池袋 飲み放題。 【池袋】厳選紅茶が飲み放題!「ラシーヌ」の本格アフタヌーンティー【Lets】レッツエンジョイ東京

【池袋】厳選紅茶が飲み放題!「ラシーヌ」の本格アフタヌーンティー【Lets】レッツエンジョイ東京

池袋 飲み放題

東京都 銀座・日比谷・有楽町• 銀座駅• 銀座一丁目駅• 東銀座駅• 日比谷駅• 有楽町駅 東京・丸の内・日本橋• 東京駅• 大手町駅• 二重橋前駅• 日本橋駅• 水天宮前駅• 八丁堀駅• 宝町駅• 京橋駅• 人形町駅• 新日本橋駅• 三越前駅• 浜町駅• 茅場町駅• 竹橋駅 渋谷• 渋谷駅• 神泉駅 原宿・表参道・青山• 原宿駅• 明治神宮前駅• 代々木八幡駅• 代々木上原駅• 代々木公園駅• 表参道駅• 外苑前駅• 青山一丁目駅 赤坂・虎ノ門• 赤坂駅• 赤坂見附駅• 永田町駅• 国会議事堂前駅• 半蔵門駅• 霞ケ関駅• 虎ノ門駅• 虎ノ門ヒルズ駅• 溜池山王駅• 神谷町駅 六本木・麻布十番・乃木坂• 六本木駅• 六本木一丁目駅• 麻布十番駅• 乃木坂駅 恵比寿・広尾・白金台• 恵比寿駅• 広尾駅• 白金台駅• 白金高輪駅 代官山・中目黒• 代官山駅• 中目黒駅• 祐天寺駅 新宿・代々木• 北参道駅• 参宮橋駅• 新宿駅• 新大久保駅• 西武新宿駅• 大久保駅• 新宿西口駅• 西新宿駅• 都庁前駅• 初台駅• 笹塚駅• 南新宿駅• 新宿三丁目駅• 代々木駅• 国立競技場駅• 千駄ケ谷駅• 信濃町駅• 新宿御苑前駅• 東新宿駅 四ツ谷・市ヶ谷• 四ツ谷駅• 四谷三丁目駅• 曙橋駅• 市ケ谷駅• 麹町駅• 牛込神楽坂駅 飯田橋・神楽坂• 飯田橋駅• 九段下駅• 神楽坂駅 御茶ノ水・神保町・水道橋• 御茶ノ水駅• 新御茶ノ水駅• 小川町駅• 淡路町駅• 神保町駅• 水道橋駅• 本郷三丁目駅• 後楽園駅• 春日駅• 東大前駅 神田・秋葉原• 秋葉原駅• 神田駅• 岩本町駅• 小伝馬町駅• 馬喰町駅• 馬喰横山駅• 東日本橋駅 池袋・目白• 千石駅• 池袋駅• 目白駅• 要町駅• 大塚駅• 巣鴨駅• 大塚駅前駅• 向原駅• 新大塚駅• 東池袋駅• 東池袋四丁目駅• 雑司ケ谷駅• 学習院下駅• 護国寺駅• 江戸川橋駅• 駒込駅 高田馬場・早稲田• 高田馬場駅• 西早稲田駅• 早稲田駅• 早稲田(都電)駅 練馬・石神井・大泉学園• 豊島園駅• 練馬駅 汐留・新橋・浜松町• 汐留駅• 新橋駅• 浜松町駅• 竹芝駅• 内幸町駅• 御成門駅• 赤羽橋駅• 芝公園駅• 大門駅• 日の出駅• 芝浦ふ頭駅 お台場・湾岸エリア• お台場海浜公園駅• 台場駅• 東京国際クルーズターミナル駅• 青海駅• 国際展示場駅• 有明駅• 東京ビッグサイト駅• 東京テレポート駅• 豊洲駅 品川・田町・天王洲• 品川駅• 品川シーサイド駅• 三田駅• 田町駅• 天王洲アイル駅• 北品川駅• 新馬場駅• 高輪台駅• 大井町駅• 大森駅 目黒.

次の

【激安】池袋の居酒屋で飲み放題1000円以下のお店7選

池袋 飲み放題

個室居酒屋といえばの代名詞になりつつある 『くいもの屋わん』。 宴会にはもってこいの ハイコスパ飲み会が開催できるので、幹事になった時にはすぐに候補に入れたい居酒屋。 料理のなかでも一番人気の「つくね」はまず食べたい逸品。 店で手作りしており、中からとろ~りチーズが溢れ出す。 卵の黄身をたっぷり絡めていただくのがポイント。 他にも 味の染みた大根のおでんや鮮魚・串焼など人気の定番料理から、自慢の肉料理まで豊富なラインアップ。 また、お通しは山盛りのサラダ。 さらに食事の後には、こだわりの天然醸造味噌を使用した味噌汁「あがり椀」を提供するサービスも『わん』ならでは。 お子様メニューも充実しているので、家族でも楽しく食事ができるなど、かゆい所に手が届くサービスがうれしい。 宮崎料理と九州の焼酎が存分に楽しめる 『宮崎県 日南市 塚田農場』。 宮崎に養鶏場があり、地鶏を育てるというこだわり居酒屋。 宮崎から直送される地元の野菜など、他のチェーン居酒屋では見たことのないメニューに出会えることも。 旬の食材の中でも、一般流通しない食材が登場したり、頻繁に旬メニューが変わるのも楽しみのひとつ。 何度来ても、「あれ食べてみたい!」という興奮をかきたてられる。 そんな宮崎食材のテーマパークのような「塚田農場」では、 宮崎焼酎も飲み放題のプランがある。 飲み放題付きの宴会コースは3500円~、そんなリーズナブルな価格で飲めるドリンクは、生ビールはもちろん 「松露」「十勝無敗」「さつまハイボール」「黒霧島」「日向夏サワー」といった 本格銘柄焼酎まで、多岐にわたる。 塚田農場の看板メニュー 「地頭鶏炭火焼」に、宮崎名物チキン南蛮や鍋料理が楽しめる 宴会コースは全5種類! 通常飲み放題でも十分だが、さらに「プレミアム飲み放題」なら、銘柄焼酎・地酒のラインアップも倍増して、お酒好きも大満足間違いなし。 焼酎 「万年星」や 「山せみ」、日本酒 「鳳凰美田 純米吟醸 」や 「獺祭」等、飲み放題プランではなかなかお目にかかれない逸品まで飲めるのが魅力。 看板メニュー 「地鶏炭火焼」は、炭火で一気に焼き上げるのが特長で、香ばしい炭火の香りをまとった肉汁たっぷりの地頭鶏をアツアツのうちにほおばりたい!濃厚な脂と弾力ある肉質。 この弾力がたまらない。 ビールやハイボールがゴクゴク進んでしまう美味しさ。 そんな美味しさ満載の料理を、飲み放題付き宴会コースで生ビールやハイボール、宮崎焼酎と味わってみては。 『四十八漁場』の飲み放題は、なんと 厳選日本酒や 「魚に合うワイン」、 「日本酒ハイボール」など、お酒好きの人も納得の内容。 さらに、プラス500円で珍しい果実酒や厳選された純米酒が数種類と、飲みきれないほどの種類が楽しめる! 果実酒は、 「鶴梅レモン酒」「鳳凰美田 完熟桃酒」「富久長 温州みかん酒」といった、日本酒仕込みの芳醇な香りで女性にも人気。 さらに「超濃厚ヨーグルト酒」という珍しいドリンクも飲み放題。 冬は高級魚で知られる 「くえ」の鍋コースも登場、 定番人気の「漁師の貝風呂コース」では、貝がどっさり入った名物鍋 「漁師の貝風呂」も堪能できる。 鮮度抜群の刺身と旨味たっぷりの鍋で、日本酒を存分に飲み放題で楽しみたい。 池袋東口からちょっとだけ離れ、落ち着いたエリアにある 『TOMBOY(トムボーイ)』。 池袋エリアでは数少ない、オシャレなエスニックダイニング。 本格インド料理をメインに、イタリアンテイストを融合させたオリジナリティあふれる創作料理が楽しめる。 女子会に人気のこちらのお店では、美容や健康に敏感な女子に嬉しい、 多彩なスパイスや自家農園の朝採れハーブを使ったメニューが豊富。 個性的なエスニック料理を楽しみながら、おしゃれなカクテルやワインを飲み放題したい人は必見だ。 飲み放題付き宴会コースも豊富に用意しているが、なかでも 食べ放題・飲み放題コースは3450円(金・土・祝前は+300円)というコストパフォーマンスのよさ! そんなときこそ飲み放題付きの宴会コースで楽しむのがおすすめ。 定番の「まんぷく4500円コース」なら、 看板メニューの「大とろホルモン焼き」と「厳選もつ鍋」の両方を味わいながら豊富なドリンクを飲み放題で楽しめる。 肉料理によく合う 「芝食ハイボール」や、ホルモンと相性抜群の 「超生マッコリ」といったお酒とともに、2時間たっぷり堪能しよう。 ハンバーグは和牛の旨味を存分に味わえ、ラムロックは豪快な塊肉をブロックごと焼き上げて肉汁を閉じこめた芳醇な香りの逸品。 どれもお酒に合うのでつい飲みすぎてしまいそう。 肉居酒屋での飲み放題付き宴会で、心も身体も元気いっぱいになろう! 池袋駅前の喧騒からやや離れた、南池袋エリアに佇む鉄板焼ダイニング 『JAKEN(ジャケン) 池袋本店』。 広島出身のオーナーが作るお好み焼きを始め、 特選黒毛和牛ステーキ、 フォアグラといった豪華食材を使った鉄板料理を楽しめる。 広島で水揚げされた 鮮度抜群の牡蠣や水イカといった魚介類も自慢。 目の前の鉄板で焼き上げる肉や魚介の香りに食欲は全開! オーナーの見事な手さばきを楽しみながら、本場のお好み焼きを味わえるのが魅力。 イチオシ食材の黒毛和牛は、鉄板焼きはもちろん「 たたき」もおすすめ。 表面を180度の高温でさっと加熱することで、 ジューシーな肉汁と赤身の旨味を閉じ込めている。 赤ワインとの相性はもちろん抜群。 池袋駅から徒歩1分の好立地にある中華料理店。 広々とした店内は、少人数~大人数まで使い勝手がよく、ちょっとした宴会に最適。 人気は食べ放題&飲み放題コースで、火鍋の食べ放題に 37種類のドリンクが飲み放題という嬉しい内容。 火鍋のスープは、 60種類以上の材料をブレンドして作りだした伝統的かつ複雑な味。 ジンギスカンラムロースや国産豚を、たっぷりの野菜と共に味わう。 熱々の鍋にはやっぱりビール! 飲み放題プランはA、B、Cと3種あり、それぞれ1050円で 37種類、1575円で 77種類、1785円で 87種類と飲み放題内容が変わる。 生ビール付きはBプランかCプラン。 ぜひ生ビール付きで注文したいところ。 シントク地鶏の味をより満喫したい!というときには、 北海道の美味が贅沢に詰まった飲み放題付き宴会コースで。 イチオシの 「選べる贅沢コース」なら、北海道の美味10品と飲み放題で5000円。 飲み放題のドリンクは、 「北海道ハスカップサワー」や 「北海道メロンハイボール」など、北海道ならではのお酒も。 紫蘇焼酎「鍛高譚」、じゃがいも焼酎「北海道 清里」といった北海道の焼酎も飲めるので、ぜひ試してみたい。 また、プラス500円で 「プレミアム飲み放題」へのグレードアップもできるので、いつもと違うお酒をあれこれ飲みたいときにおすすめ。 池袋にいながら、北海道グルメとドリンクを満喫できる居酒屋で、大いに盛り上がってみては。

次の

【飲み放題2h500円も】池袋の安い居酒屋10選|おしゃれで美味しいお店まとめ!クーポン有り

池袋 飲み放題

繁華街そばにある穴場スポットでリラックスタイムを 池袋駅から徒歩約7分。 飲食店やオフィスビルが立ち並ぶ街角、ふっと現れる緑の中にあるのが「RACINES Boulangerie&Bistro(ラシーヌブーランジェリアンドビストロ)」です。 緑に囲まれた地下1階へ降りる入り口へ、若い女性グループがひっきりなしに入っていくところから、女性人気の高さが伺えます。 ブーランジェリー(パン屋さん)が併設された店内は、本場・フランスのビストロを思わすような、オシャレでどこか温かみを感じる雰囲気。 この日は平日の14時過ぎに訪れましたが、店内の70席はほぼ女性で埋まっていました。 ブーランジェリーだけあって、ずらりと並ぶパン、パン、パン! すぐ目の前でパンが焼き上がる様は、見ているだけでワクワクします。 まだ座席にも着いていない状態ですが、小麦の焼ける香りに期待値もMAX。 とりあえずパンは絶対買って帰ろうと心に決めました! もちろんパンの購入だけもできるので、パンをお求めの場合はいちばん種類が並ぶ12時ごろを目安に訪れるといいそうですよ。 いよいよアフタヌーンティーがスタート! ラシーヌのアフタヌーンティーは、平日・土日ともに14時30分から17時までで、最終入店は15時。 2時間制(2,500円)で事前予約制となっていますが、当日に空きがあれば対応できる場合もあるとのこと。 週末は予約で埋まってしまうことが多いそうなので、友人とスケジュールをあわせて早めに予約をするか、平日を狙ってまったりお茶するのがオススメです。 アフタヌーンティーについてくるお代わり自由の紅茶は、スリランカのヌワラエリア産で、完全無添加茶葉を使用。 全部で11種類あり、旬の果物を使う「Season Flavor Tea」は、時期によって変更がある、まさに一期一会の出会いなので、訪れた際は押さえておきましょう! そのほかにも、定番の「アールグレイ」や、フレーバー系の「白桃」「オリエンタルバカンス」と、どれも気になる・・・! いろいろ味を試したい女子にぴったりですね。 どの紅茶もアイスまたはホットが選べます。 まずはスッキリとしたストレートの「ヴィンテージブラック」からスタート。 さっそくアフタヌーンティーのセットが運ばれてきました! デーンとそびえ立つ三段に胸が高鳴ります! 下段はラシーヌ人気No. 1、サクサク16層のクロワッサンと、ふっかふかのサンドイッチ。 中身は場合によって変更があるとのことですが、この日のクロワッサンはしっとりとしたポークマリネとカマンベール、無農薬の野菜で満足度高し! そしてこのタマゴサンド、一口食べて同行している担当編集と顔を見合わせ、「お店で売ってないんですか!?」とスタッフさんに思わず聞いてしまうほどの美味しさ!! 残念ながらタマゴサンドはアフタヌーンティー限定で、巡り合えたらラッキーとのことです・・・。 サンドイッチに使用しているパンは北海道産小麦「春よ恋」(1斤400円)。 甘みがあり、もっちりしっとりした食感です。 ブーランジェリー併設のビストロだけあって、タイミングがよければ気に入ったパンを店頭で購入できるのもうれしいポイントです! 続いて中段、焼き菓子をいただきます。 左上から「焼き菓子」「スコーン」「シュークリーム」です。 一緒に運ばれてきたブルーベリージャム、クロテッドクリーム、ハチミツをつけていただきます。 ちょっとした小物までかわいい・・・! 早速スコーンをいただくと・・・あったかホワホワ!外側はサクホロッ、中はふわぁとやわらか。 スコーンというと少しパサパサしていて、食べると口内砂漠化なイメージだったのですが、しっとりとして何もつけなくても甘みを感じるレベル! お好みでクロテッドクリームやハチミツ、ジャムをつければ、豪華で優雅なティーパーティー気分です。 やさしい甘さの焼き菓子と、甘すぎず食べやすいシュークリームも紅茶にベストマッチ。 ちなみに、今回は分かりやすく下段からご紹介していますが、最初に温かいスコーンからいただくのがオススメです。 中段の時点でかなりお腹いっぱいですが、ラストは上段の「カヌレ」(左)と「デニッシュ」です。 旬の果物を使うデニッシュですが、この日は新鮮なシャインマスカット。 サクサクの生地にみずみずしいシャインマスカットは食感も最高! ラム酒が効いたカヌレは中身みっちり!大人な味なので、ストレートの紅茶によく合います。 上段のスイーツも場合によって種類が変更になるので、何度も通って新しい出会いを楽しんでみるのもオススメですよ。 この日頼んだ紅茶は、二人あわせて8種類。 残念ながら全制覇とはいきませんでしたが、美味しい紅茶を自分のペースとスイーツにあわせて気ままにチョイスできるのはうれしいですね。 かなり、いや、めちゃくちゃお腹いっぱい胸いっぱいのアフタヌーンティーとなりました。 電話番号:03-5944-9622 営業時間:ランチ 11:00~16:00 L. 15:00 、アフタヌーンティー 14:30~17:00、ディナー 18:00~23:00 L. 22:00 /日曜 ディナー 18:00~22:00 L. 価格はすべて税込みです。 内容は変更になる場合があります。

次の