名古屋 市 粗大 ごみ 受付。 名古屋事業ごみ受付センター ┃名古屋市内の事業所向け粗大ごみの収集・回収・処分

名古屋市粗大ごみの出し方

名古屋 市 粗大 ごみ 受付

回収処分前の注意点• 行政・自治体で粗大ごみを処分するのは「名古屋市内に居住所がある個人」に限ります。 市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。 アスベスト含有家庭用品を申し込む際は、その旨を粗大ごみ受付センターにお伝えください。 詳細は• 収集日の7日前 前の週の同一曜日 までにお申込みください。 戸別回収 名古屋市の戸別回収は 「有料で事前申込制」です。 以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。 (1)電話またはインターネットで申し込む 施設名 粗大ごみ受付センター 電話番号 フリーダイヤル:0120-758-530 携帯電話:052-950-2581 通話料有料 受付時間 月曜日から金曜日(年末年始を除く) 午前8時~午後4時45分 インターネット申し込み 24時間受付 (2)粗大ごみのシールを購入する 以下の場所で粗大ごみのシールを購入してください。 粗大ごみのシール購入料金 粗大ごみのシールは、• 有料粗大ごみ処理券A(250円)• 有料粗大ごみ処理券B(500円) の2種類があります。 それぞれの処分品に記入されている料金を組み合わせて支払いましょう。 詳しくは、「」を確認してください。 (3)当日の朝午前8時までに、申込時に指定した場所に粗大ごみを出す 有料粗大ごみ処理券に、 『収集日(持込み日)と受付番号』または『収集日(持込み日)と氏名』を記入のうえ、品目ごとに見やすい場所に貼ってください。 持込み処分 名古屋市の持ち込み処分は 「有料で事前申込制」です。 ただし、戸別回収よりもお安く処分できる可能性があります。 以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。 持込み処分の注意点• 袋に入れて持ち込む場合は、中身の見える透明・半透明の袋を使用してください。 住所などの確認のために、受付窓口で運転免許証の提示を求めることがあります。 徒歩や自転車での搬入はできません。 また、車両の大きさにより搬入できない場合があります。 処理施設に行く前にごみの発生した区の環境事業所で手続きを行わないと搬入ができません。 持ち込むごみの種類や、ごみのでた区によって搬入先が異なります。 (1)電話またはメールで申し込む ごみの発生した区の環境事業所でお申し込みをしてください。 、、、、、、、、、、、、、、、 結束などの前処理が必要なものや搬入できないものもありますので、できるだけ、事前にお電話でご相談ください。 千種区 施設名 千種環境事業所 電話番号 052-771-0424 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 東区 施設名 東環境事業所 電話番号 052-723-5311 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 北区 施設名 北環境事業所 電話番号 052-981-0421 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 西区 施設名 西環境事業所 電話番号 052-522-4126 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 中村区 施設名 中村環境事業所 電話番号 052-481-5391 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 中区 施設名 中環境事業所 電話番号 052-251-1735 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 昭和区 施設名 昭和環境事業所 電話番号 052-871-0504 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 瑞穂区 施設名 瑞穂環境事業所 電話番号 052-882-5300 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 熱田区 施設名 熱田環境事業所 電話番号 052-671-2200 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 中川区 施設名 中川環境事業所 電話番号 052-361-7638 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 港区 施設名 港環境事業所 電話番号 052-382-3575 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 南区 施設名 南環境事業所 電話番号 052-614-6220 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 守山区 施設名 守山環境事業所 電話番号 052-798-3771 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 緑区 施設名 緑環境事業所 電話番号 052-891-0976 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 名東区 施設名 名東環境事業所 電話番号 052-773-3214 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス• 天白区 施設名 天白環境事業所 電話番号 052-833-4031 受付時間 月曜~金曜 午前8:00~午後16:45 メールアドレス (2)持ち込み処分の手数料 持ち込み処分の場合、粗大ごみのシールは必要ありません。 〒455-0855 愛知県名古屋市港区藤前2-101 持込受付時間 月曜~金曜 午前8時30分~午後5時 ごみの発生区 中村区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区 名称 鳴海工場 住所 〒458-0801 愛知県名古屋市緑区鳴海町天白 持込受付時間 月曜~金曜 午前9時~午後5時 正午から午後1時を除く ごみの発生区 南区・緑区・天白区• 不燃ごみ・粗大ごみ 名称 大江破砕工場 住所 〒455-0025 愛知県名古屋市港区本星崎町南4047-13 持込受付時間 月曜~金曜 午前8時30分~午後5時 ごみの発生区 全区対象• 破砕困難なもの、燃えがら、長大なもの(概ね180cmを超えるもの) 名称 愛岐処分場 住所 〒507-0044 岐阜県多治見市諏訪町川西75 持込受付時間 月曜~金曜 午前9時15分~午後4時10分 12時~12時45分までは搬入できません) ごみの発生区 全区対象 よくわからない…という方は自治体へご連絡ください。 これは自治体で処分できるのか?というご質問は以下の連絡先に直接ご相談ください。 名称 環境局 事業部 作業課 業務係 電話番号 052-972-2399 自治体処分に向いていないケースと業者のメリット 粗大ごみを自治体・行政を活用して出すことができれば、無料もしくは格安で処分することが可能です。 ですが、• 大量の粗大ごみ処分をしたいが、行政では対応してくれない…。 そもそも粗大ごみが大きすぎて屋外に出すこともできない…。 全てを一気に片付けたいが、行政では捨てられないゴミもあると言われた…。 このようなケースだと、自治体・行政での粗大ごみ処分には不向きだと思われます。 また、お急ぎの場合では自治体・行政では柔軟な対応はしてくれません。 また、持ち込み処分などの場合では、 「持ち込むためのトラック」などをレンタルしていると、レンタル料や借りるために移動したり、自治体に運んだりする時間コストを考えると、結果的に費用は高くなることもあります。 片付け110番ができること 無料・格安で処分ができるのはみなさんが納めている「税金」によるおかげです。 払った税金なので、今回のような自治体での処分方法をお読み頂き、 ご自身で処分できることがベストだと思っております。 ですが、ご自身で処分できる方ばかりではなく、「困ったから何とかしてほしい…。 」というお声を全国より頂いております。 そこで片付け110番では、自治体では解決できない粗大ごみの処分に対応するサービスを行っております。 粗大ごみを処分したいけれど 「行政では回収してくれないと言われた…。 」「どこに頼んでいいかわからない…。 」「急いでいるけどどこもスケジュールがいっぱいで困っている…。 」「信頼できる業者に頼みたい。 」そのようなお悩みをお持ちの方、一度片付け110番にご相談ください。 365日年中無休• 最大1億円の賠償保険付• お客様満足度90%以上 「自治体で処分したいから外に出すだけでも手伝ってほしい!」など、どんな小さなお悩みでも解決いたします。

次の

名古屋市:粗大ごみ手数料のめやす(暮らしの情報)

名古屋 市 粗大 ごみ 受付

お住まいの地域の 収集日の1週間前までに申込みが必要です。 HPや環境事務所で収集日をご確認ください。 携帯でも申込みできます。 申込種類 電話 あり インターネット なし 直接持ち込み あり 市役所HP 収集について 有料です。 電話による事前申込み制です。 ゴミ処理券の購入 申し込み時に案内のあった手数料納付券(有料シール)を スーパー、コンビニなどの指定販売店や環境事務所で購入してください。 必ず、名古屋市の券をお買い求めください。 ゴミ処理券の貼り方 手数料分の有料シールに名前または受付番号を書いて、粗大ごみ1点ごとに必要枚数を見やすい位置に貼ります。 粗大ゴミの持ち出し 粗大ごみセンターからお知らせのあった収集日に指定された場所に出します。 粗大ゴミを車両に積んだ状態で、お住まいの区の環境事務所に行き直接持ち込みの手続きをしてください。 なお、ごみの種類等により、処理施設や受付曜日、受付時間が異なります。 事前にお住まいの区の環境事業所に問い合わせましょう。 注意事項 収集されないものがあるので気をつけましょう。 ごみ処理の手数料納付券は、名古屋市以外のものは使えません。 また、必ず、申し込み時に案内のあった手数料の金額の有料シールをお買い求めください。 粗大ごみの手数料に不足があった場合や申し込みがされていないものは収集してくれません。 わからないことは電話で確認しましょう。

次の

粗大ごみのシールをコンビニで購入!処分方法と全体の流れは!?

名古屋 市 粗大 ごみ 受付

Contents• 名古屋市の粗大ごみの出し方 名古屋に暮らして数年…そろそろ大型のごみを処理したい。 なんだか出し方が複雑そうと思ったあなた! ここでは名古屋市の粗大ごみの出し方について解説していきます。 名古屋市の粗大ごみは月に1度しか収集日がない 名古屋市民の方は車を持っていない方も多いのではないでしょうか。 粗大ごみを収集してもらう方法を使う場合、名古屋市は月に1度しかありません。 また、収集日より前に受付を済ませておかなければなりません。 インターネット受付の場合 10日前 電話受付の場合は 7日前(前の週の同一曜日まで)に連絡する必要があります。 いずれも品目変更・追加も7日前までにお申込みが必要です。 この辺りがほかの地域とも異なると思いますので注意が必要です。 どんなものが出せるのか 30センチ角を超える大型ごみが対象となります。 それより小さいものは粗大ごみに出せないので注意してください。 出すものの品目によって手数料も異なります。 自転車(500円) 鏡台(500円) じゅうたん(250円) 布団(250円) 掃除機(250円) 石油ストーブ(500円) また、携帯電話やスマートフォンなどの小型家電(は現在名古屋市が参加しているプロジェクト「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」で回収しています。 各設置場所がありますので住んでいるところの近くに回収ボックスがあればぜひ利用してみてください。 平成31年4月1日以降に投入された小型家電については、メダルの原料とはならずに通常のリサイクル回収として継続されるようです。 また、粗大ごみで再使用が可能ものは市がリユース(再使用)家具として販売する場合もあるそうです。 リユースを希望されない場合は手数料納付券記入欄余白に「リユース不可」と記入すれば大丈夫とのことです。 車で搬入できる場合 自己搬入も可能です。 ごみの発生した区の環境事業所で直接手続きをします。 結束などの前処理が必要なものや搬入できないものもあるとのことで事前に電話で相談します。 環境事業所の受付時間は区によって異なりますので詳細は市のHPでご確認ください。 注意事項 粗大ごみには廃棄できるものとできないものがありますので、事前にしっかりと確認しましょう。

次の