題名 の ない パン 屋。 高級食パン専門店「題名のないパン屋」東京・大田区にオープン、創業135年老舗惣菜店による和の食パン

【大森】高級食パン専門店 題名のないパン屋│老舗佃煮「佃浅商店」×岸本拓也さんの「和惣菜×パン」に出会えるお店!

題名 の ない パン 屋

コッペパンブームの仕掛人がプロデュース 平和島駅から歩いて5分。 穏やかな空気が流れる住宅街の一角、「美原児童公園」の目の前に、2019年4月24日、高級食パン専門店【題名のないパン屋】がオープンしました。 この店のプロデュースを手がけた岸本拓也さんは、全国各地にさまざまな人気のベーカリーをプロデュースした、ベーカリー専門のプロデューサー。 今回の新店もそうですが、店名センスがとてもユニークで、清瀬市と菊名市【考えた人すごいわ】、札幌【乃木坂な妻たち】、中野【うん間違いないっ!】、神奈川【これ半端ないって!】、鹿児島【偉大なる発明】など。 パンの味もさることながら、一度聞いたら忘れないような独特の店名で、各地で好評を博しています。 ベーカリー・プロデューサーの岸本拓也さん。 コッペパンブームの仕掛け人として、「ガイアの夜明け外食王3」(テレビ東京系列)にも出演• 味噌を使ってつくられる食パン 販売しているのは3種類の食パンのみ。 味噌を練り込んでいる、といっても、製造の過程で配合しているので見た目は完全な食パン。 しかし使われているからには、「しょっぱいのかな、味噌の香りがするのかな」と思いきや、食べてみるとまったくそんなことはありません。 耳までしっとり、非常に口どけが良く、その食感とやさしい甘みのバランスはじつに絶妙です。 使っている味噌は、江戸味噌といって、江戸で生まれたといわれる味噌。 通常の味噌に比べ、水分がやや多めで味噌そのものに甘みがあるそう 江戸味噌を、絶妙な分量で配合することで食パンの仕上がりに甘みとしっとりとした食感が増すそう。 ですが、なぜ【題名のないパン屋】では食パンに江戸味噌を使おうと思ったのでしょうか。 それは、このベーカリーを経営する会社に理由があります。 じつは、135年続く和惣菜店が 新規事業として立ち上げたベーカリー 1884年に創業し、大森で佃煮製造業を開始。 現在では、大丸松坂屋百貨店(東京)や京王百貨店(新宿)、小田急百貨店(新宿)をはじめ、14店舗の惣菜店を展開 【題名のないパン屋】を経営するのは、じつは大田区・大森で135年続く「佃浅(つくあさ)商店」という和惣菜店で、食パンに使われている江戸味噌は、惣菜づくりに代々使われてきたものなんだそう。 2017年、7代目の杉原健司さんが事業を継いだ際、パンと和惣菜の組み合わせにチャレンジしたいと、これまでやっていなかったベーカリー事業への参入を決意。 後に、プロデューサーである岸本拓也さんと出会い、今回のオープンに至ります。 つまり、江戸味噌と食パンは、和惣菜店としての強みをベーカリー事業にも継承したいという思いから生まれた組み合わせだったのです。 和惣菜との相性を追求した食パン 厚切りの食パンに、厚焼き玉子をサンド。 食パンのやさしい甘みと和惣菜のやさしい塩気がとてもいいバランス。 日常見かける食品の掛け合わせなのに、いままで食べたことのないような味わいに、不思議な感覚を覚えます。 現状、店舗ではお惣菜の販売などは行っていませんが、気兼ねなく自宅で、さまざまな惣菜と合わせてみるのも楽しいかもしれません。 【題名のないパン屋】店舗情報• 電話:03-3761-3036 住所:東京都大田区大森東1-12-4 営業時間:10:00~18:30 定休日:月曜 アクセス:京急「平和島」駅から徒歩5分.

次の

【高級食パン開店6月】蒲田駅近くに「題名のないパン屋(無題)」がオープン!おすすめメニューや場所なども紹介

題名 の ない パン 屋

ベーカリープロデューサーが手掛ける!今話題の「高級食パン」専門店24選【全国】 2020. 27 とどまることを知らない食パンブーム!いまや全国各地に様々な「食パン専門店」がオープンしています。 この食パンブームの仕掛け人の一人と言われているのが、ベーカリープロデューサーの岸本拓也さんです!様々な人気ベーカリーをプロデュースし、その数は国内外で70店舗を超えるそうです。 もともとは、人に喜んでもらうことを仕事にしたいという想いからホテルマンをされていたそうです。 オープン前から整理券が配られるため、確実に手に入れるためには、早めに並ぶのが良いんだとか。 2020年5月7日(木)には東京都清瀬市、横浜、仙台、広島に続き5店舗目となる西国分寺店もオープンしました! 「考えた人すごいわ」で購入できる食パンは、材料にこだわり、キメ細かな口溶けが特徴です。 ロゴの女性は、世界中を旅したニューヨーク・マンハッタンの愛らしいおばあさまで、「歳を重ねた分だけ美味しいものを食べて旅をしてきたけれど、こんなに美味しい食パンに出会えるなんて」という感動を表現しています。 隠し味に山形県産ラフランス果汁や蜂蜜を使った「角食プレーン」や、山形県産セミドライさくらんぼを贅沢に練りこんだ「さくらんぼ」など、地域の文化と歴史を大切にして作られた食パン全3種を販売します。 詳細は公式HPをご確認ください。 pdf アゴが落ちた【埼玉県】 2020年2月29日(土)に高級食パン専門店「アゴが落ちた」がオープンしました。 「ホッペならぬアゴが落ちるほどの美味しさや驚き」をコンセプトに掲げ、「ダンディーなおじさまも美味しさを隠し切れずに思わず口をあんぐりさせてしまうほどの驚きの食パン専門店」であることをロゴで表現しています。 調剤薬局を経営する会社が、「地域の人たちの健康に寄り添う、薬膳のようなパンを届けたい」という夢を思い描いた末にオープンした食パン専門店です。 「いちご星」は、甘酸っぱいセミドライいちごをふんだんに練りこんだ逸品です。 濃厚なコクのある甘みが感じられる一方、すっきりとした上品な後味が特徴の食パンが魅力です。 店名の由来は、系列会社である新聞配達店の強みである配達を活かし、朝焼き上げた食パンを自宅へ届けるサービスを行うことから、日常の楽しみが増えることをストレートに伝えるネーミングになったそうです。 お惣菜に合う食パンが特徴だそうです。 卵焼きやひじき、きんぴらなど自宅で作るお惣菜を合わせても美味しいとのこと。 間違いない」は、一度食べたら病みつきになる口どけの良さが特徴。 トーストした食パンに、冷蔵庫から出したばかりの有塩バターと蜂蜜をかければ…甘みとコクが重なり、芳醇な風味が口いっぱいに広がります。 ぜひ試してみて!.

次の

お惣菜にあう食パン専門店!「題名のないパン屋」がオープン【東京】

題名 の ない パン 屋

お惣菜にあう食パン専門店!「題名のないパン屋」がオープン【東京】 2019. 05 2019年4月24日(水)、東京・大田区に高級食パン専門店「題名のないパン屋」がオープン。 ただ現実に素直に感じる美味しさを届ければそこからストーリーが始まる。 岸本さんと言えば、人気高級食パン専門店「考えた人すごいわ」「午後の食パン これ半端ないって!」などをプロデュースしており、今回がなんと12店舗目! お店は対面販売 住宅街に突如現れる「無題」の看板 店舗は東京都大田区の京急・平和島駅より徒歩5分ほどの住宅街にあります。 お惣菜を作っている工場は「佃浅商店」の歴史そのものであると、この地にパン屋さんを併設。 お客様や地域の方に向き合いたいという思いから対面販売となっています。 これまでの経験から、おいしいパンを知ってもらえればお客さんが足を運んでくれる、ということで「題名のないパン屋」は看板をほとんどつけていないそう。 これは「謎めかしさ」を狙った岸本さんの戦略なんですね~。 江戸味噌の深みのある甘さを生かし、耳まで柔らかく、みずみずしい食感に。 生地に味噌が入っていますが、少し香りがするかなという程度でそのまま食べても「めっちゃ味噌!」という感じではありません。 レーズンの酸味と江戸味噌の和を感じられて、後味もさっぱり! うっかりしていると、なくなるまでモグモグ食べちゃいそうでした。 「無題の熟成(プレーン)」864円/2斤 小麦粉、生クリーム、国産バターを使用した贅沢な食パンは、ふんわりもちもち!そして甘い。 試食用にカットされているパンを持ちあげただけで、ふわふわなのがわかるほど。 皮が薄いので手でちぎって食べると、よりもちもち感がわかりますよ。 お店がおすすめする美味しい食べ方は 「当日はトーストせずにそのまま生食で、翌日以降は生食または厚切りトーストで。 スライスは23~28mmぐらいの厚さがおすすめ」とのことですよ! オリーブオイルや、はちみつを回しかけて、塩をひとふりするのも美味しいそうです。 オープン前の内覧会では、お惣菜と一緒に試食をさせていただきました。 佃浅商店のお惣菜がずらり。 きんぴらも美味しいと思いますよ」と。 パン袋にも金色で「無題」というロゴが入っているというこだわりが! 紙袋のサイドには「渾身」と「継承」の文字が! 「渾身」は思いを込めて作ったパン、「継承」は佃浅商店が7代目に継承されていく・このお店もストーリーがつながっていき、継承されるという思いが込められているとか。 まとめ 進化し続ける食パン。 地域の人にも、パンにも向き合ってできあがった、渾身の食パンをぜひ味わってみてください!!.

次の