サマナー ズ ウォー グリフォン。 サマナーズウォー 初心者 育成やレベルアップを効率的に行う方法

巨人10階を【100%】安定周回できる無課金モンスター

サマナー ズ ウォー グリフォン

スポンサーリンク カリン(火ハルピュイア)のスキルは? スキル1:連続キック 連続キックで敵を2回攻撃し、それぞれ50%の確率で2ターンの間、攻撃力を弱らせる。 スキル2:死のダーツ 鋭い羽を飛ばして敵にダメージを与え、2ターンの間、体力回復を邪魔する。 (スキル再使用可能まで4ターン) スキル3:炎のダンス 味方全体の体力を25%回復させ、3ターンの間、攻撃力を高める。 未知の召喚書で入手できるため入手難易度は低く、スキルマもしやすい。 スキル1が2回攻撃+攻撃弱化、スキル2が回復妨害、スキル3が全体回復+全体攻撃バフと有能。 回復兼サポーターなので、 迅速ルーンか 暴走ルーンで回転を早めるか手数を増やしたい。 星2モンスターで基本ステータスは全体的に低めなので、偶数ルーンは体力%や防御%ルーンで耐久面の強化を。 残りの2枠が悩み所。 「死のダンジョン」専用なら、 反撃ルーンを付ければ古代リッチキングのベール剥がしにも貢献できそう。 汎用性の高いサポーター兼回復役にしたければ 集中ルーンでデバフ付与率を高めたい。 ゲーム序盤~中盤までは 元気ルーンを付けた方が安定しそう。

次の

風グリフォン:バナード

サマナー ズ ウォー グリフォン

またスキル2が非常に優秀で、再使用3で単体相手とはいえ攻撃力と防御力を同時に下げることができ、非常に優秀、とくに硬さと火力を両立させてるようなアークシリーズやリビングアーマーなどあお相手にする場合非常に役立つ。 バフは最終値に乗算されるため、とにかく速度を積むことが大事。 あとは防御が非常に優秀なので是非防御ルーンを積んでもらいたい、またスキル2のデバフも非常に優秀、的中もボーナスでもセット効果でもなんでもいいので稼いでおきたい。 ただし上記でも上げてるように、スペックは非常に優秀なため、せっかくなら是非育ててもらいたい。 相性がいいのは、バナードと同様に速度を活用しやすいキャラクターやゲージ増加を得意とする 火ヴァンパイアなど。 またデバッファー、バッファー達との相性もすごくいい。 あわせてリーダースキルが速度系の シルフシリーズや ヴァルキリーシリーズも非常に相性がいい。 同種の火属性のスペクトラとの相性もよく、相手への速度低下を得意とする 光サキュバスや、 なんかとも相性がいい。 言葉通り一方的にターンを得ることが出来る。 ただし本人の削り能力はたかが知れているため、育成引率などには向いていない。 kuwankuwan.

次の

サマナーズウォー 光と闇の召喚書:当たりモンスターは?

サマナー ズ ウォー グリフォン

サマナーズウォー 初心者 育成やレベルアップを効率的に行う方法 サマナーズウォー、何かと忙しいゲームですが最も大切なのが、モンスターのレベルアップでしょう。 モンスターのレベルアップは「モンスター育成」とか「育成」という言い方もしますが、これがとにかく大変。 あとで詳しく書きますが、「育成」は同じことの繰り返しなのですぐに飽きてきます。 とは言え、上級者もやっていることは基本的に同じ。 効率が多少異なるだけでどれだけ強くなっても、上級者になってもやらなければいけません。 どれだけゲームが進んでも付いて回ることなので、これが耐えられないと思ったらゲームを早いうちに諦めたほうがいいかもしれません(こんなこと書くと運営さんに怒られそうだけど事実)。 そして、面倒なだけに、できる限り楽したいものです。 ここでは初級者向きに効率的なレベル上げの方法についてまとめます。 シナリオのストーリーをできるだけ進める まずはシナリオのストーリーをできるだけ進めてください。 新しいところをクリアできるということで、これは比較的楽しいのでどんどんやるといいでしょう。 自力で行けるところまで行ったら、その後はしばらくはレベル上げに徹することになります。 (勝てない場合はモンスターの育成が必要) 最初はすんなり進めるでしょうがシーズ山あたりで負けるようになると思います。 進めないところを頑張っても大変なので確実に勝てるところでモンスターを育成し、レベルアップさせる。 それによってモンスターが強くなる。 そして、進めることのできるシナリオが増えていくという手順を踏むことになります。 モンスターのレベルアップ(周回育成) 先にも書いたように、モンスターをレベルアップさせることを「育成」といった言い方をします。 育成するために同じところで何度も戦います。 それを「育成周回」とか「周回」といった言い方をします。 できる限り効率の良いところを周回して、経験値を稼いでモンスターを少しずつレベルアップさせるのです。 この育成周回、絶対条件としてとにかく勝利が大切(負けると得られる経験値は少ないしドロップ報酬も無い)。 よって、 育成周回は確実に勝てるように、少し余裕のあるところで行ってください。 また、 同じことの繰り返しでとにかく面倒なのでオート推奨です。 (オートとは画面右下にある再生ボタンのようなものです。 それをタップするとコンピュータが勝手にバトルを進めてくれます。 やはり余裕のあるところで育成する必要があります。 (私が初心者の時は下手糞でオートの方が強かったので、そういった意味でも最初はオートがいいかも) とにかくこの育成は面倒です。 これが嫌ならば、、、最初に書いたようにこのゲームを諦めたほうがいいかもしれません(運営さん怒らないでね) 周回用のモンスター育成(お薦めモンスター) シナリオクリアをまずは楽しんで育成の段階に移るのですが、先にも書いたように、この育成が面倒(何度も書いてびびらせてゴメンね)。 できるだけ効率良く進めるために、まずは 育成用のモンスターを育成しましょう。 そのモンスター1体で確実に勝てれば、他のモンスターのレベル上げが効率良くできるようになります。 育成周回用モンスターその1:水魔剣士 まずは水魔剣士を育てて育成周回用に使うといいでしょう。 水魔剣士をレベル30にしてシナリオを進められるだけ進めて、その少し前の確実に勝てるところで育成を行うといいと思います。 水魔剣士だけでは厳しい場合はフェアリーやイヌガミの力も借りるといいのですが、育成用のモンスターが2体だと効率が悪くなります(詳細は後ほど)。 育成周回用モンスターその2:火イヌガミ 周回用のモンスター、水魔剣士の次は火イヌガミあたりがお薦めです。 火イヌガミはもともとが星3モンスターということで覚醒も比較的楽なので覚醒させることをお薦めします。 (水魔剣士は上級聖水を集めるのが大変なので覚醒は無理しないほうがいい。 それよりも他のモンスターの育成を重視してください) 最初はパイモン火山ノーマルをこの2体を中心に周回するといいでしょう。 可能であればこの2つのモンスターを星5に進化させるとより周回が早く楽になります。 (個人的には星5への進化は水魔剣士よりも火イヌガミを優先したい) 育成周回用モンスターその3:風ウォーベア(ラマゴス) 風ウォーベアも育成周回用に育てておきたいところです。 もともとが星2モンスターなので、比較的簡単に入手可能でスキルアップも簡単。 「他のモンスターを進化させる時に使ってしまって今はない!」という人もいるかもしれませんが、特に気にする必要もありません。 風属性の星2モンスターはゲームをやっているうちに必ず何度も出てきます。 風ウォーベアを入手し、覚醒させてラマゴスにし、星5まで育成すれば、この1体でハイデニー遺跡のヘルまでの周回が可能です。 片手間にオートでやる時にはラマゴス(風ウォーベアの覚醒)でヘル、時間優先する時にはラオーク(火イヌガミの覚醒)でパイモン火山のノーマルみたいな感じがいいと思います。 (ラマゴスは星4の元気ルーンを付けないといけないかもしれませんが、ガーデン森ヘルで入手できるので、それほど大変でもないと思います) 育成の効率を考える 次に育成の効率について説明します。 まず、育成用に引率するモンスターができる限り少ないことが大切です。 1体よりも2体の方が楽に勝てますが得られる経験値が少なくなります。 以下に例を挙げます。 育成用モンスター1体での周回が理想 例えば水魔剣士を星4マックスレベル30とか星5マックスレベル35に育てて、パイモン火山ノーマル1階を1体で勝てるようになったとします。 (あくまでも例なので確実に勝てるかどうかはやってみないと分からないと思ってください) 確実に勝てるとなれば、引率する他の3体のレベルアップが可能になります。 パイモン火山ノーマル1階で得られる経験値のトータルは3000ぐらいなので、1体につき750ぐらいの経験値がもらえます。 ただし、マックスレベルになっているモンスターについてはそれ以上の経験値が得られないので、実質750は無駄になるわけです。 ・水魔剣士:得られる経験値0 ・他の3体:750ずつ(よって、得られる経験値は合計で2250) 2体での引率周回 例えば、水魔剣士だけだと厳しいので、水フェアリーも参加してパイモン火山を確実にクリアできるようになったとしましょう。 その2体で他の2体を育成する場合について考えてみます。 水魔剣士も水フェアリーもマックスレベルであれば得られる経験値は0です。 よって、合計で1500の経験値が無駄になります。 ・水魔剣士:得られる経験値0 ・水フェアリー:得られる経験値0 ・他の2体:750ずつ(よって、得られる経験値は合計1500) これが例えばヘルハウンドも参加して3体で育成集会するのであれば更に効率が悪くなるというのは自ずと分かるでしょう。 現実的にはいろいろな要因が絡むので絶対的なことは言えませんが、1体で確実に周回できる場所を探した方が効率が良いと言えます。 (基本的にはシナリオの右側、ノーマルよりもハード、ヘルが効率が良いのですが、より難しくなるのでケースバイケースということになります) 1対1でも引率は得られる経験値は多いが効率は悪い 少し慣れてくると、3体同時にレベルアップさせるよりも1体だけ重視してれベルアップさせたいという考えも出てきます。 1体で楽に勝てるなれば、育成するモンスター1体と合わせて2体だけで戦っても勝てるので、その2体で周回するという考え方です。 そうするとその1体が得る経験値が大きくなります。 ただし、それは効率が悪い。 先のパイモン火山で考えて見ますが、得られる経験値は合計で3000。 となると2体で周回すれば1体につき1500の経験値がもらえます。 750の倍になるので育成速度も2倍になり効率が良さそうに見えますが実際にはそうではありません。 周回用のモンスターは先に書いたように経験値が得られません。 ようするに1500損することになり、周回用モンスター1体+3体での得られる経験値合計2250よりも劣ることが分かります。 ・水魔剣士:得られる経験値0 ・他の1体:得られる経験値1500(よって、得られる経験値は合計1500) ただし、3体を育成するよりも、とにかく1体だけを早く育成したいというケースもあります。 そういった場合は1体1で育成するのもありだと思ってください。 育成(レベルアップ)の場所を考える 先に何度か書いていますがシナリオのできる限り右、そして難易度はノーマルよりもハード、ハードよりもヘルが育成の効率がよくなります。 とは言えドロップすモンスターやルーンも異なるので単純にはいえません。 お薦めの育成場所は以下の通り。 バイモン火山ノーマル 勝利時に火イヌガミがドロップする可能性があるので、育成と同時に火イヌガミを狙いたいのがパイモン火山ノーマルです。 経験値効率を無視してでも(1体での引率が無理でも)、パイモン火山をやった方が良いという人もいるぐらいゲーム初期は火イヌガミは使いやすい。 個人的にはそれほど無理する必要もないと思いますが育成と同時に火イミガミをどうしても入手したいという人はパイモン火山を頑張るといいでしょう。 ただし、パイモン火山ノーマルで火イヌガミがドロップする確率はかなり低い。 それも考慮に入れてください。 その方が火イヌガミのドロップ確率が格段に上がります。 ただ、その段階になると火イヌガミは必要無くなっている可能性が高いので微妙なところ。 うまくできているゲームです。 ガーレン森、シーズ山のヘル パイモン火山ノーマルよりもガーレン森、ジーズ山のハード、ヘルの方が楽にクリアできて効率が良いという人も多いです。 クリアが簡単にできるかどうかは所持しているモンスターにもよりけりなので一概には言えませんが、こちらのクリアが楽ならばパイモン火山ノーマルに固執する必要は全くありません。 パイモン火山ノーマルよりもこれらのハード、ヘルの方が戦闘に必要なエネルギーが高いので得られる経験値効率はそれほど差がないでしょうが、、、。 ノーマルだと星2までのルーンしか出ませんがヘルだと星4までのルーンが出ます。 この差はかなり大きい。 また、星3モンスターがドロップする確率がかなり高くなるし、レインボーモン(星2MAX)が出る場合もあり、育成効率が格段に違ってきます。 ヘルを周回できるようであれば、ガーレン森でドロップする元気ルーンの星4、猛攻ルーンの星4を積極的に狙うことをお薦めします。 (後々、ルーンの種類は厳選する必要がありますが最初は元気や猛攻を適当に付けておいてもいいでしょう) タモール砂漠のヘル その他のお薦めの育成場所はタモール砂漠のヘル。 ここでは風グリフォンがドロップすることがあります。 風グリフォンは火力はたいしたことないので周回用には向かないのですがサポート用のモンスターとしてかなり優秀。 最終星6にする人も多いモンスターなのでここで入手することをお薦めします。 ゲームを進めていくうちに、火イヌガミよりも風グリフォンの方が重宝する場面が増えてきます。 (詳細は別途書きますが同じ属性のモンスターを使うとスキルアップできるので、スキルアップ用にここで風グリフォンをたくさん入手するといいでしょう) ポロパグス遺跡のヘル ポロパグス遺跡のヘルもお薦め。 ここではインペルノ、オオカミ人間がドロップします。 火インペルノ、水インペルノは優秀なので育成する人も多い。 そのスキルアップに使うといいでしょう(後々まで使えそうなのは水インペルノ)。 またオオカミ人間は光オオカミ人間、闇オオカミ人間、水オオカミ人間など優秀なモンスターが多いのでそのスキルアップ用に火オオカミ人間を狙うといいと思います。 その他、各地域のヘル それ以外の地域のヘルで各種星3モンスターがドロップしやすいので(ドロップしやすいと言ってもノーマルと比較した話でやはり確率は低い)、できる限りヘルで周回することをお薦めします。 自分が育成したいモンスターのレベルアップに使える場合は多少経験値効率が悪くてもヘルを狙う価値があると言えます。 フレンドの力を借りて育成する また、育成はフレンドの力を借りて育成すると効率がよくなります。 何と言っても強いフレンドならばパイモン火山ヘルでも楽々クリアできてしまいます。 ただし、フレンドの力を借りれるのは1回のバトルで1体のみ。 2体以上のフレンドの力を借りることはできません。 また、同じフレンドの力は2回連続で借りることはできません。 (正確な期間はわかりませんが1回使うと1日ぐらいは使えない) フレンドの分の経験値も入るので効率が良い フレンドの力を借りると難しいところでもクリアできるので、得られる経験値は大きく、また、ドロップするモンスターやルーンも良いものが期待できます。 また、それ以外にフレンドのモンスターには経験値が入らないということも大きい。 例えば、先に書いたパイモン火山ノーマルではトータルで3000の経験値が入るのですが、フレンドの分は自分のモンスターに振り分けられます。 よって、得られる経験値は1体につき1000になります。 ・フレンドのモンスター:得られる経験値0(自分のモンスターに振り分けられる) ・他の3体:得られる経験値1000ずつ(合計3000は変わりなし)・・・1体につき250お得になります。 フレンドの力を借りる場合は育成モンスター1体でも1体でもOK 先に周回用モンスター1体に対して育成用のモンスター1体にすると効率が悪くなるということを書きましたが、フレンドの力を借りる場合は関係ありません。 フレンドに入る分は0なので全て自分のモンスターに入るからです。 よって効率は悪くならないので育成用のモンスターは何体でもOK。 フレンド1体、自分のモンスター2体の場合は自分のモンスター2体に経験値が入るので1500ずつになります。 ・フレンドのモンスター:得られる経験値0 ・自分のモンスター2体:1500ずつ(合計3000は変わりなし) また、フレンド1体、自分のモンスター1体の場合は自分のモンスターに経験値が入るので1体に3000全てが入ります。 自分のモンスターで1対1引率する場合は1500しか入らないので2倍の効率。 かなり早くなります。 ・フレンドのモンスター:得られる経験値0 ・自分のモンスター1体:3000(合計3000は変わりなし) よって、1体のモンスターを集中的に育てたいという場合はフレンドの力を借りるのが最も効率が良いということになります。 普段は1:3引率にして、フレンドの力を借りる時は1:2引率や1:1引率を考えるといいでしょう。 よく「火山ヘル回れる方のフレンドを募集しています」なんて書き込みがチャットなどで流れるのですが、この辺りを目指しているのだと思います。 (チャットに書いて宣伝するよりも強いフレンドを集める効率の良い方法がありますがそれは別途書きます) サマナーズウォー 初心者 レベルアップを効率的にする方法まとめ サマナーズウォーの初心者向きにレベルアップを効率的にする方法をまとめました。 できる限りハードやヘル、そしてシナリオの右側が育成の効率が良いです。 でも勝利することが一番肝心なので少し余裕のあるところで育成しましょう。 フレンドの力も借りて上手に育成してください。 また、今回は触れませんでしたがガチャ(不思議召喚など)をたくさんできれば、星3以上のモンスターが入手できるので育成効率は格段に上がってきます。 この部分は課金者がどうしても有利なのですが、できるだけ効率的にガチャをする方法などもまとめているので他の記事も参考にしてください。 (初心者攻略の全体まとめはこちら:) (こちらも合わせてお読みください)・・ ・・・・・.

次の