エンエージェント ログイン。 エンエージェントへログインする方法とログインできないときの対処法

派遣の仕事を探すなら、エン派遣

エンエージェント ログイン

業種・職種によってアピール方法は異なります。 人材紹介会社に転職エージェントの本音をインタビュー 複数利用のメリット・デメリットや、転職活動でのさまざまな疑問を解消! 「転職エージェントとの面談」って、何を聞かれるのだろう、どんな準備が必要なのか分からない。 そんな疑問にお答えします。 転職は探し方がいろいろ。 その中で「転職エージェントを活用すべき人」について現役の転職エージェントに聞いてみました! 20代の転職を成功させる方法を複数の転職エージェントへのインタビューから発見できます。 30代の転職を成功させる方法を複数の転職エージェントへのインタビューから発見できます。 40代の転職を成功させる方法を複数の転職エージェントへのインタビューから発見できます。 転職経験がある人にアンケートを実施し、それぞれのサービスについて、「使って良かった」と感じたことなどを調査しました。 マイナビ転職エージェントサーチ ~探そう。 あなただけの転職エージェント~ マイナビ転職エージェントサーチは、株式会社マイナビが運営する、「500名以上の転職エージェント、300社以上の人材紹介会社を通して、あなたにぴったりな企業(求人)と出会うことができる転職情報サイト」です。 毎週火曜日・金曜日に更新される人材紹介会社情報や、毎日更新される転職エージェントが保有する非公開求人および、大手優良企業の求人情報が豊富に掲載されています。 また、スカウトサービスを利用すれば、転職エージェントがあなたのスキルやキャリアを見て、あなたにおすすめの求人情報を紹介したり、可能性を見出し予期しない案件の提案をしてくれます。 転職のパートナーを探すなら「マイナビ転職エージェントサーチ」をご利用ください。

次の

求人・転職はマイナビ転職エージェントサーチ/探そう。転職エージェント

エンエージェント ログイン

新型コロナウイルスの影響によって増えたおうち時間をどのように過ごしていますか? 独身の方は、自由に過ごせますが、誰とも話さずコミュニケーションも取らずで1日を終えて寂しい…なんてこともあるのでは。 一人で過ごす時間が増えたことで、寂しさなどを感じ改めて 結婚について考え始めた方もいるのではないでしょうか。 一方で、パートナーや家族がいる方は、一緒に過ごす時間が増えたと思います。 では実際に、それぞれどのような変化が起きたのでしょうか? そこで今回、 エン婚活エージェント株式会社()は、独身者・既婚者を対象に、 コロナ禍での過ごし方に関する調査を実施しました。 新型コロナウイルスをきっかけに独身生活に少しでも不安を感じた方は、ぜひ参考になさってください。 独身者と既婚者のおうち時間の過ごし方は? 始めに、独身者には主に1人で、既婚者には主にパートナーとどのようにおうち時間を過ごしているか聞いてみたところ、回答の多いものから3つ並べると次のような結果となりました。 独身者: 『映画・動画鑑賞(27. 9%)』『ゲーム(18. 4%)』『読書(13. 2%)』 既婚者: 『家の掃除(23. 5%)』『映画・動画鑑賞(21. 8%)』『料理(14. 4%)』 独身者の回答と比べ、既婚者は一緒に生活する人がいる分、生活に必要な掃除や料理などを一緒にすることでおうち時間を過ごしているようですね。 また、既婚者の『その他』の回答には、 『育児』や『自宅カラオケ』、 『ガーデニング』などパートナーと様々なことをして過ごしている方もいるようです。 独身で良かったこと、不安なことが明らかに! ここからは、コロナ禍で過ごす独身者に注目していきたいと思います。 新型コロナウイルスの影響を受けて、独身で良かったこと、不安に感じたこととは何が挙げられるのでしょう。 「新型コロナウイルスの影響を受けて、独身で良かったなと思うことを教えてください」と質問したところ、 『対人ストレスが減る(25. 9%)』と回答した方が最も多く、次いで 『自由時間が増えて好きに使える(25. 3%)』『感染リスクが減る(22. 2%)』『何もない(早く結婚したい)(17. 4%)』と続きました。 新型コロナウイルスの影響により、外出自粛要請や休業要請の発令が出される中で、人と会わないことによるメリットを感じているのかもしれません。 しかし、なかには独身の良いところが分からず、「早く結婚したい」と思っている方もいるようです。 このように、新型コロナウイルスの影響を受けて独身で良かったと思うことが明らかになりました。 一方で、独身であることに不安を感じたこととはどのようなことが挙げられるのでしょう。 詳しく聞いてみました。 「人との接触が減り寂しさが出てきた」(20代/女性)• 「このまま婚活ができず独身が長くなるのではないか…!?」(20代/女性)• 「感染してしまったとき、自分の身の回りのことができなくなってしまう」(20代/男性)• 「頼れる人がそばにいない」(40代/女性)• 「自分が重症化したときが心配」(40代/男性) などの回答が寄せられました。 人と会う機会が減ったことで、良かったと思う一方、独身であることに不安を感じてしまっているのかもしれません。 現在のコロナ禍で過ごす中、独身者の結婚への意識に変化はあったのでしょうか? 「新型コロナウイルスの影響で結婚したいと思うようになりましたか?」と質問したところ、5人に1人の方が 『はい(22. 4%)』と回答しました。 自身の生活を見つめ直し、パートナーが必要だと改めて感じるようになったのではないでしょうか。 2011年の東日本大震災をきっかけに、絆を求めて結婚や婚活を行う、「絆婚」を望む方が増加したのはご存知でしょうか? 今回の新型コロナウイルスの影響を受けたことで、同じように「絆婚」を望む方が増えるのかもしれません。 新型コロナウイルスで改めて知ったパートナーの好きなところ! ここまでの調査で、コロナ禍を過ごす独身者の考えが明らかになりました。 ここからは、既婚者に注目していきたいと思います。 「新型コロナウイルスで改めて知ったパートナーの好きなところを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、 1位『頼りになる(27. 6%)』 2位『一緒にいて楽しい(23. 2%)』 3位『家事や育児を手伝ってくれる優しさ(20. 3%)』 4位『料理が上手(15. 9%)』 5位『前向きで明るい性格(15. 9%)』 と続きました。 パートナーと過ごす時間が増えたことで、改めてパートナーの好きなところを知る機会になったのかもしれません。 先が見えない不安な状況だからこそ、パートナーに頼りたくなりますよね。 また、コロナ禍でおうち時間が増えたからこそ、一緒にいて楽しい相手や優しさを強く感じるようになったのかもしれません。 パートナーとの絆は強まった…!? 先ほどの調査で、新型コロナウイルスで改めて知ったパートナーの好きなところが明らかになりました。 では、今回の新型コロナウイルスをきっかけにパートナーとの絆は強まったのでしょうか? 「新型コロナウイルスでパートナーとの絆が強まりましたか?」と質問したところ、6割以上の方が 『とても強まった(9. 5%)』『どちらかといえば強まった(52. 6%)』と 絆が強まったと回答しました。 このような状況だからこそ、互いに工夫しあったり思いやりを持ちあったりすることで、パートナーとの絆を強めた方が多いのではないでしょうか? コロナ禍であることは、ネガティブなことだけが起きているのではなく、このように絆が強まったことでポジティブな影響があったパートナーもいます。 新型コロナウイルス…パートナーとなら乗り越えられる? 前述の調査でコロナ禍で絆が強まったパートナーがいることが判明しました。 では、新型コロナウイルスの影響を受けて、パートナーがいて良かったと思う方はどのくらいいるのでしょうか? 「新型コロナウイルスの影響を受けて、パートナーがいて良かったと思うことはありますか?」と質問したところ、7割以上の方が 『ある(74. 2%)』と回答しました。 パートナーの存在に安心した方が多いようです。 では、どのような場面でパートナーがいて良かったと感じているのでしょう。 自粛生活でもいつも通り楽しく過ごせる」(40代/女性) などの回答が寄せられました。 結婚は素敵な生活が待っている 今回の調査で、コロナ禍での独身者・既婚者の過ごし方が明らかになりました。 独身者は、独身で良かったと思うこともあれば、不安や早く結婚したいと感じた方も多いようです。 新型コロナウイルスをきっかけにパートナーの絆が強まったという方がいたように、何か起きた際に助けとなるパートナーがそばにいれば、1人では乗り越えられないことも、乗り越えることができます。 1人では不安に感じることも、パートナーと過ごすことで安心できますよね? 素敵な相手と出会い、結婚することで、もしかしたら独身時代に楽しかったことが、より楽しくなるかもしれません。 コロナ禍で独身であることに、少しでも不安を感じられた方は、結婚に向けて婚活を始めてみるのはいかがでしょうか? 結婚生活は、既婚者を対象にしたアンケート結果からも分かるように素敵な生活が待っているでしょう。 結婚相談所と聞くと「費用も高そうだし、本当に素敵な人と出会えるのかなぁ?」という方にも、 低コスト&高品質な婚活ができます。 しかも、オンライン完結型なので、自宅での婚活が可能です。 結婚相談所は決して「結婚できない人」が利用するサービスではありません。 理想の相手と出会い、そして結婚というゴールに向かうために設けられた効率的で着実な、いわば 「高速道路」です。 せっかく高速道路があるのに、赤信号や対向車が多い一般道を進み続けるなんてもったいないと思いませんか? そのまま一般道を進み続けたばかりに、「婚期を逃してしまった…」なんてことだけは避けたいですよね。 エン婚活エージェントは、結婚相談所としては 圧倒的な低価格を実現! 多忙でなかなか相談所に通えないという方でも、すべて オンラインで完結可能です! 安心して利用できる新しい形の「オンライン結婚相談所」です。 「素敵な人と出会えるの?」 「サポートって具体的にどんなことをしてくれるの?」 「実際、何ヶ月くらいでどのステップに進めるの?」 そんな不安を抱えていらっしゃる方のために、エン婚活エージェントでは 成婚レポート・活動体験談()をご紹介しております。 性別や年代、活動期間、婚姻歴などで検索できるため、ご自身に似た状況の方のリアルな体験談を探せます。

次の

求人・転職はマイナビ転職エージェントサーチ/探そう。転職エージェント

エンエージェント ログイン

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。 女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。 アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。 がおすすめです。 パートナーエージェントに登録して、いざマイページにログインしようと思っても、現状パートナーエージェントの公式サイトからマイページログイン画面へのURLがリンクされていません。 インターネットに詳しくない方はここで迷ってしまいますよね。 の公式サイトによると、海外からの不正アクセスに対応するためマイページログイン画面へのリンクを切っているようです。 パートナーエージェントの公式サイトからリンクを辿ってログイン画面に移行とすると、現在は下の画像が表示されるようになっています。 公式サイトより マイページにログインするたびにURLを手打ちで打込むのは大変ですし、手打ちでURLを打込むと間違えてしまう場合などもあって、なかなかスムーズに移動できません。 これで困ってしまっている人のために、パートナーエージェントのマイページログイン画面に移動できるリンクを作成しました。 【2019年7月24日追記・修正】 パートナーエージェントのマイページログイン画面にはは下のURLから移動できます。 c-ship. さて、パートナーエージェントのログイン画面に行けるようになったところで、パートナーエージェントのマイページにログインして利用できるようになる機能についても紹介していきます。 この記事をご覧の方には「」も参考になります。 マイページの機能を紹介 パートナーエージェントのマイページには下記機能があります。 会員情報の登録・変更 パートナーエージェントのマイページにログインできるようになったら、まず自分の会員情報を確認してください。 入会申し込みの際に入力した内容と、登録されている会員情報に間違いがないか最初に確認しておかないと忘れてしまいます。 また、引っ越しして住所が変わったり、メールアドレスや電話番号が変わってしまった場合はすぐに登録情報を変更しておくようおすすめします。 などは、会員情報のプロフィール写真や自己紹介を見直してみるのもいい方法です。 ある程度婚活を続けていると、最初に登録したプロフィール写真や入力した自己紹介が現状に合っていないと感じることも出てきます。 ちょっとした変更でコンタクトが成功することもありますから、プロフィール写真や自己紹介が、今の自分を適切に表現しているものであるか3ヶ月に1回ぐらいのペースで確認するのがおすすめです。 コンシェルジュからのご紹介一覧と返事 パートナーエージェントではあなたの婚活のパートナーとしてコンシェルジュが付きます。 コンシェルジュはアパートなどの管理人という意味もありますが、ホテルなどにいる観光などの案内をする係のことを言うそうです。 このコンシェルジュは自分の担当と相手の担当が違う場合もあります。 パートナーエージェントでは両方のコンシェルジュから紹介が案内されるようになっています。 また、コンシェルジュからの紹介は紹介書が到着した翌日から10日以内に返信しなければならないものです。 できれば3日以内の返信が望ましいです。 あと、交際中の相手と上手くいっている時など、コンシェルジュからの紹介を休止する手続きもここから行います。 関連記事「」 メールボックス・コンシェルジュとの連絡一覧 パートナーエージェントのメールボックスは主にコンシェルジュとの連絡に利用するものです。 また、サービスデスクと連絡を取る際にも利用します。 多くの婚活サイトが採用している仕組みですが、メールボックスを通しての連絡では送信者のメールアドレスが相手先に分からないようになっています。 交際が始まった相手と連絡を取る手段としても使えるので、メールアドレスを公開設定にしていない方は交際相手との連絡手段としても利用することになると思います。 コンタクトのスケジュールとコンタクトの結果 コンシェルジュからの紹介に、自分と相手がお互いにYesだった場合、ファーストコンタクト(お見合い)の設定ができるようになります。 コンタクト後の回答や相手の返事もここで確認できるようになっています。 全てのコンタクトのスケジュールもここで確認できます。 婚活では多くの方とお会いすることになるので、予定の管理には少し神経を遣います。 自分のスケジュール帳で管理するのも大切ですが、オンラインで予定が確認できるのは便利ですね。 関連記事「」 イベント・セミナー情報|情報の閲覧や参加申し込み パートナーエージェントが主催しているパーティやイベント、セミナーの情報閲覧や参加申し込みをすることができます。 でパートナーエージェントがパーティやイベントに弱いことにも言及していますが、少しずつ改善されていくはずなので、通常のお見合いではなくグループで出会いのあるパーティやイベントに参加するのもいいかもしれません。 また、パートナーエージェントではコンシェルジュの教育にかなり力を入れて取り組んでいます。 セミナーへの出席は今後の婚活にプラスになるはずです。 交際経験が少ない方や自分に自信がない方は積極的に参加することをおすすめします。 結婚相談所や婚活サイトを利用した婚活に役立つ情報や動画講座なども数多く収録されているので、パートナーエージェントに登録して間もない方は一通り確認しておいた方がよさそうです。 関連記事「」 専任の担当者と1対1で進める婚活ならパートナーエージェント 第5位 パートナーエージェントは結婚相手探しのエージェントです。 もっとも信頼出来る結婚情報サービスを目指して設立されました。 何よりもおすすめは 「専任コンシェルジュによる1:1の担当制」 信頼できる結婚情報サービスを目指して、「4つの約束」• プロミス1 専任コンシェルジュによる1:1の担当制で、 データだけにかたよらない「対話」による最適な出会いを実現します。 プロミス2 外的条件だけでなく、独自の入会基準によって審査した 安心してご利用いただける会員構成です。 プロミス3 明確で安心の料金体系。 お支払いは月毎の後払いシステムで、成婚料はいただきません。 プロミス4 お客様のご意向を最優先し、無理に入会をお勧めしません。 専任コンシェルジュによる1:1の婚活サイトがおすすめ コンシェルジュがきめ細やかなサービスをしてくれるのはだけです。 コンシェルジュとの相性が気になる方や、が気になる方はやのサービスともことをおすすめします。

次の