チープ カシオ 芸能人。 〝あの芸能人〟も愛用!!オシャレでリーズナブルなチープカシオは超絶オススメ!!

普通に異常にかっこいいチープカシオ

チープ カシオ 芸能人

By: チープカシオは、日本の時計メーカーとして有名な「カシオ」から発売されている900〜3000円程度のリーズナブルな腕時計のことを指します。 略して「チプカシ」とも呼ばれるアイテムです。 若い世代を中心に人気の高いチープカシオですが、最近は年代を問わず幅広い世代の方が愛用しています。 雑貨店やホームセンターなど、生活に身近な場所で購入できる手軽さも人気の理由。 ベーシックなデザインのため、女性でも男性でも違和感なく着用できます。 チープカシオの魅力 機能性とデザイン性に優れている By: チープカシオの魅力は、安価ながらも機能性に優れている点。 日本を代表する時計メーカーなだけあって、お手頃価格ながら生活防水機能やストップウォッチ、時刻アラームなど嬉しい機能が備わっているのが魅力です。 また、デザインのバリエーションも豊富で、スクエアフェイスやラウンドフェイス、デジタルタイプなどさまざまなデザインがあります。 選べる種類が充実しているのもチープカシオの特徴です。 手軽に買える価格 リーズナブルな価格で買えることが、チープカシオのメリット。 いくつか買い揃えておけば、そのときの気分やコーディネート、シチュエーションに合わせて腕時計を用意できます。 購入場所が多い 腕時計は専門の時計屋さんやデパートなどの時計売り場などで購入するのが一般的です。 高価な腕時計の場合、ネット通販などで購入するのはためらってしまうことも。 しかし、チープカシオは雑貨店やホームセンター、スーパーなど身近な場所でも取り扱われています。 気軽に購入できるのもチープカシオの魅力です。 また、楽天やAmazonなどのインターネット通販でも数多く販売されています。 低価格だからこそネット通販でも買いやすく、時代のニーズにマッチしています。 チープカシオの選び方 種類で選ぶ By: チープカシオのデザインはシリーズによって多種多様。 フォーマルからカジュアルまでの幅広いコーディネートで着用できる腕時計を探している方には、シンプルなモデルがおすすめです。 また、回転ベゼルを搭載したダイバーズウォッチや防水性能に優れたアウトドア向けモデルは、スポーツやキャンプといったアクティブなシーンで活躍します。 表示形式で選ぶ By: 表示形式によって時計の印象や使い勝手は大きく異なるもの。 チープカシオには「アナログ」「デジタル」、そしてアナログとデジタル両方の文字盤を採用した「コンビネーション」モデルがラインナップされています。 ほかのメーカーと比べて、デジタルおよびコンビネーションモデルの製品ラインナップが充実している点がカシオの特徴です。 コンビネーションモデルの多くは、アナログを基調とした時計機能に、デジタルで日付カレンダーやストップウォッチなどの付加機能が搭載されています。 そのため、用途や好みで選ぶのが大切。 チープカシオはラインナップが豊富なので、選ぶ楽しみがあるのも魅力です。 電源と電池寿命で選ぶ By: チープカシオの電源は3つのタイプに大別できます。 まず、1つ目はカシオの太陽光発電技術を使用した「タフソーラー」。 G-SHOCKなどの上位モデルにも採用されている技術です。 ほかの電源を使用したチープカシオに比べて高価ですが、電池交換の手間やコストを考えるとリーズナブル。 スポーティーなデザインに多く搭載されているタイプです。 2つ目は、電池寿命約2〜3年のスタンダードな電池タイプ。 チープカシオのなかでも幅広くラインナップされています。 3つ目は、大容量の電池を搭載した長寿命タイプです。 10年ほど電池交換が不要なのは大きなメリット。 ラインナップはほかのタイプに比べて限られてくるので、デザインと電池交換の手間やコストを考慮して選ぶのがおすすめです。 防水性能で選ぶ チープカシオは防水性能が搭載されているモデルを多くラインナップしているのも魅力のひとつ。 デザインがドレッシーなモデルには、雨や洗顔などに十分耐えられる「日常生活用防水」が採用されています。 スポーティーなモデルでは、高い防水性能を持つ「日常生活用強化防水」に対応したモデルが多いのが特徴。 10〜20気圧防水が主流です。 10気圧防水モデルは水泳にも使用できると謳われています。 フィッシングやカヌーなどの水辺のスポーツをする方におすすめ。 シュノーケリングや素潜りを楽しみたい方は20気圧防水以上のモデルを選ぶと安心です。 バンドの材質で選ぶ By: バンドの材質はメタル・本革・樹脂製が主流。 金属のなかでも、軽く丈夫でサビにも強いステンレスが一般的です。 革バンドのモデルでは、低価格ながら本革を使用しているのが嬉しいポイント。 また、樹脂製バンドは軽快な印象を与えます。 フォーマルシーンやビジネスで利用する場合は、メタルあるいは本革モデルを選ぶのがおすすめです。

次の

【チープカシオシーン別おすすめ16選!】ビジネス・就活・アウトドア別にランキング

チープ カシオ 芸能人

メチャクチャ安く買える(ほぼ1000円から2000円の価格帯)• シンプルなデザインで、どんな服装にも合わせやすい• 意外に高性能(生活防水対応・ワールドタイム対応・耐久性) シンプルデザインで着ける人を選ばず、圧倒的な安さ。 人気が出るのも納得の時計ですね。 しかし、1点だけデメリットがあります。 「チープカシオは種類が多い!」 CASIOの で調べると チープカシオは113種類もありました。 (2019年11月現在) カシオ CASIO 腕時計 スタンダード MRW-200HJ-1BJF 価格が安いチープカシオなのに、 「10気圧防水機能」を搭載しています。 10気圧防水について 水上スポーツ(水泳・ヨット・つりなど)及び素潜り(スキンダイビング)をされる方にお使いいただけます。 引用:| だから、アウトドア好き(特に海好き)の方にピッタリの時計です。 1つ数万円から数十万円のダイバーズウォッチは、ビビッてゴリゴリ雑な扱いはしずらいですよね。 でも、チプカシなら ちょっとお高めなランチ1回分の金額で購入できちゃうのでコスパ最強です。 軽量ダイバーズウォッチ チープカシオ。 MRW-200HJ-1BJF。 5日間我慢してたら底値の1757円で買えました。 チープだけど見やすい38g。 満足です😊また値段上がってるし〜😱 — 元銀座カプセル男 twiginza 海でも使えるチプカシ.

次の

【おしゃれ上級者】チープカシオのおすすめ7選|人気モデルから芸能人着用モデルまで紹介

チープ カシオ 芸能人

皆さんは腕時計を持っていますか? 最近ではスマホを持っているため腕時計をする人が少なくなったという話を何かの記事で読んだことがあります。 でも、やっぱり時間を見るならスマホよりも腕時計の方が個人的には性にあってるんですよね。 私がずっと愛用している腕時計は祖父の形見でもある機械式のセイコーのロードマーベルなのですが、たまにはちょっと違うテイストの時計もつけてみたいなと思い、新しい時計を探していたのです。 でもロードマーベルはとても気に入っている時計なので「完全に遊びでつけられるような時計」ということで色々と物色していたところふと目に付いたのが「チープカシオ」。 値段もめっちゃ安いし、話題にもなっているから何かのネタにできるかも…という邪な考えもあり 、チープカシオをポチってしまいました。 チープカシオって何ですか チープカシオとはあの電卓で有名なカシオ計算機株式会社が出している非常に安い時計です。 ホームセンターなどで適当に吊るされて売られている1000円ぐらいの腕時計。 あれをイメージしてもらえれば分かりやすいかもしれません。 あれが何と今、世界中で大変な人気になっているというから驚きです。 カシオの時計と聞くと、チープカシオよりもやはりこっちが頭に浮かぶのではないでしょうか。 そう、G-SHOCKです。 Gショックは世界中で大流行しましたよね。 今でも人気は変わらずコレクターもたくさんいます。 G ショックを作ったカシオがコストを抑えに抑えて作った腕時計それがチープカシオ。 Cheap(チープ)なカシオだからチープカシオ、略してチプカシ。 安いと言いましたがそのクオリティやデザイン、性能などを考えるとその価格は激安と言って良いでしょう。 実はこのチープカシオ、元々は海外服販売向けに作られており、日本では知る人ぞ知る腕時計でありました。 しかし、おしゃれに敏感な人たちがわざわざ海外から逆輸入をしてまで購入したり、 SNS にアップするようになると次第に世間にも認知され始め、日本での販売も決定したことも相まって一気にチープカシオの人気に火がついたようです。 安くて品質が良い、しかもオシャレ。 案の定、バカ売れしているようです。 チープカシオは世界中で大人気 もともと海外販売向けであったこともあり、海外ではそれなりに知られた時計ではあったようです。 ただ、一気に火がついたきっかけは、やはりSNSからだったと言われています。 あるイギリスの男性が20年前に紛失したデジタル表示のチープカシオを庭で偶然見つけ手に取ってみると、なんとまだ動いており、しかも数分遅れているだけでほとんど故障していなかった。 そんな記事を Facebook にアップしたところその記事が一気に世界中に拡散され、改めてチープカシオが再評価されるようになったとのこと。 ちなみにこれがその時に見つけた時計だそうです。 20年前に無くした腕時計が動くとか、どんだけタフやねんと思いますが、事実であればすごいですよね。 そういえば、先日某有名クラシックカメラ店の店長さんが、私のこのチープカシオを見て「おー、伊藤さんもカシオの時計なんだ、僕のも同じだよ。 高校の時に買ったけど全然壊れないんだよね」と袖をめくってカシオのデジタル時計を見せてくれました。 ちなみに、その店長さんの年齢は40半ばくらいだと思うので、かれこれ30年くらい現役ということですよ。 ここまでくると、イギリスの男性の話の信憑性がグッと上がってきます。 チープカシオの愛用者たち これだけ人気なのですから、もちろん世界中に愛用者もいるわけでして。 じゃあ、どんな人がチープカシオを使ってるんだと芸能人の愛用者を調べていたら、星野源だったりPerfumeのノッチだったりいたのですが、それよりもとんでもない人達にたどり着きまして、あまりにも壮大な感じだったのでそちらをメインで紹介していきます笑。 まさか、あのローマ法王がチプカシをつけているとは笑。 ローマ法王がつけているチープカシオはメンズだけでなく女性にも人気のモデルです。 デジタルではなくアナログ式でシンプルなデザインが特徴的。 カジュアルな服装にもあうところが良いですよね。 まぁ、ローマ法王の場合はカジュアルではなく法衣ですから、カジュアルファッションから法衣にまで合うすごい時計です笑。 やっぱりチープカシオは海外でもすごく人気のようですね。 レトロ感あるデザインが秀逸すぎる チープカシオの中で私が気に入っているのはこのレトロなデザインです。 特にデジタルのチープカシオは、私が小学生の頃に一世を風靡した(多分その時にカメラ屋の店主も買ったのかもしれない)デジタルウォッチを彷彿させるようなデザインで、懐かしくもありどこか新しくもあります。 個人的にはシルバーとゴールドの 色の組み合わせがシックでかっこいいと感じています。 また大きさも比較的小ぶりで 装着してみると意外にもシンプル、服に合わせやすいというのも特徴です。 デジタルの腕時計なんてちょっと子供っぽいと思うかもしれませんが、意外とそんなことはなく、なかなか重宝しています。 それにしても 2018年なのに30年前のデザインがかっこよく感じるなんてちょっと面白いですよね。 確かバックトゥザフューチャーの主人公がつけていた腕時計もこのようなデザインだった気が…。 性能も高い デザインだけでなくもちろん性能もピカイチです。 先に挙げたイギリスの男性やカメラ屋の店主の件もありますが、やはりGショックを作っている会社だけあって非常にタフです。 しかも軽くて薄い。 装着していて全く気にならない軽さというのは私としてはかなりの高評価です。 しかもこれWATER RESIST(ウォーターレジスト)と書いてあるので、防水性なんです。 アラーム機能もありストップウォッチもついています。 個人的には LED のバックライトの明るさが少し足りないかなと感じますが、値段のことを考えるとそれは求めすぎなのかもしれません。 性能については不満な点はほとんどなく、時計としての機能は100点満点と言っても良いです。 価格がチープというより安すぎる さて、価格の話。 コスパ最強とタイトルにつけたのは伊達ではありません。 このチープカシオの売りは性能も去ることながら、何よりもその値段の安さにあるからです。 腕時計としての機能は申し分なくデザインも優れています、なのに価格が1000円台というのは、驚き以外のなにものでもありません。 企業努力と言う言葉がありますが「これのどこで儲けるの?」という感じ。 実際、調べてみたら儲けは度外視していてほとんど利益は出ていないそうです。 いや、ちょっとこの記事を読んで安心してしまった自分がいます笑。 チープという言葉は「安かろう悪かろう」と捉えてしまう節がありますが、このチープカシオの場合はその限りではありません。 正直言って「安い」というよりも「安すぎる」というレベル。 これだけ人気が出ていて、バカ売れしていて利益に影響してこないレベルなんですから「コスパ最強」これは間違いないと言えるでしょう。 「なんか面白い時計ないかなぁ」と探している方は、チープカシオを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。 2019年6月追記 この記事を書いた後も、チープカシオ熱が高まっておりまして未だにいろいろと集めております。 その中でもちょっとおもしろい物を買ったのでご報告。 えー、簡単に説明しますと、フェイス部分に天然ダイヤモンドが2粒ほどあしらわれたチープカシオです。 フェイス面は、こんな感じ。 ………………………。 え?なんですか? あぁ、はいはい。 言いたいことはわかります、わかります。 あれでしょ? チープじゃなくね? て話ね。 カシオさん、そもそものコンセプトとかけ離れてるやんって話。 しかもダイヤとゴールドってヤカラ感が半端ないよねみたいな。 成金ですか?的な?いや、お前にダイヤは100年はええよ。 みたいな。 まぁ、そんな耳の痛いご意見はさておき。 実際に付けてみるとみなさんが思っているほど、ゴリゴリな成金感は出ません。 ダイヤはいい意味で目立たず、光が入るとチラりと上品に光る感じ。 私はシンプルでカジュアルなコーディネートのときにアクセントとしてこの時計は重宝しています。 機能に関してはこれまでのモデルと同じなので、単純にデザインだけちょっと遊びが入ったチープカシオです。 価格はダイヤが入っているので、8000円と少しお高め。 興味がある方は試しにいかがでしょう?.

次の