ひょう こう 将軍。 【キングダム】勝利のために命を差し出す特攻好きの熱い漢縛虎申を徹底紹介

【ネタバレ注意】キングダムの麃公 (ひょうこう)についてのまとめ。実在した人物?

ひょう こう 将軍

キングダムの麃公 ひょうこう 将軍とは? 麃公 ひょうこう とはキングダムに登場する秦の将軍です。 派手な戦い方で知られ、タイプを分類すると「本能型」の武将と言われています。 ちなみに麃公 ひょうこう 将軍自身はのことも本能型の武将として認識しており、その活躍には一目置いていました。 何気に信のデビュー線も麃公 ひょうこう 将軍が率いる軍の中でしたからね。 この時は信と麃公 ひょうこう 将軍の絡みはあまりないのですが、その後の戦で夜営地でお酒を酌み交わすなど親睦を深めました。 ちなみに麃公 ひょうこう 将軍は大のお酒好きであのも付き合わされて二日酔いになったとかならなかったとか・・・ 王騎を強制的にお酒に誘えるくらいの人物のようで、将軍としての経歴は長いです。 以前、信になぜ実力があるのに六大将軍になるのか?と質問されたことがあるくらい、実力的には六大将軍クラスの武将です。 しかし、ホウケンに敗れる キャラ立ちがよくて好きなキャラの1人でしたが、すでにキングダム上では退場しています。 合従軍戦で複数の国が攻め入った時に、秦国は善戦していました。 国門である函谷関を総出で死守していたのですが、敵の総大将を討ち取ったりしてかなり幸先の良い戦いだったのですが早くから李牧が次の手を打っていました。 函谷関で戦っている最中にすでに兵を少しずつ切り離し、裏をかいて王都に向けて進軍を開始していたのですね。 これに気づいたのが麃公 ひょうこう 将軍と飛信隊。 すぐに軍のあとを追い、王都への進軍を阻止します。 しかし、この時に李牧の他にホウケンも帯同していました。 そして、ホウケンとの一騎打ちの末に麃公 ひょうこう 将軍は敗れてしまいます。 この時に麃公 ひょうこう 将軍は信に「火を絶やすな」という言葉と盾を送りこの世を去ります。 この後はキングダムの中でもかなり盛り上がる蔡の戦いに突入します。 結果的には蔡の住人たちの尽力と、山の民の助太刀があり李牧軍を撃退することに成功します。 ちなみにこの戦いの最後で信はと一騎打ちをして見事撃退をします。 倒したわけではなく、ホウケンに一太刀浴びせて、時間切れによる両者引き分け 麃公 ひょうこう 将軍は実在した人物か? では次にキングダムの麃公 ひょうこう 将軍が実在した人物かを検証していきます。 結論から言うと麃公 ひょうこう 将軍は実在した武将です。 史実では紀元前246年に嬴政によって3人の将軍が任命されたと記述があります。 蒙驁 もうごう• 麃公 ひょうこう この3人ですね。 史実では麃公 ひょうこう 将軍は韓を攻めて3万の兵を葬ったと記述があります。 以上です笑 実は史実では麃公 ひょうこう 将軍の活躍や記載はこれだけです。 王騎や蒙驁 もうごう は死亡の記述がありますが、麃公 ひょうこう 将軍に関する死亡の記述はありません。 その後、韓は秦に和睦を申し入れて滅亡を先送りにするのですが、この時の韓を抑える武力として周辺に麃公 ひょうこう 将軍が配置されたかもしれません。 いずれにしろ、史実では活躍の記載はあれど死亡の記載はないので、キングダムでとの一騎打ちの末、命を落とすのは原先生がオリジナルで書き下ろした内容ですね。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回、キングダムの麃公 ひょうこう 将軍について紹介しました。 すでにキングダムからは退場してしまった将軍ですが、その部下たちは麃公 ひょうこう 兵として飛信隊に加わり戦果を挙げていますね。 飛信隊の描写でよく登場する我呂ももともとは麃公 ひょうこう 兵の1人です。 度々、登場する我呂も元は麃公 ひょうこう 将軍の所の兵隊でした。 キングダムの前半で多数、登場する武将なので麃公 ひょうこう 将軍の登場シーンを読み返したい人はキングダムの前半を読んでみてください。

次の

キングダム (漫画)

ひょう こう 将軍

キングダムの麃公(ひょうこう)将軍が信に託した盾とは? 麃公将軍はキングダムの1巻~30巻に登場し、圧倒的な存在感を示した秦国の大将軍です。 キングダムでは将軍を知略型と本能型に分けていますが、 本能型の頂点とも言われる将軍です。 とてつもない勘の良さと持ち前の大胆さで、知将の策略を次々に見破っていきました。 例えば、蛇甘平原では知将呉慶を討ち取っていますし、合従軍と戦った際の南道の戦いでも李牧の戦術を打ち破りました。 戦場が家であり、戦いが生きることと語る麃公将軍。 そんな麃公将軍が自身の盾を信に託したのはどのような場面だったのでしょうか。 麃公将軍が信に盾を託したのはどの場面? 麃公将軍が信に盾を託したのは、秦国が合従軍と戦った時の南道の戦いの時。 戦場にいたほとんどが函谷関を落とすことしか頭になかった中で、李牧だけは南道を通って咸陽を落とそうとします。 知略型の将軍では、絶対に気づかなかったであろう、南道。 しかし麃公将軍だけは、その持ち前の勘で気付くのです。 本当にこの時ばかりは、麃公将軍がいないと秦は破れていましたよ・・・。 南道で李牧軍と戦い、李牧の術を破った後、すぐに龐煖(ほうけん)が登場します。 龐煖(ほうけん)が王騎を討った男だと分かった麃公将軍。 王騎を討ったほどの圧倒的な武を前に、 最悪でも道連れの覚悟で戦いに挑みます。 そこへ駆けつける飛信隊。 信を自分の元に呼び寄せても無駄死にさせるだけだと悟った麃公将軍。 そこで 麃公将軍は自分の盾を信に投げ、「咸陽へ行け!童信!」と叫んだのです。 >> 麃公(ひょうこう)将軍が信に盾を投げた意味とは? その後、龐煖の腕を1本折るのと引き換えに散った麃公将軍。 麃公(ひょうこう)将軍が信に盾を投げた意味は何でしょうか?? 理由は2つあると考えています。 麃公将軍を助けるのではなく、咸陽を守れというメッセージ• 信を、大将軍になる素質のある男だと認めた 麃公(ひょうこう)将軍が信に盾を託した意味:咸陽を守れというメッセージ 前述の通り、龐煖の圧倒的な武を前に、麃公将軍はその最期を悟っていたのだと思います。 しかしその状況を知らない信。 信はあくまで、麃公将軍を助けようとします。 しかし、南道に来た目的は、咸陽を守るためです。 麃公将軍を助けようと戦場の中心に信がくると、おそらく巻き添いで死んでしまう。 そう思ったからこそ、盾を信に託し、あくまで 咸陽を守れ、という意思を示したのではないかと考えます。 「盾=守り」ですから、咸陽を守ることの意味を伝えた可能性があります。 麃公(ひょうこう)将軍が信に盾を託した意味:大将軍になる素質のある男だと認めた そして麃公将軍が信に盾を託したもう一つの意味。 それはズバリ、 信を将来大将軍になる素質のある男だと認めたからでしょう。 麃公将軍は信が王騎の矛をもらったことを知っていました。 おそらくなぜこの小童(信)が王騎より矛を受け取ったのかを、信の戦いぶりを見て考えていたのではないかと思います。 蛇甘平原から始まり、合従軍戦での活躍ぶりをみて、徐々に戦いの才、とりわけ自分と同じ本能型の才があることに気付きます。 そして最後の南道での戦い。 ここでも信は麃公将軍の背を追ってきます。 そんな信の姿を見て、 信に自分のような本能型の大将軍になって中華を駆け巡ってほしいという思いから、信に盾を託したのだと思います。 かつての大将軍から次の時代の大将軍へ。 麃公将軍の炎が紡がれていきます。 島爺マスク被った時は確実に麃公将軍似だと思います — しまじい(82) SymaG2525 麃公の盾を信が持ち出すことはある? さて、麃公将軍の盾を信が麃公将軍の盾を持ち、戦場に行くことはあるのでしょうか。 1巻の冒頭。 未来の信の姿には王騎将軍の矛は描かれています。 しかし、麃公将軍の盾は見当たりません。 今後、信が盾を持ち出すにあたって、二つの伏線があると考えます。 麃公将軍は龐煖(ほうけん)に破れていること• 龐煖(ほうけん)の史実 信が盾を持ち出す理由:麃公将軍は龐煖(ほうけん)に破れている 信が初めてです。 初めて戦場に矛を持って行った時、。 あまりの振り遅れに、見ているこっちがハラハラしましたよね。。 盾と矛を二つ使いこなすのは、かなり技術が要りそうです。 というか、馬の手綱を引いているので、むしろ盾と矛を二つ使えるのか?という疑問もありますよね。。 ですが、もし信が戦場で盾を使うとしたら、王騎の矛を使いこなせるようになってからじゃないかと予想します。 なので、まだまだ先になりそうです。 いつ盾を持ち出すかはわかりませんが、 本当に盾を持ち出すときが来るとしたら、龐煖(ほうけん)を討つときではないでしょうか。 王騎将軍と麃公将軍は、龐煖(ほうけん)の武の前に破れています。 そのため、信が盾を持ち出すのは尊敬する二人の仇である龐煖(ほうけん)を討つときであって欲しいですし、あるべきだと思っています。 信が盾を持ち出す理由:龐煖の史実 ところで、史実において、龐煖(ほうけん)はいつまで登場しているのでしょうか。 実は紀元前236年の鄴攻めの年で途切れています。 しかし、戦死したという記述はありません。 そして、昌平君は鄴攻めが成功すれば3年で邯鄲が落ちると言っています。 これら2つの情報を合わせると、 信が盾を持ち出すのは鄴攻めから3年後の邯鄲攻め。 力をつけた信が王騎の矛と麃公の盾を持ちだす。 そして、龐煖(ほうけん)との熱戦の末、仇を討ち、六大将軍の一席を勝ち取る。 ここまで上手くいくかは分かりませんが、このような流れを私は大いに期待します! 絶対に討ち取れ信!!.

次の

【キングダム】勝利のために命を差し出す特攻好きの熱い漢縛虎申を徹底紹介

ひょう こう 将軍

あらすじ(発表がないので予想です) 第1弾が王弟反乱編まででした。 これは単行本で言うと1巻から5巻のボリューム! そう考える5巻~10巻までのボリュームになるので 初陣編~暗殺者襲来編まで! と私は予想します。 だってそのあとの馬陽攻防編まで突入しちゃったら、 ね・・・羌瘣の初登場よりもインパクトが大きい事件がありますものね・・・ そこはしっかり尺をとってもほしいと願います。 舞台は、第1弾から約3ヶ月後! 王弟反乱で平民という身分を得た信(山崎賢人)は秦魏戦争で初陣を迎えることとなります。 一緒に住むことになった河了貂(橋本環奈)に必ず武功を挙げて帰ってくると約束し 戦場である 蛇甘平原へと向かいました。 蛇甘平原の戦には、千人将となった壁(満島真之介)も参加。 1歩兵の信とともに戦場を駆け巡ります。 戦場では、伍という5人編成の組み分けが行われ そこで信は、澤伍長、同郷の尾平と尾到 そして羌瘣(きょうかい)と組むことになります。 千人将・縛虎申の元、劣勢の中、魏軍副将の宮元を討ち取ると そこへ現れた秦国大将軍・王騎(大沢たかお)と信は顔を合わせることとなります。 そして蛇甘平原の戦は、両軍総大将の一騎打ちで秦の麃公(ひょうこう)将軍が勝ち決着! 無事に武功を挙げて帰国の途につきます。 信が初陣を終えた後、王宮では不穏な動きが目につきます。 政(吉沢亮)の命を狙い、暗殺集団が解き放たれました。 これを事前に察知した昌文君(高嶋政宏)が、信を政の警護につけます。 信は暗殺集団と相まみえたとき、自分の目を疑います。 その暗殺集団の中に、羌瘣がいたからです。 果たして信は暗殺集団から政を守ることができるのか! 一緒に秦のために戦った羌かいは本当に敵なのか! そしてきっと最後に政暗殺を仕掛けた張本人、今後しばらく政の敵となる呂一派登場~!!! という感じになるのかな? 第2弾での登場キャラクターのキャスト予想 私個人が勝手に妄想でキャストを考えました。 ご了承ください。 第2弾で一番注目されるであろう 羌瘣(きょうかい)役! 「キングダム連載10周年記念動画」では山本千尋さんが演じてました。 たぶん最有力候補だと思います。 が私はあえて外しますね。 綺麗な顔立ち、舞ってるときの冷徹な目・・・ それでいて天然な面を持ち合わせてる人・・・ ここは注目キャストだし、思いきって 白石麻衣さん! 「嫌いなことはしゃべること、以上」 って無表情で言ってほしい(笑) 続いて実写の中では村は燃やされてるので生きているかどうか不明なのですが 物語を進める上でこの二人は外せないですよね?原先生! 出っ歯が特徴の 尾平(びへい)と弟の 尾到(びとう)役! 濱田岳さんと 浅利陽介さんかな 2人同い年ですが、兄弟役こなしてくれそう 第3弾の舞台となるであろう馬陽攻防編でこの2人に守られる 信(山崎賢人)が見たいな~ どっちがどっちでもうまく演じてくれそうですが 尾平を濱田岳さん!尾到を浅利陽介さん!を希望します。 続いて 麃公(ひょうこう)将軍役! 本能型最強の将軍であり、とにかく「突撃じゃ~」と 敵陣に先頭で突っ込んでいきます。 王騎将軍(大沢たかお)に負けず劣らずのガタイですね。 とにかく戦好きで、ピンチでも笑ってます。 少なからず将軍になる人間は 成り上がりたいという野望だったり 自分の力を誇示したり 誰かの為だったり 復讐心だったり で戦をします。 しかしこの麃公将軍は単純に戦好きなだけです。 戦に勝利しその夜うまい酒が飲めればそれでいい なんという生き様!ここは 遠藤憲一さん! 大沢たかおさんと同じように10kg増でお願いします。 白髪ロン毛でお願いします。 えんけんさんのロン毛・・・(笑) 蛇甘平原の敵大将、魏火龍七師の一人 呉慶(ごけい)! これまた体の大きな将軍です。 白髪でセンター分けのボブ、丸顔ですね。 うん! 古田新太さんにお願いしたい。 呂不韋(りょふい)役! 元商人で、春秋7カ国を渡り歩いて富を築いたのち 秦の丞相にまで登り詰めます。 秦国内で絶大な権力を持ち、永く政の敵として君臨します。 表の顔と裏の顔、結構な腹黒さんですね・・・ 大物の雰囲気というかオーラというか そうゆうのを持ち合わせてる人 うーん、 吉田鋼太郎さんかな! 昌平君(しょうへいくん)役! 知的で、切れ目のするどい目つき、そしてイケメン 本心を隠してる感が強くて、何を考えてるかわからず ちょっと冷たい感じの表情が多い人 それでいて武力も持ち合わせてるから ん~ 斎藤工さんかな。 色気もあるしクールな役もできそうだし なによりあの声素敵ですよね。 蒙武(もうぶ)役! 太い眉毛、濃い顔つき、寡黙で常に眉間にしわ、筋肉系の体育会系って感じ で思いついたのは山田孝之さんでしたが、身長が・・・ あとハリウッド俳優ならシルベスター・スタローン ちくしょう・・・もっとアジア人ぽかったら良かったのに(笑) そして出てきたのは、身長185cm!ムキムキマッチョ!太い眉毛! 現在俳優・芸能活動は無期限休業中ですが・・・ 病を克服し復活の狼煙をあげてくれることも祈って 坂口憲二さん! ですがきっと難しいだろうな・・・いやインパクト大だし大注目になる!はず! ただ最後まで悩んだのは丸山智己さんですね。 他にも澤伍長や李斯、蔡沢、のちの飛信隊百将の田有、沛浪 呉慶配下の将軍朱鬼・麻鬼、「中華十弓」の一人黄離弦(こうりげん)など誰が演じるのか楽しみです。

次の