とら なび 配車 指示。 運行管理者の点呼のルールとは?点呼で確認する項目や仕事内容を解説

【解説 / テンプレ付】運行指示書の作成方法とポイント

とら なび 配車 指示

運行指示書とは 「運行指示書」とは、運行予定時刻や経由地、休憩地及び休憩時間、到着予定地及び時間など、運行にあたっての計画が記されたもので、運転者は運行指示書のもとに運行しなければなりません。 2003年より、法改正に伴う営業区域の廃止が行われたことで、事業者は全国での営業が可能になりました。 そうした背景から、2泊3日以上の長距離輸送が増えることを見込み、運行指示書を作成してドライバーに指導・監督を行うことが義務付けられています。 2016年1月に発生した軽井沢スキーバス転落事故では、会社がドライバーに渡していた運行指示書には出発地と到着地のみしか記載されておらず、どのルートを走行するか、どこで休憩をとるかなどの行程表が無い杜撰な運行管理が明るみに出て、大きな問題になりました。 それだけでなく、他のツアーバス会社でも運行指示書の不備が指摘されるなど、運行指示書に関する問題が浮き彫りになり、世間でも注目を集めています。 軽井沢スキーバス転落事故の5日後に東京都新宿区の路上で行った該当抜き打ち監査にて、乗客を乗せる前のバス6台中、5台で運行指示書の記載漏れなど合計8件の違反が見つかっています。 こうした事案からわかることは、ドライバーと乗客の健康と安全を守り、悲しい事故を防ぐためにも運行指示書が必要不可欠であるということです。 運行指示書が必要なシーン 貸切バスなどの一般貸切旅客自動車運送事業の場合はすべての運行において必要となり、日帰りであろうと宿泊を伴う運行であろうと全て運行指示書を作成し、運転者に携行させなければなりません。 貨物自動車運送事業が運行指示書の作成が必要な場面は、48時間を超える中間点呼を必要とする乗務、または、48時間以内でも出発及び到着のいずれも対面点呼ができないというときです。 しかし、48時間を超えない貨物運行でも、時間の変更を理由に出発も到着も対面点呼が出来なくなった場合や、運行内容の変更で48時間を超える運行になってしまう場合は、乗務員に連絡したうえで、運行指示書を運行管理者が作成しなくてはなりません。 つまり、どんなに急ぎの仕事が入ったとしても48時間を超える運行の乗務する際には、運行指示書が必要だということです。 運行指示書を携行させないまま、「時間無いから、とりあえず向かってくれ」というのは、ルールに違反することとなりますが、ある程度の行先別のフォームを作成し、基準となる運行指示書がベースとしてあれば、それをコピーして運行指示書の正と副を作成後、ドライバーに携行させることができます。 1、運行の開始及び終了の地点及び日時 2、乗務員の氏名 3、運行の経路と主な経由地における発車、到着の日時 4、運行の際に注意を要する箇所の位置 5、運行の途中で乗務員に休憩を与える場合は、休憩場所(地点)と休憩時間 6、乗務員の運転または業務の交代がある場合は、交代する地点 7、その他運行の安全を確保するために必要な事項 運行指示書は、正と副の2部を作成しなければなりません。 正は乗務員が携行し、副は営業所で保管し、乗務員が運行から戻ってきたら、正と副をひとつにまとめて運行の終了の日から1年間保存します。 運行途中で経由地の変更等があった場合は、運行管理者の指示のもとで変更し、その内容を運行指示書に記入しなければなりません。 また、ドライバーは乗務日報にも変更の旨を記入します。 正と副の両方に記入しますが、会社に戻ってから運行指示書の内容が正と副で一致しているか必ず確認しましょう。 一泊二日の運行予定や日帰りの運行予定が時間等の変更により出発も到着も対面点呼を受けることができなくなったら? この場合、運転者は運行指示書を携行していないため、運行管理者が指示書を作成し、運転者に電話等で指示した内容、日時、運行管理者の氏名を運行指示書の正と副に記入します。 運転者は乗務記録や日報に同様の内容を記入し、運行終了後に運行指示書正と副に乗務日報をひとつにして保存しましょう。 運行指示書を作成しよう 運行指示書を作成するには、次の3つの方法があります。 出典: ・トラックジャパン (エクセル・PDF・記入例) トラックジャパンで提供しているテンプレートはエクセル形式とPDF型式があります。 エクセル形式は、ダウンロードして行先別に運行指示書のフォームを作成・保存しておくことで、作成がスムーズに行えます。 ・長野トラック協会 運行指示書のみでなく、各種申請・届出関係、運送約款、各種帳票類のテンプレートがダウンロード可能です。 車両管理や運行管理を行うツールを活用する方法 運行支援システムのオプションとして備えられているものが多いようです。 自社のニーズに合うものを選び、取り入れましょう。 作成時の注意点:改善基準に注意しよう 運行指示書は、無理のない運行計画に加えて、労働時間等の改善基準に違反しないように作成してください。 一部の例を以下にあげます。 ・運転者の拘束時間は13時間以内を基本とし、延長するとしても最大で16時間が上限 ・15時間を超えるのは週に2日まで ・運転時間は2日平均で9時間とされているため、最大9時間を目安にする ・勤務から翌勤務までは8時間の休息時間が必要 ・フェリーを利用する運行の場合には、フェリー乗船中はドライバーの休憩時間とする(たとえば、フェリー乗船時間が10時間の場合、ドライバーは10時間休憩したことになる) さらに、3日から4日間と長期的な運行になれば、運行指示書の作成も難易度が上がります。 最近では過労運転による事故によって連続運転時間も厳しく決められています。 これについてはトラックもバスも共通で、4時間運転する中で必ず30分の休憩をとらなければなりません。 1回の休憩は10分以上とし、10分未満の場合はノーカウント、つまり休憩したことにならないのです。 25分+8分は合計で33分ですが、1回の休憩で8分は認められませんので違反となります。 運転時間及び休憩時間が守られていても、実際はサービスエリアが満車で停車できなかったり、時間を忘れて目的地へ急いだりと、改善基準に違反するケースは少なくありません。 デジタルタコグラフ装着車であれば、車が動いていない休憩時間をしっかりカウントしますので、正しい乗務時間がしっかりと記録されます。 そうすれば、運行管理者は適正な指示出しを行えるようになるのです。 正しい勤怠を理解すれば、適正な時間を割り当てられる 営業所からは見ることができないドライバーの正しい休憩時間。 長時間・長距離運転をしていると、疲れはさらにたまりますので、しっかりとした休憩時間が取得できなければ、最悪の場合、過労運転になることも…。 そうなると、居眠り運転など、事故を起こす可能性も高まります。 ドライバーの勤怠時間を把握するのも運行管理者の大事な仕事ではありますが、ドラレコやデジタコは導入に金額や手間がかかるし、簡単には決められない。 そんな時にオススメしたいのが、スマートドライブの提供する です。 また、長時間労働が疑わしいドライバーの様子を追っていれば、ルートの最適化や業務量の見直しなど改善が行えるようになります。 改善ポイントがわかれば余剰配車もなくなり、結果としてコスト削減にもつながります。 また、ドライバーとしては手間になる運転日報も自動で作成しますので、ドライバーは本来の業務に集中し、休み時間もしっかり取得することができるのです。 安全運転診断からは苦手な箇所もわかるため、運行管理者は適切な指示出しを行えます。 労務管理や運行管理をしっかりサポートする機能をたくさん備えていますが、金額はデジタコやドラレコより格段と安く、月額2,480円〜です。 SmartDrive Fleetの資料は、ぜひください。

次の

【図解】MES(製造実行システム)とは?生産管理システム・ERPとの違いを解説!|ITトレンド

とら なび 配車 指示

物を届ける。 物流の基本であり、経済の基盤を支えていく大切なお仕事です。 お仕事で使用するトラックは1. 5tから大型まであり、普通運転免許からステップアップすることもできます。 さらに体に負担の少ない中・短距離の配送が多く、未経験者大歓迎のドライバーワークです。 丁寧でわかりやすい研修をご用意しています。 トランコムの新しい推進力として力を発揮してください。 スタッフインタビュー 素晴らしい仲間と働けています! トランコムDS 神奈川営業所 ドライバー 班長 正社員 R. さん 20代 男性 勤続5年 私が正社員として初めて働いたのはトランコムDSでした。 それまではファーストフード店などで接客のアルバイトをしていました。 将来の事を考えた時、もっと安定的な環境で働こうと思い、仕事は求人雑誌や、求人サイトで探しました。 いろんな求人案件がありましたが、その中からトランコムDSに決めました。 決めた理由は、正社員として採用されることや未経験でも運転免許があれば応募OKであること、また土日が休みでプライベートも確保できることでした。 そして何より過去の接客業で培ったコミュニケーションスキルを活かして、生協会員様と接することが多い仕事であることが最大のポイントでした。 まあ、単に私が『話し好き』ということもありますけどね 笑。 これまで多くの先輩方に助けられました。 一番印象に残っているのは、配送中に体調を崩して動けなくなった時、ある先輩が自分を病院に運んでくれ、別の先輩が私の代わりに配送をしてくれました。 自分の仕事もある中、文句一つ言わず助けていただき本当に感謝しています。 ここは素晴らしい仲間と一緒に働ける会社だと実感しました。 そんな自分ですが、今では班長として5名のスタッフへサポートや指導をしています。 自分の経験を後輩に伝えながら、お互いの成長につなげたいと思っています。 トランコムDSに入社された方が笑顔で働けるよう、私もしっかりお手伝いしていきます。 ドライバーの求人に関するご質問 ドライバーに必要な免許の種類は何ですか? 普通運転免許があれば大丈夫です。 さらにAT限定でもOKの業務もあります。 トランコムでは全くの未経験でも丁寧に指導していきますので、安心してご応募ください。 どんな方がドライバーとして働いていますか? トランコムでは現在20~60代、幅広い年齢の方が活躍しています。 まだ子育て中の主婦の方など女性の方も多数活躍中です。 シフトなどどんな働き方ができますか? アルバイト・パート勤務ならば、できるだけ希望に合わせる形でお仕事が可能です。 まずは「こんな風に働きたい」とお気軽にご相談ください。 仕分け業務はトランコム物流事業の中心にある業務。 たくさんのスタッフが活躍しています。 さまざまな品物を、スピーディに、正確に整理し、次のドライバーに託していくのがお仕事です。 具体的には物流センターの検品(積込前の確認をします)、ピッキング(指定された品物を探し集めます)、仕分け(発送先等で分けていきます)、梱包作業(段ボール等に品物を入れていきます)をお願いします。 募集中のシフトはこちら スタッフインタビュー 倉庫内スタッフの求人に関するご質問 仕分け作業が全くの未経験でも大丈夫でしょうか? 丁寧な研修も用意していますし、現場ではリーダーがしっかりサポートを行います。 トランコムで活躍中のスタッフの7割以上は未経験からのスタートです。 安心して飛び込んできてください。 どんな方が仕分けスタッフとして働いていますか? 学生、フリーター、主婦、シニアの方など、いろんな方が活躍中の職場です。 勤務シフトなどもそれぞれのライフスタイルに合わせることが可能です。 昇給などはありますか? もちろん仕事を覚えた分、アルバイト・パートでも、しっかり昇給を行います。 また、残業・深夜手当もしっかり支給します。 やりがいを持って働ける環境ですよ。 アジャスター業務は荷物を運びたいお客さまと、効率良くトラックを運用したい運送会社とをマッチングさせていくトランコム独自の新しいお仕事です。 電話と専用のシステムを使って、お客様の物流手配を行ないます。 スピードと交渉力が必要なお仕事です。 当社独自の業務なので100%のスタッフが未経験スタートです。 丁寧に指導していきますし、お話の仕方など、さまざまなスキルや物流に関する知識も身に付き、大きく成長できる環境です。 スタッフインタビュー アジャスターの求人に関するご質問 コールセンターのようなお仕事ですか? お電話での業務ですが、営業的要素が大きいお仕事です。 コールセンター的な対応マニュアルもありません。 その分あなたのセンスや経験が活かせる業務と言えます。 未経験でも大丈夫でしょうか? アジャスターのお仕事はトランコム以外にはありません。 だからこそ、研修はしっかり行っていきますし、スタッフ同士のサポート、情報交換も盛んです。 安心してご応募ください。 どんな方がアジャスターとして働いていますか? 20~40代の方が活躍中の職場です。 女性スタッフの数もどんどん増えています。 アルバイト・パートの方には学生や主婦などもいらっしゃいます。 スタッフインタビュー コミュニケーション力が身につきました トランコムEX東日本 戸田事業所 センター管理員 正社員 T. さん 20代 男性 勤続6年 現在の戸田事業所でセンター管理員(正社員)として働く前は、同じ現場でパート・アルバイトリーダーとして働いていました。 5年半ほどパート・アルバイトを経験した後に、「正社員としてやってみないか」とお誘いをいただき、現場経験が活かせると考えて入社を決めました。 また、トランコムは福利厚生が手厚く、信頼できる会社であることも決めた理由の一つです。 今はセンター管理員としてパート・アルバイトスタッフに対する作業指示・労務管理などを行っています。 具体的には、日々物流センターに届けられる商品の量に応じて、人員の配置や業務フローの指示を出していくお仕事ですね。 仕分け業務はもくもくと荷物を運んだり仕分けしたりと、人と接することが少ないと思われがちですが、実は周りのスタッフと仕事の連携が重要な仕事なんです。 特に進行に応じて行う作業中の指示はとても重要です。 そんな私も最初からこのような業務ができたわけではありません。 先輩社員の皆さんから業務オペレーションや仕事に向かう姿勢など、様々なことを教えて頂きました。 今では私がパートさんに教える立場になり、益々自分自身のスキルを向上し、自己成長しなければと考えています。 パート・アルバイトリーダー時代、トランコム社内で行われる改善発表会の全国大会本選に出場することがありました。 たくさんの人の前で話すなんて初めての経験で大変緊張しましたが、ここで働いていなかったらあのような経験もできなかったと思います。 今思うと大変貴重な経験だったと思います。 トランコムでは様々な成長機会があり、やりがいを持って働ける環境であると思います。

次の

ComTruckSystem

とら なび 配車 指示

私の上司はとても説明が下手で、私も最初はとても苦労しました。 最近入社してきたAさんも、今とても苦労しているようです。 上司は自分の説明が下手だということに気付いていなくて、Aさんがなぜ理解できないのだろうと本気で悩んでいるようなのです。 Aさんが仕事を覚えるまでは私に負担がかかるので、Aさんには早く仕事を覚えてもらいたいのですが、上司の指示を理解するのが仕事自体を覚える事よりも難しい事なので、無駄に時間がかかりそうです。 上司とAさんの会話を近くで聞いている時は、私が解説を入れる事があります。 Aさんの顔に「???」が沢山飛んでいたのが、私の解説で一気に消え、Aさんはすぐに理解してくれます。 このやりとりを上司が見た時に、「自分の説明がわかりにくかったかな?トピ主のように言った方がわかりやすかったのかな?」と気付いてくれれば良いのですが、全く気付かないようです。 何度かやんわりと、「それだとAさんにはわからないと思います」と伝えたのですが、なぜだめなのかが理解できないようです。 もう、「あなたの説明は下手です。 その説明で理解できる人は天才です。 」と言ってしまいたい気持ちでいっぱいです。 Aさんに早く仕事を覚えてもらいたいと思っているのは上司も同じなので、この説明の下手なのをどうにか改善してもらいたいのですが、どうしたら良いのでしょう。 ユーザーID: 8392649733 我が上司もそうです。 しかしながら、自分の説明が悪いとは微塵も思っていないので一生気付かないでしょう。 そんな上司に <「それだとAさんにはわからないと思います」 <「あなたの説明は下手です。 その説明で理解できる人は天才です。 」 なんて辛辣な言葉を浴びせれば、上司は傷付いたり激怒したり、厄介なことになります。 かの子さんの印象も悪くなり、明らかにマイナスです。 さらに 「かの子さんとバカ上司、うまくいってないみたい。 」 なんて噂されでもしたら、かの子さんの出世にも大きく響きます。 ですから、 「私がやっときますよ〜。 」 と言って、まずは新人を上司から引きはがしましょう。 これなら上司の顔も、新人の顔も立ちます。 どんなバカ上司でも、会社がその人を評価し、適切と認めたからその位置にいるのです。 それを公然と批判するのは天に唾するようなもの。 バカ上司をうまくサポートして現場を回すのが部下の仕事です。 ユーザーID: 5018633604• まさに私かも 内容がもとからわかりにくいのかも。 慣れていないと。 年末調整係りのですが、たしかに、これとこれとと毎回説明しますがまったくわかって頂けない状態で、書類が提出されます。 税務署も説明が下手だとは思います。 私も理解するのに苦労して講習にまで通いました。 それが毎年係りだと、すんなりいくものです。 たしかに、私も横からちゃちゃというか入れたくなるときあります。 それでも相手がわかってくれない。 ある日スタッフに年調の住宅ローン控除って、ローンは返さない方がいいって意味でしょ?って言われてショックです。 あんなに説明したのに。 給与から天引きされてる税金が戻るので、別に返さないと得ではないし奨励してもいない。 とりあえず、時間かけて、理解して、そして残業しつつ頑張るしかないですよ。 どこでも。 内容みないとどれもどうと言えませんがわかりやすい説明は案外誤解も受けるものです。 ユーザーID: 1275036433• そんな人 仮に「あなたの説明は下手です」と言う事が出来たとして、更に本人がそれを認めたとして、改善は難しいでしょう。 話術という言葉がある様に、話し方は『技術』です。 上司に説明上手になってもらうことを望んでも無駄です。 聞く側が聞き上手になるしかありません。 私もかなり説明下手な上司の下で働いていたことがありますので体験談ですが、意味不明な時はキョトンとしていないでどんどん質問をするのです。 聞かれた相手は、上手く伝わっていないことに対して「いや、そうじゃなくて…」「だからそこのところは…」と、更なる説明を始めます。 その繰り返しで少しずつ把握して行くのです。 新しく入って来た方に「上司は説明が上手くないから、理解出来ない時は積極的に質問や確認の言葉を入れて」と言いましょう。 これも楽ではありませんが、上司の話術を改善するよりは早いです。 ユーザーID: 8987926175• 教わる立場、教える立場どちらも経験しましたが、説明が下手な方よりも理解力のない人の方が困りました。 前者は自分の工夫と集中と努力でなんとかなるけど、後者は自分がどんなに工夫して時間を割いてもダメな人はダメだもの。 同じ私が同じ事を説明しても一発でわかる人だっているのに(笑) それに教える側は塾の講師じゃないんだし、仕事の合間に自分の時間を割いて教えているのに 『教え方が下手』って学生気分が抜けてないのではないでしょうか? もちろん、お客様に説明するのに下手なのはプロとしてダメだけど、仕事の引き継ぎなんかは、教わる方が受け身じゃダメだと思います。 ユーザーID: 0405099808• 確かにいますが。 私の場合、質問しても、のらりくらりで、 いつ核心に触れるかわからない。 なが〜い話の後、 「これってつまりこうしろってことか?」と 自分の中で1行程度で済むのではないか?と 苦笑もの、というか。 まぁ、周りが同情?してくれていたので、 まだ、救いがあったのかもしれませんが。 あのような説明でも、 スッキリ理解できる人もいるのかもしれない。 私じゃないけど(笑)。 波長が違うんだな〜と。 Aさんには、上司の癖を見抜く力も要求されるのかもしれない。 上司って、そういう側面もあるんじゃない? 力関係で言えば上に当たるわけだし。 もちろん、そうじゃない上司がいいんだけど。 自分の負荷を軽減させたいなら、 上司を変えるんじゃなくて、 自ら率先してAさんに教えるとかして 自分が行動した方がいいと思います。 嫌味を言って、変われる人なら、 もうとっくに接している人からとか、 自分の知識をフル回転させて説明できてますってば。 た、たぶん。 ユーザーID: 2332563153• 学校じゃあるまいし・・ 以下の情報を知っていれば、Aさんは完成したサンプルを特に指示を待たなくても岡山支店に発送するような人です。 プレゼンに使用するサンプルが完成した。 プレゼンは本社でやる事に決定した。 サンプルは担当者宛に発送する。 本社でプレゼンをやる時は東京支店の営業さんが担当する。 東京支店の営業さんは現在長期出張で岡山支店にいる。 それが、上司との会話だとこんなふうになります。 「Aさん、それ送っといて」 『はい。 送付先はどちらですか?』 「え?!もう忘れたの?」 『…すみません…(ノートを見る)』 「ほら昨日書いてたじゃん、ほら自分でここに本社でプレゼンをやるって書いてる。 思い出した?」 『はい、プレゼンは本社ですよね。 これはプレゼンで使用するんですね?』 「あのさあ、プレゼン以外でサンプルって使う?」 『…(知らないけど)そうですね。 失礼しました。 では発送します。 』 「…ねえ、どこに送ろうとしてる?」 『本社ですが?』 「だからさあ、何かやる時はその 意 味 を 考えないと。 本社の営業さんに送っても使わないでしょ?」 …こんな会話がずっと続き、見かねて私が解説を入れます。 ユーザーID: 8392649733• う〜ん その上司の方にとっては、大事な資料を間違いなく送付する事よりも、 少ない労力で自分のペースで気持ちよく仕事できる方が大事なのでしょうね。 説明が下手というより、まず自分中心、身勝手なだけかもしれません。 人の上に立って指示を出すのには向いていないように思います。 思考回路が違うのか、同じ説明でも伝わる人と伝わらない人って確かにいます。 じゃあ伝わらない人は使えない人なのかと言うとそうでもなくて、 別の上司の下では普通に仕事が捗るとかね。 「間違いが起きないよう手間が増えてでも口頭確認を徹底しませんか」 本来はそれで解決する話だと思いますが、そう言っても駄目ならただのダメ上司だと思いますよ。 ユーザーID: 1855578096• ひどい上司ですね。 追加のレスを読みました。 確かにそれでは分からないですね。 何かの折に上司のさらに上司にその現状を耳に入れることはできないでしょうか。 それまでは、できる範囲で(トピ主さんが余力があって、気がついた時だけでも良いです)Aさんをフォローしてあげてはいかがでしょうか。 かつて私も何を言っているのかさっぱり分からない人が教育係になった時、とても苦労しました。 無能だと陰口も叩かれて。 私は途中でその人に教えてもらうのを諦め、周囲から必要な情報を集めたのですが、その中に丁寧に分かりやすく教えてくれる同僚がいました。 その同僚は仕事ができるのに控えめな性格なせいか実力に応じた評価が得られていないように感じました。 そして私が一人で仕事ができるようになり教育係では成しえないような大きなプロジェクトをいくつか回しました。 そして周囲に誉められる度に 「同僚さんがいなければ仕事が覚えられず3ヶ月で退職していました。 」 と言って回りました。 その後、同僚も上司から認められ大きなプロジェクトをどんどん任されています。 もちろん同僚とは仲良しです。 どうぞトピ主さんもAさんを助けてあげてくださいね。 ユーザーID: 4192043308• トピ主です 私の解説でAさんがすぐに理解してくれるのは、私の説明が特別うまいからではなく、Aさんに理解力があるからです。 また、上司は意地悪ではありません。 むしろいい人です。 ただ、説明が下手なだけなんです。 「もう忘れたの?」は、決してイヤミで言っているのではくて、本当に驚いているんです。 昨日言ったばかりなのにって。 (Aさんは本社でプレゼンをやる事は忘れていません) 「プレゼン以外でサンプルって使う?」は、「Aさんは一体何に使うと思ってるんだろう」と本当に疑問に思っているんです。 「どこに送ろうとしてる?」は、「本社に送ろうとしてない?」と思って聞いているのですが、「岡山支店に送るべき物をなぜAさんは本社に送ろうとしているんだろう」と本当に不思議に思っているようです。 「意味を考えないと。 」は、考えてわかる事と考えてもわからない事の区別がついていないんですね。 Aさんは、考えればわかるような事がわからないような人ではありません。 上司は「説明」以外はとても有能な人です。 専門的な知識の量が膨大で、何より記憶力が並ではないので、そういう意味ではとても尊敬する上司なのですが…。 ユーザーID: 8392649733• 私も試されている? 具体例で上司のどこが説明下手なのか、さっぱりわかりません。 質問に質問で返すばかりで面倒な人だとは感じますが、トピ主さんが強調しているように「意味を」理解させ、きちんと根本から理解させるために遠回りしていると思えます。 なぜ私が理解できないかを以下に。 ノートに控えてある事項という点と矛盾も。 数点の情報は知っていたなら、途中の「(知らないけど)」と確認せずに進めようとする姿勢が問題で、あなたが解説という名の答えを提供してはいけません。 とまあ、Aさんやあなたの力量不足は読み取れても、上司の説明下手は理解できず。 ぜひ上手な「解説」もしくは解答例がほしいです。 ユーザーID: 3908827211• 管理職失格 具体例の件、トピ主さんが上げた情報があっても、私ならサンプルを本社に送りますね。 サンプルはプレゼンにしか使わないのなら、岡山に送ったところで、プレゼンを行う東京の営業さんがそのまま本社に持参するだけ。 それなら、その営業さん宛てに、本社に直接送ってあげるでしょう。 本社には、その営業さんが来るまで保管するように伝えて。 これが、私の「常識」です。 そしてこれは、上司さんの「常識」とは異なるようです。 ただ、サンプルがプレゼンの準備にも必要であるなら、岡山に送れと言うのもわかります。 このあたりをフォローできるトピ主さんは、上司さんの「常識」を理解できているのでしょう。 自分が常識と思っていることを説明するのって、すごく難しいんです。 自分にとっては、説明を必要としないことだから。 だから、上司さんは悩んでるんです。 きっと。 それは、「説明が下手」なのとは違います。 説明できるのは、本人ではなく、現状ではトピ主さんなんです。 職場の人間関係を保つためにも、トピ主さんが裏でフォローしてあげるのがいいかと思いますよ。 ユーザーID: 4199266789• 頭のいい人 なのよ。 その上司って。 うちにもいた。 頭が良すぎて普通の人が一つ一つ順序 立てて情報を仕入れたあげくつなぎ合わせて立体化するところ、そういう人は 少ない情報や早い段階で脳内で三次元立体化が可能。 自分が全部わかっているから 他人も同様な手法や状態にいると思い込む。 自分がどこの部分でも一聞いて理解出来るから 横からの部分でも一説明したら全てが理解されると思っているのよ。 そちらの上司は不思議がるだけで済んでいるけれど、うちの上司は私達が話が わからず質問すると、あからさまに侮蔑の色を浮かべて腹立たしそうだったよ。 トピ主さん、頭のいい人に地上に降りてやってください、とお願いしても無駄なので、 フォロー、解説してやるしか無いと思うよ。 まあ、一番頭のいい人は、多少のお馬鹿さんにも無理なく理解出来るくらいに 噛み砕いて説明出来る人だけどね。 そんなことは期待出来ないからなあ。 ユーザーID: 5674433020• Aさんのほうがややこしくしてる? まず、Aさんがノートにメモした内容が、オカシイのだと思います。 そして、Aさんが、サンプルをプレゼンに使うのか?と聞くのは、その前の説明を理解していないという事になります。 私は、その例なら、上司さんの説明ベタだけとは思いません。 5分5分、もしくは、上司さんの方が未だマシだと思いますね。 まぁ、トピ主さんなら、最初から「岡山に送って。 住所はココ」と言うとお考えなのでしょうけれど。 そうやって、ただ指示通りに動くようになったAさんは、受け身で指示待ちの使えない社員になる可能性も有ります。 だから、ノートを確認させたり、理由を考えさせたりするステップは、新入り指導としては、必要です。 そうやって意識させないと、ただノートに書くだけで満足し、説明を右から左に聞き流す人になってしまいます。 「どうせ後で、かの子先輩が教えてくれる」と、甘えるようになる可能性も有るのです。 この辺り、価値観というか業界的な慣習も有るのかもしれませんね。 私の職場なら、Aさんの方がダメです。 他にも例が有るのかもしれませんが。 ユーザーID: 2767666969• 質問の仕方を鍛えるのはどうでしょうか 面倒な上司だなぁー。 元々「どういう状況であろうがプレゼンを行う場所に送ること」という前提 なら、担当者が今はどこにいようが本社に送りますよね。 でも、担当者が現在岡山にいて、「どうしても先に担当者の確認が必要」という前提なら岡山に送りますよね。 「どうしても先に担当者の確認が必要」という前提の説明をその上司は すっとばしてるんですね。 なのでやっぱり説明が足りないんですね。 私の上司もいつも説明が足りなくて、何言ってるのかわからない人です。 なので、その状況すごくよくわかります。 私の場合は、もう仕事が進まなくて困るので、上司だからって四の五の 言ってられない、 「プレゼンの場所に送るって聞いてましたけど、今回はどうするんですか? 担当者が岡山だから岡山の方がいいですか?」 って聞いちゃいます。 そういうきき方をしたら相手も「あ、その説明してなかったな」と気付く のではないでしょうか? とはいえ、新人さんはまだ何がわかっていないのかもわからない状況だと 思うので、主さんがフォローしながら教えてあげるのがいいと思います。 ちなみに、説明下手な人は一生説明下手なままだそうです。 ユーザーID: 2515963785• トピ主のかの子さんのフォロー??? 一般的には 「Aさん、其れ送っておいて」 「担当者の東京支店へ、ですね」 「あ、今、担当者は岡山支店出張中、岡山へお願い」 で、終わりかな。 って言うか>「本社の営業さんに送っても使わないでしょう」に 大爆笑しちゃいました。 そりゃそうだもんね。 本社で使うプレゼンサンプルを本社に送付って爆笑するよね。 サンプルが本社先着なんて・・Aさんにトピ主が余計な解説するから、そんなとんでもないのができちゃったんじゃない? 上司、普通に悩むと思う。 トピ主が解説してAさん、自力で仕事の意味(どうして此れをするのか)を 考えることが出来なくなってしまっているかな〜です。 悩む上司が頭いいのはわかりましたよ。 「・・ねえ、どこに送ろうとしてる?(送付先の復唱ないなあ・・危ない)」 でも爆笑しちゃった。 トピ主にはAさんを教育してあげて〜解説じゃなく〜なんじゃない? ユーザーID: 5331240326• トピ主です Aさんが知っていたのは、プレゼンを本社でやるという事だけです。 上司は、プレゼンを本社でやるという事を忘れていないなら送付先は岡山支店だとわかるはずだ、と考えるような人です。 先日は「会議をやるからホワイトボードを準備するように指示しのに、Aさんはホワイトボードだけ準備して、総務部に加湿器の使用を申請していなかった」とぼやいていました。 いろいろと事情があるのを私は知っているので、ホワイトボードを使う時は加湿器が必要、というのを私はわかるのですが、Aさんにはわからなくて当然です。 他の仕事は普通に指示をされても難しいような仕事なのに、上司のなぞかけのような説明では本当に困ります。 仕事の説明というのは、説明する側は説明するのがひとつの仕事なんです。 かと言って、聞く側が「説明するのがあなたの仕事なんだから」という態度ではいけませんし、そうされれば腹が立つのもわかります。 でも、説明する側が「説明するのは私の仕事じゃないのに時間を割いて教えてあげている」という意識ではいけないと思いますよ。 ユーザーID: 8392649733• へんなの.

次の