自分 ツッコミ くま カフェ 2020。 【自分ツッコミくまカフェ 池袋パルコ】コラボカフェ開催!入店・コラボメニュー注文でノベルティプレゼント!描き下ろされたオリジナルグッズ販売や店内装飾の大型イベント!

喫茶自分ツッコミくまCAFE&BAR@池袋パルコ 初日に行ってきたよ!【2020/2/21(金)

自分 ツッコミ くま カフェ 2020

かわいい、かわいすぎる 意外と、オシャレカフェミュージックが流れています。 周りの人も、全員「かわいい」「かわいい」しか言ってないという驚きの空間。 くまのかわいいTシャツを身にまといグッズを大量に持ったガチファンの中年男性もいて、ちょっとビックリです(すみません) テーブルには、持ち帰りできるランチョンマットがひかれています。 皆さん、持ち帰る為にすかさず丸めているようだったので真似していると、店員さんが輪ゴムを配ってくれました。 こういうのは、使わずに持ち帰るのがファンなのですね・・・勉強になります。 紙製のランチョンマット 席によってテーブルのイラストが違っていて、私的には良席でした グッテイスト・・な、もぐらコロッケ長老 そうこうしているうちに、頼んだドリンクが運ばれてきました。 えっ、これ、ドリンク?ドリンクなの? さて、【最初のメニューが運ばれてきた時から1時間】という時間制なので、ぼんやりはしていられません。 ナポナポ ナポナポタン~ナポの書付き~ 友人の頼んだメニュー。 これまたかわいい 過去様々なコラボカフェに行ったことのある友人曰く、「ここはかなりおいしいほう」とのこと。 油断していたらいきなりのが 語彙が「かわいい」だけになりながら食べていたら、突然大音量で「シャキッと!コーンのうた」が流れ始めてビックリしました。 の、CMソングですね。 店内のお客さん全員、幸せそうに画面に見入っています。 やっぱりすごい空間。 フルバージョンで、映像も流れる あっという間に1時間が経ち、名残惜しさもありつつ店を後にし、向かい側にあるショップでグッズを買いました。 念願の製氷トレーを買ったので、近々くまともぐらコロッケのゼリーを作る予定。 店の外もかわいい エレベーターから見えるこんな部分までかわいかったです。 また行きたい・・・と思ってしまう その場にいる人全員「好きなものが同じ」って面白い。 できれば、周りの人をもっと観察してみたかったです。 以上、ツッコミくまを知らない人には何のこっちゃという日記でした。 【情報収集も大事】 開催期間もあとわずか、行かれる方は数日前からこまめにで情報収集してから行くと良いかと思います。 (の検索窓に「ツッコミくま カフェ」「くま カフェ」「つっこみくま カフェ」などのキーワードを入れると、行った人のツイートがちらほら出てきます) おまけ 帰りに、向かい側で開催中のレゴ展を見てから帰りました。

次の

喫茶自分ツッコミくまCAFE &BAR @心斎橋161に行ってきましたレポ

自分 ツッコミ くま カフェ 2020

Sponsored Links ナガノさんが手がける自分ツッコミくまが大好きなので、心斎橋で開催されているコラボカフェに行ってきました。 心斎橋駅を降りて徒歩で3〜5分くらいのところにありました。 入ってすぐ左には今回の カフェグッズの現物。 土曜日の13時ごろに到着したのですが 階段の下までお客さんが並んでいました。 順番を待っている間は壁のイラストを撮っていました。 待っている間も楽しませてくれる心遣いで、とても温かい空間になっています。 お客さんの層は 女性二人で来られている方 カップルや夫婦の方 お一人の方 様々な人が来られていて、どなたでも来店しやすい雰囲気でした! ちなみにカフェを利用しなくてもグッズは買えますので、そういう方は列の横から二階へ上がられてました。 ナポナポ 店内にはモニターが二台あり、 コーンのコラボCMとカフェメニューの紹介が流れていました。 スタッフの方が来ていたロンT可愛かった ほしかった 料理は本格的な味でした 正直コラボカフェって見た目重視なところが多いイメージでしたが、本当に美味しかったです。 デザートも可愛かったです。 フォトスペースもありました。 グッズは実際に見ると可愛いものばかりで、 めちゃくちゃ迷いました! 心斎橋店は近所の大丸でLAWSONとのコラボもありました! 感想まとめ ようやく自分ツッコミくまのコラボカフェに行けました。

次の

[自分ツッコミくま] もぐらコロッケのガチャ商品が登場!「もぐらコロッケ ならぶんです。」

自分 ツッコミ くま カフェ 2020

かわいい、かわいすぎる 意外と、オシャレカフェミュージックが流れています。 周りの人も、全員「かわいい」「かわいい」しか言ってないという驚きの空間。 くまのかわいいTシャツを身にまといグッズを大量に持ったガチファンの中年男性もいて、ちょっとビックリです(すみません) テーブルには、持ち帰りできるランチョンマットがひかれています。 皆さん、持ち帰る為にすかさず丸めているようだったので真似していると、店員さんが輪ゴムを配ってくれました。 こういうのは、使わずに持ち帰るのがファンなのですね・・・勉強になります。 紙製のランチョンマット 席によってテーブルのイラストが違っていて、私的には良席でした グッテイスト・・な、もぐらコロッケ長老 そうこうしているうちに、頼んだドリンクが運ばれてきました。 えっ、これ、ドリンク?ドリンクなの? さて、【最初のメニューが運ばれてきた時から1時間】という時間制なので、ぼんやりはしていられません。 ナポナポ ナポナポタン~ナポの書付き~ 友人の頼んだメニュー。 これまたかわいい 過去様々なコラボカフェに行ったことのある友人曰く、「ここはかなりおいしいほう」とのこと。 油断していたらいきなりのが 語彙が「かわいい」だけになりながら食べていたら、突然大音量で「シャキッと!コーンのうた」が流れ始めてビックリしました。 の、CMソングですね。 店内のお客さん全員、幸せそうに画面に見入っています。 やっぱりすごい空間。 フルバージョンで、映像も流れる あっという間に1時間が経ち、名残惜しさもありつつ店を後にし、向かい側にあるショップでグッズを買いました。 念願の製氷トレーを買ったので、近々くまともぐらコロッケのゼリーを作る予定。 店の外もかわいい エレベーターから見えるこんな部分までかわいかったです。 また行きたい・・・と思ってしまう その場にいる人全員「好きなものが同じ」って面白い。 できれば、周りの人をもっと観察してみたかったです。 以上、ツッコミくまを知らない人には何のこっちゃという日記でした。 【情報収集も大事】 開催期間もあとわずか、行かれる方は数日前からこまめにで情報収集してから行くと良いかと思います。 (の検索窓に「ツッコミくま カフェ」「くま カフェ」「つっこみくま カフェ」などのキーワードを入れると、行った人のツイートがちらほら出てきます) おまけ 帰りに、向かい側で開催中のレゴ展を見てから帰りました。

次の