新型 コロナ ウイルス 感染 症 東京。 新型コロナウイルス感染症は2020年度の日本のGDPを85兆円押し下げ、10%以上のマイナス成長も(島澤諭)

新型コロナウイルス感染症に関する情報まとめ|足立区

新型 コロナ ウイルス 感染 症 東京

更新日 令和2年6月11日 ロードマップの5つのポイント 感染症防止と経済社会活動の両立を図りながら、「新しい日常」が定着した社会を実現するため、5つのポイントをお示しします。 外出自粛等の徹底を通じて、 感染を最大限抑え込む• モニタリング等を通じた、 都民生活や経済社会活動との両立• 必要な場合には、 「東京アラート」を発動• 「第2波」に対応するため、 万全の医療・検査体制を整備• 「新しい日常」が定着した社会の構築 ロードマップのイメージ• 休業要請の緩和・再要請を判断する際に用いるモニタリング指標 休業要請の緩和や再要請を判断する際に用いるモニタリング指標として、「感染(疫学的)状況」、「医療提供体制」、「モニタリング(監視体制)」の3つの観点から、7つの指標を設定しました。 7つの指標について、日々モニタリングを行い、感染拡大の兆候を把握した場合には、「東京アラート」を発動し、都民に警戒を呼びかけます。 それでも再要請の目安を上回った場合などは、必要な外出自粛・休業を再要請し、感染拡大防止を徹底します。 指標 緩和の目安 再要請の目安 1 新規陽性者数 1日20人未満 1日50人 2 新規陽性者における接触歴等不明率 50%未満 50% 3 週単位の陽性者増加比 1未満 2 4 重症患者数 5 入院患者数 6 PCR検査の陽性率 7 受診相談窓口における相談件数 現在の状況は、こちらからご覧ください。 休業要請緩和のステップ(施設別) 休業要請緩和のステップについては、令和2年5月22日時点の状況を「ステップ0」とし、施設の特性やクラスター発生歴等から判断して、「ステップ3」までの4段階を設定し、段階的に施設の休業要請を緩和します。 学校の段階的再開 都立学校の再開に当たっては、分散登校により段階的に進めていきます。 学校とオンライン学習等による家庭学習とを組み合わせ、その配分を変えることで、児童・生徒たちの学びを確保し、第2波にも備えます。 「第2波」に備えた検査・医療等の体制整備 今後予想される第2波に備え、検査体制の拡充や医療提供体制の確保を進めます。 都立公社病院を中心とした病床確保• 感染症入院重点医療機関の指定 【重症度】重症・重篤、中等症等 【患者特性】認知症、小児・周産期、透析、精神、神経難病等 暮らしや働き方の「新しい日常」 暮らしの中や働く場で、感染拡大を防止するため、取り組んでいただきたいことをまとめた「新しい日常」を、日々の暮らしの中で実践をお願いします。 事業者向け「東京都感染拡大防止ガイドライン」~「新しい日常」の定着に向けて~ 事業を再開するに当たって、施設の利用者や従業員の方々を守るための、感染防止対策として「東京都感染拡大防止ガイドライン」を取りまとめました。 各業界団体作成のガイドラインとともに参考にしていただき、対策に取り組んでいただくようお願いします。 概要 商業施設等利用者への対策• 時間制来場者システム、オンラインチケット販売等による混雑緩和• 人と人との間隔確保(2m程度)• マスク着用の周知 等 従業員への対策• 検温等による体調管理の徹底• 共有物品の定期的な消毒• マスク着用の徹底 等 施設環境整備• 窓口等の対面場所にアクリル板等で遮蔽• チケットレス等導入による接触回避 等• タッチパネル等不特定多数が触れる場所の清掃・消毒 等 感染者発生時に向けた対応• 顧客リストやアプリの活用などによる来場者の把握 各施設別のガイドライン• 各業界別の感染拡大防止例• 各業界団体ガイドラインの周知徹底 等• 「新しい日常」の定着に向けた多面的なサポートを推進 都民・事業者のセーフティネットの充実、感染症防止と経済社会活動との両立、社会構造の変革などの取組を通じて、「新しい日常」が定着した社会を構築していきます。 感染症防止と経済社会活動との両立 感染拡大防止に資する新ビジネス・業態転換・対策の支援など 社会構造の変革 テレワーク・オンライン教育・デジタルトランスフォーメーションの加速化 など セーフティネットの充実 中小企業融資・雇用・ひとり親家庭などへのサポート など•

次の

東京都感染症情報センター » 新型コロナウイルス感染症(COVID

新型 コロナ ウイルス 感染 症 東京

コロナウイルスは人や動物の間で広く感染を引き起こすウイルスで、感染すると主に発熱や咳などの呼吸器症状が見られます。 2020年5月13日現在、全世界に感染が広がっているのはいずれの種類でもない新種のコロナウイルスです。 新型コロナウイルス感染症の症状 現在、中国から全世界に感染が広がり、パンデミック(世界的に流行が拡大すること)となっている(COVID-19)の症状は、軽症の場合と重症化した場合に分けることができます。 初期症状では軽症で、発熱や咳など風邪のような症状が見られるほか、嗅覚・が生じることがあります。 人によっては下痢・嘔吐などの消化器症状や意識障害などの神経症状が現れることもあります。 また、重症化するとを発症します。 ただし、感染した人全員に症状が見られるとは限らず、無症状で経過する例もあります。 通常のウイルス感染症では、他者へウイルスを感染させる可能性がもっとも高いのは、症状が強く現れる時期といわれています。 しかし、新型コロナウイルスの場合は無症状の場合、軽症の段階、重症化した段階それぞれで感染する可能性があると考えられており、症状のない人からうつる可能性も想定し、日頃から感染症対策を行う必要があります。 具体的には、感染者の体内のウイルス量は、症状が出る数日前から増加し、症状が出る0. 7日前に最大となるとされます。 日本でも東京など都市部で感染経路が追えない感染者が多数発生している現状から、体調管理に気を配り、体調の変化を感じる場合には積極的なマスク着用を行い、感染拡大を防ぐようにすることが重要です。 以下では、新型コロナウイルスの症状を初期症状、重症化したときの症状に分けてお伝えします。 新型コロナウイルス感染症の初期症状 新型コロナウイルス感染症の初期症状では、鼻水や咳、発熱、軽い喉の痛み、や体のだるさ(倦怠感)など、風邪のような症状が生じます。 特に、37. そのほか、人によっては鼻づまりや鼻水、、痰や 血痰 けったん 、下痢などが生じることもあります。 新型コロナウイルス感染症の初期症状はおよそ5~7日間程度続き、重症化しなければ次第に治っていきます。 新型コロナウイルス感染症が重症化すると 新型コロナウイルス感染症の初期症状が5〜7日間で軽快せず重症化すると、肺炎を発症し、呼吸が苦しくなる、いわゆる呼吸困難の状態に陥ることがあります。 また肺炎だけでなく、上気道炎やなど、そのほかの呼吸器系器官にも炎症が生じるケースもあります。 新型コロナウイルス感染症が重症化し肺炎が生じても、半数以上の場合は症状に対する治療を行うことで徐々に回復します。 しかし、肺炎が悪化し重篤化すると急性呼吸器症候群()や、などが起こり、場合によっては死に至るケースもあります。 以下の症状に該当する場合は、新型コロナウイルス感染症が重症化している可能性が懸念されます。 厚生労働省の提示する緊急性の高い症状• 顔色が悪い• 唇が紫色に変色している• 第三者から見て、様子がいつもと異なる• 呼吸数が増え、息が荒くなった• 急に息苦しさが生じた• 少しでも動くと息苦しく感じる• 胸に痛みがある• 座っていないと呼吸ができず、横になれない• 呼吸の際に肩が大きく動く(肩で息をしている)• 呼吸に抵抗が生じ、ゼーゼーと音がする• 意識がぼんやりとしている• 第三者が声をかけても応答がない• 重症化する人の特徴 は、コロナウイルスによる一般的な風邪よりも重症化しやすいといわれていますが、必ずしも重症化するわけではありません。 現在、どのような人が重症化しやすいかは十分に分かっていませんが、高齢者である、にかかっている、心臓・肺などの持病がある、または免疫抑制剤や抗がん剤治療を受けているなどの理由で免疫機能が低下している人はリスクが高いと考えられています。 当初、小児は重症化のリスクは高くないと考えられていました。 しかし高齢者ほどではありませんが、小児の中でも年齢の低い乳幼児で重症化する傾向があることが指摘されてきています。 同様に、高齢者だけではなく乳幼児やさらに妊婦も重症化には注意が必要と考えたほうがよいでしょう。 インフルエンザとは何が違うのか はインフルエンザウイルスによるもので、一方のコロナウイルスは一般的な風邪のおよそ10~15%(流行期は35%)を占める原因ウイルスでもあります。 風邪の原因ウイルスには、ほかにもライノウイルスやアデノウイルスなどがあります。 風邪の多くは喉の痛み、鼻水、くしゃみ、咳などの症状が中心で全身症状はあまり見られません。 インフルエンザにおいては高熱や、関節痛・、体のだるさなどの全身症状が比較的急速に現れるのが特徴です。 は発熱や咳など風邪のような症状が中心であるものの、インフルエンザのように全身症状(特に強い倦怠感)が見られる場合もあります。 感染が疑われる場合の対処方法 発熱やだるさ、息苦しさなど新型コロナウイルスへの感染が疑われるような症状があった場合、まずは会社や学校を休み、外出を控えて自宅で安静にしましょう。 発熱のある間は外出を控えたうえで毎日体温を測定し、どのくらいの熱が何日程度続いたかを記録しておくとよいでしょう。 帰国者・接触者相談センターへの問い合わせが必要な場合• 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)、高熱などの強い症状のいずれかがある場合• 症状には個人差があるため、強い症状だと感じる場合はすぐに相談をしてください。 病院の受診時にはマスクを着用するなどして感染の拡大防止に努めるようにしましょう。 また、においや味が分からなくなる嗅覚・を感じた場合、発熱やだるさ、息苦しさがなければ、ひとまず外出を控え、様子をみるようにしましょう。 この時点では、病院の受診も控えましょう。 また、発熱、だるさ、息苦しさなどの症状がないまま嗅覚・味覚障害が2週間以上続いた場合には、以外の病気が隠れている可能性があるため、耳鼻咽喉科の受診を検討しましょう。 一人ひとりの対策がもっとも重要 は、現時点で都市部を中心とした感染の拡大が起こっています。 3月中旬までの感染者の多くは接触歴の確認できる、いわゆる感染経路が分かる感染者でしたが、今はそうではない人の増加が著しく感染対策もそれに合わせて変えていく必要があります。 緊急事態宣言が発令されましたが、今後も長期にわたってこのような状況が続くことも予測されます。 これにより、短期的に新型コロナウイルスと戦うという姿勢から、新型コロナウイルスと共に新生活様式を作り上げるという姿勢が重要になってきています。 専門家会議からも以下のような新しい生活様式が提案されています。 新型コロナウイルスへの感染を予防する上で、もっとも大切なことは個人個人の行動変容です。 一人ひとりが感染予防対策に努め、風邪やと同様に手洗いやうがい、マスクの着用による咳エチケットなどを行いましょう。 また、3密の回避や人との接触を避けることで感染拡大のスピードを遅くし、重症患者が増え医療機関が対応できなくならないようにすることが重要です。

次の

新型コロナウイルス感染症が心配なときに

新型 コロナ ウイルス 感染 症 東京

最終更新日:2020年6月12日 NEW• 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について• (2020年4月24日)• (2020年4月2日)• (2020年2月28日)• (2020年2月21日) 医療従事者の方へ• (2020年6月12日) NEW• (2020年6月5日)• (2020年5月26日)• (日本医師会COVID-19有識者会議)(2020年5月20日)• (2020年5月14日)• (2020年5月1日)• (2020年4月24日)• (2020年3月24日)• (救急外来部門における感染対策検討委員会)(2020年3月18日)• (2020年2月26日)• (2020年2月3日現在)• (2020年1月28日現在) 鍵マークの付いたファイルは会員専用となりますので閲覧にはユーザー名とパスワードが必要となります。 一般市民の方へ• (2020年2月3日現在) 学会からのお願い• (2020. 28)• (2020. 26)• (兵庫県立丹波医療センター)(2020. 19)• (社会福祉法人仁生社江戸川病院)(2020. 18)• (公益財団法人日産厚生会玉川病院)(2020. 15)• (三田市民病院)(2020. 15)• (総合守谷第一病院)(2020. 15)• (東京逓信病院)(2020. 14)• (厚木市立病院)(2020. 14)• (東京医科大学八王子医療センター)(2020. 14)• (独立行政法人地域医療機能推進機構船橋中央病院)(2020. 13)• (名古屋第一赤十字病院)(2020. 13)• (公立置賜総合病院)(2020. 13)• (公立置賜総合病院)(2020. 13)• (札幌医科大学附属病院)(2020. 13)• (埼玉医科大学病院)(2020. 12)• (市立福知山市民病院)(2020. 12)• (社会医療法人大成会福岡記念病院)(2020. 12)• (愛知医科大学)(2020. 12)• (大阪府済生会中津病院)(2020. 12)• (埼玉医科大学病院)(2020. 12)• (名古屋市立東部医療センター)(2020. 12)• (福岡市立病院機構福岡市民病院)(2020. 12)• (沖縄県立八重山病院)(2020. 12)• (長野県立木曽病院)(2020. 12)• (JA愛知厚生連海南病院)(2020. 12)• (京都山城総合医療センター)(2020. 12)• (公立岩瀬病院)(2020. 11)• (高島市民病院)(2020. (東京都保健医療公社多摩南部地域病院)(2020. (東北大学)(2020. (社会医療法人大成会福岡記念病院)(2020. 30)• (青梅市立総合病院)(2020. 30)• (JAとりで総合医療センター)(2020. 30)• (京都府立医科大学)(2020. 30)• (昭和大学病院)(2020. 30)• (社会医療法人大成会福岡記念病院)(2020. 30)• (名古屋市立東部医療センター)(2020. 30)• (熊本赤十字病院)(2020. 30)• (大阪はびきの医療センター)(2020. 30)• (日本赤十字社東京都支部大森赤十字病院)(2020. 30)• (埼玉県立循環器・呼吸器病センター)(2020. 28)• (独立行政法人国立病院機構埼玉病院)(2020. 27)• (市立福知山市民病院)(2020. 24)• (横浜市立市民病院)(2020. 24)• (東北大学)(2020. 24)• (大阪市立大学)(2020. 24)• (九州大学)(2020. 24)• (藤沢市民病院)(2020. 24)• (帝京大学医学部附属溝口病院)(2020. 24)• (埼玉医科大学病院)(2020. 23)• (川崎市立井田病院)(2020. 22)• (千鳥橋病院)(2020. 22)• (伊勢原協同病院)(2020. 22)• (2020. 21)• (愛媛県立中央病院)(2020. 21)• (重症COVID19患者に対するトシリズマブ治療の効果)(2020. 20)• (東北医科薬科大学病院)(2020. 20)• (名古屋市立東部医療センター)(2020. 17)• (東京慈恵会医科大学葛飾医療センター)(2020. 15)• (日本赤十字社伊勢赤十字病院)(2020. 15)• (横浜市立大学附属病院 他)(2020. 15)• (市立福知山市民病院)(2020. 15)• (長野県立信州医療センター)(2020. 15)• (名古屋大学医学部附属病院)(2020. 15)• (独立行政法人地域医療機能推進機構船橋中央病院)(2020. 13)• (埼玉医科大学病院)(2020. 13)• (埼玉医科大学病院)(2020. 13)• (中部労災病院)(2020. 10)• (市立豊中病院)(2020. (総合東京病院)(2020. (聖マリアンナ医科大学)(2020. (東京品川病院)(2020. (堺市立総合医療センター)(2020. (地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立足柄上病院)(2020. (公立岩瀬病院)(2020. (長野県立信州医療センター)(2020. (堺市立総合医療センター)(2020. (2020. 31)• (船橋中央病院)(2020. 31)• (横浜市立みなと赤十字病院)(2020. 31)• (杏林大学医学部付属病院)(2020. 31)• (埼玉県立循環器・呼吸器病センター)(2020. 31)• (独立行政法人労働者安全機構旭労災病院)(2020. 31)• (福島県立医科大学会津医療センター)(2020. 30)• (川崎市立川崎病院)(2020. 30)• (大阪急性期・総合医療センター)(2020. 30)• (2020. 25)• (独立行政法人国立病院機構信州上田医療センター)(2020. 24)• (東京歯科大学市川総合病院)(2020. 23)• (2020. 23)• (厚木市立病院)(2020. 23)• (相模原協同病院)(2020. 23)• (東京慈恵会医科大学附属病院)(2020. 19)• (市立札幌病院)(2020. 19)• (伊勢原協同病院)(2020. 19)• (2020. 16)• (2020. 16)• (横浜市立大学附属病院)(2020. 16)• (堺市立総合医療センター)(2020. 13)• (2020. 13)• (東京歯科大学市川総合病院)(2020. 11)• (近森病院)(2020. 11)• (相模原中央病院)(2020. 11)• (2020. 10)• (群馬大学医学部付属病院)(2020. 10)• (国立病院機構福岡東医療センター)(2020. 10)• (聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院)(2020. 10)• (聖路加国際病院)(2020. 10)• (地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪はびきの医療センター)(2020. (国際医療福祉大学熱海病院)(2020. (杏林大学医学部付属病院)(2020. (地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立足柄上病院)(2020. 9 追記・一部修正)• (地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立足柄上病院)(2020. (手稲渓仁会病院)(2020. (東京都保健医療公社豊島病院)(2020. 25)• (国立国際医療研究センター)(2020. 5) 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報(リンク)• 一般社団法人日本環境感染学会 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について• 一般社団法人日本臨床微生物学会 新型コロナウイルス(2019-nCoV)感染(疑いを含む)患者検体の取扱いについて -注意喚起- One step RT real-time PCRによる検査手順書• 一般社団法人日本集中治療医学会 SSCGからのCOVID-19ガイドラインの公表:Surviving Sepsis Campaign: Guidelines on the Management of Critically Ill Adults with Coronavirus Disease 2019 (COVID-19) 日本COVID-19対策ECMOnetからのご報告:COVID-19関連重症者の人工呼吸管理 日本COVID-19対策ECMOnetからのご報告:COVID-19の臨床的特徴~日本COVID-19対策ECMOnet対応症例のまとめ~• 一般社団法人日本呼吸療法医学会 人工呼吸教育ビデオ 三学会合同 日本COVID-19対策ECMOnet• 一般社団法人日本呼吸器学会 COVID-19に関する一般的な質問に対する現時点での文献的考察 COVID-19に対するヒドロキシクロロキンとアジスロマイシン併用の有用性について• 一般社団法人日本産婦人科感染症学会 新型コロナウイルス感染症について「妊娠中ならびに妊娠を希望される方へ」 (インフォメーションから新しい情報をご覧ください。 一般社団法人日本消化器内視鏡学会 新型コロナウイルス(COVID-19)関連情報• 長崎大学病院 福祉・介護施設における新型コロナウイルス感染症の対策 [医療者向け動画配信]新型コロナウイルス感染症に対する個人防護具の適切な着脱方法 ~医療従事者が新型コロナウイルス感染症に感染しないために~• 厚生労働省 新型コロナウイルス感染症における積極的疫学調査について(協力依頼) 厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)について 中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について• 国立感染症研究所 中国湖北省武漢市で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に対する対応と院内感染対策• 新型コロナウイルス(Novel Coronavirus:nCoV)の患者の 退院及び退院後の経過観察に関する方針(案)• 新型コロナウイルス(Novel Coronavirus:nCoV)に対する積極的疫学調査実施要領(暫定版)• 厚生労働省検疫所 (FORTH)新着情報• 中華人民共和国国家衛生健康委員会 中国新型肺炎治療経験記者会見会の動画 中国新型コロナウイルス診療ガイドライン(第7版)(2020. 3) 中国新型コロナウイルス診療ガイドライン(第6版)(2020. 18)(和訳) 中国新型コロナウイルス診療ガイドライン(第6版)(2020. 18) 中国新型コロナウイルス診療ガイドライン(第5版)(2020. COVID-19 Clinical Research Resources(ISARIC)• WHO Disease Outbreak News(DONs)• 文献情報 Novel Coronavirus Information Center Elsevier Coronavirus Research Hub The Lancet COVID-19 Information Centre• 感染予防のために、できること。 (ALL we have to do prevent infection is simple)市民啓発ポスター (著作権フリーではございませんが、周知のためにインターネット上で自由にシェア、またプリントなど行ってご活用いただけますと幸いです。 2013. 28公開• 2013. 20公開•

次の