モテ る 男 雰囲気。 モテる男のオーラの身につけ方!モテる男の雰囲気は、撒き散らすもの

100m先からでもわかる。モテる男特有の雰囲気・オーラ

モテ る 男 雰囲気

モテル男性はオーラがある男!特徴色気雰囲気と女性を引きつける秘訣! 仕草や外見から感じるモテる男のオーラ まずはモテる男の印象は、パッと見て堂々としている人だと思います。 キョドっていたり猫背だったりすると、非モテオーラを感じますので、堂々していて自信を感じさせる印象がモテる男だと思います。 また普段の何気ない仕草からは、車の運転がうまい(片手ハンドル、駐車がスムーズ)が挙げられます。 あとは真剣な姿、何かに真剣に打ち込んでいる姿をはとても惹かれます。 仕事でも趣味でも何かに一生懸命な人はモテると思います。 また外見としては、やはり引き締まった身体であることは必須だと思います。 ただ好きなものをだらだら食べて小太りではオーラは出ません。 また輝く笑顔で人と接することのできる方も素敵です。 手や指がキレイだというのもモテる男だと感じます。 モテる男のオーラの正体は色気 モテる男は、まず自信があって頼りがいがある人です。 そして何より大事なのは、色気があること。 身だしなみに清潔感があること。 そんなモテる男のオーラとはどんなもので、どんな色だろうか? 実際には オーラなんてものは、決して目には見えない。 もしかしたら、見える人もいるかもしれないけれど、ほとんどの人は見たことなんてないだろう。 しかし見えないけれど、なんとなく感じたことはないだろうか? あえて他の言葉に変換するならば、オーラは雰囲気という言葉だろうと思う。 その人の持っている雰囲気が、人を惹きつけモテる要素となっている。 モテる男のオーラ、それは他人との壁をつくらない、人あたりの良さと話しかけやすい雰囲気が前提条件だと思う。 モテる男性にはそれぞれの印象の雰囲気がある モテる男性はオーラというか、自分がしっかりしているだけあって華々しさかあると思います。 変に鼻につくわけではなく、自然と目がいきます。 明るさや華々しさがある方は、自然と目がいくと思いますが、人柄がよく出ているのだと思います。 暗く、人と接するのが苦手な男性と違い、人を寄せ付ける男性には、そういった才能や力があるものだと思います。 雰囲気の良い男性に対して悪いイメージを持つ方はいないと思います。 人柄の良さは雰囲気にも現れ、接し方や話し方などがさらにプラスされ、モテる男性になるのだと考えます。 私服でも仕事着でもモテる男性には魅力的な雰囲気があるものだと思います。 オーラは、生まれ持った才能と努力で決まる オーラに関する著書は、数多く出版されてます。 私も実は何冊か持っていますが、不思議です。 オーラって、敏感に感じ取れるタイプが、世の中にはいらっしゃるようです。 占いサイトで、簡単な自分のオーラ判定もできたりします。 ところで、「モテる男のオーラ」ですが、私は他人を自然に惹き付けてしまう男性こそが、モテ男のオーラの持ち主だと思います。 残念ながら、私にはオーラの色まで見抜く能力は持っていませんが、俗に言う、インスピレーションを異性に感じさせる男性は案外いるものです。 モテオーラは、色気にそのまま繋がるものだと思います。 うまく表現できませんが、その方特有の雰囲気や、同じ空間に居て、不思議と女性を心地よくさせる才能がある方、それを武器に仕事に生かしている男性ですよね。 モテる男はオーラも振り切れている!!! イメージで言うと2タイプだと思います。 まずはゴールドなオーラ。 しかもギンギラな成り上がり感ではなく、誰もを包むような温かさのある、寛大で大きなオーラですね。 この場合、少し生まれ持っての環境の良さも必要です。 もう片方は、クリアなオーラです。 突き抜けたクリアな感じというか、この人の前では嘘がつけないような、芯がありながら誠実さが溢れているひとは澄み切ったオーラです。 どちらも感情や知性だけに走らず、自分も愛し人もにも思いやりがあるので、結果モテるという感じです。 とにかく、先にモテることなど頭になく、自分を楽しみ、自分の仕事を尽くすひとです。 年齢に関係なく、相手を敬うので好かれるのは当然ですね。 一緒にいるだけで気持ちも穏やかになれ、同じ素敵なオーラを分けてもらえるような気持ちにさえなれるから不思議です。 モテる男のオーラは眼力と話術! モテる男の人というのは、あまりにもかっこ良過ぎて、話しかけにくい、近づきにくいといったオーラを放っているタイプと、逆に女の子と親しみやすい、人なつっこいオーラを放つタイプの2種類いると思います。 見た目は特別かっこ良いとかなくてそこそこでも、例えば手や爪をいつも綺麗にしているとか、そういうところをチェックしてくる女の子もいるのでモテたい方、頑張ってくださいね! モテる男は3パターンのオーラが存在します! モテる男のオーラはいろいろありますが、まずは積極的でエネルギッシュな感じの雰囲気の男性は間違いなく注目されるでしょう。 常にアンテナを巡らせ好奇心旺盛なオーラは、女性から見てドキドキして心ときめかせること間違いなしです。 次に優しくて穏やかなオーラを持つ男性も、モテる要素が大です。 何事にも余裕があり優しい雰囲気は、女性からみて安心感があり癒されます。 女性は自分が落ち込んだり気分が落ちたときに、優しく慰めてくれる存在が必要不可欠です。 最後に、何を考えているかいまいち掴めない天然なオーラを持つ男性も、モテます。 女性の想像力を掻き立ててもっと知りたい、近づきたいと思わせることができる、魔性の男性は女性が放っておきません。 以上、モテる男性のオーラについて3つに分けてお話しました。 モテる男のオーラは容姿と笑顔 性格で好きか・イイ人かどうかは第一印象ではわからないので、人は見た目が100%だと言えます。 容姿が淡麗な人は何をやってもイケメンにうつるので、さまになって輝かしいオーラをその存在だけで放っています。 笑顔が素敵な人は、優しそうと癒し系男子に見えるので、優しい人オーラを表情から放っていると言えます。 イケメンな人は容姿を活かし、そうでない人は笑顔や清潔感で補ってオーラを放つとモテます。 どうせ自分はダメだとネガティブな状態だと、負のオーラがどこかで必ず出てしまいまうす。 自分はできる・大丈夫だと自分に暗示をかけてでも、ポジティブに考えたり話したりする人は、キラキラオーラを放っているのでモテます。 感情はオーラに影響を与えます。 モテる男はオーラが光り輝く モテる男は、オーラも光り輝いています。 モテる男が歩いているだけで後光が差したようになり、なびく風も爽やかになります。 とにかく、モテる男が現れるだけで周りの雰囲気が一変します。 空気に張りが出て、緊張感がとけてリラックスした雰囲気を作りつつも、視線を釘付けにする華やかさを持っているのです。 モテる男は、人を惹きつけるオーラも持っています。 いつも周りには美男美女が揃っているだけでなく、さまざまな人々を惹きつける能力もあります。 人徳が凄いです。 モテる男はそのオーラで、勝手に幸運を引き寄せます。 特別な努力をしなくてもいつの間にか幸せが向こうからやってくるのです。 だからモテるのです。 運までも味方につけたモテる男は、オーラも他とは段違いです。 女子供を安心させる、『暖かい』オーラをもつ男性は、モテる どこが素敵なのか説明はできないけど、なぜかモテる、という男性には共通の『オーラ』のようなものを感じます。 それは、包容力の大きさを感じさせる暖かさ、温度のようなものかもしれません。 多くの男性は特にスーツ等フォーマルな服装だと、ピリッとした雰囲気を出していますが、どんな服装、場でも、柔和な雰囲気を出す人がいます。 常に笑顔でいるわけではないけど、基本的な雰囲気、オーラが笑顔というか、子どもに好かれる印象です。 子どもに好かれるということは、女性も近寄っていきやすく、あまり男性的なガツガツとした雰囲気がしません。 でもいざ恋人同士など特別な関係になると、きっと男としても大事にしてくれそうな印象を与えてくれます。 モテる男性のもつオーラは、一言で言うと『安心感』かもしれません。

次の

オーラが違う!?モテる男しか出せない特有の雰囲気とは

モテ る 男 雰囲気

自分の強みを理解している• 自分の世界観を持っている この2つの自信を持つことです。 どちらかを持っていれば、俺ってイケてると思えますが、 どちらか片方では不十分です。 自分の強みが分かっていないと、曖昧な自信です。 自分の世界観がないと、女性を惹きつけることができません。 2つとも持っていることで、モテる男のオーラは身に付きます。 もう少し噛み砕いて、説明していきますね。 自分の強みを理解するためには 自分の強みを理解する、とは具体的にどういうことか。 自分の良さなんてなんとなく分かっているし、自分のいいところだってよく分かっている。 でも「なんとなく」では意味がありません。 自分の強みを理解することは、明確に 自分が得意なことを、得意だと自覚することです。 そして得意なことを周囲にも周知させることが肝心。 他人の認識もあることで、本当の意味で 自信が身についてきます。 例えばあなたがサッカーをやっていたとしましょう。 エースストライカーのような点取り屋ではなく、あなたはディフェンダーです。 チームの中では、ディフェンスが一番得意だと自覚すること。 自分の得意としている事柄を「自覚すること」です。 力だったら〇〇!• 誰よりも頼り甲斐があるのは〇〇! といった具合に、周りにも理解してもらうことで、自信になります。 自分の強みを理解するためには 自分の強みが分からない、という人がいます。 でも得意なことが全くない人はいません。 長い時間、人それぞれ動いてきたのですから、自分の良い部分もあるはず。 それでも思い浮かばなかったら、他の人からヒヤリングすると良いでしょう。 第三者こそが、あなたを一番見ているのです。 自分の良さ、得意なことが見つけたら後は自覚していくだけです。 モテル男は余裕があって、自分の世界観を持っている 次に自分の世界観の身につけ方です。 自分の世界観を身につけると、 その人に独自性が生まれ、独自性が生まれると、人は興味を持つようになります。 独自性=個性のこと。 個性がある人は自然と目が行きますし、興味を惹かれていきますよね。 あの人はどんな人なんだろう、と周りと引きつけます。 しかもときには、ミステリアスな雰囲気も勝手に作られます。 自分の強みを理解し、• 男性としての自信をつければ、• 自分の世界観が身に付く この3つが揃うと、モテる男の人のオーラが溢れている状態になります。 自分の強み、世界観、自信この3つが揃えば、モテる男オーラが出てしまいますね。 もう勝手に発生します(笑 自信をつけるなら、ファッションを勉強すること 自分の強みもパッとしない、自分の世界観も特にないなら、ファッションを勉強しましょう。 男性として自信を身につけるのなら、ファッションを勉強することで、自信をつけられます。 シンプルに、外見を磨くのです。 自分のことが嫌いなままだと、いつまでも自信はつくことがないので、ファッションを勉強することは、自分を見る機会が増えます。 似合っている服、似合わないと思っている服装など。 つまり自分を見つめ直すことにも繋がります。 結構、イケてるんじゃない? そう思えば完璧です。 自信が持て、オーラが身にまとい、服の力を借りれば、自信をつけることが出来ます。 ファッションを磨くと、女性の反応もよくなる ファッションを勉強することには他にもメリットがあります。 それは女性の反応がよくなること。 女性は男性よりも、ファッションや外見に敏感です。 優れているファッション、化粧の仕方を、日々勉強しています。 お洒落な男性は、女性からの評価も高いです。 自分に自信がない人は、 ファッションを勉強するのが自信を付ける最短の方法です。 筋トレをして自信をつける ファッションを勉強しつつ、筋トレを並行することもおすすめです。 筋トレをすると筋肉がつき、男としての自信がつきます。 肉体的に強くなることが、精神的にも強くなるんだよね。 しかも、筋トレをするとエネルギッシュになるし、良いことばかり。 自信がついて、堂々としている 男ってカッコよくないですか? 筋トレをして、モテるオーラを身に付けるましょう!• ネガティブ思考をやめる• 行動量を増やすこと この2つです。 まずはネガティブ思考をやめましょう 自信がなくて、自分のことを卑下している人は駄目です。 いわゆるネガティブ思考の人ですね。 自分はブサイクだし、どうせモテない。。。 そんな考えはすぐにやめましょう。 自分の強みや世界観を出すときに、ネガティブ思考は足を引っ張ります。 ただネガティブを全てやめることは難しいでしょう。 少なくとも 自信をつけようとしている時は、ぐっと堪えましょう。 その方が楽ですよ。 行動量を増やしましょう せっかく自分に自信がついてきて、モテる男のオーラを纏うようになっても、行動量が少ないと 意味がないです。 初対面の印象が良くても、話してみたら微妙だった、、、と思われてしまう。 なんてことになったら、せっかくの自信が失われていきます。 そうならないように、 女性とコミュニケーションをとる機会を作りましょう。 ようは練習です。 今のうちに、慣れておくことが大切ですよ。 自信をつけることばかりに気を取られて、女性との会話経験が少なければ意味がないです。 練習するならマッチングアプリ 女性とのコミュニケーションを増やすなら、マッチングアプリがオススメです。 なぜなら1対1のコミュニケーションなので、恥をかくことがないからです。 良い練習になります。 いきなり合コンや街コンに行っても、周りの凄さに萎縮するだけでしょう。 自信をなくすだけです。 だからマッチングアプリをオススメしています。 マッチングアプリなら手軽で、携帯一つで出会うを探せます。 マッチングアプリは出会うために最も手軽な手段なのに、これですら行動できないとモテる男になることは絶対に出来ません。

次の

モテル男性はオーラがある男!特徴色気雰囲気と女性を引きつける秘訣!

モテ る 男 雰囲気

モテる雰囲気で第一印象が決まる 話す前、目が合う前からの雰囲気でモテる初めの一歩は決まっています。 「仕事場」「友達グループ」「学校」といった、どんなコミュニティにでも独特の雰囲気を出している男性っていますよね!初めて会った女性にも話しかけられたり、女の子が寄ってくるような人が、、、 そういう人は常に「女性に見られていることを意識している」のです。 なんだかナルシストですが、いつどこで運命の出会いが始まっているかはわかりません。 モテない人は、女性が現れてから背筋を伸ばしたり、服装を整えたりします。 しかし、それでは時遅しです。 あなたが女性を見るときも相手が気づいていない間から「あ!かわいい子いる」「美人な人だなー!」と思いますよね? 普段、何気なく歩いている時からシャキッとした雰囲気を出していることが重要です。 どのように雰囲気を出すべきか? まず、ダラダラとしないことです。 背中が曲がっていたり、ため息をついているような雰囲気では、力も元気もないような印象になります。 「疲れている人」になってしまうと、話しかけたいとは思いませんし、どちらかというと近寄りたくないと相手は思ってしまいます。 周りのモテる男性を思い浮かべてください。 常に、力強さを感じませんか?そんな男性をイメージし普段から立ち振る舞うようにしましょう。 立っている時 背筋を伸ばし首を背骨のに載せるようなイメージでいましょう。 歩いている時 下向き加減で歩くのではなく前をしっかり見て歩くことです。 座っている時 もだらしなく座るのではなく、堂々と座るようにしましょう。 男は「髪型」で印象が変わる 雰囲気の次に近くで見られた時や目を合わせた時に相手の印象をよくするには、「顔」の印象になります。 しかし、男性は女性の様に化粧をすることはできません。 となってくると、変えるができるのは「髪型」しかありません。 学生の場合 中学生・高校生・大学生の場合は、美容室で出来るだけ最新の髪型にしてもらいましょう。 女性はドラマやバライティ番組でかっこいいオシャレな芸能人やスポーツ選手を見ています。 彼らは最新の髪型をしていたりその人自身が最新なのです。 そして、彼らを見て日ごろからカッコイイ男性と認識しているので最新の髪型をすることで見ている方は気づいていなくても、無意識のうちにカッコイイと認識しています。 男性は自分好みの髪型にするのではなく、今はやっている髪型にしてもらうことでモテ度はグンと上がります。 社会人の場合 仕事によっては髪型を自由にできない人も多いと思いますが、社会人の方も出来るだけ美容室で最新の髪型にしてもらいましょう。 また、美容室を選ぶ時は女性客が多い美容室の方がおすすめです。 そして女性の美容師さんに切ってもらうようにしましょう。 女性の美容師に女子ウケのいい髪型にしてもらうのが女性にもてるためには鉄板です。 また、休みの日もしっかりとセットする癖をつけましょう。 いざ、女性と負うような機会に出かける時にいきなりうまくセットするのは難しいです。 日ごろから、自分のいい状態のヘアスタイルに出来るようになっておきましょう。 持ち物でモテ度UP! 服や髪型はある程度気をつけている人が多いと思います。 しかし、最も忘れがちなのが「持ち物」です。 女性は細かい所を見ています。 カバン・財布は、汚れたり傷んだりして汚くなっていませんか?時計・アクセサリーはちゃんとつけていますか?その他にも意外と減点されがちな持ち物があります。 また、持ち物について女の子同士で会話をすることが多いので、男性と話す時も自然と「その時計なんてブランド?」という風に聞いてきます。 そんな時に数千円の時計やだったら、印象は悪いですし、ましてや付けていないとなると話すらふってもらえません。 話のネタにも関わらず持ち物にこだわっていない男性は女性と話す機会を失っているということです。 カバン・財布はブランド物を! カバンや財布はお気に入りと思って長く持つ人が多いですが、使い古し汚くなっていたり角が擦り切れていると印象は悪きなります。 モテる人はこの辺りにも気を使い傷や汚れが出てくると買い替えています。 また、年齢に合ったカバンや財布を持つ必要があります。 学生のうちからカバンまで無理に高価なものを無理して持つ必要はありませんが、財布はできるだけブランド物を持つようにしましょう。 社会人であれば、カバンもブランド物を持つ方は良いです。 男性目線では、ブランド物ももーブランドも同じに見えても女性が見ると違います。 女性はブランド物が好きですが、一緒にブランド物をしっかりと取り入れている男性も好きです。 相手が気にかけるようなものを持っていれば印象は良くなります。 時計・アクセサリーも付けよう! 男性の中では好き嫌いが分かれるものですが、最低限時計は付けた方がいいです。 学生は、1万円以上の時計を持つようにしましょう。 社会人の場合は中古でいいのでハイブランドのものを持つようにしましょう。 アクセサリーはその人のキャラクターにもよりますが、こちらも話のネタにもなりますし、付けたいないよりはつけている方が見栄えはいいです。 指輪・ネックレス持っておくようにしましょう。 初めはシルバーアクセサリーから入り、社会人の方はホワイトゴールドやお金に余裕があるのならプラチナのアクセサリーを付けていると女の子の反応も変わってきます。 アクセサリーも日ごろからつけることで「センスがある」「オシャレがわかる」と思われるので、女性からの印象は良くなります。 また、ゴールドのアクセサリーは男友達には受けがいいかもしれませんが女性には受けが悪いのでおすすめできません。 意外な盲点!スマホは定期的に買い替えよう! スマホなんかモテドとどういう関係があるんだよ!と思われる方がいるかもしれません。 これは、何も最新のものに女性が好印象を持つわけではありません。 どちらかというと女性は機械音痴の人が多いので、最新型かどうかわからない人も多いですし、カメラの画質くらいしか見ていませんが、重要なのは汚いスマホでないかです。 一緒にいて、あなたがスマホを触っている時や連絡先を交換するときに、使い古したスマホだとイメージが悪きなります。 早いうちに機種変更をして新しいものにするようにしましょう。 出来ないようであれば、保護フィルムやカバーを定期的に新しいもの買い変えるにようにするのもありです。 また、画面に指紋や電話をしたときの油がついていても印象が悪くなります。 汚れが付いたら服摂るようにしましょう。 趣味で女性の気を引く 趣味は女性の印象を大きく変えます。 しかし、難しい趣味や変わったことをする必要はありません。 話す時に話題になる内容を趣味として持っている必要があるのです。 例えば、初めて会った女性にあなたが休みの日や普段から何をしているのか?ということを知ってもらうことで相手の印象に残しますし、その内容が具体的であれば興味を持つようになります。 逆に、趣味もなく休みの日も何もしていないということなら相手の印象はすごく悪くなるでしょう。 「この人と一緒にいても面白くなさそう・・・」と思われてしまいます。 ドライブや旅行 ドライブや旅行は趣味の鉄板です。 「普通すぎるのでは?」と思う人も多いと思いますが、日ごろからどこかに行っていると思われると「連れて行ってもらえる!」と女性に思ってもらえるので好印象です。 都心に住んでいるなら「趣味がドライブ」というのは難しいかもしれませんが、郊外や地方の方はドライブは女性ウケがいいので車を持っていた方がいいですね。 また、女性は旅行が好きな人が多いです。 年1回でもいいので旅行に異っていたり隣の都道府県でも行っていると印象は変わってきます。 スポーツ 学生の時にスポーツをしていたのなら、是非続けていて損はないですし、長らくやっていないのなら再開するといいでしょう。 人数が必要なスポーツは少し難しいかもしれませんが、友達を誘って始めるか最近では屋内などで出来るスポーツも増えています。 男性が夢中になり汗を流している姿を嫌う女性はいません。 モテるためと思って休みの日に体を動かす方がいいですね。 また、「ジムに通っている」というのも印象が良くなります。 その上ジムに通うことで筋肉が付き見た目も良くなるのでモテる要素をダブル持つことができます。 体がなまっているのなら鍛えなおしましょう。 筋肉をつけると相手の反応も変わってきますよ。 料理 料理ができる男性が増えています。 TVでも料理をする芸能人が多いので、「料理ができる=カッコイイ」と思う女性も多いです。 趣味とまでいかなくても、特に一人暮らしの人は自炊していると言うだけで家庭的な印象も与えることができるので、おすすめです。 逆に、強い男に見られたいのであれば無理して料理をする必要はありませんが、体育会系の人が実は料理も出来るというギャップにキュンと来る女性も多いです。 ニッチな趣味 少しニッチな趣味を持っている方は、自信をもって相手に言ってみた方がいいです。 女性は自分お知らないことを教えてもらうのが好きなので、知らない分野について教えてもらうと惹かれていくものです。 あまりにも子供っぽい趣味や社会的に反感を買うようなものは良くありませんが、あなたが普通の人よりも得意な分野を持っているのなら自信をもって伝えましょう。 性格でモテるかどうかは決まる! ここまでは、「見た目」や「趣味」といった見てわかるものを紹介してきましたが、なんといっても男がモテるかどうか最終的に決まるのは「性格」です。 いくら、第一印象や趣味が良くても性格が悪ければ、そこで終わりです。 人間話していてストレスのある人と一緒にいようと思いませんのでもちろんモテません。 しかし、性格と言っても1つの性格がモテるのではなく、その人に合った性格の中で女性受けがいいかどうか?です。 モテるタイプの性格を紹介しますので自分に合うものを見つけてください。 意志の強い男 やはり鉄板は、意志の強いハッキリとした男です。 そうなってしまうと恋人候補どころか弟扱いです。 ハッキリとした意志の強い男になりましょう! さりげない優しさのある男 強いだけでは、ダメです。 女性が困っている時や話を聞いてほしい時に相手の立場に立って対応してくれる人に女性は惹かれます。 自分の意見や主張だけを通すのではなく相手の意見を着たり、荷物を持ってあげたり優しい一面もないとモテることはできません。 亭主関白な強さがいいと思っているなら今すぐ見直した方がいいでしょう。 自分の非は認める男 いつも言い訳をしり、自分のいいように物事を進める男の人は女性からだけではなく、人として嫌われます。 自分が間違ったことをしたり迷惑をかけたのであればちゃんと謝りましょう。 柔軟な考えを持って協調性のある男 人にはいろんな意見や趣味、嗜好があります。 自分の意見や好みを「これが絶対いいんだ!」と押し通そうとしたり、他の人の考えを受け入れようとしない男性は嫌われます。 特に、グループの中にいる時や相手と意見交換をする場面では狭小性のある男になりましょう。 文句や愚痴を言わない男 これは相手の女性にだけではありません。 食事に行ったときのに店員に文句を言ったり、あとからあの店員挨拶の仕方が気に入らなかったなど人の文句や悪口を言わないようにしましょう。 小さな男だな・・・と思われてしまいますし、「私のことも文句言われているのかも・・・」と思う人もいるでしょう。 持てる男はあの店員さん「忙しいそうだったね」くらいの余裕がある人が多いです。 余裕がある!それが一番大切 モテる男として最も大切なのが余裕です。 雰囲気にしても、ソワソワしたり焦っていない余裕がある雰囲気がある方がいいですし、髪型や持ち物に関しても普段から余裕があるから他の男性よりも凝ったことができるのです。 趣味に関しても、時間的な余裕・気持ち的な余裕があるからこそ色々なことに取り組むことができます。 女性は、男性に癒しを求めています。 一呼吸おいて会話や行動をすることができるような男性を好みます。 そして、女性の扱いに関しても落ち着いて対応できるような人の方が相手も居心地がいいです。 そうなるためには日ごろから女性と話したり関わりを持っておく必要があります。 「女性にモテる」=「女性に慣れる」必要があるので、タイプの女性や好きな人とだけ話したり関わりをもつのではなく恋愛対象外の人ともコミュニケーションを取っていくようにしましょう。

次の