ディスク アップ 枚数 調整。 ディスクアップ 設定差 設定判別/立ち回りポイント:パチスロディスクアップ(DISK UP/スロットディスクアップ)

ディスクアップ

ディスク アップ 枚数 調整

目次:設定判別ポイント ボーナス関連 現在判明している ボーナス関連の設定差は以下の通り。 ボーナス出現率 ボーナス出現率は高設定ほど優遇されている。 6 小役関連 現在判明している 小役関連の設定差は以下の通り。 ART中のハズレ ART中のハズレは高設定ほど出現しやすい。 共通9枚役はART中のみ判別可能。 3択ナビ発生時以外のものをカウントしよう。 6 通常時の同色BIG中の技術介入時の上乗せ 通常時の同色BIG中の技術介入成功時(「ジュワン!」音発生時)に、 上乗せが非発生だった場合、高設定の可能性がUPする。 2回に1回 通常時の異色BIG当選時のDANCE TIME当選率 通常時の異色BIGからのDANCE TIME突入率は、高設定ほど低くなっている。 ただし異色BIGの出現率自体がかなり重いのでサンプルを集めにくい。 あくまで補足要素として覚えておこう。 設定 異色BIG 異色BIG 出現率 1 50. 0 2 44. 8 5 28. 1 6 19. 8 立ち回りポイント ヤメ時 ART中以外であれば、ボーナス非成立を確認したらいつヤメてもOK。 を参考に、正しい打ち方をしっかりと理解して実践しよう。 1Gとなっている。 初代BGMに変化 同色BIGを揃える際に、 1枚掛けで全リールビタ押しするとBGMが 「初代DISC UP」のノーマルBIGのアレンジ曲に変化する。 1G連時のBGM どのボーナスでも、ボーナス終了後1G目に同色BIGを成立させた場合、BIG中の曲がサミー歴代名機のBGMに変化する。 1G連 BGM 赤同色BIG ファイヤードリフト 青同色BIG クラブロデオ 黒同色BIG ハードボイルド エイリやん出現条件 本機のエイリやんは、出現時点で 有利区間完走確定のプレミアキャラ。 非常にレアなので、出現させる事が出来たら大いに自慢して良いだろう。 いずれも 第一停止でビタ押しに成功すれば中リールと同じ恩恵を受けることができ、失敗時の救済にも一切影響しない。 ビタ押し成功時の 上乗せナシも同様に有効となっている。 [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [Carmina(カルミナ)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の

ディスクアップ 打ち方編|おすすめ ボーナス ハイパー 面白い変速押し 異色 リーチ目 1枚役 最速揃え|しこラシ

ディスク アップ 枚数 調整

ふと、撤去までにもしかしたら1500Gの有利区間完走なんてできないかもしれないが、 完走したら理論上、どれくらい出るのか気になった次第。 むかーしの記事でもご紹介させていただいたが、 有利区間完走確定(1500G)のエイリヤンが出現するのは以下に該当する時である。 ・通常時同色BIGのDT当選時に0. 一応、ボーナスの鬼引きでも有利区間完走は可能なのだが、 元より重いこの合算でボーナス連打の完走は至難の業であろう。 現実的に最も出やすいのが「通常時同色BIGのDT当選時に0. Contents• 現実的なエイリヤン出現率 毎日1万G回すと仮定し、 ARTゲーム数が1,000Gだった場合、 一日9,000G。 120万G回すには、約133日かかる計算だ。 (因みに毎日フル攻略できていれば、119,700枚のメダルを獲得できている計算…恐ろしい) 多分ほとんどの人が一日1万G回せはしないと思うため、 本当撤去までに引けるかどうか? というとこである。 そんな期待枚数を数えて何の意味があるかと言われればぐうという感じだが、 特段有利区間完走の期待枚数を公表しているサイトもなかったため、 この度まとめてみることにした。 設定別の有利区間完走の期待枚数 さて、設定別の期待枚数を出してみよう。 【有利区間完走時のボーナス回数】 設定1…BIG4. 66回、REG2. 93回 設定2…BIG4. 68回、REG3. 17回 設定5…BIG4. 79回、REG3. 28回 設定6…BIG4. 91回、REG3. 期待枚数は…下記だ! 【ボーナスによる獲得枚数】 設定1…1723. 138枚 設定2…1752. 686559 設定5…1789. 109001 設定6…1821. 773149 【ART純増】 設定1…556. 6枚 設定2…566. 1枚 設定5…563. 4枚 設定6…574. 1枚 【有利区間完走の期待枚数】 設定1…2280. 7枚 設定2…2319. 7枚 設定5…2351. 5枚 設定6…2394. 8枚 思ったより大差ねえ… 設定1と6でも114枚しか差がないところ。 期待枚数としては3000枚規制というのを掻い潜る結果となった。 まぁ、ボーナスの引き次第では上振れ下振れもあるだろうが… これはあくまで同色BIG時に有利区間1500G完走確定したときの期待枚数である。 計算方法はやや複雑であったが、 皆様の参考となれば幸いである。

次の

ディスクアップ 設定差 設定判別/立ち回りポイント:パチスロディスクアップ(DISK UP/スロットディスクアップ)

ディスク アップ 枚数 調整

ARTはDT DANCE TIME とDZ DJ ZONE の2種類あります。 通常時の同色BIG中のみART DJ ZONE のゲーム数を自力で上乗せしていく「真・技術介入」もあり、攻めごたえは抜群の台となっています。 リール配列 通常時打ち方 打ち方は何種類か存在しますが、ここではノーマルな打ち方を紹介します。 第一停止は左リール上段付近に BAR狙い、第二停止は右リール適当打ちをする ハサミ打ちで打つ方法です。 ハサミ打ちをすることでスイカの取りこぼしを防げるため初心者にはオススメの打ち方になっています。 停止型により打ち方が変わってきますので詳しく紹介していきます。 スイカの停止位置により中リールを打ち分けます。 スイカの停止位置により中リールを打ち分けます。 スイカの停止位置により中リールを打ち分けます。 ボーナスの種類 同色BIG 同色BIG( 赤7) 同色BIG( 青7) 同色BIG( BAR) 異色BIG 異色BIG REG REG ボーナス揃え手順 ボーナスに当選したら 1枚掛けで下記手順を実行することで最速でボーナスを揃えることができます。 青7BIGを否定すれば異色BIG確定となり次ゲームに異色BIGを狙います。 READYカットインが非発生時は 予告音なし時 成功するまで何回でも挑戦可能となっています。 上記の出目で技術介入成功です。 手順成功後は順押し適当打ちで最大枚数を獲得できます。 通常時同色BIG中の真・技術介入 通常時の同色BIG中のみARTゲーム数上乗せチャレンジ「真・技術介入」が発生します。 READYカットインが発生したら下記手順を実行しましょう。 手順:中リール 枠下に 青7を ビタ押しします。 上記の出目で「真・技術介入」青7ビタ押し成功です。 右・左リールは適当打ちでOKです。 成功すると「ジュワン」と音が鳴りART「DJゾーン」のゲーム数を上乗せします。 成功したにも関わらず上乗せが発生しないと高設定の期待が高まります。 ボーナス図柄の3択になっており、正解すればゲーム数を上乗せをすることができます。 成功するまで毎ゲーム何回でも挑戦可能となっています。 右斜めにスイカが揃います。 上記の出目で技術介入成功です。 手順成功後は左リールに 青7を避けて順押しで消化しましょう。 【左リールに青7が停止した場合】 左リールに 青7 を避けないと15枚役が取れない可能性があります。 下記画像の様に左リールに青7を停止させてしまい、さらに中リール停止時に赤7が停止場合15枚役が取れない可能性のある危険な出目なので回避する必要があります。 回避手順 右リールに 赤7を狙えばOKです。 上記出目で15枚役が獲得成功です。 ART中の打ち方 3wayナビ発生時 左リールは液晶に表示された図柄を狙って9枚役をフォローします。 中・右リール適当打ちでOKです。 レバーオンで効果音発生時 バシュン 通常時同様に小役狙い手順で消化をします。 適当打ちすると パンク1役が賞し、ART終了の危険があるので注意しましょう。 左リールに 青7の3コマ上のリプレイ リール配列の16番 停止でパンク役成立の可能性あり。 手順:中・右リールに 青7 を狙えばOKです。 ナビ発生時 ナビに従い消化します。 ナビに従わないとARTが終了する可能性があるので注意しましょう。 まとめ いかがでしたか? 自分の目押しひとつでARTのゲーム数が左右される台は現在なかなかありません。 まさに攻めごたえ抜群ですのでホールで『ディスクアップ』見かけたら打ってみてはいかがでしょうか? 興味が出た方は『ディスクアップ』の機種情報や設定差もまとめていますので以下よりご覧下さい。 ディスクアップの通常時やART時の解析を細部に渡ってまとめています。 ぜひ、ご覧下さい。 ディスクアップの設定看破要素のみをまとめています。 設定看破はココを見ろ!! ぜひ、ご覧下さい。

次の