虎子の間。 沖縄テレビ放送(OTV)の後間秋穂アナがかわいい!気になるカップや身長は?

虎子の誇顧 0930_民族間以上に深刻な分断

虎子の間

インスト• 透過・合成用• 打ち込み• ゲームミュージック• ゲーム• キャラクター• ポップ• 3D・CG• テクスチャ• VOCALOID• MIDI• ロック• 乗り物• カラオケ• 手描き• エレクトロニカ• オーケストラ• 生演奏• テクノ• オリジナルキャラクター• モノクロ• アンビエント• ジングル• クラシック• ボーカル• テキスト• バラード• 食べ物• ジャズ• アニメ調• アニソン• J-POP• ドット絵• アイキャッチ• トランス• メタル• ヒップポップ• オルゴール• フォーク• カントリー• アイドル• 吹奏楽• 水彩画• AOR• ぬりえ•

次の

四国のとっておき: うまいです。徳島ラーメン。「虎子」(徳島・板野)

虎子の間

挑戦前 倒す順番とギミック対処が大事 死亡時行動でのろい HP-1万 やスキルディスチャージ -99 と厄介な行動を受ける。 倒し順を誤ると全滅の可能性が非常に高まるため、ターゲティングに注意しよう。 全体3T遅延を用意しよう 1戦目の死亡時行動でのろい HP-1万 を受け、それを2戦目の強制進行で解除する攻略方法が必要となる。 強制進行を受けるまで3Tかかるため、遅延で時間を稼ぐのがおすすめ。 鉄壁・極やダメージブロック 効果値1000以上 で凌ぐのもあり。 HPの底上げor起死回生が必要 3戦目にて、1T目に防御貫通攻撃 約1万ダメージ を受ける。 HP1万1000以上か起死回生なら確実に耐えられる。 1度だけクリアすればいいため、HP1万程度で妥協し乱数勝負に持ち込むのもあり。 全属性に火力が出るアタッカーが必要 クエスト通じて色んな属性の敵が出現するため、アタッカーは全属性に火力が出せる精霊にしよう。 チェイン不要のデッキもあり 高チェイン精霊を入れたデッキを組めない場合は、のようなチェインがなくても火力が出せる精霊を使うのがおすすめ。 助っ人戦法が有効 このクエストではサブクエストがないため、助っ人戦法が有効。 コノハなどのセカンドファスト型の精霊や、手持ちで足りないSS持ちを助っ人で持ち込むとよい。 属性の相性によってダメージ量は変動します。 25倍になります。 属性の相性によってダメージ量は変動します。 25倍になります。 精霊 潜在結晶1 潜在結晶2 HPアップS 相当空踏みしながら攻略したので、ターン数がかかってます。 もっと短縮できたかもしれませんが、とりあえずクリア報告程度に見てください。 なお、すべての色で回復できる上にダメブロで半永久的に耐久可能なので、道中は大分安定していると思ってます。 なので、空踏みはしっかりやってもらってチェインを稼いでおくとボスが楽になります。 細かいところまでは書いてませんので、参考になさる場合は、道中の動きは自分で調整してください。 共通の立ち回り シリスはSSが溜まり次第発動する。 リザとアイラ&セラータはSS1をループして発動させる。 1戦目 1T目にガレオーネSS。 ヴァレウスのSS2を2回発動させたら、その後SS1のチャージ開始。 SS1の発動を1戦目抜ける前に済ませる。 最後に真ん中を倒すときには、最低でもリザ、アイラ&セラータがSS1を使える状態になってから突破する。 左下、真ん中、右下を一回ずつ殴り、上を倒さないように3Tやり過ごす。 3戦目 どこから倒してもよい。 一番問題のシリスは、融合強化と潜在込みでHP11001以上で耐久可能。 4戦目 死亡時行動のスキルディスチャージは受けてもよいが、受けたくない場合は上2体のHPの削りをシリスのASとSSで調整し、倒す前にランスロットのパネルを踏むこと。 スキルディスチャージを受けずに済んだ場合は、真ん中を倒しきる前にダメブロや継続回復などは使うとよし。 ボス戦 1T目にガレオーネSS。 倒し順は右上、右下、左上、左下、中。 チェインがしっかりたまっていれば、シリスで右上、右下はワンパン可能。 中の怒り後3T目にヴァレウスSS2。 2T以降 右下タゲで解答。 不安であれば、ナゾニャーゾSSでマメにチェイン保護をするのも手だと思います。 デッキ 1戦目 倒す順番は記事の通り。 剣聖眼とリグス&メーベルSS2を駆使して、 リヴェータがL化する前に2戦目へ突入。 2戦目以降、ナナリー・マイア・元太・リグス&メーベルのSSは適宜使用。 2戦目 倒す順番は記事の通り。 リヴェータの遅延 SS1 を使用。 以後下3体に時限を使いながら強制進行を受けるまで待つ。 強制進行を受けたらHP満タン状態で突破。 3戦目 倒す順番は記事の通り。 助っ人のHPステアップ量次第では乱数でリグス&メーベルが倒れる可能性あり。 4戦目 倒す順番は記事の通り。 マイアと元太は溜まり次第スキル使用。

次の

虎子塾

虎子の間

挑戦前 倒す順番とギミック対処が大事 死亡時行動でのろい HP-1万 やスキルディスチャージ -99 と厄介な行動を受ける。 倒し順を誤ると全滅の可能性が非常に高まるため、ターゲティングに注意しよう。 全体3T遅延を用意しよう 1戦目の死亡時行動でのろい HP-1万 を受け、それを2戦目の強制進行で解除する攻略方法が必要となる。 強制進行を受けるまで3Tかかるため、遅延で時間を稼ぐのがおすすめ。 鉄壁・極やダメージブロック 効果値1000以上 で凌ぐのもあり。 HPの底上げor起死回生が必要 3戦目にて、1T目に防御貫通攻撃 約1万ダメージ を受ける。 HP1万1000以上か起死回生なら確実に耐えられる。 1度だけクリアすればいいため、HP1万程度で妥協し乱数勝負に持ち込むのもあり。 全属性に火力が出るアタッカーが必要 クエスト通じて色んな属性の敵が出現するため、アタッカーは全属性に火力が出せる精霊にしよう。 チェイン不要のデッキもあり 高チェイン精霊を入れたデッキを組めない場合は、のようなチェインがなくても火力が出せる精霊を使うのがおすすめ。 助っ人戦法が有効 このクエストではサブクエストがないため、助っ人戦法が有効。 コノハなどのセカンドファスト型の精霊や、手持ちで足りないSS持ちを助っ人で持ち込むとよい。 属性の相性によってダメージ量は変動します。 25倍になります。 属性の相性によってダメージ量は変動します。 25倍になります。 精霊 潜在結晶1 潜在結晶2 HPアップS 相当空踏みしながら攻略したので、ターン数がかかってます。 もっと短縮できたかもしれませんが、とりあえずクリア報告程度に見てください。 なお、すべての色で回復できる上にダメブロで半永久的に耐久可能なので、道中は大分安定していると思ってます。 なので、空踏みはしっかりやってもらってチェインを稼いでおくとボスが楽になります。 細かいところまでは書いてませんので、参考になさる場合は、道中の動きは自分で調整してください。 共通の立ち回り シリスはSSが溜まり次第発動する。 リザとアイラ&セラータはSS1をループして発動させる。 1戦目 1T目にガレオーネSS。 ヴァレウスのSS2を2回発動させたら、その後SS1のチャージ開始。 SS1の発動を1戦目抜ける前に済ませる。 最後に真ん中を倒すときには、最低でもリザ、アイラ&セラータがSS1を使える状態になってから突破する。 左下、真ん中、右下を一回ずつ殴り、上を倒さないように3Tやり過ごす。 3戦目 どこから倒してもよい。 一番問題のシリスは、融合強化と潜在込みでHP11001以上で耐久可能。 4戦目 死亡時行動のスキルディスチャージは受けてもよいが、受けたくない場合は上2体のHPの削りをシリスのASとSSで調整し、倒す前にランスロットのパネルを踏むこと。 スキルディスチャージを受けずに済んだ場合は、真ん中を倒しきる前にダメブロや継続回復などは使うとよし。 ボス戦 1T目にガレオーネSS。 倒し順は右上、右下、左上、左下、中。 チェインがしっかりたまっていれば、シリスで右上、右下はワンパン可能。 中の怒り後3T目にヴァレウスSS2。 2T以降 右下タゲで解答。 不安であれば、ナゾニャーゾSSでマメにチェイン保護をするのも手だと思います。 デッキ 1戦目 倒す順番は記事の通り。 剣聖眼とリグス&メーベルSS2を駆使して、 リヴェータがL化する前に2戦目へ突入。 2戦目以降、ナナリー・マイア・元太・リグス&メーベルのSSは適宜使用。 2戦目 倒す順番は記事の通り。 リヴェータの遅延 SS1 を使用。 以後下3体に時限を使いながら強制進行を受けるまで待つ。 強制進行を受けたらHP満タン状態で突破。 3戦目 倒す順番は記事の通り。 助っ人のHPステアップ量次第では乱数でリグス&メーベルが倒れる可能性あり。 4戦目 倒す順番は記事の通り。 マイアと元太は溜まり次第スキル使用。

次の