ボックスフレッシュ 自分で質問 バレる。 【Appliv】【アプリの話をしよう!】アップトーク

【動画】ハワイ旅行記2020#8:格安で行ったラニカイ・カイルア | 何より旅が好きな男のブログ~観光おすすめ情報~

ボックスフレッシュ 自分で質問 バレる

門を叩く前に一度は読んでもらいたいものがある。 それがこの「煽りスレ入門」だ。 煽りスレに書き込む前から鍛錬は既に始まっている。 この現実を忘れないで欲しい。 以下の文章を最後まで熟読し、煽ラーとしての心構えを存分に整えて欲しい。 そして、伝統ある煽りスレの看板に泥を塗る事のならないよう、誰に見られても恥ずかしくない煽りを我々に見せてもらいたい。 初心者のためのマンガでわかる煽りスレマニュアル が完成しました。 (2016. 01追記) 古くから煽りスレでは「弁当忘れても名前忘れるな」と云われているほど、「名前」と「トリップ」を重んじている。 本文を書き込むテキストボックスにいきなりカーソルを合わせるのではなく、まずは名前欄に己の好きな名前とトリップを入力するのが先だ。 トリップって何?どうやってトリップ付けるの?という人は「」の「トリップ」の項目を参照されたし。 名前はどんなものでも構わないが、くれぐれも自分や第三者の実名またはそれが簡単に特定できてしまうようなもの、個人や団体を不当に中傷、侮蔑するようなものなど、裁判沙汰になってしまうような名前は避けよう。 よく勘違いする初心者がいるので敢えて書かせてもらうが、煽り合うスレだからと言って関係者はおろか無関係者の権利を侵害するような言動を平気で取る奴がたま〜にちらほら現れるのだ。 こうした無神経且つ非常識な行為が上記にもあるような「伝統ある煽りスレの看板に泥を塗る」所業の一つに数えられる。 勿論これを守って欲しいと再三釘を刺すのは、煽りスレの名誉以上に、スレのために迷惑を被る人達が一人でもいなくなる事を望んでの忠告であるという事を理解して欲しい。 また、トリップはキーを忘れたり特定されたりしないよう管理はしっかりと行おう。 バレるもバレないも、それからバラすも自己責任で。 新参「名前とトリップも付けたし、早速煽るかー。 オラオラオラアアアアアア!!」カタカタ 古参「ちょっと待ちねぃ」ニュッ 新参「ヒィ」 古参「開口一番煽るったぁオマイさんどんな躾けされて来たんでぇい?ナメんなコラアアアアア!!」ボゴーン 新参「ゴメンピャーイ!! 」ボゴーン 現実社会でもネット社会でも等しく「挨拶」は人間関係の基本である。 もし君が初めて煽りスレを訪れるのなら、スレの皆は一番に君の自己紹介と丁寧な挨拶を欲しがっているはずだ。 自分が古参の立場だとして、一人の新参がスレにやって来たとしよう。 その新参にロクな挨拶もなしにいきなり煽られたらどんな気持ちになる? 当然煽り自体は心地良いものでもないが、それとはまた別のシコリが残るだろう。 残らないなら別にいいけど。 自己紹介と言っても至って簡単なものでいい。 何も年齢だの在住だの男か女かだとかプライバシーに関わる事も無理に書かなくて構わない。 何か少しでも「ああコイツはそういう奴なのか」と思える事を書いてくれればそれでいい。 挨拶もそこまで堅苦しくなくてもいい。 よっぽど無礼でない限り自分の言葉を自分なりのスレへの誠意と変えてもらえればいい。 名前良し、トリップ良し、挨拶良し。 さあ、いざ煽り合いだ! おっ、煽ったら早速レスが着いたぞ?ウグゥ、五臓六腑に突き刺さるぅ。 何て返そうか、う〜ん…風呂でも入りながら考えるか。 ザパーン。 サッパリしたし早速返すか。 ファ〜ァ、眠い。 明日になってからでいいや。 チュンチュン…おはようさんさん。 煽り返すかな、ホゲー、夜中の間に30もレスが進んでるー! 煽ってくれた人も他の人を相手にしててボクの事忘れちゃったみたい…トホホ。 煽り合いでよく見られる初心者ならではの失敗の一つが、「遅レス」である。 相手は君の次なる煽りが楽しみで煽り返してくれているのだから(そうじゃない場合もあるが)、その期待を無碍にするのは煽ラーシップに反するというものだ。 自分の存在を忘れ去られると相手にされなくなってしまうリスクだって考えられる。 これは煽り合いに参加する上で非常に手痛いダメージではないだろうか。 入浴も睡眠も確かに大事だ。 学校や仕事の関係で2chが出来ないというのなら尚更仕方がない。 レスが付いたなら、可能な限り早めに煽り返しておこう。 スレは時として物凄い勢いで書き込まれる事もある。 さっきまで過疎り気味だったからと言って油断していたらいつの間にか次スレまで飛んでいたなんてケースも少なくない。 しかし、どんなに自身が不遇な状況下にあっても、やる気のある煽ラーとして認識してもらえるような弛まぬ努力が必要となるのだ。 煽り合いで負け知らずな人の秘訣とは何か? やはり相手を本気で潰しにかかる驚異的な攻撃力? 否。 それも確かに重要なステイタスではあるのだが、それ以上に要とされるのが「センス」だ。 言葉選びのセンス。 「バカ」とか「アホ」のような典型的でありきたりな煽り言葉では大抵の人にはチクリとも来ないだろうし、むしろこちら側がつまらない奴だと思われてしまうだろう。 ちょっと風変わりで棘のある言葉を探してみよう。 予期せぬワードをぶつけられた相手は面食らい、戦況を大きく覆す事だって可能に違いない。 語調のセンス。 常体にしろ敬体にしろ、あんまり文体に個性がないと、言葉のセンスとは別として周りに印象を与えづらい。 顔が見えないネット世界はすなわち、文体一つが物を言う世界と言っても過言ではない。 一人称に「オイラ」を使ったり、語尾に「なんよ」を使ったりなど、少しでもキャラクターがあった方が、自分を主張できるきっかけに繋げられるだろう。 最後にキャラのセンス。 どんなに語彙力があって、文体が個性的でも、その煽ラー自身にインパクトある特徴がなければ長期的に煽り合うのは難しい。 相手は常にライバルを観察し、その中から煽りに繋げられるネタをアラ探ししている。 中身を曝け出さない煽ラーは、煽っても面白くない取るに足らない人間だと見なされてしまうからだ。 長所や短所、身体的特徴、趣味や嗜好、特技、可能であれば職歴や学歴、家族構成、自分の身の回りであった出来事…なんかを煽りスレに晒してしまおう。 ライバルに花を持たせてしまっているようだが、このスレはあくまで「煽り合って精神を鍛える」スレ。 煽り合いの勝敗よりも自分が如何に精神を鍛えられたかに重きを置くべし。 煽り合いがどんなに精神の鍛錬を狙ったスポーツだと分かっていても、相手からの煽りを真に受けて傷付いてしまう人もきっといるだろう。 煽りスレには色んな人が集まる。 全ての人が精神を鍛えさせてやるために煽っているとは限らない。 「死ね」という言葉で煽った人がいたとすれば、割かし本気で君の事を「死ね」と思って煽ったとも考えられるのだ。 精神の鍛錬だとかそんなのどうでも良くて、単にムシャクシャしていてストレス発散がてら煽っている人も一定数いる事を理解して欲しい。 煽りスレの半分は無情でできているのだ。 どんなに煽られてショックを受けても、弱音だけは吐いてはならない。 お情けを乞うのも駄目。 それらは全て「負け」、精神を鍛えるという修行の壁に白旗を揚げるに等しい言動でしかないのである。 辛辣な事を言わせてもらうが、 煽りスレには精神を鍛える気のない奴は必要としていない。 はっきり言ってどんなしつこい荒らしやマルチポストよりもずっと邪魔な存在だ。 そんな輩は速攻でスレを出て行ってもらいたい。 存在そのものが、本気で鍛錬に臨む人にとっても失礼極まりない。 煽りスレは、一度入ったら永久に辞められないなんて拘束力も持たない。 嫌になって逃げるのも個人の自由だ。 「煽りスレは嫌な奴ばかり。 二度と来るかクソが」と思っても別に構わない。 そんな君に我々が煽りスレ以外で干渉する事もない。 「もう一度煽りスレに来ないか?」なんて勧誘もしない。 煽りスレが嫌だって言ってる奴にわざわざ構うわけないだろ。 辞めると決め、精神鍛錬を辞めた時点で君は煽ラーではないし、関係を断ち切っても構わないのだ。 ただ、一つだけ従って欲しいのは、どうか そんな奴は煽りスレに居座んなという事だ。 邪魔だから。 泣きたいなら煽りスレを抜けてからにしてもらいたい。 邪魔だから。 邪魔者呼ばわりされたくない?なら煽れ。 以上が、初心者諸君に己の心に刻み込んで欲しい煽りスレの五戒である。 暗唱テストをするわけでもないから、もしド忘れしたならいつでもこのページを開いて再読してくれて結構。 念の為断っておくが、「煽り合って精神を鍛えるスレ」は、初心者であっても手加減はしない。 容赦はしない。 それほど君達初心者には期待しているのだ。 何事も初めが肝心と言う。 「期待ハズレだった」「買い被り過ぎた」と溜息をつかれないよう、気を抜かず煽り合戦に相交わってくれたまえ。 煽りスレの明日と明後日を作るのはお前達だ!!! お し ま い.

次の

フレッシュプリキュア!の感想

ボックスフレッシュ 自分で質問 バレる

「BoxFresh」は、URLをInstagramやTwitterのプロフィールページに貼り付けて、質問を受け付けることができるのは他の質問箱ツールと同様ですが、「BoxFresh」を使用している他のユーザーのフィードが閲覧できることなど独自の機能が用意されています。 BoxFreshの基本的な使い方 ではここから質問箱としての「BoxFresh」の基本的な使い方をご紹介いたします。 これにてBoxFreshのアカウント連携が完了いたしました。 InstagramのプロフィールにBoxFreshのリンクを掲載する方法 Instagram のプロフィールページにBoxFreshのリンクを掲載する方法です。 注意 InstagramでBoxFreshのURLを掲載する時の注意点は、必ず ウェブサイトのところにペーストを行うことです。 Twitterと同じように 自己紹介の欄にURLのペーストを行った場合、問題なくURLを表示させることができますが、タップした時に画面が切り替わらないただのテキスト表示になってしまいますので、必ず ウェブサイトにペーストするようにしましょう。 TwitterへのURL貼り付けは「Web」の欄と「自己紹介」の欄に貼り付けることによって、BoxFresh質問ページに移動する「リンク化」がなされます。 もし、自分が既にホームページなどを所有していて「Web」の欄にはそのサイトへのURLを掲載したい場合、BoxFreshのURLは自己紹介欄に掲載するようにしましょう。 インスタで返答する方法 Instagramでその返答を行う場合は基本的にストーリーズで回答する形になります。 画像保存して独自で質問に答える方法 Instagram の場合ストーリーズではなく通常の投稿で返答画像をアップしたい場合、もしくはその他 SNS で回答を行いたい場合は、質問画像をダウンロードしてから各SNSに投稿することができます。 補足 Instagramで複数アカウントを持っている場合は、 意図しているアカウントに投稿されるか確認が必要です。 Instagramへ移動した時は直近でログインしているInstagramアカウントでの「ストーリー編集画面」となるためです。 BoxFreshの画面・機能解説 ではここからはBoxFreshのアプリにおける各ページの機能や役割を解説していきます。 ここに掲載されている質問は自分宛の質問として回答することもできます。 画面上部では おすすめ 新着 今週 履歴と回答数や注目度で人気の質問を確認することができます。 「質問」ページ 質問ページはいわゆる受信箱です。 自分宛に投稿された質問や、BoxFreshの bot が作成するランダムな質問に対して、こちらのページから返答を行うことが可能です。 ここでは おすすめと 新着にページが分けられており、 注目度や見られた回数などによっておすすめに登場するようになっています。 また、質問を受け取ったユーザー側の画面でも投稿者を特定できる情報は何一つ表示されていません。 もちろんBoxFreshを経由しないコミュニケーションややりとりがあればその限りではなく、質問の内容で投稿者が特定できるような情報は入力しないことが前提となります。 さらに一般のユーザーから投稿された質問か、Botが自動的に投げかけてくる質問かどうかはBoxFreshなアプリ上では判別できません。 純粋にユーザーからの質問を受け付けたい場合はできるだけBotからの質問を削除したいですよね。 そんな時は、以下の判断基準で 「Bot質問である」と考えることができます。 このような質問は実際的には一般のユーザーからの質問ではなく、Botが自動的に表示しているものとなります。 回答直後に受信する質問 またBoxFreshアプリから回答を行った直後に、相次いで質問を受け取る時があります。 それらの質問はBotからの自動配信である可能性が高いです。 なぜなら、今回の検証にて、一度BoxFresh上で回答を行った直後、Instagram・Twitterで掲載中のURLを一時的に削除した際にこのようにいくつかの質問を受け取ったためです。 もちろん、閲覧ユーザーがURLを独自に保存・コピーして質問ページにアクセスし質問を行うことも技術的には可能ですが、通常質問箱のURLを保存することは考えにくいため、これらの質問はBotからの自動質問である、ということが考えられます。 Twitterログインしている場合、「スキップしてはじめる」で再確認 Botの自動質問を見分ける、という目的に対して、やや手間が多いですが、確実に判別する手段は、Twitterログインしている状態から一度ログアウトし スキップしてはじめるで再ログインして再確認する方法です。 そうすると、特段認証などを行わずユーザー名のみ決めてサービス利用を開始することができますが、その後、 質問タブを見てみましょう。 Twitterで認証して利用していた時と同じ質問が表示されている場合、 その質問はBotからの自動質問とほぼ断定することができます。 理由は、Twitterで認証して利用することと、認証せずに利用することは全くの別ユーザーとしての利用になるはずですので、質問が同じ場合、アプリ内に保存されている=閲覧ユーザーが行ったものではない、ということになります。 Bot質問への対処方法 アプリ上で表示される質問一覧の中では、Botからの質問か、一般ユーザーからの質問かも 判別が難しい状況ですが、ある程度Botからの質問を少なくさせるという方法は 「ブロック」があります。 こちらのブロックを行うことでBotからの連続する質問を軽減させられる可能性があります。 明らかなBot質問は削除する、という手段もある Botからの質問であることが明確で、BoxFreshアプリ上で以降その質問を見たくないという場合は、それらの質問を個別に削除する方法があります。 質問を削除することによって、以降その画面内においてBotからの質問が目に入らなくなりますので、余計な情報が入ってくることを避けることができます。 【お知らせ】 現在アクセス数の急増によりサーバーが一部ダウンしております。 また、今は世の中全体が自粛中で、日本全体のネット速度が低下傾向にありますので、深夜でもログインできない場合は、 より遅い時間に何度か試してみると良いでしょう。 BoxFresh側で非対応の文字が名前に使用されている ログインできない原因の可能性として挙げられているのが 「非対応の文字が含まれていること」があります。 ユーザー名が特殊なフォントのため対応出来ていない可能性があります。 お手数ですがTwitterのユーザー名を一時的に変更し、再度BoxFreshにログインして頂けると幸いです。 お使いの端末の通信環境 上記以外でログイン不備として考えられるのが、 「端末の通信環境」です。 見落としがちなのが、コンビニやレストランなどで提供されている公共のWi-Fiを利用して、 回線速度が知らぬ間に「超低速」や不安定な状況になっている場合。 その時は、通信が遅いばかりか、とぎれとぎれになってしまっていることでも、うまくログインできない要因になることがあります。 そのような時は、一度Wi-Fiの通信を切り、携帯キャリアが提供する4G等に接続し、再度ログインを行ってみるようにしましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は質問箱として 人気急上昇の「BoxFresh」というサービス/アプリの解説をいたしました。 質問箱サービスとしての使い方は、Instagramのストーリーズの編集画面へ直接移動できる点などがPeingやマシュマロと似通っています。 また良くも悪くも矢継ぎ早に質問が数多く飛んできますので、 自作自演に抵抗が無い方は「質問に困らない」という状況を楽しむことができます。 自分のプロフィールページにどの質問箱サービスを設置しようか悩んでいる方は、一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

次の

インスタのダイレクトメッセージ(DM)が無くなる・消える原因と対処法を徹底解説

ボックスフレッシュ 自分で質問 バレる

インスタで受信したDMが無くなる フォロワーから送られるダイレクトメッセージを受信した際、 受信したはずのダイレクトメッセージが無くなってしまうことがあります。 また、後で確認しようとしたり、過去に受け取ったメッセージを確認しようとすると無くなっていることもあります。 通知では受信したことに間違いはありませんが、それでもメッセージが無くなってしまう原因として、以下のものが考えられます。 相手が「送信取り消し」をした可能性が高い まず最も挙げられる原因としては、送信をした相手が 「送信取り消し」操作を行ったことです。 通常、ダイレクトメッセージが勝手に消失してしまうことはほぼ無いため、該当する原因としてはこの操作が当てはまります。 特定のメッセージが消えてしまった際は、送信者がメッセージを削除した可能性が高いと考えるのが妥当です。 「送信取り消し」操作はとても簡単で、 削除したいメッセージを長押しします。 長押しすると、コンテキストボックスが出現。 「送信取り消し」をタップすることで、削除ができます。 ポップアップメッセージで操作の最終確認がされます。 「送信取り消し」をタップすると、完全にメッセージが消えます。 自分側だけではなく、相手側の画面からも削除したメッセージが消えます。 一度この操作を行うと、対象のメッセージは復元できません。 既読済みでも削除できる仕様 過去に送信し、相手が確認した 既読状態 メッセージでも「送信取り消し」操作可能です。 過去に受け取ったはずのメッセージが消えてる原因としては、送信取り消し操作によるものと考えましょう。 ブロックされた場合でもやり取りは残る 相手にブロックされてしまっても、これまでのやり取りは残ります。 履歴は残りますが、メッセージの送信を行っても相手側に既読が付くことはありません。 加えて、オンラインを示すステータスもグレーアウトになったままで、オンラインである状態を示さなくなります。 相手が送信取り消す場合は、防げない 「送信取り消し」は、ユーザー操作によってメッセージが消えます。 そのため、突然消えてしまうことを未然に防ぐことはできません。 どうしても防ぎたい場合は、受信する度にデバイスのスクリーンショット機能を利用して画面を保存する必要があります。 エラーや利用時の環境が影響している場合 通信環境が不安定である場合や、アプリ・システムのエラーによってメッセージが消失することもありません。 前者はユーザー側の改善によって対処できますが、後者の場合はインスタ側の修正などを待機するしかありません。 対処法 エラーやシステムを起因とするメッセージ消失が発生する場合は、次の対処法をお試しください。 対処法• 電波が良い場所やWi-Fiに接続• インスタアプリの再起動• デバイスの再起動• インスタアプリのアップデートもしくはアップデート• デバイスのOSをアップデート 以上の対処法を試し、改善しない場合は次の対処法を加えて行いましょう。 ブラウザ版からダイレクトメッセージを確認する アプリ版を利用している場合は、 「ブラウザ版」からダイレクトメッセージを確認し、メッセージが無くなっていないか確認します。 アプリの不具合によって正常に表示されていないことを考慮した場合、表示される可能性があります。 ブラウザ版にアクセスし、ログインします。 画面右上のアイコンをタップし、メッセージボックスを開きます。 アプリ版同様にメッセージの確認ができます。 なお、一部の機能 ストーリーズ は表示されません。

次の