ゴット フィールド。 攻略

面白いゲームを教えてください。 条件(超重要なので必読) 会員登…

ゴット フィールド

概要 ゴッドフィールドとは最大9人で同時対戦できるのである。 で遊べて登録不要。 自体はで、マン界(1対1)やもののけ界(との個人戦)で対戦するときにが必要。 ルール ゲームの概略 はで敵のを0にする( と呼ばれる)ことが最終的である。 個人戦の場合は最後まで生き残った人が勝者となる(のが同時に0になった時は引き分けとなる)。 戦の場合は自以外の全のが0になるとである(自のが一人でも生き残っていたら自分はしていても勝ちである)。 攻撃ターン 自分の。 使う( 器と呼ばれる)を選択。 使う対を選択してOKを押す。 防御ターン 相手の。 相手の攻撃に対して防御に使う器を選択してOKを押す。 防御に使える器がない、もしくはあっても使いたくない場合はそのままOKを押す。 この場合は攻撃をそのまま受けてしまう事になる。 この防御では攻撃だけでなく他のからの回復効果などの処理も行う。 戦や相手が幻覚状態の時などによく起こる。 神器の分類 こので使われるは'''器'''と呼ばれる。 器は攻撃の時に使える器を持っている場合、必ず1つを使わなければならない。 器によっては併用も可である。 器は基本的にはであるが例外も幾つか存在する。 属性 器の中にはを持つ器が存在し、名の色でを示している(基本となるの器はで表示されている)。 にはそれぞれ相性がある。 は全で、火と、木と土はそれぞれ相対している及びで、はで防ぐことが出来る。 (ただしの防具は特殊なものしか存在しない)は全で防げるが、1でも喰らうと即死する。 災い 災いとはに様々な悪を引き起こすという、を更に面くする要素である。 種類は5種類。 病 - 自分の終了後にを受ける。 4段階あり、こじらせると1段階上の病になる。 こじらせるはが過ぎるごとに上昇していく。 また、発症している状態で病にする攻撃を喰らってもこじらせる。 - 他のが何をしているのか、他のを対に選ぶときにを選んだかがわからなくなる。 栄 - 守備に器がひとつしか使えなくなる。 幻覚 - 自分の器が別の器に見えてしまうことがある。 基本的に使い方が同じ器に限られるため、回復を使おうとしたら自傷していた、などということはない。 暗 - 敵が全体攻撃を使った時に必ず自分に命中してしまう。 守護神 中にのを行う守護というものが存在する。 「解放」や「守護封印の」などの器を使う事で召喚される。 守護のは20( 有料化前は~の内でに決定していた。 過はが請け負う。 他の人が行動を起こすたびに20ので守護も行動する。 守護は独自に行動し、が操作する事は出来ず、狙う相手なども決められない(但し自分や戦の味方に攻撃するようなことはない)。 またそれぞれがを持っている。 外部リンク•

次の

攻略

ゴット フィールド

1万円 20. 参考賃料 4. 1万円 ~ 4. 6万円 20. 参考賃料 4. 1万円 ~ 4. 6万円 20. 参考賃料 4. 1万円 ~ 4. 6万円 20. 参考賃料 4. 1万円 ~ 4. 6万円 20. 参考賃料 4. 1万円 ~ 4. 6万円 20. 参考賃料 4. 1万円 ~ 4. 6万円 20. 参考賃料 3. 9万円 ~ 4. 4万円 19. 参考賃料 4. 1万円 ~ 4. 6万円 20. 参考賃料 4. 1万円 ~ 4. 6万円 20.

次の

ゴッドフィールドとは (ゴッドフィールドとは) [単語記事]

ゴット フィールド

守護神が憑いた敵プレーヤー防具が沢山あっても、これさえあれば大丈夫!! 属性攻撃 ダメージが通りやすいよ。 邪神の大剣 敵と味方に同ダメージを与える武器。 守護神を護るためには防具を消費するしかありません。 ドキドキ涙 50%の確率で10ダメージを与えられる。 あぶないキネ 一発で守護神を倒せる博打カード。 味方に当たると目も当てられない模様• 変わった神器の使い方 種類 説明 武器 無属性攻撃を反射するカードは意外と多い。 そこで大きい攻撃を行う前に、少し大きい攻撃を複数回与えると、そちらに反射カードを使ってくれるかも。 武器 吸収攻撃を瀕死の自分に使うと、ダメージの分だけノーリスクで回復するよ! お守りは発動しない。

次の