振袖 レンタル 口コミ。 成人式の振袖をレンタルするベストな予約時期はいつ?

一蔵の特徴と口コミを紹介

振袖 レンタル 口コミ

振り袖のレンタル料だけでなく、着物以外の小物類にかかる料金もしっかり確認しておきましょう。 できるだけコストを抑えたいなら、小物料金込みのサービスを提供しているショップがおすすめです。 振袖の着付には、肌着や足袋といった直接肌に身に付けるものをはじめ、草履やブーツ・バッグ・白いふわふわのショールといった振袖のコーディネートネートに欠かせないものがいくつかあります。 直接肌に身に着ける肌着や足袋はプレゼントにしているケースも多いですが、それ以外のアイテムは別途料金が発生してしまうことも。 また気に入ったアイテムがなければ、自分で購入しなければならない場合もあります。 ついつい振り袖にばかり注目してしまいがちですが、納得のコーデを完成させるためにも、着物以外の小物類の品揃えや利用料金の確認も忘れないでくださいね。 華やかな振り袖の写真をきれいに残したいなら、前撮りサービスが充実しているショップがおすすめです。 振り袖をレンタルすることで前撮りサービスをお得に利用できたり、ヘアメイクや小物レンタルを特典としてつけてくれるところも。 また、早割キャンペーンを利用すれば、写真のカットがサービスされるケースもあります。 さらに、屋外のロケーション撮影と室内スタジオの両方から選べたり、ドレスと着物の両方を着て前撮りできたりと、サービス内容もショップによってさまざまです。 成人式当日は会場での撮影もありますが、何かと慌ただしくなり思うような写真を撮れないことも。 大切な瞬間をきれいに記念に残したいなら、前撮りのサービス内容にもこだわってショップを選んでみましょう。 ママ振袖を着てみたいけれど、当日はレンタル振袖がいいので迷う人や、せっかく二十歳の記念なので、着物だけでなくドレスの写真もプロに撮ってもらいたいというワガママな希望にもサラッと応えてくれるのがこちらのレンタルショップ。 前撮りのドレス撮影は無料、持ち込み振袖を着用するのもOK。 また、成人式当日とは違う着物での前撮りもできます。 レンタル成約による特典が充実していることも魅力です。 デザイン 新作など色柄の幅も広い 着付け・ヘアメイク キャンペーンでは含む 着付会場 店舗 小物 プラン込み オプション 前撮り時のドレス撮影無料・成人式のレンタル振袖意外の振袖着用での撮影可能・成人式の年の3月まで何度でもレンタル可能 皆と同じはつまらない、ちょっと差をつけたいと考えている人におすすめなのが、プリンセス振袖。 ネットレンタルショップですが、店舗を持つお店のような相談はLINEなどで行うことも可能です。 成人式に必要なものはプレゼントの肌着からショールまですべて揃っているから安心。 ヘア・メイク・着付は自分で近くの美容室へ予約が必要ですが、とにかく可愛いコーディネートで目立ちたい人にはぴったりです。 返却方法は、もともと振袖の入っていた箱や不織布製の収納ケースに入れて、宅配便で返却するところがほとんど。 ただし、宅配便料金についてはレンタル料に含まれるところと、自己負担のところに分かれます。 成人式会場でのみ着用し写真をお友達と撮影したなら、あとは動きやすいドレスでという人なら、そのまま着付会場で式典の直後に返却してしまえば宅配料金はかかりません。 また、返却方法と共に気になるのが、シミや汚れをつけてしまった時のクリーニングです。 慣れない着物を着ていると、その分リスクも高いのでクリーニング代が込みになっているところがおすすめ。 クリーニング代としては振袖の場合、5,000~1万円位はしますので、確認しましょう。 ただ、マジックやペンキなど汚れの程度がひどい場合は、料金がかかりますのでご注意ください。

次の

振袖レンタルで人気!全国展開のオンディーヌをチェック

振袖 レンタル 口コミ

振り袖のレンタル料だけでなく、着物以外の小物類にかかる料金もしっかり確認しておきましょう。 できるだけコストを抑えたいなら、小物料金込みのサービスを提供しているショップがおすすめです。 振袖の着付には、肌着や足袋といった直接肌に身に付けるものをはじめ、草履やブーツ・バッグ・白いふわふわのショールといった振袖のコーディネートネートに欠かせないものがいくつかあります。 直接肌に身に着ける肌着や足袋はプレゼントにしているケースも多いですが、それ以外のアイテムは別途料金が発生してしまうことも。 また気に入ったアイテムがなければ、自分で購入しなければならない場合もあります。 ついつい振り袖にばかり注目してしまいがちですが、納得のコーデを完成させるためにも、着物以外の小物類の品揃えや利用料金の確認も忘れないでくださいね。 華やかな振り袖の写真をきれいに残したいなら、前撮りサービスが充実しているショップがおすすめです。 振り袖をレンタルすることで前撮りサービスをお得に利用できたり、ヘアメイクや小物レンタルを特典としてつけてくれるところも。 また、早割キャンペーンを利用すれば、写真のカットがサービスされるケースもあります。 さらに、屋外のロケーション撮影と室内スタジオの両方から選べたり、ドレスと着物の両方を着て前撮りできたりと、サービス内容もショップによってさまざまです。 成人式当日は会場での撮影もありますが、何かと慌ただしくなり思うような写真を撮れないことも。 大切な瞬間をきれいに記念に残したいなら、前撮りのサービス内容にもこだわってショップを選んでみましょう。 ママ振袖を着てみたいけれど、当日はレンタル振袖がいいので迷う人や、せっかく二十歳の記念なので、着物だけでなくドレスの写真もプロに撮ってもらいたいというワガママな希望にもサラッと応えてくれるのがこちらのレンタルショップ。 前撮りのドレス撮影は無料、持ち込み振袖を着用するのもOK。 また、成人式当日とは違う着物での前撮りもできます。 レンタル成約による特典が充実していることも魅力です。 デザイン 新作など色柄の幅も広い 着付け・ヘアメイク キャンペーンでは含む 着付会場 店舗 小物 プラン込み オプション 前撮り時のドレス撮影無料・成人式のレンタル振袖意外の振袖着用での撮影可能・成人式の年の3月まで何度でもレンタル可能 皆と同じはつまらない、ちょっと差をつけたいと考えている人におすすめなのが、プリンセス振袖。 ネットレンタルショップですが、店舗を持つお店のような相談はLINEなどで行うことも可能です。 成人式に必要なものはプレゼントの肌着からショールまですべて揃っているから安心。 ヘア・メイク・着付は自分で近くの美容室へ予約が必要ですが、とにかく可愛いコーディネートで目立ちたい人にはぴったりです。 返却方法は、もともと振袖の入っていた箱や不織布製の収納ケースに入れて、宅配便で返却するところがほとんど。 ただし、宅配便料金についてはレンタル料に含まれるところと、自己負担のところに分かれます。 成人式会場でのみ着用し写真をお友達と撮影したなら、あとは動きやすいドレスでという人なら、そのまま着付会場で式典の直後に返却してしまえば宅配料金はかかりません。 また、返却方法と共に気になるのが、シミや汚れをつけてしまった時のクリーニングです。 慣れない着物を着ていると、その分リスクも高いのでクリーニング代が込みになっているところがおすすめ。 クリーニング代としては振袖の場合、5,000~1万円位はしますので、確認しましょう。 ただ、マジックやペンキなど汚れの程度がひどい場合は、料金がかかりますのでご注意ください。

次の

一蔵の特徴と口コミを紹介

振袖 レンタル 口コミ

確かに二千円は安かったので失敗しても大丈夫・・・そう思って予約したのです。 成人式の前々日に届いた振袖は、化繊のペラペラした見るからに安物の振袖。 色や柄は同じですが、現物を見てがっかりしました。 安かろう悪かろうの言葉の通り。 二千円を無駄にしただけではなく、肝心の成人式に振袖が着られなくなり、美容院もキャンセルして本当に残念な結果となりました。 素敵な振袖を着た友人もレンタルで揃えたとか。 値段を聞くと一式で10万円と言われ、やはりレンタルでもそれ位出さないと結局使えないと反省しました。 ホームページでは、同じ振袖でも購入とレンタルが選べて、それぞれの費用も書いてあります。 実際に店舗で試着もできるというので、休日に母と出かけました。 ホームページで振袖をチェックしましたが、どれも素敵で決められなかったのです。 ただ実際着てみると、似合うもの、似合わないものがあるのですね。 その中で顔映りが良いものが2枚残りました。 成人式以外に振袖を着る機会があまりないと思ったので、結局レンタルということで、気に入った2枚のうち1枚を予約しましたが、次に振袖を着る機会ができた時に、もう1枚を着たいと思います。 やっぱり試着できるショップを選んで正解でした。 不安を抱えながら、有名呉服店の展示会に行ってみると・・・噂のとおりでビックリです。 気になる振袖を肩に掛けると、店員さんが寄ってきて「お似合いですよ」攻撃!すぐに他の店員さんが高そうな帯を持ってきます。 母と私なら断れなかったかも知れませんが、同行してくれた叔母が強いのです。 「今日は見に来ただけです」と言うと、店員さん達は「どうぞごゆっくり」と言って、やっと解放してくれました。 叔母の話では「成人式の着物だけ売ろうとするお店は駄目。 着物を通して長くお付き合いのできるお店を選びましょう」とのこと。 さっきの店員さん達を見ると、別の来店客が試着した振袖にさっきの帯を薦めています。 「売れればいいんだ」そんな接客態度にガッカリです。 すると「成人式前撮り無料」の他、「成人式当日のメイク&着付け無料」の特典も付くのだとか。 キャンペーンならではのお得な特典が沢山用意されていました。 レンタル料だけでなく特典分の価格も確認すると、本来なら結構な金額になることが分かりビックリ!即効でそのショップでレンタルすることを決めました。 成人式の夜にクラス会があり振袖で出席したら、襟元などに食べ物を落としたらしく、新しい振袖を汚して帰ってきたのだとか。 叔母には山ほど叱られたと言っていました。 そんな話を聞いていたので、私は当然振袖レンタルになったのです。 調べてみると、普通に汚した場合なら追加料金なしというお店があったので、そちらに決めました。 両親にも了解をとっていたのですが、いきなり祖母が「女の子が成人式で振袖を着ないなんて!」と母親に文句を言ったらしく、急遽、振袖を着て成人式に出席することになったのです。 とは言っても、今から振袖なんてどうしましょう…と慌てて母と駅前の呉服店に相談に行くと、何と「丁度キャンセルが出た振袖がありますよ」と言うのです。 見せていただくと、私好みの可愛いピンクの振袖。 そのお店は三カ月前までキャンセル料無しということで、ギリギリのタイミングでキャンセルになったとか。 帯と小物だけでなく美容院も同時キャンセルになったというので、全部予約をお願いしました。 ラッキーでしたね。 まとめ~安心できる振袖レンタル店とは 最近はネットのレンタル着物店も増えてきて、選ぶ方も難しくなりました。 成人式の振袖選びは時期的に集中することもあり、大変なもの。 安心して選べるレンタルショップは、何といっても信用のおける店ということ。 信頼と実績、これが一番かも知れません。 そしてできれば試着できるお店が安心です。 自分に似合うかどうかを確認して、イメージにあった小物を店員さんと相談できれば尚良いと思います。 一生に一度の成人式ですから、良い思い出になるように頑張って下さい。

次の