うつつ を ぬかす。 「うつつをぬかす AE86編」Forest

うつつをぬかす を 英語

うつつ を ぬかす

【うつつをぬかす】 ある事に夢中になり、心を奪われる。 大辞泉 俺はある日までずっと、「うつつをぬかす」=「馬鹿なこと 夢のようなこと をぬかす 言う 」だと思っていた。 だから、「うつつ」=「馬鹿なこと 夢のようなこと 」という認識。 そのあと、「夢か現か幻か」という台詞で、「うつつ」は「現」と書くことを知った。 そこで、???、となった。 どういうこと? 同じ字で反対の二つの意味を持ってるのか? その後、「うつつをぬかす」とは「現を抜かす」と書くことを知った。 「ぬかす」は、「言う」じゃなくて「抜かす 抜く 」っていうことだったのかぁ! 「現」を「抜く」んだから「夢 のようなこと 」しか残らないよな。 なるほど、これでやっと納得。 さて、話はガラッと変わって・・・ 俺は四人兄弟の末っ子 姉・兄・姉・俺 なんだけど、上の三人とは母親が違う。 上の姉とは18歳、下の姉とは12歳離れているから、俺は一人っ子同様に育てられ、上の三人は親戚のおにいちゃん・おねえちゃんみたいなもんだったし、今でも仲良くやってるから、特に問題は無かったんだけど、それでも昔は子供ながらに少しは嫌な思いもしてきた。 兄は、義姉の金遣いの荒さが主原因で離婚。 離れて暮らしていたし、俺がまだ高校生くらいのときのことなので、詳しくは知らない。 下の姉は、義兄の女癖の悪さが主原因で離婚。 これに関しては、いろんなしがらみで結構嫌な思いをしてきた。 他にも、親戚で結婚した人の二人に一人は離婚しているんじゃないかなぁ。 離婚家系なのか? それともこれが世間の標準なのか? 自分が離婚したわけじゃないのに、身内の離婚で嫌な思いをしている。 で、たいがいの離婚は、浮気が絡んでいる。 なので、「離婚」や「浮気」に対して、実はかなりの嫌悪感を持っている。 女房 旦那 や彼女 彼氏 がいるのに、他の女 男 に現を抜かすなんて、けしからん! ・・・そんなこと言ってる俺も、若い頃にいろいろあって懲りてる、っていうのもあるんだけどね 笑 それでも、今、嫌悪感を持っているのは確か。 でもまぁ、身近な人がそうだとしても、俺に火の粉が降りかからない分には、かっこ悪いなぁと思うだけで、放っておくけどね。 そういう意味では、KWTパパはかっこ良いなぁと思う。 上の子にちょっと嫌われかけてるけど 笑•

次の

:: うつつをぬかす

うつつ を ぬかす

【うつつをぬかす】・・・ある事に夢中になり、心を奪われ、我を忘れること 源さん源さんと、星野源さんにうつつをぬかしていたら、、、「王家の紋章」まで、あと3週間となりました 笑。 って、、、いやいやいや、、、源さんはうつつではありません 笑。 源さん大好き!、、、山口さんは、もっと好き!! 山口さんと源さん、見た目的には、まったく共通点はありませんが 笑 、どちらも素敵で、どちらもいい 自分の感じ方にはなりますが、、、お二人の、内面部分がとても好き。 自分がとても惹かれる人って、顔ではないんだなぁ 笑。 そもそも、自分の好みの顔が、自分でもよく分からない 笑。 たぶん、顔だけで強く惹かれた人はいないかもしれない 笑。 ちなみに、山口さんも、源さんも、好きな顔のタイプってことはないです 笑。 あっ、話が大きく脱線してしまいましたが 笑 、「王家の紋章」の話題。 お稽古が順調に始まっている様子が、キャストの方のブログやツイッターなどで伝わってきていますが、なんでも、初演と再演で、えらく違いがあるらしい・・・。 何が?どこが?どの辺が? 笑。 初演を観た人は、ビックリするらしい変更?新曲がある、、、というのは、以前、東宝のツイッターなどで見ていましたが、その新曲は、どうやらキャロルのよう。 キャロルの曲って、実は、今ひとつ印象に残ってなかったりしますので、再演の新曲は、ドカンと印象に残るような曲だと嬉しいです 笑。 で、新曲が入るということは、作品自体の公演時間が増えるのか?どこか削られるのか?いろいろスッキリして欲しい、、、なんて思っていたところがスッキリするのか。 えっ、そこがスッキリ、、、となってしまうのか。 いろんな意味で、初日が楽しみです 笑。 でも、初演と再演で、大きく違うのならば、いっそのこと「続編」でいいんじゃない 笑。

次の

「うつつをぬかす R33スカイライン編」Forest

うつつ を ぬかす

スポンサーリンク うつつを抜かすの語源は? まず、うつつとは漢字で「現」と書きます。 実はうつつとは、現実を意味する言葉。 現実の他に 「意識がはっきりとしている状態、生きている状態」という意味もあります。 その事に夢中になりすぎて 魂が抜かれて 意識がはっきりとしてない、他のことが何も手につかない、現実が見えていない。 その様なニュアンス。 魂が抜かれるほど、と考えるととても大袈裟に感じるかもしれませんが、それほどにその物事にのめり込んでしまう状態を表しているんですね! せっかく、うつつを抜かすの意味を知ったのですから使ってみたいですよね! いったいどのような時にどのように使う言葉なのでしょうか? うつつを抜かすの使い方・例文! 例えば私の場合は、まず 「恋にうつつを抜かす」が思い当たります。 とても好きな人がいてその人のことばかりを考えてしまい、何も手につかない、その様な様子を表していますね。 他には、 「遊びにうつつを抜かす」 遊びに夢中で勉強や仕事に身が入らない様子です。 ゲームとか、友達と遊び明かすなんてことも含まれますね。 こちらは遊んでばかりで、例えば勉強が疎かになり、成績が落ちてしまったり、なんだか悪い影響がありそうです。 個人的には恋のくだりは悪い意味では無く、特に若い学生さんなどには、これに関してはどんどんうつつを抜かしてもらいたいな。 「趣味にうつつを抜かす」場合によってはこれもいいのではないかと思います。 この様に「うつつを抜かす」はそれなりにいい意味にも、ネガティブな意味にも使うことが出来ますね。 ただ、比較的ネガティブな印象で使うことが多い様です。 スポンサーリンク まとめ では、うつつを抜かすの類義語と間連語をまとめてみましたので紹介していきますね。 類義語• 「熱をあげる」 特定の対象に夢中になることを意味します。 例えば芸能人やアイドルにハマった場合などはこの言葉がよく使われます。• 「血道 ちみち をあげる」 主に異性や道楽に分別がつかないほどのぼせ上がることを意味します。 間連語• 「夢かうつつか」 起こった出来事や状況が夢なのか現実なのか、その出来事が信じられないような気持ちを込めて使う言葉です。• 「うつらうつら」 ぼんやりしている様子を意味します。 語源はうつつの「夢見心地」なニュアンスから来ているそうです。 類義語に関しては対象の物は少し違いますが、「物事にのめり込む様」が同じように使えますね。 他の言葉に比べると「うつつを抜かす」はもっと広い範囲の意味で使うことが出来そうです。 間連語については、「うつつ」を使った言葉を紹介してみました。 うつつ自体は現実を指す言葉ですが、主に夢見心地なぼんやりしている様子を表す言葉に多く使われているようです。 関連記事 一部広告含む•

次の