クローム キャスト ワイファイ 接続 エラー。 WiFi接続がエラーになるのはなぜ?原因と対処法を解説

WiFi接続がエラーになるのはなぜ?原因と対処法を解説

クローム キャスト ワイファイ 接続 エラー

GoogleChromeでYouTubeが見れない主な原因 GoogleChromeはGoogleサービスのブラウザだから、 同じGoogleサービスのYouTubeが見れない原因は比較的簡単に解決できる。 早速、主な原因を挙げてみよう。 Chromeが古いバージョンになっている 最新版Chromeに更新する必要があるね。 拡張機能やプラグインに問題がある 問題があるかどうかを確認する方法を、下の項目で解説するよ! Javascriptが有効になっていない YouTube動画はJavascriptがないと再生できない。 設定方法を、下の項目で解説しよう。 問題を引き起こす何らかのデータがパソコンやブラウザに保存されている この場合はキャッシュの消去が一番手っ取り早い。 その方法を、下の項目で説明しよう。 接続の問題 ネット接続は大丈夫なのか、基本の部分の問題だから、 この記事を参考にチェックしてみてほしい。 拡張機能が原因かどうかを調べるには、見れなくなっている動画を シークレット モードで再生してみるといいんだ。 この方法で動画が見れた場合は、拡張機能やプラグインが問題だったってことがわかる。 シークレットモードというのは、 ログインせず、 様々なデータも保存されていない真っ新な状態だから、 それで動画が見れたという事は、 後から自分で追加した物やデータが原因ってことだからね! ということで、方法としては、 拡張機能またはプラグインをいったんオフにした後、 1 つずつオンに戻して、 原因となっている拡張機能またはプラグインを突き止めよう。 解らない場合、Chromeをリセットしてしえば拡張機能とプラグインがオフになる。 こちらのサポートページを参考にしてみてね。 誤操作など何らかの原因で、このJavascriptが無効になっているかもしれないから、 その場合は、以下の方法で有効にしておこう。 JavaScript のセクションで、 「 すべてのサイトで JavaScript の実行を許可する(推奨)」を選択。 完了ボタンをクリックしてウィンドウを閉じる。 設定を反映するために、 Chromeを再起動しよう。 キャッシュを消去する 今まで閲覧していた履歴や、キャッシュデータは勿論、 何らかのダウンロードや実行によって残ったファイルが原因で、 動画が見られなくなっている場合がある。 さきほど、拡張機能やプラグインが問題かどうかを確認するために、 シークレットモードで動画をみて、確認する方法を書いたよね。 様々なデータも保存されていない状態ということは、 ブラウザの キャッシュデータも、 不要なファイルや、 問題を起こすファイルなども無い状態ということだよね? だから、 シークレットモードできちんと動画が見れた場合は、 キャッシュデータなどに問題がある場合もある、ということだから、 キャッシュを削除しよう。 出てきたリストから「 その他のツール]を選択して、更に出てきたリストから、 「 履歴の消去」を選択する。 出てきたダイアログから、 消去したいものにチェックをして、 消去したい期間も選択しよう。 選択したら、右下の「 閲覧履歴データを消去する」をクリックする。 これで、キャッシュが消去された。 編集後記 コメント失礼します。 livedoor. html)をここからクロームでインストールしてからクロームでYouTubeが見れなくなってしまいました。 詳しく書きますと上記のサイトからダウンロードして少しいじったのですがよく分からず何も設定せずインストールしたファイルを削除して終了しました。 その直後YouTubeを開いてみたところとても重く動画が再生できずやっと再生ページまでいけてもクルクル円を描き 再生されない場合は端末を再起動してくださいとでるのですがPCシャットダウンでも治りません。 ですが稀に広告は再生されたりします。 もちろんこちらのサイトを参考にさせていただきキャッシュ クッキー削除クロームの再インストール 拡張機能など様々な方法試しましたが駄目でした。 ちなみにシークレットモードでも駄目です。 足りない情報などございましたら追記いたしますのでよろしくお願いいたします。 youtubeがクロームで利用できません。 厳密に言うとサイトを見たりすることはできるんですが、常にgyazoのような感じでサムネがうつっておらず、再生し始めても広告はきっちり再生されるのにいざ動画となると5秒しないうちに固まってしまいます。 「クローム最新版」「JavaScript を有効に」「 インターネット接続をリセット」「拡張機能、プラグイン、キャッシュ、Cookie を確認する 履歴の消去 」は完了しています。 ネットで他のサイトの閲覧はできます。 ゲーム等も快適にプレイできるので回線は大丈夫だと思います 51. 47Mbps。 どうしてでしょうか。

次の

Chromecast (クロームキャスト) テレビに映らなくなった場合の対処方法

クローム キャスト ワイファイ 接続 エラー

突然テレビに映らなくなってしまった Chromecastがテレビに映らなくなる原因は大きく分けて 3種類 ・ 映像配信サービス側の不具合 ・ スマートフォン パソコンの場合も含む 側の不具合 ・ Chromecastの配線または本体の不具合 映像配信サービス側の不具合 U-NEXTで不具合が発生した状態をスクリーンキャプチャしました。 エラーメッセージは「ネットワークが繋がりにくくなっております。 しばらく時間をおいてから、もう一度隠せすしてください」。 エラーコード「GAE9900018」 U-NEXT側サーバー負荷が高い状態で、1分ほど時間を置くことで視聴できるようになる状態。 映像も出なくてグレーアウトしている場合 エラーは同じGAE9900018 は、システムメンテナンスが必要な程サーバ負荷が高い状態を示す。 U-NEXT側メンテナンス終了するまでChromecastを視聴する事ができない。 スマートフォン側の不具合 スマートフォンに 変なアプリをインストールした場合発生する様です。 今回確認した症状は 1、アプリからキャストできるがテレビへ映像が配信されず スマートフォン上で再生されてしまう。 今回発生した上記の不具合の原因はアプリ 以前Wi-Fiの記事を書こうとしてQRコードをスキャンしたら、下に出てきた広告をWi-Fi設定アプリと勘違いしてスマートフォンにインストールしてしまい それが原因でChromecastしても映像が映らなくなってしまった。 Chromecastできなくなったら 直近インストールしたアプリを一度削除してみると良いでしょう。 削除したらスマートフォンの電源を切って20秒待って電源を入れて再起動させて下さい。 Chromecast不具合を引き起こすアプリはSquare POSレジ ChromecastできなくなってWi-Fiの記事を書くためにインストールしたアプリをアンインストールしたらChromecastの映像が映るようになりました。 確認の為に再度「Square POSレジ」をインストールしたら 同様のエラーを再現する事ができました。 何故Square POSレジをインストールするとエラーになるのか原因は分かりませんが、Chrome HOMEと相性が悪い様です。 スポンサーリンク Chromecast本体に原因が無いかを調べる まずChromecastの配線と電源が抜けていないか差し込み直してみて下さい。 次に スマートフォンから Google HOMEを起動して下さい。 右上のテレビのアイコンをタップしてChromecastデバイス名をタップしてください。 以下の様に表示されればChromecastとスマートフォンの接続はアクティブ 有効 なので、それでも尚テレビに映像が表示されない場合は再起動させてみて下さい。 Chromecast再起動 スマートフォンとChromecastが問題なく繋がっているのに映像が出ない場合は再起動してみてください。 Chromecast再起動方法は右上の縦の3つのボタンメニューを開き 再起動をタップ。 Chromecastが再起動したら再試行下さい。 Google HOMEのデバイスを開いても~リンクの解除しか表示されない場合 Google HOMEアプリからデバイスを開いても ~リンクの解除としか表示されない場合は次の事が考えられる。 ・Wi-Fiに繋がっていない ・スマートフォン側のWi-FiがChromecastと同じWi-Fi SSID に繋がっていない スマートフォンのWi-Fi設定が間違えていないか念の為確認頂いて間違いなければ一度無線LAN親機を再起動してみてください。 その他 Chromecast公式ヘルプを参照 トラブルシューティング形式で何処に問題があるのか答えを見つける事ができます。 またWi-Fiの電波がテレビのChromecastまで飛ばない場合はメッシュWi-Fiをお試し下さい、設定がとても簡単です。 何をどう試しても繋がらない場合や映像が再生されない場合はコメント欄にご質問下さい。

次の

Chromecastの初期設定でWifiネットワークに接続できなくて焦った件

クローム キャスト ワイファイ 接続 エラー

こんにちは、ユウヤです。 その問題は、解決できます! ユウヤ 今回の記事は、 Chromecastのセットアップをちゃんと行っているはずなのにうまくテレビに繋がらない・キャストできないなどの問題を解決するための内容になっています。 焦らず、一つ一つ確認してトラブルシューティングを行えば、 ちゃんと繋がるようになるので 安心してください。 僕も、初めてChromecastを使い始めた時にうまくキャスト出来なくて困った経験があります。 トラブルが起こっても今では普通に使えています。 僕が経験したトラブル解決方法とその他 よく起こるトラブルをまとめました。 トラブルを解決してChromecastを使えるようにしていきましょう。 まずは、セットアップの再確認 ちゃんとセットアップをやったつもりでもセットアップがうまくいっていないことがあります。 自信のない方は一度確認してみてください。 自身のある人は次の章へ進んでください。 Chromecastが繋がらない・接続できない時の対処法 それでは、Chromecastが繋がらない・接続できない時の対処方法を確認しながら改善していきましょう。 Wi-Fiには、 同じWi-FiでもAとGの種類に分けられています。 僕は、自分のいる部屋によって受信しているWi-Fiを変えているためにこのトラブルが起きました。 Chromecastのセットアップの時にAを受信する設定を行っていれば、スマホも同じAを受信した状態でキャストしないとテレビに映像をキャストできないのです。 つまり、Chromecastとスマホが同じWi-Fiを受信していないとうまくキャストできないということです。 古い状態が原因でうまくキャストできないこともあります。 またセットアップしないといけなくなりますが、初期化するのはおすすめのやり方です。 Chromecastの初期化の方法はこちらを参考にしてください。 スマホに新しくアプリを入れた場合、ちょっとしたバグが起こることもあるので(Google Homeを新しくインストールしていた場合)、再起動してあげると解決することがあります。 もしくは、Google Homeをアンインストールして再度インストールするやり方もいいと思います。 最終手段は問合せ トラブルシューティングを行ってもChromecastが繋がらない・接続できない時はGoogleに問い合わせた方がいいでしょう。 そもそもChromecastの初期不良が原因かもしれません。 Chromecastは電話サポートがあるので、オペレーターの人に症状などを説明して対応してもらいましょう。

次の