空 から 突然 好 きな子 が 降っ てき たり し て 受け止め 方 を 考え て みた けど 骨折 れる。 校長ブログ

らくだい魔女のホームページ|おたよりの部屋

空 から 突然 好 きな子 が 降っ てき たり し て 受け止め 方 を 考え て みた けど 骨折 れる

4回目の アリスです! アッ、最初のへんなかえ歌は、気にしないでください。 もし、よかったらうたってください! 小3のときぐらいに、 今は、小6 流行ったんです、かえ歌。 すみません。 そういえば、最近、投稿しまくってるなぁ。 急に話かわりますが、私にコメしてくれたみなさん、ありがとうございますデス。 本当っにうれしかったぁ~。 カノンさん、私小6ですっ。 よければ、お友達になりましょうっ!! 今、アリスと友達になってくれる人、大っ大大ぼしゅうです!! 最後にっ私は、らく魔女ファンでもありますが、黒魔女さんが通る! のファンでも、ありますっ! おもしろいですヨネ。 最新刊も、最高ーでしたっ!! よく考えると、私って魔女でてくるのが好きなのかな!? でわ、さよーならっ! 読んでくれた人、ありがとっ! ございます とぉッッ!!! ってあんますごくないですよね、20回って。。。 『放課後の森』。。。 だがね、私、HP変わった時、どこが変わったのかわかんなかった。。。 『ドキドキおかしパーティー』の最後ら返のフウカがボタンの色を押すとき、何色をおしたんでしょぅ? いつか明かされるのかな? こっ、これからよろしくお願いします!!! なんで? 私も千葉です! ちなみによければ、どこらへんですか? 4日後がいつかわかんないので、もし、『帰ってきました! そんな才能があっていいな~カノンさん、私も小6ですよ~! それと、友達になってください! 落したこととかですかね? 菫さん、そうですよね! 1位フウカ、2位ビアンカ、3位カリン! まあ、みんなスキなんですけど、順位をつけるのならこうですね。 これは全部!!! 1位チトセ、2位シロ、カイ、3位キースです! もう、帰ってきてますか? 私、千葉県に住んでます!! もし、よかったらどのへんに、行ったかおしえてください! あと、こんな人間でよければ、友達にしてくださいっ!! ファンタジーさん! ありがとうございます!!! もうあんなこと書かれてうれしくてうれしくて 涙 です~~! これからもよろしくです~! miiさん久しぶりですね! 元気でしたか~? 忙しい事と思いますがちょくちょく顔だして下さいね!! 菫さん、あたしも8巻の最後のとこ面白いと思います! もうサイコー!! クロさん、けっこー宿題少ないじゃないですか!! あと、学校始まるの一緒ですよ~。 インフルエンザの分の補習授業! 最悪だぁ! あと、あたしで良ければ友達になってくださ~い! お願いします! m・・m でわこの辺で。 ぢゃ、ばい! 32回目の菫 すみれ でーす!! 皆さんチェックが速い!! 歌もすごいし!! 尊敬します!! 『嵐』好きなんですか?? ぢゃあ、友達に!! す、すごい!! ス、スゲェ~!! 』とか? あ、『チトセは将来、こうなる!! 』っていうイメージとか? ですかね。 こんなんで参考にならないなぁ~。 ありがとうか・・・いいなぁ。 魔女っ子さん!! やりましょ、やりましょ!! 2人だけでも!! なれなれしいって!! 優しいもん。 笑 なれるかな、私 笑笑 青の王子さん!! 40回目おめでとーございま~す!! すみません ペコリ こんな図々しい菫ですが、どうか見捨てないでください!! 笑 でゎ、菫でしたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!! 33回目のもえです! 菫さんお祝いありがとう! ですかね! リンさんそうですよね。 ウに点々わかんないっ!! クロさん! いろいろなことをするんです。 いきなりですが! だけ です。 私この歌詞? 好きですよっ! ありがとう!!! そしてそろそろ次に・・・。 ええとお次はkanaさんですね。 自由研究のアドバイスありがとうございます! それと、突然ですが、私もチトファンに入ろうかなぁ~なんて・・・。 シロが好きな前はチトセが一番だったんで。 Qチトセが可愛く見えるシーンってありますか? ズバリ私は、とにかくフウカにヤキモチやいてるとこ? 私は9巻買いに行く時多分学校があるので、学校が終わったらまっさきに買いに行きますね! 雨でも台風でもかかってこいっ! ってカンジですね 笑 最後に、書き忘れてましたけど、前の投稿で「明日の朝が最後の投稿・・・」みたいな事書いてましたけど、今、夜です・・・。 しかも朝ぐーすか寝てた・・・。 とりあえず、この長文を1人でも多くの人に読んでもらえますよぅに!!!! 4回目! カノンです~~~!! なんか、最近、投稿がおおい私・・・ クロさんっっ!! 友達募集中なんですよね!? 私と友達になっていただけますか?? いっしょにコメントしましょう!!!!!!! 「らくだい魔女」の話もたーーーーーーーーーーーーーーーーーーっくさんしましょう!!! おへんじまってます!! それに、ほかのみなさんも友達に!!!! 前にもいったケド・・・ ヨロシク!! それでわ! みなさんどんどん話しかけてね!! あとあと!! アリスさん! 私も、発売日当日に買いにいってきたいです!!! 台風・雨・晴れ? ・・・・・いいえ、花びらが降っても買いに行きます!!! ありえねーー! それと! アリスさんも友達に!!! 友達がほしくてたまらない私・・・ けして、友達がいないわけではございません! ただ・・・夏休みで、ぜんぜんあえないんだもんっっ! シクシク・・ ・・・ 泣 とゆうことで!! 4日間の間、ここには投稿できず・・・・悲しむ自分・・・。 泣 でも明日の朝も投稿するので・・・。 だけど帰ってくるまでは、それが最後の投稿・・・。 やっぱりなんかむないですぅー!! ・・・。 帰ってきたらまっさきにここにきますね!! 」と思えるセリフ、行動ですが! けっこう集まりました~!! 集計に入りたいと思いま~す! できれば具体的に次回からお願いしま~す! 今回はちょっとどこらへんか分かりにくかったので、巻で集計します! 手抜きでスミマセン!! 1位:8巻 3票!! 2位:1巻 1票!! チトセファンクラブに入り人募集中~!! そして、今回募集したいのは……「今度の募集内容はどんなのがいいか」です! 12回目投稿の魔女っ子でっす! お返事おくれてゴメンナサイ!! チトセがフウカのことを好きそうっ! って、私が思うセリフわ、やっぱり、「おまえをまもるのはこのおれだ」ってやつですねっ!!! チトセかっくいいぃぃ~! ユッキーさん! チトファンにようこそっ! チトセのこと好きな人、いっぱいいるなーっ! チトセにはいいところいっぱいあるもんネ! かのさん! 作曲いいですね!! 私も作ってみるぞっ!? 菫さん! チトセのいいところ だしまくり大会いいですかっ!? うれしいいぃぃ…! やっちゃいたい!! よしっ、やろう!? みなさんもよかったら案、だしてください!! あと、チトファンっていうのどーぞ! さん、さん、さん、私のコメントに返事をくれてありがとうございます! 本当に嬉しいものですね、自分のコメントにちょっとでも意見を加えてくれる事は! みなさんも、ぜひ成田先生にお手紙を書いてみてはいかがでしょうか? きっと、成田先生も喜ぶと思います 千野先生でも良いですね? あと、さんは以前のコメントに、「おしゃべりしましょう! 」って、なんとも気分が明るくなる事を書いて下さってました! 返事が遅くなってすみません 汗 、何度も言いますが、本当に嬉しいです、ありがとう! さん大好き!!! あと、9巻の初回盤には、フウカのかわいらしいポーチが付くんですね! 楽しみですね、最新刊!!! 今からワクワクしています。 それでは、今回はこの辺で。 さん、仲良くしましょうね はぁ~。 パソコンってうつの疲れるぅ~っていうか腰いたぁ~。 え~っとさっきの続きです。 いきなりですがフウカリンさん、私も鋼の錬金術師知ってますよ! すごいですね! ぜひお友達にっ! それと面白いと思ったとこは・・・、全部っ!!! 最後に一応! そのうち1冊について読書感想文を書く。 」 「健康と安全に気をつける」 です! 超頑張りました! あっそういえば。 私の学校、夏休みの期間がへったんですよー!! そして・・・、リンさんも小6ですかぁ。 曲作ってみては?! みてみたいし・・・。 私、小6ですがお友達なりたいです! 返事4649!! 皆さん、こんな私ですがこれからもよろしくお願いします! できたら、お友達に・・・。 長くなってゴメソ! 読んでくれた方どうもありがとう! くらいの菫です。 テキトーでごめんね; ぅわぁぁ~、チトファン あ、魔女っ子さん!! 使わしてもらいます!!! どうすればいいのかな? タメやめろ!! あ、入ってください!! あ、東京っていっても、区じゃないよ!! もっと田舎の方。 田舎の方だし!! 全然かっこよくないですよ~!! すごいです! これからも、のせてください! 魔女っ子さん、チトセのいいところだしまくり大会! やっちゃう? でも、チトセは絶対フウカのこと好きだよ!! 「フウカ、フウカ」って言ってるし。 いいなぁ~フウカ、うらやましい!! 嵐さん!! 私も『嵐』大好きです!! よければ、友達に!! マリンさん!! 入ってください! お願いしま~す!! あああああ!! 長いな。 すいません ペコリ チトセファンクラブについては、まだまだご意見をくれると嬉しいです!! でゎ、菫でしたぁ 汗 ひとりでも多くの人が読んでくれますよーに!! 30回目のもえでーす! ワーイ30回目だー!!! えっとですね、私がハリー・ポッターに 映画じゃなくて、本の方です。 夢中になってた間いっぱい投稿されてて、びっくりです! それではまず、「もえ」って名前多いですね~ウチの学校では「もえ」っていう名前、私と4年の子しかいないと思うよ~! そしてチトセがフウカのこと好きかな~と思うのは、1巻の最後らへんもおじいちゃんが「わしもチトセと同じでフウカのことが、大好きじゃからのう」とか言ってましたよね? パチパチ!!! リンさん! 梨花さんとリンさんが同一人物だということは、たぶん知っていたと思います・・・はい! そうですね! バネッサもカワイイですね! ウにてんてんするのが、わかんない・・・ らく魔w? この、ながーーーーーーーーーーーい文章を読んでくれた方ありがとう!!! 30回目の投稿だけに今までで、1番長いと思う。 ありがとうございます。 いぃなぁ。 菫さん、もえ、って多いですね。 あたしの知ってる人だけでも、4人はいるんです 多っ! いーな、あたしはですねぇ・・・ひょOごです これってOの意味無くわかるよね。 あと、ファンクラブ、ぜひ作りたいです!! お願いしまぁす! 明日香さん! ブログ見ました。 も読みましたヨ。 すごいですね、上手でした。 あれって、らく魔女基にしたんですか? そうっぽいけど。 んじゃぁそろそろ終わります・・・って、たしかにこのごろmiiさん見てないですね。 ぢゃ、ばい! 27回目の菫でーす!! さっそくですが、本題に行きたいとおもいま~す!! そして、あなたも天才ですね。 歌詞つくるなんて・・・・。 ピンク色の虹が見たい!! 行きたいじゃなくて見たいになってるよ・・・この人。 でも白の国もいいなぁ~。 んーーーー悩む。 人気投票、もう一度したいです!! 私も前回、見逃したんだよねぇ~・・・。 声優さんの名前いっっっっぱい書いてあって!! 私、全然わからないからな~。 尊敬します!! 長いね・・・。 すんません ぺこり いまさらながら、わたしにコメしてくれた皆様ありがとうがざいました!! でゎ、菫でした! 今日ヮ! こんにちわ 4回目の投稿、クロです!! ヤバイ! ここ最近、毎日投稿してるような気がする・・・。 ヒマすぎて。 と、いうのは、実は・・・、夏休みの宿題が面倒くさすぎて5日間 夏休みが始まってから ぐらいで終わらせちゃいました! ちなみに読書感想文はらく魔女! でもまだ、残ってるんですよー。 と、そこでですが! 皆さんは、自由研究ってありますか??? あるヒトも無いヒトもどういうのが"オススメ"ですか? 教えて下さい! それと、フウカリンさん! 私も小6ですよ! 次に青の王子さん! 私は、ビアンカcと一緒にシロの背中に乗って、水の国を探検したいです!! なんか長くなってしまってすいませんでした。 ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございましたぁ!!! 最後に、私と友達になってくれる人、募集してます! お気軽に声をかけてくださ~い! こんにちわぁぁぁ! 投稿11回目 たぶん の魔女っ子です! 2日のあいだにいろいろな人のコメがあったので、少したしてあります。 まず、菫さん! チトファン チトセファンクラブの略 の方みなさんで意見をだしあいませんか? 私だったら、、、、、チトセのいいところだしまくり大会! あ、えっと、たとえばですヨ!! 反対の意見とかあったらお願いします! 青の王子さん! 私のらく魔女ランキングわ、1位 チトセ もう、めっちゃかっこいいぃぃぃ!!! 2位 フウカ 3位 シロ 4位 キース 5位 リリカ? 6位 ちょうちょさん 7位 セシル 8位 カリン って感じですね。 青の王子さんと同じところ、ありますネ! あと、なんか、ちょうちょさんってかわいいとおもいませんか? あ、あとやさしいよねっっっ! 日食みましたよ~! みなさんわ、どこで見ましたか? 次わ、ももっちさん! すごいですねっっ!! 才能がすばらしい…です! 最後に、この長い文章、読んでくださったかた、ありがとうございます!! の投稿です。 さっきの続き、いきます あ、だらだらながくてウザいってひとは無視されて結構ですよ。 フウカリンさん、同い年ですね。 いっぱいおしゃべりしましょぉ。 東見瑠理さんも6年ですか。 あと、わかってくれてありがとぉ!!! あ、すっかりタメに・・・。 スミマセン! あ、あと、もえさん、お兄ちゃんにあこがれるのはいいですが、うちの人はヤバイから、うらやましく思わない方がいいですよ。 ツバサの あ、知らないことと思いますが、カードキャプターさくらの原作者、CLAMPさんの作品です 桃矢みたいなお兄ちゃんがおすすめです わからなくて、どうしても知りたいなら、買うか、あたしに言うかしてください。 菫さん、あたし日食見れなかった・・・。 くっそぉ、せっかくのチャンスをぉ!! ってことで、とりあえず終わります なんか急に終わっちゃったけど!? ぢゃ、ばい! 誰かが、この「長すぎて2回に分けたけどやっぱり長い文」をみてくれてたら幸いです 25回目? かなぁ。 菫です!! あ、もえさん!! うちのクラスに『もえ』っていう子が、いますよ!! 偶然ですね!! ふぅーーーーー、たくさん書いたな~。 今日 7月25日の事です 、超嬉しい事がありました。 私はずっと前、成田先生宛てに直筆の手紙を書きました。 ちゃんと切手も張って 当たり前 、ポストに入れました。 「お返事くれるかな~、でも成田先生は大人気で忙しいし、他の子の手紙もあるだろうから、多分無理だろうな」と、諦めていました。 でも、読んでくれるだけで良かったとも、思っていたのです。 しか~し!!! 今日、な、なんと、成田先生からお返事が来たのです! 大切にします! あと、たいへんあつかましいのですが、ポケット文庫編集部さん、この私のコメント、内容だけでも成田先生に伝えてくれないでしょうか? もしその時は、私の本名を言って下さい。 よろしくお願いします! 何人いるかなぁ~。 話大幅に変わるけど、miiさん! 最近見ませんが、どうしたんですか?? お便りみたいです! 忙しいなら別だけど・・・ また、話変わっちゃいます。 らく魔女の雑誌とかほしぃ~~~~~! 売らないかなぁ。 でも、結構人気ですよね! らく魔女って!! 人気ランキングでは、フウカが1番人気だったけど、あたしの中のランキングはこーです! なんか話それたけど、まぁ気にしないで・・・ 1位~! チトセ ダントツ! かっけ~! 2位~! フウカ かわいい! 3位~! キース クール! 4位~! ビアンカ 女のコらし~! 5位~! カイ 不思議クン! 6位~! 7位~! レイア様! 凛としててかっこいい! 8位~! カリン あんまスキじゃない・・・。 ごめん! ってな感じです。 みなさんのランキングも見さしてください! っていうか京都の子でもイマドキこんなのつかわないって! 青の王子さん ・・・やっぱ、あたしより1つ下だったなんて・・ 、やっぱそこですよね! みんなそこかぁ あたしもだって! あー、そだ。 菫さん、ごめんって、なにがですか? すいません、あたし、天然で忘れっぽくてのんきでまぬけで・・・。 ごめんなさぁい、頼むから、怒らないでぇ おいっ! あなたも黒魔女さん読者だったかぁ! あたし的には、東海寺kと、麻倉kが、チョコに対してもうちょい控えめな争奪戦なら、ちょこっと あ、これギャグじゃないよ チトセとキースに見えるんですが、あたしおかしいでしょうか? あと、あたしも11巻買ったけど、お勧めは2話めですねぇ。 ヘキサゴンさん、解説等、ありがとうございます! さっそく調べてみます!! すっかりだらだら長くなりまして申し訳ありませぬが、これにてごめんさせていただきまする! いまは平成だって! こんにちは! らく魔女、今度の新刊は9月ですか? もおホントにホンットに楽しみにしてます。 ・・・ヘキサゴン様!! 天才です。。 いい歌ですね、この前キーワードがなかったので、自力で検索かけてみました! そしたら、ヘキサゴンさんのはありませんでしたが、らく魔女同盟っていうのがありました。 新しい作品、待ってます! 成田先生、千野先生、一生応援します! らく魔女って、幸せの象徴のような・・・ この本を見つけてから、いろんな本に出会えるようになったんですよ。。 みんなが書く、おすすめの本紹介カードにもありましたよ。 これからもがんばってください!!! すっごく歓迎です! コメ返できなくてすみません… もうほんとにアニメ化した時にオープニングになったりしないかな~ いやない。 中1のアマごとき あ、ここで関係ない話してもいいんでしょうかね? あくまでも「おたより」なので… URL…はずかしいですね、とくに編集本部関連の皆様に見られるのは……ええいっ! 関係ない記事いっぱいありますが、がんばって探して下さい。 古い記事から準に再生していただければ、と…… そして、チトセの声が分からないがために途中でストップしてます。 とりあえず、中途半端ですが……… これは、フウカだけでなく、カリンやチトもびみょうに入ってるんです。 そして二番は「恋」がテーマです。 それと、アイラブも、アイビーににてる言葉なので… どなたかカリンとフウカがチトセを好き…って言ってましたよね? 大正解です! と仮定して、今回はフウカ・カリン・チトセの3人のみです。 今キャラソンとかも制作してたり。 製作委員会入ろうかな~ ぇ あと、らくだい魔女の漫画とか描いて連載してみたいです。 ブログにのってるとおり、絵はへたっぴですけど 実はらくだい魔女の秘密の更新待ち遠しいです。 はぁぁ~いっっ! 10回目投稿の魔女っ子です!! さっそくだけど、青の王子さん! 小5なんですかっ! 私も小5です! ほんとぉ~にもう、文章がうまうまですね! チトセのいっちばん好きなセリフわ、「おまえをまもるのは、このおれだ」ですね!!! 胸にしみわたる…。 どんどんいきます! 菫さん! 夏休み!!!! あっ、ちなみに私、ひとりっこです。 東見瑠璃さん! まだ、コメだしたことありませんでした…。 これから、コメだしあいましょー!!! リン さん! ヘキサゴンさん! すごいですねぇぇぇぇ!!! 作曲しちゃうなんて!! じっさいに聴いてみたいです! でわ、最後に皆さんわ、なんの教科が好きですか? 私わ、小学生なので…算数と音楽です。 どちらかといえ ば音楽 コメまってま~す。 sフウカわ、なんの教科が好きかな~? そこらへんもコメよろぴく!! 長く なりました…。 スイマセン…。 ちわっ!! 7回目!! 突然ですが、らく魔女がアニメ化したら、ぜひ声優になってみたいですねっ!! 私、意外と女の声はもちろん!! 男の声までだせますからね・・!! う~ん。 らく魔女キャラなら・・・・キース、カリンなどやりやすいですねっ!! リリカ、フウカ、チトセ、フウカのママ、セシルさんもやりやすそ~!! というか、基本てきにどのキャラもできますね~!! あるアニメなら、一人のキャラ以外の声マネできます。 何でこんなに声かわるの? と思うぐらいいろんな声ができるんですね~!! だから、これを生かしてカラオケではアニメのキャラソンを歌います。 もしアニメ声優できたらやりたいな~!! お前みたいなのができるわけね~! 声マネで得意な声優さんは、保志さんかなぁ~!! あ、男のかたです。 じゃ、長話になりましたがそろそろ失礼しま~す!! 突然終わった~ てか、チョコ語つかわないのね・・。 どうやって作るんだろう?? じゃあ じゃあって!? 、勝手ながら。 チトセの『カッコイイ~!! 歌作ったんですか~! 歌詞から見て、フウカの気持ちを歌にしたんでしょうか・・・? 赤点とか補習とかって、フウカしかいないし。 そして、『おんなじ人を好きになる』という歌詞の部分は、フウカとカリンがチトセを好きになった、ということかなぁ……。 それから、ヘキサゴンさんのブログ、と~おっても気になるぅ!! ぜひ、教えてくださいっ!! ずうずうしくってスミマセン。 イヤだったらイイですよ……。 いいように聞こえないって! 毎度毎度スミマセン!! ええーとですね、今、はっきりいってあたしはこまってます~~~~!!!!! な・な・な・な・な・ん・と、おそろしいことだよ・・・・・・・ きゃあああああああああああああ~~~~~~~~~ キラキラの夏が、すべて、こわれました。 あたしがいく場所訂正版 学校の臨海学校、塾の地獄の勉強合宿、 おそろしい塾の夏期講習・・・・。 本当の地獄だぁぁぁぁぁ~~~~! それでも・・・っ「らく魔女」読んで、がんばるぅぅ! ・・・と、いいはるものの・・・のりきれないでしょ この前のテストも赤点だった・・・ そんでもって、通知表は、ママにとられたし!!!! あのあと、大変だったんですよぉぉぉ!! とっとにかく、「らく魔女」読んでがんばります!! 20回目の菫でーす! 歌詞、すっっっごいですね! 天才ですね~。 第2弾は出るのかな? 期待してまーす!!!!! たくさん本を読んでいるっていう証拠になる!!! いいなぁーーー!! 私なんて宿題多すぎて、死ぬ。 ・・・てか、死ねる。 だって、体育と技術以外の教科から宿題出てるんだもん!! 泣 あ、個人的な話になっちゃった!! すみませーん。 悪いと思ってないでしょ!! 青波が好き? チトセには、負けるけどー あと、私でよければ友達に!! 私も20回もやってるのに、友達が・・・。 うぅ、悲しいヤツ 楽しんで来てくださいね!! すごいなぁ。 全く同感!! 共感しますね!!! いつもいつも、すみませんorz でわ、菫でした! 誰か読んでてくれますよーにぃっ!!!!!!!!! 8回目 やっと・・・!! 突然なのですが、菫サマ・私も、兄弟 姉妹 がいます。 生意気な妹が一人。 年の差6歳・・・。 天野チョコサマ・ウチの学校は宿題いっぱいですよぉ~~ううぅ・・・ 涙 最悪。 てゆーか、一番大事な宿題っていうのが、「夏休み、死ぬな! 」でした・・・すみません、コメントしづらいですね。 じゃぁ、えっと、次! 青の王子サマ・ちょー共感します!! でも、永遠に続く夏休みって、ある意味寂しい気もしますけど・・・。 ・・・っていうか、小5なんですね! 文章書くのうまいですね!! 本当に小5ですよね・・・!? ヘキサゴンサマ・すごいですね! やばいです!! 歌つくっちゃうなんて!!! きゃ~~~!! っともりあがったところで、今回はここらへんで。 はいこんにちは~ 私、勝手ながら「らく魔女主題歌 非公式 」ってのを、つくってみました! テストに落第 この世には あたしを困らせるNGワードがいっぱい そんなこんなでイロイロ大変なあたし これでもれっきとしたお姫様よ! たまには「アイビー」 はりめぐらされた関係が気になるけれど そんな時は 我の望みを聞き入れたまえ! 不思議な旅をしたいな!! 2 恋人? 友達 色んな人が あたしの なりたつ要素のもとだよ 周りの変化をイロイロ気にしてしまう 一応女の子なんだよ! たまたま「アイラブ…」 おんなじ人を好きになっちゃうかもね そんな時も 積極的にアタックしよう! 「レッツゴー! 」 ドキドキする心臓がもう破裂寸前 抱きしめられてたら照れたりもしちゃうよね ワクワクする遊園地だって恋の国 2人きりの観覧車では…kiss? 素敵な恋をしたいな! 先生方、皆さん、どうですか? あと1回で、20!! おぉ~。 まぁ、それはさておき。 私、美術部だからなー。 でも、宿題終わらしてぐうたら本読みたーい!! チトセファン倶楽部!! まだ、できてないから・・・4、5人集めて! 無理ありそう; あと、クラスメートの名前・・・なんか嫌がらせみたいになっちゃってゴメンなさいっ!! ありがた迷惑ってヤツ!? うわ~、ごめんなさーーい!! 面白そう!! でも、あのセリフはチトセだからいいと、私も思います!!!!!!!!!! 知らなかったーー。 大人っぽい文章だから中1くらいかと・・・。 勝手なイメージでゴメンなさい 汗 わぁあぁぁぁあぁ~~!! なんか皆さん、すみません!! 最後にこれだけ!! 皆さん兄弟っていますか?? 私には、生意気な弟が1人。 誰か1人でも、この長い文章を読んでいてくれますよーに!! こんちわ! 9回目投稿の魔女っ子です!! いきなりですが、 miiさん! 気をおとさないで、 がんばってくださいぃぃぃ!!! ちっちゃんさん! コメ ありがと~う! 私も、やっぱ絵できめちゃいます! みず りんさん! チトセホームページほしいですネ! 何100回も アクセスしちゃうかモ!!! フウカさん! 夏休み は、おじいちゃんとおばあちゃんのおうちにいきます! そういえば フウカのおじいちゃんとかは、いるのかな? きになるな~。 でわ、いい夏休みを!!! こんちわ! 9回目投稿の魔女っ子です!! いきなりですが、 miiさん! 気をおとさないで、 がんばってくださいぃぃぃ!!! ちっちゃんさん! コメ ありがと~う! 私も、やっぱ絵できめちゃいます! みず りんさん! チトセホームページほしいですネ! 何100回も アクセスしちゃうかモ!!! フウカさん! 夏休み は、おじいちゃんとおばあちゃんのおうちにいきます! そういえば フウカのおじいちゃんとかは、いるのかな? きになるな~。 でわ、いい夏休みを!!! みなさんこんにちわっ。。 と、あいさつは置いといて・・・。 っていうか、夏休みぐらい部活なしでいいじゃん!! あぁ~、つらいっっ!! そして・・・。 ゴメンナサイ。。 菫さんのおかげで気がつきました! それと、私もキャラになるならフウカです!! フウカ・・・。 菫さん!! みなさんは、「らく魔女」のなかで、現実にいたら、友達に、なりたい登場人物は、だれですか~~??? たぶん、二人とも、いいとこ勝負なんだろうな~ と、いうわけでだれかが、あたしのかきこみを、みてくれますようにー!! では、今日はここらへんで! 7月11日 ちわ~すっ!! チョコですぅ!! 回目 たぶん・・。 のとーこー で~すっ!! あの、私の小さな困り事聞いてくれますか? 私は、基本的に「天野チョコ」って言う名前 知夜子だから をよくつかうんですけど・・・・。 「あまのちょこ」を変換したら、絶対に「天野チョ個」になるんです! おいよー!! パソコン空気よめよー!! って無理だぁ~~!!! ま、こんなのはおいといてと。 私って、こう見えても パソコンだからみえねーだろ!! マンガと小説かいてま~す!! い・ち・お・う、漫画家志望デースっ!! みんな~!! マンガのペンネーム、今のまんまで、「天野知夜子」でいくつもりだから、もし見かけたらよかったらみってね~!! もし、だけどね、もし。 しつこっ! デビューでキタラネ!! 話かわるけど、最近いそがしくって、なかなか来れてないのですいませ~ん!! じゃ、この辺でチョコロ~ン ばいにゃら~ チョコ語ですよ!! まずは、さん、ごめんなさい! 6回目の投稿の時、もえさんは私のコメントに返信をくれたのに、名前書き忘れていました! 本当にすいません! あと、6回目の私の投稿、途中からなんか変な文が混じっていますね。 一応、載せたかった正しい文を書いておきます。 【らく魔女ファンが最高潮 た~くさん! です に達した時、成田先生や千野先生はどれほど喜ぶか。 なので、友だちが「何か面白い本無いかな~」なんて言っていたら、「これ面白いよ! 」とか言って、ぜひらく魔女を勧めて上げてください! 】です。 この文は、ようするに、【私たち、らく魔女をこよなく愛するらく魔女ファンは、らく魔女ファンだからこそ、もっともっとらく魔女を広めよう! 】という意味を込めたものです。 なので、みなさんもそうしてくれると嬉しいです。 みんなでらく魔女を広めましょう! 私も頑張ります! うるさくてごめんなさい。 今日、9日なんですけど、中学校生活、最低最悪の三者面談がありまして・・・。 テンションがドォーーーッン!! と下がってます。 もう最悪。 雑談ばかりで、すみません。。 チトセファン専用BOOKほしいですよね! 共感してくれて嬉しいです! フウカのもほしいなぁ~。 『青の王子さん』。 私もチトセ派!! 私もフウカorチトセの声やりたい!! チトセやりたい、チトセ!! うぜぇ~ あと、失礼かもしれませんが、女の子キャラは・クラスメートとかを入れると・・・マリーちゃん・ルカちゃん・アリサちゃん・リオラちゃん・エリちゃん・ユイちゃん・ソフィちゃん・ミサちゃんなどいましたよ? 確か・・・ まちがってたら、ごめんなさい!! でゎ、菫でしたぁ! カイ派デス!。。。 カイ派デス!。。。 何度でも言います! カイ派d 蹴殴。。。。。 しつこいですね… チトセもすぅっごくカッコイイんですが…。。。 かっこいいところ。。。。。 じゃないですかぁ~~。 あっさりと。 っていうこともありえますよね?? フウカ、カリン、ビアンカが女の子 子供 キャラですよね。 で、思うんですがセシル、レイア、カレン、エリザ、パティー先生など 他にもいたっけ?? の大人キャラを、子供 ここに投稿してる人 ができるとおもいますか?? それから、チトセ、カイ・・・ 以下省略 などの男の子キャラは誰がやるのでしょうか・・・。 ウザくてすみませんでした。 昨日 7月6日 に送ったのに、もう出ててびっくり!! 今日、七夕かぁ・・・。 願い事・・・してないなぁ。 天の川見えた!! 皆さん見ましたか? 七夕の日に天の川が見えるんだっけ?? まっ、いいか。 えぇ~と、本題に入ります! その他のチトセファン様!! チトセ、いいですよねぇ~。 期末がんばって~。 私はダメダメでしたけど 泣 それから、私これでも中2なんです・・・。 あと、チトセファン専用BOOKあったら買います。 死んでも買う!! 死んだら買えねぇ~ぞっ 暑苦しくてごめんね! ともらちになってください! らく魔女ファンに声優やってほしい! ひびちゃんさん!! 男の子でファン発見! すみません。 馴れ馴れしくて はじめまして! 宜しくお願いします。 トリプル7おめでとう! こんな祝い方で、ごめんねm ーAー m ぅわぁぁぁぁーーーーーーー! ご・ごめんなさぁーーーい!! フウカ? でゎ、菫でしたぁ 逃; ハァ~イ! 四回めの投稿フウカでぇ~す! なんか、不自然な感じが、したから・・・。 では、とつぜんだけど! 質問です! みなさんは、チトセ派ですか? キース派ですか? カイ派ですか? よかったら、おしえてね~!!! あたしは、チトセ派です! 菫さんは、13さいなんですか!! あたしと、2歳ちがいですね! あたしは、11歳です! みなさん! あたしは、べんきょーが、大・大・大・大・大・大・大・大・大・大・大嫌いです・・・・・。 とくに、算数・・・。 どうやったら、うまくいくの~~~~~~!!!!! よかったら、べんきょーが、うまくいく方法おしえてください! このまえ、算数0点連続でとって、すんごい、たいへんな、状況に・・・・・・・・・・・・・・!!! では、今日はこのへんで! 7月7日 に7回目の投稿っ! トリプルラッキー7っ!!!! ひとりでもりあがってます… でわ、お返事! お誕生日おめでとう~! 13歳! すごいぃぃぃぃぃっ! 私も同感です! テレビを見る前に本を読んで もらいたい…。 千野先生の絵が1番です!! 番菫さん! 今日の七夕、何を書きましたか? 私は、らく魔女まだまだがんばれ~! とかきました!!! フウカの お家、行きたいっ! みんなでおかしを食べたり、ゲームをしたり … まだまだつづく? とにかく行きたいです! でわ、これで!! 更新してましたね・・・・・・。 っていうかどうなってんの? なんなんだこの34回目の投稿・・・・・・。 意味不明じゃん・・・・・・。 点多くてスミマセン!! ちゃんと打ったハズ! なのに。 でも、まあ私が言いたかったのは、らく魔女をちゃんと理解しておもしろい、という人はいいと思うけど、らく魔女を理解しないでおもしろい、という人はムカつく、ということです。 でも、外見じゃわかんないですよね。 理解してるかしてないか、なんて。 でも、ここに投稿しているみなさんは、もっちろんらく魔女をちゃ~んと理解していると思っています。 でも、アニメだと、大変だし、やっぱ文庫本が1番! ところで、青の王子さん、見ましたよ! 千野先生の絵、とってもうまくて、尊敬してます! とても自分には書けないから・・・。 アニメ化の声優、ここに投稿してる人の中から決めたい、ということでしょうか。 と、言うことは・・・。 だったら、声優もらく魔女をまったく知らない人にはやってほしくないと思いませんか? あたし、とってもとっても、チトセがスキですよ~。 なんといっても、5巻のこのセリフ! 「お前に剣は、むけられない」だっけ? のところがカッコイイです! 共感できる方、結構いると思いますヨ。 あと、8巻のコレ。 「お前を守るのはこのオレだ」だっけ? 確実に覚えてないんです。 ゴメンナサイ。 がすっごいカッコイイです! おお~! 言った~! と思いましたが、自分で言ったこと覚えていなかったのが、ザンネン・・・。 でも、確実にチトセは1巻のときから、フウカをスキだったと思います。 でもコレからが大変。 フウカが気付くまで、どれだけかかるかなぁ。 ライバル出てきちゃったりして・・・。 面白くなりそう! とっても! ハ・ヤ・ク! 9巻出ろぉ~~~~~~! で・も! 夏休み終わったらスグですよね~。 気長に待ちまショウ! おたよりいっぱいきてるし・・・。 あ、もえさん誕生日だったんですか!! 私もチトセファンです! まあ、私だってらく魔女をよく知らない人に、『らく魔女っておもしろいよね』っていわれたらちょっとムカっとしますよ。 1巻しか読んでない人とか、特に・・・。 でも、1話からがきっかけになって、面白い、と思うのでは? それに、らく魔女がアニメ化するかも分からないし、アニメを通してらく魔女を知ってくれる人もいるのではないでしょうか? 本がきらい、という人など。 それに、アニメを見た人全員がそういった態度をするというわけでもないと思うので。 つまり、私の意見は、らく魔女をたっくさんの人に知ってもらいたい、ということです。 こんなえらそうなこと書いちゃってすみません。 いきなりですがみなさんに質問をしたいんです!!! いいですか? まず、私は大のチトセファンでして・・・。 それでそのチトセ大好きな方、いらっしゃったらお話してみたいな・・・・・・・・なんて。 それで、もしよかったらお友達に・・・・・。 もちろんらく魔女が好きな人はみんな仲間ですよ! ですからチトセが大好き! って方ではなくてもぜひぜひお友達になりたいです!!!!!! 待ってます。 あと、好きな巻 私はあれもこれもそれも・・・・・決められません。 教えてください!!! この投稿、質問、迷惑ですよね・・・。 無視していただいてもいいですので、よろしくお願いします!!!!! そしてすてきなすてきなお話。 らくだい魔女のシリーズを書いてくださっている成田サトコ先生! かわいいフウカちゃんやカリンちゃんやビアンカちゃんやそれからそれから・・・とにかくすてきな絵を描いて下さっている千野えなが先生! ほんとうに感謝しています! がんばってください!!! 私は一生応援します!!! なんと!!! らく魔女とぜんぜんカンケーなかったです。。。 東見瑠理です! 12回目の投稿になりました! 実は、私 天野千夜子にらく魔女の2~8巻まで貸してました! リア友だしなぁ~・・1巻はって? 1巻だけは鎌野心に借りてたみたいなんですよ~、あとも一人投稿してる中でリア友な・の・が・・ 資料を探し中・・・あったあった~ 白石久美なんですぅ~! 鎌野心は8巻を天野千夜子に貸さないんですね~、一回貸してたのに!? ちょっとっとビックリしました! あっでもこの辺でストップしとかないと、白石久美同様、鎌野心さんに殺されそうなんで、あっ最後に投稿相手募集中です!! できるといいな~! こんなに書いたの初めてだ~! もっもう鎌野心が追ってきたのでここで! さよなら!! 返事がこんなにくるなんて・・・。 青の王子さん! そ、そうですか? フウカに似てますかねぇ・・・。 でも、うれしいです! そうですよね。 最近miiさん見ない・・・。 と、思ったら・・・。 ありました! miiさんへ そうだったんですか。 パソコンがこわれてたから・・・。 でも、これからまたよろしくお願いします。 miiさん復帰、とってもうれしいです! ・・・。 では、お次行きます! 打てなかったらゴメンナサイ・・・。 そして、菫さん! 無理だけど。 そして・・・。 もえさん! クルセドラ大滝、チトセが『時の壁』を使うところ、それに何といってもチトセのセリフ! 他の巻もだけど。 そして、最後のトリ!! フウカって鈍感だから・・・。 いっつも『フウカ! 気付けよっ!!! 』と思いながら見てます。 それに、チトセがフウカに大切なことを言おうとするとジャマがはいるし・・・。 ニヤリ。 ・・・で、マンガ、アニメ希望ですが、アニメの時、声の担当の人が自分が思ってた声じゃなかったらちょっとショック・・・。 じゃないですか? ・・・ふぅ。 イキナリですっ! が、友香さん、ありがとうございます! そんなに褒められると・・・。 また話変わりますが、え~っと・・・。 いまさらながら、返信 お返事くれる人 待ってま~す! 最近、1人でばっかり書き込んでて、話できる人少なくなってきたので・・・。 オススメスポットはどこですか? 私は、なんといってもチトセが時の壁を使う所です!!! あれで、多分将来・・・。 それから・・・。 オススメいっぱいあって決められない! 自爆 いきなり、すみませんっ。 9回目の菫 すみれ です。 ぽぷらさん!! 私でよければ、友達にっっ!!!! 私の予想は・・・。 ですかね~! 私は、風の国のレイチェルという活発な女の子で、フウカとチトセとここに書き込んでいる皆さんと仲良くなりたいです!! もう、くんな!! 投稿回数早く2桁いきたいです。 まずかのさん・私も前はチトセだったんですけど、今はカイです! 超かわいいですよね!? ありえないです!! 6巻目でビアンカちゃんの 多分 青きなみだが見えたとき、マリアンヌが反応して、カイが1人納得したようにうなづいてたのは、狙っていた「青きなみだ」がそこにあったから・・・だと思います。 あくまで私の予想にすぎませんが・・・ ギリシャ字は知らなかったです・・・!! ・・・それだけです。 青の王子さん・私もフウカです。 なんか、ドドーンとすごい魔法を使っちゃいそうなので!! これだけ読んだら意味不明だし、短いですね・・・すみません・・・ あ、これはカンケーないんですが、甘夏みかんさん、「小さい魔女と闇の国」読みました!! この前私が投稿したやつに変な字ありましたよね? すみません・・・これからは気をつけます! また話は変わって。 血液型!! あと1回! で、30回ですよ。 本当に。 ところで、皆さん血液型書いてある人多いですよね・・・? と、いうわけで、イキナリですが、私が思う血液型発表~!!! フウカ:O型、 この予想は自信あり。 チトセ:A型、 これも、ありそうな気がする。 カリン:B型、 う~ん・・・。 でも、なんかそんな感じ。 カイ:AB型? 、 なんとなく。 ビアンカ:O型!? 意外にあるかも 、キース:AB型。 カイと同じっていうのがちょっと・・・。 シロとマリアンヌは良くわかんないケド・・・ ・・・というか、猫とオオカミに血液型ってあるんでしょうか? 知ってる人いたら教えてください。 話がとてもそれますが、らく魔女投稿者ドンドン増えてきましたね!! いっぱいいると、見ているだけでうれしくなってきます。 こんな私にも、返信してくれた人がいっぱいいたし・・・。 感謝でいっぱいです!! ・・・。 最後に、9巻w? ニ・笋鮗鵑鬚覆・繊繊繊舛・靴董・圓辰討い泙・・・ぢらく魔女づくり、がんばってください!!! ちなみに、『ピラメキ~ノ』知ってるよぉ~。。。 新しい巻が出るごとにその中にある絵を紙に書くんです! ただ、色もぬっているんですが、『セシル』の髪の色がわかんないんです!!! 誰かしりませんかぁ~? 初耳です!!! じゃあ、もしそうだったら、作者サンもいろいろ考えての『カイ』だったカモなんですねぇ~。。。 パチパチパチパチッ! ・・・ちょっとさびしい。 なんか、この間初投稿だったのに、早いですね。 これからは、30回、40回といきたいで~す!! ここらできりましょうか・・・。 千野先生の絵をそっくりそのまま描く時もあるし、自分流にしたり、楽しいです! で、みなさんは、らく魔女の絵を描いたりしますか?? あたしは、昨日から自分流で描いています。 キースにフウカ達の制服を着せてみたい! キースファンに怒られそうだけど・・・ リリカとかビアンカにも着せたい! これから楽しくなりそうだなぁ~。 想像中・・・。 長くなるので、でわ! 19回目の投稿、青の王子で~す! さっそくですがぁ~、答えますね! みずりんさん! あたしがらく魔女に出会ったのは・・・、いつだっけ? まぁいいや。 えっと、きっかけはクラスの女子が、女の子っぽい本を読んでいて、 黒〇女さんが通る! とか・・・ あたしもそーゆーの読みたいなぁ。 みたいな感じになったのです! 古本屋さんで、絵がかわいいなぁと思って買いました! 1巻読んだとき、おもしろい! と思い、同時にフウカとチトセがスキになりました! とくにチトセが・・・。 キャァ~! ハズい! 6巻と7巻を買ったときは、1日で6,7巻を読んでしまいましたヨ。 それだけ、面白い! ってことですよ~! こんだけハマッた本は初めてですよ! らく魔女のコト語ったら、何行あっても足りない!! 昨日書けなかったので、その分、書きます! 多分・・・ みなさんとこのホームページでこれからも、語りたいです!!! でわ、また! 29回目。 30回目投稿目前!!! ・・・。 ところで、さいきんと~っても忙しくて、 言い訳? 投稿できなかったんです。 ところで、miiさん! ス・スミマセン・・・。 23回目抜けてましたね・・・。 スルドイ! 青の王子さん、べ、ベテランだなんて・・・。 そんなことないですよっ! ただ、らく魔女が好きで投稿してたらいつのまにか・・・。 ってことで。 私が一番スゴイ! と思う人は、ももっちさん、miiさんです! 投稿のライバルともいえます。 そして・・・。 ももっちさん! そうですよね~。 恋って不思議なもんで・・・。 あ~、私ってなんであの人を好きになっちゃったんだろう? と、自分に質問しているもんです。 答えは出ないけど。 17回目の時、「カンケー」やのに「カンキー」ってうっちゃいました 笑 すいません。 わたしもらく魔女と同じくらい好きです!! らく魔女の方がちょっと勝ってるかもっ!? そして青の王子さん! 私は、このホームページのことを6巻が発売したとき、本の帯に書いていて知りました! そしてキャラクターの血液型は、フウカ・・・B型、チトセ・・・AB型、カリン・・・A型、キース・・・AB型、ビアンカ・・・B型、カイ・・・O型、リリカ…B型! だと思う・・・。 けど、フウカは何型でもあてはまるような・・・あっビアンカも! う~んどうなんだろう??? 菫 すみれ です。 4回目? になります。 ええ~、勝手ながらっ! みかんさんの物語「小さい魔女と闇の国」見さしていただきました!! す~っごかったです。 感動 コメしようか迷ったんですが、してない・・・。 皆さんの中にもいますよね?? チトセファン。 一緒にチトセについて語りませんか? 募集します!! 殴 何しちゃってんだ 待ってます!! 蹴・殴・etc・・・ でわ、長くなりましたッ 菫でしたぁぁ! どぉも! 菫 すみれ です。 もぅ、3回目! すごッ じゃあ今回は、miiさんの質問に答えたいと思いますっ! 2人鈍いけど・・・。 くっついたら良いカップルだと思う? はやく、告っちゃえばいいのに。 ビアンカちゃん、カイのこと好きみたいだし!! 私は断然チトセ!!! でわ、また送ります。 これで、16回目・・・だっけ? う~ん・・・・・。 あっそうだ!!! なんか、最近質問に答えてないな~。 えっと~、みんさんらく魔女、もちろん好きですよねぇ。 で、どの巻が一番スキですか~???

次の

らくだい魔女のホームページ|おたよりの部屋

空 から 突然 好 きな子 が 降っ てき たり し て 受け止め 方 を 考え て みた けど 骨折 れる

今晩は。 今日も良い天気でしたが、1日オーディオ室でカンタ君とたわむれていました。 スーパーツィターのセッテングをしてみたり、アンプを交換して聴いて見たりと。 何か古いCDPとプリとTAP-30で聴くカンタ君が一番タンノイらしい音質これで良いのかと悩むしだいです。 高価な真空管アンプ、上級機種のCDPが何か意味をなさないような気がしてきました。 古いCDPとプリとTAP-30で鳴らすカンタ君は昔のタンノイの音質に近いと言いますか。 とんだ処に落としどころが有るかもですね。 古いもの大好きさん。 あのショップ、ヤフオクやAmazonにも出品していますね。 ホームページを見ましたら凄い物が有りましたね。 WE300Bが90諭吉とかWE300Aが130諭吉、こんなに高価でも買う人がいるのですかね。 わーWE300Bが欲しい。 古いものさん その「AFRO・オーディオ」ですが引っ越す前の横浜の家からは近い場所に できた新しいショップですね。 古い倉庫をそのまま店舗に設えてオーナ以下店員さんも若い人が多いお店です。 引っ越す前に2度ほど覗いて来ましたがその頃は今のような「活況」とは ほど遠い状態で「このままじゃ潰れるのも時間の問題!」と感じました。 扱っている商品も多岐にわたりますし、お店の勢いを感じますね。 しかし「古い物」を越して「太古の物」みたいな物ばかり、売る人が居る! と言う事は「買う人も」居ると言う事なんでしょうね・・・・・。 「真空管普及員?」の御伽さん そんな「国家資格」ってあっても良さそうな? 来年こそは朝顔・ゴーヤ・ツタなどチャンとした物が生えるようにしたいです。 とは言いながら来年も「雑草」を「野草」と言い訳しつつ草刈もままならない 日々が続いているような気がしてなりません。 1818さん 同じ「タンノイオーナー」のCPXさんと1818さんのことも噂してました。 スーパーツイーターの話も出ましたが、二人の結論は「結局は原点に戻る!」 と言ったような・・・・・・。 古いタンノイが好きか?古いJBLが好きか?見たいな話の延長ですから これと言った根拠があって出た話ではありませんのでよしなに・・・・・・。 2個5. 5諭吉。 スパイク位置からずらしてセット。 でも、ぐらぐらします。 みなさま おはようございます 四方山百景で紹介した「WIND BELL」インシュレーターのレポートをいたします。 「PHILE WEB」の記事でも紹介されていますので、興味のある方はそちらもご覧ください。 拙宅の場合は、低域のコントロールで困る等の問題がないので、正直のところ効果はあまり期待していませんでした。 バネ式のインシュレーターなので、低域の床への干渉を遮断する効果が最も期待される性能だと思ったからです。 しかし、今早朝から、特に録音の良いソースで試聴してみると、おのおのの演奏・録音の良さを引き出す素晴らしい効果があるように感じました。 ホールトーンの良さを捉えたクラシックの録音ではその響きと音場の拡がりを聴かせ、ボーカルやJAZZでは音像定位の良さと臨場感を伝えます。 一言でいうと、音楽を楽しく、瑞々しく聴かせる感じです。 例のLINNのSACDもさらにリアルに生々しく聴けました。 拙宅の場合は、例のオカルトグッズ、シューマン共鳴波装置も併用しているので、もしかすると余計に効果が出たのかもです。 問題は、価格と設置性です。 価格は言わずもがなですね。 設置性は、かなりぐらぐらと揺れることです。 最初のセッティングでは、S4700のスパイクの下に入れようとしたのですが、安定せず危うく倒しそうになりました。 そこで、スパイク下ではなく、SP底面に直接当てる態勢で使用することにしました。 安定させるには、オプションで、スパイク穴を利用した接続アダプターがありますが、4個で2. 8諭吉と高価です。 本体が4個で10諭吉ですので、SP2本分揃えるとアダプター込で25諭吉を超えることになります。 ということで、実際に自分で購入するかと問われたら「ノー」です。 せめて価格がこの半分位ならと思います。 でも、低域のコントロールで苦労されている方や、資金に余裕のある方は、買う意味はあるかもしれません。 おはようございます。 大阪地方は今日も曇り空です。 昨夜は熱帯夜でした。 オヤジさま「アンプ Part-60」の立ち上げ ありがとうございます。 これからもアンプ作りの奮戦記を書き込み出来ればと思っています。 昨日は夜まで楽しいオフ会でした。 同じ回路でのPCL82直結シングルアンプ3台の音質差を聴き比べする事はとても興味深く面白い実験でした。 途中にTRを交換したり真空管を入れ替えたり(同じメーカー真空管でも製造年代による音の差を確認する)はとても貴重な体験が出来ました。 オフ会に持って行った直熱3極管フラットアンプは調整をしてから皆でテスト試聴を行い、持って行った複数のメーカーの直熱3極管を差し替えたりしました。 直熱3極管フラットアンプは概ね好評で今日からウチで音の微調整を行います。 次回のオフ会までに完成させてお披露目出来たら良いなと 1818さん WE300Bをお買い上げですか WE300Bは確かに価格が高いだけの名球だとは思います。 オフ会のメンバーさんの多くはWE300Bアンプを持っていて、昨日のオフ会で言われていましたが、 「PCL82直結シングルアンプがこれだけの音で鳴るならもうWE300Bは要らないなあ」と この意味を文字だけでは理解出来ないと思いますが、実際に両方のアンプをセレクターで切り替えして比較すると良く分かります。 御伽囃詩さん 真空管普及員のお役目 いつもご苦労さまでございます。 古いものさん 次はKT88シングルアンプですね いつ頃ポチられますか 楽しみにしています。 ALFA1048さん その「インシュ」ですが、説明記事などを読んでみると2-3年前に仲間内で 話題になった「エアーボード」に似たような「フラフラ構造」なんですね。 そのボードはと言うと二重構造で中にエアサス?に似た構造の物と このインシュのように「スプリング封入」の物とあります。 基本はアンプやCDPの下に敷くのですがSPにも十分使用が可能で「そしての師匠」 はヘリコン300の下に使っていたような? 「ウエルフロートボード」 こちらの方が歴史もあり、値段もこのインシュよりはかなりお買い得。 たしか、「貸し出し」もやっているのでお試しになってみます? さのやまさん 「アホ・オーディオ」ですか? 言い得て妙で、そんなガラクタを大枚払って買う側が「アホ」なんでしょうねー! 「同じアホなら踊らにゃ損損?」でしたっけ・・・・・。 我が家でもお蔵入りしていたSONYの3200が復活して見直していたところです。 昨日の暇来亭はCPXさんとの「井戸端会議」になってしまいました。 まあ、それが暇来亭の「あるべき姿」ですから・・・・。 Lavieさんの向かおうとする所が私にはとても共感できるんです。 クラシック名品を使うことより吟味したパーツで工夫を重ねる。 労をいとわない姿には空っぽの頭も下がりっぱなしです。 何のこっちゃ) さのやまさん 「アホ・オーディオ」ですが、わたしゃここでスピーカを 買取してもらったことがあります。 ハイハイ堂さんより3割位高い値段で買っていただきました。 出張買取で自宅まで来てくれて当初見積通りの額で即金でした。 スタッフは若い人でしたが態度も良くて非常にすがすがしい感じがしました。 こんな高額買取して商売になるのと聞いたら、ネットオークションで 売るんで何とかなるですわと言っていたような。 ここの売値は高いですが、買い取り額も高いので、買い取り専用で利用 するのが賢いかも。 アホと鋏は使いよう ちゃうかったかな?) ところで家の真空管アンプ、ラックスとユニゾンリサーチ、どちらもKT88 ですけど1年持たずに球切れしてくれています。 先週また切れまして日本橋のディーラーに持っていきました。 やっぱり1台はトランジスタアンプを持っておいた方が良いかとフラフラ病 が起きまして、思い立ってSPECのアンプ試聴してきました。 30万円と50万円のが置いてありましたので両方聞かして貰いました。 SPはJBL S4700でジャズをかけて貰いました。 いまいちおとなしい出音です。 50万の方がさすがに品位の高い音でした。 ふと見ると隣に我が家と同じラックスのセパレートアンプがあったので つないでもらったところ、俄然躍動感のある音が聞こえてきました。 短時間の試聴なので確かなことは言えませんが全然違うやんという感じ でした。 SPECはクラシック向きかな? BGM用としては良いかも?? とりとめのない話ですんませんでした。 御伽さん 「真空管普及員」お疲れさまです! この暑いのに熱い真空管のこと、大変ですね。 Lavieさんは「ディープな世界」へ、御伽さんは「普及の仕事へ」と・・・。 迷い道さん 腰の方は如何ですか? 球アンプの球切れは弱りましたねー。 電球もそうですが、一つ切れると連鎖的になんて良くありますが? 私のSQ-38Uもこちらへ持ってきて直ぐに出力管が「ネオンサイン」に? 保証期間中でしたから無償で修理・交換していただきました。 故障がきっかけで新しいアンプを「物色」! まあ、「TRアンプ」も1台くらいはあっても良いかも? お気に入りの「1台」は別としてもしもの時の「保険」は必要ですね。 Lavieさん 本当に「求めよさらば与えられん!」が実現しちゃいましたからねー。 「縁があった」と言えばそれまでですがねー。 皆さんも同じだと思うのですが、Lavieさんのこの一年あまりを 「羨ましい!」と思っていらっしゃるかと? 熱中出来る事に出会うのも稀なことなのに、尚かつその持続されている事に 驚き・憧れを感じてしまいます。 今年も例年より「暑さの厳しい」夏になるようです。 新しいスレ建て、お疲れ様です。 補修から帰ってきた古典アンプも、特に問題も出ずに快調に聴き込んでいます。 つい先日、古典アンプのプリ管の予備で、ヤフオク取引をした際に蛇足やり取りではあったんですが、出品者さんと面白い事実に気がつきました。 一応同じ製造メーカーモデル(RCA と言う事だったのですが、取引品の他に私が手持ちしている分も含め、内部構造が異なっている物が3種ほどある事実が判明しましたw 明らかにラジオ普及期のラジオ用途球と言う事で、オーディオ用途管の様に事細かに歴史変遷が網羅されていないみたいで、その辺りの解説がされている情報源に辿り着けていません。 Lavieさん参加の愛好会の大ベテランさん辺りだったら当たり前の知識かもしれませんがw この世代の管に関しても、構造モデルによってかなり出音が違ってくるので、改良のために注ぎ込んだ技術屋さんの情熱がヒシヒシと伝わってきます。 まぁ、NOSや使用済中古球混在で厳正な条件下での比較評価にはなっていないと思いますが。 ましーさん お久しぶりです。 アンプの方はなんとか復旧されたようですね! しかし真空管もいろいろな「不思議」がありますよねー? 時代背景やお国柄や同じ球でも中身が違っていたり、勿論音の方も・・・・。 「球を決めても」同じ音が出るとは限らない! その不確定なところが、「心を捉える?」のでは無いでしょうかねー。 Lavieさんの「奮闘記」を読んでいるだけでも手に取るように感じます。 実際に二度・三度と音の変化を体験すると余計です。 Lavieさんが抵抗を変えたり箸園を変えるだけで一喜一憂するのも納得です。 Lavieさん 「水が合った!」と言うかやはり「そうなるようになっていた?」と。 出会いがあったとしても「違和感」を感じて疎遠になることの方が 多いような気がします。 達人のみなさんと何か?「相通ずる」ものをお互いに共有出来たのかな? 私にはとても出来ない部分ですね。 それくらい良い感じにリファインされてましたよ。 ミニワッターくんは、パワーはどうしようもないけど全体的に絶妙なバランスでしたね。 特にリスナー側に広がる音場はトップクラスと思います。 >ましーさん 古典球は『何ともいえない色気』がありますね〜、、、 なんといいますか、、、聴かないで飾っておきたくなりません? ってことで、、、 我が家にも「球」の1個や2個は埋蔵されてるんじゃないかと発掘してみましたが無かった 爆死 代わりと言ってはなんですが、古いSPの箱と取説が出てきました。 z2010さん 色こそ違え全体的なフォルムはSPECの新アンプに似ていませんか? 薄型で・・・・・・。 私は昔使っていたYAMAHAのC-2を思い出しました。 最近マッキンの「こってり味」に食傷気味なのか?C-2とB-2の「サッパリ系」 の音が懐かしいような・・・・・。 大阪地方は晴れ 今日も暑くなりそうですね。 オヤジさま オフ会に参加される方は十人ちょっとです。 自作真空管アンプの愛好家として同じ趣味ですが やはりその嗜好は微妙に違いがあります。 私はその中で4人の方と考えや思考回路が共感出来るので毎週のようにミニオフ会をやっています。 自作アンプをインターネットや雑誌からの情報を頼りに作っていた時期から見たら、今は夢のような環境に変わりました。 特に思うのは、一人で真空管アンプを作って鳴らしているだけなら、自作アンプの能力も分からないから進歩が少ないと思います。 オフ会にこれまで作った自作アンプを持ち込んで他の方のアンプと比較して初めてその能力の無さに気が付きます。 先輩方が作られた回路を教えてもらいその回路で作ったアンプを持って行って、同じ回路のアンプ数台と比較した時、同じ回路、同じ真空管でも音が違います。 その違いの原因を調べて素材を代えたりしてより良い音へとバージョンアップします。 こうして同じ回路、同じ真空管で数人がアンプを作って互いに競い合う事でアンプの能力が向上するのですね。 z2010さん コメントありがとうございます。 私は300Bアンプからは撤退してので、z2010さんの300Bとの共演ができなくなりました。 機会があれば別のアンプでの共演したいですね。 御伽囃詩さん 前に送ったアンプに良い評価を頂きましてありがとうございます。 さらに良い評価を頂けるようにがんばりまーす。 昨日は直熱三極管フラットアンプの真空管を海外オークションから落札し世界中から送られて来た6つのメーカー製直熱三極管を差し替えて音の比較を行いました。 思った通りその音の差は大きくて、使えると判断した球は3メーカー製でした。 この3メーカー製で一番良いと思う球を常用します。 この情報をオフ会で公開して、希望の方があればまたオークションから落札します。 浜オヤジ さん> SPECのアンプは見た目も音もあっさりには違いないですね。 それでも4344との相性が良いのかモダンジャズにはあっています、というか私がきつい音が苦手なので丁度心地よいです、かといって打楽器のインパクトが無いわけではありませんので満足しています。 音にうるさい方が聴いたら 何このインパクトの無い音と思われるかもです。 ディストーション・サウンドのロック、それこそジミ・ヘンドリクスやマウンテンなんかは物足りないですね、それでも それはそれでまあいいか、特に何かいじって改善しようと思わないのが適当オーディオなんですね。 それに、以前数百万のシステムのデモ機でロックを鳴らしたときも そんな感じでしたから あまり音を追求する方向に走りすぎるのは逆効果かと思っています。 まあ、そういうときはサブ・システムで聴いてみたりとか気分転換しています。 Lavie60 さん> まだまだ楽しい修行は続きますね、確かに良かれと思って抵抗数本交換しただけでバランスくずして変な音になってしまった経験が私にもありますから 奥が深いです。 Lavieさん 至って「快調!」と言うかこの前の喉の違和感は若干残りますが・・・・・。 職業病?みたいな物ですからねー、あとは加齢による体の衰えも? 結構、慎重派ですから打ちっ放しも散歩も「無理」は絶対しません。 家でもエアコンや水分の摂取も我慢しないですから。 達人会でもやはり「棲み分け」はあるんですね。 其処まで「自分の境地」に達していらっしゃるのに「仲良く?」 一緒にいられることがやはり「達人」かなあ? 長年連れ添った夫婦でも、仲のいいバンドでも結局は「仲違い」 するのが人の常ですから・・・。 z2010さん やはり「SPEC」の音ポリシーは機種が違っても同じなのかなあ? 見た目と違って「元気な音」と言う事は先ず、だれが聞いても無さそうですね。 Lavie60 さん> エレキットのTU-8200のことですかね、今はEL34を挿して快調に鳴っています。 もちろん、値段相応の音でしょうけど、かわいいもんです。 これでも出力トランスだけでも変えれば 相当グレードアップするでしょうが これはオリジナルで置いておくつもりです。 さのやま さん、浜オヤジさん> SPECの音はJBL4344でしか鳴らしたことがないので 他のスピーカーではどんなのか分からないのですけど、4344の音の出方がこれだけ変わるということは 結構、支配力があるのではないかと思います。 そしてその音というのが ソフトというか フラットバランスなのでキラキラ感とかが無いのだと思います、小音量だとおとなしく感じます、そのためついついボリュームを上げがちで 気がつくと凄い音量で聴いています。 逆に言えば 音量あげてもうるさく感じないです、それでもドラムなんかはきちっとインパクトのある音していますので 高音が絞られているわけではないです。 私はライブ盤が好きですが 新しいアンプになってから いままでなんでもなかったライブ盤が あれこんなに雰囲気良かったかな なんて発見も時々あってラッキーです。 古い録音でも隠れている情報があるものなんですね、それが引き出されて良い場合と デフォルメされていた方が良かったという場合もありますがね。 想定外だったのが 暖気時間です、デジタルアンプだし、効率よいので発熱もほとんどしないのであまり暖気は必要ないかなと思っていたのですが 1〜2時間以上鳴らしておいたほうが 音の切れが良くなる気がします。 気のせいである可能性もありますが休日に長い時間鳴らしていた時のほうが 元気のある音に感じます。 猛暑の日が続きますね。 今年は冷夏で梅雨明けは8月になる等と言っていた気象予報士いた様な?。 4日前の午前中に2時間程庭作業を致しましたら熱中症になったみたいで、めまいや吐気が酷く2日ほど病院のお世話になりましてただ今休養中です。 昨日の夕食から何とか食べられるようになったので、後2〜3日もすればオーディオ遊びに復帰出来ると思います。 しかし3日近く少量の食事しか食べないと体重は落ちますね。 7kの減量 それでも80k以上はありますので、自分ではやせたつもりでも見た目は変わりませんね。 みなさん、暑さ対策にはじゅうぶん注意してくださいね。 庭での作業だから・・・・などとついつい「軽く」考えてしまうのでしょうか? 暑さが半端無いですから短い時間でも「帽子・水分補給」は必須ですね。 私も先日来の「気管支炎?」がまだ完治していないようですが 喉の違和感以外は「体調」は宜しいかと? 私も食事が出来ないために「3KG」ほど体重が落ちましたが、今では 元に戻ってしまったような・・・・・・。 Lavieさん 本日も「実りの多い」達人会でしたでしょうか? 我が家では「車屋さん&車屋JR」がお出でになって、即興ミニオフでした。 皆様こんにちは 大阪地方は曇り 少し風が吹いていますが暑いです。 昨日はミニオフ会のつもりでしたが、行けば参加者が増えて6人でのオフ会でした。 1818さん 熱中症ですか それは大変でしたね。 お大事にして下さい。 早く良くなってオーディオ遊びを再開して下さい。 オヤジさま 達人の皆さんとは技術レベルの差が大きいから行けば何らかの収穫はあります。 一人で雑誌やネットの情報でアンプを作っても上達はしないですわ。 デジデジマンさん 数年前に親の荷物の整理をした事を思い出しました。 私のゴミにはWE300B等のお宝は全くありませんわ。 家人からは病気で動けなくなる前に家中のゴミアンプを処分するように言われています。 今日は朝から直熱3極管フラットアンプの音質調整を行っています。 コンデンサーの容量を付け変えては試聴、付け変えては試聴の繰り返しで何とか追い込んで来ました。 これでフラットアンプの音がほぼ決まったので、次はパワーアンプの改造を行う予定です。 デジデジマンさん 糖尿病持ちは「血糖値」が大敵ですが「低血糖」も体には同じくらい良くないとか? 食事もそう言った副食類にも制限が出ていない私ですが、体への悪影響より 「脳」への影響の方が気になります。 最近では「アルツハイマー」にしろ「痴呆症」にしろインスリンが進行を 遅らせる既存の薬品としてクローズアップされています。 日本の糖尿に関する「数値」はかなり厳しいもので諸外国はもっと 緩い!などと言われて久しいですが。 日にアンパン一個やアイスの一本ほどは高血糖を言われている人以外は 「必要」ではないか?などと個人的には思います。 Lavieさん ミニオフ転じて「大人数」はうれしい誤算ですよね。 普通のお宅では大人が5-6人は狭い感じになるでしょうか? それはそれ、「和気藹々」な雰囲気が保たれるのならば良しと・・・・。 毎回が勉強! それこそ「道楽仲間の真髄」かと思います。 私のように「独り善がり」の道楽も世の中にはありますが、自らが望むのならば 「同好の士」と切磋琢磨する方が・・・・。 「付けては外し、外しては付け」 根気とやる気の必要な世界ですね。 大阪地方は晴れ 今朝はセミが鳴着始める時間が少し遅くなりました。 気温が上がるのが少しは押さえられるのかも オヤジさま 定例のオフ会ではいつも十人前後が集まります。 だから5、6人では少ない方ですよ。 達人は回路図通りにアンプを作ってもそれは75%程度の完成度で、そこから自分のシステムに合わせた調整作業がアンプ作りの一番大切で楽しい時間になると言われています。 今回のフラットアンプは出来た段階での周波数特性は100KHzまでフラットな特性です。 これは特性的には良い性能ですが、これを位相補正(抵抗とコンデンサ容量を変える)で高域を減衰させて自分のシステムに合う特性に調整して行きます。 この調整には白鳥さんの歌声を聴いて調整します。 僅かなコンデンサ容量の変化でもその歌声は変わります。 手間は掛かりますが、けっこう楽しい時間ですよ。 オヤジさまもコントロールアンプのデジタルイコライザーで音の調整をされていますが、これと同じ事です。 フラットアンプの調整も大まかには決まったので、昨夜は6L6GCを挿していたアンプをEL37が使えるように改造しました。 改造が終わって鳴らして見ると、何と何とこれまで鳴らしていたPCL82直結シングルアンプにえら負けです。 6L6GCの時にはそんなに感じませんでしたが、PCL82直結シングルもそれなりに進化したのですね。 負けの原因が何処にあるか考えました。 PCL82は出力段のカソードコンデンサーをスプラグの物に入れ替えしているのと初段のFETを交換した事を思い出しました。 この部品で音の差が出ていると見て、まずは初段のFETを交換しました。 思った通り音は劇的に良くなりました。 FETを交換しての音を確認してから次は、カソードコンデンサーをスプラグに交換しました。 これでも音はかなり良くなりました。 昨夜はこれで閉店。 今朝は5時頃から起きて試聴の再開です。 鳴らしていると低音の出方に不満を感じます。 たぶんこれは出力段カソードコンデンサーの容量が足らないと判断して、コンデンサを増量しました。 読み通り低音の出方が変わりかなり良くなりました。 しばらくはこれで様子を見ようと思っています。 こちらは涼し目の朝で御座います。 カエルの大合唱がすっかりとなりを潜め、日が昇ってからは 「セミ」がとってかわりました。 定例会は「会場」を借りて行って居るんでしたっけ? 一般家屋では3人が限度のような気がします。 5-6人でも十分に「大所帯」ですよね。 其処に機材がいつもよりも多いわけですから・・・・・。 私の経験では6L6は結構太い感じ?と思っていたんですが「白鳥さん」の 精緻な声も上手く再現できるほどですか? 回路のパーツでかなりの変化はあると思うのですが・・・・。 早朝から「音出し」なんですか? 今朝はネコも居ないので8時までゆっくりと寝ていました。 大阪地方は晴れ 少し涼しい風が入って来ます。 セミが鳴き始める時間が遅くなって来ました。 オヤジさま 定例オフ会の会場は全て個人宅です。 会場を借りてと言うには無いですよ。 10人ぐらいの人が来ますから部屋はそれなりに広いお宅に限定されます。 お一人は自宅の隣りの二階建て一軒家をオーディオ専用に買われて1階は工作室と倉庫に2階の3部屋をワンルームに改造してオーディオルームとアンプの工作にしています。 お一人は元店舗を趣味の部屋として使われています。 もうお一人は2階の8畳二部屋を一間に改造しています。 この3人のお宅での定例オフ会があります。 広さ的にはまあまあだと思います。 この他に3〜5人でのミニオフ会を開お宅が二軒ありまs デジデジマンさん 昨日はヨーロッパからお宝真空管が10本届きました。 NOS管なのでヒーターを低い電圧から時間を掛けてエージングしています。 私はこの会社の真空管は初めてなんです。 評判は良いけどどうなのかなあと思っていました。 それと例のダイヤマークはありません。 だから純生お宝管ではないですね。 2本だけエージングが出来たので試しに鳴らして見ました。 この時はEl37アンプを鳴らしていたのでこれとの比較になります。 比較は白鳥さんのいつものCDです。 なんとなんと 歌声の滑らかさは断然にお宝?管ですわ。 うっとりするような歌声でこんな白鳥さんは初めて聴きました。 次はお宝?管を抜いてこれまでしていたフィリップスに代えて聴きます。 これまで数種類の球を試した中ではフィリップスが一番です。 さて どうでしょうか? うーん 念のためにもう一度お宝?管に差し替えて聴きます。 うーん すばらしい お宝?管の勝利です。 今回の直熱3極管フラットアンプだからこの音の差が聞き分け出来たと感じました。 このフラットアンプとお宝?管の組み合わせた音はこれまでウチでは経験出来なかった音になりました。 この後 EL37アンプの改造や6V6Gアンプ、6L6Gアンプその他の球でアンプを作る予定でしたがこのお宝?管を越える音を出せる自信がなくなります。 今日も朝から鳴らしていますが、時間の経過と共に音は確実に良くなって来ました。 まだこの評価は私一人の思いですが、ヒーターエージングが終われば同じアンプを持っている3人にも評価してもらいます。 達人はどのような評価を出すかとても楽しみです。 昨日・今日とわりかし過ごしやすい感じです。 昨夜もエアコン無しで眠れましたし今朝もまだエアコン無しです。 なるほどー! やはり十人からの人が集まるのですから相応の部屋をお持ちなんですねー。 私も大垣の暇来亭で「納得いく広さ」の部屋を確保できましたがオーディオには どんな高級な機器よりも「大事な要素」だと実感できました。 誰にでも得られる!と言う物では有りませんが、だからこそその幸運は 「同好の士」と分かち合えれば一層、深みが増すとも感じています。 「テスト運転中の写真」を見ると、計測器が林立し名実共に「Lavie工房」! 並のオーディオ愛好家は此処まで「したくとも出来ない世界」です。 「お宝管」ですか? 姿形からも「音の良さ」が感じられそうです。 「白鳥さん」の美声が一層滑らかになるなんて・・・・・。 大阪地方は晴れ 暑くなりそうな朝です。 オヤジさま 写真の測定器はデジタルマルチメーターでテスターのような物です。 これはオークションで落札したら1台のつもりで入札したら届いたら3台入っていて、説明文を良く読んだら3台1式での出品でした。 えらい事をしてしまったと思いましたが、結果は3台あれば同時に3カ所の電圧測定ができるのでとても便利です。 デジデジマンさん レスありがとうございます。 私も長文を書いて消えた事が何度かあります。 違うかもですが、ここには文字数の制限がありこれを越えた書き込みをすると一発で消えるのではないかと思っています。 このお宝管は10本ですが内部をよく見ると内部の構造がA・B・Cのパターンがあります。 製造された年が違うのでしょうね。 オークションでは価格の高いこのお宝管が出ていて、内容をよく見たらダイヤモンドマークと書かれています。 私はよう買いませんがお金持ちの達人に買ってもらってその音の違いを聴いてみたいですわ。 昨日はお宝管でみっちゃんを聴きました。 このCDを聴いた時にいつも思うのですがデジデジマンさんのシステムではどうきこえるのかなあと思いながら聴いています。 たぶん低音弦のドーンと言う響きはウチとはかなり違うのでしょうね。 EL37も複数の音を聴きましたが、今回鳴らしている球はとても良い音がします。 EL37の電流は今は80mAですがこれから100mAに増量を予定しています。 この電流増量で音の力強さが増すのではと期待しています。 デジデジマンさん 「ボタン間違えで1ッ発削除!」 誰でも経験があり、「力入れて書いた」時に限ってあるような? 試聴記とかミニオフレポート等の場合はメモ帳と記憶を頼りに先ずは「PCのメモ帳」 などで下書きを・・・・。 この辺はオマケの割には「自動バックアップ」など付いているので なまじの「ワープロソフト」寄りも使いよいですね。 最近はデジカメ画像があるので結構画像を元に文章を作ります。 「鑑定団」ではありませんが「本物の鑑定士」が減りましたね。 先日亡くなった「勝見氏」の生家は東京でも老舗の骨董店。 子供の頃から物の見方が「一風違った」男でした。 中国美術に長け、仕事を離れての好みが古い映画とオーディオでしたから やはり「血は争えない」と言う事でしょうか。 そんな男なのに、いわゆる「B級グルメ」などという言葉を作ったのは 多分「彼」ではないかしら? 「美味い蕎麦」と「B級グルメ」をたずねて都内を歩いたことを思い出しました。 Lavieさんのお宝球を見て「テレフンケン」とわかるんですか? それも凄いなー! お二方とも私からすれば「球に見せられて地上に落ちてきた仙人」 見たいな存在ですよ。 Lavieさん エーーーッ!「3台一組」の測定器ですか? セパレートアンプのプリとモノパワー2台と同じ感覚ですかねー。 当初は驚いても「使いこなして」しまうLavieさんはやっぱり凄い! デジデジマンさんさんの所へ来月はじめに短い時間ですがお邪魔させて戴きます。 私もデジデジマンさんの「メインSP」はあまり聞いたことが無い物ですので とても興味を持って居るんです。 感じとしては構造上から「天地さん」のと同じ様な緻密で強い音かな? 同じアメリカ製とは言え、ALTEC・JBLの後発メーカーはARとかを筆頭に 結構「繊細・地味・暗い」音を出すSPが多いような気もします。 マッキンのユニットを沢山使ったSPなどはアンプのイメージとは正反対の 音を出していたように思います。 あの「上杉さん」が一時期使っていましたね。 デジデジマンさんのシステムは「みっちゃん」がある程度は「作った」音なのかな? 私も大変、興味が湧くところです。 真空管の神様領域に入られたようですね。 私も真空管アンプを使ってはいますが電気は全くわかりません(バイアス調整って何?のレベルなんです;笑)ので、自作される方には敬服するばかりです。 私のEL156プッシュプルモノラルパワーアンプの真空管もテレフンケンのOEMなんでしょうがシーメンス製です(テレフンケンも予備として4本持ってます) 音は殆ど同じなんですが、シーメンスの方が潤いがあるというかJBLの乾きを相殺するというか・・・プラシーボかもしれない程度なんですがね。 しかし私の真空管アンプ(プリ&パワー共)もう35年以上もそのまま使ってるんですが何の不具合も音の悪化もないんです。 私の友人(私よりかなり若いんです)が作ってくれたんですがその当時から神様仙人領域に居たんでしょうか。 この頃友人に感謝することしきりです。 でもとてもムシムシしています。 もっと降って涼しくなって欲しいですわ。 オヤジさま お宝管は箱にメーカー名が書いてあるのですよ。 8月初めにデジデジマンさん宅に突撃の件 了解です。 カール君にもよろしくお伝えください。 カメナカジジさん こんばんは 初めてではないと思いますよ。 えーと 私は自作真空管アンプを初めて1年半の初心者でございます。 真空管の神様領域はデジデジマンさんですよ。 テレフンケンのEL156とはとても貴重な球だと思います。 どこかのサイトに「300B が真空管の「王様」なら EL156 は「皇帝」、最高峰の真空管とさえ言われた逸品です」とありました。 ヨーロッパのNAS管は潤いがありますよね。 カメナカジジさん カメナカジジさんご愛用のアンプはかなりの「値打ちモノ」と思われます。 使っている真空管もですが長年使われていて故障も無いというのは基本設計と パーツにも気を使われているのかと? 何よりも「愛情」をもって使うことが一番ですよね! Lavieさん 「ブリキの玩具」などと同じで「オリジナルの箱」が有ると無しでは値段が 違ったりするのでしょうか? ギターなんかでも専用ケースが新しかったりするとかなりの値段差があります。 「オリジナル」に固執する人はどの世界にも居るようですね。 デジデジマンさんのシステムは最近クレル君が不調と言うこともあり 「完全」な状態では無いようです。 スペア?のアンプで聞かせて貰うことになりますが果たしてそれが どんなアンプなのか? これも又興味が湧くところです。 この時期になって「セミ時雨」が降っているような・・・・・? Lavieさんの所では1週間ほど早かったような。 デジデジマンさん 天地さん所の「ウイルソン・オーディオ」はあの「ベルテック」のアンプに 因るところも「かなり多いような」気がするんですが? 本当のところ「ウイルソンオーディオ」をじっくりと聞いたのは天地邸と 「EMC設計」のみで他のアンプで鳴らしているのを聞いたことが無いです。 私の経験では国産パワーとしたら「アキュ」とも「LUX」とも違う 特徴を持ったアンプかと。 マッキンともクレルとも違うのですが日本産ではない「血の熱さ」を 感じるような気がします。 「欠点」をどんどん消していって到達した「作られた音」と言う感じが あまりしないんですよね。 かといって欧州製やアメリカ製の様に「脂っこさ」と言うか日本人には あまりそぐわない「ねちっこさ」も少ない。 その辺を感じるのはやはり「低音」の感じかな?と思うわけです。 「KT-88」是非にもお聞かせ下さい。 SQ-38Uとは性格の違う「球アンプ」が揃えば「アンプ」はAV以外必要は 無くなるような気がしています。 掛川からの新幹線を若干遅くしましたので 19:23発 、庄司さん 奥様 に ご迷惑がなるべく掛からないような時間、お邪魔させていただきたいです。 最大で18時くらいまでは・・・・・。 どうぞ、ご相談の上宜しくお願いします。 Lavieさん なるほどねー! 元箱も大事だけどガラスに「焼き付けられた」型番の文字が大事!! アー言った「加工」は日本ほどしっかりとした作業をするとは思えないのが 昔の外国製品には当然の様に思えます。 その辺は「日本人ならではの拘り」があるんでしょうねー。 暑いですねー、というのが挨拶代わりの今日この頃ですね。 お互い熱中症には気を付けましょう。 最近、真空管アンプは聴くだけでいじっていないです、LUXアンプのボリュームにガリがあるので交換したいのですが億劫で先延ばしにしています、いかんですね(笑 Lavie60 さんはついに NOS管に目覚められましたか、それも一興ですね。 真空管アンプの探究はこれからも長く続きそうですね。 最近某国製のそっくりの偽物も出回っていますから注意が必要です。 テレフケン、テスラなんかも結構でまわっているらしいです。 こうなると ダイヤマーク が付いていても付いていなくても 見極めが難しいですね、信用置けるところで購入するしかないです。 前にも書きましたが私はNOS管はGE製6550と その他GE、テスラ、レイセオンのMT管ぐらいで高価なものは所有していないです。 GE6550はLUXアンプの予備として8本も買ってあったのに20数年全然壊れないので眠ったままです。 当時8本で16000円程度だったと記憶しています。 KT88にくらべると6550は人気ないですからねー、GEがオリジナルなのに悲しいです。 ただ、実際音も現行KT88の方が好みです、しゃあないですね。 了解いたしました。 お仕事に食い込みますのでやはりその時間位までですよね。 前日の予定を繰り上げて静岡へ7日の午前中に着けるよう 再度調整してみます。 追って結果はご報告と言う事で。 実はオリジナルMC-275にはそれほど「思い入れ」も「良い印象」も あまり「無い」と言うのが本当のところです。 40年も前のことですから今更?と言う感じになりますが・・・・。 当時、良く聞かせて貰った方のSPがALTECのA-5?だったと思いますが MC-275との組合せではまだ若かった私には「眠い」と言うか 「長広舌」に感じました。 その後、JBLのユニットを使った自作SPでも聞く機会がありましたが A-5よりは増でしたがやはり「饒舌すぎる」と言うか「くどい!」と 言う感じの方が強かったですね。 その後マッキンのC-28とMC-2155などのTRアンプ群が出ると「そちらの方」が 私には向いている!と感じた物です。 憧れたけども「買えなかった」と言う事で「無駄骨」を折らずに済んだ! そんな感じを持ったモノです。 しかし憧れのマッキンを我が物にしたのは結局今回が初めて! 以前持っていた中古のパワーはまあ「遺品」見たいな物でしたから。 MC-275も復刻版を何度か聞いてオリジナルよりは「サッパリ」とした感じに 音が変わった?と思いました。 そんなときに「LavieさんのKT-88」を大変気に入り「お借りしている」が 無理矢理譲って戴いた!と言う事に。 「オクターブ」などのハイパワー球アンプも何度か聞きましたが「良いなー!」 とは思う物の欲しいか?と言うとどうでしょう?現在のマッキンよりは 好みが違うというか、上でも書いたような「くどい音」に感じます。 パワーはあっても性格は「サッパリ」としているのが好みなので 今のところはアンプに浮気心は起きませんね。 トランスの音の違いが大きいのでしょうが、LavieさんのKT-88は 「私の好み」に合った回路・トランスと言う偶然があったようです。 その辺を感じるのはやはり「低音」の感じかな?と思うわけです。 施設にいる婆さんでも「行事」の様なものがありまして、たまたま 「バッティング」する事も・・・・。 まあ、7日に「デジさん宅」にお邪魔するだけの方が私的には「楽」なので! ジャーキーの件は了解です! OCTAVEのアンプはKT-120は割と最近ですがその前のは何度かフェアーや 「試聴会」で聞かせて貰いました。 私の場合は「マッキン+JBL+JAZZの王道」からは幾分逸れている様で 「コテコテJAZZ」の方のシステムは何というのでしょうか? お好みとたこ焼き&串揚げを同時に食べたようで・・・・・・。 「胸焼け」しちゃうんですよね。 かと言って「アキュ・LUX」だとA級のトップクラスでも何となく 「よそよそしい」と言うか「律儀すぎる人と」付き合うのに疲れるような・・・。 そう言った「感覚」をベースにその日その時に因って「上下の幅」が かなり振れるので自分でもいざ聞くとなるとアンプのスイッチ入れるまで わからないと言う??? 「大雑把でテキトー」なのに他人様には結構「チマチマ」している! などと思われてしまうかもです。 大阪地方は曇り 少しは涼しくなったようです。 オヤジさま デジデジマンさん宅への突撃 楽しみですね。 先日、日本橋の中古オーディオ店でオリジナルのマッキンMC275とC22が4344を鳴らしているのを聴きました。 レプリカモデルは何度か聴きましたがオリジナルは2度目です。 オリジナルと言っても劣化したコンデンサー等は交換しているでしょうから本当のオリジナルとは言えないのでは 音の印象は中低音の押し出しが強い迫力ある音で、ビンテージサウンドらしい音でした。 デジデジマンさん 私もオヤジさまの好みは送信管サウンドではないかと思います。 高電圧を印加し光り輝く大型送信管から出る迫力ある音はシングルST管では出せない音ですよね。 いつかは挑戦したいけど、まだまだMT管やGT管で勉強します。 z2010さん NOS管ならどれでも良い音がするとは思っていません。 やはりメーカーと制作年代で音はかなり違いますね。 最近は毎日、海外サイトでNOS管を見ています。 手に入れたいと思う管も出ていますけど、値段が高くで手が出ませんわ。 オリジナルの275とC-22で聞かれましたか? パーツの交換は致し方ないでしょうねー。 半世紀以上も経っている「ポンコツ」ばかりですから・・・・。 置換パーツの分は「差し引いて」もやはり「ビンテージ」と言うのは 「誉め言葉」じゃあないですか? 日買うのしようがありませんがやはり修復オリジナルよりは「復刻版」、 それよりは「LavieさんKT-88」が私には好みだと今でも思います。 デジデジマンさんのご推薦は使用したアンプ自体を見聞きした記憶が 無いので、どんなんだろうか?期待が膨らみますねー。 最近「暇来亭」のJBL+マッキンを徐々に最大音まであげています。 パワーのメーターはピークホールドで「45Wと450W」の中間まで届きますので 瞬間的には200-250W位までSPに送り込んでいるのでしょうか? この音量だとイコライザーを低域全て「25hz・50hz・100hz」を最小にしても 低域の量はとてもじゃないほどです。 人間の耳の特性が「理解」出来るというオマケ付きでした。 大阪地方は曇り 夜には雨が降ったので少し涼しい朝です。 オヤジさま オリジナルの275とC-22のサウンドを「ビンテージサウンドらしい音」は誉め言葉です。 この音は中華やロシアの現行管、古い国内管では出せない音だと思いました。 オヤジさまはプロのミュージッシャンだから現場でのサウンドが体に染み込んでいるのでしょうね。 比較にはなりませんが私も中高生の頃、エレキバンド、フォークロックバンドを少し経験しました。 演奏はど下手でも、ドラムや内蔵に響くエレキベース、ドラムに負けないぐらいの音量のエレキギターのサウンドは今でも忘れられません。 当時、練習の音を8トラックテープに録音して、6L6GGCPPアンプとサンスイの格子スリットの大型SPで聴きましたが、生演奏とは比較にならないなあと仲間と話したものです。 昨日から5日まで休みです。 昨日はEL37アンプの慣らし運転を行っています。 時間の経過と共にええ音で鳴るようになって来ました。 この休みの間に完成させる予定で2A3アンプを解体して6V6G直結シングルアンプを作ろうと思っています。 このアンプの半導体部分はプリント基板を使います。 今日も製作を進めたいのですが、今日は達人のお宅でミニオフ会に出かけます。 PCL82直結シングルアンプと慣らし中のEL37直結シングルアンプを持って行きます。 達人宅にも同じアンプがあるので、互いのアンプの比較試聴をやります。 アンプセレクターを使い、瞬間に切り替え出来るので、音の差は良く分かります。 どちらのアンプが良いとがするかの比較では無くて、お互いのアンプは微妙に使用部材が違うので、その素材による音の違いを見極めるのが目的です。 デジデジマンさん あれマー! 世界中には「無駄な知恵」を発揮する人が・・・・。 テレビなどの投稿物を見ても日本人の目から見ても度はずれた馬鹿者は 海外の方が圧倒的に多いですね。 他種類民族が一国に存在するというのが根っこにあるのではと? 「共通感覚」と言うか「常識以前の問題」を論じなくても日本人には 通じるところがありますからねー。 しかし、最近はそうも言えない状況ですね。 脱法ハーブにしろ、人を殺してみたい!にしろ「社会病質者」がそこかしこに! 善と悪、黒と白、その両方があるからこの社会は「人間社会」として 成り立つ!と言われてしまえばそれまでですが・・・・・。 Lavieさん やはりね! 私も過去にオリジナルマッキンの球セパレートを聞いたときに生意気にも 「ああ、これって音楽を聞くだけの人が思う楽器の音だ!」と思いました。 私にとって「生の音」はフェンダーのギターアンプの6L6の粗い音が原点。 大出力アンプで爆音再生しても原音にも生音にも近づかない! 「夏休み」ですか? 久しぶりに「集中」してアンプ弄りが出来ますね。 私の方は先日お誘いがあった、「天地邸のPCオーディオ」を明日CPXさんと 堪能してくる予定です。 車ネタだと、、、 EP71のリアダンパーのアッパーマウントを何度もぶち抜いてたんで、応急処置用に「1cm硬ゴム板」 建築用で基礎コンと土台間のスペーサー を持ち歩いてましたよ。 フロントはピロボールのマウント使ってたんで抜けたことは無いんですが、リアはシビアすぎるのを嫌ってノーマルマウントだったのでした。 オヤジさま >「ああ、これって音楽を聞くだけの人が思う楽器の音だ!」と思いました。 全く同感です。 私も同じような感情を持ちました。 生音を聴くのも長い時間経験してないから、もうオーディオの音が普通になってしまいました。 しかしですね。 贈る言葉を少し音量を上げて聴いた時、マーチンギターの透き通った音色を聴いて 目の前に仲間とギターをかき鳴らしている風景が浮かびました。 もう忘れていたあの生演奏の記憶が蘇ったのです。 それでけその時の6VG直結シングルアンプの音が良かったのですが、残念ながらその数日後に片方の真空管が内部でスパークしてダウンしました。 同じ銘柄の球を捜したのですが、全く見つける事が出来ずに半ば諦めていました。 でも最近、偶然に同じ銘柄の球が出品されているのを見つけてゲットしました。 だから今日この球を使ったアンプを製作しているのです。 Lavieさんに負けず「ぐあんばって」下さい! Lavieさん 人生の中で「一番輝いて居た」時期に体験したことは強烈に残りますね。 特に「音楽」と「スポーツ」は頭と体と療法を使うのでより一層!! ギターやベース、特にエレキだと「奇麗な音」よりも「ハムやハウリング」 に埋もれた音を感じるわけですからアンプやSPを吟味し歪みを排除してから の再生音楽とは次元も世界も違うんだと思います。 何よりも自分の体が感じる音圧・振動による「鼓動」と言うか?「生きている」 感覚を一番感じたのでは無いでしょうか。 ずんぐりむっくりのKT88 ヒーターが点灯しているのが見えます。 暑いけど 工事中の6V6G直結シングルアンプ 皆様 おはようございます。 大阪地方は曇り セミがギュンギュンと鳴いています。 昨日は終日雨だったので少しは涼しくなったかも オヤジさま 雨なのでアンプが濡れるから車に積むことが出来ませんでした。 しかし20歳ぐらいから段々とその考えが薄れて 30歳の頃には普通の人になっていまして。 御伽囃詩さん 最近、真空管アンプ作りは料理を作るのと似ているなあと思っています。 色んな食材を集めて、自分の好みの味に調味料も使って仕上げて行く アンプ作りもとても良く似ています。 古いものさん 前にプリアンプは必要ですか との問いに、音が良くなるから必要と思いと答えました。 今はプリアンプは自分の好みの音を作る大切な部分だと思っています。 トーンコントロールを使うのではなく、真空管やFET TR CR カップリングコンデンサー等で 好みの音に味付けするのです。 パワーアンプも同じですが、そう考えると自作真空管アンプ作りはとても贅沢なオーディオですね。 6V6G直結シングルアンプ製作は出力管のコンデンサー点火の調整が終わり、初段管のコンデンサー点火の調整をやっていますが、うまく出来なくて断念しようと思っています。 この後、初段管は通常の点火方式に変更して作業を続けます。 朝から気分を変えて真空管をKT88ゴールドライオンを挿して鳴らしています。 KT88ですが音は別にして見た目はかっこ良いですね。 こちらはまだ弱い雨が降ったりやんだり・・・・。 エアコン無しでも大丈夫なのでかなり過ごしやすいです。 「アンプ作りは料理と似ている」 言い得て妙ですね! 「普遍的なレシピ」はある物の、自分好みに「アレンジ」していくのは 音楽の「即興演奏」と似ていますね。 ジャンルに関係なく音楽にある程度勤しむと自分と楽器の関係性が「対等」に 成っていくのを感じると「お仕着せ」以上の表現をしたくなります。 何時もとはちょっと違えて音を足したり、引いたりと。 此処1年ちょっとの「アンプ作り」に、若い頃「音楽」に対峙していた Lavieさんの姿が重なります。 午後から天地邸で久しぶりのオフ会です。 行く度に新しい驚きを与えてくれる「天地さん」にやはり「力」を 感じマスねー! 「ジジイに手が届きそうな」CPXさんが 失礼! どう反応するか? 不謹慎ですがそちらの方に気が行ってしまいそうです。 御伽さん 『わたしも頑張らねば・・・ 謎爆 』 今年の雑誌付録スピーカーには手を出されませんでした? 私は、さすがに4回目となるので出を出すのはやめました(飽きた?) しかも扱いにくい2Wayですしね。 オヤジさま 縦目のセドリックは記憶にありませんねえ〜。 縦目のベンツなら何度も見た事ありますが…。 Lavieさん 『今はプリアンプは自分の好みの音を作る大切な部分だと思っています。 』 なるほど、自作される方ならではですね。 最近では、シンプルな「良質」なプリメインの方が良いのかなあとか考えてだしています。 まあ、これ以上アンプを買う事はありませんが(たぶん) 『KT88ですが音は別にして見た目はかっこ良いですね。 』 同意です! どっしりとしたたたずまいが好きです。 デノンもマランツもなにか違う気(悪くは無いのですが)がします。 オヤジさま こちらも雨模様です。 オフ会楽しんで来て下さいね〜。 しかし、相変わらず天地邸の機材は凄いですね。 あの若さで…。 経験、勘、感性などが音に反映されてく分けですね。 私は「聴くだけの人」ですが、、、 「音の好み」と「味の好み」も関連性が有るのかな〜???なんて思いました。 古いものさん あの縦目のセドリックは昭和36年頃でしたか? 私も小学校6年生くらいですよ。 初期型は1. 5Lだと思いました。 その後1900・2000と「小型車枠」が変更になったのでエンジンが変わりましたね。 御伽さん <フルレンジのサッパリ系が好き> やはり初体験?と言うか「筆下ろし」のインパクトが強烈なのでは? 私はJBLとの出会いは「ギターアンプのSP」に「JBL」の三文字が! 国産の「GUYATONE」や「TEISCO」のアンプには何だかワカラン?SPが。 Lavieさん 終日「6V6G直結シングルアンプ」と格闘していらっしゃいました? 「目にはさやかに見えねども・・・・」ではないですが やはり台数を重ねる毎に「配線」もそつが無くなっていくような・・・・。 細かい音は出ないし、レンジも狭いし、現在のユニットと比べると、おおよそハイファイとはいえない音なんですが、、、聴いていて楽しい 笑 『古きをたずねて新しきを知る』、、、 「失われた何か」を求めて古い時代に旅してみようかしら 爆死 オーディオとの初遭遇はクリスタルカートリッジの付いた一体型ステレオ 松下製、16cmユニットx2、AMラジオ2個付き でした。 大阪地方は曇り 連日の雨も上がり少しだけ涼しい朝になりました。 オヤジさま オフ会とデート おつかれさまでございます。 暇来亭開店一周年 おめでとうございます。 時の経つのは早いですね。 >「習うより慣れろ」ですね! その通りだと思います。 僅かですが作る度に色々と経験値が増して行きます。 御伽囃詩さん >『忘れていた何かを思い出させてくれるような音』がするんですね。 へー どんな音がするのでしょうか 昨夜は気になってぐすり眠りましたわ。 昨日は終日、6V6G直結シングルアンプの製作を行っています。 御伽さん やはり有りましたねー! 2-3個は転がって居るんでは?と思ってました。 「FE103」と言うと長岡御大の「イガグリ頭」を思い出すのは 「ジジイ」と言う確かな証拠か? 「hi-fi」と言う言葉自体がねー。 当時の「オーディオ用語」は「古典辞典」でも出さないと理解できない 人の多い時代になってしまいました。 Lavieさん 幾度も触れていますがその「二つ」が私と暇来亭の屋台骨かと? Lavieさんのお陰で「球アンプの一気試聴」とか実現できましたし 毎度の運搬には感謝・感謝で御座います。 その感触をどのように捉えるか? 人・さまざまですからねー。 でも、何となくLavieさんの仰る風合いと言いますか色合いが伝わります。 デジデジマンさん ジジイの気紛れで何やら「お部屋の模様替え」になってしまいましたね! 全体像を拝見すると「強者!!!」と言うのが第一印象か。 オーディオと言っても何処に傾注するか?で機器の顔ぶれも全く違いますから。 「ハイペリオン」も殆ど初対面ですし、その他名も知れぬ顔・顔・顔・・・・。 「自作ご親友」は隣の部屋から「マジックミラー」越しに「あの顔はねー?」 とか無線でデジさんに「注意」が入るのでしょうか? 先ずはメインのシステムで私の愛聴盤を! その後はみっちゃん・グリモー女史・ミニワッターでお奨めのお皿等々 違いもわからぬ癖に「あれもこれも?」とおねだりしそうです。 突然の発作にお付き合い戴き毛のない頭が下がります! 頭頂部が薄いことを笑わないで下さい・・・・・。 それでは「本チャンオーディルーム」へは私も「逝ってから」寄らせてと! はい、畳部屋・ポン置き・和室の設えには絶対「ダメだろう!小皿」を お持ちします。 嘘!) カールくんの抜け毛を集めて「ボンド」で貼り付けますか? 一夜にして「黒髪復活!」で仕事場で逆ナンパされたりして・・・・・・。 何かと話題の天地邸ですが、ご本人はアレでやっと普通!などと おほざきになっていますが、私のようにとっくに四十も五十も通り過ぎても 「普通」に近づくというよりか「ブラックホール」に吸い込まれているだけのような? GTRは2000GTの頃の2Lから、2. 6Lに。 そして今は「3. 8L」にまでなりました。 以前乗っていた32GTR2. 6Lモデルは標準で280馬力、私の車が弄ってあって 390馬力くらいは出ていたでしょうか? 現在は「550馬力」ですからねー!!! F-22とは良いとこ勝負かな? 2度ほど試乗していますが以前のマイGTRよりも数段乗りやすく、乗り心地も とても良いですね。 どうしても4駆の駆動部分と重たいエンジンで「フロントヘビー」なんですが その辺も格段にバランスが良くなっていると感じました。 1000諭吉位なんですが、お安いですよね?空は飛びませんけど・・・。 大阪地方は晴れ 今日も暑くなるのでしょうか 今日まで休暇です。 オヤジさま >アン叔母さんが白鳥さんに? どうでしょうかね 今日は音出し出来そうなので試して見ます。 少し前に一般道でハコスカGTRが前を走っていました。 ハコスカGTRは大きい車だと印象がありましたが、現代の車から見たら比較的小さかったです。 久しぶりに3連装ソレックスの吸気音を聞きました。 デジデジマンさん KT88かっこ良いですねえ 設置するのは重たかったのではないですか デジデジマンさん宅の写真を見て自分も真空管アンプを作りたいと強く思い、定年を期に真空管アンプ作りに挑戦しました。 今、こうして真空管アンプを作っているのはデジデジマンさんのおかげです。 しかし色々とトラブルがあり音出しまでは出来ませんでした。 トラブルの内容は ・B電圧が設計値よりかなり高く定電圧回路を追加しました。 ・B電圧が高かったのでデジタル電圧計に規定値以上の電圧が掛かり壊れました。 ・初段の真空管のヒーター回路を間違えてので正常に動作しませんでした。 この後、最後の調整を行いテスト音出しする予定です。 そうなんですよー。 60年代は車もバイクも良い素材が無い時代でしたからシャシーもボディーも 薄くした鉄板でしたからねー。 エンジン性能も悪い・重さを押さえたい等制約ばかりでしたから。 今はテクノロジーも構造素材も「鉄」以外の物が大半ですし。 長く乗っていたベレットGT・GTRなどはムーブよりも狭いし乗り心地も最悪! でも、捨てがたい車でした。 「自作親友」さんのギターアンプ修理で感じられたことと同じですよね。 「歪み」や「雑味」を排除してしまうと「出せない」物があるんです。 オーディオにも通じるとは思うのですが、「エレキ」など「不良のオモチャ」 位にしか認識しないで大人になった「オーディオファン」には絶対に わからないと思うんです。 悪口言うわけではないですが、低雑音・高能率・高解像度・純度・・・・・・。 「無菌室で作った様なSP・アンプ」を崇め奉る人を見ると「己がバイ菌の癖に?」 などと糞ジジイは感じるのでした。 そのデジデジマンさんの師匠のお言葉ですがハッとする内容ですね、私もひっかかっていたポイントがひとつクリアになった気がします。 ところがアンプなんかだと半導体でさえ最終段は安定化しない場合が多いです。 (デジタルアンプは除く) ましてや真空管アンプなんて抵抗による電圧降下で電圧調整していたりして凄くアバウトです、でてくる電圧自体にもバラツキがありますが、電源変動にもリニアに反応します。 こんなんで本当に良いのかなていうのが正直なところなんですが 長年こういう回路なのでこれがベストなんでしょうね。 それでもLavie60 さんのアンプはフィラメント電圧を半導体できちっとリップルもとった安定化された電源で良い効果がでるということは やはりきちっと電圧制御すれば良くなったりもすんだなあとか 興味もって見させていただいています。 オヤジさま 6V6G直結シングルアンプが出来たのでテスト試聴しています。 「アン叔母さんが白鳥さん」になったらどうしよ と思いながらアン叔母さんを聴きました。 綺麗なアン叔母さんでした。 抜けの悪いアンプ聴くと低音ばかり強調された図太いアン叔母さんですが、なかなか良い感じのアン叔母さんです。 デジデジマンさん 自作師匠のコメントありがとうございます。 もう何でもお見通しって感じですね。 おかしいのは達人から支給してもらった基板なので、部品の取り付け間違いは大丈夫と思う。 そうなるとパターン不良か 基板のパターン図と回路図を見直すと ありゃありゃ 基板のパターンに間違いがありました。 仕方がないので部品面から抵抗の取り付け位置を修正して正常になりました。 ここと修正したので、2段目のプレート電圧が変わってしまったので、再度抵抗値を調整して2段目のプレート電圧を設計値に合わせます。 z2010さん このアンプの出力管ヒーターはコンデンサーを使った定電流回路を使っています。 最近分かった事ですが、真空管のヒーターはその音に大きな影響があると言う事です。 この定電流回路で定格の電流の1割増しの電流を流すと、音は大きく変化します。 音がパワフルになるのと音の重心が下がります。 この6V6Gはけっこう貴重品なのでヒーター電流は定格値にしています。 初段は通常の交流点火なので、この後定電流点火に変更しようと思っています。 デジタル電圧計用の8V電源はダイオードの半波整流ですが、平滑コンデンサー容量はたっぷりと入れています。 これも定電圧にしたいけど場所の問題で止めています。 こんな電圧計の電源は音に関係ないように思いますが、そうでは無くて電源をいい加減につくると音に影響します。 先に作ったフラットアンプにはオペアンプを使ったDCサーボ回路を使って、TRの動作電圧を制御しています。 えーと先ほどから初段のヒーター回路をコンデンサーを使った定電流回路へ変更しました。 これで全段定電流コンデンサー点火6V6G直結シングルアンプになりました。 この回路構成は世界でただ一つ オンリーワンだと思います。 しかしこんな回路が出来るのはアマチュアだからですね。 メーカー製アンプでは決して出来ないでしょう。 新しいフラットアンプが出来た頃からウチのアンプもそこそこ鳴るようになったので、その音に慣れたから日本橋のオーディオ店の試聴室へ出かけてウチの音のレベルを確認しました。 SPが小型だからかアンプの特長か線が細い印象です。 次は近くのオーディオ専門店の高級オーディオ試聴室に行きました。 ここではソニーのトールボーイ型SPとLUXMANのメーターが付いたセパレートパワーアンプとセットのプリアンプ(値札はそれぞれ100万円ぐらい)が鳴っていました。 このアンプは最新のタイプのようです。 音の印象は 「うんうん これがLUXMANの高級アンプの音なんや うんうん」でした。 他の試聴室も行きたかったけど休みでだめでした。 同じ同軸構造。 おはよう御座います。 少しご無沙汰していました。 みなさん、いろいろと楽しまれている様ですね。 私の方は、熱中症回復後何かと町内の用事や私用で中々オーディオ遊びが出来ません。 3日前に少し時間が有ったのでオークションでポチッタ、モガミ2497RCAゲーブルを試してみました。 3mの2497長い物は有ったのですが短い物が無かった物ですので。 メインで使用している三菱電線のRCAケーブルと比べると、同じ同軸タイプなのに低音の出方が違います。 低音がドスン・ドスンと出てきます。 これでRCAケーブルは一先ずいちだんらくです。 だいぶケーブル病でいろいろと試しましたが、それぞれに良い処、悪い処は有る物でこれがベストというものは無かった様な。 たぶん今手持ちのRCAケーブル XLR は、20種類30セットぐらいは有ると思います。 話は変わりますが、毎日暑い日が続いております。 私の町で先月27日に大雨・雷・突風が吹いて被害が出て以来今日で10日雨が降らない暑い日が続いております。 突風の被害はニュースでも報道されていました。 私の処は鉢植え倒れるくらいで、特別被害は有りませんでした。 浜オヤジ様 遅くなりましたが、暇来亭一周年、おめでとうございます。 今日も町内の集まりで、午前中と夜がつぶれそうです。 私も国産車ではGTRが欲しいですね。 販売当初は480馬力、今では標準仕様で550馬力、ニスモの600馬力、0-100が3秒切りますから凄いですね。 国産車としてはフルモデルチェンジ無に、ここまで馬力が上がるのは例がないですよね。 ケターハムのスーパー7も欲しいですね。 少し前のR500とか。 まー宝くじか、ロト7でも当らなければ買えませんがね。 Lavie60さん。 真空管アンプ製作の一線を超えましたね。 以前は内部写真を見て回路構成が少しは分かったのですが、最近の物は内部写真を見ても回路構成が頭に浮かんで来ません。 凄い 高級オーディオ機と音質を比較して、うんうんと言う事はLavie60さんオンリーワン真空管アンプの音質は高級オーディオの音質を超えましたね。 デジデジマンさん。 オーディオ室の機材いっぱいですね。 ワンちゃんも元気そうですね。 家のワンちゃんもいなくなって1年になりますが、今の処後がまの予定は無いかなー?。 家内はワンの事は言わなくなりましたが、代わりに友達とよく小旅行に行っています。 アナログ電圧計・・・・・外野は「見た目」だけであれこれ言いますから! <しかしこんな回路が出来るのはアマチュアだからですね。 > ベストワン!を競い合うより「オンリーワン」を目指すことの方が 私の性にもあっていますね。 勝負!となると根っからの「小心者」ですから本番前に「萎えちゃう」! これはスポーツとか賭事だけでなく生きていること「全般」に言えます。 良くも悪くも「マイペース」を貫くことが大事なんですね。 試聴室巡りには何も「購入の下調べ」だけで行くことは無いですね。 自分のシステム、特に「自作」物がある場合はメーカー製品は「物差し」 替わりに使えます。 既製品だけを聞いているとどうしても「既成概念」と雑多な声が影響を 及ぼしますが、「自作品」との比較になると「0」から始められますから。 そうすると「既製品同士の比較」と違った観点から評価も出る! 感じたようにアキュはそう言った特徴が持ち味。 マッキンはやはりアメリカを感じさせるし・・・・・。 タンノイ+自作アンプ+白鳥さん=Lavieさんの世界。 大阪地方は晴れ 今日は風が少しあるので過ごしやすい朝です。 オヤジさま ベストワンを目指してもそんな技量も何もありませんからそこは目指しません。 達人のご指導あってのアンプですから「オンリーワン」と言えるかどうかですが 達人がまだ試してない回路の組み合わせを人柱としてやって見る事は楽しいです。 昨日も全段定電流コンデンサー点火での試聴レポートを達人の方々に報告しました。 1818さん お久しぶりです。 体調は回復されたようで良かったです。 ケーブル遊び 楽しそうですね。 私もケーブル遊びをしたいけどアンプで手一杯で出来ませんわ。 回路は3段構成で定電流回路を使っています。 初段はFETでその上にカスコード接続のTRが乗っています。 機会があれば回路もアップします。 >Lavie60さんオンリーワン真空管アンプの音質は高級オーディオの音質を超えましたね。 いえいえ 何を仰いますやら 私の作るしょぼしょぼアンプがそんな越える訳ないですよ〜 ただこの時聴いたセパレートアンプとプリアンプは200万越え 価格の割にその音は??でしたね。 その時オヤジさまの顔と1818さんのアイコンが目に浮かびましたよ。 これはセッティングによるもので4365やカンタ君の箱が共鳴しているようでした。 全段定電流コンデンサー点火の6V6G直結シングルアンプは機嫌良く鳴っています。 この回路の独自性に気を良くしたので、更なる独自性を出そうと電源回路の改造を思い付きました。 設置スペースを整理して実行します。 テスト試聴中の全段定電流コンデンサー点火の6V6G直結シングルアンプ みなさま こんばんは オヤジさま 明日はデジデジマンさん宅へ突撃ですか 気を付けてお出かけ下さいね。 先ほどから全段定電流コンデンサー点火の6V6G直結シングルアンプの改造を行いました。 改造点はドライブ段407Aのプレート電圧を定電圧化しました。 「そんなことしても無駄や」と言われそうですが物は試しにやっています。 音質がどう変わったかは良く分かりません。 四方山の方でも触れておりますが明日以降にレポートは載せる予定です。 1818さん 熱中症以来、お出でにならないので案配が良くないのか?と気になっていました。 「夏の時期」ですからお祭りや町内の行事も多いですよね。 しかし、ケーブルだけで30セットは」すごいですねー! 私は必要最低限+スペア分にも足らないような状態です。 週末 Minerva2000さんがお越しになる予定ですが「SACDマルチ」の再生を ご所望ですので、HDMIでの再生は可能ですがアナログでの再生には RCAケーブルの用意が無いので困っていたところです。 機器の方はアナログマルチでの入出力も可能なんですけどねー・・・・。 GTR!私も宝くじが!と言う事で話をしています。 オーディオは今の環境で多分「限界」まで達したような・・・・? 不良ジジイですから乗れる内に「GTR」やっつけたいです。 Lavieさん デジデジマンさん宅では最近話にのぼる「自作師匠」さんもお出でになり 楽しい話で盛り上がりました。 同世代ですから感ずるところも同じで「初対面」とは思えない話のテンポに 自分で驚いていました。 やはり「自作」の醍醐味は話よりも「作る」事にあるんだなー! と、しみじみ感じ入った一日でした。 大阪地方は晴れ 午後からは台風の影響で雨が降るようです。 オヤジさま 暑い中、各地への出張 おつかれさまでございます。 今日はゆっくりとお過ごし下さい。 デジデジマンさん宅のレポートは楽しみにしています。 デジデジマンさん 自作師匠もお出でになっての試聴会 楽しそうですねえ。 いつか私も自作アンプを持って参加させて頂きたいですわ。 大巨匠が三人もおそろいなので、意見の相違からどつきあいケンカになるかと思っていましたが、平和なオフ会になったようで良かったです。 昨夜は6V6G直結シングルアンプの電圧を測定して残留ノイズも測定しました。 RL両チャンネル共0. 2mVとまあまあの結果でした。 このアンプぐらいから部品の配置、配線の取り回し方、アースの取り方が分かって来ました。 配線作業中もここはこうだからこう配線しようとか、この部品はここが最適な取り付け位置だとか考えながら出来ました。 これまでは、これで良いのかなあと迷いがありました。 残留ノイズ0. 2mVはその結果だと思っています。 達人から土曜日に作ったアンプを持って来いとの連絡がありましたが、台風の影響で雨みたいです。 今日は次に作るアンプの準備作業を行います。 こちらもそろそろ「台風」の影響下に? Lavieさん デジデジマンさんも「触れて」いらっしゃいますが、ある意味「Lavieさんの話」 で持ちきりだった!と言う事もある「オフ会」でした。 そちらの達人会とはまた違った「見方・考え方」で自作に勤しんでいる方が 本当に多いのだと改めて感じました。 それも殆どの方が「30-40年」という子供の頃からの自作ファン! その点を考慮に入れると「Lavieさん」のこの1年半を「驚異的」とか 「神懸かり的」とかに行き着いてしまう! 意見や考え方の違いから「仲良く」か「あのヤロー」かは「背中合わせ」? とも「テキトージジイ」は一人で感じてました。 デジデジマンさん あのコーヒーは四方山にも書きましたが「お代わり」戴きたかったです! 試聴のための「オフ会」が世間話・四方山話になる方が私的にはとても 幸せ感に充ちる感じです。 お互い六十五も越えて初対面なのに「オーディオ」と言う括りで旧友のように 時間を過ごせるなんて貴重な体験だと思います。 オーディオに特化しすぎる話は私は実は苦手で、「早く辞したい!」 と言う虫が湧いてきて「お尻の穴」がむずむずし出します。 まったくそのとおりです。 今日誕生日なんですね、 ハッピーバースディお伝えします。 天地創造なんていう ハンドルネームが若さをイメージしないので、まさか 二十代でも前半とは思いませんでした。 パワーアンプより > プリアンプのほうが完成が楽しみ パワーアンプは家に借りてるが > あるのでww なんですよね。 最近再生していなかったものも多いのでいい刺激になります。 CPXさん ありがとうございます!! 確かに持っている物が物なのかもしれませんがよくハンドルネームだけだと年齢を高く見られますね。 高額なものはほとんどすべて中古品なので実際は中級車1台分〜2台分程度ですがすでに定価換算では1400万超えてますから……もう建売ならちょっとした家が買えそうかもしれません 汗 プリアンプが出来たらパワーアンプと一緒に納品という話にしてありますのでそれが納品されたらいろんな方をお招きして天地邸のPCオーディオ完成記念お披露目会みたいなのをやる予定です。 今までの天地創造のPCオーディオの集大成であり思い描いたPCオーディオの完成形にひとまず到達します。 オーディオ始めて6年ほどで集大成とはちょっと早いかもしれませんが、PCオーディオの究極の可能性の一端というのをお見せできるかと思います。 DACチップ自体はDSDがまだ存在していないころの古いチップです。 メーカー名を以前教えてもらったのですがどこだったか……ハーブブラウンだったと思いますが、そこの24bit192KHzDACチップです。 電力消費が変動しやすくDACチップ以外にマイコン制御が必要な旭化成やESSの32bitDACチップに代表されるDACチップを使うのを嫌い、入力も24bit192KHzまでと潔い仕様です。 DSDなんてのはもちろん入りません 苦笑 またこのDACの最大の特徴はDACの後にオペアンプなどの電子回路を使った増幅回路が搭載されていないことでしょうか。 信号の増幅は専用のトランスで行われそのままプリ部を経由して出力されます。 物量投入の黄金期に作られていたような回路構成ですね。 シンプルだけど一個一個の部品にとんでもなくお金がかかっている感じです。 SPDIFで入力した信号はDACチップでアナログ信号に変えられそのままトランスへ行きその後はプリ部へですね。 コンデンサの類も信号ラインには必要最低限しか入っておらずこんなので大丈夫なの?というぐらいの部品点数の少なさです。 トランスが増幅・ノイズフィルターの役割を果たしており他の回路を組む必要がない……究極のシンプル回路です。 専用トランスが片chに1個づつあるのですが1個で10万どころかもっとするとかしないとか……メーカーに言い値でこれ以上ないというものを作れと言って作らせたものらしいのでいったいいくらかかっているのやら 滝汗 聴いたことがないかもしれませんが、浜松のベンチャー企業のロジフルが販売しているLDac1000とdcsのDACを足して2で割ったような音でしょうか?入力制限があるとはいえdcsのDACの3分の1ぐらいの金額でdcsのフラグシップに匹敵しかねない凄まじい音が出ます。 実はESOTERICのD-07を手放すきっかけになったDACなんですよね 笑 また届いたらCPXさんにも浜オヤジさん経由でお誘いのメール送らせてもらいます。 天地創造さんお誕生日おめでとうございます。 天地創造さんが私の子ども年代(一番下が30歳)よりお若いなんて信じられんですわ。 私の24歳時なんか音楽もオーディオも世間もさっぱりわからんめっちゃ子どもでしたから。 z2010さん 同じようなことどこかに書いたけど、私でも誕生日を迎えられればおめでとうなんですから、z2010さんもおめでとうなんです。 一番凄い方で私と3つぐらいしか離れていないのにSONYの3管プロジェクターの最高峰であるVPH-G90を所有している方も…… 若い年代でも結構凄いことやっている人は全国に結構いますね。 私は気に入ったもの&琴線に触れたもの以外は滅多に買わないので他のシアターユーザーに比べ結構所有している数は少なめですね。 私でBDがライブ物・映画物・アニメなど合わせて150枚程度でしょうか? 私の知り合いでBDだけですでに8000枚以上という方も……毎月のように購入されている方で大抵のものは所有しているんですよね。 かなりマイナーなものでも聞いてみると持ってるもしくは知っているという……レンタルショップ開けれそうな勢いですww クリスボッティのライブインボストンはたくさんあるライブBDの中でも名盤中の名盤ですね。 内容・画質・音質とどれもハイレベルでここまでバランスよくまとまっている作品は他にはないですね。 私のほかのお気に入りはリーリトナーの『OVER TIME』いろいろなアーティストが集まった『LEGEND JAZZ』デイブマシューズの『RADIO CITY』でしょうか?スティングも良いですね〜 国内盤でサザンなどのBDも欲しいなぁと思っているのですが、いかんせん日本国内のBDは高いのが多い!! なかなか買おうとまでいきませんね。 大きく動き出すのは一区切りしてから5〜7年後でしょうか。 私は二十代前半の頃、尊敬する会社の先輩に「三十歳までに何をどれだけ 経験したかでその後の人生を充実させる方向性が決まる」と言われたこと があります。 私の場合は会社で主に米国から計測機器を輸入する部隊に居りましたので 年に4〜5回位、1週間〜3ヶ月ほどの出張をしていました。 今思えば、二十代にした海外での経験がその後の生き方や考え方の基礎と なった気がします。 天地さんの場合は例えばですが、取っ掛かりとして を運営している方と友人になって、オフ会等のイベントに参加するために 渡米するとかはいかがでしょう? それを切っ掛けに同じ趣味を共有できる海外の友人の輪を広げて見るのも きっと楽しいと思いますよ〜。 三十歳まであと六年、是非色々新しいことにチャレンジしてみてください。 なんか偉そうな事を言ってゴメンナサイ。 しかも値引きがなかなかされない……映像特典とかいらないから本編だけで安く売ってくれといつも思いますねww CPXさん D-07は聞きやすくて扱いやすい良いDACなんですが、かゆいところに微妙に手が届かない中途半端さとでも言えば良いでしょうか、もう一声欲しいそんな製品ですね。 嫌な癖もなくバランスのよい仕上がりになっているぶん凄く惜しいですね。 DACは何かしら癖があるものなのでひどいものはもっとひどくなります。 どうもDACチップよりその後の増幅部が関係しているようですがはてさて…… 浜オヤジさん 今日は久しぶりに体調絶好調 土日たっぷり休んでリフレッシュした後の有休月曜日だったので で音楽にのめりこめました。 やはり体調が万全なときに聞くと全然音が違って聴こえます。 やはり体調のよいときに音楽は聴かないと損ですね 笑 デジデジマンさん ありがとうございます!! ある意味デジデジマンさんの24歳のほうが絶対幸せだと思いますよ。 彼女を作らず趣味で絶賛大暴走している私に比べたら奥さんとお子さんのいる生活を過ごす……すごく良いと思いますよ。 よくお前もいい加減彼女作れといわれるんですよ。 まだだ!! アンプがまだ買えていないんだぁ!! と訳のわからない理由でうやむやにしていますが 苦笑 いつか『あぁあいつもうどうしようもなくおバカなことしてるなぁ』と言われるようなところまでいっちゃってるかもしれませんねww PIJさん ありがとうございます!! 海外良いですねww 確かに海外にもいってみたいですね。 3度ほど海外に行ったことがありますが、まだアメリカには行ったことないので……ニューヨークで本場のライブを見て聴いて騒いでみたいですww オーディオにのめりこむ前は大の旅行好きで連休に入ると日本各地を駆け回っておりました。 学生の身なのでお金が潤沢にあるわけではないので青春18きっぷをフル活用していろんなところ生きました。 日本各地の風情ある場所をめぐってリフレッシュもいいかなと。 D-07とi-macをAIMのオーディオグレードのLANケーブルでつなぎ、USBをFURUTECHの外装布巻のこれまた オーディオ用のケーブルで繋いで、CD-N500はエイデンで買った 薄ブルーの凡庸のLANケーブルです。 D-07はオーディオショウルームで 聴いているような音、CD-N500は街角の静かなカフェできこえてくるような、雰囲気のある音です。 CD-N500のDACについているのは こういうのは変ですが、おまけで付いているようなものこれに 負けているというか、音楽が響いてこない。 味付けのセンスの問題だと思います。 一度、浜オヤジさん天地創造さんのご意見を賜りたいと 思います。 朝から暑い日になりそうです。 特に用事は無さそうなのでAVシステムのSP変更を始めたいです。 何せ細かいのがチョコマカ・ウロチョロするもんで歩き出すにも 注意が必要なんです。 子供のピアノではありませんが「ネコ踏んじゃった!」では 話になりませんからねー。 PIJさん 若いときに見た物、聞いた物、食べた物は忘れようにも忘れられない! と良く言いますが私の場合は「恥ずかしいこと」と「失敗したこと」が 今となっては「座右の銘」になっている事柄が! 「旅の恥は掻き捨て」などと言う人々も多いですが、テキトーがモットーの 自分でも不思議なほど、その手の了見の狭いことは嫌いなんです。 天地さん その辺をしょぼくれた爺さんやオッサンが毎日通り過ぎますよね。 その人にも「若い頃」があって、何かの夢を追っていたり 大きな望みを持っていたりした頃が。 紆余曲折・魑魅魍魎の中で気が付くと高齢者などと言われる「余計者」に? 私たちは好き勝手に生きた割には「お情け」の年金度を貰ってのうのうとしています。 こう言っては「夢もチボウ」もありませんが、天地さんの40年後は? 誰にも想像がつかない事かもねー? 私の知っている限りでは天地さんほど「物事を見て」集中資ながら 生きている若者は少ないと思われます。 仕事にも趣味にも熱中できる物が見つからず「人並み」を自分の幸せと 「錯覚」でもしているようにしか見えない人達が・・・・。 デジデジマンさん 「歩く粗大ゴミ」と言われたことは日常ですが「百科事典」はねー??? 自分では意識していないのですが若い頃には「耳からはいる情報」しか ありませんでしたからねー。 携帯やスマホの普及と共に耳からはいる情報を「覚えなく」なったのが 一番大きな害毒!とまで言われますね。 テレビもパソコンもない時代ではぼろっちい5級スーパーの「ショボイ音」 だけでしたから空っぽの脳味噌にもしっかりと入ったのでしょうかねー? そんな幼児体験が後に多種のハードが世に出ても、「自分の耳」を信ずる姿勢に 揺らぎは無かったと思っています。 この年になって感じるのは自分の脳味噌 ガラクタ箱 の猥雑さか? 自らの力で収蔵ファイルを引き出すことも整理も出来ないのですが 「下ネタ」とか「古い音楽」とかでスイッチが入ると止めどなく 出て来るんですよね。 西洋と東洋、肉食と草食、狩猟と農耕・・・随分と違いますよねー。 これって「白と黒」「右と左」の対比のような物で両方あっての世界とか? 「無神論者」と言うよりは「無賃乗車」? 難しい事を考える頭の良い人に「おんぶに抱っこ」の糞ジジイです。 だから!と言うわけではないですが、オーディオで原音再生を!などという 「たわけた事」は口にしないんですけどね。 この曲はこの組合せが好きだな!とか、こっちはメインでは合わないな!とか 自分の財布の中身と相談して対処するのが健康には一番良いかと? 風邪?の方は90%快復しています。 元々喉の違和感と鼻水が出ていただけで熱発で起きていられないのは一日だけ! オフ会!結構ですよ。 早ければ今週末か来週の日曜日でも調整しておきます。 新しいJBLのSPですがピュアーの方で聞いてみますか? そんなご希望があるのならAVシステムへのセッテイングは 今少し先延ばししますけど・・・・・。 結局ネコ好きはなんだかんだ言っても「飼って」しまうんですよ。 暑いですけどみなさんお盛んなようで! カメナカジジ さん> おしさしぶりです、T・REX お気に入りなって嬉しいです。 中学生のころ初めて買ったシングルがT・REXのMetal Guruでした。 その当時はヒットチャートを席巻していましたが数年後には失速、そしてリーダーのマークボランは予言通り30歳を前に自動車事故で亡くなりました。 私にとってはリアルタイムで経験した唯一のカリスマなんです。 グラムロックの三羽烏といえば 他はデビッド・ボウイ、エルトン・ジョンです、今も現役ですね、とまあ昔話などですいません。 CPX さん>難しいものですね、好みは値段に比例しないという例ですね。 正直、信号ラインはオペアンプひとつで音調を決定づけたりするので 案外安価なものでも良かったりするのかもしれません。 > 早ければ今週末か来週の日曜日でも調整しておきます。 そうですね、そろそろですね 今週は日曜日でかけます。 よく言えばそうなんですけど、年齢から来る フィルターでまともに評価できていないのかもしれません それでも自分の耳を信じてそう思うのなら しかたがないですね。 デジデジマンさん、 左右で違っていたんですか? 気付きませんでした。 まず、こう考えている自分がいるのは、確かなので自分の存在は証明済みと。 中学生の時、この言葉を知って「自分が思う」を前提にしているが、これって自分の存在を すでに前提にしているのでは? 述語には主語が存在する、と言っているだけでは? 「我食べる ゆえに我有り」でも「我酒を飲む ゆえに我有り」でも良いんじゃないか? と思い不思議でした。 デカルトは次に神の存在を証明してみせます。 1.人間は不完全であり、不完全なことしか考えられない。 2.しかるに人間は、完全無欠な絶対存在(すなわち神)を心に想起できる。 3.これは完全無欠な絶対存在(すなわち神)が、不完全な人間に想起させているとしか 考えられない。 4.従って神は存在することが疑いなく証明された。 デジデジマンさんはご自分が神なので、自分の存在が証明されたら同時に神の存在も 証明されたことになり、こんな証明は不要ですね。 自殺の場合、葬儀ができないことも多いです。 仏教でも自殺は一種の殺生なので、勧められてはいませんが、自殺したからお坊さんが読経に 来ないということは無いですね。 大体、弘法大師自身が弟子に、60歳になったら自分は死ぬと伝え、60歳になったとき、 自発的に食を断って死にましたが、このことに対する批判は聞かないです。 神の存在の証明は、西洋人によくありますよね。 私が読んだ話では、 モーペルテュイが「最小作用の原理」を使って神の存在の証明しようとしていた。 「最小作用の原理から、あらゆる自然現象の基礎である「運動の法則」が導かれる。 CPXさん それでは土曜日に「ミニミニ」でも開きましょうか? 新JBLはマッキンで聞けるようにしておきましょうか。 現在はトールボーイとブックの二つをSONYのAVアンプで聞いています。 「AVエフェクト用としてみればピュアーもソコソコ!」と言う意識が 働きますからね。 往年のJBLを考えればこのクラスのSPは「???」と思わせる物が多かった。 JBLとへタレ話だけだったのが「神」や「精神」「物理学」にまで・・・・。 これこそ「四方山」の醍醐味ですね。 ニュートンと言われても「リンゴが落ちる」程度までは知っています。 アインシュタインは「アッカンベー!」の写真しか・・・・・。 今日も暑そうですが仕事頑張ります、とはいって室内なので暑くはないのですが。 CPX さん> 自分が聴いて楽しめれば それ以上のことは必要ないのではないでしょうかね。 つまり、一般的評価がどうだろうが、他人が何を言おうが 個人的に好きか嫌いかの判断でOKですよ、ただ、それを他人に自分の趣味趣向を押し付けるのは良くないですよね。 ここ数日は梅雨というか夏真っ盛りですよね? 室内とは言え、お仕事ご苦労様です。 「趣味・道楽」とは私も「自分が良ければ全てよし」と考えます。 しかしそんな「個人的」な事にまで人の目というか他人の評価を あれこれ「気にする人」が居るのも事実ですねー。 評価を得たいが為に「好み以外」の物を購入したり或いは本心を隠して 良い評価をしたりとか・・・・・。 「褒められたい」とか「ドヤ顔の下心」とか、其処には純粋に趣味を楽しむ と言うよりか「寂しい根性」が見え隠れしてしまいます。 私のように「臍曲がり」も困りものですがねー・・・・。 5mm デジデジマンさん、お早う御座います。 低血糖は気を付けないと「命取り」になりかねません。 私の場合はそれ程酷い症状は「糖尿」から出ませんが、朝食のパンは トーストに蜂蜜かシロップをかけたものかアンパンやらアップルパイなどの 「菓子パン類」が殆どです。 コーヒーはブラックでたまにクリームをいれるかな? ラテン系のお嬢さんですか? 「触れなばお珍」じゃあない「落ちん」ですなー。 朝から「ご開帳」は有り難いやら迷惑なことやら? リエちゃんのバヤイは「勘三郎」に片方だけ・・・・・? 野郎は「左利き」だったかな。 芸でも何でもそうですが、「片手落ち」はいけまへんなー! 「サンタフェ」だったか「サンタモニカ」だったか忘れましたが その写真は見ていません! 青大将繋がりでZONOTONEとは違うSPケーブルをポチリました。 何時もその他ケーブルで厄介になっている「「オーディオケーブル市場」さんの 新商品「ゴッサム Gotham GAC-SPK 2 x 2. 5mm」です。 RCAやXLRでも使われている物と同じシリーズですが・・・。 いいですねぇ、マッキンがJBLの良さを引き出してくれるでしょう よく考えてみると21日月曜日は祭日ですね、この日でもいいですよ もちろん土曜日もOKです。 天地さんと相談して決めてください > 偏屈ジジイの縁側にはあり得ない!「テーマ」が最近は増えました。 > JBLとへタレ話だけだったのが「神」や「精神」「物理学」にま で・・・・。 うれしいですね、オーディオそのものが哲学的なんで いい感じだと思います。 天地さんとはまたパターンが会うときにお願いします JBLの新しいトールボーイSTUDIOシリーズ ですね。 JBLは伝統にこだわってきたメーカーで 西海岸のMARANTZも同じような 明るいからっとした音作りでしたが アメリカ、ヨーロッパ、日本と 工場を変わるごとに音の色も変えてしまいました。 かって、山水電気がモニターシリーズを間違って 日本のコンシューマーに紹介し、それをまた評論家も その間違いを指摘するどころが賞賛することで 日本で異常なまでにモニターシリーズがヒットした 日本人は欧米文化にひれ伏し、素直に受け入れるのが すきなのか・・ 山水電気の破綻後、JBLの伝統につきあってくれる アンプメーカーはマッキンだけだと感じていますが 4312などMONITORシリーズにおいては、 工場を変えつつも40年間伝統に引きづられ 今時ブックシェルフの30cmをやっているメーカーは ないですから、これに合わせるというのもできないのでしょう。 コンクリートのような、砂袋のような 重たい乾いた音で、野太く 今となっては地味目のサウンドと感じています。 STUDIO 270 JBLのシリーズの中では比較的 安価なものですが、一般人の感覚としては まだまだ高価なもの。 マッキンでどんな音を出してくるのか・・・ そしてなぜ日本人はモニターが好きだったのか(過去形) の答えが見つけるヒントになるかもしれませんね。 CPXさん それでは21日という事で了解です! まあ、私の場合は経緯というか裏話的な事はあまり気になりません。 人の話には「どれだけの尾鰭が?」ついているかはわかりません。 自分で見て・聞いてその結果「気に入った」と言う事が全てです。 私は前にも書きましたが「ある会社のある製品」に特に思い入れる! と言う事がありません。 「JBL」は好きですが、「モニターシリーズ」だから!と言うわけでもないし・・。 その辺は個人的なものでしょうし、最初の遭遇時に「何を?」感じたかでも 違うのでしょうか? 「劇的な出会い」とか「人生一度の感動」とかその手の感情に疎いからかも 知れませんね。 現在の4365だって「特に欲しい」訳ではありませんでしたし、マッキンの アンプも予想以上に安く手にはいるから・・・と言う結構打算的な! 「人それぞれ」の感情移入にどちらの方が「純粋」とか「熱心」とかを 殆ど感じませんし、「どっちでも良いじゃない?」と言うのが本音かな? 今度のSPも「多分こんな物かな?」と言う予想よりは2割り増しほど 好感触です。 それは4365しかり、マッキンしかり、大垣のこの家だって同じ様な・・・・。 この世にあるお金で買える物を手に入れようとする時、私は基本 「無理しても最高の品物を」とは絶対になりません。 車しかり、オーディオ然りで自分の身の丈には「2番目か3番目」が相応と! 高性能の車を運転する技術もないし、最高級オーディオを聞き止めるほど 自分の感性も鋭くないですからねー。 今日はある意味「散々な日」でした。 選択をして出かけてみれば「夕立」の様な雨に降られ全部洗濯し直しに・・・。 ネコ達は朝から影も形も見えません。 前回のチョビ君も雄ネコで半年を過ぎて「去勢手術」をそろそろ? と考えている矢先に出奔してしまいました。 生まれて2ヶ月ちょっとの子猫を4匹連れて母ネコが住処を移動? 「食べるも寝るも」何の不満もないと思うのは人間の勝手な都合でしょうかね? こんな状況になると次の機会に「ネコ」と遭遇しても餌付けするまい! と思う気持ちと、情に負けて仕舞うだろう?と予想する自分が・・・・・。 CPXさん 今まで新しいstudio-270でいろいろと聞いていたんですけど、AVアンプと繋げている音と マッキン+4365でお案じ曲の比較をしてみました。 大雑把に言うと「重箱の隅」を・・・と言うような聞き方さえしなければ これでも必要十分かと思えます。 CPXさん 仰るように「好機到来!」と言う偶然の賜物もありますがいろいろと 「制約」の多かったここ二十年あまりの「積年の思い」が今のシステムに! そう言った意味でS-4700のつもりが4365に中古マッキンのつもりが現行機種に と言う事への「伏線」だったかも知れません。 以前にもお話ししましたがCPXさんは特に「思い入れ」と「思い出」が 強烈なダブルパンチとして心身共に「深く刻まれて」居るのでしょうね。 私から見ればそれほど「純粋」になれた頃があったことを羨ましく思います。 思えば物心ついてからと言うもの「現実逃避」にあくせく生きていましたから。 音楽やオーディオ、バイクや車に「敵討ち」していたような・・・・・。 STUDIO-270!軽い気持ちでフュージョンやPOPSを聞いているととても心地よいです。 配線完了! ダン・シーゲルの「インディゴ」 皆様、今晩は。 CPXさん オフィスでのお仕事、お疲れさまでした! 懐かしい「SP」をお持ちなんですね。 陶器製の方を昔の友人も持っていましたね。 「へーー?」って感じだけでどんな音がしていたのかも思い出せません。 先日お話しした4365用の「SPケーブル」を加工して配線も済みちょっとですが 音出ししてみました。 見た目は同じ青でもGOTHAMの方はかなり艶消しで内部はシールドタイプの いわゆる「RCA用」などと同じ材質です。 片側、4Mで購入しましたがエンド部の加工はただ撚っただけです。 安物のバナナに繋げて作業を始めて30分ほどで完了しました。 試聴したCDは最近ポチッたお気に入りの「ダン・シーゲル」のその名も 「インディゴ」! 此処まで「青」に凝ることも無いとは思うのですが私的には「せめてこの辺」 だけは何かしら「一本通った」物を!と言う気持ちなんです。 さて、その音は? ZONOTONEとの比較はタイムラグもかなりあったのであくまで記憶を頼りの どうにもハッキリしないところですが、最初の第一音の感じでは 「クッキリ感」が増したように聞こえました。 ZONOTONEは割と「ソフト」な感じだと思うのですが、各音域でレベルが 幾分上昇したような音圧で私の好みにはバッチリかと! 20分ほどで彼の君から「呼び出し」がかかり買い物に出かけましたので 明日、じっくりと聞いて見るつもりです。 またそのうち伺いたいとは思いますが、岐阜はなかなか遠いです。 今日は夏休みをとってプロケーブル鎌倉試聴室に行ってきました。 が、残念ながら期待したような音ではありませんでした。 プレーヤーはMac、アレン&ヒースのミキサーに、アンプはS-75mk2、スピーカーはEV-TOURX+汎用スピーカースタンド、で電源もトランスをかましていましたが、かなりくすんだ音でした。 低域の量感もなく輪郭も曖昧でした。 SPケーブルがVVFっぽいものだったので、それが問題なのではないかと感じました(電源がかなり良くないとVVFはだめらしく、うちで試した時の音も似た傾向だったので)。 またセッティングがいい加減なのか、ボーカルの定位もいまいち間延びした感じで、音場重視の私としてはがっかりな感じでした。 部屋の反響の影響はほぼ感じられず、その辺は汎用スピーカースタンドの効果が大きいと思いました。 電源周りやケーブル、アンプについては、うちで良い感じで使えているので、今回は38cmウーハーのSRスピーカーはどんな風に鳴るのか、ということを確認に行ったのですが、スピーカーの能力を発揮しきっているとも思えなかったので、何とも言えないですね。 せっかくの試聴室ですが、残念ながらあの音ではPROCABLEの推している機材の良し悪しはわからないと思います。 朝早く目が覚めてしまい,BSでエイリアンを 見ていましたが、すぐ消してしまいました 今日は雨が降りそうな感じです。 > 最初の第一音の感じでは 「クッキリ感」が増したように聞こえました。 最近の音というのは、どうもそういう傾向が多いですね なるべく過去のものと比較しない方がいいかもしれません そういう流れにだんだん慣れていって、いい音が分かるように なっていくんでしょうね オーディオネタとは脱線するんですが 最近、食器洗い機を買いました amazonで26kでした、ずいぶん安くなったもの だなぁ・・、と思いましたが 自分で手で洗えばいいんでしょうが コップやスプーンなど小さいものは 便利ですし、専用洗剤で除菌や艶もよくなって 大きいものだけ手で洗っています > 音場重視の私としてはがっかりな感じでした。 蒸し暑い朝です。 いつもの「ルーティン」をこなしたら早めの時間から「オーディオ」を! 掃除機をかけたり整理整頓をしながらのオーディオは「ながら」ですから 「BGM」なんですが・・・・・? 黒い水さん 私の方は来月横浜の母・妹と「墓参り」があるので知人の「新盆」の お参りをついでに済ます予定で出かけます。 今回は千葉まで脚を伸ばす必要もあり一泊の予定です。 平日ですので皆さんとお会いすると言うほど「時間」の余裕もないので 失礼しておきますが・・・・・。 プロケーブルの「鎌倉店」ですか? やはり「本店」と同様の内容と言うか試聴機器のセッティングの甘いのも 同じなんですかねー? あのお店も「かなり熱烈ファン」と「懐疑派」の両極に分かれる面白い ポリシーのお店ですよね。 CPXさん 「食洗機」ですか! 私には遠い世界の代物ですね。 ご家族がいらっしゃると一人住まいでは無用の物が結構、重宝するでしょう。 その分お金も電気も使うという訳ですよね。 早速聴き比べしてみました。 変わった様な気がしますが、元々がゾノトーンケーブル(写真のとは違います)で、カナレのケーブルに変えた訳で、いったい方式の変化なのか、ケーブルメーカーの変化なのか? 判りまへん、テヘ(笑) かといって、カナレの4S6でスタッカード配線で比較用作ってみる根性も無し。 まっいいか(笑)です。 確かにケーブル・電源その他・・・・・・・。 当たり前の事では納得しない人が沢山いらっしゃいますね。 分野は違っても「学級肌」と言うか、気になり出すと「寝られない」と 言うような人はそう言う性分なんでしょうねー。 思いつきで何かをやってもその結果がどうで有れ「へへー?」ッテな具合で 終わってしまう何処かのジジイとは頭も根性も出来が違う? 「何かを手に入れる」と言う行為自体が私の場合は「買うと決めた時点」で 完結してしまいます。 音がどう変わったか?なんて正直良くわかりませんから乱暴ですが 「どうでも良い」と言うところでしょうか? 古いものさんも何だかんだ言いながらあれこれとやっていますよねー? 昨日、新しいケーブルの加工を暇来亭の元押入でしていたら目に入るんですよ。 ZONOTONEの電源ケーブルとその他一式! そして鉄道模型も仮にレールを敷いたところで頓挫しているし・・・・・。 こういったものは難しいです。 Minerva2000さん EPRパラドクスとはまた厄介な物が出てきましたね。 これに関しては基本的に仮定通りに考えを照らし合わせて見るのでとてもじゃないですけど混乱するほど考察したことはありません。 とりわけ専門分野でもないので難しい所です。 縦があれば横があるように横があれば縦があるので物事はほぼ合致すると見ておりますが実はその中にバラドックス要素があり混乱しております。 質量保存となんとなく似ておりますね。 CPXさんにおすすめの人生論購入しましたよ。 これから読んでみよう思います。 CPXさん しょくせんきですか? あれは便利です。 実家にもビルトイン型ハーマンのしょくせんきがありますが一度にすべて入れることが出来るし非常に画期的です。 結局、洗う時水を流しっぱなしにする量と、決められた水量であらう機械、電気量しか差はないと思います。 浜オヤジさん、 猫一家が無事、戻ってきて良かったですね。 猫は基本的に自己中心的で気まぐれのように思います。 ウチでも猫を一匹飼っていますが、名前を呼んでもこっちを見るだけで近づいては きません。 気が向けば、名前を呼ぶと「にゃん!」と元気に鳴いてくれます。 こっちが別に期待していない時に近づいてきて、「なでてね。 」という感じでごろんと 横になってこっちを見ています。 ケーキクーラーさん、 EPRパラドックスはやっかいですね。 Eはアインシュタインですが、このパラドックスなどを 根拠にアインシュタインは死ぬまで量子力学(厳密には不確定性原理)に反対し続けました。 コペンハーゲン派によってこれはパラドックスでは無いと論破されたことになっていますが、 特殊相対性理論と矛盾する現象を容認せねばなりません。 量子力学における多世界解釈は、因果律が維持され、特殊相対性理論とも矛盾が無いので アインシュタイン向きかもしれませんが、本人はたぶん納得しなかったでしょう。 トルストイの人生論に妙な違和感を感じたら、それに対して解毒作用を持つ本はあります。 みなさんおはようございます。 渥美半島の田原市というところまで行きそこでBBQを楽しみました。 ブラジル式の豪快なBBQは食べ応え万点!! BBQ後はお店で特注ラックの打ち合わせとプリアンプの仕様の最終確認をして帰宅しました。 ただ昨日豊橋で夜花火大会があったようでそのせいで帰りの国道1号は大渋滞!! まさかお店から豊橋市内を脱出するまでの2. 5kmを進むのに1時間30分以上かかるとは……8時にお店を出て岐阜に帰ったのは11時過ぎでしたww 今日は仕事のお呼び出しもなく、昨日の疲労もあり、グダグダしてます。 昨日少しだけお店で実験した内容を家でも実験したいので今日はのんびりオーディオタイムです。 当方ではサブウーハーの運用方法をラックの変更に伴い変更する必要が出てきそうなため今日はそれを想定した実験をしてみます。 かなりルームアコースティックも変化するのでそれに伴った調整を考えておかないと…… 浜オヤジさん 新しいケーブルのテストでしょうか?スピーカーケーブルは経験上低域が真っ先に変わりますね。 後は中域の出量が変化することによる高域がうるさく感じるorぼけて聴こえるなどの変化も起きやすいですね。 いろいろな変化をするものが多い中、どの組み合わせが一番良いのかを探し出すのが難しいところですね。 エレクトロボイスのSPは『しっかり鳴らせれば』かなり迫力あるパワフルなサウンドを出してくれます。 しっかり鳴らせればですが 笑 プロケーブルで推しているパワーアンプは駆動力が低すぎてスピーカーをまともに駆動できていないんだと思います。 だから低域が不明瞭な締まりのないモコモコの音になり、高域がひずむんだと思います。 クラシックプロやべリンガーなどの1500〜3000WクラスのデジタルPAアンプを使ったほうが圧倒的に良いでしょう。 安いですし、駆動力もあるので動作音対策さえ出来ればかなりコスパが高い代物です。 後は電源BOXが悪い影響を与えていますね。 中はトランスだと思いますが、そのトランスのせいで音が遅くなっているんだと思います。 トランスは一般的なものを単体で使えば音がゆるくぼけた感じになり100%失敗します。 トランスほど品質が重要になってくるものは他にないんじゃないでしょうか?私の知る限りトランス単体だけで運用してもいいと思えるものはEMCで取り扱っているステップアップトランスの1つしか知りません。 各種トランスやクリーン電源など各大手メーカーのものを試したり買ったりしたことがありましたがすべて全滅だったので 苦笑 プロケーブルはケーブルは安くてそこそこのクオリティが期待できるのでベストではないですが、繋ぎで使うのにもってこいですね。 アンプや電源、スピーカー類は正直オススメできないです。 ケーキクーラーさん 一箇所だけ交換を繰り返すのは泥沼にはまりやすいので全体のバランスを見て複数個所のケーブルやコンセントなどを交換することで変化をいい方向へもっていく手段をオススメします。 ケーブルを複数種類持っていればコンセント以外の部分も買えてみるなどして音がどう変化するのか確認したほうが良いと思います。 コンセント部分でもかなり変わるのは私も経験したことがありますが、そこ一箇所だけに注視してしまうと泥沼にはまりやすいです。 最低でも電源ケーブルとコンセントを1セットに考え、そこに繋ぐ電源ケーブルの相性は良いか?というのを考えたほうが良いと思います。 コンセントベースや制振とノイズ吸収の役割も狙ったコンセントカバーなど他にも影響してくる部分はたくさんあります。 システム全体でどうかな?と見てみるのが良いと思います。 CPXさん 21日はオフ会ですか!! どんな感じの音かレポ楽しみにしてます!! この季節になると「花火大会」がアチコチで・・・・・。 花火が好きな人には堪えられないでしょうけど私のような臍曲がりは・・・? BBQなどは沢山の人と食べないと盛り上がりもなく味の善し悪しもわからない。 美味しい様子は良く伝わりますよ。 SPケーブルは私の場合、音の変化を楽しむ!と言うよりは「気分転換」 の意味合いが強いです。 RCAケーブルとして気に入って居るケーブルを「SP用」に仕立てたと 言うことなので音の変化より「安定性」を考えての購入でした。 音の変化については明日、CPXさんのレポートをご参考に。 猫はねー、まーそんなモンなんですが今回は「チビ猫」の事が気がかりで。 先ほど来るまで出かける時も出る前に「チビ猫」を追い出すために ボンネットを叩いたら案の定、1匹飛び出しました。 それでも何か「違和感」が有ったのでボンネットを開けてみたら 「ビビリ」が隅の方で固まっていました。 エンジンかけた時に「ファンベルト」に絡まれたら?などと・・・・・・! これからはエンジンかける前にボンネットを開けて中の確認が必須かも。 暇来亭にお出での時も車を駐車場に入れるとき・停めるとき、発車の前等 面倒な事になるので申し訳ありません。 スレは拝見はするのですが、仕事と家庭が忙しくなかなかできずにおりました。 そのため、結構仕事に追われている次第です。 家庭は、亡くなった両親が手にかけていた庭が荒れ放題でその手入れとその空いた1階の後片づけ、4人の子供に加え近所の子供達も遊びに来ることへの対応と、こちらもなかなか大変です。 オーディオは、その後大きな進展はありませんが、写真の高級インシュレーターをいつもの店から、たまたまですが借用できましたので、アンプスレに後程報告します。 製品名は「WIND BELL」、昨年小型タイプが出て評判になったようです。 こちらの大型タイプは、4個で10諭吉。 1個をアナログPLのディスクスタビライザーとしても使用可能とのことで、その場合は1個3諭吉だそうです。 裏に穴が開いています。 「PHILE WEB」の記事に詳しく紹介されていますが、メーカーはあの東京スカイツリーの免震設計をした会社とのことです。 ALFA1048さん 夏のお中元商戦まっただ中でしたから! 8月も半ばを過ぎないと落ち着かないですか? そのインシュはアチコチでかなりの好評みたいで・・・・。 しかし天地さんじゃありませんけど「十諭吉」はねー。 古い人間というか未だに「コンクリブロック」のトラウマが抜けない世代ですから インシュに10万はとてもとても・・・・・・。 天地さん そうですねー。 花火の選抜戦?とか大会とか興味のない者には違いさえ解りませんけど・・・・。 「江戸っ子」だからさぞ「お祭り」が好きなんでしょうねー? と良く聞かれましたが、私はどちらかというと祭りも花火大会もダメです。 大人数での飲み会や旅行、その他10人以上集まる場所へは近づかないのが 行動規範なんです。 ・基本的に、どの猫種でも、オス猫特に去勢済みの飼い猫は、犬のように懐く。 ・逆に、メス猫は、本当に気分屋で、自分が甘えたい時は甘えるが、それ以外はなかなか寄って来ない。 そのため、シャンプーや爪切りの時は、かなり抵抗される。 ・体型が細いタイプ(フォーリン)典型的なのは、シャムですが、気性が激しい。 体型が太くなるのに向かって、性格も丸くなる。 従って、丸めの日本種は性格が穏やかといわれています。 我家のロシアンブルーのジュン君、アビシニアンのレン君共に、正に上記の通りです。 ロシアンのおっとり系、アビシニアンはやや野性味を残した活発系です。 多少の違いはあれ、オス猫の甘え方には癒されます。 飼い主の方のアドバイスは大変有り難いです。 都内の真ん中でネコを飼っていたのがもう二十年以上も前のこと 近所のネコが家に遊びに来ることはありましたがこちらへ来てからの 「ネコとの関係」は私にとっても初めての体験ですから! モジャ母さんは野良の雌にしては最初からかなり人なつっこい様な? 家に来初めてから直ぐにブラシも大丈夫でしたし・・・・。 却って子供を産んでからの方が気紛れになったような? 避妊手術をしてそろそろ2週目ですがその影響もあるのかしら? 子猫達はまだ4ヶ月は手術をするわけにはいかないので何とも言えませんが 雄・雌2匹ずつですのでどうなることでしょうか? 彼らの気持ち次第でそれにこちらが合わせるような状態でしょうね。 私が思っているだけかもしれません) 見ないほうが幸せだけど見てしまう、考察する事は大事ですがやっと出来た頃には髪も去った頃、、いったいどうすればいいのでしょうか?といつも思います。 古典力学だけで蓋を閉めることにしよう。 天地創造さん 逆に一箇所に絞っております。 延長ケーブルはZONOTONE 5. その際にコンセントの配置も変えほぼ傾向的に整ってきております。 だけどもう少しSN比が欲しく、新たにすべての元たる壁コンセントを交換しました。 それが以前いっていた写真をあげているコンセントです。 導入時はまさに感想どおりだったのですが数時間エージングするともっと華やかになりすぎて低域がほとんどでなくなりました。 それでコンセントの元を交換しようとなったわけです。 おっしゃるとおりコンセントとケーブルの相性が微妙という事も上げられますが今回はそのコンセント側の相性と見れば、自ずと壁コンに影響力があると考えられます。 コンセントベースはデザインが好きなチクマのやつに交換しようと思います。 ですが壁コンはもうジョデリカのやつにしなければ欲しい音は返ってこないような感じになりました。 ホワイトアルバムではありませんが、、「うぅ胃が痛いです。 」 浜オヤジさん 私もこの分野に関しては入り口しか分かりませんので穴を裂いていけば間違いなく抜け出せなくなるのでこのぐらいで逃げております。 方向へ変化しますね。 私の環境にもチクマ製品かたくさん使われております。 コンセントベース 専用分電盤から来ているコンセントのほぼすべてに使用……9つあるか? や電源ケーブルなどで電源ケーブルが3本、タップ PS-660T 1個ありますが今ではモニター用だったり、マスタークロック用など主力から外して有ります。 先ほどまでCPXさんとオーディ話ではない話題で盛り上がっておりました。 冷房と共に受け入れ態勢を整えるためにJBL270とSONY3200で音を流していましたら CPXさんはマッキンと4365で鳴らしていると勘違い?されたようで・・・。 その後違う曲をかけたら「やはり値段なりですね!」と。 これで「心おきなく」AVシステムのサラウンドに設置が出来ると言う物です。 実売価格3万チョットですから「初JBL」とか以外の方にもこの270は お奨めだと思いました。 2-CHのメインにも、勿論AVシステムのメインでも何の過不足もありません。 ただHARAMANの宣伝や媒体の取り上げ方も「地味」ですからあまり売れないだろうな? その辺がJBL大好きジジイとしては残念かも! 古いものさん 今でも12連タップはとても貴重です。 何処を探してもこのような「物」はありませんから・・・・。 天地さん CPXさんといろいろ「噂」をしていたんですが、くしゃみは出ませんでしたか? 決して悪い話はしていませんので・・・・。 天地さんのシステムは機器の数が多いですし、デジタル系とアナログ系の 「仕分け」もする必要があるのでは? 我が家では壁コンからPCやHDD等の電源を別で取れるようにはしてありますが どちらのお家でも悩むところですね。 我が家は大元の柱上トランスから幸いにも好条件でしたからその点では とても「ラッキー」でした。 と言われても仕方のないくらいに徹底的に分離させてます。 デジタルとアナログの分離どころかアンプ・モニター・DACとマスタークロック・OPPOとオーディオインターフェース・PC関係とそれぞれ分電盤からブレーカーごと分けてあります。 PCだけでブレーカー一つって凄く贅沢ですww 過剰なまでに各機器の電気系統を分岐させた結果極めて安定した電圧と低ノイズを実現しました。 安定した電源によりスピーカーが元気いっぱいに鳴るのですが、その力たるや低域が暴れだすという表現が合うほど。 ご回答いただきありがとうございます。 これならばピュアな音に最も持っていけて変な偏見が無いので何でも使える物ですね。 壁から直接近場に持ってける浜オヤジさんには電源タップなど無論な存在ですね。 古いもの大好きさん ご回答いただきありがとうございます。 うーん、凄いですね。 あの多さは業務用なんて眼中にはない孤独の存在!! 中の配線はパラレルですか?それとも並列ですか? 後者ならば一番後ろのコンセントはある意味クリーンなのでは? 当方もホスピタルグレードの物使っておりますが、銅で固め静電気処理を自分でやりましたよ、、 天地創造さん ご回答いただきありがとうございます。

次の

校長ブログ

空 から 突然 好 きな子 が 降っ てき たり し て 受け止め 方 を 考え て みた けど 骨折 れる

今晩は。 今日も良い天気でしたが、1日オーディオ室でカンタ君とたわむれていました。 スーパーツィターのセッテングをしてみたり、アンプを交換して聴いて見たりと。 何か古いCDPとプリとTAP-30で聴くカンタ君が一番タンノイらしい音質これで良いのかと悩むしだいです。 高価な真空管アンプ、上級機種のCDPが何か意味をなさないような気がしてきました。 古いCDPとプリとTAP-30で鳴らすカンタ君は昔のタンノイの音質に近いと言いますか。 とんだ処に落としどころが有るかもですね。 古いもの大好きさん。 あのショップ、ヤフオクやAmazonにも出品していますね。 ホームページを見ましたら凄い物が有りましたね。 WE300Bが90諭吉とかWE300Aが130諭吉、こんなに高価でも買う人がいるのですかね。 わーWE300Bが欲しい。 古いものさん その「AFRO・オーディオ」ですが引っ越す前の横浜の家からは近い場所に できた新しいショップですね。 古い倉庫をそのまま店舗に設えてオーナ以下店員さんも若い人が多いお店です。 引っ越す前に2度ほど覗いて来ましたがその頃は今のような「活況」とは ほど遠い状態で「このままじゃ潰れるのも時間の問題!」と感じました。 扱っている商品も多岐にわたりますし、お店の勢いを感じますね。 しかし「古い物」を越して「太古の物」みたいな物ばかり、売る人が居る! と言う事は「買う人も」居ると言う事なんでしょうね・・・・・。 「真空管普及員?」の御伽さん そんな「国家資格」ってあっても良さそうな? 来年こそは朝顔・ゴーヤ・ツタなどチャンとした物が生えるようにしたいです。 とは言いながら来年も「雑草」を「野草」と言い訳しつつ草刈もままならない 日々が続いているような気がしてなりません。 1818さん 同じ「タンノイオーナー」のCPXさんと1818さんのことも噂してました。 スーパーツイーターの話も出ましたが、二人の結論は「結局は原点に戻る!」 と言ったような・・・・・・。 古いタンノイが好きか?古いJBLが好きか?見たいな話の延長ですから これと言った根拠があって出た話ではありませんのでよしなに・・・・・・。 2個5. 5諭吉。 スパイク位置からずらしてセット。 でも、ぐらぐらします。 みなさま おはようございます 四方山百景で紹介した「WIND BELL」インシュレーターのレポートをいたします。 「PHILE WEB」の記事でも紹介されていますので、興味のある方はそちらもご覧ください。 拙宅の場合は、低域のコントロールで困る等の問題がないので、正直のところ効果はあまり期待していませんでした。 バネ式のインシュレーターなので、低域の床への干渉を遮断する効果が最も期待される性能だと思ったからです。 しかし、今早朝から、特に録音の良いソースで試聴してみると、おのおのの演奏・録音の良さを引き出す素晴らしい効果があるように感じました。 ホールトーンの良さを捉えたクラシックの録音ではその響きと音場の拡がりを聴かせ、ボーカルやJAZZでは音像定位の良さと臨場感を伝えます。 一言でいうと、音楽を楽しく、瑞々しく聴かせる感じです。 例のLINNのSACDもさらにリアルに生々しく聴けました。 拙宅の場合は、例のオカルトグッズ、シューマン共鳴波装置も併用しているので、もしかすると余計に効果が出たのかもです。 問題は、価格と設置性です。 価格は言わずもがなですね。 設置性は、かなりぐらぐらと揺れることです。 最初のセッティングでは、S4700のスパイクの下に入れようとしたのですが、安定せず危うく倒しそうになりました。 そこで、スパイク下ではなく、SP底面に直接当てる態勢で使用することにしました。 安定させるには、オプションで、スパイク穴を利用した接続アダプターがありますが、4個で2. 8諭吉と高価です。 本体が4個で10諭吉ですので、SP2本分揃えるとアダプター込で25諭吉を超えることになります。 ということで、実際に自分で購入するかと問われたら「ノー」です。 せめて価格がこの半分位ならと思います。 でも、低域のコントロールで苦労されている方や、資金に余裕のある方は、買う意味はあるかもしれません。 おはようございます。 大阪地方は今日も曇り空です。 昨夜は熱帯夜でした。 オヤジさま「アンプ Part-60」の立ち上げ ありがとうございます。 これからもアンプ作りの奮戦記を書き込み出来ればと思っています。 昨日は夜まで楽しいオフ会でした。 同じ回路でのPCL82直結シングルアンプ3台の音質差を聴き比べする事はとても興味深く面白い実験でした。 途中にTRを交換したり真空管を入れ替えたり(同じメーカー真空管でも製造年代による音の差を確認する)はとても貴重な体験が出来ました。 オフ会に持って行った直熱3極管フラットアンプは調整をしてから皆でテスト試聴を行い、持って行った複数のメーカーの直熱3極管を差し替えたりしました。 直熱3極管フラットアンプは概ね好評で今日からウチで音の微調整を行います。 次回のオフ会までに完成させてお披露目出来たら良いなと 1818さん WE300Bをお買い上げですか WE300Bは確かに価格が高いだけの名球だとは思います。 オフ会のメンバーさんの多くはWE300Bアンプを持っていて、昨日のオフ会で言われていましたが、 「PCL82直結シングルアンプがこれだけの音で鳴るならもうWE300Bは要らないなあ」と この意味を文字だけでは理解出来ないと思いますが、実際に両方のアンプをセレクターで切り替えして比較すると良く分かります。 御伽囃詩さん 真空管普及員のお役目 いつもご苦労さまでございます。 古いものさん 次はKT88シングルアンプですね いつ頃ポチられますか 楽しみにしています。 ALFA1048さん その「インシュ」ですが、説明記事などを読んでみると2-3年前に仲間内で 話題になった「エアーボード」に似たような「フラフラ構造」なんですね。 そのボードはと言うと二重構造で中にエアサス?に似た構造の物と このインシュのように「スプリング封入」の物とあります。 基本はアンプやCDPの下に敷くのですがSPにも十分使用が可能で「そしての師匠」 はヘリコン300の下に使っていたような? 「ウエルフロートボード」 こちらの方が歴史もあり、値段もこのインシュよりはかなりお買い得。 たしか、「貸し出し」もやっているのでお試しになってみます? さのやまさん 「アホ・オーディオ」ですか? 言い得て妙で、そんなガラクタを大枚払って買う側が「アホ」なんでしょうねー! 「同じアホなら踊らにゃ損損?」でしたっけ・・・・・。 我が家でもお蔵入りしていたSONYの3200が復活して見直していたところです。 昨日の暇来亭はCPXさんとの「井戸端会議」になってしまいました。 まあ、それが暇来亭の「あるべき姿」ですから・・・・。 Lavieさんの向かおうとする所が私にはとても共感できるんです。 クラシック名品を使うことより吟味したパーツで工夫を重ねる。 労をいとわない姿には空っぽの頭も下がりっぱなしです。 何のこっちゃ) さのやまさん 「アホ・オーディオ」ですが、わたしゃここでスピーカを 買取してもらったことがあります。 ハイハイ堂さんより3割位高い値段で買っていただきました。 出張買取で自宅まで来てくれて当初見積通りの額で即金でした。 スタッフは若い人でしたが態度も良くて非常にすがすがしい感じがしました。 こんな高額買取して商売になるのと聞いたら、ネットオークションで 売るんで何とかなるですわと言っていたような。 ここの売値は高いですが、買い取り額も高いので、買い取り専用で利用 するのが賢いかも。 アホと鋏は使いよう ちゃうかったかな?) ところで家の真空管アンプ、ラックスとユニゾンリサーチ、どちらもKT88 ですけど1年持たずに球切れしてくれています。 先週また切れまして日本橋のディーラーに持っていきました。 やっぱり1台はトランジスタアンプを持っておいた方が良いかとフラフラ病 が起きまして、思い立ってSPECのアンプ試聴してきました。 30万円と50万円のが置いてありましたので両方聞かして貰いました。 SPはJBL S4700でジャズをかけて貰いました。 いまいちおとなしい出音です。 50万の方がさすがに品位の高い音でした。 ふと見ると隣に我が家と同じラックスのセパレートアンプがあったので つないでもらったところ、俄然躍動感のある音が聞こえてきました。 短時間の試聴なので確かなことは言えませんが全然違うやんという感じ でした。 SPECはクラシック向きかな? BGM用としては良いかも?? とりとめのない話ですんませんでした。 御伽さん 「真空管普及員」お疲れさまです! この暑いのに熱い真空管のこと、大変ですね。 Lavieさんは「ディープな世界」へ、御伽さんは「普及の仕事へ」と・・・。 迷い道さん 腰の方は如何ですか? 球アンプの球切れは弱りましたねー。 電球もそうですが、一つ切れると連鎖的になんて良くありますが? 私のSQ-38Uもこちらへ持ってきて直ぐに出力管が「ネオンサイン」に? 保証期間中でしたから無償で修理・交換していただきました。 故障がきっかけで新しいアンプを「物色」! まあ、「TRアンプ」も1台くらいはあっても良いかも? お気に入りの「1台」は別としてもしもの時の「保険」は必要ですね。 Lavieさん 本当に「求めよさらば与えられん!」が実現しちゃいましたからねー。 「縁があった」と言えばそれまでですがねー。 皆さんも同じだと思うのですが、Lavieさんのこの一年あまりを 「羨ましい!」と思っていらっしゃるかと? 熱中出来る事に出会うのも稀なことなのに、尚かつその持続されている事に 驚き・憧れを感じてしまいます。 今年も例年より「暑さの厳しい」夏になるようです。 新しいスレ建て、お疲れ様です。 補修から帰ってきた古典アンプも、特に問題も出ずに快調に聴き込んでいます。 つい先日、古典アンプのプリ管の予備で、ヤフオク取引をした際に蛇足やり取りではあったんですが、出品者さんと面白い事実に気がつきました。 一応同じ製造メーカーモデル(RCA と言う事だったのですが、取引品の他に私が手持ちしている分も含め、内部構造が異なっている物が3種ほどある事実が判明しましたw 明らかにラジオ普及期のラジオ用途球と言う事で、オーディオ用途管の様に事細かに歴史変遷が網羅されていないみたいで、その辺りの解説がされている情報源に辿り着けていません。 Lavieさん参加の愛好会の大ベテランさん辺りだったら当たり前の知識かもしれませんがw この世代の管に関しても、構造モデルによってかなり出音が違ってくるので、改良のために注ぎ込んだ技術屋さんの情熱がヒシヒシと伝わってきます。 まぁ、NOSや使用済中古球混在で厳正な条件下での比較評価にはなっていないと思いますが。 ましーさん お久しぶりです。 アンプの方はなんとか復旧されたようですね! しかし真空管もいろいろな「不思議」がありますよねー? 時代背景やお国柄や同じ球でも中身が違っていたり、勿論音の方も・・・・。 「球を決めても」同じ音が出るとは限らない! その不確定なところが、「心を捉える?」のでは無いでしょうかねー。 Lavieさんの「奮闘記」を読んでいるだけでも手に取るように感じます。 実際に二度・三度と音の変化を体験すると余計です。 Lavieさんが抵抗を変えたり箸園を変えるだけで一喜一憂するのも納得です。 Lavieさん 「水が合った!」と言うかやはり「そうなるようになっていた?」と。 出会いがあったとしても「違和感」を感じて疎遠になることの方が 多いような気がします。 達人のみなさんと何か?「相通ずる」ものをお互いに共有出来たのかな? 私にはとても出来ない部分ですね。 それくらい良い感じにリファインされてましたよ。 ミニワッターくんは、パワーはどうしようもないけど全体的に絶妙なバランスでしたね。 特にリスナー側に広がる音場はトップクラスと思います。 >ましーさん 古典球は『何ともいえない色気』がありますね〜、、、 なんといいますか、、、聴かないで飾っておきたくなりません? ってことで、、、 我が家にも「球」の1個や2個は埋蔵されてるんじゃないかと発掘してみましたが無かった 爆死 代わりと言ってはなんですが、古いSPの箱と取説が出てきました。 z2010さん 色こそ違え全体的なフォルムはSPECの新アンプに似ていませんか? 薄型で・・・・・・。 私は昔使っていたYAMAHAのC-2を思い出しました。 最近マッキンの「こってり味」に食傷気味なのか?C-2とB-2の「サッパリ系」 の音が懐かしいような・・・・・。 大阪地方は晴れ 今日も暑くなりそうですね。 オヤジさま オフ会に参加される方は十人ちょっとです。 自作真空管アンプの愛好家として同じ趣味ですが やはりその嗜好は微妙に違いがあります。 私はその中で4人の方と考えや思考回路が共感出来るので毎週のようにミニオフ会をやっています。 自作アンプをインターネットや雑誌からの情報を頼りに作っていた時期から見たら、今は夢のような環境に変わりました。 特に思うのは、一人で真空管アンプを作って鳴らしているだけなら、自作アンプの能力も分からないから進歩が少ないと思います。 オフ会にこれまで作った自作アンプを持ち込んで他の方のアンプと比較して初めてその能力の無さに気が付きます。 先輩方が作られた回路を教えてもらいその回路で作ったアンプを持って行って、同じ回路のアンプ数台と比較した時、同じ回路、同じ真空管でも音が違います。 その違いの原因を調べて素材を代えたりしてより良い音へとバージョンアップします。 こうして同じ回路、同じ真空管で数人がアンプを作って互いに競い合う事でアンプの能力が向上するのですね。 z2010さん コメントありがとうございます。 私は300Bアンプからは撤退してので、z2010さんの300Bとの共演ができなくなりました。 機会があれば別のアンプでの共演したいですね。 御伽囃詩さん 前に送ったアンプに良い評価を頂きましてありがとうございます。 さらに良い評価を頂けるようにがんばりまーす。 昨日は直熱三極管フラットアンプの真空管を海外オークションから落札し世界中から送られて来た6つのメーカー製直熱三極管を差し替えて音の比較を行いました。 思った通りその音の差は大きくて、使えると判断した球は3メーカー製でした。 この3メーカー製で一番良いと思う球を常用します。 この情報をオフ会で公開して、希望の方があればまたオークションから落札します。 浜オヤジ さん> SPECのアンプは見た目も音もあっさりには違いないですね。 それでも4344との相性が良いのかモダンジャズにはあっています、というか私がきつい音が苦手なので丁度心地よいです、かといって打楽器のインパクトが無いわけではありませんので満足しています。 音にうるさい方が聴いたら 何このインパクトの無い音と思われるかもです。 ディストーション・サウンドのロック、それこそジミ・ヘンドリクスやマウンテンなんかは物足りないですね、それでも それはそれでまあいいか、特に何かいじって改善しようと思わないのが適当オーディオなんですね。 それに、以前数百万のシステムのデモ機でロックを鳴らしたときも そんな感じでしたから あまり音を追求する方向に走りすぎるのは逆効果かと思っています。 まあ、そういうときはサブ・システムで聴いてみたりとか気分転換しています。 Lavie60 さん> まだまだ楽しい修行は続きますね、確かに良かれと思って抵抗数本交換しただけでバランスくずして変な音になってしまった経験が私にもありますから 奥が深いです。 Lavieさん 至って「快調!」と言うかこの前の喉の違和感は若干残りますが・・・・・。 職業病?みたいな物ですからねー、あとは加齢による体の衰えも? 結構、慎重派ですから打ちっ放しも散歩も「無理」は絶対しません。 家でもエアコンや水分の摂取も我慢しないですから。 達人会でもやはり「棲み分け」はあるんですね。 其処まで「自分の境地」に達していらっしゃるのに「仲良く?」 一緒にいられることがやはり「達人」かなあ? 長年連れ添った夫婦でも、仲のいいバンドでも結局は「仲違い」 するのが人の常ですから・・・。 z2010さん やはり「SPEC」の音ポリシーは機種が違っても同じなのかなあ? 見た目と違って「元気な音」と言う事は先ず、だれが聞いても無さそうですね。 Lavie60 さん> エレキットのTU-8200のことですかね、今はEL34を挿して快調に鳴っています。 もちろん、値段相応の音でしょうけど、かわいいもんです。 これでも出力トランスだけでも変えれば 相当グレードアップするでしょうが これはオリジナルで置いておくつもりです。 さのやま さん、浜オヤジさん> SPECの音はJBL4344でしか鳴らしたことがないので 他のスピーカーではどんなのか分からないのですけど、4344の音の出方がこれだけ変わるということは 結構、支配力があるのではないかと思います。 そしてその音というのが ソフトというか フラットバランスなのでキラキラ感とかが無いのだと思います、小音量だとおとなしく感じます、そのためついついボリュームを上げがちで 気がつくと凄い音量で聴いています。 逆に言えば 音量あげてもうるさく感じないです、それでもドラムなんかはきちっとインパクトのある音していますので 高音が絞られているわけではないです。 私はライブ盤が好きですが 新しいアンプになってから いままでなんでもなかったライブ盤が あれこんなに雰囲気良かったかな なんて発見も時々あってラッキーです。 古い録音でも隠れている情報があるものなんですね、それが引き出されて良い場合と デフォルメされていた方が良かったという場合もありますがね。 想定外だったのが 暖気時間です、デジタルアンプだし、効率よいので発熱もほとんどしないのであまり暖気は必要ないかなと思っていたのですが 1〜2時間以上鳴らしておいたほうが 音の切れが良くなる気がします。 気のせいである可能性もありますが休日に長い時間鳴らしていた時のほうが 元気のある音に感じます。 猛暑の日が続きますね。 今年は冷夏で梅雨明けは8月になる等と言っていた気象予報士いた様な?。 4日前の午前中に2時間程庭作業を致しましたら熱中症になったみたいで、めまいや吐気が酷く2日ほど病院のお世話になりましてただ今休養中です。 昨日の夕食から何とか食べられるようになったので、後2〜3日もすればオーディオ遊びに復帰出来ると思います。 しかし3日近く少量の食事しか食べないと体重は落ちますね。 7kの減量 それでも80k以上はありますので、自分ではやせたつもりでも見た目は変わりませんね。 みなさん、暑さ対策にはじゅうぶん注意してくださいね。 庭での作業だから・・・・などとついつい「軽く」考えてしまうのでしょうか? 暑さが半端無いですから短い時間でも「帽子・水分補給」は必須ですね。 私も先日来の「気管支炎?」がまだ完治していないようですが 喉の違和感以外は「体調」は宜しいかと? 私も食事が出来ないために「3KG」ほど体重が落ちましたが、今では 元に戻ってしまったような・・・・・・。 Lavieさん 本日も「実りの多い」達人会でしたでしょうか? 我が家では「車屋さん&車屋JR」がお出でになって、即興ミニオフでした。 皆様こんにちは 大阪地方は曇り 少し風が吹いていますが暑いです。 昨日はミニオフ会のつもりでしたが、行けば参加者が増えて6人でのオフ会でした。 1818さん 熱中症ですか それは大変でしたね。 お大事にして下さい。 早く良くなってオーディオ遊びを再開して下さい。 オヤジさま 達人の皆さんとは技術レベルの差が大きいから行けば何らかの収穫はあります。 一人で雑誌やネットの情報でアンプを作っても上達はしないですわ。 デジデジマンさん 数年前に親の荷物の整理をした事を思い出しました。 私のゴミにはWE300B等のお宝は全くありませんわ。 家人からは病気で動けなくなる前に家中のゴミアンプを処分するように言われています。 今日は朝から直熱3極管フラットアンプの音質調整を行っています。 コンデンサーの容量を付け変えては試聴、付け変えては試聴の繰り返しで何とか追い込んで来ました。 これでフラットアンプの音がほぼ決まったので、次はパワーアンプの改造を行う予定です。 デジデジマンさん 糖尿病持ちは「血糖値」が大敵ですが「低血糖」も体には同じくらい良くないとか? 食事もそう言った副食類にも制限が出ていない私ですが、体への悪影響より 「脳」への影響の方が気になります。 最近では「アルツハイマー」にしろ「痴呆症」にしろインスリンが進行を 遅らせる既存の薬品としてクローズアップされています。 日本の糖尿に関する「数値」はかなり厳しいもので諸外国はもっと 緩い!などと言われて久しいですが。 日にアンパン一個やアイスの一本ほどは高血糖を言われている人以外は 「必要」ではないか?などと個人的には思います。 Lavieさん ミニオフ転じて「大人数」はうれしい誤算ですよね。 普通のお宅では大人が5-6人は狭い感じになるでしょうか? それはそれ、「和気藹々」な雰囲気が保たれるのならば良しと・・・・。 毎回が勉強! それこそ「道楽仲間の真髄」かと思います。 私のように「独り善がり」の道楽も世の中にはありますが、自らが望むのならば 「同好の士」と切磋琢磨する方が・・・・。 「付けては外し、外しては付け」 根気とやる気の必要な世界ですね。 大阪地方は晴れ 今朝はセミが鳴着始める時間が少し遅くなりました。 気温が上がるのが少しは押さえられるのかも オヤジさま 定例のオフ会ではいつも十人前後が集まります。 だから5、6人では少ない方ですよ。 達人は回路図通りにアンプを作ってもそれは75%程度の完成度で、そこから自分のシステムに合わせた調整作業がアンプ作りの一番大切で楽しい時間になると言われています。 今回のフラットアンプは出来た段階での周波数特性は100KHzまでフラットな特性です。 これは特性的には良い性能ですが、これを位相補正(抵抗とコンデンサ容量を変える)で高域を減衰させて自分のシステムに合う特性に調整して行きます。 この調整には白鳥さんの歌声を聴いて調整します。 僅かなコンデンサ容量の変化でもその歌声は変わります。 手間は掛かりますが、けっこう楽しい時間ですよ。 オヤジさまもコントロールアンプのデジタルイコライザーで音の調整をされていますが、これと同じ事です。 フラットアンプの調整も大まかには決まったので、昨夜は6L6GCを挿していたアンプをEL37が使えるように改造しました。 改造が終わって鳴らして見ると、何と何とこれまで鳴らしていたPCL82直結シングルアンプにえら負けです。 6L6GCの時にはそんなに感じませんでしたが、PCL82直結シングルもそれなりに進化したのですね。 負けの原因が何処にあるか考えました。 PCL82は出力段のカソードコンデンサーをスプラグの物に入れ替えしているのと初段のFETを交換した事を思い出しました。 この部品で音の差が出ていると見て、まずは初段のFETを交換しました。 思った通り音は劇的に良くなりました。 FETを交換しての音を確認してから次は、カソードコンデンサーをスプラグに交換しました。 これでも音はかなり良くなりました。 昨夜はこれで閉店。 今朝は5時頃から起きて試聴の再開です。 鳴らしていると低音の出方に不満を感じます。 たぶんこれは出力段カソードコンデンサーの容量が足らないと判断して、コンデンサを増量しました。 読み通り低音の出方が変わりかなり良くなりました。 しばらくはこれで様子を見ようと思っています。 こちらは涼し目の朝で御座います。 カエルの大合唱がすっかりとなりを潜め、日が昇ってからは 「セミ」がとってかわりました。 定例会は「会場」を借りて行って居るんでしたっけ? 一般家屋では3人が限度のような気がします。 5-6人でも十分に「大所帯」ですよね。 其処に機材がいつもよりも多いわけですから・・・・・。 私の経験では6L6は結構太い感じ?と思っていたんですが「白鳥さん」の 精緻な声も上手く再現できるほどですか? 回路のパーツでかなりの変化はあると思うのですが・・・・。 早朝から「音出し」なんですか? 今朝はネコも居ないので8時までゆっくりと寝ていました。 大阪地方は晴れ 少し涼しい風が入って来ます。 セミが鳴き始める時間が遅くなって来ました。 オヤジさま 定例オフ会の会場は全て個人宅です。 会場を借りてと言うには無いですよ。 10人ぐらいの人が来ますから部屋はそれなりに広いお宅に限定されます。 お一人は自宅の隣りの二階建て一軒家をオーディオ専用に買われて1階は工作室と倉庫に2階の3部屋をワンルームに改造してオーディオルームとアンプの工作にしています。 お一人は元店舗を趣味の部屋として使われています。 もうお一人は2階の8畳二部屋を一間に改造しています。 この3人のお宅での定例オフ会があります。 広さ的にはまあまあだと思います。 この他に3〜5人でのミニオフ会を開お宅が二軒ありまs デジデジマンさん 昨日はヨーロッパからお宝真空管が10本届きました。 NOS管なのでヒーターを低い電圧から時間を掛けてエージングしています。 私はこの会社の真空管は初めてなんです。 評判は良いけどどうなのかなあと思っていました。 それと例のダイヤマークはありません。 だから純生お宝管ではないですね。 2本だけエージングが出来たので試しに鳴らして見ました。 この時はEl37アンプを鳴らしていたのでこれとの比較になります。 比較は白鳥さんのいつものCDです。 なんとなんと 歌声の滑らかさは断然にお宝?管ですわ。 うっとりするような歌声でこんな白鳥さんは初めて聴きました。 次はお宝?管を抜いてこれまでしていたフィリップスに代えて聴きます。 これまで数種類の球を試した中ではフィリップスが一番です。 さて どうでしょうか? うーん 念のためにもう一度お宝?管に差し替えて聴きます。 うーん すばらしい お宝?管の勝利です。 今回の直熱3極管フラットアンプだからこの音の差が聞き分け出来たと感じました。 このフラットアンプとお宝?管の組み合わせた音はこれまでウチでは経験出来なかった音になりました。 この後 EL37アンプの改造や6V6Gアンプ、6L6Gアンプその他の球でアンプを作る予定でしたがこのお宝?管を越える音を出せる自信がなくなります。 今日も朝から鳴らしていますが、時間の経過と共に音は確実に良くなって来ました。 まだこの評価は私一人の思いですが、ヒーターエージングが終われば同じアンプを持っている3人にも評価してもらいます。 達人はどのような評価を出すかとても楽しみです。 昨日・今日とわりかし過ごしやすい感じです。 昨夜もエアコン無しで眠れましたし今朝もまだエアコン無しです。 なるほどー! やはり十人からの人が集まるのですから相応の部屋をお持ちなんですねー。 私も大垣の暇来亭で「納得いく広さ」の部屋を確保できましたがオーディオには どんな高級な機器よりも「大事な要素」だと実感できました。 誰にでも得られる!と言う物では有りませんが、だからこそその幸運は 「同好の士」と分かち合えれば一層、深みが増すとも感じています。 「テスト運転中の写真」を見ると、計測器が林立し名実共に「Lavie工房」! 並のオーディオ愛好家は此処まで「したくとも出来ない世界」です。 「お宝管」ですか? 姿形からも「音の良さ」が感じられそうです。 「白鳥さん」の美声が一層滑らかになるなんて・・・・・。 大阪地方は晴れ 暑くなりそうな朝です。 オヤジさま 写真の測定器はデジタルマルチメーターでテスターのような物です。 これはオークションで落札したら1台のつもりで入札したら届いたら3台入っていて、説明文を良く読んだら3台1式での出品でした。 えらい事をしてしまったと思いましたが、結果は3台あれば同時に3カ所の電圧測定ができるのでとても便利です。 デジデジマンさん レスありがとうございます。 私も長文を書いて消えた事が何度かあります。 違うかもですが、ここには文字数の制限がありこれを越えた書き込みをすると一発で消えるのではないかと思っています。 このお宝管は10本ですが内部をよく見ると内部の構造がA・B・Cのパターンがあります。 製造された年が違うのでしょうね。 オークションでは価格の高いこのお宝管が出ていて、内容をよく見たらダイヤモンドマークと書かれています。 私はよう買いませんがお金持ちの達人に買ってもらってその音の違いを聴いてみたいですわ。 昨日はお宝管でみっちゃんを聴きました。 このCDを聴いた時にいつも思うのですがデジデジマンさんのシステムではどうきこえるのかなあと思いながら聴いています。 たぶん低音弦のドーンと言う響きはウチとはかなり違うのでしょうね。 EL37も複数の音を聴きましたが、今回鳴らしている球はとても良い音がします。 EL37の電流は今は80mAですがこれから100mAに増量を予定しています。 この電流増量で音の力強さが増すのではと期待しています。 デジデジマンさん 「ボタン間違えで1ッ発削除!」 誰でも経験があり、「力入れて書いた」時に限ってあるような? 試聴記とかミニオフレポート等の場合はメモ帳と記憶を頼りに先ずは「PCのメモ帳」 などで下書きを・・・・。 この辺はオマケの割には「自動バックアップ」など付いているので なまじの「ワープロソフト」寄りも使いよいですね。 最近はデジカメ画像があるので結構画像を元に文章を作ります。 「鑑定団」ではありませんが「本物の鑑定士」が減りましたね。 先日亡くなった「勝見氏」の生家は東京でも老舗の骨董店。 子供の頃から物の見方が「一風違った」男でした。 中国美術に長け、仕事を離れての好みが古い映画とオーディオでしたから やはり「血は争えない」と言う事でしょうか。 そんな男なのに、いわゆる「B級グルメ」などという言葉を作ったのは 多分「彼」ではないかしら? 「美味い蕎麦」と「B級グルメ」をたずねて都内を歩いたことを思い出しました。 Lavieさんのお宝球を見て「テレフンケン」とわかるんですか? それも凄いなー! お二方とも私からすれば「球に見せられて地上に落ちてきた仙人」 見たいな存在ですよ。 Lavieさん エーーーッ!「3台一組」の測定器ですか? セパレートアンプのプリとモノパワー2台と同じ感覚ですかねー。 当初は驚いても「使いこなして」しまうLavieさんはやっぱり凄い! デジデジマンさんさんの所へ来月はじめに短い時間ですがお邪魔させて戴きます。 私もデジデジマンさんの「メインSP」はあまり聞いたことが無い物ですので とても興味を持って居るんです。 感じとしては構造上から「天地さん」のと同じ様な緻密で強い音かな? 同じアメリカ製とは言え、ALTEC・JBLの後発メーカーはARとかを筆頭に 結構「繊細・地味・暗い」音を出すSPが多いような気もします。 マッキンのユニットを沢山使ったSPなどはアンプのイメージとは正反対の 音を出していたように思います。 あの「上杉さん」が一時期使っていましたね。 デジデジマンさんのシステムは「みっちゃん」がある程度は「作った」音なのかな? 私も大変、興味が湧くところです。 真空管の神様領域に入られたようですね。 私も真空管アンプを使ってはいますが電気は全くわかりません(バイアス調整って何?のレベルなんです;笑)ので、自作される方には敬服するばかりです。 私のEL156プッシュプルモノラルパワーアンプの真空管もテレフンケンのOEMなんでしょうがシーメンス製です(テレフンケンも予備として4本持ってます) 音は殆ど同じなんですが、シーメンスの方が潤いがあるというかJBLの乾きを相殺するというか・・・プラシーボかもしれない程度なんですがね。 しかし私の真空管アンプ(プリ&パワー共)もう35年以上もそのまま使ってるんですが何の不具合も音の悪化もないんです。 私の友人(私よりかなり若いんです)が作ってくれたんですがその当時から神様仙人領域に居たんでしょうか。 この頃友人に感謝することしきりです。 でもとてもムシムシしています。 もっと降って涼しくなって欲しいですわ。 オヤジさま お宝管は箱にメーカー名が書いてあるのですよ。 8月初めにデジデジマンさん宅に突撃の件 了解です。 カール君にもよろしくお伝えください。 カメナカジジさん こんばんは 初めてではないと思いますよ。 えーと 私は自作真空管アンプを初めて1年半の初心者でございます。 真空管の神様領域はデジデジマンさんですよ。 テレフンケンのEL156とはとても貴重な球だと思います。 どこかのサイトに「300B が真空管の「王様」なら EL156 は「皇帝」、最高峰の真空管とさえ言われた逸品です」とありました。 ヨーロッパのNAS管は潤いがありますよね。 カメナカジジさん カメナカジジさんご愛用のアンプはかなりの「値打ちモノ」と思われます。 使っている真空管もですが長年使われていて故障も無いというのは基本設計と パーツにも気を使われているのかと? 何よりも「愛情」をもって使うことが一番ですよね! Lavieさん 「ブリキの玩具」などと同じで「オリジナルの箱」が有ると無しでは値段が 違ったりするのでしょうか? ギターなんかでも専用ケースが新しかったりするとかなりの値段差があります。 「オリジナル」に固執する人はどの世界にも居るようですね。 デジデジマンさんのシステムは最近クレル君が不調と言うこともあり 「完全」な状態では無いようです。 スペア?のアンプで聞かせて貰うことになりますが果たしてそれが どんなアンプなのか? これも又興味が湧くところです。 この時期になって「セミ時雨」が降っているような・・・・・? Lavieさんの所では1週間ほど早かったような。 デジデジマンさん 天地さん所の「ウイルソン・オーディオ」はあの「ベルテック」のアンプに 因るところも「かなり多いような」気がするんですが? 本当のところ「ウイルソンオーディオ」をじっくりと聞いたのは天地邸と 「EMC設計」のみで他のアンプで鳴らしているのを聞いたことが無いです。 私の経験では国産パワーとしたら「アキュ」とも「LUX」とも違う 特徴を持ったアンプかと。 マッキンともクレルとも違うのですが日本産ではない「血の熱さ」を 感じるような気がします。 「欠点」をどんどん消していって到達した「作られた音」と言う感じが あまりしないんですよね。 かといって欧州製やアメリカ製の様に「脂っこさ」と言うか日本人には あまりそぐわない「ねちっこさ」も少ない。 その辺を感じるのはやはり「低音」の感じかな?と思うわけです。 「KT-88」是非にもお聞かせ下さい。 SQ-38Uとは性格の違う「球アンプ」が揃えば「アンプ」はAV以外必要は 無くなるような気がしています。 掛川からの新幹線を若干遅くしましたので 19:23発 、庄司さん 奥様 に ご迷惑がなるべく掛からないような時間、お邪魔させていただきたいです。 最大で18時くらいまでは・・・・・。 どうぞ、ご相談の上宜しくお願いします。 Lavieさん なるほどねー! 元箱も大事だけどガラスに「焼き付けられた」型番の文字が大事!! アー言った「加工」は日本ほどしっかりとした作業をするとは思えないのが 昔の外国製品には当然の様に思えます。 その辺は「日本人ならではの拘り」があるんでしょうねー。 暑いですねー、というのが挨拶代わりの今日この頃ですね。 お互い熱中症には気を付けましょう。 最近、真空管アンプは聴くだけでいじっていないです、LUXアンプのボリュームにガリがあるので交換したいのですが億劫で先延ばしにしています、いかんですね(笑 Lavie60 さんはついに NOS管に目覚められましたか、それも一興ですね。 真空管アンプの探究はこれからも長く続きそうですね。 最近某国製のそっくりの偽物も出回っていますから注意が必要です。 テレフケン、テスラなんかも結構でまわっているらしいです。 こうなると ダイヤマーク が付いていても付いていなくても 見極めが難しいですね、信用置けるところで購入するしかないです。 前にも書きましたが私はNOS管はGE製6550と その他GE、テスラ、レイセオンのMT管ぐらいで高価なものは所有していないです。 GE6550はLUXアンプの予備として8本も買ってあったのに20数年全然壊れないので眠ったままです。 当時8本で16000円程度だったと記憶しています。 KT88にくらべると6550は人気ないですからねー、GEがオリジナルなのに悲しいです。 ただ、実際音も現行KT88の方が好みです、しゃあないですね。 了解いたしました。 お仕事に食い込みますのでやはりその時間位までですよね。 前日の予定を繰り上げて静岡へ7日の午前中に着けるよう 再度調整してみます。 追って結果はご報告と言う事で。 実はオリジナルMC-275にはそれほど「思い入れ」も「良い印象」も あまり「無い」と言うのが本当のところです。 40年も前のことですから今更?と言う感じになりますが・・・・。 当時、良く聞かせて貰った方のSPがALTECのA-5?だったと思いますが MC-275との組合せではまだ若かった私には「眠い」と言うか 「長広舌」に感じました。 その後、JBLのユニットを使った自作SPでも聞く機会がありましたが A-5よりは増でしたがやはり「饒舌すぎる」と言うか「くどい!」と 言う感じの方が強かったですね。 その後マッキンのC-28とMC-2155などのTRアンプ群が出ると「そちらの方」が 私には向いている!と感じた物です。 憧れたけども「買えなかった」と言う事で「無駄骨」を折らずに済んだ! そんな感じを持ったモノです。 しかし憧れのマッキンを我が物にしたのは結局今回が初めて! 以前持っていた中古のパワーはまあ「遺品」見たいな物でしたから。 MC-275も復刻版を何度か聞いてオリジナルよりは「サッパリ」とした感じに 音が変わった?と思いました。 そんなときに「LavieさんのKT-88」を大変気に入り「お借りしている」が 無理矢理譲って戴いた!と言う事に。 「オクターブ」などのハイパワー球アンプも何度か聞きましたが「良いなー!」 とは思う物の欲しいか?と言うとどうでしょう?現在のマッキンよりは 好みが違うというか、上でも書いたような「くどい音」に感じます。 パワーはあっても性格は「サッパリ」としているのが好みなので 今のところはアンプに浮気心は起きませんね。 トランスの音の違いが大きいのでしょうが、LavieさんのKT-88は 「私の好み」に合った回路・トランスと言う偶然があったようです。 その辺を感じるのはやはり「低音」の感じかな?と思うわけです。 施設にいる婆さんでも「行事」の様なものがありまして、たまたま 「バッティング」する事も・・・・。 まあ、7日に「デジさん宅」にお邪魔するだけの方が私的には「楽」なので! ジャーキーの件は了解です! OCTAVEのアンプはKT-120は割と最近ですがその前のは何度かフェアーや 「試聴会」で聞かせて貰いました。 私の場合は「マッキン+JBL+JAZZの王道」からは幾分逸れている様で 「コテコテJAZZ」の方のシステムは何というのでしょうか? お好みとたこ焼き&串揚げを同時に食べたようで・・・・・・。 「胸焼け」しちゃうんですよね。 かと言って「アキュ・LUX」だとA級のトップクラスでも何となく 「よそよそしい」と言うか「律儀すぎる人と」付き合うのに疲れるような・・・。 そう言った「感覚」をベースにその日その時に因って「上下の幅」が かなり振れるので自分でもいざ聞くとなるとアンプのスイッチ入れるまで わからないと言う??? 「大雑把でテキトー」なのに他人様には結構「チマチマ」している! などと思われてしまうかもです。 大阪地方は曇り 少しは涼しくなったようです。 オヤジさま デジデジマンさん宅への突撃 楽しみですね。 先日、日本橋の中古オーディオ店でオリジナルのマッキンMC275とC22が4344を鳴らしているのを聴きました。 レプリカモデルは何度か聴きましたがオリジナルは2度目です。 オリジナルと言っても劣化したコンデンサー等は交換しているでしょうから本当のオリジナルとは言えないのでは 音の印象は中低音の押し出しが強い迫力ある音で、ビンテージサウンドらしい音でした。 デジデジマンさん 私もオヤジさまの好みは送信管サウンドではないかと思います。 高電圧を印加し光り輝く大型送信管から出る迫力ある音はシングルST管では出せない音ですよね。 いつかは挑戦したいけど、まだまだMT管やGT管で勉強します。 z2010さん NOS管ならどれでも良い音がするとは思っていません。 やはりメーカーと制作年代で音はかなり違いますね。 最近は毎日、海外サイトでNOS管を見ています。 手に入れたいと思う管も出ていますけど、値段が高くで手が出ませんわ。 オリジナルの275とC-22で聞かれましたか? パーツの交換は致し方ないでしょうねー。 半世紀以上も経っている「ポンコツ」ばかりですから・・・・。 置換パーツの分は「差し引いて」もやはり「ビンテージ」と言うのは 「誉め言葉」じゃあないですか? 日買うのしようがありませんがやはり修復オリジナルよりは「復刻版」、 それよりは「LavieさんKT-88」が私には好みだと今でも思います。 デジデジマンさんのご推薦は使用したアンプ自体を見聞きした記憶が 無いので、どんなんだろうか?期待が膨らみますねー。 最近「暇来亭」のJBL+マッキンを徐々に最大音まであげています。 パワーのメーターはピークホールドで「45Wと450W」の中間まで届きますので 瞬間的には200-250W位までSPに送り込んでいるのでしょうか? この音量だとイコライザーを低域全て「25hz・50hz・100hz」を最小にしても 低域の量はとてもじゃないほどです。 人間の耳の特性が「理解」出来るというオマケ付きでした。 大阪地方は曇り 夜には雨が降ったので少し涼しい朝です。 オヤジさま オリジナルの275とC-22のサウンドを「ビンテージサウンドらしい音」は誉め言葉です。 この音は中華やロシアの現行管、古い国内管では出せない音だと思いました。 オヤジさまはプロのミュージッシャンだから現場でのサウンドが体に染み込んでいるのでしょうね。 比較にはなりませんが私も中高生の頃、エレキバンド、フォークロックバンドを少し経験しました。 演奏はど下手でも、ドラムや内蔵に響くエレキベース、ドラムに負けないぐらいの音量のエレキギターのサウンドは今でも忘れられません。 当時、練習の音を8トラックテープに録音して、6L6GGCPPアンプとサンスイの格子スリットの大型SPで聴きましたが、生演奏とは比較にならないなあと仲間と話したものです。 昨日から5日まで休みです。 昨日はEL37アンプの慣らし運転を行っています。 時間の経過と共にええ音で鳴るようになって来ました。 この休みの間に完成させる予定で2A3アンプを解体して6V6G直結シングルアンプを作ろうと思っています。 このアンプの半導体部分はプリント基板を使います。 今日も製作を進めたいのですが、今日は達人のお宅でミニオフ会に出かけます。 PCL82直結シングルアンプと慣らし中のEL37直結シングルアンプを持って行きます。 達人宅にも同じアンプがあるので、互いのアンプの比較試聴をやります。 アンプセレクターを使い、瞬間に切り替え出来るので、音の差は良く分かります。 どちらのアンプが良いとがするかの比較では無くて、お互いのアンプは微妙に使用部材が違うので、その素材による音の違いを見極めるのが目的です。 デジデジマンさん あれマー! 世界中には「無駄な知恵」を発揮する人が・・・・。 テレビなどの投稿物を見ても日本人の目から見ても度はずれた馬鹿者は 海外の方が圧倒的に多いですね。 他種類民族が一国に存在するというのが根っこにあるのではと? 「共通感覚」と言うか「常識以前の問題」を論じなくても日本人には 通じるところがありますからねー。 しかし、最近はそうも言えない状況ですね。 脱法ハーブにしろ、人を殺してみたい!にしろ「社会病質者」がそこかしこに! 善と悪、黒と白、その両方があるからこの社会は「人間社会」として 成り立つ!と言われてしまえばそれまでですが・・・・・。 Lavieさん やはりね! 私も過去にオリジナルマッキンの球セパレートを聞いたときに生意気にも 「ああ、これって音楽を聞くだけの人が思う楽器の音だ!」と思いました。 私にとって「生の音」はフェンダーのギターアンプの6L6の粗い音が原点。 大出力アンプで爆音再生しても原音にも生音にも近づかない! 「夏休み」ですか? 久しぶりに「集中」してアンプ弄りが出来ますね。 私の方は先日お誘いがあった、「天地邸のPCオーディオ」を明日CPXさんと 堪能してくる予定です。 車ネタだと、、、 EP71のリアダンパーのアッパーマウントを何度もぶち抜いてたんで、応急処置用に「1cm硬ゴム板」 建築用で基礎コンと土台間のスペーサー を持ち歩いてましたよ。 フロントはピロボールのマウント使ってたんで抜けたことは無いんですが、リアはシビアすぎるのを嫌ってノーマルマウントだったのでした。 オヤジさま >「ああ、これって音楽を聞くだけの人が思う楽器の音だ!」と思いました。 全く同感です。 私も同じような感情を持ちました。 生音を聴くのも長い時間経験してないから、もうオーディオの音が普通になってしまいました。 しかしですね。 贈る言葉を少し音量を上げて聴いた時、マーチンギターの透き通った音色を聴いて 目の前に仲間とギターをかき鳴らしている風景が浮かびました。 もう忘れていたあの生演奏の記憶が蘇ったのです。 それでけその時の6VG直結シングルアンプの音が良かったのですが、残念ながらその数日後に片方の真空管が内部でスパークしてダウンしました。 同じ銘柄の球を捜したのですが、全く見つける事が出来ずに半ば諦めていました。 でも最近、偶然に同じ銘柄の球が出品されているのを見つけてゲットしました。 だから今日この球を使ったアンプを製作しているのです。 Lavieさんに負けず「ぐあんばって」下さい! Lavieさん 人生の中で「一番輝いて居た」時期に体験したことは強烈に残りますね。 特に「音楽」と「スポーツ」は頭と体と療法を使うのでより一層!! ギターやベース、特にエレキだと「奇麗な音」よりも「ハムやハウリング」 に埋もれた音を感じるわけですからアンプやSPを吟味し歪みを排除してから の再生音楽とは次元も世界も違うんだと思います。 何よりも自分の体が感じる音圧・振動による「鼓動」と言うか?「生きている」 感覚を一番感じたのでは無いでしょうか。 ずんぐりむっくりのKT88 ヒーターが点灯しているのが見えます。 暑いけど 工事中の6V6G直結シングルアンプ 皆様 おはようございます。 大阪地方は曇り セミがギュンギュンと鳴いています。 昨日は終日雨だったので少しは涼しくなったかも オヤジさま 雨なのでアンプが濡れるから車に積むことが出来ませんでした。 しかし20歳ぐらいから段々とその考えが薄れて 30歳の頃には普通の人になっていまして。 御伽囃詩さん 最近、真空管アンプ作りは料理を作るのと似ているなあと思っています。 色んな食材を集めて、自分の好みの味に調味料も使って仕上げて行く アンプ作りもとても良く似ています。 古いものさん 前にプリアンプは必要ですか との問いに、音が良くなるから必要と思いと答えました。 今はプリアンプは自分の好みの音を作る大切な部分だと思っています。 トーンコントロールを使うのではなく、真空管やFET TR CR カップリングコンデンサー等で 好みの音に味付けするのです。 パワーアンプも同じですが、そう考えると自作真空管アンプ作りはとても贅沢なオーディオですね。 6V6G直結シングルアンプ製作は出力管のコンデンサー点火の調整が終わり、初段管のコンデンサー点火の調整をやっていますが、うまく出来なくて断念しようと思っています。 この後、初段管は通常の点火方式に変更して作業を続けます。 朝から気分を変えて真空管をKT88ゴールドライオンを挿して鳴らしています。 KT88ですが音は別にして見た目はかっこ良いですね。 こちらはまだ弱い雨が降ったりやんだり・・・・。 エアコン無しでも大丈夫なのでかなり過ごしやすいです。 「アンプ作りは料理と似ている」 言い得て妙ですね! 「普遍的なレシピ」はある物の、自分好みに「アレンジ」していくのは 音楽の「即興演奏」と似ていますね。 ジャンルに関係なく音楽にある程度勤しむと自分と楽器の関係性が「対等」に 成っていくのを感じると「お仕着せ」以上の表現をしたくなります。 何時もとはちょっと違えて音を足したり、引いたりと。 此処1年ちょっとの「アンプ作り」に、若い頃「音楽」に対峙していた Lavieさんの姿が重なります。 午後から天地邸で久しぶりのオフ会です。 行く度に新しい驚きを与えてくれる「天地さん」にやはり「力」を 感じマスねー! 「ジジイに手が届きそうな」CPXさんが 失礼! どう反応するか? 不謹慎ですがそちらの方に気が行ってしまいそうです。 御伽さん 『わたしも頑張らねば・・・ 謎爆 』 今年の雑誌付録スピーカーには手を出されませんでした? 私は、さすがに4回目となるので出を出すのはやめました(飽きた?) しかも扱いにくい2Wayですしね。 オヤジさま 縦目のセドリックは記憶にありませんねえ〜。 縦目のベンツなら何度も見た事ありますが…。 Lavieさん 『今はプリアンプは自分の好みの音を作る大切な部分だと思っています。 』 なるほど、自作される方ならではですね。 最近では、シンプルな「良質」なプリメインの方が良いのかなあとか考えてだしています。 まあ、これ以上アンプを買う事はありませんが(たぶん) 『KT88ですが音は別にして見た目はかっこ良いですね。 』 同意です! どっしりとしたたたずまいが好きです。 デノンもマランツもなにか違う気(悪くは無いのですが)がします。 オヤジさま こちらも雨模様です。 オフ会楽しんで来て下さいね〜。 しかし、相変わらず天地邸の機材は凄いですね。 あの若さで…。 経験、勘、感性などが音に反映されてく分けですね。 私は「聴くだけの人」ですが、、、 「音の好み」と「味の好み」も関連性が有るのかな〜???なんて思いました。 古いものさん あの縦目のセドリックは昭和36年頃でしたか? 私も小学校6年生くらいですよ。 初期型は1. 5Lだと思いました。 その後1900・2000と「小型車枠」が変更になったのでエンジンが変わりましたね。 御伽さん <フルレンジのサッパリ系が好き> やはり初体験?と言うか「筆下ろし」のインパクトが強烈なのでは? 私はJBLとの出会いは「ギターアンプのSP」に「JBL」の三文字が! 国産の「GUYATONE」や「TEISCO」のアンプには何だかワカラン?SPが。 Lavieさん 終日「6V6G直結シングルアンプ」と格闘していらっしゃいました? 「目にはさやかに見えねども・・・・」ではないですが やはり台数を重ねる毎に「配線」もそつが無くなっていくような・・・・。 細かい音は出ないし、レンジも狭いし、現在のユニットと比べると、おおよそハイファイとはいえない音なんですが、、、聴いていて楽しい 笑 『古きをたずねて新しきを知る』、、、 「失われた何か」を求めて古い時代に旅してみようかしら 爆死 オーディオとの初遭遇はクリスタルカートリッジの付いた一体型ステレオ 松下製、16cmユニットx2、AMラジオ2個付き でした。 大阪地方は曇り 連日の雨も上がり少しだけ涼しい朝になりました。 オヤジさま オフ会とデート おつかれさまでございます。 暇来亭開店一周年 おめでとうございます。 時の経つのは早いですね。 >「習うより慣れろ」ですね! その通りだと思います。 僅かですが作る度に色々と経験値が増して行きます。 御伽囃詩さん >『忘れていた何かを思い出させてくれるような音』がするんですね。 へー どんな音がするのでしょうか 昨夜は気になってぐすり眠りましたわ。 昨日は終日、6V6G直結シングルアンプの製作を行っています。 御伽さん やはり有りましたねー! 2-3個は転がって居るんでは?と思ってました。 「FE103」と言うと長岡御大の「イガグリ頭」を思い出すのは 「ジジイ」と言う確かな証拠か? 「hi-fi」と言う言葉自体がねー。 当時の「オーディオ用語」は「古典辞典」でも出さないと理解できない 人の多い時代になってしまいました。 Lavieさん 幾度も触れていますがその「二つ」が私と暇来亭の屋台骨かと? Lavieさんのお陰で「球アンプの一気試聴」とか実現できましたし 毎度の運搬には感謝・感謝で御座います。 その感触をどのように捉えるか? 人・さまざまですからねー。 でも、何となくLavieさんの仰る風合いと言いますか色合いが伝わります。 デジデジマンさん ジジイの気紛れで何やら「お部屋の模様替え」になってしまいましたね! 全体像を拝見すると「強者!!!」と言うのが第一印象か。 オーディオと言っても何処に傾注するか?で機器の顔ぶれも全く違いますから。 「ハイペリオン」も殆ど初対面ですし、その他名も知れぬ顔・顔・顔・・・・。 「自作ご親友」は隣の部屋から「マジックミラー」越しに「あの顔はねー?」 とか無線でデジさんに「注意」が入るのでしょうか? 先ずはメインのシステムで私の愛聴盤を! その後はみっちゃん・グリモー女史・ミニワッターでお奨めのお皿等々 違いもわからぬ癖に「あれもこれも?」とおねだりしそうです。 突然の発作にお付き合い戴き毛のない頭が下がります! 頭頂部が薄いことを笑わないで下さい・・・・・。 それでは「本チャンオーディルーム」へは私も「逝ってから」寄らせてと! はい、畳部屋・ポン置き・和室の設えには絶対「ダメだろう!小皿」を お持ちします。 嘘!) カールくんの抜け毛を集めて「ボンド」で貼り付けますか? 一夜にして「黒髪復活!」で仕事場で逆ナンパされたりして・・・・・・。 何かと話題の天地邸ですが、ご本人はアレでやっと普通!などと おほざきになっていますが、私のようにとっくに四十も五十も通り過ぎても 「普通」に近づくというよりか「ブラックホール」に吸い込まれているだけのような? GTRは2000GTの頃の2Lから、2. 6Lに。 そして今は「3. 8L」にまでなりました。 以前乗っていた32GTR2. 6Lモデルは標準で280馬力、私の車が弄ってあって 390馬力くらいは出ていたでしょうか? 現在は「550馬力」ですからねー!!! F-22とは良いとこ勝負かな? 2度ほど試乗していますが以前のマイGTRよりも数段乗りやすく、乗り心地も とても良いですね。 どうしても4駆の駆動部分と重たいエンジンで「フロントヘビー」なんですが その辺も格段にバランスが良くなっていると感じました。 1000諭吉位なんですが、お安いですよね?空は飛びませんけど・・・。 大阪地方は晴れ 今日も暑くなるのでしょうか 今日まで休暇です。 オヤジさま >アン叔母さんが白鳥さんに? どうでしょうかね 今日は音出し出来そうなので試して見ます。 少し前に一般道でハコスカGTRが前を走っていました。 ハコスカGTRは大きい車だと印象がありましたが、現代の車から見たら比較的小さかったです。 久しぶりに3連装ソレックスの吸気音を聞きました。 デジデジマンさん KT88かっこ良いですねえ 設置するのは重たかったのではないですか デジデジマンさん宅の写真を見て自分も真空管アンプを作りたいと強く思い、定年を期に真空管アンプ作りに挑戦しました。 今、こうして真空管アンプを作っているのはデジデジマンさんのおかげです。 しかし色々とトラブルがあり音出しまでは出来ませんでした。 トラブルの内容は ・B電圧が設計値よりかなり高く定電圧回路を追加しました。 ・B電圧が高かったのでデジタル電圧計に規定値以上の電圧が掛かり壊れました。 ・初段の真空管のヒーター回路を間違えてので正常に動作しませんでした。 この後、最後の調整を行いテスト音出しする予定です。 そうなんですよー。 60年代は車もバイクも良い素材が無い時代でしたからシャシーもボディーも 薄くした鉄板でしたからねー。 エンジン性能も悪い・重さを押さえたい等制約ばかりでしたから。 今はテクノロジーも構造素材も「鉄」以外の物が大半ですし。 長く乗っていたベレットGT・GTRなどはムーブよりも狭いし乗り心地も最悪! でも、捨てがたい車でした。 「自作親友」さんのギターアンプ修理で感じられたことと同じですよね。 「歪み」や「雑味」を排除してしまうと「出せない」物があるんです。 オーディオにも通じるとは思うのですが、「エレキ」など「不良のオモチャ」 位にしか認識しないで大人になった「オーディオファン」には絶対に わからないと思うんです。 悪口言うわけではないですが、低雑音・高能率・高解像度・純度・・・・・・。 「無菌室で作った様なSP・アンプ」を崇め奉る人を見ると「己がバイ菌の癖に?」 などと糞ジジイは感じるのでした。 そのデジデジマンさんの師匠のお言葉ですがハッとする内容ですね、私もひっかかっていたポイントがひとつクリアになった気がします。 ところがアンプなんかだと半導体でさえ最終段は安定化しない場合が多いです。 (デジタルアンプは除く) ましてや真空管アンプなんて抵抗による電圧降下で電圧調整していたりして凄くアバウトです、でてくる電圧自体にもバラツキがありますが、電源変動にもリニアに反応します。 こんなんで本当に良いのかなていうのが正直なところなんですが 長年こういう回路なのでこれがベストなんでしょうね。 それでもLavie60 さんのアンプはフィラメント電圧を半導体できちっとリップルもとった安定化された電源で良い効果がでるということは やはりきちっと電圧制御すれば良くなったりもすんだなあとか 興味もって見させていただいています。 オヤジさま 6V6G直結シングルアンプが出来たのでテスト試聴しています。 「アン叔母さんが白鳥さん」になったらどうしよ と思いながらアン叔母さんを聴きました。 綺麗なアン叔母さんでした。 抜けの悪いアンプ聴くと低音ばかり強調された図太いアン叔母さんですが、なかなか良い感じのアン叔母さんです。 デジデジマンさん 自作師匠のコメントありがとうございます。 もう何でもお見通しって感じですね。 おかしいのは達人から支給してもらった基板なので、部品の取り付け間違いは大丈夫と思う。 そうなるとパターン不良か 基板のパターン図と回路図を見直すと ありゃありゃ 基板のパターンに間違いがありました。 仕方がないので部品面から抵抗の取り付け位置を修正して正常になりました。 ここと修正したので、2段目のプレート電圧が変わってしまったので、再度抵抗値を調整して2段目のプレート電圧を設計値に合わせます。 z2010さん このアンプの出力管ヒーターはコンデンサーを使った定電流回路を使っています。 最近分かった事ですが、真空管のヒーターはその音に大きな影響があると言う事です。 この定電流回路で定格の電流の1割増しの電流を流すと、音は大きく変化します。 音がパワフルになるのと音の重心が下がります。 この6V6Gはけっこう貴重品なのでヒーター電流は定格値にしています。 初段は通常の交流点火なので、この後定電流点火に変更しようと思っています。 デジタル電圧計用の8V電源はダイオードの半波整流ですが、平滑コンデンサー容量はたっぷりと入れています。 これも定電圧にしたいけど場所の問題で止めています。 こんな電圧計の電源は音に関係ないように思いますが、そうでは無くて電源をいい加減につくると音に影響します。 先に作ったフラットアンプにはオペアンプを使ったDCサーボ回路を使って、TRの動作電圧を制御しています。 えーと先ほどから初段のヒーター回路をコンデンサーを使った定電流回路へ変更しました。 これで全段定電流コンデンサー点火6V6G直結シングルアンプになりました。 この回路構成は世界でただ一つ オンリーワンだと思います。 しかしこんな回路が出来るのはアマチュアだからですね。 メーカー製アンプでは決して出来ないでしょう。 新しいフラットアンプが出来た頃からウチのアンプもそこそこ鳴るようになったので、その音に慣れたから日本橋のオーディオ店の試聴室へ出かけてウチの音のレベルを確認しました。 SPが小型だからかアンプの特長か線が細い印象です。 次は近くのオーディオ専門店の高級オーディオ試聴室に行きました。 ここではソニーのトールボーイ型SPとLUXMANのメーターが付いたセパレートパワーアンプとセットのプリアンプ(値札はそれぞれ100万円ぐらい)が鳴っていました。 このアンプは最新のタイプのようです。 音の印象は 「うんうん これがLUXMANの高級アンプの音なんや うんうん」でした。 他の試聴室も行きたかったけど休みでだめでした。 同じ同軸構造。 おはよう御座います。 少しご無沙汰していました。 みなさん、いろいろと楽しまれている様ですね。 私の方は、熱中症回復後何かと町内の用事や私用で中々オーディオ遊びが出来ません。 3日前に少し時間が有ったのでオークションでポチッタ、モガミ2497RCAゲーブルを試してみました。 3mの2497長い物は有ったのですが短い物が無かった物ですので。 メインで使用している三菱電線のRCAケーブルと比べると、同じ同軸タイプなのに低音の出方が違います。 低音がドスン・ドスンと出てきます。 これでRCAケーブルは一先ずいちだんらくです。 だいぶケーブル病でいろいろと試しましたが、それぞれに良い処、悪い処は有る物でこれがベストというものは無かった様な。 たぶん今手持ちのRCAケーブル XLR は、20種類30セットぐらいは有ると思います。 話は変わりますが、毎日暑い日が続いております。 私の町で先月27日に大雨・雷・突風が吹いて被害が出て以来今日で10日雨が降らない暑い日が続いております。 突風の被害はニュースでも報道されていました。 私の処は鉢植え倒れるくらいで、特別被害は有りませんでした。 浜オヤジ様 遅くなりましたが、暇来亭一周年、おめでとうございます。 今日も町内の集まりで、午前中と夜がつぶれそうです。 私も国産車ではGTRが欲しいですね。 販売当初は480馬力、今では標準仕様で550馬力、ニスモの600馬力、0-100が3秒切りますから凄いですね。 国産車としてはフルモデルチェンジ無に、ここまで馬力が上がるのは例がないですよね。 ケターハムのスーパー7も欲しいですね。 少し前のR500とか。 まー宝くじか、ロト7でも当らなければ買えませんがね。 Lavie60さん。 真空管アンプ製作の一線を超えましたね。 以前は内部写真を見て回路構成が少しは分かったのですが、最近の物は内部写真を見ても回路構成が頭に浮かんで来ません。 凄い 高級オーディオ機と音質を比較して、うんうんと言う事はLavie60さんオンリーワン真空管アンプの音質は高級オーディオの音質を超えましたね。 デジデジマンさん。 オーディオ室の機材いっぱいですね。 ワンちゃんも元気そうですね。 家のワンちゃんもいなくなって1年になりますが、今の処後がまの予定は無いかなー?。 家内はワンの事は言わなくなりましたが、代わりに友達とよく小旅行に行っています。 アナログ電圧計・・・・・外野は「見た目」だけであれこれ言いますから! <しかしこんな回路が出来るのはアマチュアだからですね。 > ベストワン!を競い合うより「オンリーワン」を目指すことの方が 私の性にもあっていますね。 勝負!となると根っからの「小心者」ですから本番前に「萎えちゃう」! これはスポーツとか賭事だけでなく生きていること「全般」に言えます。 良くも悪くも「マイペース」を貫くことが大事なんですね。 試聴室巡りには何も「購入の下調べ」だけで行くことは無いですね。 自分のシステム、特に「自作」物がある場合はメーカー製品は「物差し」 替わりに使えます。 既製品だけを聞いているとどうしても「既成概念」と雑多な声が影響を 及ぼしますが、「自作品」との比較になると「0」から始められますから。 そうすると「既製品同士の比較」と違った観点から評価も出る! 感じたようにアキュはそう言った特徴が持ち味。 マッキンはやはりアメリカを感じさせるし・・・・・。 タンノイ+自作アンプ+白鳥さん=Lavieさんの世界。 大阪地方は晴れ 今日は風が少しあるので過ごしやすい朝です。 オヤジさま ベストワンを目指してもそんな技量も何もありませんからそこは目指しません。 達人のご指導あってのアンプですから「オンリーワン」と言えるかどうかですが 達人がまだ試してない回路の組み合わせを人柱としてやって見る事は楽しいです。 昨日も全段定電流コンデンサー点火での試聴レポートを達人の方々に報告しました。 1818さん お久しぶりです。 体調は回復されたようで良かったです。 ケーブル遊び 楽しそうですね。 私もケーブル遊びをしたいけどアンプで手一杯で出来ませんわ。 回路は3段構成で定電流回路を使っています。 初段はFETでその上にカスコード接続のTRが乗っています。 機会があれば回路もアップします。 >Lavie60さんオンリーワン真空管アンプの音質は高級オーディオの音質を超えましたね。 いえいえ 何を仰いますやら 私の作るしょぼしょぼアンプがそんな越える訳ないですよ〜 ただこの時聴いたセパレートアンプとプリアンプは200万越え 価格の割にその音は??でしたね。 その時オヤジさまの顔と1818さんのアイコンが目に浮かびましたよ。 これはセッティングによるもので4365やカンタ君の箱が共鳴しているようでした。 全段定電流コンデンサー点火の6V6G直結シングルアンプは機嫌良く鳴っています。 この回路の独自性に気を良くしたので、更なる独自性を出そうと電源回路の改造を思い付きました。 設置スペースを整理して実行します。 テスト試聴中の全段定電流コンデンサー点火の6V6G直結シングルアンプ みなさま こんばんは オヤジさま 明日はデジデジマンさん宅へ突撃ですか 気を付けてお出かけ下さいね。 先ほどから全段定電流コンデンサー点火の6V6G直結シングルアンプの改造を行いました。 改造点はドライブ段407Aのプレート電圧を定電圧化しました。 「そんなことしても無駄や」と言われそうですが物は試しにやっています。 音質がどう変わったかは良く分かりません。 四方山の方でも触れておりますが明日以降にレポートは載せる予定です。 1818さん 熱中症以来、お出でにならないので案配が良くないのか?と気になっていました。 「夏の時期」ですからお祭りや町内の行事も多いですよね。 しかし、ケーブルだけで30セットは」すごいですねー! 私は必要最低限+スペア分にも足らないような状態です。 週末 Minerva2000さんがお越しになる予定ですが「SACDマルチ」の再生を ご所望ですので、HDMIでの再生は可能ですがアナログでの再生には RCAケーブルの用意が無いので困っていたところです。 機器の方はアナログマルチでの入出力も可能なんですけどねー・・・・。 GTR!私も宝くじが!と言う事で話をしています。 オーディオは今の環境で多分「限界」まで達したような・・・・? 不良ジジイですから乗れる内に「GTR」やっつけたいです。 Lavieさん デジデジマンさん宅では最近話にのぼる「自作師匠」さんもお出でになり 楽しい話で盛り上がりました。 同世代ですから感ずるところも同じで「初対面」とは思えない話のテンポに 自分で驚いていました。 やはり「自作」の醍醐味は話よりも「作る」事にあるんだなー! と、しみじみ感じ入った一日でした。 大阪地方は晴れ 午後からは台風の影響で雨が降るようです。 オヤジさま 暑い中、各地への出張 おつかれさまでございます。 今日はゆっくりとお過ごし下さい。 デジデジマンさん宅のレポートは楽しみにしています。 デジデジマンさん 自作師匠もお出でになっての試聴会 楽しそうですねえ。 いつか私も自作アンプを持って参加させて頂きたいですわ。 大巨匠が三人もおそろいなので、意見の相違からどつきあいケンカになるかと思っていましたが、平和なオフ会になったようで良かったです。 昨夜は6V6G直結シングルアンプの電圧を測定して残留ノイズも測定しました。 RL両チャンネル共0. 2mVとまあまあの結果でした。 このアンプぐらいから部品の配置、配線の取り回し方、アースの取り方が分かって来ました。 配線作業中もここはこうだからこう配線しようとか、この部品はここが最適な取り付け位置だとか考えながら出来ました。 これまでは、これで良いのかなあと迷いがありました。 残留ノイズ0. 2mVはその結果だと思っています。 達人から土曜日に作ったアンプを持って来いとの連絡がありましたが、台風の影響で雨みたいです。 今日は次に作るアンプの準備作業を行います。 こちらもそろそろ「台風」の影響下に? Lavieさん デジデジマンさんも「触れて」いらっしゃいますが、ある意味「Lavieさんの話」 で持ちきりだった!と言う事もある「オフ会」でした。 そちらの達人会とはまた違った「見方・考え方」で自作に勤しんでいる方が 本当に多いのだと改めて感じました。 それも殆どの方が「30-40年」という子供の頃からの自作ファン! その点を考慮に入れると「Lavieさん」のこの1年半を「驚異的」とか 「神懸かり的」とかに行き着いてしまう! 意見や考え方の違いから「仲良く」か「あのヤロー」かは「背中合わせ」? とも「テキトージジイ」は一人で感じてました。 デジデジマンさん あのコーヒーは四方山にも書きましたが「お代わり」戴きたかったです! 試聴のための「オフ会」が世間話・四方山話になる方が私的にはとても 幸せ感に充ちる感じです。 お互い六十五も越えて初対面なのに「オーディオ」と言う括りで旧友のように 時間を過ごせるなんて貴重な体験だと思います。 オーディオに特化しすぎる話は私は実は苦手で、「早く辞したい!」 と言う虫が湧いてきて「お尻の穴」がむずむずし出します。 まったくそのとおりです。 今日誕生日なんですね、 ハッピーバースディお伝えします。 天地創造なんていう ハンドルネームが若さをイメージしないので、まさか 二十代でも前半とは思いませんでした。 パワーアンプより > プリアンプのほうが完成が楽しみ パワーアンプは家に借りてるが > あるのでww なんですよね。 最近再生していなかったものも多いのでいい刺激になります。 CPXさん ありがとうございます!! 確かに持っている物が物なのかもしれませんがよくハンドルネームだけだと年齢を高く見られますね。 高額なものはほとんどすべて中古品なので実際は中級車1台分〜2台分程度ですがすでに定価換算では1400万超えてますから……もう建売ならちょっとした家が買えそうかもしれません 汗 プリアンプが出来たらパワーアンプと一緒に納品という話にしてありますのでそれが納品されたらいろんな方をお招きして天地邸のPCオーディオ完成記念お披露目会みたいなのをやる予定です。 今までの天地創造のPCオーディオの集大成であり思い描いたPCオーディオの完成形にひとまず到達します。 オーディオ始めて6年ほどで集大成とはちょっと早いかもしれませんが、PCオーディオの究極の可能性の一端というのをお見せできるかと思います。 DACチップ自体はDSDがまだ存在していないころの古いチップです。 メーカー名を以前教えてもらったのですがどこだったか……ハーブブラウンだったと思いますが、そこの24bit192KHzDACチップです。 電力消費が変動しやすくDACチップ以外にマイコン制御が必要な旭化成やESSの32bitDACチップに代表されるDACチップを使うのを嫌い、入力も24bit192KHzまでと潔い仕様です。 DSDなんてのはもちろん入りません 苦笑 またこのDACの最大の特徴はDACの後にオペアンプなどの電子回路を使った増幅回路が搭載されていないことでしょうか。 信号の増幅は専用のトランスで行われそのままプリ部を経由して出力されます。 物量投入の黄金期に作られていたような回路構成ですね。 シンプルだけど一個一個の部品にとんでもなくお金がかかっている感じです。 SPDIFで入力した信号はDACチップでアナログ信号に変えられそのままトランスへ行きその後はプリ部へですね。 コンデンサの類も信号ラインには必要最低限しか入っておらずこんなので大丈夫なの?というぐらいの部品点数の少なさです。 トランスが増幅・ノイズフィルターの役割を果たしており他の回路を組む必要がない……究極のシンプル回路です。 専用トランスが片chに1個づつあるのですが1個で10万どころかもっとするとかしないとか……メーカーに言い値でこれ以上ないというものを作れと言って作らせたものらしいのでいったいいくらかかっているのやら 滝汗 聴いたことがないかもしれませんが、浜松のベンチャー企業のロジフルが販売しているLDac1000とdcsのDACを足して2で割ったような音でしょうか?入力制限があるとはいえdcsのDACの3分の1ぐらいの金額でdcsのフラグシップに匹敵しかねない凄まじい音が出ます。 実はESOTERICのD-07を手放すきっかけになったDACなんですよね 笑 また届いたらCPXさんにも浜オヤジさん経由でお誘いのメール送らせてもらいます。 天地創造さんお誕生日おめでとうございます。 天地創造さんが私の子ども年代(一番下が30歳)よりお若いなんて信じられんですわ。 私の24歳時なんか音楽もオーディオも世間もさっぱりわからんめっちゃ子どもでしたから。 z2010さん 同じようなことどこかに書いたけど、私でも誕生日を迎えられればおめでとうなんですから、z2010さんもおめでとうなんです。 一番凄い方で私と3つぐらいしか離れていないのにSONYの3管プロジェクターの最高峰であるVPH-G90を所有している方も…… 若い年代でも結構凄いことやっている人は全国に結構いますね。 私は気に入ったもの&琴線に触れたもの以外は滅多に買わないので他のシアターユーザーに比べ結構所有している数は少なめですね。 私でBDがライブ物・映画物・アニメなど合わせて150枚程度でしょうか? 私の知り合いでBDだけですでに8000枚以上という方も……毎月のように購入されている方で大抵のものは所有しているんですよね。 かなりマイナーなものでも聞いてみると持ってるもしくは知っているという……レンタルショップ開けれそうな勢いですww クリスボッティのライブインボストンはたくさんあるライブBDの中でも名盤中の名盤ですね。 内容・画質・音質とどれもハイレベルでここまでバランスよくまとまっている作品は他にはないですね。 私のほかのお気に入りはリーリトナーの『OVER TIME』いろいろなアーティストが集まった『LEGEND JAZZ』デイブマシューズの『RADIO CITY』でしょうか?スティングも良いですね〜 国内盤でサザンなどのBDも欲しいなぁと思っているのですが、いかんせん日本国内のBDは高いのが多い!! なかなか買おうとまでいきませんね。 大きく動き出すのは一区切りしてから5〜7年後でしょうか。 私は二十代前半の頃、尊敬する会社の先輩に「三十歳までに何をどれだけ 経験したかでその後の人生を充実させる方向性が決まる」と言われたこと があります。 私の場合は会社で主に米国から計測機器を輸入する部隊に居りましたので 年に4〜5回位、1週間〜3ヶ月ほどの出張をしていました。 今思えば、二十代にした海外での経験がその後の生き方や考え方の基礎と なった気がします。 天地さんの場合は例えばですが、取っ掛かりとして を運営している方と友人になって、オフ会等のイベントに参加するために 渡米するとかはいかがでしょう? それを切っ掛けに同じ趣味を共有できる海外の友人の輪を広げて見るのも きっと楽しいと思いますよ〜。 三十歳まであと六年、是非色々新しいことにチャレンジしてみてください。 なんか偉そうな事を言ってゴメンナサイ。 しかも値引きがなかなかされない……映像特典とかいらないから本編だけで安く売ってくれといつも思いますねww CPXさん D-07は聞きやすくて扱いやすい良いDACなんですが、かゆいところに微妙に手が届かない中途半端さとでも言えば良いでしょうか、もう一声欲しいそんな製品ですね。 嫌な癖もなくバランスのよい仕上がりになっているぶん凄く惜しいですね。 DACは何かしら癖があるものなのでひどいものはもっとひどくなります。 どうもDACチップよりその後の増幅部が関係しているようですがはてさて…… 浜オヤジさん 今日は久しぶりに体調絶好調 土日たっぷり休んでリフレッシュした後の有休月曜日だったので で音楽にのめりこめました。 やはり体調が万全なときに聞くと全然音が違って聴こえます。 やはり体調のよいときに音楽は聴かないと損ですね 笑 デジデジマンさん ありがとうございます!! ある意味デジデジマンさんの24歳のほうが絶対幸せだと思いますよ。 彼女を作らず趣味で絶賛大暴走している私に比べたら奥さんとお子さんのいる生活を過ごす……すごく良いと思いますよ。 よくお前もいい加減彼女作れといわれるんですよ。 まだだ!! アンプがまだ買えていないんだぁ!! と訳のわからない理由でうやむやにしていますが 苦笑 いつか『あぁあいつもうどうしようもなくおバカなことしてるなぁ』と言われるようなところまでいっちゃってるかもしれませんねww PIJさん ありがとうございます!! 海外良いですねww 確かに海外にもいってみたいですね。 3度ほど海外に行ったことがありますが、まだアメリカには行ったことないので……ニューヨークで本場のライブを見て聴いて騒いでみたいですww オーディオにのめりこむ前は大の旅行好きで連休に入ると日本各地を駆け回っておりました。 学生の身なのでお金が潤沢にあるわけではないので青春18きっぷをフル活用していろんなところ生きました。 日本各地の風情ある場所をめぐってリフレッシュもいいかなと。 D-07とi-macをAIMのオーディオグレードのLANケーブルでつなぎ、USBをFURUTECHの外装布巻のこれまた オーディオ用のケーブルで繋いで、CD-N500はエイデンで買った 薄ブルーの凡庸のLANケーブルです。 D-07はオーディオショウルームで 聴いているような音、CD-N500は街角の静かなカフェできこえてくるような、雰囲気のある音です。 CD-N500のDACについているのは こういうのは変ですが、おまけで付いているようなものこれに 負けているというか、音楽が響いてこない。 味付けのセンスの問題だと思います。 一度、浜オヤジさん天地創造さんのご意見を賜りたいと 思います。 朝から暑い日になりそうです。 特に用事は無さそうなのでAVシステムのSP変更を始めたいです。 何せ細かいのがチョコマカ・ウロチョロするもんで歩き出すにも 注意が必要なんです。 子供のピアノではありませんが「ネコ踏んじゃった!」では 話になりませんからねー。 PIJさん 若いときに見た物、聞いた物、食べた物は忘れようにも忘れられない! と良く言いますが私の場合は「恥ずかしいこと」と「失敗したこと」が 今となっては「座右の銘」になっている事柄が! 「旅の恥は掻き捨て」などと言う人々も多いですが、テキトーがモットーの 自分でも不思議なほど、その手の了見の狭いことは嫌いなんです。 天地さん その辺をしょぼくれた爺さんやオッサンが毎日通り過ぎますよね。 その人にも「若い頃」があって、何かの夢を追っていたり 大きな望みを持っていたりした頃が。 紆余曲折・魑魅魍魎の中で気が付くと高齢者などと言われる「余計者」に? 私たちは好き勝手に生きた割には「お情け」の年金度を貰ってのうのうとしています。 こう言っては「夢もチボウ」もありませんが、天地さんの40年後は? 誰にも想像がつかない事かもねー? 私の知っている限りでは天地さんほど「物事を見て」集中資ながら 生きている若者は少ないと思われます。 仕事にも趣味にも熱中できる物が見つからず「人並み」を自分の幸せと 「錯覚」でもしているようにしか見えない人達が・・・・。 デジデジマンさん 「歩く粗大ゴミ」と言われたことは日常ですが「百科事典」はねー??? 自分では意識していないのですが若い頃には「耳からはいる情報」しか ありませんでしたからねー。 携帯やスマホの普及と共に耳からはいる情報を「覚えなく」なったのが 一番大きな害毒!とまで言われますね。 テレビもパソコンもない時代ではぼろっちい5級スーパーの「ショボイ音」 だけでしたから空っぽの脳味噌にもしっかりと入ったのでしょうかねー? そんな幼児体験が後に多種のハードが世に出ても、「自分の耳」を信ずる姿勢に 揺らぎは無かったと思っています。 この年になって感じるのは自分の脳味噌 ガラクタ箱 の猥雑さか? 自らの力で収蔵ファイルを引き出すことも整理も出来ないのですが 「下ネタ」とか「古い音楽」とかでスイッチが入ると止めどなく 出て来るんですよね。 西洋と東洋、肉食と草食、狩猟と農耕・・・随分と違いますよねー。 これって「白と黒」「右と左」の対比のような物で両方あっての世界とか? 「無神論者」と言うよりは「無賃乗車」? 難しい事を考える頭の良い人に「おんぶに抱っこ」の糞ジジイです。 だから!と言うわけではないですが、オーディオで原音再生を!などという 「たわけた事」は口にしないんですけどね。 この曲はこの組合せが好きだな!とか、こっちはメインでは合わないな!とか 自分の財布の中身と相談して対処するのが健康には一番良いかと? 風邪?の方は90%快復しています。 元々喉の違和感と鼻水が出ていただけで熱発で起きていられないのは一日だけ! オフ会!結構ですよ。 早ければ今週末か来週の日曜日でも調整しておきます。 新しいJBLのSPですがピュアーの方で聞いてみますか? そんなご希望があるのならAVシステムへのセッテイングは 今少し先延ばししますけど・・・・・。 結局ネコ好きはなんだかんだ言っても「飼って」しまうんですよ。 暑いですけどみなさんお盛んなようで! カメナカジジ さん> おしさしぶりです、T・REX お気に入りなって嬉しいです。 中学生のころ初めて買ったシングルがT・REXのMetal Guruでした。 その当時はヒットチャートを席巻していましたが数年後には失速、そしてリーダーのマークボランは予言通り30歳を前に自動車事故で亡くなりました。 私にとってはリアルタイムで経験した唯一のカリスマなんです。 グラムロックの三羽烏といえば 他はデビッド・ボウイ、エルトン・ジョンです、今も現役ですね、とまあ昔話などですいません。 CPX さん>難しいものですね、好みは値段に比例しないという例ですね。 正直、信号ラインはオペアンプひとつで音調を決定づけたりするので 案外安価なものでも良かったりするのかもしれません。 > 早ければ今週末か来週の日曜日でも調整しておきます。 そうですね、そろそろですね 今週は日曜日でかけます。 よく言えばそうなんですけど、年齢から来る フィルターでまともに評価できていないのかもしれません それでも自分の耳を信じてそう思うのなら しかたがないですね。 デジデジマンさん、 左右で違っていたんですか? 気付きませんでした。 まず、こう考えている自分がいるのは、確かなので自分の存在は証明済みと。 中学生の時、この言葉を知って「自分が思う」を前提にしているが、これって自分の存在を すでに前提にしているのでは? 述語には主語が存在する、と言っているだけでは? 「我食べる ゆえに我有り」でも「我酒を飲む ゆえに我有り」でも良いんじゃないか? と思い不思議でした。 デカルトは次に神の存在を証明してみせます。 1.人間は不完全であり、不完全なことしか考えられない。 2.しかるに人間は、完全無欠な絶対存在(すなわち神)を心に想起できる。 3.これは完全無欠な絶対存在(すなわち神)が、不完全な人間に想起させているとしか 考えられない。 4.従って神は存在することが疑いなく証明された。 デジデジマンさんはご自分が神なので、自分の存在が証明されたら同時に神の存在も 証明されたことになり、こんな証明は不要ですね。 自殺の場合、葬儀ができないことも多いです。 仏教でも自殺は一種の殺生なので、勧められてはいませんが、自殺したからお坊さんが読経に 来ないということは無いですね。 大体、弘法大師自身が弟子に、60歳になったら自分は死ぬと伝え、60歳になったとき、 自発的に食を断って死にましたが、このことに対する批判は聞かないです。 神の存在の証明は、西洋人によくありますよね。 私が読んだ話では、 モーペルテュイが「最小作用の原理」を使って神の存在の証明しようとしていた。 「最小作用の原理から、あらゆる自然現象の基礎である「運動の法則」が導かれる。 CPXさん それでは土曜日に「ミニミニ」でも開きましょうか? 新JBLはマッキンで聞けるようにしておきましょうか。 現在はトールボーイとブックの二つをSONYのAVアンプで聞いています。 「AVエフェクト用としてみればピュアーもソコソコ!」と言う意識が 働きますからね。 往年のJBLを考えればこのクラスのSPは「???」と思わせる物が多かった。 JBLとへタレ話だけだったのが「神」や「精神」「物理学」にまで・・・・。 これこそ「四方山」の醍醐味ですね。 ニュートンと言われても「リンゴが落ちる」程度までは知っています。 アインシュタインは「アッカンベー!」の写真しか・・・・・。 今日も暑そうですが仕事頑張ります、とはいって室内なので暑くはないのですが。 CPX さん> 自分が聴いて楽しめれば それ以上のことは必要ないのではないでしょうかね。 つまり、一般的評価がどうだろうが、他人が何を言おうが 個人的に好きか嫌いかの判断でOKですよ、ただ、それを他人に自分の趣味趣向を押し付けるのは良くないですよね。 ここ数日は梅雨というか夏真っ盛りですよね? 室内とは言え、お仕事ご苦労様です。 「趣味・道楽」とは私も「自分が良ければ全てよし」と考えます。 しかしそんな「個人的」な事にまで人の目というか他人の評価を あれこれ「気にする人」が居るのも事実ですねー。 評価を得たいが為に「好み以外」の物を購入したり或いは本心を隠して 良い評価をしたりとか・・・・・。 「褒められたい」とか「ドヤ顔の下心」とか、其処には純粋に趣味を楽しむ と言うよりか「寂しい根性」が見え隠れしてしまいます。 私のように「臍曲がり」も困りものですがねー・・・・。 5mm デジデジマンさん、お早う御座います。 低血糖は気を付けないと「命取り」になりかねません。 私の場合はそれ程酷い症状は「糖尿」から出ませんが、朝食のパンは トーストに蜂蜜かシロップをかけたものかアンパンやらアップルパイなどの 「菓子パン類」が殆どです。 コーヒーはブラックでたまにクリームをいれるかな? ラテン系のお嬢さんですか? 「触れなばお珍」じゃあない「落ちん」ですなー。 朝から「ご開帳」は有り難いやら迷惑なことやら? リエちゃんのバヤイは「勘三郎」に片方だけ・・・・・? 野郎は「左利き」だったかな。 芸でも何でもそうですが、「片手落ち」はいけまへんなー! 「サンタフェ」だったか「サンタモニカ」だったか忘れましたが その写真は見ていません! 青大将繋がりでZONOTONEとは違うSPケーブルをポチリました。 何時もその他ケーブルで厄介になっている「「オーディオケーブル市場」さんの 新商品「ゴッサム Gotham GAC-SPK 2 x 2. 5mm」です。 RCAやXLRでも使われている物と同じシリーズですが・・・。 いいですねぇ、マッキンがJBLの良さを引き出してくれるでしょう よく考えてみると21日月曜日は祭日ですね、この日でもいいですよ もちろん土曜日もOKです。 天地さんと相談して決めてください > 偏屈ジジイの縁側にはあり得ない!「テーマ」が最近は増えました。 > JBLとへタレ話だけだったのが「神」や「精神」「物理学」にま で・・・・。 うれしいですね、オーディオそのものが哲学的なんで いい感じだと思います。 天地さんとはまたパターンが会うときにお願いします JBLの新しいトールボーイSTUDIOシリーズ ですね。 JBLは伝統にこだわってきたメーカーで 西海岸のMARANTZも同じような 明るいからっとした音作りでしたが アメリカ、ヨーロッパ、日本と 工場を変わるごとに音の色も変えてしまいました。 かって、山水電気がモニターシリーズを間違って 日本のコンシューマーに紹介し、それをまた評論家も その間違いを指摘するどころが賞賛することで 日本で異常なまでにモニターシリーズがヒットした 日本人は欧米文化にひれ伏し、素直に受け入れるのが すきなのか・・ 山水電気の破綻後、JBLの伝統につきあってくれる アンプメーカーはマッキンだけだと感じていますが 4312などMONITORシリーズにおいては、 工場を変えつつも40年間伝統に引きづられ 今時ブックシェルフの30cmをやっているメーカーは ないですから、これに合わせるというのもできないのでしょう。 コンクリートのような、砂袋のような 重たい乾いた音で、野太く 今となっては地味目のサウンドと感じています。 STUDIO 270 JBLのシリーズの中では比較的 安価なものですが、一般人の感覚としては まだまだ高価なもの。 マッキンでどんな音を出してくるのか・・・ そしてなぜ日本人はモニターが好きだったのか(過去形) の答えが見つけるヒントになるかもしれませんね。 CPXさん それでは21日という事で了解です! まあ、私の場合は経緯というか裏話的な事はあまり気になりません。 人の話には「どれだけの尾鰭が?」ついているかはわかりません。 自分で見て・聞いてその結果「気に入った」と言う事が全てです。 私は前にも書きましたが「ある会社のある製品」に特に思い入れる! と言う事がありません。 「JBL」は好きですが、「モニターシリーズ」だから!と言うわけでもないし・・。 その辺は個人的なものでしょうし、最初の遭遇時に「何を?」感じたかでも 違うのでしょうか? 「劇的な出会い」とか「人生一度の感動」とかその手の感情に疎いからかも 知れませんね。 現在の4365だって「特に欲しい」訳ではありませんでしたし、マッキンの アンプも予想以上に安く手にはいるから・・・と言う結構打算的な! 「人それぞれ」の感情移入にどちらの方が「純粋」とか「熱心」とかを 殆ど感じませんし、「どっちでも良いじゃない?」と言うのが本音かな? 今度のSPも「多分こんな物かな?」と言う予想よりは2割り増しほど 好感触です。 それは4365しかり、マッキンしかり、大垣のこの家だって同じ様な・・・・。 この世にあるお金で買える物を手に入れようとする時、私は基本 「無理しても最高の品物を」とは絶対になりません。 車しかり、オーディオ然りで自分の身の丈には「2番目か3番目」が相応と! 高性能の車を運転する技術もないし、最高級オーディオを聞き止めるほど 自分の感性も鋭くないですからねー。 今日はある意味「散々な日」でした。 選択をして出かけてみれば「夕立」の様な雨に降られ全部洗濯し直しに・・・。 ネコ達は朝から影も形も見えません。 前回のチョビ君も雄ネコで半年を過ぎて「去勢手術」をそろそろ? と考えている矢先に出奔してしまいました。 生まれて2ヶ月ちょっとの子猫を4匹連れて母ネコが住処を移動? 「食べるも寝るも」何の不満もないと思うのは人間の勝手な都合でしょうかね? こんな状況になると次の機会に「ネコ」と遭遇しても餌付けするまい! と思う気持ちと、情に負けて仕舞うだろう?と予想する自分が・・・・・。 CPXさん 今まで新しいstudio-270でいろいろと聞いていたんですけど、AVアンプと繋げている音と マッキン+4365でお案じ曲の比較をしてみました。 大雑把に言うと「重箱の隅」を・・・と言うような聞き方さえしなければ これでも必要十分かと思えます。 CPXさん 仰るように「好機到来!」と言う偶然の賜物もありますがいろいろと 「制約」の多かったここ二十年あまりの「積年の思い」が今のシステムに! そう言った意味でS-4700のつもりが4365に中古マッキンのつもりが現行機種に と言う事への「伏線」だったかも知れません。 以前にもお話ししましたがCPXさんは特に「思い入れ」と「思い出」が 強烈なダブルパンチとして心身共に「深く刻まれて」居るのでしょうね。 私から見ればそれほど「純粋」になれた頃があったことを羨ましく思います。 思えば物心ついてからと言うもの「現実逃避」にあくせく生きていましたから。 音楽やオーディオ、バイクや車に「敵討ち」していたような・・・・・。 STUDIO-270!軽い気持ちでフュージョンやPOPSを聞いているととても心地よいです。 配線完了! ダン・シーゲルの「インディゴ」 皆様、今晩は。 CPXさん オフィスでのお仕事、お疲れさまでした! 懐かしい「SP」をお持ちなんですね。 陶器製の方を昔の友人も持っていましたね。 「へーー?」って感じだけでどんな音がしていたのかも思い出せません。 先日お話しした4365用の「SPケーブル」を加工して配線も済みちょっとですが 音出ししてみました。 見た目は同じ青でもGOTHAMの方はかなり艶消しで内部はシールドタイプの いわゆる「RCA用」などと同じ材質です。 片側、4Mで購入しましたがエンド部の加工はただ撚っただけです。 安物のバナナに繋げて作業を始めて30分ほどで完了しました。 試聴したCDは最近ポチッたお気に入りの「ダン・シーゲル」のその名も 「インディゴ」! 此処まで「青」に凝ることも無いとは思うのですが私的には「せめてこの辺」 だけは何かしら「一本通った」物を!と言う気持ちなんです。 さて、その音は? ZONOTONEとの比較はタイムラグもかなりあったのであくまで記憶を頼りの どうにもハッキリしないところですが、最初の第一音の感じでは 「クッキリ感」が増したように聞こえました。 ZONOTONEは割と「ソフト」な感じだと思うのですが、各音域でレベルが 幾分上昇したような音圧で私の好みにはバッチリかと! 20分ほどで彼の君から「呼び出し」がかかり買い物に出かけましたので 明日、じっくりと聞いて見るつもりです。 またそのうち伺いたいとは思いますが、岐阜はなかなか遠いです。 今日は夏休みをとってプロケーブル鎌倉試聴室に行ってきました。 が、残念ながら期待したような音ではありませんでした。 プレーヤーはMac、アレン&ヒースのミキサーに、アンプはS-75mk2、スピーカーはEV-TOURX+汎用スピーカースタンド、で電源もトランスをかましていましたが、かなりくすんだ音でした。 低域の量感もなく輪郭も曖昧でした。 SPケーブルがVVFっぽいものだったので、それが問題なのではないかと感じました(電源がかなり良くないとVVFはだめらしく、うちで試した時の音も似た傾向だったので)。 またセッティングがいい加減なのか、ボーカルの定位もいまいち間延びした感じで、音場重視の私としてはがっかりな感じでした。 部屋の反響の影響はほぼ感じられず、その辺は汎用スピーカースタンドの効果が大きいと思いました。 電源周りやケーブル、アンプについては、うちで良い感じで使えているので、今回は38cmウーハーのSRスピーカーはどんな風に鳴るのか、ということを確認に行ったのですが、スピーカーの能力を発揮しきっているとも思えなかったので、何とも言えないですね。 せっかくの試聴室ですが、残念ながらあの音ではPROCABLEの推している機材の良し悪しはわからないと思います。 朝早く目が覚めてしまい,BSでエイリアンを 見ていましたが、すぐ消してしまいました 今日は雨が降りそうな感じです。 > 最初の第一音の感じでは 「クッキリ感」が増したように聞こえました。 最近の音というのは、どうもそういう傾向が多いですね なるべく過去のものと比較しない方がいいかもしれません そういう流れにだんだん慣れていって、いい音が分かるように なっていくんでしょうね オーディオネタとは脱線するんですが 最近、食器洗い機を買いました amazonで26kでした、ずいぶん安くなったもの だなぁ・・、と思いましたが 自分で手で洗えばいいんでしょうが コップやスプーンなど小さいものは 便利ですし、専用洗剤で除菌や艶もよくなって 大きいものだけ手で洗っています > 音場重視の私としてはがっかりな感じでした。 蒸し暑い朝です。 いつもの「ルーティン」をこなしたら早めの時間から「オーディオ」を! 掃除機をかけたり整理整頓をしながらのオーディオは「ながら」ですから 「BGM」なんですが・・・・・? 黒い水さん 私の方は来月横浜の母・妹と「墓参り」があるので知人の「新盆」の お参りをついでに済ます予定で出かけます。 今回は千葉まで脚を伸ばす必要もあり一泊の予定です。 平日ですので皆さんとお会いすると言うほど「時間」の余裕もないので 失礼しておきますが・・・・・。 プロケーブルの「鎌倉店」ですか? やはり「本店」と同様の内容と言うか試聴機器のセッティングの甘いのも 同じなんですかねー? あのお店も「かなり熱烈ファン」と「懐疑派」の両極に分かれる面白い ポリシーのお店ですよね。 CPXさん 「食洗機」ですか! 私には遠い世界の代物ですね。 ご家族がいらっしゃると一人住まいでは無用の物が結構、重宝するでしょう。 その分お金も電気も使うという訳ですよね。 早速聴き比べしてみました。 変わった様な気がしますが、元々がゾノトーンケーブル(写真のとは違います)で、カナレのケーブルに変えた訳で、いったい方式の変化なのか、ケーブルメーカーの変化なのか? 判りまへん、テヘ(笑) かといって、カナレの4S6でスタッカード配線で比較用作ってみる根性も無し。 まっいいか(笑)です。 確かにケーブル・電源その他・・・・・・・。 当たり前の事では納得しない人が沢山いらっしゃいますね。 分野は違っても「学級肌」と言うか、気になり出すと「寝られない」と 言うような人はそう言う性分なんでしょうねー。 思いつきで何かをやってもその結果がどうで有れ「へへー?」ッテな具合で 終わってしまう何処かのジジイとは頭も根性も出来が違う? 「何かを手に入れる」と言う行為自体が私の場合は「買うと決めた時点」で 完結してしまいます。 音がどう変わったか?なんて正直良くわかりませんから乱暴ですが 「どうでも良い」と言うところでしょうか? 古いものさんも何だかんだ言いながらあれこれとやっていますよねー? 昨日、新しいケーブルの加工を暇来亭の元押入でしていたら目に入るんですよ。 ZONOTONEの電源ケーブルとその他一式! そして鉄道模型も仮にレールを敷いたところで頓挫しているし・・・・・。 こういったものは難しいです。 Minerva2000さん EPRパラドクスとはまた厄介な物が出てきましたね。 これに関しては基本的に仮定通りに考えを照らし合わせて見るのでとてもじゃないですけど混乱するほど考察したことはありません。 とりわけ専門分野でもないので難しい所です。 縦があれば横があるように横があれば縦があるので物事はほぼ合致すると見ておりますが実はその中にバラドックス要素があり混乱しております。 質量保存となんとなく似ておりますね。 CPXさんにおすすめの人生論購入しましたよ。 これから読んでみよう思います。 CPXさん しょくせんきですか? あれは便利です。 実家にもビルトイン型ハーマンのしょくせんきがありますが一度にすべて入れることが出来るし非常に画期的です。 結局、洗う時水を流しっぱなしにする量と、決められた水量であらう機械、電気量しか差はないと思います。 浜オヤジさん、 猫一家が無事、戻ってきて良かったですね。 猫は基本的に自己中心的で気まぐれのように思います。 ウチでも猫を一匹飼っていますが、名前を呼んでもこっちを見るだけで近づいては きません。 気が向けば、名前を呼ぶと「にゃん!」と元気に鳴いてくれます。 こっちが別に期待していない時に近づいてきて、「なでてね。 」という感じでごろんと 横になってこっちを見ています。 ケーキクーラーさん、 EPRパラドックスはやっかいですね。 Eはアインシュタインですが、このパラドックスなどを 根拠にアインシュタインは死ぬまで量子力学(厳密には不確定性原理)に反対し続けました。 コペンハーゲン派によってこれはパラドックスでは無いと論破されたことになっていますが、 特殊相対性理論と矛盾する現象を容認せねばなりません。 量子力学における多世界解釈は、因果律が維持され、特殊相対性理論とも矛盾が無いので アインシュタイン向きかもしれませんが、本人はたぶん納得しなかったでしょう。 トルストイの人生論に妙な違和感を感じたら、それに対して解毒作用を持つ本はあります。 みなさんおはようございます。 渥美半島の田原市というところまで行きそこでBBQを楽しみました。 ブラジル式の豪快なBBQは食べ応え万点!! BBQ後はお店で特注ラックの打ち合わせとプリアンプの仕様の最終確認をして帰宅しました。 ただ昨日豊橋で夜花火大会があったようでそのせいで帰りの国道1号は大渋滞!! まさかお店から豊橋市内を脱出するまでの2. 5kmを進むのに1時間30分以上かかるとは……8時にお店を出て岐阜に帰ったのは11時過ぎでしたww 今日は仕事のお呼び出しもなく、昨日の疲労もあり、グダグダしてます。 昨日少しだけお店で実験した内容を家でも実験したいので今日はのんびりオーディオタイムです。 当方ではサブウーハーの運用方法をラックの変更に伴い変更する必要が出てきそうなため今日はそれを想定した実験をしてみます。 かなりルームアコースティックも変化するのでそれに伴った調整を考えておかないと…… 浜オヤジさん 新しいケーブルのテストでしょうか?スピーカーケーブルは経験上低域が真っ先に変わりますね。 後は中域の出量が変化することによる高域がうるさく感じるorぼけて聴こえるなどの変化も起きやすいですね。 いろいろな変化をするものが多い中、どの組み合わせが一番良いのかを探し出すのが難しいところですね。 エレクトロボイスのSPは『しっかり鳴らせれば』かなり迫力あるパワフルなサウンドを出してくれます。 しっかり鳴らせればですが 笑 プロケーブルで推しているパワーアンプは駆動力が低すぎてスピーカーをまともに駆動できていないんだと思います。 だから低域が不明瞭な締まりのないモコモコの音になり、高域がひずむんだと思います。 クラシックプロやべリンガーなどの1500〜3000WクラスのデジタルPAアンプを使ったほうが圧倒的に良いでしょう。 安いですし、駆動力もあるので動作音対策さえ出来ればかなりコスパが高い代物です。 後は電源BOXが悪い影響を与えていますね。 中はトランスだと思いますが、そのトランスのせいで音が遅くなっているんだと思います。 トランスは一般的なものを単体で使えば音がゆるくぼけた感じになり100%失敗します。 トランスほど品質が重要になってくるものは他にないんじゃないでしょうか?私の知る限りトランス単体だけで運用してもいいと思えるものはEMCで取り扱っているステップアップトランスの1つしか知りません。 各種トランスやクリーン電源など各大手メーカーのものを試したり買ったりしたことがありましたがすべて全滅だったので 苦笑 プロケーブルはケーブルは安くてそこそこのクオリティが期待できるのでベストではないですが、繋ぎで使うのにもってこいですね。 アンプや電源、スピーカー類は正直オススメできないです。 ケーキクーラーさん 一箇所だけ交換を繰り返すのは泥沼にはまりやすいので全体のバランスを見て複数個所のケーブルやコンセントなどを交換することで変化をいい方向へもっていく手段をオススメします。 ケーブルを複数種類持っていればコンセント以外の部分も買えてみるなどして音がどう変化するのか確認したほうが良いと思います。 コンセント部分でもかなり変わるのは私も経験したことがありますが、そこ一箇所だけに注視してしまうと泥沼にはまりやすいです。 最低でも電源ケーブルとコンセントを1セットに考え、そこに繋ぐ電源ケーブルの相性は良いか?というのを考えたほうが良いと思います。 コンセントベースや制振とノイズ吸収の役割も狙ったコンセントカバーなど他にも影響してくる部分はたくさんあります。 システム全体でどうかな?と見てみるのが良いと思います。 CPXさん 21日はオフ会ですか!! どんな感じの音かレポ楽しみにしてます!! この季節になると「花火大会」がアチコチで・・・・・。 花火が好きな人には堪えられないでしょうけど私のような臍曲がりは・・・? BBQなどは沢山の人と食べないと盛り上がりもなく味の善し悪しもわからない。 美味しい様子は良く伝わりますよ。 SPケーブルは私の場合、音の変化を楽しむ!と言うよりは「気分転換」 の意味合いが強いです。 RCAケーブルとして気に入って居るケーブルを「SP用」に仕立てたと 言うことなので音の変化より「安定性」を考えての購入でした。 音の変化については明日、CPXさんのレポートをご参考に。 猫はねー、まーそんなモンなんですが今回は「チビ猫」の事が気がかりで。 先ほど来るまで出かける時も出る前に「チビ猫」を追い出すために ボンネットを叩いたら案の定、1匹飛び出しました。 それでも何か「違和感」が有ったのでボンネットを開けてみたら 「ビビリ」が隅の方で固まっていました。 エンジンかけた時に「ファンベルト」に絡まれたら?などと・・・・・・! これからはエンジンかける前にボンネットを開けて中の確認が必須かも。 暇来亭にお出での時も車を駐車場に入れるとき・停めるとき、発車の前等 面倒な事になるので申し訳ありません。 スレは拝見はするのですが、仕事と家庭が忙しくなかなかできずにおりました。 そのため、結構仕事に追われている次第です。 家庭は、亡くなった両親が手にかけていた庭が荒れ放題でその手入れとその空いた1階の後片づけ、4人の子供に加え近所の子供達も遊びに来ることへの対応と、こちらもなかなか大変です。 オーディオは、その後大きな進展はありませんが、写真の高級インシュレーターをいつもの店から、たまたまですが借用できましたので、アンプスレに後程報告します。 製品名は「WIND BELL」、昨年小型タイプが出て評判になったようです。 こちらの大型タイプは、4個で10諭吉。 1個をアナログPLのディスクスタビライザーとしても使用可能とのことで、その場合は1個3諭吉だそうです。 裏に穴が開いています。 「PHILE WEB」の記事に詳しく紹介されていますが、メーカーはあの東京スカイツリーの免震設計をした会社とのことです。 ALFA1048さん 夏のお中元商戦まっただ中でしたから! 8月も半ばを過ぎないと落ち着かないですか? そのインシュはアチコチでかなりの好評みたいで・・・・。 しかし天地さんじゃありませんけど「十諭吉」はねー。 古い人間というか未だに「コンクリブロック」のトラウマが抜けない世代ですから インシュに10万はとてもとても・・・・・・。 天地さん そうですねー。 花火の選抜戦?とか大会とか興味のない者には違いさえ解りませんけど・・・・。 「江戸っ子」だからさぞ「お祭り」が好きなんでしょうねー? と良く聞かれましたが、私はどちらかというと祭りも花火大会もダメです。 大人数での飲み会や旅行、その他10人以上集まる場所へは近づかないのが 行動規範なんです。 ・基本的に、どの猫種でも、オス猫特に去勢済みの飼い猫は、犬のように懐く。 ・逆に、メス猫は、本当に気分屋で、自分が甘えたい時は甘えるが、それ以外はなかなか寄って来ない。 そのため、シャンプーや爪切りの時は、かなり抵抗される。 ・体型が細いタイプ(フォーリン)典型的なのは、シャムですが、気性が激しい。 体型が太くなるのに向かって、性格も丸くなる。 従って、丸めの日本種は性格が穏やかといわれています。 我家のロシアンブルーのジュン君、アビシニアンのレン君共に、正に上記の通りです。 ロシアンのおっとり系、アビシニアンはやや野性味を残した活発系です。 多少の違いはあれ、オス猫の甘え方には癒されます。 飼い主の方のアドバイスは大変有り難いです。 都内の真ん中でネコを飼っていたのがもう二十年以上も前のこと 近所のネコが家に遊びに来ることはありましたがこちらへ来てからの 「ネコとの関係」は私にとっても初めての体験ですから! モジャ母さんは野良の雌にしては最初からかなり人なつっこい様な? 家に来初めてから直ぐにブラシも大丈夫でしたし・・・・。 却って子供を産んでからの方が気紛れになったような? 避妊手術をしてそろそろ2週目ですがその影響もあるのかしら? 子猫達はまだ4ヶ月は手術をするわけにはいかないので何とも言えませんが 雄・雌2匹ずつですのでどうなることでしょうか? 彼らの気持ち次第でそれにこちらが合わせるような状態でしょうね。 私が思っているだけかもしれません) 見ないほうが幸せだけど見てしまう、考察する事は大事ですがやっと出来た頃には髪も去った頃、、いったいどうすればいいのでしょうか?といつも思います。 古典力学だけで蓋を閉めることにしよう。 天地創造さん 逆に一箇所に絞っております。 延長ケーブルはZONOTONE 5. その際にコンセントの配置も変えほぼ傾向的に整ってきております。 だけどもう少しSN比が欲しく、新たにすべての元たる壁コンセントを交換しました。 それが以前いっていた写真をあげているコンセントです。 導入時はまさに感想どおりだったのですが数時間エージングするともっと華やかになりすぎて低域がほとんどでなくなりました。 それでコンセントの元を交換しようとなったわけです。 おっしゃるとおりコンセントとケーブルの相性が微妙という事も上げられますが今回はそのコンセント側の相性と見れば、自ずと壁コンに影響力があると考えられます。 コンセントベースはデザインが好きなチクマのやつに交換しようと思います。 ですが壁コンはもうジョデリカのやつにしなければ欲しい音は返ってこないような感じになりました。 ホワイトアルバムではありませんが、、「うぅ胃が痛いです。 」 浜オヤジさん 私もこの分野に関しては入り口しか分かりませんので穴を裂いていけば間違いなく抜け出せなくなるのでこのぐらいで逃げております。 方向へ変化しますね。 私の環境にもチクマ製品かたくさん使われております。 コンセントベース 専用分電盤から来ているコンセントのほぼすべてに使用……9つあるか? や電源ケーブルなどで電源ケーブルが3本、タップ PS-660T 1個ありますが今ではモニター用だったり、マスタークロック用など主力から外して有ります。 先ほどまでCPXさんとオーディ話ではない話題で盛り上がっておりました。 冷房と共に受け入れ態勢を整えるためにJBL270とSONY3200で音を流していましたら CPXさんはマッキンと4365で鳴らしていると勘違い?されたようで・・・。 その後違う曲をかけたら「やはり値段なりですね!」と。 これで「心おきなく」AVシステムのサラウンドに設置が出来ると言う物です。 実売価格3万チョットですから「初JBL」とか以外の方にもこの270は お奨めだと思いました。 2-CHのメインにも、勿論AVシステムのメインでも何の過不足もありません。 ただHARAMANの宣伝や媒体の取り上げ方も「地味」ですからあまり売れないだろうな? その辺がJBL大好きジジイとしては残念かも! 古いものさん 今でも12連タップはとても貴重です。 何処を探してもこのような「物」はありませんから・・・・。 天地さん CPXさんといろいろ「噂」をしていたんですが、くしゃみは出ませんでしたか? 決して悪い話はしていませんので・・・・。 天地さんのシステムは機器の数が多いですし、デジタル系とアナログ系の 「仕分け」もする必要があるのでは? 我が家では壁コンからPCやHDD等の電源を別で取れるようにはしてありますが どちらのお家でも悩むところですね。 我が家は大元の柱上トランスから幸いにも好条件でしたからその点では とても「ラッキー」でした。 と言われても仕方のないくらいに徹底的に分離させてます。 デジタルとアナログの分離どころかアンプ・モニター・DACとマスタークロック・OPPOとオーディオインターフェース・PC関係とそれぞれ分電盤からブレーカーごと分けてあります。 PCだけでブレーカー一つって凄く贅沢ですww 過剰なまでに各機器の電気系統を分岐させた結果極めて安定した電圧と低ノイズを実現しました。 安定した電源によりスピーカーが元気いっぱいに鳴るのですが、その力たるや低域が暴れだすという表現が合うほど。 ご回答いただきありがとうございます。 これならばピュアな音に最も持っていけて変な偏見が無いので何でも使える物ですね。 壁から直接近場に持ってける浜オヤジさんには電源タップなど無論な存在ですね。 古いもの大好きさん ご回答いただきありがとうございます。 うーん、凄いですね。 あの多さは業務用なんて眼中にはない孤独の存在!! 中の配線はパラレルですか?それとも並列ですか? 後者ならば一番後ろのコンセントはある意味クリーンなのでは? 当方もホスピタルグレードの物使っておりますが、銅で固め静電気処理を自分でやりましたよ、、 天地創造さん ご回答いただきありがとうございます。

次の