。 This error message is only visible to WordPress admins Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved. There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time. Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved. There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time. Error: No posts found. Make sure this account has posts available on instagram. com.

次の

【コニー抱っこ紐】身体のプロが使用感を検証しました

コニー 抱っこ 紐 使い方

コニー抱っこ紐は、 頭からすっぽりかぶり赤ちゃんを中に入れるだけという簡単装着!まるでスリングのような幅広の布で肩を覆う使用で赤ちゃんの体重を上手く分散し肩の負担を軽くしてくれます。 長時間抱っこが苦にならず、全24商品中4位に! バックルなどの固ものが一切なく、ショールのように肩からかけておくだけのスタイリッシュな新しいデザイン。 他のママさんと違うものを選びたいという方にもおすすめです。 しかし体型に合ったサイズを選ばないと、正しく使えないので注意してください。 また体型の全く違うパパとママでは兼用は難しく、サイズ調整もできません。 誰が主として使うのか、用途や使用場面などをよく考えて購入することをおすすめします。 最後に使い方もチェックしておきましょう。 まず、 背板の位置を真ん中にしてできるだけ下げて装着しましょう。 肩紐が広がったまま赤ちゃんを抱っこできる上、赤ちゃんの重さが上体全体に分散され、ママにとって楽な状態になりますよ。 次に肩紐が二の腕全体を覆うように広げましょう。 これは赤ちゃんの重さを肩全体に分散するためです。 赤ちゃんを抱っこ紐の中に入れ、赤ちゃんのお尻の下にある布を出来るだけ広げます。 この時 赤ちゃんの股関節に負担のないM字姿勢にするのがポイントです。 新生児の時期には、縦に抱く新生児抱っこ、生後30日を過ぎたらM字姿勢にして対面抱っこがおすすめ。 お子様の成長具合によって調節し、 ママと赤ちゃんが無理のない気持ちの良い姿勢で使うことが大切ですよ。 コニー抱っこ紐サマーは、通気性抜群の夏用の抱っこ紐です。 最大の特徴は、 コニーが独自に開発したクールスパン・エアメッシュ生地。 メッシュなので涼しい風が赤ちゃんに届きます。 体温が高く汗っかきの赤ちゃんにとって有難いですね。 また 着ていることを忘れるくらい軽いので、オリジナル同様ママの身体に負担をかけません。 生地1枚でできているので、濡れても洗濯してもすぐに乾くのも嬉しいポイントです。 カラーは、クリーム・チャコール・ブラックの3種類。 シンプルでどんな服にも似合うおしゃれな抱っこ紐です。 可愛いエコ巾着も付いてきますので持ち運びにも便利。 バッグの中にいれてもかさばらないので、セカンド使用にもおすすめですよ。

次の

抱っこ紐はKonny(コニー)がオススメです!かなり使いやすいです。

コニー 抱っこ 紐 使い方

新生児から装着できる抱っこ紐は、ベルトを留める数が多いですよね。 横抱き、縦抱きなど複数の抱き方ができる抱っこ紐は、抱き方によって装着の仕方が違うので、時間と手間がかかります。 抱っこ紐の装着に苦労した経験を持つママもいるのではないでしょうか。 赤ちゃんがハイハイをしたり歩いたりできるようになると、ママが抱っこ紐を装着するまでじっと待っていられないかもしれません。 赤ちゃんを待たせることなく簡単に装着できる抱っこ紐があると良いですね。 赤ちゃんが歩けるようになると抱っこ紐の出番は減りますが、突然抱っこを要求してくることもあるでしょう。 簡単に着脱できることは、2本目の抱っこ紐を探すママにとって重要なポイントです。 キューズベリーの抱っこ紐は、楽しく育児ができるよう品質とデザイン性に配慮された抱っこ紐です。 「クロス抱っこ紐type2」ではバックルがなくなり、一切調節する必要がないため、さっと抱っこしたいときに装着できます。 赤ちゃんとのおでかけは、おむつや着替えととにかく大荷物ですよね。 荷物を少しでも減らしたいというママの声から、250gの軽量でコンパクトに折りたためる抱っこ紐が誕生しました。 たたんだ抱っこ紐のサイズは18cmとコンパクトで、専用の巾着袋に入れれば持ち運びも簡単です。 赤ちゃんが眠っても、ママは抱っこ紐を外さずに赤ちゃんを寝かせることができます。 ママの温もりを感じさせたまま赤ちゃんを下ろすことができるので、赤ちゃんが起きて泣いてしまうことは少ないそうです。 赤ちゃんとママが密着できる抱っこ紐としても人気ですね。 「napnap COMPACT」は、安全を保証する「SGマーク」を取得した、ママと赤ちゃんが安心して使える抱っこ紐です。 日本人の骨格にあわせた抱っこ紐なので、装着したときのフィット感が良く、赤ちゃんの足を理想のM字で固定できます。 腰ベルトでしっかりママの負担をサポートできるうえ、ポーチのような形に折りたたむとB5サイズまで小さくなります。 ベビーカーや車でのおでかけに、2本目の抱っこ紐として人気です。 抱っこ紐としての機能は充実しており、素材は通気性が良く汚れに強い撥水加工がされた生地が採用されています。 赤ちゃんの背中側にはファスナーつきの大きなポケットがあるので、近所へのおでかけなら貴重品をポケットに全て収納できるでしょう。 手ぶらでおでかけができるすぐれものです。 「ファムベリー スリング」は、複数の雑誌で紹介されるほどママたちから注目を集めています。 カジュアルな服装からフォーマルウェアまで、どんな装いにもおしゃれに決まるスリングです。 ママの肩にあたる部分と赤ちゃんの背中部分には厚みのある綿を入れることで、抱っこ紐特有の肩への食い込みや赤ちゃんの背中の痛みを防ぐ工夫をしています。 しじら織りの採用によってスリングの強度が増しており、なんと400kgの耐久検査をクリアするほど安全性に特化しています。 しっかりした生地なのに厚みはなく、かさばらないのがうれしいですね。 ファムベリー スリングは、広げるとドレープが揺れてきれいです。 スリングの幅が広いので、授乳ケープやブランケット代わりとしても活躍するでしょう。

次の