ご回答頂き。 「ご回答頂きますようお願い致します」意味と使い方・メール例文

「ご回答頂きありがとうございます。」は変?

ご回答頂き

前回相談させて頂き同世代のお坊さんより回答頂きました。 当時の私の気持ちを理解頂き救われました。 過去を振り返り後悔する事がどれだけ意味が無いか自分の意思とは関係なく理不尽な理由で辛い現実を生きてる方が沢山いる、私は自分の意思で決断しその事を後悔し、苦しんでいる。 長い人生の先の事など考えられなかった若い頃です 結婚して子供も出産して迷惑も心配もかけず親以上の子供に成長してくれました。 子供も成長し自分の時間が出来これから先の事を考える時間が出来た時若い頃の後悔(看護学校を辞めた事)が始まりました。 あの選択があったから今の子供にも会えたと。 違う選択をしたならばこの子達は私の子供として生まれて来る事はなかった、それだけでもあの選択は間違ってなかったと自分に言い聞かせています。 過去の後悔を断ち切る気持ちを持つ為にはどうすればいいのでしょうか? 仕事をリストラされそうで先の不安しかありません。 毎日これから先歳を重ねて仕事も収入も無くなると不安の中で生まれた後悔です。 大前提として、私達人間が勘違いしていることがあります。 過去の自分と今の自分を「同一人物」だと勘違いしているのです。 細胞は毎日新陳代謝で入れ替わっています。 脳神経を流れるエネルギーは瞬間ごとに新しいエネルギーです。 物理的には、過去のあなたはもういない、今のあなたは過去とは別の物体です。 ただ、記憶データを受け継いでいるだけ。 サッカーの試合で、途中から選手交代し、あなたが途中出場したようなもの。 前の選手のミスの失点をあなたが引き継いでプレイしますが、所詮は他人がやったミス。 あなたは、あなたの与えられた「今」をできる範囲でプレイすればよいだけ。 過去の自分は別のプレイヤーだったと思いましょう。 仏教では無常と言います。 無常とは、全ては変化するという意味とともに、瞬間瞬間ごとに新しいんだよという意味もあります。 今の自分は、新しい自分。 あなたは、悩みや相談ごとがあるとき、誰に話しますか? 友だち、同僚、先生、両親、インターネットの掲示板など相談する人や場所はたくさんあると思います。 そのひとつに、「お坊さん」を考えたことがなかったのであれば、ぜひ一度相談してみてください。 なぜなら、仏教は1,500年もの間、私たちの生活に溶け込んで受け継がれてきたものであり、僧侶であるお坊さんがその教えを伝えてきたからです。 心や体の悩み、恋愛や子育てについて、お金や出世とは、助け合う意味など、人生において誰もが考えることがらについて、いろんなお坊さんからの癒しや救いの言葉、たまに喝をいれるような回答を参考に、あなたの生き方をあなた自身で探してみてはいかがでしょうか。

次の

ご確認ありがとうございますって英語でなんて言うの?

ご回答頂き

4月から社会人になり、ちゃんと貯金をしなきゃ...。 でも、一人暮らししたい!現場も行きたい!自担にお金も払いたい!!! と、欲に任せるといくらお金があっても足りない...。 ジャニオタの先輩方はどうしているんだろう?ご教授いただきたい... ! という友人との会話から始まったアンケート 100件くらいの回答が集まったらいいなと思っていたら、 有り難いことに 219件の回答を頂きました。 自宅待機で暇を持て余していただけの一個人のアンケートにお付き合いいただき 本当にありがとうございます!! 初めてのアンケートかつ、もほぼ使ったことがなく 意識の低い新卒 至らない点ばかりかと思いますが、簡単に結果をまとめさせていただきました。 もちろん アンケートの正確性を求めるものではないので、ふーん。 というくらいに一緒に楽しんでもらえると嬉しいです。 アンケート期間:4月27日~5月6日 方法:フォームを利用 回答数:219件 必須回答:7問 選択式 任意回答:2問 記述式 目的:居住形態による貯金額や現場数に差があるのかを調べる。 質問内容:• 長くなりそうなので、早速サクサク進めていきたいと思います。 あなたの居住形態を教えてください。 アンケートに回答してくださった219人の方の内訳になる。 居住形態による違いが知ることを目的としているため、今回のアンケートの分母となる部分である。 その他の回答としては、「平日一人暮らし、休日実家に帰省」、「既婚 家あり」の2件があった。 平日一人暮らしで休日に実家に帰省してるのめっちゃ理想形…! 今回のアンケートの目的はあくまでも居住形態による違いをみたいというものなので、Q2以降は「 実家暮らし」「 一人暮らし」「 ・同棲・その他」のションに分けて集計を行っている。 「その他」の詳細をみたら、「・同棲」のセクションじゃなかったかなと思ったのですが集計が面倒なので気にしないことにします。 また、基本的には回答が多く集まった「実家暮らし」と「一人暮らし」の2つに重きを置いて考えていくこととする。 あなたは社会人生活何年目ですか? 「社会人生活が長くなったら、一人暮らしをする人が増えるのではないか。 」という予想をもとに、何年目くらいから一人暮らしができるのか分かればいいな、という思いで行った質問だったが、全ての居住形態で ほとんど結果は変わらなかった。 多少の誤差はあれ、全ての居住形態で割合がほとんど変わらないということは、予想とは異なり、社会人になって最初の 居住形態を何年経っても続けている人が多いということになる。 あなたが払っている家賃 実家に入れている金額 はいくらですか? 他の質問は3つのセクションで回答の選択肢を統一したが、 ・実家暮らしには「入れていない」という選択があるだろうこと ・現在実家暮らしの私が親との交渉材料にしたい という考えから邪道なのは百も承知で、実家暮らしだけ選択肢を細かくさせてもらった。 言い訳をすると、こんなに多くの方に協力してもらえると思わなかったんです。 すみません…。 というわけで、まず 実家暮らしから。 親「皆5万くらい入れてる!」 私「!?絶対そんなに入れてないやろ!」 と言い合いしていた私、この結果だけで今回のアンケート既に大満足でございます。 皆さんありがとうございました。 この結果をもって親に交渉しに行きたいと思います。 私の都合はさておき、実家から出たら少なからず大きな出費になる家賃というお金が 30%近くタダで済んでいるのはかなり大きい気がする。 なにより、実家にいたらここには 家賃だけではなく食費やも含まれている。 実家暮らしの約95%の人が給料から5万円以下で、約30%の人はタダで家賃・食費・が賄われているのは、なんだかんだでお金がかかるオタクにとってかなり大きなアドバンテージではないだろうか。 では、 実家から出たらどのくらいかかるのか。 アンケートの際には、自分で払っている金額という限定を行うために、会社負担が負担してくれる手当などは抜くように注意書きを行った。 一人暮らしでは60%近くが社会人生活5年目までの方が回答してくださったということもあり、 半数が5万円以下の負担だった。 もう少し細かく分ければ良かったと反省している部分でもある。 ・同棲した場合の家賃は折半だろうから、一人暮らしより広い部屋を借りるとしても割安になるかなと考えていたが、予想よりも高くついているように思う。 私の職場はの場合も世帯主扱いで手当てが出るから、もしかしたら・同棲相手と2人とも手当がもらえることになるかなとも思った しかし、これはQ2で社会人生活の年数が実家暮らしと一人暮らしよりも長い方に割れていた結果の流れから思えば取り立てるほどの疑問ではないのではないだろうか。 ちなみにオタクとか関係なく調べたところによると、家賃は手取りの三分の一までに抑えるべきだそう。 家賃とは別に毎月かかる金額いくらですか? ここでは生活するうえで削ることの難しいだろう金額というイメージで尋ねた。 アンケートではイメージを共有するため「、通信費、食費、返済など、毎月ほぼ固定でかかる金額」と具体例を入れた文章も補足して尋ねている。 から引き継ぐことになるが、実家暮らしはや食費がかからないためこの項目の差もかなり大きかった。 実家だと3万円以下で済ませられる人が約40%いるのに対し、一人暮らしでは10%ほどと 30%近くの差が開く。 また、10万円以上かかると答えた人たちも実家暮らしでは5%ほどに対して、一人暮らしでは約15%存在した。 唯一「3万円以上~6万円程度」がすべての居住形態で近しい割合になったが、それぞれの分布をみると、 実家では余裕をもって生活してもこの金額しかかからないのに対して、一人暮らしではこの金額に抑えようと努力が必要になるのではないかという気がする。 1年間でどれくらいコンサートや舞台に足を運びますか? これまで、どうしても生活費として削れない金額に差が開くのを見てきた。 では、この金額の差は、仕事を頑張るうえでのご褒美の一つである現場数にはどのくらい影響が出てくるのか。 社会人になったらやっぱり時間の都合がつかなくなったりして現場に行きづらくなるのかなと思ってこの選択肢にしたのだが、全然そんなことなかった。 ふたを開けてみると、30%以上の人が平均月2回以上のペースで現場に行っているという結果…!!! 学生時代に比べたら減ったよという方もいるのかもしれないけれど、個人的には勇気が出ました、ありがとうございます。 そして、肝心の居住形態による差異。 これが まさかのほとんどない。 「26公演以上」と答えた割合が実家暮らしの人に一番多かったのは間違いなく、分母が大きく異なったアンケートである誤差とするには大きいかもしれないが、全体的な割合の分かれ方としては予想よりも違いが少ない印象である。 強いて気になった点を挙げるとするならば、この多少ともなり存在する誤差が6~25公演からなる4つの中間層の選択肢にぶれたわけではなかったことだろうか この4つを足したとき実家暮らし、一人暮らし共に約45%。 一番小さい選択肢である「0~5公演」と一番大きい選択肢である「26公演以上」の2つの間で二極化する形で誤差が生じる結果となっていた。 1年でオタ活にいくらほど使いますか? もう少し広いアバウトな形でのアンケートもとってみた。 今回、オタ活費用は「コンサートや舞台などの現場、CD、円盤、グッズ代、雑誌代はもちろん、遠征費にかかる交通費やホテル代などもすべて含めるもの」と定義し、アンケート上でも補足してある。 実家暮らしのグラフが綺麗に等分されているのに対して、 一人暮らしと・同棲では60万円未満の選択肢に多く集まったことが分かる。 現場数よりも顕著な差が出たことから、現場を減らすのは最終手段。 実家暮らし以外の人はチケット代ではなく、それ以外のオタ活費を節約している人が多いことが予想できる。 推しに会える現場を減らすのは最終手段という気持ちよく分かります。 1ヵ月にいくら貯金をしていますか? ではこのオタ活費用は、どのくらいの余裕をもったうえで出てきているものなのか。 1ヵ月に貯金をどのくらいしているのかということからみていきたい。 一人暮らしでは6万円以下を90%以上が占めた。 実家暮らしでも6万円以下が多数を占めることには変わりないが、 一人暮らしのグラフではほとんど見られなかったそれ以上の割合も15%程度存在する。 ちなみに、それ以上を選んだ人の中から少なく見積もり仮に月7万円を貯金し続けるとする。 すると年間では84万円貯まる。 これはが19~35歳男女6,263人に調査したアンケートの結果でも上位25%にはなる額だ。 一人暮らしでは努力しても不可能に近い額も、実家暮らしであれば、親の協力や努力次第でジャニオタをしながらでも人並み以上の額を貯めることが15%近くもできる。 また、その他の回答としては、 ・ボーナスのみ貯金 ・金額は決めずに余った額は全額 という回答が多かった。 そして、全ての居住形態で一定層ある貯金をしていない割合。 貯金ができたことがない私としては安心のような不安のような...。 余談だが、理想としては手取り額の1~2割を貯めるのがいいと聞いたことがある。 何を目的にした貯金ですか? 私が貯金できないタイプ したいのに何故か全部使っちゃう で、他の人がなにをモチベーションに貯金しているのかが分からなかったため、ここは自由記載にさせてもらった。 自由記載のものを簡潔にまとめた結果がこれだ。 複数回答あり 将来と老後で分けたのは、「結婚資金」や「将来の引っ越し費用」などがあったからである。 老後も将来には変わりないが、中期的な将来のためのものと、老後まで引き落とさない意思のあるものを1つにまとめるのは違うのでは。 と思ったので今回は分けさせてもらった。 「オタ活費用」が「緊急時用」の割合を超えているのはジャニオタへのアンケートならではである。 ただ、これは次のQ9の回答を読んだ印象になるのだが、具体的にあがっていた アドとしての目的は「病気やケガなどの緊急時用は少なくとも残しておくべき」というものが多かった。 「その他」には、「担タレ」という羨ましいものや「投資」というハイレベルなものまで。 貯金する気はあるのに何故か貯まらない私と似たタイプの方は一緒に参考にして頑張りましょう。 さて、ここまで読んでくれた方ありがとうございます!!!!! お疲れ様です!!!!!!!! ここまでWordの下書きで12ページ目 恐怖 グラフが多いからで文字数はそんなにないことが救いです。 素朴な疑問が一つでも解消できるものとして共有できていたら嬉しいです。 新社会人へのアドやその居住形態の良いところ・悪いところ、自担のアピールまで!誰かに伝えたいことがありましたら教えてください。 ですが、 自由記載にしたらほとんど集まらないと思っていたら 103件もの回答を頂きました。 ありがとうございます!!!! しかも、たくさん書いてくださった方が多く、 ジャニオタの文章って読むの楽しいし、数字よりも文章のほうが分かりやすいのでは? ということで、アドや自担のアピールを自由に綴っていただいた回答すべてを掲載させていただくことにしました。 ただ、わたしが一言もはさまずにコピペをしても余裕の1万字越え。 ということで、さすがに長すぎるので、次のブログに移行せていただきたいと思います。 や具体的な貯金方法などのアド、自担のオススメなど。 お時間ある方はぜひ読んでみてください! junjunzaibatsu.

次の

英語で以下の通り回答します|英文メール例文とサンプル

ご回答頂き

この記事の目次• 意味 「ご回答いただきありがとうございます」は「回答してもらいありがとう」という意味。 なぜこのような意味になるのか? そもそもの意味と敬語について順をおって解説していきます。 すると意味は「回答してもらい~」と解釈できます。 「ご連絡いただく=連絡してもらう」「ご指導いただく=指導してもらう」などのようにして使われる語とおなじ意味。 上司・目上・ビジネスメールに使うフレーズとしてはとても丁寧で好感がもてますね。 ここで「ご回答」の「ご」の部分は向かう先を立てるために使う敬語であり謙譲語の「お(ご)」です。 回答 = 回答すること• すると「ご回答いただきありがとうございます」の意味は… 「回答してもらい、ありがとう」 のように解釈できます。 敬語の種類 つづいて「ご回答いただきありがとうございます」の敬語の成り立ちについて。 この項目は少しマニアックな敬語の解説になります。 敬語について細かく学ぶ必要のないかたは読み飛ばしてください。 「ご回答いただきありがとうございます」の敬語 繰り返しにはなりますが「ご回答いただきありがとうございます」を敬語としてみると、以下のように成り立ちます。 もとになる単語「回答」• 「〜してもらう」の謙譲語「お(ご)〜いただく」を使い、• 「ありがとうございます」をくっつけた敬語 あるいはもっと細かくすると以下のような敬語の解釈もできます。 もとになる単語「回答」に謙譲語「お・ご」で 「ご回答」• さらに「〜してもらう」の謙譲語「〜いただく」で 「ご回答いただく」• とにかく敬語としては全くおかしいところは見当たりません。 間違い敬語でもなく二重敬語でもなく、正しい敬語です。 相手の行為にたいして使い、自分の行為には使わないことが基本。 自分の行為に使い、相手の行為には使わないことが基本(例外あり)。 じつは尊敬語と謙譲語にはどちらも「お・ご」の使い方があります。 謙譲語としての「お・ご」の使い方はたとえば、 「会議日程の ご連絡」 「忘年会開催の お知らせ」 「販売状況の ご報告」 「転勤の ご挨拶」 「貴社ご訪問の お願い」 こんな感じのフレーズがあります。 よくビジネスメールの件名で目にする表現ですね。 ところが例文は自分が「ご連絡・お知らせ・ご報告・ご挨拶」するため「お・ご」をつかうのはおかしいと感じるかたもいらっしゃることでしょう。 これは、 謙譲語「お・ご」の使い方を知らないためにくる勘違いです。 尊敬語の「お・ご」だと勘違いしているために間違い敬語と感じるのですが、実際にはどれも正しい敬語をつかっています。 ややこしければ「お・ご〜いただく」セットで謙譲語と覚える 謙譲語の「お・ご」は尊敬語の「お・ご」と勘違いしやすい敬語です。 ややこしく感じる方は「お(ご)〜いただく」をセットで謙譲語と覚えておくとよいでしょう。 また謙譲語で使われる「お・ご」はパターンが限られます。 ざっくりと以下の使い方をマスターしておけばビジネスシーンでは困らないでしょう。 たとえば「了承」「連絡」「教示」「容赦」「査収」「取り計らい」など。 ここで(お・ご)と( )書きにしているフレーズは「お・ご」があってもなくても敬語としては丁寧。 この謙譲語の「お・ご」を使いすぎると文章が「お・ご」ばかりになるため要注意。 バランスを考えて使いましょう。 また丁寧語「ます」とくみあわせて「〜します」「〜いたします」とするのが丁寧な使い方ですのでご留意ください。 使い方 つづいて「ご回答いただきありがとうございます」の使い方について。 文字どおり回答してもらったときのお礼に使います。 取引先など社外あてに限らず、上司や目上など社内あてのメールにも使える丁寧な敬語フレーズです。 使い方「ビジネスメール書き出しの挨拶」 「ご回答いただきありがとうございます」はとくに上司や目上・取引先から何かの回答を受けたとき。 返信ビジネスメール書き出しの挨拶に使います。 具体的にはたとえば、 取引先にアンケートの依頼をして返信があったとき。 -ビジネスメール例文- お世話になっております。 早々にご回答いただきありがとうございます。 それではいただきました結果を基にアンケート結果を集計し、改めてご報告いたします。 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。 のようにして使うと丁寧です。 まぁとにかく「回答してくれてありがとう!」という意味ですので、そのようなビジネスシーンであれば大抵は使えますね。 敬語の種類としては以下のとおり。 もとになる語「回答してもらいありがとう」• 丁寧語「ます」の活用形「まして」で「ご回答いただきまして」• あるいは 「ご回答くださり、ありがとうございます」としてもOK。 あるいは単に「ご回答ありがとうございます」としてもまぁ問題はありません。 結論としてはどれを使っても丁寧な敬語です。 【例文】ビジネスメール全文 つづいて「ご回答いただきありがとうございます」を使ったビジネスメールの例文を紹介します。 目上・上司にかぎらず社外取引先にもつかえる丁寧な敬語フレーズにしています。 ご参考にどうぞ。 to社内:アンケートを依頼したあと、お礼返信メールする 【to社内・各位・上司など】 アンケート依頼メールにたいする返信をもらったあと。 さらに返信メールでお礼するメール例文。 ご多忙にも関わらずご回答いただき誠にありがとうございます。 それではいただきました結果を基にアンケート結果を集計し、改めてご報告いたします。 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。 人事部 ノマド to社外:アンケートを依頼したあと、お礼返信メールする 【社外ビジネス・テンプレート】 アンケート依頼メールにたいする返信をもらったあと。 さらに返信メールでお礼するメール例文。 転職・ノマドでございます。 このたびは弊社の主催する「採用に関するアンケート」にご回答いただき誠にありがとうございます。 企業様のご意見を伺うことができ大変勉強になりました。 改めて感謝申し上げます。 なおいただきました結果につきましては弊社で取りまとめの上、追ってご報告いたします。 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。 「 ご回答いただきありがとうございます」と似たような表現には 「 ご回答くださいましてありがとうございます」 これって何が違うのでしょうか? 結論としてはどちらも上司や目上・取引先などに使える丁寧な敬語フレーズです。 ここではその根拠について順を追って解説していきます。 敬語・意味の違い まずは敬語と意味の違いについて。 とくに色づけした部分についてよくご確認を。 「まして」の部分は丁寧語「ます」の活用形 色づけしたところが主に違います。 どちらも同じように使える ということで、 「ご回答いただく=回答していただく」なのか「ご回答くださる=回答してくださる」なのか、という点において違いますが丁寧さとしてはまったく同じです。 また、 「 ご回答いただきありがとうございます」「 ご回答くださいましてありがとうございます」はどちらも結局のところ、お礼を述べているわけであってどちらも同じように使います。 おっさん営業マンの経験値であり、本来でしたらどちらも同じように使えます。 どちらも丁寧な敬語フレーズですので、あまり悩む必要はありません。 「いただく」vs「くださる」の使い分け せっかくですので「いただく」「くださる」の違いを例文で考えてみます。 たとえば結び・締めに使う「お願い」するときのシーンを考えましょう すると… 「ご容赦 くださいますようお願い致します」 「ご容赦 いただきますようお願い致します」 「ご回答 くださいますようお願い致します」 「ご回答 いただきますようお願い致します」 「ご回答 くださいますようお願い致します」 「ご回答 いただきますようお願い致します」 こんな敬語フレーズをよく使います。 実はこれらは「くださる」を使うのが一般的です… 「いただく」としても丁寧ではありますが… ところが、たとえば何かをもらった時のお礼のシーンを考えます。 「たいそうな お品をくださりありがとうございました」 「たいそうな お品をいただきありがとうございました」 もうひとつ、 「 ご指導して くださりありがとうございます」 「 ご指導 いただきありがとうございます」 上記の例文はどれも敬語としては正しい使い方。 ただ圧倒的に「いただき〜」とするほうが多いですね。 本来でしたらどれも丁寧な敬語であり同じように使えます。 どの例文も上司や目上・取引先などのビジネスメールに使える丁寧な敬語フレーズにしています。 ご参考にどうぞ。 依頼・お願いビジネスメール結びに使う「ご回答」 お礼シーンだけじゃない「ご回答」の使い方。 ほかには何かしらの出欠を目上や上司・取引先に「回答してほしい」とお願い・依頼をするときのビジネスメール結び締めとして使います。 たとえば、• 例文「誠に勝手を申し上げますが10月10日までに ご回答くださいますようお願い申し上げます」 意味は「回答してくれるようお願いします」• 例文「誠に勝手を申し上げますが10月10日までに ご回答のほどお願い申し上げます」 意味は「回答してくれるよう、どうかお願いします」• 例文「誠に勝手を申し上げますが10月10日までに ご回答いただければ幸いです」 意味は「回答してもらえたら嬉しいです」• 例文「誠に勝手を申し上げますが10月10日までに ご回答いただきたく存じます。 何卒よろしくお願い致します」 意味は「回答してもらいたいと思います」• 例文「誠に勝手を申し上げますが10月10日までに ご回答いただければと存じます。 何卒よろしくお願い致します」 意味は「回答してもらえたらと思います」 のようにお願いすると丁寧です。 「ご回答いただければ幸いです」がもっとも丁寧な敬語であり、あとはほぼ等しいレベル。 まぁ、ようするに「回答してね!よろしく」という意味なのです。 「お願い申し上げます=お願い致します」 ところでビジネスシーンでは、 「ご回答くださいますようお願い申し上げます」としても丁寧ではありますが… 「ご回答くださいますよう お願いいたします」「ご回答くださいますよう お願い致します」と言い換えすることもできます。 また「どうか」という意味の「何卒(なにとぞ)」をつかい、 「ご回答くださいますよう 何卒よろしくお願い申し上げます」 頭の片隅にいれておきましょう。 お願いするときは前置きに気づかいのフレーズを! ビジネスメールを丁寧にするためのコツ。 「回答してほしい」のようにお願いするときには「ご回答」の前置きに気づかいのフレーズを使うとより丁寧な印象のメールとなります。 たとえば以下のようなフレーズがあります。 恐縮=申し訳なく思うこと 「お忙しいところ恐縮ではございますがご回答~」 「お忙しいところ大変恐縮ではございますがご回答~」 「たびたび恐縮ではございますがご回答〜」• 恐れ入る=申し訳なく思う 「お忙しいところ恐れ入りますがご回答〜」 「お忙しいところ大変恐れ入りますがご回答〜」 「たびたび恐れ入りますがご回答〜」• お手数=お手間 「お忙しいところお手数お掛けしますがご回答〜」 「お忙しいところ大変お手数ではございますがご回答〜」• 勝手を申し上げる=自分勝手を言う 「誠に勝手を申し上げますがご回答〜」 ほかにも色々ある「ご回答」の例文 敬語の種類というのは本当にいろいろあります。 ほんの一例ですが他にもある使い方を例文にまとめておきます。

次の