イクオス 50代。 イクオスは50代からでも遅くない?年配女性にも効果あるか疑問解消!

イクオスを塗布しても50代は手遅れ?おすすめできる3つの理由を書いた!

イクオス 50代

この記事の目次• 薄毛の原因がAGAである可能性が非常に高くなってきます… ただ、厳密にいうと50代頃以降の抜け毛には「AGA」と「老人性脱毛症」の2種類があります。 AGA…テストステロンの減少による症状• 老人性脱毛症…老化によって細胞や体内機能が衰えることで見られる症状 老人性脱毛症の場合、細胞機能が低下しているためテストステロンが生成する「IGF-1」というインスリン様成長因子の量も減ってます。 元名古屋市立大学大学院教授、現名古屋Kクリニック院長である岡嶋研二氏の研究によると、「IGF-1」には髪の毛のタンパク質の量を増やし育毛効果があるということで、逆にいうと IGF-1が減少すると抜け毛の原因になるということ。 【出典元:】 AGAと老人性脱毛症を合わせて「AGA」と考えている専門医も多いのですが、老人性脱毛症のほうが細胞の機能を向上させれば抜け毛が止まる可能性が高いといえます。 肌荒れや乾燥を防ぎ、水分保持力の強い肌に整えるサポートをしてくれるため、細胞機能が衰えた老人性脱毛症に効果が期待できます。 さらにアメリカの国立生物工学情報センター(NCBI)によると、 オウゴンエキスにはAGAの発症を抑える作用があるという研究発表を、韓国の毛髪研究団体が2014年に行っています。 【参考元:】 (Scutellaria baicalensis=黄金花、androgenetic alopecia=男性型脱毛症) ヒオウギ抽出液 ヒオウギはアヤメ科の多年草で、根には イソフラボンが含まれています。 【出典元:】 また、奈良県立医科大学が2009年に発表したところによると、 3か月間イソフラボンを投与された被験者のDHTが、明らかに減少したと発表しています。 ビワ葉エキス ビワの葉に含まれるアミグダリンという成分には、血液を浄化し頭皮の毛乳頭細胞を修復・増殖する働きがあり、老人性脱毛症に対応します。 大豆エキス ダイズエキスにはヒオウギ抽出液と同様イソフラボンが含まれています。 また、大豆イソフラボンは肌の弾力を保つコラーゲンやヒアルロン酸の生成をサポートするので、頭皮の老化による老人性脱毛症にも対応。 ですからすでにAGAが進行してしまっている場合、作用が追いつきません。 その点、AGA専門クリニックで使用するフィナステリドやミノキシジルは一定の効果があると厚生労働省から認められた成分なので、進行したAGAでも期待できます。 前立腺肥大の治療薬として開発されましたが、育毛効果が見られたため、AGA治療薬として販売されるようになりました。 しかし、男性機能低下や肝機能障害などの副作用が臨床試験で4. 0%認められたため、使用は必ず医師の元で行うことが必要。 副作用がこわい! また、フィナステリドには妊娠中の男子胎児の生殖器官に異常をきたす危険性があります。 フィナステリドは経皮吸収されるため、妊娠中の女性が粉砕または破損した錠剤に触れただけでも影響が出る恐れがあります。 そのため、家族に妊婦、あるいは妊娠を希望する女性がいる場合、取り扱いには細心の注意が必要! 【出典元:】 ミノキシジルは血行促進で発毛促進! ミノキシジルは、大正製薬のリアップに使用されている成分です。 フィナステリドと同様、血圧降下剤という別の目的で開発され、発毛効果が顕著だったため、外用発毛医薬品として1999年厚生労働省から認可を受けています。 ミノキシジルは毛根の血管を拡張する働きがあり、主に血行促進作用により毛根に栄養を十分送り、発毛を促すもの。 日本で取り扱いがあるのは外用薬のみですが、 海外ではタブレット(通称ミノタブ)が販売されており、個人輸入することも可能。 しかし、ミノキシジルにも副作用があります! 内服の場合、全身が多毛症になったり湿疹、かゆみが全身に出るという例がありますが、重篤な副作用はないとされています。 通いづらいというデメリットはありますが、「A支店とB支店で対応が違う」ということがなく、安心して通うことができます。 口コミをチェックする時も、どこの支店の評判かわからないということがありません。 また、AGA治療は長期間に及ぶもの。 「患者の負担を考え、非常に良心的な料金設定」をしてくれます。 高額じゃ通えない! 銀クリで最も人気のある治療は 「育毛メソセラピー」、プロペシアやミノキシジルなどを頭皮に直接注射する方法です。 注射はクリニックによって極細針やレーザーを使用しますが、こちらでは 針を使用せず電気パルスを使用して注入しますので、全く痛みはありません! この育毛メソセラピーの料金が、他クリニックでは1回50,000~100,000円なのに対し、銀クリは19,440円。 17年の治療実績があり、大学病院と共同で常に頭皮研究に取り組んでいますので、様々な薄毛の原因に対応できます。 また、高額なローンを組むプランを作らず、投薬のみの「単剤処方治療」1か月11,000円のコースと、育毛メソセラピーなどを行う積極的な「アドバンスト発毛治療」のコース15,000~32,000円の2つに絞っています。

次の

イクオスEXプラスに効果はある?50人の口コミから実際の効果を徹底検証

イクオス 50代

Contents• イクオスは40代や50代に効果が期待できるか 40代や50代の男性の抜け毛や薄毛の原因としては、やはりAGA(男性型脱毛症)です。 AGAは年齢と共に発症率が高まりますので、 40代や50代で抜け毛に悩んでいる男性はAGAの可能性が非常に高いです。 一方で、年齢と共に新陳代謝も衰えます。 若い時とは違った体質になりつつある40代や50代に、イクオスが期待できるのかをチェックしてみました。 40代・50代の「抜け毛事情」 抜け毛や薄毛に悩んでいる40代や50代はAGAの可能性が高いのですが、若い世代とは決定的に違う点があります。 それは新陳代謝です。 AGA治療のスタンダードはフィナステリドで抜け毛防止、ミノキシジルによる発毛促進です。 これはどの年齢にも共通している治療方法ですが、若い男性の場合、まだまだ新陳代謝が活発なので、フィナステリドによる抜け毛防止だけで効果が期待できるケースも珍しくありません。 抜けていく力を取り除けば、まだまだ新陳代謝が活発なので、何かを頼ることなく自然の生える力だけで毛が生えてくるのです。 しかし、40代や50代になると新陳代謝も衰えますので、この世代の育毛や発毛は抜ける力のブロックだけではなく、 生える力への刺激、「発毛促進」も大切になります。 イクオスの発毛力の高さ イクオスは発毛促進のための成分が多々含まれています。 特に注目すべきは「Algas-2」です。 2つの海藻エキスを配合した新成分ですが、2つのうちの1つ 「M-034」の育毛力はミノキシジルと同等です。 また、ミノキシジルは血管拡張による血流増大効果が期待できますが、イクオスの場合、同じく血行促進効果もあれば細胞活性アミノ酸も含まれています。 イクオスは、 ミノキシジルにはない「毛の原材料の生成」も可能です。 新陳代謝が衰えつつある40代や50代の男性にも発毛効果が期待できます。 抜け毛防止も期待できる イクオスは抜け毛防止も期待できます。 保湿成分、血行促進成分がそれぞれ含まれており、頭皮環境を整えます。 皮脂が増える40代や50代男性の頭皮環境も清潔に保てるので、AGAではない40代や50代の男性にも期待できます。 イクオスの効果が期待できる人・できない人 40代や50代の男性にもイクオスが期待できる一方、40代や50代はどうしても新陳代謝が衰えてしまいます。 そのため、いくらイクオスでも効果が期待できない男性もいます。 そこで、効果が期待できるかできないか、 タイプ別にチェックしてみましょう。 イクオスの効果が期待できる40代・50代 常日頃から比較的健康的な生活を送っている40代や50代の男性には、イクオスは十分に期待できます。 AGAだけではなく、毎日睡眠時間も短く、食事も暴飲暴食で偏食を繰り返し、さらには喫煙や飲酒もたしなんでいる。 このような場合、 抜け毛の原因が複合的に絡み合っていますので、いくらイクオスでも状況は厳しいと言わざるを得ません。 イクオスの有効成分はとても素晴らしいですが、このような生活を長年送ってきた40代、50代男性の抜け毛を改善するのは簡単ではありません。 仮にAGA治療を行うとしても 短期間では効果が見込めないだけに、イクオスと言えども厳しいです。 裏を返せば、生活習慣がここまでひどくはない男性であれば、40代や50代でもイクオスの効果が期待できます。 イクオスを「とりあえず」使ってみるのもあり イクオスの効果が出るか出ないかは、使ってみなければ分かりません。 40代や50代の場合、長年の生活習慣もあります。 ライフスタイルが乱れているものの、効果が出る可能性も決してゼロではありません。 そこで、 「とりあえず」イクオスを使ってみるのも良いでしょう。 イクオスには全額返金サポートがあります。 定期コースでも効果がなければ返金してもらえますので、効果が出るかどうかで悩んでいる40代や50代は、まずはイクオスを使ってみるのも良いでしょう。 効果が出れば継続すれば良いですし、効果が出なければ返金すれば良いのです。 「ダメなら返金してもらえる」と思えば気軽に購入できるのではないでしょうか。 イクオスサプリとセットで40代50代の薄毛に対抗 イクオスだけではなく、イクオスサプリとの組み合わせもオススメです。 イクオスサプリによって 体の中から発毛効果を高めるので、40代や50代の男性にもオススメできます。 40代、50代の男性に減少している成分が含まれている イクオスサプリにも多くの成分が含まれています。 育毛剤のイクオスと相性抜群で、さらには異なる成分なのでサプリの有用性も高いのです。 特に40代、50代の男性に有効な成分はイソフラボン含有の大豆抽出物です。 イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをする成分で、美容品にも含まれている成分です。 男性にも女性ホルモンがありますが、年齢と共に女性ホルモンが減少します。 そもそも、AGAは体内の女性ホルモンが減少することで、それまで抑えられていた男性ホルモンが活発になって発症します。 AGAだけではなく、 ストレスを感じやすくなるなど精神的な影響も見逃せません。 これらをカバーできるイソフラボンが含まれているイクオスサプリは、髪の毛以外にも良い影響を与えてくれます。 年齢と共に衰える活力のカバー イクオスサプリには老化を抑える働きもあります。 高麗人参エキスやL-アルギニン、生姜エキスなど 滋養強壮に必要な成分が含まれています。 年齢と共に体の活力もお問えるなと感じる40代、50代は多いことでしょう。 亜鉛やビタミンB1が含まれているからこそですが、イクオスサプリは髪の毛だけではなく、自身の健康にも役立ちます。 40代や50代ともなれば髪の毛だけではなく、健康への関心も高まる年代なので、イクオスサプリは力強い存在になってくれます。 育毛剤イクオスとセットでお買い得 イクオスサプリは単品でも40代や50代の男性に役立つサプリです。 栄養成分を考えると定期コースの月額送料税込4,730円は単品の7,538円と比べてとてもお得です。 しかも、イクオスとセットの定期コースの場合7,538円です。 商品名 イクオス イクオスサプリ イクオス+サプリ 単品価格 9,698円 7,538円 11,858円 定期コース価格 6,458円 4,730円 7,538円 イクオス単品の定期コースが6,458円なので、イクオスサプリとのセットが如何にお得なのかが分かるのではないでしょうか。 イクオスが効かない!そんな40代や50代は… イクオスを使ってみたものの、効果がなくて残念だと感じている40代や50代はどうすれば良いのでしょうか。 年齢に負けない髪の毛をと思った時、どうすべきなのかは結局「イクオス」なのかもしれません。 AGAクリニックも一つの選択肢!でも副作用に注意 イクオスにて効果が出なかった40代や50代の男性は 「最後の希望」としてAGA治療を思い浮かべるかもしれません。 確かにAGAクリニックであれば薬の力によって抜け毛防止と発毛促進をもたらします。 しかし、これらには当然副作用があることを忘れてはなりません。 フィナステリドは性欲減少、ミノキシジルには血管拡張による血圧の変動が認められています。 また、毎日薬を服用するので肝臓への影響も懸念されます。 併用禁忌薬はありませんが、他の薬を併用している男性にとっては、あまり薬の数を増やしたくない心理もあるのではないでしょうか。 できることなら薬の力には頼りたくないと思っている40代や50代の男性も多いことでしょう。 AGA治療は 薬による治療であるが故の効果の高さだという点を忘れてはなりません。 イクオスだけに頼らない生活を心掛けてみる イクオスがダメだったと嘆いている40代や50代の男性は、ライフスタイルそのものを見直して、再度イクオスにチャレンジしてみるのも良いでしょう。 イクオスは育毛剤であって、決して魔法の薬ではありません。 20代や30代のように新陳代謝が活発な世代であればイクオスに含まれている成分の吸収も高く、体により大きな効果をもたらしてくれます。 しかし、40代や50代は新陳代謝が衰えています。 AGAだけではなく、 軽い怪我や病気でさえ若い時とは完治が遅いと嘆いているはずです。 だからこそ、頭皮に関してもイクオスだけに頼るのではなく、ライフスタイル全般を見直してみるとよいでしょう。 栄養バランスの取れた食事が難しいのであればサプリもあります。 イクオスと共に、 自分自身の体質改善によって変化の兆しが出る可能性もゼロではありません。 イクオスは長期間の使用が可能 一般的に、人間の細胞は3か月ほどで入れ替わるので短くともその期間は継続すべきです。 育毛剤も同様ですが、40代や50代の場合、繰り返しになりますが新陳代謝も衰えています。

次の

イクオスは50代男性の薄毛に効果的な3つの理由!50代女性にも◯!

イクオス 50代

今回は、 イクオスはAGA(男性型脱毛症)に効くのか?っていう記事です。 (2016年9月にリニューアルした新イクオスの話ね) AGA(男性型脱毛症)と言えばアレです、プロペシアです。 30代くらいからの薄毛原因は、ほとんどがAGAです。 でも、プロペシアの副作用知ってます? そのへんを書いていきたいと思います! AGA(男性型脱毛症)って何? AGAとはAndrogentic Alopeciaの略で、男性ホルモンによって毛が抜ける症状です。 主に額の上の前頭部、頭頂部の髪の毛が薄くなり、その後次第に周囲に広がるんですね。 だいたいは、30代過ぎてから発症し始め、40代に急増します。 初期に抜け始める部分は前頭部・頭頂部のどちらかが先になったり、同時になったり、人によって一定ではありません。 部位の特長から、 M字ハゲとかてっぺんハゲなどと呼ばれるやつです。 側頭部・後頭部はほとんど抜けないのが特徴。 この現象は、毛の成長サイクルのうち、成長期の早い時期に成長が止まって休止期に入ってしまったもの。 そして毛が抜けてしまうために髪が薄くなります。 つまり、成長サイクルの異常・乱れが起こっている状態がAGA(男性型脱毛症)です。 この酵素が男性ホルモンのテストステロンと結びつき、ジヒドロテストステロンに変換。 これが 略称DHTと称する悪玉ホルモンです。 それが毛根部の受容体と結びつくと、毛に抜けるように指示を出すタンパク質が作られます。 そして毛の成長をコントロールしている毛乳頭に働きかけ、髪の毛に抜けるよう指令を出させます。 このような作用が成長期にある毛に働くと、そこで成長が止まり退行期から休止期に入ってしまう成長サイクルの乱れが起きます。 そして徐々に抜け毛が増え、薄毛の頭ができ上がってしまいます。 それが余計なことをするおかげで、多くの人が薄毛に悩むことになりました。 薄毛は遺伝するといわれますが、これはほぼ事実。 AGAには医薬品プロペシア(フィナステリド)が効く 日本皮膚科学会が2010年に示したAGAの治療ガイドラインでは、最初に選択すべき治療法としてフィナステリドの内服と、ミノキシジルの外用が推奨されています。 出典元: そのフィナステリドを主成分とするプロペシアは、AGAに有効とのお墨付きということですね。 プロペシアの効果は実証済み プロペシアの薄毛改善効果については、製造元のMSD(旧萬有製薬)によって臨床試験が行われています。 年齢20歳から50歳までの男性を3つのグループに分け、プロペシアを1㎎、0. 2㎎、プラセボ(偽薬)をそれぞれ投与して3年間経過を調べる試験です。 1㎎と0. 2㎎の間には、結果にはっきりした差はありませんでした。 さすがは医薬品!それだけのことはあり、少なくとも現状維持は期待してもよさそうです。 それでは恐ろしいプロペシアの副作用をご紹介します よく効く医薬品プロペシアの威力がわかったところで、今度は副作用の話をしましょう。 薬につきもののじんましんやかゆみ、発疹などはもちろんあります。 その他にもいろいろあって、実はその他が問題なのです。 代表的な性欲減退・勃起不全 困った副作用の代表みたいな性欲減退、勃起不全が、プロペシアで最も頻度が高い副作用です。 出現率が高いものから順に、起こる可能性がある副作用を並べてみます。 1%未満…勃起不全、射精障害、精液量減少• 頻度不明…かゆみ、じんましん、発疹、浮腫、睾丸痛、男性不妊症・精液の質低下、肝機能異常、乳房圧痛、乳房肥大 抑うつ、めまい こうしてみると、かゆみやじんましんなど、それがどうしたって感じです。 性機能に関係する症状が多く、男として困った副作用です。 ペニスの異常だけではなく、 精液・精子にまで影響が出ます。 精液の量が少なくなるだけでなく、精子自体の数が減ったり、極端に少ない無精子症、精子の運動能力が低いといった症状が副作用として起こります。 こんな症状がどれか一つでも出たら、精子が卵子のところまで到達できません。 何とかセックスできたとしても、妊娠が期待できないことになります。 男性側の原因による不妊症ということです。 女性にも怖いことが起こる そして男性だけではなく女性にも重大な影響を与えます。 プロペシアは女性の使用は厳禁です。 その理由は胎児にまで影響が及ぶからです。 男の胎児の生殖器に奇形が出る可能性があります。 このため女性が使うことはもちろん、皮膚からも吸収されるのでさわることも厳禁です。 こんなことから、子供が欲しい人は男女を問わずプロペシアを使ってはいけません。 妊娠の可能がない女性ならいいようなものですが、添付文書では、閉経後の女性には効果が見られないと書かれています。 出典元: 要するに女性は対象外ということです。 また20歳未満の男女も、安全性が未確認なので使用してはいけません。 プロペシアの服用をやめても副作用継続? まだまだこわいことは続きます。 ポストフィナステリド症候群(PFS)というのがあって、プロペシアを止めた後も副作用が続くことがあります。 正確には薬を止めていったん収まった副作用が数週間~数ヵ月後に現れるというものです。 性欲減退、射精障害や勃起不全の性機能障害の他、抑うつなど精神的な障害がおこり、長期間悩まされます。 まだ実情ははっきりしませんが、海外の調査では 発症から3年以上過ぎても9割以上の人で症状が続いていたようです。 プロペシアを止めたのに、いつまでも続く性機能障害など。 発生頻度は少ないとは言うものの、使っている以上起こる可能性は常にあります。 ここは「君子危うきに近寄らず」でしょうか。 参考元: イクオスがAGAに効果が期待できる理由 毎日の薄毛治療で副作用や後遺症に気を使うのはカンベンしてほしいです。 その点イクオスならそんなストレスはなし! その代わり、効かないのでは?といわれそうですが、AGAにもちゃんと対処ができる育毛剤です。 まず天然成分で副作用なし イクオスの成分は大部分が植物など天然素材からの抽出物です。 なので成分による副作用の心配はありません。 そして香料や着色料を始め、合成添加物など頭皮に悪影響を与える成分もなく、安心して使える育毛剤です。 また原料にも気を配り、製造は国内の工場で行っています。 製造工程では衛生面にも配慮した品質管理を図り安全な生産体制がとられています。 女性が使っても問題なし イクオスは安全に配慮した成分でできています。 プロペシアみたいに女性が使うのに支障がある成分などは一切含まない、男女兼用の育毛剤です。 敏感肌など刺激に弱い人が多い女性でも、安心して使用できます。 また妊娠中、授乳中はホルモンバランスが崩れて、特に髪の毛に影響が出やすくなる時期です。 イクオスは医薬部外品で強い作用がなく、においやベタつきもないので赤ちゃんにも影響はありません。 産後の脱毛予防にも最適です。 AGAによる薄毛の対処では、まずこの酵素の動きを封じることがターゲットになります。 これらが相乗的に酵素の働きを抑え、テストステロンが脱毛を起こすDHTに変成するのを防ぎます。 脱毛因子もいっしょにブロック DHTは直接毛を抜けさせるわけではありません。 その残党のDHTが脱毛因子、指令因子を生成するのを阻害、脱毛指令を出させなくするのがクワエキスなど全8種類の成分です。 これは他の育毛剤はあまり対策していない、イクオスだけのアピールポイントです。 このようにイクオスは計13種類の成分により、DHTの生成と脱毛因子・指令因子の生成を抑えるというダブルブロックで、AGAに強力に対処します。 ノコギリヤシやイソフラボンもAGAに対抗 イクオスにはサプリメントもあります。 イクオスサプリEXという名前ですが、これがまたスグレモノなんです。 本体に負けずたくさんの成分を含み、しかも主要な成分量を公開していて、必要な量を含むことが確認できます。 サプリも当然AGAに対処が可能で、たとえば ノコギリヤシ、イソフラボンがその代表です。 それぞれの作用を見てみましょう。 ノコギリヤシはプロペシアと同じ作用 まずノコギリヤシですが、プロペシア(フィナステリド)と同じ働きをします。 その効果を確かめた研究発表があります。 アメリカ国立生物工学情報センター(NCBI)が出した論文です。 内容はフィナステリドとの比較実験です。 その実験は、中程度のAGA100人を2つにわけ、それぞれにノコギリヤシ320㎎、フィナステリド1㎎を2年間飲ませました。 出典元: フィナステリドには確かに薄毛改善効果がありましたが、ノコギリヤシにもはっきりとAGAの改善が見られます。 この実験での摂取量は320㎎でしたが、イクオスサプリには300㎎が含まれおり、小柄な日本人ならこれでも十分な量です。 それに関する国立癌研究所の論文があり、内容は大豆イソフラボンの摂取でDHTの量が抑えられたというものです。 出典元: また、台湾の国防医学院から出されたレポートでは、豆乳を頻繁に飲むとAGAの予防効果があるとされています。 イソフラボンのDHT抑制作用はこのように科学的な根拠が証明されています。 しかもプロペシアのような副作用のない、安全な作用でAGAに対処します。 イクオスサプリには、有用なイソフラボンが十分な量の100㎎含まれます。 まとめ ね?イクオスもなかなかAGA(男性型脱毛症)に対抗しているイイ育毛剤でしょ。 医薬品のプロペシアよりは強力じゃないけど、医薬部外品の安全さ(副作用がない)っていうのが一番のメリットです。 まぁ、プロペシアを入手しようとしたら病院(皮膚科)に行くか、AGAクリニックに行かないとダメですし、大袈裟というか面倒。 まずはイクオスで様子をみるのがいいのかな~と思います。 それでダメならを受けて検討しましょう。 イクオス本体はチャップアップに次いで評価しています。 (キャピキシル配合系は種類も価格も違うので除く) イクオスサプリEXはボストンを凌いで一番に評価しています。 ・ check! イクオス本体と本体+サプリの価格は1,000円しか変わらないので、購入するならサプリ付きが絶対お得! 詳しい価格設定は公式サイトをご覧ください!.

次の