ヒゲダン あい らぶ 歌詞。 Official髭男dism Pretender 歌詞

Official髭男dismの歌詞一覧リスト

ヒゲダン あい らぶ 歌詞

ピアノ• すべて• 弾き語り• 2台4手• 教則・音楽理論• 合奏・伴奏• その他• エレクトーン• すべて• アンサンブル• 弾き語り• メロディ• すべて• メロディ• バンド• すべて• バンドスコア• ドラム• ギタースコア• ベース• ギター• すべて• 弾き語り• コード• デュオ• 教則・音楽理論• ギタータブ• ギターリード• ギターアンサンブル• その他• ウクレレ• すべて• 弾き語り• コード譜• アンサンブル• その他• 合唱/ボーカル• すべて• 合唱(児童合唱)• 合唱(女声3部)• 合唱(女声4部)• 合唱(男声合唱)• 合唱(男声4部)• 合唱(同声3部)• 合唱(同声2部)• 合唱(混声3部)• 合唱(混声4部)• 合唱(混声6部)• 合唱(その他)• アカペラ• ゴスペル• 管楽器• すべて• フルート• オーボエ• オーボエ(二重奏)• ファゴット• クラリネット• アルトサックス• テナーサックス• ソプラノサックス• バリトンサックス• ホルンソロ• トランペット• トロンボーン• チューバ• ユーフォニアム• ヴェノーヴァ• アルトヴェノーヴァ• 弦楽器• すべて• バイオリン• チェロ• 弦楽アンサンブル四重奏• コントラバス• その他弦楽器• 吹奏楽• すべて• フルスコア+全パート• フルスコア• パート• ビッグバンド(スコア+パート譜)• ビッグバンド(スコア)• ビッグバンド(パート)• アンサンブル• すべて• フルスコア+全パート• フルスコア• パート• 器楽合奏• オーケストラ• すべて• フルスコア+全パート• フルスコア• パート• その他• その他• すべて• オカリナ• リコーダー• ピアニカ• ハーモニカ• ブルースハープ• 大正琴• ミュージックベル.

次の

I LOVE... 歌詞「Official髭男dism」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

ヒゲダン あい らぶ 歌詞

僕が見つめる景色のその中に 君が入ってから 変わり果てた世界は いつも卒なくこなした日々の真ん中 不思議な引力に逆らえず崩れてく I Loveなんて 言いかけてはやめて I Love I Love 何度も 高まる愛の中 変わる心情の中 燦然と輝く姿は まるで水槽の中に飛び込んで溶けた絵の具みたいな イレギュラー 独りじゃ何ひとつ気付けなかっただろう こんなに鮮やかな色彩に 普通の事だと とぼける君に言いかけた I Love その続きを贈らせて 見えない物を見て笑う君の事を 分かれない僕が居る 美しすぎて目が眩んでしまう 今も劣等感に縛られて生きている I Love I Love 不恰好な結び目 I Love I Love 手探りで見つけて I Love Your Love 解いて 絡まって 僕は繰り返してる 何度も レプリカばかりが飾られた銀河 カーテンで作られた暗闇 嘆く人も居ない 鼠色の街の中で I Loveその証を抱き締めて 喜びも悲しみも句読点のない想いも 完全に分かち合うより 曖昧に悩みながらも 認め合えたなら 重なる愛の中 濁った感情の中 瞬きの僅かその合間に 君がくれたプレゼントはこの やけに優しい世界だ イレギュラー 独りじゃ何ひとつ気付けなかっただろう こんなに大切な光に 普通の事だと とぼける君に言いかけた I Love その続きを贈らせて 受け取り合う僕ら 名前もない夜が更けていく Official髭男dism「I LOVE…」歌詞の意味考察 Official髭男dismの「I LOVE…」は、愛や恋愛の素晴らしさを歌った曲(めちゃくちゃいい歌)です。 ぜひ歌詞を噛み締めて聞いて欲しいです。 Official髭男dismの「I LOVE…」の歌詞の意味を、歌詞考察歴3年の私が考察していきます。 僕が見つめる景色のその中に 君が入ってから 変わり果てた世界は いつも卒なくこなした日々の真ん中 不思議な引力に逆らえず崩れてく 全ての計画、希望、未来。 それらを一瞬で変えてしまう力があります。 それは好きな人が持つパワーです。 その人との未来は今までの計画とは全く違うものになります。 全てが変わっても心から受け入れることができるのです。 I Loveなんて 言いかけてはやめて I Love I Love 何度も 好きな気持ちを伝えたいけれど、うまく伝えることができません。 好きだという言葉はすぐそこまで出てきているけど、勇気が出せないのです。 本当は伝えたい言葉があるのに、どうして伝えることができないのでしょう。 苦しくて切ない気分になります。 簡単に言葉で言い表せない、イレギュラーなこの感情は難しく、緻密で複雑だけど、とても心地良くて暖かいのです。 本当はこの気持ちに感謝をしたいんだけれど、I Loveとはちょっと違う気がします。 だから、I Loveだけではない、この気持ちをあなたと一緒に味わいたいのです。 見えない物を見て笑う君の事を 分かれない僕が居る 美しすぎて目が眩んでしまう 今も劣等感に縛られて生きている 君が見ている世界が時々わからないことがあります。 君の全てを知りたいけれど、それについていけない自分がいるんです。 どうして理解できないんだ。 自分は君にふさわしくないんじゃないかと思ってしまうのに耐えられません。 I Love I Love 不恰好な結び目 I Love I Love 手探りで見つけて I Love Your Love 解いて 絡まって 僕は繰り返してる 何度も 恋愛はとても不安定です。 どうやったらうまくいくかなどわかりません。 これは君と私の初めての恋だから。 どうしたら正解かどうかは全くわかりません。 それでも、好きだから続けていきたいのです。 レプリカばかりが飾られた銀河 カーテンで作られた暗闇 嘆く人も居ない 鼠色の街の中で I Loveその証を抱き締めて 周りの世界は嘘だらけです。 自分にはどうすることもできない空虚な世界です。 本当は生きたくないけれど、仕方なく生きているんです。 でも君と一緒にいる時間は本当の世界のように感じます。 辛くて切なくて、心苦しいけれど、君といる時間は本当に美しい世界なんです。 喜びも悲しみも句読点のない想いも 完全に分かち合うより 曖昧に悩みながらも 認め合えたなら たとえ好きな人と一緒になれたとしても悲しいことがやってきます。 それですれ違ったりすることもあるかもしれません。 でも1人では経験できないことがあります。 すれ違いや喧嘩もあるかもしれませんが、それが2人で生きていくということなのかもしれません。 重なる愛の中 濁った感情の中 瞬きの僅かその合間に 君がくれたプレゼントはこの やけに優しい世界だ イレギュラー 独りじゃ何ひとつ気付けなかっただろう こんなに大切な光に 普通の事だと とぼける君に言いかけた I Love その続きを贈らせて これからも辛いことや悲しいこともあるかもしれません。 君のことを嫌いになることもあるのです。 でも君がくれる幸せはやはり格別です。 君がくれた優しさに私は惚れ込んだのです。 この世界は単純でモノクロームな現実だと思っていました。 でも君に出会えたことでそこに光があることがわかったのです。 君は私に未来をくれたのかもしれません。 素晴らしい未来。 輝く未来を。 受け取り合う僕ら 名前もない夜が更けていく 2人の夜は特別な夜となります。 2人だけの不思議な空間です。 その時間は今まで味わったことのないとても神秘的な夜なのです。 ドラマ『恋はつづくよどこまでも』とは? ドラマ『恋はつづくよどこまでも』は、上白石萌音さん、佐藤健さん主演のラブコメディです。 ドラマ『恋はつづくよどこまでも』内容 主人公の佐倉七瀬(上白石萌音)には、学生時代これといってやりたいことはありませんでした。 修学旅行で東京へやってきたある日、アナキラフィシーショックを起こしたおばあさんを見つけた佐倉は、助けを求めた時に偶然やってきて助けてくれた天堂浬(佐藤健)に一目惚れします。 天堂先生は必死で助けを呼んだ佐倉をとても優しく褒めてくれました。 天堂先生に出会い、人を救いたいという夢を抱き、看護師になった佐倉は、天堂先生の働く日浦総合病院で勤めることになります。 その初日から天堂先生に告白した佐倉。 しかし天堂先生の素はとんでもなく失礼な人でした。 Official髭男dism「I LOVE…」とのリンク箇所 佐倉は天堂先生の本当の性格を知ってショックを受けます。 看護でミスをした際には、 「看護師に向いてないから辞めろ」と言われます。 それでも佐倉のひたむきに人を救いたいという思いに心を打たれた天堂先生は、佐倉を少し認めてくれます。 佐倉の人生は天堂先生との出会いで大きく変わりました。 天堂先生に会うために、看護師を目指して日浦総合病院で働くことを目指したのです。 視聴者は佐倉が看護師に目指した動機が、天堂先生に会うためだという不純なものだと思っていました。 しかし佐倉の本当の目的は、人を助けたいという純粋で素敵なことでした。 人は恋をきっかけに人生を変えるのかもしれません。 憧れを抱くことで未来に光を与えてくれるのです。 人の出会いは希望になると、Official髭男dismの「I LOVE…」は伝えているのかもしれません。 重なる愛の中 濁った感情の中 瞬きの僅かその合間に 君がくれたプレゼントはこの やけに優しい世界だ イレギュラー 独りじゃ何ひとつ気付けなかっただろう こんなに大切な光に 普通の事だと とぼける君に言いかけた I Love その続きを贈らせて ある人に出会い気づいたその光。 それは何も恋愛感情のある人からのみもらう物ではありません。 素敵な出会いはその人の人生を変えるのです。 Official髭男dismの「I LOVE…」はそんな素敵なことを教えてくれたのかもしれません。

次の

【Official髭男dism/Pretender】歌詞の意味を徹底解釈!正体は不倫の歌?王道ラブソングではない!

ヒゲダン あい らぶ 歌詞

これは人によって解釈が大きく変わってきそうですね。 ただ一つ確かなのは、 単なる王道ラブソングではないということ。 「コンフィデンスマン」のテーマが「騙し合い」なので、そうなってしまうのは必然的なのですが。 実は「不倫関係」の二人を描いている? 「…いやいやそんなわけないだろ!」 と言いたい方。 その気持ちは分かります。 私も何となく流し聴きしているときは• 大好きな人に想いが届かない切ないラブソング• 仲の良い女友達のことを好きになったけど、今さら伝えることができない男の心理 くらいにしか解釈をしていませんでした。 しかし、ある先輩の一言で考えを改めることになるのです。 ーーそれは、会社の昼休みのこと。 繋いだ手の向こうにエンドライン などの歌詞が全くしっくり来ないのです。 他にも、もろもろピントが合わない… しかし、不倫関係に落とし込むとどうだろうか。 …驚くほどに、しっくりくる。 というわけで、邪道かも知れませんが今回は 「Pretender」=「不倫関係の歌」 の解釈で考察を進めていきたいと思います。 本記事は不倫を助長する為のものではありません。 あしからずご了承ください。 では、お待たせしました。 本題の楽曲考察に移っていきましょう。 切ない王道ラブソングなんて言っていた自分に「グッバイ!」 この楽曲名が歌詞の内容と どう関与しているのでしょうか。 いよいよ歌詞に迫っていきます。 歌詞 君とのラブストーリー それは予想通り いざ始まればひとり芝居だ ずっとそばにいたって 結局ただの観客だ 感情のないアイムソーリー それはいつも通り 慣れてしまえば悪くはないけど 君とのロマンスは人生柄 続きはしないことを知った もっと違う設定で もっと違う関係で 出会える世界線 選べたらよかった もっと違う性格で もっと違う価値観で 愛を伝えられたらいいな そう願っても無駄だから グッバイ 君の運命のヒトは僕じゃない 辛いけど否めない でも離れ難いのさ その髪に触れただけで 痛いや いやでも 甘いな いやいや グッバイ それじゃ僕にとって君は何? 答えは分からない 分かりたくもないのさ たったひとつ確かなことが あるとするのならば 「君は綺麗だ」 誰かが偉そうに 語る恋愛の論理 何ひとつとしてピンとこなくて 飛行機の窓から見下ろした 知らない街の夜景みたいだ もっと違う設定で もっと違う関係で 出会える世界線 選べたらよかった いたって純な心で 叶った恋を抱きしめて 「好きだ」とか無責任に言えたらいいな そう願っても虚しいのさ グッバイ 繋いだ手の向こうにエンドライン 引き伸ばすたびに 疼きだす未来には 君はいない その事実に Cry… そりゃ苦しいよな グッバイ 君の運命のヒトは僕じゃない 辛いけど否めない でも離れ難いのさ その髪に触れただけで 痛いや いやでも 甘いな いやいや グッバイ それじゃ僕にとって君は何? 答えは分からない 分かりたくもないのさ たったひとつ確かなことがあるとするのならば 「君は綺麗だ」 それもこれもロマンスの定めなら 悪くないよな 永遠も約束もないけれど 「とても綺麗だ」 作詞作曲:藤原聡 スポンサーリンク 歌詞の意味・解釈 1番 君とのラブストーリー それは予想通り いざ始まればひとり芝居だ ずっとそばにいたって 結局ただの観客だ 再確認になりますが 本楽曲は「不倫関係」を謳っているものだと仮定して解釈・考察を進めていきます。 冒頭から 主人公と君の異質なラブストーリー が始まる。 大事なポイントは、 一人芝居という言葉の解釈。 安易にこの言葉を解釈すると 「一人で慌てふためいている」 なんて様を想起してしまうかも知れませんが、そうではありません。 一人で数人の役を演じ分けて芝居を見せるもの。 が本来の意味になります。 主人公は結婚している身分のもと、君との関係を始めてしまいます。 反社会的な関係だからこそ、複数の顔を使い分けなければなりません。 だから「ひとり芝居」という言葉で表現されているのでしょう。 そして、本心では真実の愛になることはないと分かっています。 おそらく、お互いに。 あくまでも、部外者 ただの観客 なのです。 感情のないアイムソーリー それはいつも通り 慣れてしまえば悪くはないけど 君とのロマンスは人生柄 続きはしないことを知った ただの観客同士だと分かっていても、魅力を感じ合っているのは確かだから、二人は不当な関係を繰り返してしまいます。 後ろめたさから主人公は 「ごめん。 」 と、君に繰り返し伝えているのでしょう。 しかし、 言動が一致していないから 感情のないアイムソーリー。 と、皮肉な歌詞が綴られていく。 関係を繰り返す二人ですが、不当な関係性がいつまでも続くわけはありません。 むしろ関係を持ったこと自体が禁忌に触れています。 だから 「君とのロマンスは人生柄 続きはしない」と悟っている。 もちろん、不倫を肯定するわけではありませんが、打算的な部分が含まれないぶん、実は 最も純粋な愛なのかも知れませんね。 もっと違う設定で もっと違う関係で 出会える世界線 選べたらよかった もっと違う性格で もっと違う価値観で 愛を伝えられたらいいな そう願っても無駄だから 1番のBメロでは、 主人公側の どうしようもない悔い が描かれています。 もしも自分に家族がいない設定なら…• 他のタイミングで君に出逢えていたら… と、決して変えることのできない「世界線」に葛藤しているのです。 ここまで愛情が大きく育ってしまっているのなら「何も背負うものがなく、愛を伝えられたら。。。 」と、切実に願ってしまうのも無理ないですよね。 「どう願っても無駄」だと分かっているのに願ってしまう。 それほどまで、君にのめり込んでしまっているのです。 サビ1 グッバイ 君の運命のヒトは僕じゃない 辛いけど否めない でも離れ難いのさ その髪に触れただけで 痛いや いやでも 甘いな いやいや サビ1では 別れるべき。 でも別れることができない。 そんな葛藤が描かれています。 このままだと互いにすり減ると分かっているから 君の運命のヒトは僕じゃない と言って、君を突き放そうとしています。 しかし、次の文で「離れ難いのさ」とあるように、手放そうとしては求めて…と心の中で何度も葛藤しているのです。 その葛藤の様子をモロに表しているのが 痛いや いやでも 甘いな いやいや といった、異質的かつダラダラした歌詞です。 そもそも髪に触れることができている関係性の時点で「切ない片想いラブソング」なんて甘い線は消えますよね。 先輩に謝ろう。 笑 グッバイ それじゃ僕にとって君は何? 答えは分からない 分かりたくもないのさ たったひとつ確かなことが あるとするのならば 「君は綺麗だ」 答えは分からない 分かりたくもないのさ。 ここもなかなか人間味が深い。 僕にとっての君の存在。 そして同じように 君にとっての僕の存在。 お互いの認識を真に理解してみたいけど、そこまで 深追いしてしまうと関係性が砕け散ってしまいそうだから、確認し合うことができない 分かりたくもない のです。 だからとりあえず、関係を保つ上で当たり障りのない「君は綺麗だ」という真実のみを囁きます。 口が裂けても「好きだ」とは言えない絶妙な距離を保っているのです。 二人の関係はどうなっていくのでしょうか。 2番に続きます。 私もよしぶ~さんと同じようにとらえてました。 で、今更ここを発見(笑) 一周回って切ない(自己完結の)失恋ソングと感じてます。 クズ男とかの解釈も多いけど、こう見てみると少しでも経験ある人なら改めて泣けるストーリーかも。 暇だったら読んでみてくださいね。 不倫を軽く見て始めたラブストーリー。 やっぱり彼女の「家庭」の存在は大きくて、なんとなく思ってたように結局一人芝居で、家庭の存在がある限り、僕はただの観客みたいに疎外感を感じて。 彼女に無意識に染みついた家庭での「ごめんなさい」は感情がないセリフで。 それも悪くないかなって無理矢理呑み込んで。 でもその違和感も無視できなくなって、やっぱり「好き」だけの勢いで進んだ無謀な恋愛は続かないんだって改めて知った。 もし彼女がフリーで他の恋人同士みたいに出会ってたら。 それが叶わなくても、ダメなのかもしれないけど周りなんか気にしないで僕が気持ちをそのまま伝えれたら、「ロマンス」が出来たらいいのに。 まぁ無駄な願いってわかってる。 (なので力を込めて、自分の未練に、良い方向に向かってと込めて)グッッぶァイ! 運命の人はもう決まってるって知ってる。 それを覆して自分がそうなりたいという勇気はない。 こんなに好きなのに。 髪に触れることだけでも、二人は繋がってるって感じて、その先に期待してしまって・・いやいや甘いや。 じゃぁ僕にとって君はなんだろう。 出会わなくて良かった人なの?じゃぁなぜ出会って恋に落ちた? そんなのの答え知りたくもない・・通りすがりのモブってわかってるけど。 君と繋いだ手のままで続く物語は、たとえその運命に抗って動こうとも消えないズキズキとした痛みの未来しか見えなくて(泣)・・・君は最後には家庭を選ぶこともわかってる。 (やっぱりそうよねー。 お互い良い方向を向こうねの)グッバイ そうなるとやっぱり、僕にとって君はなんだったんだろ(ry でも、わかってることもある。 旦那さんは愛を語ってくれないかもしれないけど、もう好きだ愛してるって言わないかもしれないけど、君は今もとっても綺麗です! 男女の「ロマンス」ってやっぱりこうなるよね。 そういう無謀な冒険でも自分も大人になったから、、悪くないかな。 当方、ダブり不倫中の女です 恥ずかしながら アーティストも曲も、最近知りました 歌詞を改めて吟味すると、 涙があふれました 切なすぎます ただ、最後の解釈は 私は2人の関係性は終わったとは捉えられません 葛藤しながらも、真実には目を瞑り、君は綺麗だと言いながら、エンドラインに向かって、愛を囁き続け合うのです。 不倫は確かに、この筆者の表現するところでいう反社会的な関係だが、 古今東西そんな話は枚挙にいとまがない 人間の普遍的な部分だろうか、 生物としての自分 社会的としての自分 本音であったり建前であったり いくつもの顔を持っている だがその「好き」に何の偽りもないし 世界線が違っていたらと、運命を憎むこともある。 続けるも、別れるも、地獄 まさに四面楚歌、だからその場からは一歩も動けない 「君は綺麗だ」.

次の