ソフトバンク ガラケー から スマホ。 ガラケーからスマホへ乗換|ソフトバンク店員もここまで教えないよ!ってくらい丁寧に機種変更を解説します!

ガラケーからスマホへ乗換|ソフトバンク店員もここまで教えないよ!ってくらい丁寧に機種変更を解説します!

ソフトバンク ガラケー から スマホ

トップ画像引用元: ドコモでガラケーからスマホへ機種変更する注意点 ドコモのガラケー通信サービスには現在2種類あります。 FOMA(3G回線)• 4G回線 FOMAに関しては既に新規受付が終了している以上、今後FOMAの3G回線の通信サービスが完全に終了となる可能性は非常に高いです。 4G回線のガラケーは当分使えるとは思いますが、それもあと十数年の話なのではないかと考えられます。 必然的にこの先、スマホの利用を検討しなければいけなくなりますが、ドコモでガラケーからスマホに機種変更すると一体どのようになるのでしょうか。 まずは、ガラケーからスマホに機種変更する上での注意事項について解説します。 月額料金は高くなる可能性が高い スマホは高いというイメージがあるかもしれませんが、それは間違いではありません。 月額料金は ガラケーの時よりもほぼ確実に高くなると思ってください。 ただ機種代金やプラン料金が高くなる分、スマホでできることはガラケーよりも圧倒的に多く便利になります。 FOMAの料金プランに戻ることはできない ドコモのガラケーには、3G回線のFOMAと4G回線のドコモケータイの2種類があります。 FOMAに関しては、2019年9月30日で受付を終了しています。 そのため、これからFOMAからスマホに機種変更する場合、スマホが合わなかったからといって 再びFOMAに戻ることはできません。 次にガラケーを使う場合は4G回線のガラケーの料金プランとなる 一度スマホに機種変更したら、FOMAに戻ることはできません。 しかし、4G回線のドコモケータイの料金プランは取り扱いがあります。 そのため、再びガラケーに戻りたいとなった場合は、 4G回線のガラケーを使うということになります。 ガラケーからスマホにしたら、二度とガラケーに戻れないというわけではありません。 ガラケーからスマホに変えても使いこなせる? 画像引用元: ガラケーからスマホに変える時に、ほとんどの人が心配するのは 「使いこなせるかどうか」ということではないでしょうか。 「機械音痴だから」「若い人の道具を使いこなせる自信がない」など、抱えている不安はさまざまだと思われます。 実際に、ガラケーからスマホに変えると操作性や使い心地は一体どのように変化するのでしょうか。 誰でもしっかりと使いこなせるようになるのでしょうか。 最初は誰でも使い方の違いに戸惑う 年齢も性格も関係なく、スマホを初めて使う時は誰でも戸惑います。 筆者も初めてスマホを使った時は、画面をタップして文字を打つという感覚にずっと慣れず、「ガラケーに戻りたい」と思ったこともありました。 中にはすぐに使いこなせる人もいるかもしれませんが、 最初は使いこなせなくて当たり前です。 最低でも慣れるまで3ヶ月程度はかかると思っておこう 使い慣れるまでの期間は人によって異なりますが、 最低でも3ヶ月程度はかかると思ってください。 小さい子どもなど、ガラケーを最初から使ったことがなければ、すぐに使いこなせるかもしれません。 しかし、今までガラケーをずっと使ってきた人ほどスマホとの差に戸惑い、慣れるまで時間がかかるでしょう。 操作がわからない時はショップやコールセンターで聞くことも可能 初めてスマホを使う場合、わからないことがたくさんあると思います。 しかし、ドコモショップやコールセンターなど、 操作説明を聞くことができる窓口はたくさんあります。 ドコモでは「ドコモスマホ教室」で、操作説明を行うイベントをドコモショップで行なっています。 操作が不安な人は、是非ショップやコールセンターのサポートを活用しましょう。 全体的な利便性はスマホの方が圧倒的に高い スマホを使うことにネガティブなイメージを持っている人もいると思いますが、 利便性はスマホの方が圧倒的に上です。 LINEなどのSNSは、メールよりも家族や友人と連絡を取り合いやすいツールですし、搭載されているカメラもデジカメ並に綺麗です。 使い慣れた時には、ガラケーよりも便利だと感じることができるでしょう。 月額料金は高くなる可能性が高い• FOMAは受付を終了しているので再度FOMAに戻ることはできない• ガラケーに戻りたい時は4G回線のガラケーとなる• 最初は誰でも操作の違いに戸惑い、慣れるまで時間がかかる ドコモのガラケーユーザー向けのキャンペーン 画像引用元: 最近は、国からの指導もありキャンペーンの数も内容も乏しいものになっている傾向にあります。 しかし、その中でも ガラケーから初めてスマホに変える人は優遇されている傾向にあり、スマホユーザーよりも利用できるキャンペーンが多くなっています。 そこで次に、ドコモでガラケーユーザーがスマホに機種変更する時に利用できるキャンペーンについて詳しく解説していきます。 はじめてスマホ購入サポート• はじめてスマホ割• ギガホ割 はじめてスマホ購入サポート はじめてスマホ購入サポートは、ガラケーからスマホに初めて機種変更する人向けに、機種代金が割引または割引相当額をdポイントにて還元できるキャンペーンです。 も割引対象となっているので、ぜひ機種変更する方は必見のキャンペーンです。 対象の契約種別は下記の通りです。 FOMAや他社3G回線からの契約変更(機種変更と同じ意味)・乗り換え 同じガラケーでも 4G回線のガラケーはキャンペーン対象外となるので気をつけてください。 ドコモオンラインショップでの機種変更 ドコモオンラインショップでの機種変更は、直接機種代金から割引されるのではなく、dポイントとして還元されます。 付与されるdポイントは11,000ポイント~22,000ポイントとなり、スマホの機種代金によって異なります。 後述しますが、ショップで機種変更するよりも若干還元率が高いです。 最近発売となった機種はほとんど対象となります。 ドコモショップでの機種変更 ドコモショップでの機種変更は、 機種代金から税別10,000円~20,000円が割引されます。 こちらも最近発売となった機種はほとんど対象となりますが、スマホの機種代金によって割引額が10,000円または20,000円となります。 はじめてスマホ割 はじめてスマホ割は、最大12ヶ月間1,000円の割引が適用される割引キャンペーンです。 対象の契約種別は下記の通りです。 FOMA(3Gガラケー)からの契約変更(機種変更と同じ意味)• ケータイプラン(4Gガラケー)からの機種変更 毎月1,000円の割引が適用されるので、 年間最大で12,000円お得になるということになります。 ギガホ割 ギガホ割とは、料金プラン「ギガホ」を契約した人向けの割引です。 最大6ヶ月間、毎月1,000円の割引が適用されます。 ギガホは1ヶ月ネットが30GB使える大容量の定額料金プランですが、6ヶ月間はお得に使えます。 ギガライトを検討している人も、最初の6ヶ月はギガホにしてその後にギガライトに変更するのもおすすめです。 ドコモでガラケーからスマホへ機種変更する時の手順 それでは次にドコモショップとドコモオンラインショップで機種変更する時の手順について解説していきます。 基本的に機種変更の流れはスマホユーザーが機種変更する時と変わりません。 コスト的にはオンラインショップの方がおすすめですが、プランや操作の説明を聞けるという点ではドコモショップの方が安心です。 ガラケーから機種変更する時の手順【ドコモショップ】 ショップで機種変更する場合は、下記の手順となります。 ドコモショップに行く• スタッフに機種変更したい旨を伝える• スマホの機種とプランを決める• 手続きを進め、初期設定が完了したら使えるようになる ドコモショップで機種変更をする場合、頭金が請求される可能性があります。 しかし、スタッフと対面で話すことができ、料金プランや機種の相談をすることができるので、 スマホのことが一切わからないという人にも安心です。 初期設定や操作説明も親身になって対応してくれるので、スマホを初めて使う人にはかなり心強いでしょう。 ガラケーから機種変更する時の手順【ドコモオンラインショップ】 オンラインショップで機種変更する場合は、下記の手順となります。 ドコモオンラインショップへアクセスする• 機種変更するスマホを選ぶ• 手続き画面へ進む• 必要事項を入力し、申し込みをする• 審査完了後、最短2日で自宅宛にスマホが発送される• スマホを受け取り、利用開始手続きと初期設定を行い完了 オンラインショップは、ネットで手続きから審査まで行うことができます。 購入したスマホも自宅に郵送されるので、 ショップに行く必要は一切ありません。 (郵送先をショップに指定することも可能) 初期設定は全て自分で行う必要がありますが、マニュアルが同封されています。 マニュアル通りに操作すれば、そこまで難しいものではありません。 契約事務手数料3,000円が無料になる ドコモオンラインショップでは、 契約事務手数料が無料になるという大きなメリットがあります。 ドコモオンラインショップを利用するだけでショップよりも3,000円お得になるということになります。 購入するスマホによって最大22,000ポイントのdポイントが還元される「はじめてスマホ購入サポート」• 最大12ヶ月間1,000円の割引が適用される「はじめてスマホ割」• ギガホを契約して最大6ヶ月間1,000円の割引が適用される「ギガホ割」• ドコモオンラインショップでは契約事務手数料3,000円が免除になるのでオンラインショップでの契約の方がおすすめ ドコモのスマホに機種変更すると料金はいくら? 画像引用元: これまでガラケーからスマホに機種変更する時の注意点やキャンペーン、手順について解説していきました。 次に、具体的にスマホに機種変更すると一体どのくらいの料金で利用できるのか紹介します。 ドコモのガラケーを現在使っている人の多くは、高くても5,000円以下の料金で使っているのではないでしょうか。 冒頭でも述べましたが、 スマホにすることで月額料金は今までよりも高くなります。 しかし、これまでよりも使えるネットの通信量や機能が格段に増えるので、利便性が高くなるのは間違いありません。 ギガホ【1ヶ月30GBまで定額】 ギガホの料金は下記の通りです。 しかし、前述したギガホ割を適用することによって6ヶ月間はお得に使うことができます。 初めてのスマホは ネットを使いすぎてしまう傾向にあるので、最初の6ヶ月はギガホを使って通信量をみて変更するのもありです。 ギガライト【1ヶ月1GB~7GBまで従量制】 ギガライトの料金は下記の通りです。 これまでガラケーを使って一切不自由がなかった人は、ギガライトで十分でしょう。 前述しましたが、スマホの便利さや動画を多く見たり、不慣れな操作で ネットをたくさん使って料金が高くなってしまう恐れもあります。 そのため、使い慣れていない間は定額制のギガホを使うのもおすすめです。 「みんなドコモ割」とは 料金プランの表に「家族2回線」「家族3回線」という表記があります。 これは「みんなドコモ割」と呼ばれる割引サービスであり、家族全員で使っているドコモの回線数に応じて割引が発生します。 2回線の場合は1台あたり500円、3回線以上の場合は1台あたり1,000円の割引が適用されます。 家族3親等以内までは適用可能なので、家族だけでなく親族みんなでドコモを使うとよりお得になります。 スマホの機種代金は分割で基本料金に上乗せされる 上記の料金はあくまで基本料金のみです。 ここに通話定額のオプションやスマホの保証オプションを含めると、さらに料金が高くなります。 また、スマホの機種代金は基本的に分割支払いになるので、分割金も基本料に上乗せされます。 そのため、 最低でも合計5,000円はかかると思ってください。 今回紹介しているキャンペーンなどを利用すれば、さらに安くすることが可能です。 ドコモでガラケーからスマホに機種変更するとキャンペーンが適用できる! 最後に、ドコモのスマホの料金プランについてまとめます。 1ヶ月30GBまで使える定額制プラン「ギガホ」• 1GB~7GBまで使ったら使った分だけ料金がかかる従量制プラン「ギガライト」• 「みんなドコモ割」で2回線の場合は500円、3回線以上の場合は1,000円割引となる• 基本料金にスマホの機種代金が分割で上乗せされるので、どんなに安くても5,000円以上になると見積もるべき ガラケーからスマホに機種変更する人向けに、ドコモではお得なキャンペーンを利用することができます。 スマホにすることで「料金が高くなる」「使いこなせる自信がない」と思う人は多いと思いますが、選ぶ機種やキャンペーンによって 料金をできるだけ安くすることも可能です。 また、ショップやコールセンターなど、操作方法がわからない時に頼れる場所はたくさんあります。 スマホにすれば、家族との連絡手段やネットでの調べ物など、使える機能も多くなり利便性も上がります。 スマホにしたいけど勇気がないという人は、是非一度思い切って機種変更してみてはいかがでしょうか。 万が一スマホが合わなかった場合も、次の機種変更で4G回線のガラケーに変更することは可能です。

次の

スマホデビュープラン

ソフトバンク ガラケー から スマホ

2019年6月12日受付開始のソフトバンク 『スマホデビュープラン』は、 ガラケーからのスマホ乗り換えが大変お得。 まさに 「ガラケー卒業」「スマホデビュー」を考えている方に最適のプランといえます。 ただ、公式サイトを見ただけでは「プラン内容がイマイチわからない」という方もいるのでは。 ということで、今回は 『スマホデビュープラン』の「内容」や「注意点」をわかりやすくまとめてみました。 また「ガラケーからスマホへの乗り換え」が 「さらにお得になる」方法もご紹介。 この方法は、 通常の携帯ショップにはありません。 ここだけの「方法」のため、ぜひご覧になってくださいね。 それでは、まずはじめに『スマホデビュープラン』の「内容」についてお話します。 目 次• 1『スマホデビュープラン』はガラケー利用者向け!その「内容」は? すでにお話している通り『スマホデビュープラン』は 「ガラケーからスマホへの乗り換え」を考えている方向けのプラン。 「月額980円」という破格の料金で、スマホが利用できます。 大手携帯会社にしてはかなりお得。 ドコモ「ガラケー」プランの最安値(個人)… 月額4,180円~(基本プラン+パケットパック+インターネット接続サービス)• そのためにはまず ソフトバンク「スマホデビュープラン」が、自分に合っているかどうかの確認をおすすめします。 もし、自分の携帯の使い方とちょっと合わないなあ、と思うのであれば別のプランも考えられますよ。 データ通信が発生するのはメールを送ったり、ウェブサイトを見たり、動画を見たりなどさまざま。 1GBといわれてイメージがつかない場合は以下をご参考に。 サイトを閲覧…Yahoo! ただ、もし今後スマホデビューで 「動画をたくさん見たい!」 「スマホをいろいろ活用していきたい!」 とお考えの方は 1GBでは足りません。 その場合は、データ通信が多くできるプランを考えましょう。 当店「モバシティ」なら、 データ大容量プランもお得! さらに 現金キャッシュバック等、豪華な特典もついてきます。 ご家族やご友人など、一緒にご契約される方へも人数分さらに 「プラスで特典お渡し中」。 今回発表されたソフトバンク『スマホデビュープラン』の場合、つけるオプションは 「必要なもの」のみ。 ただ、実際どんなオプションがついているのか、気になるところですよね。 そこで、安心してスマホが使い続けられるよう、 スマホデビューで確認したい「注意点」をまとめてみました。 ただし、もう一度言いますが 「必要なもの」のみ。 ひとつひとつ見てみましょう。 『1年おトク割』…『データ定額スマホデビュー』加入で 「月額1,000の割引」を 12ヶ月間適用• けれども「月額1,980円」は、金額・プラン内容とともに 大手携帯会社のなかでもかなり安い部類に入ります。 お得だという点は変わりませんので、ご安心を。 とくに 『おうち割光セット』に関しては利用される方も多いでしょう。 『おうち割光セット』とは インターネットとスマホをセットで契約することで適用される割引サービス。 しかし『スマホデビュープラン』を利用する場合はこの『おうち割光セット』の割引は 適用されません。 ご注意ください。 携帯が使えなくなってしまう!?というわけではないのでご安心を。 1GBを超えた場合は、通信速度の 「低速化」が行われます。 「低速化」とは、たとえば、ウェブサイトを開くのに時間がかかったり、画像の表示がされにくかったり、 データ通信を行う際の動きが遅くなること。 低速化がかかった場合は、データを追加で購入するか、 請求月の月末まで待てば低速化が解除されます。 ちなみに、低速化の際は、事前にSMSにて予告が入るようになっています。 気づかぬうちに低速化していた、ということはないのでご安心ください。 対象サービスに入らない• 3もっとお得にスマホデビュー!「下取りプログラム」 ガラケーからスマホへの乗り換えが「もっとお得に」なる方法があります。 それこそ 「下取りプログラム」。 もう使わない「古い機種」をソフトバンクに渡すだけで、月額料金が さらに割引されます。 4まとめ ソフトバンク『スマホデビュープラン』いかがでしょうか。 ガラケー卒業にかなり最適なプランでしたね。 割引の条件もひとつひとつ見ていきましたが、 余計な内容もなく、条件も厳しくありません。 ただ、『スマホデビュープラン』にくわえて、 もっとお得になる方法があるのをご存知でしょうか。 それは携帯乗り換え専門サイトを経由して、ソフトバンクへ乗り換える方法です。 モバシティは ウェブ限定の「ソフトバンク正規代理店」。 「ウェブを中心に展開している」ということ以外、 サービスの内容は同じです。 むしろ、さらに以下のような 当店限定の特典があるという点では 「さらにお得」といえます。 月額料金からの大幅値引き• 現金即日キャッシュバック• 違約金や解約金0円化 「モバシティ」ではメールまたはお電話からのお問合せが可能です。 お気軽にご相談ください。

次の

[2020年版]ガラケーからスマホに変えるメリットとデメリット。注意点などをまとめてみた

ソフトバンク ガラケー から スマホ

この記事の目次• ソフトバンクのガラケーでSIMカードを差し替えて機種変更する条件と方法 ソフトバンクのガラケー(3Gケータイ)でSIMカードを差し替えをするには、同じ種類の機種同士での差し替えが条件。 つまり3Gガラケーなら3Gガラケー同士で、 4Gケータイなら4Gケータイ同士での差し替えすることが条件です。 スマホ、iPhone、ガラケー、ガラホと機種が違う場合は持ち込み機種変更 スマホ、iPhoneからガラケーにSIMを差し替えて利用することは出来ません。 ソフトバンクでは、機種ごとにそれぞれ別々のSIMカードを使っているので、同じ種類で同じサイズ同士であれば基本的に差し替えが出来ます。 差し替え元と差し替え先の機種が違うとダメです。 ソフトバンクのSIMカードの種類• ガラケー(3Gケータイ、フィーチャーフォン)• iPhone(シリーズによっても違う)• Androidスマホ• ガラホ(4Gケータイ)• みまもりケータイ ソフトバンクで使われているSIMカードの種類は上に書いた5種類がメインなので、このSIMカード同士なら差し替えが出来るよっていう話。 もし違う種類のSIMカードをガラケーに差し替えたとしても、 「SIMカードが認識されていません」という表示が出るだけなので、 違う組み合わせでガラケーやガラホに機種変更したい時は、ソフトバンクショップに持ち込み機種変更しましょう。 詳細 手数料3,000円(税抜)が必要ですが、手続き自体はすぐに終わります! 差し替えるガラケーをこれから用意する人は白ロムショップで調達しよう 既にガラケーが手元にある人はそれを使うことが出来ます。 友人や家族に譲ってもらったやつも使えますね。 ソフトバンクの3Gガラケーは全て同じ種類の同じサイズのSIMカードを使うので、どの端末を買っても大丈夫です。 auなど他のキャリアと違って、サイズとかSIMの種類を気にしなくていいので楽チン。 僕が実際に利用したのは品数と未使用品が多く、値段も安めなこちらのサイト。 「 」の記事でも僕が実際にガラケーを買おうと思った時に下調べした時の内容や、他のショップとの比較を書いたんですけど、ここが一番使いやすいかなぁと思います。 SIMカードの差し替えで機種変更する場合、端末保証がないんですが、イオシスで購入した端末は初期不良は未使用品で6ヶ月、中古品でも1ヶ月の無料保証、さらに無料保証は赤ロムが無期限保証がついているので安心かと思います。 ソフトバンクのガラケーにSIMカードを差し替える方法 では、具体的にソフトバンクのガラケーを実際に使って、SIMカードを差し替えをやってみます。 左が 古い方の差し替え元のガラケー(105sh)、右が 新しい方の差し替え先のガラケー(202SH PANTONE WATERPROOF)です。 (見た目ほとんど同じガラケーやん!っていうツッコミは禁止) ちなみにSIMカードが入っていない状態で電源を入れると、このような表示がでます。 USIM未挿入です。 電源Off後、USIMを挿入してください。 とあります。 スマホやiPhoneのSIMを差した時も、多分この表示が出るんじゃないですかね(やったことないけど)。 では、SIMカードを取り出します。 これが取り出したSIMカード。 ガラケーに使う通常SIMは大きさが縦3㎝、横1. 5㎝です。 これを、新しいほうのガラケーに差し替えます。 いざ、インサート!差し替えたら、電池パックを入れて、裏蓋を戻します。 電話帳はmicro SDに入れて差し替えると、すぐにデータを移行できますよ。

次の