フロドラ 場所。 ゼルダの伝説BoW 攻略法!龍フロドラの倒し方!出現場所はどこ?フロドラのウロコ、フロドラの角が取れない、矢が当たらない!取り方、当て方、入手方法は? 【ブレスオブザワイルド・スイッチ・ブレワイ】

【ゼルダの伝説】フロドラ・ネルドラ・オルドラ出現場所と素材集め

フロドラ 場所

あととりあえずハートないからフラフラして祠見つけたら攻略して…みたいな。 完全に行き当たりばったり的なやり方。 でも気が付いた。 これ、先にシーカータワーで周辺情報 地図 広げるべきだわ。 そんなわけで昨日も深夜3時半までタワーおよび祠巡りしてたんですが、私はタワーなどの高い場所に登った時に周辺を見渡すようにしてます。 オレンジ色になったタワーがあるか、祠があるか、気になるところはあるか見ておきたいからです。 とりあえず無意味だと知りながらも木の矢 攻撃力7程度 をフロドラに向かって吹いてみた。 圧倒的に距離が足りねぇ。 気になる、こいつ! 調べてみたら筆者はうすーい緑?白?っぽい感じの外見だったんですが、他の色の別の龍もいます。 出現情報は固定で、以下の場所を参考にしてみてください。 フロドラの角はハイリア大橋の門上で薪に火つけて朝まで暇潰すと出てくるのでパラセールで近寄って角を射抜きましょう!! — しょーごん 巴ピオン haruto0320 ちなみに素材を狩りに行くだけの龍で、 倒すことはできません。 スポンサードリンク ゼルダの伝説BoW 攻略法!緑色、黒色、赤色の龍フロドラのウロコ、フロドラの角が取れない、矢が当たらない!取り方、当て方、入手方法は? そもそもこの龍はなんのためにいるのか?その辺を調べてみると、 どうやらフロドラから出てくるウロコや角といった素材が必要らしいですね? 武器とか防具作る系でしょうか。 金策にもなりそう。 角がいる場合は当然、矢が必要なのでしょうけどかなり接近しないと当たりません。 出現場所及び取り方は上記の引用ツイートを参考にしてみてね。

次の

ゼルダの龍の鱗でルピー稼ぎ!フロドラ素材の使い道とは?

フロドラ 場所

スポンサーリンク オルドラの出現場所 オルドラはPM10:00頃に上空から現れます。 忘れ去られた神殿の上を通過し、タバンタ大橋の方へ飛んで行くので「ガケ」の位置で待機しておくと狙いやすいです。 ヘブラの塔から「ガケ」の手前まで飛ぶと効率よく狩れます。 当てる部位によって素材が変わるので、ウロコの場合は体にヒットさせてください。 その後、光って落ちていくのをしっかり見て回収すれば任務完了です。 待機場所は近づけるならどこでもイイですが、上のマップに書いてある「ガケ」からパラセールで飛ぶのが簡単でおすすめ。 オルドラの周りに発生する上昇気流の上でパラセールを開き直すとがんばりゲージが全回復します。 ロードがきかないため、もしリトライする場合はたき火で夜にして待ってください。 ちなみに「オルドラのウロコ」はハイラル城にも隠されています。 これから突入する方は参考までに知っておくと良いでしょう。 以上、オルドラの出現場所とウロコの入手方法でした。 オルドラのウツシエの写真撮影もお忘れなく!.

次の

【ブレスオブザワイルド】ドラゴンの出現場所!フロドラ、ネルドラ、オルドラを討伐!

フロドラ 場所

フロドラ 効率が良い狩りスポット• 素材集めはフィローネ地方のレイクサイド馬宿か、サイ・ウートの祠から• 夜にした後フロリア橋中央で待っていると滝から出現して徘徊する• 他にもハイリア湖などからも出現 ドロップ 倒す必要はなく、各所に矢を当てるとドロップ品が光りながらゆっくり落ちていきます おそらく一回の出現につき一回だけ、一カ所のみの判定• 頭の先の角に矢を当てると「フロドラの角のかけら」• 口部分に矢をあてると「フロドラの牙のかけら」• 手 足 に矢をあてると「フロドラの爪」• その他、胴部分に矢あてると「フロドラのウロコ」 フロドラの角狩り フロドラの角狩りを行うときは「」や「」を装備していると雷を受けないので安全です。 ウライト湖のフロドラ角狩り• ハテール地方、から、滝を登りウライト湖へ• 薪の束を燃やして焚火作成。 朝まで暇をつぶす(薪の束を置く場所は雨に当たらない木陰で、なるべく湖に近い箇所がおすすめ)• 湖からフロドラが現れ、上昇気流が出たら飛んで、フロドラの角を射る• 暇をつぶして角を射る。 を繰り返す。 10回ぐらいループしてから角を回収するのがおすすめ• フロリア橋のフロドラ角狩り• で時間を夜にしてからフロリア橋へ行く• 北からフロドラが飛んでくるので、上昇気流が出たら飛んで、フロドラの角を射る• ハイリア橋のフロドラ角狩り• 夜にハイリア橋の南側の関所の上で、フロドラが近づいて上昇気流が発生するまで待って、気流が出たら飛んで接近して後は弓で角を射るだけ。 接近するので狙いやすくなるのと、スローモーになるので照準の修正がしやすい(雷鳴の兜などの対策を用意すること).

次の