アフィリエイト 有料。 ワードプレステーマでアフィリエイトに強いのは?【厳選5選】

主婦のアフィリエイトには無料ブログと有料ブログのどっちがいい?

アフィリエイト 有料

もくじ• アフィリエイトのブログは有料か無料か アフィリエイトのブログは有料か無料か、というのは一概にはいえない部分もあります。 とはいっても、私個人としては有料ブログをおススメします。 でも、その中でも例外があるということも間違いありません。 有料ブログがおススメなのは間違いないのですが、アクセスが集まるまでに時間がかかるというデメリットが存在します。 もし、あなたがトレンドアフィリエイトというものをやろうと考えている時は、有料ブログはあまりおススメできないのです。 なぜなら、トレンドアフィリエイトはニュース記事などその時の話題になっていることを記事にしていきます。 短期的に稼ぐということを目標にしているのなら、無料ブログを利用することは問題ないですし、おススメすることができます。 でも、安定した利益を上げていこうと考えている場合は、無料ブログを利用することはおススメできません。 デメリットの部分でも説明しますが、無料ブログはいつ削除されるかわからないというリスクが存在しています。 そのようなリスクがあるのに「アフィリエイトなどのビジネス目的」で無料ブログを利用するというのは考えられないのです。 とはいっても、最初は趣味としてブログをやってみたい。 主婦の場合はそう思うのも当然です。 その場合は無料ブログからスタートしてみるのはとてもいいことです。 なぜなら、無料ブログには有料プランというのものが存在しているからです。 この有料プランを利用することで、比較的安定したサービスを受けることができるのです。 とはいっても、この有料プランであっても、ブログが削除されるというリスクは当然あります。 なので、私からはビジネス目的でのブログ(アフィリエイトはビジネスですよね)は有料ブログを利用するということをおススメさせてもらいます。 Sponsored Links 無料ブログのメリットとデメリット 無料ブログのメリット 無料ブログのメリットとして、一番に思いつくのが「無料」といういことですよね。 主婦ですし、無料という言葉には魅力を感じてしまいます。 無料ブログはいろいろな運営会社が提供してくれています。 有名なところでは• アメーバブログ• FC2ブログ• Seesaaブログ などがあります。 この中でも、アメーバブログ(アメブロ)は芸能人のブログが多いので、見たことあるという方も多いと思います。 このアメブロはブログですが、SNSという性格もあるので、気軽に始められるかもしれませんね。 書人のゆうこさんが書かれたこの記事で、私がこういっている意味がわかってもらえると思います。 無料ブログはそれぞれのブログサービスにユーザー登録をすれば、すぐにブログを開設することができます。 この時に必要なのはメールアドレスくらいでしょうか? テンプレートもたくさん用意してあるので、デザインで悩む必要がないというのも魅力だと思います。 気軽に始めてみたい、難しいことはできない そう思っている主婦にとって、無料ブログはとても便利なものだということが言えると思います。 そして、運営初期は有料ブログよりもアクセスが集めやすい、というのもメリットの一つということがいえます。 これは、「ドメインパワー」と呼ばれるものが大きいです。 ドメインパワーって? アメブロでいえば「ameblo. jp」という部分。 このドメインは同じサービスを利用している他の無料ブログでも共通になっています。 に「評価」されやすい これがドメインパワーと呼ばれるものです 無料ブログのデメリット 無料で利用できて、GoogleやYahoo! に評価されやすいのなら、有料を考える必要がない。 家計を預かりながら、アフィリエイトをしようと考える主婦なら当然ですよね。 でも、無料の場合、大きな デメリットがあります。 それが 「広告が出る」ということです。 あなたもいろいろなブログを見たことがあると思います。 その時に、これでもかというくらい広告が表示されていたことってありませんか? アメブロやFC2は無料でブログサービスを提供してくれています。 でも、企業なので どこかで収益をえないとダメだということはちょっと考えればわかりますよね。 それがブログに表示される広告というわけです。 テレビでNHKや衛星放送のような視聴料を払っていない番組だとCMが流れるのと同じです。 この広告が自分のブログの雰囲気に合わないと思っても、 無料で利用させてもらっている以上、 削除することはできません。 無料ブログの最大のデメリットがこの広告の表示ということではないでしょうか。 そして、別のデメリットもあります。 それが 削除されるリスクというものです。 アフィリエイトのブログは有料か無料かでも触れましたが、無料ブログの場合は 突然削除される、というリスクは間違いなくあります。 私自身、無料ブログを利用していて削除されたという経験はありませんが、「月収100万円以上を稼ぐブログ」を削除された経験のある方もいるということです。 ブログを削除されてしまったら、それ以降の収益を得ることは当然できません。 無料ブログをおススメしない理由は 広告の表示もですが、 突然の削除があるというのも大きな理由なんです。 だって、それまで一生懸命書いてきたブログの記事が全部吹っ飛んでしまうんですよ。 そんなこと、考えたくありませんよね? 有料ブログのメリットとデメリット 有料ブログのメリット 有料ブログのメリットは、長期的に考えると、 無料ブログよりも上位表示されやすいということです。 また、 突然削除されるというリスクはありません。 (自分でお金を払っているのに、削除されることはありませんよね) デザインも 自分の好みにカスタマイズすることはできます。 無料ブログのデザインは手軽という点では魅力的ですが、やはり似たようなデザインになることは多いです。 自分の好きなようにカスタマイズしようと思ってもできない部分というものも存在します。 有料の場合は、デザインなどの勉強をする必要はありますが、自由度は格段に上がります。 つまり、無料ブログのデメリットが有料ブログのメリットになっていると考えてもらえばいいわけです。 有料ブログのデメリット 有料というところからわかるように、 費用がかかるということを デメリットと感じることは多いでしょう。 有料ブログというのは、レンタルサーバーを契約したうえで独自ドメインを取得するということが必要だからです。 このレンタルサーバーや独自ドメインの契約料ですが、ピンからキリまであります。 安いレンタルサーバーや独自ドメインを探せば、月額1000円程度で契約できるところもあります。 費用がかかるというのはデメリットですが、アフィリエイトで稼ごうと考えているのならこれらは 必要経費と考えた方がいいかもしれませんね。 また、有料ブログは無料ブログのようにドメインパワーが強くありません。 つまり、 アクセスを集めるのに時間がかかるというデメリットがあるのです。 とはいっても、長期的にブログを運営していこうと考えたら、アクセスも大切ですが安定して利用できるということも大事です。 有料ブログの場合、初期のアクセスはたしかに集まりにくいです。 でも、メリットでも説明しているように 最終的には無料ブログよりも上位表示されることも可能です。 あなたもGoogleで検索してみた時に、上位表示されているブログがアメブロやFC2ではないということに気が付いていませんか? たしかにこれらの無料ブログは上位表示されやすいです。 でも、長期間の運営が可能な有料ブログは検索で1位表示を十分狙えることができるんですよ。 Sponsored Links ブログは無料と有料どちらを選ぶのか?のまとめ ここまで無料と有料のブログについて説明してきました。 今までブログを開設したことがない、という初心者にとっては無料ブログが便利だと思うかもしれません。 そして、家計を預かる主婦としては無料という言葉が魅力的なのもよくわかります。 (私も無料でもらえるものって、すぐに手を出しちゃいます) でも、「只より高い物はない」という言葉もあります。 その証拠に、無料ブログには 「広告」「突然の削除」という大きなデメリットがあります。 趣味でブログをはじめます。 そう言い切れるのなら、無料ブログをおススメします。 その理由は無料ブログは多くのユーザーが集まっているので、仲間が見つかりやすいからです。 でも、あなたが ビジネスとしてブログをはじめようと思ったとしたら・・・ その時は、有料ブログをおススメします。 なんといっても、 長期的に安定しているのは有料ブログです。 たしかに初期投資や年間の契約料が必要となってきます。 でも、 アフィリエイトは間違いなく稼ぐことができます。 レンタルサーバーや独自ドメインの契約料を払っても、まだ余裕があるんですよ。 在宅で稼ぎたいと思って、アフィリエイトを考えている。 あなたがそう思っているのだとしたら・・・ その場合、おススメできるのは有料ブログ一択だということをお伝えしておきます。 今回も最後まで読んでくださってありがとうございました。

次の

【やめとけ】アフィリエイトは稼げない!その理由を月収300万円のワイが教えたる。

アフィリエイト 有料

アフィリエイトは、初期費用を限りなく0円におさえられます。 それどころか実際に、運用コストが0円のままでも、少額のお金なら稼げるビジネスです。 しかし、必要なツールやサービスにお金をかけないままでは、 儲けるまでにかかる時間がメチャクチャ長くなります。 やっぱりアフィリエイトもビジネスですからね。 有料ツールや有料サービスへの最低限の投資は必要です! そもそもアフィリエイトは、ただでさえ儲かるまでに時間のかかるネットビジネスです。 お金をかけずに続けるということは、イコール儲けられるまでの時間も長くなるってことです。 鉄の心をもった人なら耐えられるかもしれませんが、 大半の人は時間がたつと同時に根気も続かなくなります。 だから最低限の投資すらできない人は、稼ぐ前に諦めてしまうことになるんです。 また無料サービスや、無料ツールを使っているだけでは 収益も安定しません。 だからこそ、安定面と効率面の両方を考えて収益をのばすなら、いくつかの ツールや書籍を購入したり、有料サービスへ登録する必要があるんです。 そこで今回は、2019年時点で僕が使っているサービスやツールの中から、本当にオススメできるものだけをジャンル別に紹介します。 合計13種類 費用対効果でのオススメ度、類似品にあたる無料サービスやツールとの比較もするので、サービスに登録すべきか?ツールを購入すべきか? よく考えてご判断ください。 WordPressの有料テーマ ここでいう有料テーマとは、Wordpress設置時に設定させるテーマのことです。 一般的には購入して設定することで、次の効果が手にはいります。 最初から調整されたデザイン• サイト運営しやすい管理画面と設定• 簡単におこなえるSEO対策 有料テーマは、あやしいSEO対策に頼らず、 安定した上位表示を実現するには必要不可欠です。 特にSEOにくわしくない方が、Wordpressの有料テーマを使わないのは損でしかありません。 中にはサイトの表示速度をアップさせるものもあり、費用対効果で考えるとメチャクチャお得です。 その1:賢威(賢威テンプレート) このブログでも使用している有料テーマが賢威です。 「SEO対策はコレひとつでOK」と言われるほどに優秀で、アフィリエイターには最も有名なSEO対策済テンプレートです。 さらに、PDFファイルで配布されるSEO対策マニュアルも、テンプレートに負けず劣らず優秀です。 個人的には、 他のどんな情報商材よりも役立つ商材だと思っています。 間違いなく、下手な情報商材を購入するくらいなら、賢威を1つ買っておく方が良いでしょう。 ちなみにマニュアルもテンプレートも、 定期的に無料でアップデートされます。 僕が最初に購入したときは、バージョン6でしたが、今はバージョン8が用意されています。 サポートフォーラムという質問できる場もあり、初心者には安心の環境が整っています。 賢威を持っていないアフィリエイト初心者は、絶対に利用した方がいいですよ。 賢威テンプレートよりも表示速度がはやいので、初心者から上級者まで人気のテーマです。 もちろんSEO対策もバッチリされていて、 このテンプレートに変更しただけで検索順位が上がったサイトは数え切れません。 中には50以上も順位をあげて、1ページ目に表示されるようになったサイトもあるくらいです。 賢威は規約の関係で、出会い系サイトや大人のおもちゃを紹介するようなサイトには使えません。 しかし AFFINGERならどのジャンルでも利用可能です。 規約による制限がほとんどなく、価格も賢威より10,000円ほど安いので、費用対効果は抜群ですよ。 初心者はどちらか一つでOKですが、理想をいえば両方持っておくのがオススメです。 ただ最近の様子では、賢威の方が優れていると感じることが多いので、賢威をもっているなら不要かもしれません。 個人的に一番オススメなのは「STINGER」です。 こちらはAFFINGERの下位互換のテーマで、一般的なサイト運営で困ることはほとんどありません。 SEO対策レベルも優秀で、10個以上は利用してきた無料テーマの中ではNo. 1だと思います。 もし「賢威」や「AFFINGER」の購入は早いと思うのであれば、まずは「STINGER」からスタートしてみてください。 キーワード選定ツール キーワード選定ツールとは、キーワードやライバルの実態調査ができるツールです。 具体的には、検索ボリューム、関連キーワードの種類、競合サイトの強さなどがわかります。 さらに僕が使っているキーワード選定ツールは、キーワードごとの順位チェックまで可能です。 有料のキーワード選定ツールは、 作業効率をメチャクチャ向上させるので、絶対に利用した方がいいですよ。 これは初心者にも言えることです。 その3:KWFinder(キーワードファインダー) KWFinderは海外製のキーワード選定ツールです。 国内のものを紹介したいところですが、最も高機能で価格も手頃なものを考えると、KWFinderと並ぶキーワード選定ツールは存在しません。 このツールひとつで、下記のような情報が丸わかりです。 キーワードの検索回数• SEO難易度の数値化• PPC広告のクリック単価• ライバルのSEO状況• 季節ごとの検索回数• 関連キーワードの調査 キーワード選定は、アフィリエイトにおける最も重要な作業です。 ここの部分をラクにできるツールは、どんな形にせよ絶対にもっておくべきです。 このツールを使うのと無料ツールに頼るのとでは、 月間で10時間以上は作業時間が減ります。 ただし月額プランは、料金が2倍弱するのでオススメしません。 登録するなら絶対に年間プラン一択です! 海外では人気ツールということもあり、僕が契約した頃より既に価格も上がっています。 当然ながら 今後も、料金が上がっていくことは間違いありません。 ですので、登録するなら早めの方が絶対にお得ですよ。 安い価格のときに契約すると、その後も料金は変わらないので。 ちなみにKWFinderは、有料会員になることで以下の4ツールも無料でつかえます。 SERPChecker(キーワードごとの競合調査の詳細がわかる)• SERPWatcher(キーワードごとの検索順位がチェックできる)• LinkMiner(ドメインのバックリンクなどが調査できる)• SiteProfiler(ドメインの強さが詳細に調査できる) つまりキーワード選定だけでなく、キーワードごとの順位チェック、ドメイン調査などがおこなえるってことです。 しかも精度まで高いので、有名どころの 「Ahrefs エイチレフス 」といった、ドメイン調査ツールも不要です。 まぁそれを踏まえると、ハッキリ言って安すぎますけどね。 いつも「なんでこの価格で提供してるの?」って思ってるくらいです。 KWFinderとの違いは、2階層下や3階層下の関連キーワードまで、深掘りして検索できることです。 そして、キーワードのインタイトル数 intitle とオールインタイトル数 allintitle がわかることです。 その代わりに、検索ボリュームや、キーワードのSEO難易度の数値化、季節性ワードの詳細などはわかりません。 また調査スピードもメチャクチャ遅く、KWFinderと比較すると大きく見劣りするのは事実です。 ただし普段は 「allintitle数が何回あるのか?」をまとめて調べる用として使ってます。 コンパスは色々なことを、まとめて調査するのには不向きです。 それだと処理がおそすぎます。 しかしallintitle数を調べるだけなら、調査も速攻で終わるので便利です。 使い方のイメージとしては、まずはで優秀なキーワード候補を選定してから、コンパスでしぼり込む感じです。 嬉しいのが、こんな便利な機能が 1万円未満の買い切りで購入できるってことです。 ただし検索回数やキーワードの強さを調べるのには向いてないので・・・ 利用する時はグーグルキーワードプランナーか、KWFinderと組み合わせて使ってください。 コンパスの便利さを何倍にも感じられますよ。 ちなみにWindowsだけでなく、 最新のMacにも対応しているので安心してください。 その中でも最も有名で優秀なのは、やっぱりグーグルキーワードプランナーでしょう。 キーワードプランナーは、 無料のキーワード選定ツールの中では間違いなく最強です。 関連キーワード• 大まかなキーワードボリューム• 競合の大まかな強さ• 季節ごとの検索ボリューム 上記の数字は、全てでも調べられますが、無料というのはやはり嬉しいですよね。 ただし動作が重く、少しずつ制限が増えてきたのも事実で、年々使いづらくなっています。 その為、来年も同じように利用できる保証がまったくありません。 次に僕もよく使っていたのが、goodkeywordという関連キーワードの調査ツールです。 こちらは、COMPASSの下位互換といえるサービスです。 しかし無料ツールにしては、十分すぎるほどに細かくキーワードをひろえます。 キーワード選定ツールも安くはないので、最初の間はこの2つの無料ツールからはじめるのもOKですよ。 検索順位チェックツール キーワード選定ツールも重要ですが、その他にも外せない鉄板のツールがあります。 それが検索順位のチェックツールです。 検索順位のチェックをしていない初心者もいるようですが・・・• 自分のサイトが今何位なのか?• アルゴリズムやペナルティーの影響を受けてないか?• 順調に順位をあげているか? をチェックすることは、アフィリエイトをするうえで欠かせない作業です。 今の順位がわかれば、どのサイトに力をいれれば良いのかもわかります。 ただしこれらの作業を、毎日手動でおこなうことは大変です。 だからこそキーワードだけ登録すれば、自動で検索順位を調べられるツールが絶対に必要なんです。 その5:GRC まず検索順位のチェックをするだけのツールだったら、無料でもあるんじゃない? って思いますよね。 でも残念ながら、複数のサイトの検索順位をまとめてチェックできる、無料のツールはありません。 では有料の検索順位チェックツールには、どんなものがあるのか? 例えば僕が紹介した「COMPASS」やKWFinderのなかの「SERPWatcher」でも、検索順位のチェックは可能です。 他にもMac専用で「RankTracker」という検索順位チェックツール。 「RankGuru SEO」というアプリも存在していて、使い勝手は悪くありません。 ただそれらと比べても、GRCをオススメするのにはハッキリとした理由があります。 それは・・・• 検索順位のチェックが正確• 日本語に完全対応している• 操作性がよくて使いやすい 特に 検索順位のチェックが正確なのは、めちゃくちゃ貴重です。 検索順位チェックツールを使ってない人からすれば、「正確に順位がチェックできるなんて当然でしょ?」と思うかもしれません。 また日本語に対応しているのも当然だと思っているかもしれません。 しかし検索順位チェックツールの多くは、こういった基本的なことすら満足にできません。 「COMPASS」の検索順位チェックは、チェックがおそすぎて途中で止まる。 「SERPWatcher」と「RankGuru SEO」は、検索順位の結果が多少ズレる。 「RankTracker」は海外のツールなので、操作性がわるく使いにくい。 だから僕は、検索順位チェックツールとして、最低限の機能をもっているGRCをオススメしているんです。 というより 「GRC以外でまともに使える、検索順位チェックツールがない」というのが本音です。 てなわけで、検索順位チェックツールを検討しているなら、GRC以外の選択肢はあり得ません。 ただしアフィリエイトをするなら、有料サーバーを使う以外の選択肢はありません。 まず無料のレンタルサーバーやブログサービスは、 安定性がゼロです。 なので、どれだけ サイトを作っても資産にはなりません。 一年間もの時間をかけて作ったブログも、サーバーやブログ運営側の考えひとつで、 ある日突然ブログごと削除されることは珍しくありません。 しかも表示速度が遅かったり、運営側の広告が入ったりもするので、自由なサイト運営は中々できません。 ですので、収益の安定や不労所得を考えているなら、有料のレンタルサーバーを使う以外の選択肢はありません。 このジャンルに限っては、無料サーバーやブログで済ませるといった選択肢はナシです。 なお上の記事では、アフィリエイト初心者にオススメのレンタルサーバーを厳選しています。 それに対して、以下で紹介しているレンタルサーバーは、現時点で僕が利用しているレンタルサーバーです。 その6:ロリポップ ロリポップは初心者向けとしては、 人気と利用しやすさの両方でNo. 1のレンタルサーバーです。 僕が最初に契約したレンタルサーバーでもあり、思い出の深いサーバーでもあります。 ネット上では色々と問題が指摘されてきましたが、その度に改善を繰り返し、使いやすいレンタルサーバーとなっています。 例えば・・・• サポートが悪い :電話サポートがあるので安心。 FAQが充実している。 サイト表示が遅い :サーバーのパフォーマンスが上がって早くなった。 セキュリティが弱い:WAF設定をふくめてセキュリティは向上した。 バックアップがない:月額300円でバックアップオプションがある。 このように今のロリポップは、 費用対効果でもかなりオススメできるサーバーとなりました。 管理画面の使いやすさもピカイチなので、アフィリエイト初心者には特にオススメですよ。 多少なりとも 収入の増えてきたアフィリエイターには、もっとも人気のレンタルサーバーです。 初心者にとっても操作が簡単で、表示速度も早い。 そのうえ、電話サポートやバックアップ機能も標準装備されています。 もちろんセキュリティー面でも、文句なしのサーバーです。 なので1,000円と値上がりはしたものの、費用対効果ではロリポップにも負けていません。 サーバーの安定性や信用性を考えれば、最も優秀なレンタルサーバーだと言えるでしょう。 アフィリエイターにもオススメです。 ではmixhostがどれくらい、ハイスペックで優秀なのかというと・・・• データベースの数に制限がない• 転送量がおおいのでサイトの表示が重くならない• サイトの表示がエックスサーバーよりも早い• 自動バックアップがある• アダルトサイトの運営もできる 他にもまだまだありますが、ザックリ目立つ特徴だけ並べると、こんな感じです。 しかも これだけハイスペックなのに、料金は月額で880円からと激安なんです。 もちろん良いことづくめではありません。 まずデメリットとしては、多機能すぎて初心者が使いこなすのは難しいでしょう。 また操作性もエックスサーバーやロリポップには負けています。 なので、その点の使いにくさは感じてしまうでしょう。 とはいえ豊富すぎる機能を使いこなさなくても、mixhostの基本機能だけ使いこなせば、困ることはありません。 実際に僕は、基本中の基本機能しか使いこなしていませんが、何一つ困っていません。 サーバーとしての歴史はあさいので、まだまだ不安な面もありますが、 費用対効果で考えれば一番オススメのサーバーですよ。 稼ぐまでの時間が長くなるだけでなく、突然ブログ削除されることがあって、1ミリも安心できないからです。 しかしそれでも「教えてくれ」と言うのなら、エックスサーバーの会社が運営するエックスドメインを使いましょう。 エックスドメインはサーバー容量が1GBもあり、Wordpressも独自ドメインも使えます。 まともにアフィリエイトをする気があるならオススメしませんが、 趣味サイトでいいなら使っても良いレベルです。 他には、A8. netの運営するファンブログという無料ブログも、SEOには比較的強くて安心だと聞きますよ。 ドメイン取得サービス 紹介するサービスの正式名称が、ドメイン取得サービスなのかはわかりません。 しかし独自ドメインを取得する際に、必ず利用するサービスです。 国内では「お名前. com・エックスドメイン・ムームードメイン」の3つが有名です。 独自ドメインの取得は、アフィリエイトサイトの運営では必須条件です。 年間通してたったの1,000円程度で、サイトが安定して運営しやすくなるので、取得しないのは論外ですよ。 その9:ムームードメイン 正直なところ、ドメインを取得するだけなので、どのサービスを利用してもほとんど同じです。 ただし僕がムームードメインを選んでいるのは、次の2つの理由からです。 自動引落サービスと連携できる おさいぽ• 管理画面が使いやすい 特に1番目の理由は重要で、おさいぽというサービスと連携することで、料金の自動引落しが簡単におこなえます。 これによって、 ドメインの更新を忘れるリスクがゼロになります。 この点が他のドメイン取得サービスよりも、一歩も二歩も優位な点と言えるでしょう。 他は特にありませんが、これだけでもムームードメインを使う意義はあります! 費用 サービスの利用料は0円 ドメイン取得は100円未満〜 オススメ度 独自ドメインは無料で取得できません。 ただし の契約時に、無料プレゼントされるケースがあります。 その他にオススメできる有料ツールとサービス 王道の有料ツールやサービスは紹介したとおりです。 残りはアフィリエイトをする上で、個人的に役立っているツールやサービスを紹介します。 必須とは言いませんが、料金を支払うだけの価値はあると感じているので、最後までチェックしてみてくださいね。 その10:コピペリン 外注化をおこなっているなら、必ずイヤになる作業がコピーチェックです。 安い単価で記事発注をすると、他サイトの記事をコピーして、つなぎ合わせただけの記事を納品する人が必ずいます。 丸パクリする人はさすがに少ないものの、半分くらいは、まともにアップロードできない記事が納品されます。 ひどい人になると、自動生成記事をそのまま納品してくる不届き者さえいます。 ですのでコピーチェックは必須です。 とはいえ、コピーチェックは相当に面倒で骨のおれる作業です・・・ なので 「こんな時間がかかるなら、自分で記事を書いたほうがマシだ」と言って、記事外注を諦める人がたくさんいます。 だからこそオススメしたいのが、記事のコピーを見破ることはもちろん。 コピペリンは無料ではなく、有料ツールです。 とはいえ 月額料金はたったの500円。 年間でも6,000円です。 僕の場合で考えると、毎月20時間以上は作業短縮してくれているツールです。 なので時給1,000円としても、月額で20,000円。 年間では24万円以上の価値を、提供してくれていることになります。 そう考えると、いかにコピペリンが安くてオトクなのかは理解できるはず。 外注化するほど稼げてない人には不要ですが、これから外注をはじめたい。 外注記事のコピペチェックで疲れている・・・という人は絶対に使ってみてください。 類似の無料コピペチェックツールはありますが、性能でも使いやすさでも、コピペリンの方が段違いに良いですよ。 ただしコンテンツ内容はゴミ同然なので、 ブラックハットSEOを必要としない人には完全に不要です。 笑 ただしゴミレベルの記事でも、今のGoogleアルゴリズムではまだまだ通用します。 もちろんメインサイトには使えませんが、ほとんどペナルティーは受けません。 これは試してみるまで気づきませんでした。 僕は、PSWをサテライトサイト専用で使っています。 サテライトサイトの記事は、このツール一つでバッチリです。 なので サテライトサイトには、外注さんが書いてくれた記事を使っていません。 おかげで 年間20〜30万円ほど得をしています。 PSWでつくったサテライトサイトの記事から、リンクを送ったので十分に上位表示しています。 ちなみに、似た有料ツールに「ゴーストリライター」というのがあります。 ただし「ゴーストリライター」の自動生成記事は、PSWのレベルには程遠く、すぐにペナルティーを受けてしまいます。 PSWと違って、人間が書いた記事とは明らかに品質が違いますからね・・・ PSWの自動生成記事は、文章ごとなら十分に人が書いた記事として読めるレベルなので、大きな差です。 もちろんPSWのほうが料金は高くなりますが、真剣にブラックハットSEOをやるなら使わないと損です。 正直なところ「ゴーストリライター」では、金をドブに捨てるのと変わりありませんよ。 なので「ゴーストリライター」については、特典もつけませんし紹介もしていません。 価格も安く使いやすいです。 その12:写真AC 写真ACは、無料で誰でも利用できる写真素材集です。 しかし無料ではダウンロードに時間がかかるので、思い切って有料コースに登録した方がいいですよ。 僕も最初の頃から有料会員です。 無料会員と何が違うのかというと・・・• 画像のダウンロード待ち時間がなくなる。 広告表示が消えて表示速度が早くなる。 トラブル時の免責補償がつく。 最大50万円 今は月額料金が1,000円を超えましたが、僕が登録した時は1ヶ月200円未満でした。 ただし1,000円でも、写真素材集としては格安です。 一般的な相場で考えれば、料金は10分の1以下です。 ただし今後も、料金は値上げし続けることが確定しているので、早めの登録をオススメします。 早く登録すれば、 今後もずっと同じ料金で更新できるのでオトクですよ。 ご安心ください。 その13:freee(フリー) freeeは、アフィリエイトとは直接関係はない会計ソフトです。 しかし、 年間で20万円以上の収益がでるなら、利用した方が時間短縮のできるサービスです。 僕も確定申告については、手入力と弥生会計を試したことがあります。 しかし使いにくさから、利用をはじめたのがfreeeです。 そして今日まで3年ほど利用してきましたが、これまでの会計ソフトで一番使いやすいのが「freee」でした。 返信のはやいチャットサポートがあり、ほぼ10分以内に質問の答えが返ってくるので便利です。 クレジットカードや銀行口座とも連携ができるので、 日々の会計処理がほとんど自動化できますよ。 収入がふえれば税理士も紹介してもらえるので、その後の会計処理もかなりラクです。 僕は実際にfreeeと連携している、とある税理士事務所を利用しています。 利用はすでに2年目ですが、 確定申告もすべて代行してくれているので最高です。 freeeの場合は確定申告は自分でおこなう アフィリエイトをやっていれば、年間20万円の収益は1年目から稼げます。 利用料金も安いので、確定申告を見越して登録しても損はないですよ。 興味のある方だけチェック、ない方は読み飛ばして、 を先にチェックしてください。 やめた理由はmixhostを契約したからです。 さくらのレンタルサーバは、アフィリエイト向けでも初心者向けでもありません。 価格はとても安いですが、管理画面は使いづらくサイトの表示速度も早くはありません。 ではなぜこのサーバーを使うのか? それは・・・ サーバーとしての歴史が古いので信頼性が高く、 アダルトサイト以外は大半のサイトが運営可能だからです。 出会い系や大人の玩具、メンズサプリなど もちろん法律に違反するようなサイトはダメです。 しかし規約もゆるい方なので、サーバーの使い分けをする方にとっては便利ですよ。 やめた理由は視聴できる動画のレベルを、スゴいと思わなくなったからです。 月々817円にて、 SEOやアフィリエイトで有名な方のWebセミナーの生放送が視聴できます。 しかも生放送中はチャットで質問できるので、気になることはその場で回答してもらえます。 他にもメルマガ配信システム、キーワード選定ツール、ぷるるんボタンメーカーなども、会員限定で利用可能です。 まだ登録したばかりですが、たまにメチャクチャ役立つ内容のWebセミナーが視聴できて役立ちます。 最近登録したばかりですが、料金を考えれば悪くないサービスだと思います。 料金は全て税込で、1円未満は四捨五入で計算しました。 よくよく思い出してみると、IP分散用のサーバーもたくさん借りてたので、その分の費用も計上しています。 思い出せる限り、 これで固定費用はほとんど全部です。 メルマガ配信をしない人には不要です。 有料サービスの契約や有料ツールの購入は、もったいないと思うかもしれません。 しかし改めて計算してみると、僕のようにブラックハットSEOをやりつつ月に100万円以上稼いでいる人でも、 月々の固定費は5万円ほど。 外注さんへの費用もおさえているので、全部あわせても固定費は10万円くらいだと思います。 やっぱり アフィリエイトは利益率が高いですね。 ちなみに稼ぐスピードを上げたいなら、 収入の3割くらいは投資にまわした方が良いと言われます。 なので僕も、気になる書籍やツールはガンガン試したり、自動系のツールを開発してもらったりしています。 長い目でみると作業時間が短縮できますからね。 もし投資していないという自覚がある方は、上記で紹介した オススメ度の高いサービスやツールだけでも利用してみてください。 アフィリエイトにおいては、投資の費用対効果は高くなるケースが多いです。 なので積極的に、 サービスやツールを活用しないと損してしまうことになりますよ。 当ブログから有料ツールや有料サービスを購入された方へ 最後に、このブログから、有料ツールや有料サービスを購入された方には、下記の特典をつけたています。 ぜひフル活用して、アフィリエイト作業の補助に使ってくださいね。 ブログブートキャンプバージョン4• ランディングページビルダープロ• アドセンスで稼ぐノウハウ満載のワードプレステンプレート• B2B コネクター• pit 新型インフォマーケティングツール• アメブロトリックスター• アメぺた野朗• ブログ投稿ツール bost(無料版)• オートコメンテイター• オートレビューゲッター• ストライク ステップメーラー• ツイッターボットメイカー• ツイブロドカーンネオ・ムービー• つぶやき野郎• ブログランキング キーパー• コメント回り楽々ツール• 短縮URLツール tinydokaan pro• ヤフアドオート• トレンドスピード• ブロガーX• ロリポッパー• 完全図解 1からはじめる! アフィリエイト実践講座• なるほどアフィリエイト• バカ売れ商材発掘法• メルマガライティング-SIRUBE-• 寄騎-lite• 金運成就• 500点以上の画像素材集(あべまゆさん)• ホームページやブログに使える画像素材185点• 無料レポートで役立つ!! オリジナルWord用テンプレート100種類【再配布OK】 ただしココで紹介したものの中で対象となるのは 「AFFINGER・COMPASS・PSW・コピペリン・MilkyStep」の5つ。 他にはという、情報商材のみを特典対象としています。 その他のサービスでは、特典の対象とならないのでご注意ください。 プロバイダーのアドレスでは、メールの受け取りができなないケースがあります。 Hotmail以外の "Yahoo"、"Gmail"のフリーメールアドレスでの登録がオススメです。 登録されたメールマガジンは、いつでも2クリックで解除できます。 ご安心ください。 もしもエラーでメルマガに登録できなかった場合は「問い合わせフォーム」からご連絡ください。 個人情報保護の観点により、ご登録内容は完全に保護されます。 当然ながら、第三者に譲渡したり販売することは決してございません。 また同時に、他のメルマガに自動登録されることもありません。 この無料レポートをダウンロードされた方は、僕の「ちょろのマル秘アフィ戦略メルマガ」に自動登録されます。 複数のメルマガに登録される悪質なメルマガではございません。 こんにちは。 旅行と食事と動物が大好きな、愛妻家の「ちょろ」と申します。 アフィリエイトをはじめた頃は、 3ヶ月間で1,000記事以上は書きましたが1円も稼げず・・・ それでも諦めずにひたすら記事を書き続けた結果、3年かけて月収100万円を突破。 今は アフィリエイト作業の9割以上を外注化して稼いでいます。 得意な作業は、デザイン、外注管理、キーワード選定です。 Web系専門学生の頃から数えて、Web歴は10年。 アフィリエイト歴は5年になります。 このブログでは、アフィリエイト初心者のサラリーマンに向けて アフィリエイトで月収10万円を稼ぐために、必要なことや稼ぐためのノウハウ。 僕がどうやって稼いでいるのか?といった方法を暴露してます。 ツイッターも頑張ってます! 2020年中に10,000フォロワーを目指してます! 有益情報もつぶやいてますので、フォローしてください〜。

次の

アフィリエイトとは? 初心者の疑問に答えます [アフィリエイト] All About

アフィリエイト 有料

始めまして!株式会社MKGという小さな会社でアフィリエイトサイトを運営しているのですが、最近では不動産や人材紹介事業などいろいろな事業にちょっかいを出している巻木(マキギ)と申します。 ご縁があって執筆の機会をいただく事になりました。 なお、ご紹介部分で<トップアフィリエイター>と紹介がありますが、おい!お前トップじゃないやろ、っていうツッコミはお控えください。 笑 会社員時代にアフィリエイトサイトを複数立ち上げ、会社勤めをしながら株式会社を設立し、会社勤めをしながら外注スタッフさんや内勤の正社員を雇用し、アフィリエイトサイトを運営していた、という意味ではみなさんの参考になる部分も少々あるかと思いますので、至らない点多いと思いますがよろしくお願いいたします。 初めてアフィリエイトにチャレンジする方にとって、まず何から始めればいいのか難しいですよね。 きちんと儲かる広告を選んで進める方法をできるだけわかりやすくお教えします。 【はじめに】稼げるアフィリエイトサイトを作るには <稼げる>という抽象的な表現になってしまいますが、俗にいう<稼げるアフィリエイトサイト>を作るには何から始めれば良いのでしょうか。 この記事を読んでくださる方はまず「月に2、3万円のお小遣いが稼げれば良いかな〜」と思う人が大半だと思うので(私も最初はそうでした)今回はその方向けに「稼げるアフィリエイトサイトの作り方」を簡単にまとめてみました。 まず大前提としてアフィリエイトとは、広告料を支払ってくれる広告主がいて初めて成立するビジネスモデルなので、 ただ自分の趣味や書きたい事を書いていても稼げるようにはなりません。 では、稼いでいるサイトはどうやっているのでしょうか?• 自分が精通している分野で勝負するor精通するまで知識を得る• 報酬が高いプログラムが多い分野を選ぶ• 専門性の高い外注スタッフ(ライター等)を活用する• SEOやリスティングなどでしっかり集客している 商品ジャンルによって、知りたいこと・ニーズは変わってくるので、その分野について知識がないと勝負できませんし、いくら記事を作っても集客がうまくいかなければ読んでもらえません。 分野を選ぶことが<稼げる>ことに大きく関わってくることとなります。 まずは、この4点を意識して運営してゆきましょう。 しっかり稼ぐアフィリエイトの始め方 アフィリエイトでは上記説明した通り、ただ闇雲にアクセスを集めるだけでなく、 ある特定の属性のアクセスを集めないとお金にする事はできません。 犬や猫などのペットの写真がたくさん掲載されているサイトを見に来る人はみんな「ペット好き」という属性です。 そのサイトに「ペットフード」「ペットの服」などの広告を載せれば売れる可能性は高いですが、そのサイトに「ダイエットサプリ」を掲載しても関連性が限りなく薄いため、全く売れないでしょう。 また、アクセス数が多い<犬猫サイト>を運営していてもASPの広告の中に「ペットフードやペットの服の広告」がそもそも無ければアフィリエイトできませんし、「ペットフードやペットの服の広告」がペットショップ等に売られている競合製品よりも魅力的でなければ「広告があっても売れない」ですし、もっと言うと「売れたところで広告料、つまりアフィリエイト報酬がめちゃくちゃ少ない商品・広告」であれば<稼げるアフィリエイトサイト>は作り得ないという事です。 このように、 どのジャンルのサイトを作るかという初めの選択肢をミスするだけでそもそもどれだけ頑張っても<稼げるアフィリエイトサイト>は作る事ができない・ジャンル選定の時点である程度結果は決まってしまう となってしまうのでご注意ください。 アフィリエイトはこのような手順で進めてゆきましょう。 ステップごとにわかりやすく解説します。 1)参入分野(ジャンル)を決める それでは失敗しない参入分野、ジャンルについて解説していきます。 その前に、冒頭で<月に2、3万円稼ぎたい人向け>と書きましたが、僕の経験上「月に2、3万円稼ぎたいんですよ〜」って言って本当に2、3万円稼げている人は1人も居ません。 アフィリエイトサイトで 月に2、3万円稼ぐという事はそれなりの覚悟や決意、時間とお金をかけないとできません。 「月に2、3万円」という言葉のウラには「特に努力もしたくないしお金も時間も使いたくないけど、それでも月に2、3万円くらいなら稼げるでしょ?」みたいな考えが隠れているのがバレバレです。 アフィリエイト、という大海原に出航するからには、アフィリエイト歴10年の人が事務所を構えて正社員やアルバイトを雇って大人数で運営しているサイト、上場企業が大卒エリートを集めて数十人で運営しているサイト、人気ブロガーのブログ、など様々な魅力的かつお金と時間がかけられているサイトと戦う事になるんです。 「月に2、3万円を稼ぐ事がどれだけ大変か」を肝に銘じた上で次に進んでください。 月に2万円稼ぎたい人も200万円稼ぎたい人も選ぶべきジャンルは同じ 月に200万円も稼げるようなジャンルは競合ライバルが多くて大変なんじゃないの?と思うかもしれません。 ですがアフィリエイト歴7年の私が思うのは、• 某有名クレジットカードのアフィリエイトの月間報酬合計=1億円• 知名度が無いペットの服のアフィリエイトの月間報酬合計=50万円 月間報酬合計、というのはたくさんいらっしゃるアフィリエイター全員が合わせてどのくらいの報酬を獲得しているか、という金額で上記2案件であれば当然ですがクレジットカード案件の方がライバルは多いでしょう。 ですが1億円の中の2万円を取りにいくのと、50万円の中の2万円を取りに行くのとでは圧倒的に前者が簡単だと言えるからです。 俗にいう一般的に <稼げるジャンル>と呼ばれるジャンルに参入すれば間違いありません。 俗にいう「儲かるキーワード」あたりには強豪サイトがひしめきあっているので、今からアフィリエイトを副業で始める方に取っては非常に難しいというかほぼ不可能な領域です。 僕がおすすめするアフィリエイトの始め方として、「 大きいジャンルの細かいキーワードを狙いに行く」という方法です。 例えば上記ジャンルで月2、3万円を狙うなら・・・• 一般転職 「任天堂 転職」「任天堂 年収」など1企業に絞って徹底的に詳しく解説するブログを作る。 任天堂に転職を考えている人だけを狙い撃ちしたブログ記事で、月に3、4本登録があればそれだけで月に2、3万円を狙えると思う。 スポーツジム系 ライザップや24ワークアウトなど、「店舗数が多い」サービスを狙う。 「ライザップ梅田店について徹底的に調べてみたブログ」のように「1店舗」または「1駅」に特化したブログで、その店舗の内情や駅からの行き方、他の店舗との違い等を徹底的に詳しく深堀した誰よりも詳しいブログに仕上げる。 月に1〜3件申し込みを取れれば月2、3万円は可能。 などなど、「どれだけ小さい事、細かい事でも良いのでその中の一番を目指す」という考えが売上への近道だと考えています。 このような王道ジャンルでも、ニッチなところを狙って行けば月に2、3万円の報酬を上げる事は充分簡単です。 ニッチなところ見つけた!と思ったら実際に「任天堂 転職」「ライザップ 梅田店」のように実際に検索してみる事です。 検索して出てくるサイトよりも詳しい、ユニークな記事を書く事ができると判断すればGO!です。 2)ASPに複数登録してプログラム・報酬額を確認しよう ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダの略で、アフィリエイトをやりたい人と広告主をつなぐ仲介役のような存在です。 上場している会社もたくさんあり、大小合わせると100社以上存在しています。 どんなジャンルのプログラムがあるかを調べる際はまず、 ASPに登録する事から始めましょう。 僕は初めたての頃はASPに登録して色々な広告、プログラムを眺めているだけでも勉強になりますので移動時間や寝る前の空き時間などにスマホで見たり、というのを結構やっていました。 初心者はA8ネットにとりあえず登録しましょう。 net() A8netは私もお世話になっているASPで、案件数は恐らくNo1だと思います。 管理画面も見やすいですし、まずはA8netに登録して興味のあるジャンルやプログラムを探すのが良いです。 唯一のデメリットとして、A8netは会員数が多すぎてなかなか「担当者」が付きにくいASPであることは一点覚えておいて欲しいところです。 afBは私も長い間お世話になっており、案件数もかなりの数です。 A8netと比べると比較的担当者がつきやすいASPではあるので、月2、3万円と言わず大きく稼ぎたい人はafiBから始めるのも良いかもしれません。 afB() ASPによって同じ案件でも報酬額が違う? 案件によっては、デフォルトで設定されている単価に差が出る場合があります。 サイトが完成して扱うプログラム・商品が決まれば複数のASPに登録してみて単価を見比べてみる事をおすすめします。 ASP例)アクセストレード、janet、レントラックス、バリューコマース等々 3)無料ブログ or WordPress(オリジナルサイト)のどちらで始める? 無料ブログで始めるかオリジナルサイトではじめるか・・・ これは 迷わずオリジナルサイト一択です。 無料ブログ WordPress オリジナルサイト メリット 無料ですぐに始められる 自由度が高くオリジナリティを出しやすい デメリット 自由度が低く、掲載できる広告が限られる お金がかかる、初期設定など初心者には少しハードルが高い 費用 無料 レンタルサーバー代、ドメイン代などランニングコストがかかる 向いているジャンル例 生活感を出せるようなジャンル、商品。 ダイエットや食事、ダイエットジムなど 左以外 自身の成長 ユニークな文章を書く能力などの向上 サイト制作における幅広い知識が身につく 対ASPへの見え方 記憶にも残らない あ、この人頑張ってる人だなという印象を与えられる 無料ブログの良いところは、誰でも気軽にブログを無料で始められるところです。 しかし、無料なだけあって使用制限があったり無関係な広告が表示されたり、またはせっかく育ってきたサイトが運営側に消されたり・・・ 良い事なんてありません。 (アフィリエイトをやる上では)なかにはアフィリエイトをする事自体がNGの無料ブログだってあるくらいです。 それに比べて、レンタルサーバーを契約し、独自ドメインでWEBサイトを構築しても、年間にかかるコストはせいぜい15,000円程度です。 月換算すれば1,200円くらい。 この程度の出費するのが怖いくらいの覚悟や経済状況であれば、正直アフィリエイトを始めるのは難しいと思います。 これはカゴヤさんの媒体だからそう言っている訳ではなく、本気でそう思っています。 WordPressで簡単に自分のサイトを作成する方法 レンタルサーバーを契約してWordPressというブログシステムを導入します。 カゴヤさんはこのようなアフィリエイト初心者が始めやすいプランから、がっつりアクセス数が多いサイトが安心して運用できる「専用サーバー」なるプランもありますので安心です。 私が運営する100万PV以上のサイトもカゴヤさんの「マネージドプラン」という高スペックサーバーで運用させていただいておりました。 初期費用無料、月額440円~の低価格。 ドメインやDBの設定不要で初心者でも簡単。 サイト表示の高速化の「KUSANAGI」や「モリサワWebフォント」を標準搭載、至れり尽くせりのWordPressユーザー特化型のプランです。 初期費用無料、月額440円〜始められる、アフィリエイトを始めるのにこれ以上優しい環境はないでしょう。 【事例】<大きな市場の細かいキーワードを狙え!!>ワイMAX. comさん 色々な記事が入っていて色々なキーワードで検索結果に上位表示しているのですが、上記ページは「WiMAX 違約金負担」というキーワードで検索すると1位です。 (2019年5月20日現在) WiMAXジャンルでは「WiMAX 比較」「WiMAX キャンペーン」などで検索結果の上位を取れば大きな成果を得られますが、そのようなキーワードは強豪多過ぎて今からアフィリエイトを始める人にはキツすぎます。 例えばですが、「WiMAXを違約金負担で乗り換える方法ブログ」のようなブログを買いて、どのサイトよりもWiMAXの解約方法や違約金負担を減らす方法などを詳しく深堀して書いて行けば、その周辺のキーワードも拾えるはずで、月に5、6本くらいの成約が出てもおかしくありません。 大きいジャンルのスキマを狙う、アフィリエイトを始めるならコレが一番ではないでしょうか。 無料ブログで始める場合 先ほども書いた通り、僕は無料ブログでアフィリエイトを始めることをお勧めできませんが、ほとんどの無料ブログはアフィリエイトでのブログ運営が可能です。 どこも簡単に契約して、管理画面から気軽にブログを開設できます。 アメブロ、はてなブログ、livedoorブログなどがおすすめです。 4)扱うジャンルが決まったら・・・アフィリエイトの始め方 ジャンルが決まり、記事を置くWebサイトができたら、本格的にアフィリエイトを始めていきましょう。 1 できあがったWebサイトに数記事アップロードしてみる。 2 ASPの管理画面から広告主に「提携申請」をする ジャンルから探し、利用したいプログラムを探しましょう。 チェックを入れ「申請」ボタンを押しましょう。 最後に アフィリエイトは元手なく始められてノーリスクで始められる副業として徐々に広がっていきました。 しかしアフィリエイトが始まって十数年経つ2019年ではイチ個人だけでなく大きな企業が部署ごと参入してくるビジネスモデルへと変貌し、生半可な覚悟や気持ちでは一円も儲からないような副業へと変わりつつあります。 上記をふまえた上でも、月に数万円のお小遣いが欲しい、独立したい、月に100万円稼ぎたい、という強い思いを持って取り組まれる方にとってはまだまだチャンスがありますので、少し気合いいれて頑張りましょう! また、これからアフィリエイトを始めようと考えている方には、カゴヤのWordPress専用サーバーの利用がおすすめです。 通常は自分でサーバーを契約してWordPressのインストール・設定を行わなければなりませんが、こちらであれば初めからWordPressがインストールされたサーバーを利用できるので安心です。 さらに、初期費用無料かつ月額440円~と費用を抑えてアフィリエイトを始めることができるので、初心者の方にはメリットが大きいと思います。

次の