スピードパス 使えない。 ENEOS EneJet って何!? ~決済ツールから店内の様子まで!多数の写真で紹介~

スピードパスプラスはどこのエッソモービルゼネラルで使えるのか

スピードパス 使えない

業界では非常に好評だったスピードパス。 2019年7月には姿を消すかもしれない Photo by Ryo Horiuchi 業界トップというプライドが、合理的な判断を阻む結果につながったのだろうか。 石油元売り業界首位のJXTGホールディングス(HD)は、セルフガソリンスタンド(GS)の新ブランド「エネジェット」を発表。 その新しい決済ツールとして「エネキー」を2019年7月から展開することを決めた。 17年4月に、業界1位のJXHDと3位の東燃ゼネラル石油が経営統合し、国内ガソリン販売シェア50%を超える巨大企業になったJXTG。 こうした吸収合併にはつきものだが、のみ込んだJX側の流儀が、のみ込まれた東燃側のそれを駆逐し続けている。 今回の決済機能サービスの一本化もその典型であるといえそうだ。 スピードパスとは、キーホルダー型の非接触決済ツールで、17年末時点で、なんと570万本も普及しているのだ。 給油が素早く簡単にできる決済ツールとして、業界内での評価はすこぶる高い。 そのため、統合後もスピードパスが温存されるかどうかが注目されていた。

次の

ENEOS EneJet って何!? ~決済ツールから店内の様子まで!多数の写真で紹介~

スピードパス 使えない

バイクに限った話題という訳ではありませんが、ボクは乗用車を含めてセルフ式ガソリンスタンドである【ESSOエクスプレス】を普段から利用しています。 この【ESSOエクスプレス】では『Speedpass』というIC端末でキャッシュレスで決済できる(とはいっても月末にしっかりと請求書がきて口座引き落としされますが )サービスがあります。 ボクもはや10年近く利用していますが先日、Speedpassで給油できない事態に見舞われました その給油所だけでの端末との相性の可能性もあったので系列の別の給油所に出直して試みてみるも、給油装置の液晶画面には『お客様のspeedpassは認識できません。 コールセンターにお問い合わせください』とエラーメッセージが表示されたので給油所のスタッフに問い合わせてみる事に。 店内のパソコンで確認してもらったところ、半年以上にわたってSpeedpassの利用実績が無いために一時的にメーカー側の判断で利用停止状態になっているとの事 えっ いやいや、先週もSpeedpassで給油してますけど 給油所ではどうにもできず、【ESSOエクスプレス】のコールセンターに問い合わせて欲しいという事だったので、その場で教えてもらったコールセンターにその場で電話したものの、土日だった事でオペレーターとは直に連絡できずに平日にあらためて問い合わせし直すことに。 果たして平日にオペレーターに問い合わせし確認してもらったところ、確かにメーカー側で一時的に利用停止措置としているとの事。 以前にSpeedpassの紛失や盗難の有無を確認するDMが送付されてきましたが、どうやらこれと関連がありそう DMの返信期限が2018年2月末までとなっていたのでそのまま放置していましたが、返信が無かった事からSpeedpassの所有者になんらかの異常が発生したと判断されて使用停止措置にしたとの事。 イヤイヤ、1週間前に利用したばかりだし、返信期限が2月末までとなっていればそこまでは問題なく利用できると思ったのに、何の断りもなく勝手に利用停止にされるなんて… この電話連絡をもって本人所有と確認してもらえたことから直ぐに利用再開となりましたが、解せないのは何故にボクのSpeedpassに問題があると判断されたのか という事。 あらためてDMの内容を確認してみると『ご利用件数や利用範囲』について不審があるとあります。 同一日に複数回給油した事もありますし、妻の乗用車を含めて車やバイクを複数台所有しているので給油のタイミングが重なる事が不審と思われたのかな オペレーターに詳細を問い合わせしたかったのですが、面倒くさくなりそうだったし利用が再開されれば当方としては問題なかったのでそこには触れずじまい こんな事、他の利用者でも抜き打ちで行っているのかしらん 近い将来、国内最大のエネオスに統合されてしまうエクソン・モービルグループですが、Speedpassの取り扱いはどうなる事やら エネオス側がこのサービスを継続してくれれば良いのですが… MOTOARCADIAは『にほんブログ村』に参加しています。 いつも当ブログを訪問して下さるマニアックな方はお気に入り登録後に下のボタンをポチッと,偶然当ブログに辿り着いてご覧になったブログ内容が気に入った方も下のボタンをポチッと押してランクアップにご協力をお願いします。 またfacebookもやっています。 是非、下の『いいね!』ボタンを押してお友達にシェアをお願いします。 当ブログをスマートフォンで閲覧される場合は写真が縦長ぎみに表示されることがあります。 その場合はスマートフォンを横向きにして閲覧下さい。

次の

ENEOS EneJet って何!? ~決済ツールから店内の様子まで!多数の写真で紹介~

スピードパス 使えない

スピードパスのデメリット• 使えるエクスプレスがない場合がある• 車をいくつか持っている人は不便 まずはスピードパスのデメリットからです。 使えるエクスプレスがない場合がある スピードパスが使えるエクスプレスが少ない地域があります。 そのような地域だとスピードパスを使えないので非常に不便です。 今後に期待したい所です。 車をいくつか持っている人は不便 スピードパスは車のキーと一緒に持つ事でなくしたりする可能性を下げる事ができ便利になります。 ですが、そうすると、車をいくつか持っている方にとってかなり不便になります。 2つの車を使い分けている方だった場合、給油の度にスピードパスを車のキーに付け替えるか、もう1つの車のキー毎持ち運ぶ必要が出てきます。 これは、かなり不便ですね。 スピードパスのメリット• 支払いが簡単で早くなる• 持ち運びが楽• 盗難補償付• 年会費無料 スピードパスの主なメリットです。 それぞれについて解説します。 支払いが簡単で早くなる スピードパスが導入されているエッソ・モービル・ゼネラルのエクスプレスの店舗でのみ使用する事ができます。 ガソリンを補給する時に支払いが簡単で早くなります。 またガソリン以外にも、軽油、灯油の支払いにも使う事が可能です。 店舗によりますが、洗車やオイル等にも利用できる場合があります。 正し、1回に付き、15,000円未満で1日4回までと使用回数が限られているので注意が必要です 使用限度額についても店舗により異なります 2. 持運びが楽 スピードパスは小さいので持運びが非常に楽です。 車のキーと一緒にしていれば、なくしてしまう心配もそうないと思います。 盗難補償付 万が一の時の為にスピードパスには盗難補償が付いています。 連絡した日から60日前~3日後の不正利用の損害を60万円まで補償されるので安心です。 年会費無料 スピードパスは年会費なども一切かかりません。 気軽に作る事が可能です。 スピードパスの申込みに必要なモノ• 車の免許証• クレジットカード クレジットカードによってはスピードパスを登録できない場合があります。 また、1つのクレジットカードに複数のスピードパスの登録はできないようになっています。 スピードパスの申込みができる場所 エクスプレスの店頭で申込みができます。 スピードパスの種類 スピードパスには主に3種類あります。 スピードパス• スピードパスプラス• スピードパスプラスnanaco それぞれ特徴があるので解説します。 スピードパス 全国のスピードパスが導入されているエクスプレスやセルフサービスステーションで利用可能です。 ガソリンを素早く簡単に給油できます。 スピードパスプラス スピードパスプラスはガソリンスタンド以外のお店でも使う事ができます。 コンビニやレストランで使用する事が可能です。 主なお店は セブンイレブンを始め、ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキ、イオン、エディオン、アピタ、ピアゴ 等で利用できます。 スピードパスプラスnanaco ガソリンや軽油1リットルに付、nanacoポイントが1ポイント貯まります。 洗車、灯油、オイル交換は100円毎に1ポイント貯まります。 エッソ、モービル、ゼネラル、デニーズ、イトーヨーカドー、西武・そごう等、様々なお店で使えます。

次の