上沼 恵美子。 上沼恵美子“暴走” キンコン梶原を集中口撃 降板に追い込む― スポニチ Sponichi Annex 芸能

岡村隆史が暴露…上沼恵美子がキンコン梶原をクビにした“裏事情”(FRIDAY)

上沼 恵美子

『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)の公式サイトより 上沼恵美子がMCを務めるテレビ番組『 快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)が終了すると発表された。 今月24日の放送回が最後となるが、番組改編期ではないこのタイミングでの突然の打ち切りとあって、さまざまな憶測が流れている。 「『えみちゃんねる』は25年も続く長寿番組で、今でもコンスタントに視聴率2桁台をキープしており、数字的にも好調。 多くのファンもおり、打ち切らなければならない理由がない。 よほどのことがあったと考えるのが自然でしょう」(テレビ局関係者) 終了の理由について、22日配信のスポニチアネックスは、上沼の申し出を受けて本人と局スタッフ側が今後の番組方針について話し合ったところ、上沼が「辞めてやる」と逆ギレしたためだと伝えている。 そのときの上沼の様子について、スタッフの間でも『さすがにやりすぎでは』という声があり、そうした意見をストレートに伝えられた上沼が機嫌を損ねたため、急転直下で打ち切りが決まったと聞いています。 番組スタッフも世代交代が進んで20も30も年齢が下のスタッフも増え、昔気質の芸人である上沼とは、どうしても考えが合わなくなってくる。 「ちょっとまずいと思うのは、上沼の夫がカンテレの元役員という点です。 夫が長年お世話になった局の番組をまるで一方的に降板するかのようなかたちで終わらせるというのは、いくら上沼でも仁義に反する暴走行為であり、業界的にもタブーといえます。 今、局の幹部を含めて上沼に意見をできる人など業界にはおらず、誰も上沼をコントロールできず制御不能な状態です。 そうしたなかで、昔ながらの芸人である上沼の価値観ややり方に違和感を覚えるスタッフも少なくない。 長年連れ添ったマネジャーが最近去ったという報道もありますが、今の状況が悪化すれば、それこそ上沼は業界内で孤立してしまい、干された状況になりかねないとも感じます」 多くのファンを抱える大御所芸人だけに、末永く現役を続けてほしいと願うばかりである。 (文=編集部).

次の

『快傑』突然終了の上沼恵美子、暴走で制御不能…完全孤立で芸能界を干される懸念も

上沼 恵美子

〝女帝〟上沼恵美子 〝関西テレビ界の女帝〟上沼恵美子(65)が、25年続けてきたバラエティー番組「快傑えみちゃんねる」(関西テレビ)を〝ブチギレ降板〟した。 24日の放送を持って終了する。 上沼は番組終了にあたり、同局を通じ「25年という長きにわたって『快傑えみちゃんねる』を1000回を超えて続けることが出来たのは、支えてくださった視聴者の皆さまのおかげです。 本当にありがとうございました」とコメント。 関西テレビでは番組として一定の役割を果たすことができたと考え、終了いたします。 一見すると円満終了に思えるが、改編期でもないのに、突然終了するのは異例。 同番組をめぐっては先月26日の放送で、レギュラー出演していたお笑いコンビ「キングコング」梶原雄太(39)に対し、上沼がパワハラ言動を浴びせかけ、オンエア不能となる騒動が勃発した。 梶原はその後「急性胃腸炎」を理由に同番組を降板。 同じくレギュラー出演していたABCラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」も降板した。 同局は騒動と打ち切りの関連を否定するが、実際はカンテレが上沼に「今後もこういうことがたびたびあったら困ります」と、やんわり伝えたところ、上沼が「そんなら辞めたるわ!」と激怒。 カンテレは慰留したが、上沼の怒りは収まらず番組終了の運びとなったことは本紙既報通りだ。 「上沼さんは瞬間湯沸かし器。 怒りのボルテージがぐわ~っと上がったら誰も止められない。 冷静になるのを待つしかない」とは上沼を知る人物だ。 同じようなノリで過去には〝鶴瓶説教事件〟も起こしていたという。 いまや大御所芸人となった笑福亭鶴瓶(68)を叱責したというのだ。 当時を知るお笑い関係者の話。 「いまでこそ上沼さんはダンナさんを『ストレス』と表現していますが、昔は良好だった。 当時、鶴瓶さんは正月になると、上沼さんに内緒でダンナさんを誘って南の島に行き、一緒にハメを外していたんです。 のちにそのことを知った上沼さんが激怒。 鶴瓶さんに『何勝手に連れ回しとんじゃ~!』と鬼のような形相で説教したそうです」 これにはさすがの鶴瓶もシュン…。 荒れ狂う上沼には手出し無用ということか…。

次の

上沼恵美子の息子で逮捕が原因で離婚したのは長男?次男?真相をチェック

上沼 恵美子

そこで今回は、このタレントKとタレントNは誰なのかについてチェックしていきたいと思います! 上沼恵美子さんが、2月15日に放送された「快傑 えみちゃんねる」で、タレントKとNについて発言しました。 私は、タレントKとNが嫌いだ!と…。 上沼恵美子さんは、なぜタレントKとNが嫌いかというと、理由をこのように発言しました。 「一番嫌いなのが、ゲストがしゃべっている時に、ほかのゲストがつまらない顔をする。 そいつらは絶対消えるわ!」• 「ビッグな人がしゃべってんねん。 やかましいねん」 どうやら、大物ゲストが話をしているのに、タレントKとNが、それを無視して、自分達の会話を楽しんでいたらしいんです。 しかも、話の内容を聞いていると、 「原宿の、六本木のスイーツおいしかったよ」という、関係ないどうでもいい会話だったとか…。 大物ゲストの前で、こんな態度をするタレントKとN、相当メンタルの強い方なんでしょうね 笑 さらに、番組オンエアでは「タレントK」と表示されていたのが、番組収録時には、 上沼恵美子さんが実名をあげていたそうです。 共演者たちも「実名でちゃったよ!」と、みなさんかなり、驚いていたようですよ。 ただ、上沼恵美子さんが言うには、タレントNは、会話をしていることが気まずい感じで、「今はやめよう」みたいなしぐさを、タレントKにしたそうなんです。 それでも、タレントKはずっと話し続けていたとのこと…。 スポンサーリンク A post shared by thanke311 on Jul 22, 2019 at 12:10pm PDT 上沼恵美子さんが、この発言をしたすぐ後から、このタレントKとNって誰だ?と、話題になったようです。 上沼恵美子さんは、「そういうタイプのタレントは、必ず2カ月後にはいない!」と断言しています。 一体誰なんでしょうか…?? 上沼恵美子のタレントK候補 ネット上で「タレントKなんじゃないか?」と、噂の上がっている方の、候補を見てみました。 香里奈さん• 小出恵介さん• 川越達也さん• 加藤紗里さん• 加護亜依さん• 神田うのさん• とろサーモン久保田さん この7名です。 でも、この中で、上沼恵美子さんの番組に呼ばれたことのある方は、5名しかいません。 香里奈さん• 小出恵介さん• 川越達也さん• 加藤紗里さん• とろサーモン久保田さん です。 上沼恵美子の嫌いなタレントkの特徴はスイーツ好き そして、ヒントになりそうなものとして、タレントKとNは、スイーツの話をしていたらしので、スイーツ好きな人物の可能性が高きなりますね。 また、その時番組に出ていた、太平サブローさんが、タレントNのことを「女の子」と発言していたので、タレントNは、女性で間違えありません。 そうなると、ネット上で一番の候補となっているのは、 「加藤紗里」さんなんです…。 さん katosari がシェアした投稿 — 2019年 6月月13日午前2時28分PDT 加藤紗里さんといえば、お笑い芸人の狩野英孝さんと付き合っていたことで、一時期検索ワード1位に上がるほどの、人気 ? ぶりでしたね! 上沼恵美子さんは、狩野英孝さんのことを、息子のように可愛がっているんだとか。 そんなこともあってか、加藤紗里さんに対して、番組内では、 「ようモデルやっとったな、あんな顔で」とか、「あの子ね、ずっと聞きたかってんけど、男ちゃう?」「私、あんな子嫌いなの」と、かなりバッサリと切っています!!! 笑 さらに、狩野英孝さんとの一件のことに対しても、「あの女は、嘘付きで性悪女、売名行為もあるかも」と発言していました。 上沼恵美子さんは、きっと加藤紗里さんのことをよく思っていないんでしょうし、タレントKは、加藤紗里さんということで、可能性はかなり高そうですね…。 スポンサーリンク さん togistagram がシェアした投稿 — 2019年 6月月28日午後11時50分PDT この、上沼恵美子さんの、タレントKとNという発言の番組共演者には、キングコングの梶原(カジサック)さんの発言も、ヒントとなるんじゃないか?と話題です。 タレントKの話題の時、キングコングの梶原さんの発言時の、口の動きを見ると、4文字の口の動きをしているんだとか…。 そうなると、• 小出恵介さん• 川越達也さん• 加藤紗里さん の3人になりますが、共演者の太平サブローさんは、タレントNのことを「女の子」と発言していたので、やっぱりタレントKは、加藤紗里さんで間違えなさそうですね。 スポンサーリンク A post shared by yyyyyyuuukkkkiiii on Jul 21, 2019 at 7:36am PDT あんだけハッキリと番組内で、嫌いだ!と言われると、一体、タレントKとNが誰なのか?ということで、予想がかなり盛り上がっていますね。 その反面、 そもそもイニシャルトークが嫌だ!と、嫌悪感を持っている人も多いようです。 確かに、共演した方々は、上沼恵美子さんの口から、実名を聞いたわけですし、わざわざそれを放送しないでほしい、といったような意見もあります。 上沼恵美子さんは、毒舌・ハッキリ物を言う方なので、「イニシャルだとバレやすいから、言うときは本名で言う」というスタンスだそうです。 気持ちいいくらい、ハッキリした性格なんですね 笑 スポンサーリンク ネット上の意見は? ネット上では、様々な意見が飛び交っていますね。 まず、「イニシャルトーク自体、時代遅れ!古い!」といった意見です。 確かにこれは、昔ながらのトークではありますが、やっぱり視聴者側からすると、イニシャルで言われると、どうしても気になってしまうんですよね~ 笑 もちろん、否定的な意見も、確かによくわかりますが。 あとは、「イニシャル自体が適当なのでは?」なんて意見もあります。 イニシャルを字幕で出すと、逆にバレやすいことになったりします。 そうなると、 この「タレントK・N」のイニシャル自体が、特定の人物を避けるために、全然関係ないものにしている可能性があるといったものです。 もしこれが嘘だったら、スタッフが適当につけた「タレントK・N」に、私たち視聴者は、まんまと踊らされていることになりますね… 笑 スポンサーリンク さん nishina. masaki がシェアした投稿 — 2019年 3月月30日午前5時19分PDT 仁科克基は、超大物の二世タレント。 父親が松方弘樹さんで、母親が仁科亜季子さんです。 一時期、色々なテレビ番組などでの、ぶっちゃけトークが話題となり、態度が大きいなどの噂もありました。 上沼恵美子が嫌いなタレントN:中澤裕子 説 次に、中澤裕子さん。 上沼恵美子さんは、昔ラジオ番組で、中澤裕子さんのことを、「中澤裕子はすぐに消える芸能人!」と断言し、かなり嫌っていたそうなんです。 しかも、驚きなのが、中澤裕子さんの上沼恵美子の対する発言です。 上沼恵美子さんと、中澤裕子さんが共演した番組で、中澤裕子さんが上沼恵美子さんに対し、「若くもないし、キレイでもない」と…。 上沼恵美子のタレントKとタレントNとは誰?嫌いと言われた人候補!まとめ 今回は「上沼恵美子のタレントKとタレントNとは誰?嫌いと言われた人候補!」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか? 上沼恵美子さんくらいの大物になっても、かなり失礼な態度をとられたり、キレられたりするなんて、上沼恵美子さんも、きっと苦労されているんでしょうね…。 こういう、マナーの悪い態度を取る人は、芸能界ではすぐに消えてしまうということなのでしょうね。 タレントKやNだけじゃなく、 と公言しているようです! こちらもチェックしてみてくださいね!! スポンサーリンク.

次の