岡 千秋。 岡千秋

岡千秋

岡 千秋

上京したのは17歳。 下積み時代は苦労も多かった。 金がないから1日3度の食事なんて夢の夢。 たった30円、40円の立ち食いそばすら食えなくて、栄養失調が原因の貧血でよく電車の中で倒れたもんだよ。 ある日なんて、気がついたら新宿駅のトイレの床。 どうしてそんなところでひっくり返ってたのか分からないけど、気分が悪くなって駆け込んで、そのまま気絶しちゃったんだろうね。 でも、だーれも「大丈夫か?」って声をかけてはくれないし、駅員を呼ぶとか救護してくれる人もいなかった。 あの時は「東京の人はなんでこんなに冷たいんだろ。 負けるもんか。 俺は絶対スター歌手になってやる!」って思ったもんだよ。 歌手を目標に上京してすぐだから、67年とか68年ごろだね。

次の

プロフィール

岡 千秋

岡 千秋 1950年12月7日生まれ。 岡山県出身。 歌手を目指すが断念。 70年に日吉ミミ「むらさきの慕情」で作曲家デビュー。 都はるみとのデュエット「浪花恋しぐれ」を始め、数多くのアーティストに楽曲を提供。 84年の「長良川艶歌 えんか 」 五木ひろし で第26回日本レコード大賞受賞。 大城バネサ 本名同じ 1981年11月26日、アルゼンチン・ブエノスアイレス生まれ 血液型:O型 アルゼンチン生まれの日系アルゼンチン人2世 父親は沖縄県生まれの日系1世、母親は祖父母が沖縄県出身の日系2世。 祖父母が沖縄県出身のため、幼少の頃から沖縄民謡や日本の音楽に親しみ、日系人の間で開催されるカラオケ大会などで演歌を唄い始める。 2001年10月「NHKのど自慢」アルゼンチン大会に出場し優勝。 翌3月、「NHKのど自慢・チャンピオン大会」にアルゼンチン代表として出場、海外勢初の 平成13年度 グランドチャンピオンとなった。 日本語のレッスンとボイストレーニングを経て、2003年8月「鷗も飛ばない海だよ」で EMIミュージック・ジャパンよりデビュー。 2008年8月には、沖縄県人移民100周年記念式典のイベントに出演、また来日6年目にして初のアルゼンチンで凱旋公演を行い、1500人を動員。

次の

プロフィール

岡 千秋

1曲まるごと収録されたCDを超える音質音源ファイルです。 <フォーマット> FLAC (Free Lossless Audio Codec) サンプリング周波数:44. 1kHz|48. 0kHz|88. 2kHz|96. 0kHz|176. 4kHz|192. 0kHz 量子化ビット数:24bit• ハイレゾ商品(FLAC)の試聴再生は、AAC形式となります。 実際の商品の音質とは異なります。 ハイレゾ商品(FLAC)はシングル(AAC)の情報量と比較し約15~35倍の情報量があり、購入からダウンロードが終了するまでには回線速度により10分~60分程度のお時間がかかる場合がございます。 ハイレゾ音質での再生にはハイレゾ対応再生ソフトやヘッドフォン・イヤホン等の再生環境が必要です。 詳しくは をご確認ください。

次の