呪術廻戦 領域展開 手。 【呪術廻戦】呪いの王、特級呪物「両面宿儺」に迫る!

呪術廻戦 ネタバレ最新話確定速報 111話 vs.陀艮、終局。

呪術廻戦 領域展開 手

スポンサードリンク 呪術廻戦112話ネタバレ:呪いの王の目覚めと破滅の始まり 宿儺の指を一度に飲ませれば、肉体の主導権が虎杖から宿儺に移る。 偽夏油からの情報を元に、漏瑚は虎杖が眠りについていたこのタイミングで 持参していた10本の指全てを飲ませるのでした。 これによって虎杖の体の中には宿儺の指が15本ある状態に。 宿儺の目覚めを待つ漏瑚でしたが、そこで自らが 焼き殺したかに見えた菜々子と美々子が無事だった事に気付きます。 どちらかの術式によって生き延びたのだと判断したものの、何度も防げはしないだろうと改めてトドメを刺そうと手を伸ばした漏瑚。 しかし その時点で漏瑚の片腕は既に切断されてしまっていました。 「1秒やる。 どけ」 このタイミングで目覚めていた宿儺は、漏瑚の手を目覚めがてらに切断しながらそう言います。 あまりにも 圧倒的な宿儺の邪悪さに思わず距離を取り警戒する漏瑚。 (五条悟とは異質の強さ!圧倒的邪悪!!) その一方で菜々子も宿儺のあまりのヤバさに怯えるしかありません。 ( 息・・・・息息息息!!息していいんだよね!?殺されないよね!?) 双方が警戒する中でただ一言 「頭が高いな」と呪いの王たる言葉を発した宿儺。 その瞬間美々子と共に頭を垂れた菜々子と、思わず勝手に体が動いて片膝をついた漏瑚。 そして次の瞬間、 宿儺の放った斬撃が3人を襲っていました。 片膝しかついていなかった事で、トレードマークでもある頭頂部の火山部分がバッサリと切断されてしまう漏瑚。 「 片膝で足りると思ったか?実るほどなんとやらだ。 余程頭が軽いとみえる」 生意気な存在に対して宿儺は僅かに笑みを浮かべながらそうつぶやくのでした。 目覚めた途端に大暴れを始める宿儺さんが恐すぎますね・・・。 前回 あれだけ無双していた漏瑚があっさりとカマセっぽくなってしまうのが可哀想というべきか、らしいというべきか。 しかし学生服姿のままでありながら王としての振る舞いが半端じゃないのが怖くもあり面白くもあったり。 スポンサードリンク 呪術廻戦112話ネタバレ:菜々子と美々子のただ一つの願い 菜々子と美々子、そして漏瑚のどちらも何らかの目的を持って自分を目覚めさせようとしていた。 それだけに宿儺はその目的を尋ねます。 「 ガキ共、まずはオマエらだ。 指一本分くらいは聞いてやる。 言ってみろ」 圧倒的な宿儺のオーラに怯えながらも、菜々子は自分達の願いを宿儺に向けて語りだします。 「 額に縫い目のある袈裟の男がいます。 そいつを殺して下さい。 夏油様を解放して下さい」 土下座したままで宿儺に懇願する二人。 菜々子と美々子は夏油によって救われ夏油と共に生きてきていました。 何よりも 夏油の事が大好きで大好きで仕方ない。 だからこそ夏油の事を殺した五条悟の事は絶対に許すことは出来ない。 しかし夏油は生前、五条悟の事をこんな風に語っていました。 「親友だったんだ。 ケンカしちゃってそれっきり」と。 その言葉があったからこそ、菜々子はこれでもいいと感じていたのです。 五条悟は夏油にとってたった一人の親友だったのだから。 しかし生前の夏油の言葉をも尊重しようとする彼女にとって、 夏油の体を使って暗躍する存在だけは五条悟以上に許すことは出来ませんでした。 (地獄に落ちろ。 後悔させてやる) 菜々子と美々子はそのために宿儺を目覚めさせようとしていたのでした。 少しだけ描かれた 夏油と菜々子と美々子の関係の部分が切ないですね。 夏油を殺した五条悟を許せなくても、五条悟が夏油のたった一人の親友だったからこそ復讐しようとまでは思わない。 それほどまでに夏油の事が大好きだったという事が伝わってきます。 スポンサードリンク 呪術廻戦112話ネタバレ:届かない願いと呪いの王のルール もう一本宿儺の指の在り処を知っているという菜々子と美々子。 偽夏油を殺してくれればその在り処を教えると契約を持ちかけます。 しかしそこまで話した時点で口を開いた宿儺。 「面を上げろ」 その言葉に従って素直に頭を上げた二人。 しかし次の瞬間、宿儺は 僅かに笑みを浮かべると美々子の体を一瞬でバラバラに刻んでしまいます。 隣りにいた美々子が一瞬でただの肉塊になった事に激しく動揺する菜々子。 美々子の名前を必死に叫ぶ菜々子に対して、宿儺は冷たく言い放ちます。 「 たかだか指の一本や二本で俺に指図できると思ったか?不愉快だ」 そんなあまりにも勝手な言い分に対してブチ切れた菜々子。 スマホを取り出して宿儺をカメラで捉えて叫びます。 「 すくっなあ゛死ね!!」 激しい怒りを宿儺に向けた菜々子でしたが、何らかの術式を放とうとしたその瞬間 菜々子の頭は真っ二つに切り裂かれてしまっていました。 そして斬撃は菜々子の体全てを細切れにしてしまうのでした。 いやいや、 久しぶりに本気でえげつない描写となってしまいましたね。 ってか 夏油とのキレイな思い出を見せた直後にこれ以上ないくらいに残酷な死を与えるって酷すぎるでしょ・・・。 この理不尽さが宿儺たる部分なのだという事で、妙に納得できてしまうのも恐ろしい所です。 スポンサードリンク 呪術廻戦112話ネタバレ:漏瑚の目的と宿儺の計画 菜々子を惨殺し、菜々子の持っていたスマホを手にした宿儺。 彼女の術式が 被写体の状態をどうこうするようなものだったのだと推測しますが、つまらないと一蹴してスマホを握りつぶしてしまいます。 そして続けて今度は漏瑚に対して目的を尋ねる宿儺。 漏瑚は宿儺に気圧されながらも、宿儺自体に用はないのだと語ります。 自分達の目的は宿儺が完全復活する事なのだと。 今の宿儺はあくまでも一時的に自由を得ているだけ。 それだけに漏瑚は、 虎杖が眠りについている間に宿儺には縛りを作って貰いたかったのです。 肉体の主導権を永劫得る為の縛りを。 「 虎杖の仲間が渋谷に大勢来ている!やり方はいくらでもある!!」 あくまでも宿儺に完全復活してもらう事を第一に考える漏瑚でしたが、宿儺は間髪入れずに答えます。 「必要ない。 俺には俺の計画がある」と。 その答えには流石に驚かされた漏瑚。 しかしそこで宿儺は 漏瑚にも指の礼としてチャンスを与えようとします。 「 かかって来い。 俺に一撃でも入れられたら呪霊の下についてやる。 手始めに渋谷の人間を皆殺しにしてやろう。 一人を除いてな」 そんな宿儺の言葉に、漏瑚も真剣なモードに切り替えて確認するのでした。 「二言はないな」と。 呪霊として呪霊の時代を作る為に一番真面目に働いているというのに、何故か可哀想な扱いばかりの漏瑚。 しかし 宿儺にとってもチャンスなはずなのに、あくまでも自分の計画を貫こうとする辺りは結構謎でもありますね。 しかし宿儺の言う 「一人を除いて」はおそらく伏黒の事のはずですし、本当に宿儺は伏黒の事が気に入ってますよね。 スポンサードリンク 菜々子と美々子の残酷な死 前回あまりにもあっさり漏瑚に燃やされたかと思っていた菜々子と美々子。 しかし やっぱりどちらかの術式によって無事ではありました。 0巻から登場している夏油にとっても大切な家族だった訳で、 なんだかんだ生きていてくれたのは嬉しいなぁと思っていました。 が、 夏油とのキレイな思い出が描かれた直後に思いっきり惨殺されてしまいました・・・。 やっぱり呪いに対して何かを願ってしまう時点で失敗なんでしょうね。 宿儺の理不尽さ、そして王としての絶対感を見せるという点では最高に効果的だった気もしますけどね。 しかし本当にここで死亡となってしまうのは悲しいですよね。 スマホを使った術式はもちろん、美々子の 術式もよく分かっていないだけにどうにか復活出来たりしないかなぁとか思ったり。 宿儺と漏瑚の戦いはどうなる!? 目覚めるや否や、漏瑚のトレードマークの火山部分をぶった切った宿儺。 そして 美々子をぶった切ったり、菜々子を細切れにしたりというのを見ると、やっぱり宿儺の術式は斬撃関連っぽい気がしますね。 そんな圧倒的な宿儺と何故か一戦交えることになった漏瑚。 前回 あれだけ無双していた漏瑚が今回は一気に追い詰められる感じになったのは辛くもありますね。 とはいえ漏瑚としては自分が死んだとしても呪いの世界が出来上がればいいというスタンスなので、 ある意味では気が楽なのかもしれませんが。 とはいえ術師が全く関わらない状態で物語が大きく動き出してしまいました。 術師サイドの戦力は既にヤバそうですし、 ここで宿儺がどういう行動を取るかによって今後の展開が大きく変わってしまうのでしょうね。 スポンサードリンク 呪術廻戦112話ネタバレ展開考察:宿儺の目覚めで渋谷全体がヤバい事に!? 瀕死で意識がない状態で無理矢理宿儺の指を取り込まされそうになっている虎杖。 ただでさえ渋谷はごちゃごちゃした事になっているというのに、 ここで宿儺が目覚めてしまうというのは非常にヤバい展開ですよね。 完全に術師側が劣勢の状態ですし、ここで更に 宿儺が呪霊側につくという展開になれば本当に人間の世界が終わってしまってもおかしくありません。 逆に言えば、ここで 宿儺が何かやらかして渋谷での戦いに一度幕が降ろされるような可能性は高いような気がします。 基本的に宿儺は呪霊の言う事を聞いてくれるような単純な存在ではありません。 目の前にいる生意気な漏瑚の事をとりあえず蹴散らすという事だってありそうですし。 最終的に何をするのかは微妙な所ですが、呪霊側にも大きなダメージを与えて渋谷での戦いが集結するみたいな事はあるのかもしれません。 とりあえず 渋谷全体が地獄に変わっていくという可能性は高いでしょうね。 スポンサードリンク 呪術廻戦112話ネタバレ展開考察:漏瑚に焼かれたメンバー達の生死は!? 今回の内容でどうしても気になってしまうのが、 漏瑚に焼かれてしまったメンバーの安否です。 漏瑚の攻撃の火力は非常に高く、軽い感じで燃やしていたものの、あっさりと七海や真希はやられてしまいました。 単純な呪力での攻撃なんかであればまだしも。 火での攻撃というのがまた厄介な所。 生きていたとしても確実に火傷の痕なんかが残ることになってしまいそうですよね。 燃やされた後もすぐに火が消えている感じでもなかっただけに、 七海も真希もメカ丸の本体みたいな状態になってしまうような気もします。 とりあえずは早い段階でこの戦いが終わり、優秀な反転術式を使える術師が回復させてくれるのを期待するしかなさそうですね。 一方で 菜々子と美々子は何かしら術式で逃れたような感じがしていて、そっちは少しだけ安心だったり。 スポンサードリンク 呪術廻戦112話ネタバレ展開考察:伏黒親子はどうなる!? どういう目的だったのかはさておき、 伏黒パパによって伏黒恵は救われた形となりましたよね。 普通であればあのメンバーの中で一番の強者なのは直毘人のはずなので、恵を選ぶとは思いづらい所があります。 しかし皆ボロボロだった事もありますし、 何よりも恵には領域展開をマスターする程の才能があります。 なので どういう基準で選んだのかによっては恵を選ぶ可能性もなかった訳ではないと言えるかもしれません。 とはいえ、 もう少しだけ待っていれば漏瑚という陀艮をも上回る強敵が登場していたはず。 そう考えるとやはり伏黒パパの野生の勘が殺戮人形ながらも発動したという方が現実的かもしれません。 僅かながらも息子を想う気持ちが勝手に反応してしまった・・・みたいな。 とはいえそこで親子の感動の再会が描かれるはずもありませんし、至って普通に親子喧嘩の展開もあり得るでしょう。 一方で 宿儺が復活となれば、前々から気になっている恵にちょっかいをかけてくる可能性もあるでしょう。 そうなれば もしかしたら親子の共闘という可能性も考えられるかもしれません。 スポンサードリンク 呪術廻戦112話への読者の声 『呪術廻戦』最新話112話へ向けての感想や考察を集めました! 富士山の一連のセリフから「呪術廻戦、近いうちに時系列100年単位で飛んで第2部に移る」説を立ててみる タイトルにもある「廻る」という単語 肉体と魂という作中で一貫している主題に対して一つの答えを知っているような態度 何回か言及されている「百年後の荒野」 続く — 拝鵜湯 週刊少年ジャンプネタバレ注意 tanosiiyakiniku 宿儺の指の切断面全部違っててなんか良い。 こういう細かいこだわりみたいなの好き。 — 進藤 ymmomoym 乙骨っー!早く来てくれーっ!! — 優しいお湯 enjoy42104 これ美々子と菜々子も漏瑚に焼き殺されましたね — あまぺり ap19991224 陀艮、南無…。 五条戦でも見せてたメッタ刺しですが頭部を標的に実行されるとますますえげつねえな!あのとき呪具で頭を刺さなかったのを省みて今回はブッ刺してたのがより確実な仕事っぷり。 完全にパパ黒の引き立て役と化しちゃったけどまあ普通に考えて相手が悪すぎたね…合掌。 冷静に考えると漏瑚は「甘く見積もって指8、9本分」 めちゃくちゃ格が高く見える……… 今まで五条が相手だったから「可哀想なマスコット」みたいになってたけど、実際のところは「超絶つよいマスコット」 — あまぺり ap19991224 スポンサードリンク 呪術廻戦112話ネタバレまとめ 伏黒パパの大暴れから一転して漏瑚による無双が描かれた今回。 虎杖がダウン状態で漏瑚と遭遇してしまった以上、一気に物語が動き出していくような気がしますね。 しかし今回の渋谷事変では、七海が強さを見せれば直毘人が上回ってきたり、それを陀艮が超えてきて、更には伏黒パパや漏瑚が登場という風に、 強さの格付けがしやすい感じにもなりました。 とはいえ 全体的には呪霊側の方に余裕があると思ってしまいましたが。 宿儺の指を一気に取り込む事になりそうな虎杖。 呪いの王が一時的にとはいえ復活となれば大変な事になってしまいそうですね! 次回のを楽しみに待ちましょう! 今すぐお得に漫画やアニメ を楽しみたいなら U-NEXTがオススメ!• お得に漫画やアニメを楽しみたい…• 過去の漫画やアニメを一気に見たい…• 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい… このような悩みを あなたは持っていませんか? かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

次の

【呪術廻戦】領域展開とは?卍解に似ている?使えるキャラクターをまとめ

呪術廻戦 領域展開 手

陀艮(だごん)の領域展開「蕩蘊平線」 陀艮(だごん)の領域展開「蕩蘊平線(たううんへいせん)」 突然、ナナミンは左肩、真希は左脇腹に傷を負います。 二人を攻撃したのは魚の式神で、領域の必中によるものです。 魚の牙が当たるまで気付かなかった真希は、気付かなかったのではなく、当たるまでそこに存在しなかったのかと考えます。 三人を攻撃した陀艮ですが、やはりナオビトだけは違うと感じます。 魚の式神による攻撃を、秘伝「落花の情(らっかのじょう)」で逆に式神を倒したナオビト。 「落花の情」は御三家に伝わる対領域の術で、簡易領域のように自らは領域を展開せず、必中の術式が発動し触れた瞬間、カウンターで呪力を解放し身を守るものです。 陀艮は、小手調べは済んだと言います。 髭の男(ナオビト)7、スーツの男(ナナミン)3に力を調整し、術式を解放します。 陀艮の術式を解放した攻撃「死累累湧軍(しるるゆうぐん)」 無数の魚の式神がナオビト、ナナミン、真希に襲ってきます。 陀艮(だごん)に狙われる真希 ナナミンは真希に言います。 式神は真っ直ぐこちらに向かってくるわけではない!次の瞬間には私達の肉を抉(えぐ)っている! 考えては駄目です、触れられたと感じたら片っ端から叩き落として下さい! ほとんど呪力のないアナタにはそれしか・・・次の瞬間、ナナミンを無数の式神が襲います。 ナオビトにも無数の式神が襲いかかりますが、全て「落花(らっか)の情」で身を守ります。 しかし、式神の勢いが一向に衰えないことに、マズイなと考えるナオビト。 この領域に付与された術式はまさか・・・とナオビトは何か心当たりがありそうです。 陀艮(だごん)は式神で視界が塞がれているナオビトを殴り飛ばし、「海は万物の生命の源」と言います。 そして吹き飛ばしたナオビトを無数の式神に攻撃させます。 伏黒恵が最高のタイミングで真希を助ける 陀艮(だごん)は自身の術式「死累累湧軍(しるるゆうぐん)」は、際限なく湧き出る式神だと言い、式神に噛みつかれ身動きが取れない真希に近づきます。 そして真希に対し、お前が一番弱いと言い、真希を蹴り飛ばします。 蹴り飛ばされた真希ですが、寸前に薙刀で防御しており、真希は「弱いと言うなら一撃で倒せやタコ助」と言い、陀艮に近づきます。 先に恵(伏黒)と合流しておくべきだったと後悔する真希。 そもそも、持ち出し許可など待たずに自分が・・・と真希が考えた瞬間、伏黒の領域展開「嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)」が海に現れ、そこから伏黒は上半身を出し真希を呼びます。 伏黒は真希に三節棍の特級呪具「游雲(ゆううん)」を投げます。 「游雲(ゆううん)」を受け取った真希は、「オマエって奴は本当にクソ生意気な後輩だよ!」と言います。 呪術廻戦の漫画最新刊が無料で読める!? 呪術廻戦の漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか? その方法とは、 U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。 U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。 (マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上) U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、 「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。 このポイントで呪術廻戦の最新刊を 1冊無料で読むことができます。 最新刊ではなく、乙骨優太が主人公の前日譚、【呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校】を 無料 で読むという選択肢もあります。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 呪術廻戦108話の感想 陀艮(だごん)の領域展開、強いですね。 正直、ここまで三人が苦戦すると思いませんでした。 ナナミン、ナオビトの二人は流石にやられてはいないと思いますが、二人の動きを封じたところで真希を確実に殺そうとした陀艮。 事実、このままではかなりヤバイ状況だった真希ですが、伏黒が最高のタイミングで真木に特級呪具「游雲(ゆううん)」を渡しました。 あの「売ったら5億は下らない」最凶兵器を手にした真希。

次の

【呪術廻戦】最強キャラTOP 10

呪術廻戦 領域展開 手

呪術?領域展開?強さランキングの基準は? 今回の強さランキングの基準は、領域展開や術式といった 純粋な呪力、戦闘力です。 呪術師はもちろん、呪い側のキャラクターもピックアップしています。 あなたの推しキャラが何位にランクインしているか、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。 【呪術廻戦】強さランキング17位:三輪 霞(みわ かすみ) 唐突なんですけど三輪ちゃんのこの顔大好きなんですよね 呪術廻戦の三輪霞ちゃんをよろしくな — ヤズヒロ yazu0702 三輪霞は、京都府立呪術高等専門学校の2年生。 同学校の学長「楽巌寺嘉伸」の秘書的ポジションを務めています。 中学一年生のときに 「シン・陰流」の最高師範にスカウトされて、呪術師になりました。 三輪霞が得意とする技は、 「シン・陰流 簡易領域」。 三輪霞の半径2. 21m以内に侵入したものを、 自動で迎撃するカウンターです。 スキのない強力な技に見えますが、 「両足が展開時のポイントから離れると解除(その場から一歩も動けなくなる)」 「フェイントにも反応してしまう」 「複数方向からの攻撃に対応できない」 など、デメリットも多いです。 五条悟とは呪術高専時代の先輩・後輩です。 呪術高専時代に「呪術師はクソ」と一般企業に就職しますが、「労働はクソ」と感じ、「同じクソならより適正のある方を」と、呪術師になった人物です。 七海健人の術式は、対象を7:3の比率に分けた部分に弱点を生み出せるというもの。 どんな相手でも確実に弱点を生み出せるので、格上の呪いにも致命傷を与えることが可能です。 また自身に時間による「縛り」を設けており、 規定時間以上行動(七海健人いわく時間外労働)すると、呪力が急激に上昇します。 必殺技は 「十劃呪法『瓦落瓦落』(とおかくじゅほう がらがら)」。 倒壊させた建物に呪力を込めて、広範囲を攻撃できる術式です。 A post shared by iamebipannn on Jan 5, 2020 at 2:20am PST 釘崎野薔薇は、「 東京高専一の暴れ馬」と評されるほど喧嘩っ早い、サバサバとした女の子。 盛岡まで4時間かかるほど地方の出身で、「田舎が嫌で東京に住みたかったから」という理由で、呪術師になりました。 戦闘で使用するのは、金槌と五寸釘。 呪力を込めた五寸釘を飛ばして攻撃する「芻霊呪法(すうれいじゅほう)」や、直接対象に五寸釘を打ち込む「簪(かんざし)」が得意技です。 また藁人形も所持しており、呪術「共鳴り」では藁人形を相手に見立て、 呪力を込めた釘を打ち込むことで、間接的に相手へダメージを与えることができます。 また「共鳴り」は自身の体にも有効で、作中では毒を食らった際、釘崎野薔薇は自分の体に対して「共鳴り」を発動。 自身の毒を相手にも食らわせる攻撃を披露しました。 呪術界の名門「禪院家」の出身ながら、呪力を持たずに生まれてきた禪院真希。 名家の生まれながら呪力のない彼女は、一族から落ちこぼれ扱いされています。 そんな一族を見返すため、彼女は呪術高専に入学し、一級術師を目指しているのです。 呪力のない禪院真希ですが、その代わりに身体能力はピカイチ。 素手で弾丸をキャッチしたり、戦闘中に相手の刀を奪うなど、人間離れした行動で戦闘を有利に進めます。 妹の禪院真依いわく、禪院真希は天与呪縛(なにかを代償に他の能力が上昇して生まれる)の恩恵を受けている人物。 呪力がほとんどない代わりに、高い身体能力を得たと語られていました。 【呪術廻戦】強さランキング13位:虎杖 悠仁(いたどり ゆうじ) A post shared by acontentofmine on Dec 30, 2019 at 11:28pm PST 虎杖悠仁は、「呪術廻戦」の主人公。 「地上から4階までジャンプして呪いを蹴り飛ばす」 「建物の壁を素手で破壊する」 など、並外れた身体能力の持ち主です。 特級呪物である「両面宿儺の指」を飲み込んだことをきっかけに、呪術の世界に足を踏み入れ、「20本ある両面宿儺の指すべてを取り込んで死ぬ」ことを決意して呪術師となりました。 得意技は「逕庭拳」(けいていけん)。 呪力をまとわせた通常のパンチですが、虎杖悠仁の高い瞬発力から放たれるパンチに呪力が追いつかず、パンチによる打撃ダメージと遅れてやってくる呪力のダメージの2回、 1度のパンチで相手に攻撃できる技です。 虎杖 悠仁の「黒閃(こくせん)」 またこの2つのダメージを1度にぶつける「 黒閃(こくせん)」も習得。 黒閃とは、「逕庭拳」の打撃ダメージと呪力ダメージによる誤差が0. 000001秒以内の場合に発生する現象です。 その威力は通常の2. 5乗と言われており、絶大な威力を発揮します。 黒閃は打撃攻撃を扱う術師なら誰でも習得できる技のようですが、難易度が高いために狙って発動できる者は誰1人としていない模様。 しかし虎杖悠仁は、その 高い身体能力とセンスにより、高確率で黒閃を発生させることができるのです。 体内に取り込んでいる両面宿儺によれば、虎杖悠仁は今後、両面宿儺の指を取り込んでいくたびに呪力が強化され、両面宿儺の術式なども使えるようになるとのこと。 現状では呪術師の奥義「領域展開」の使えない虎杖悠仁ですが、物語が進めば、いずれ 両面宿儺の領域展開「伏魔御厨子(ふしまみづし)」も使えるようになるかもしれませんね。 呪術界の名門「禪院家」の血を引く天才で、1年生でありながら唯一単独での任務が許可されています。 姉の津美紀が呪いを受けて寝たきりになってしまい、「幸せになるべき善人が報われない」ことに疑問を抱き、「少しでも多くの善人が平等を享受できるように」と、呪術師になりました。 戦闘では両手作った影絵を式神として具現化し、使役して戦います。 なかでも術式 「十種影法術(とくさのかげぼうじゅつ)」により顕現する強力な10種の式神がいて、攻撃や防御、索敵などさまざまな能力を持っており、同時に数体具現化することも可能です。 【伏黒恵がこれまでに召喚した式神】 玉犬 「白」 白い犬の式神。 嗅覚による呪力の探知が得意。 玉犬 「黒」 黒い犬の式神。 玉犬「白」と同様の能力を持っており、よく同時に召喚される。 大蛇 (オロチ) 巨大な蛇の式神。 対象を締め付けて拘束することができる。 鵺 (ぬえ) 骸骨の仮面をつけた怪鳥の式神。 飛行能力があり、移動手段として使用される。 呪力をまとった体当たりによる戦闘も披露。 蝦蟇 (がま) 巨大なカエルの式神。 長い舌を使って対象を拘束したり、遠くにいる仲間を救助することができる。 満象 (ばんしょう) 象の式神。 鼻から大量の水を出して攻撃する。 かなりの呪力を要する強力な式神のため、満象を召喚する場合は他の式神を召喚できない。 また伏黒恵は、特級呪霊との戦闘により死地に直面した際、呪術師の奥義である領域展開を習得しました。 「 嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)」という彼の領域展開は、領域内を影で海のように埋め尽くし、その影の中から複数の式神を召喚して攻撃。 相手の攻撃は影の中に潜って回避することができます。 相手の影に潜ることもでき、対特級呪霊戦では、伏黒恵の領域展開を消しとばして油断した特級呪霊を、影の中からの不意打ちで撃破しました。 言霊を強化・強制させることができる呪禁師で、「動くな」と言えば相手の動きを止め、「爆ぜろ」と言えば相手を爆殺することができる、 呪言を扱う呪術師です。 しかし口にした言葉を何でも強制してしまうため、仲間に呪言をかけないよう、普段の会話はすべておにぎりの具。 「しゃけ」は肯定、「おかか」は否定の意味で発言します。 また言葉をおにぎりの具だけに絞る=言葉に「縛り」を設けることで、呪言の強化もしているようです。 「強い呪言を使えば声が枯れてしまう」 「格上相手への言霊は吐血するほどのリスクがある」 など、狗巻棘にはまだ未熟な部分がありますが、それでも呪術高専2年生の中では唯一、準1級呪術師で頭一つ抜けている存在。 今後さらに強力呪言を使えるようになれば、 言葉を発するだけで相手を意のままに操り倒せる、強力な呪術師となるでしょう。 狗巻棘をもっと知りたいならこの記事をチェック 【呪術廻戦】強さランキング10位:漏瑚(じょうご) 漏瑚さんかわいいな…… — ウララ urara256 漏瑚は、人々の大地に対する恐れから生まれた特級呪霊。 頭が火山のようになっており、感情が高ぶると「ポッポー!」と煙を噴射しながら噴火(?)します。 その見た目通り、使用する術式は火山・火炎を操るもの。 壁や地面に火口を出現させ、噴火で攻撃したり、手のひらから火炎を放射して攻撃します。 「火礫蟲 かれきちゅう 」という技では、羽が生えた小さな呪霊を召喚。 触れると大音量で奇声を発し、ひるんだところで大きな爆発を引き起こします。 また漏瑚は領域展開も使用することが可能。 超高温の領域に対象を閉じ込める領域展開で、普通の呪術師であれば入っただけで焼け死に、領域内では漏瑚の火炎攻撃が強化され、必中になります。 最初に対戦したのが五条悟であり、彼のあまりの強さに即退場となってしまった漏瑚ですが、本来彼の実力は 「両面宿儺の指8、9本の強さ」と、夏油傑は語っています。 もし最初の相手が五条悟以外だったら、呪術師側は大きな苦戦を強いていたでしょう。 「性癖はその人間の全てを反映する」 「性癖がつまらない人間はそいつ自体つまらない」 という思想の持ち主で、出会った相手には必ず好きな異性のタイプを聞き、自分と異なる好み(性癖)を持つ人間は嫌悪感をあらわにして敵対する、かわった性格の呪術師です。 (女性のタイプが好みがまったく同じ虎杖悠仁はブラザーと呼んで気に入っている様子) 夏油傑の呪霊テロ「百鬼夜行」にて、 1級の呪い5体と特級呪霊1体を1人で祓った実力者。 しかも 特級呪霊以外には術式を使用せず撃破しています。 使用する 「不義遊戯(ブギウギ)」は、範囲内で一定以上の呪力を持つものの位置を入れ替える術式。 呪霊だけでなく、呪具などとも入れ替わることが可能です。 手を叩くことが発動条件であり、「手を叩くけど術式を発動しない」といったフェイントで相手を錯乱することもできます。 【呪術廻戦】強さランキング8位:花御(はなみ) あーん! 花御様が死んだ! Cつくろー! って思ってたのに… くすん…植物薄命だ… あーん うっうっう…ひどいよお…ふえーん!! 信じられないよおっあんな最強ごときに殺られるなんてっ!! 富士山頭と差がありすぎるわっ!! 生き還りますよね? 花卸独自の言語を使って話しますが、意思の疎通は可能。 そのため行動を共にする漏瑚には「何を言っているのかはわからないのに、内容は頭に入ってきて気色悪い」と言われていました。 防御力が非常に高く、 虎杖悠仁の必殺技「黒閃」を4発耐えたバケモノ。 並の攻撃であれば傷一つ、つかないでしょう。 花卸の術式は、植物を具現化するもの。 木の根を放出して攻撃したり、呪力を吸い取り根を張る種子を飛ばして攻撃、催眠効果のあるお花畑を作り出し、相手の戦意を奪うこともできます。 作中では発動前に五条悟に割り込まれてしまいましたが、 花卸は領域展開も可能。 呪霊の中では1、2を争う、強力なキャラクターです。 【呪術廻戦】強さランキング7位:与幸吉 アルティメットメカ丸 究極メカ丸 呪術廻戦 正直ちょっとやってみたいなってずっと思ってた。 体型的にがっつりしぼらないと難しいと思うけどこのキャラやってみたい。 マスクとか腕の部分とかゴリゴリに作りたい。 本人は天与呪縛によって体に障害があるため動けず、その代わりとして行動しているのが、メカ丸です。 このメカ丸結構好きでたまに見返してはニヤニヤしている…. 傀儡を遠隔操作できる術式で、この術式によってメカ丸を動かしています。 与幸吉の術式は、天与呪縛による効果で大幅に強化されており、操作範囲は日本全土、戦闘における呪力は特級呪霊に及びます。 【メカ丸が使える技】 刀源解放 (ソードオプション) 右腕に仕込まれた剣を用いて戦う。 剣山盾 (ウルトラシールド) 剣山がついた盾を出現させて防御する。 推力加算 (ブーストオン) 右肘にある噴射口をブーストさせて、攻撃を加速させる。 大祓砲 (ウルトラキャノン) 高い熱量を持ったビームを広範囲に放出する。 三重大祓砲 (アルティメットキャノン) 砲呪強化形態(モード・アルバトロス)に変形して放つ技。 顔から高威力のビーム砲を発射する。 対真人戦では「 装甲傀儡 究極メカ丸 試作0号」という超巨大なメカ丸も登場。 与幸吉が乗り込める傀儡で、 1年分の呪力を消費して放つ大祓砲で、真人を追い詰めました。 どう見ても人間ではありませんが、その正体は都立呪術高専の 校長「夜蛾正道」が作った呪骸です。 呪骸とは「内側に呪いを宿し、自立可能な無機物の総称」のこと。 本来「呪骸」は、自我を持たない呪いの人形のようなものですが、パンダは突然変異によって自我に目覚め、人間とコミュニケーションをとったり、喜怒哀楽の感情を表現できます。 主な戦闘スタイルはメリケンサックを装備したパンチで、とてつもないパワーの持ち主。 ロボットであるメカ丸相手でも、パンチで攻撃を通しており、そのパワーには夏油傑も感心していました。 またパンダには人間の心臓にあたる 「核」が3つあり、そのすべてを壊されない限り活動を続けることができる耐久力も持ち合わせています。 それぞれの核には「バランス重視のパンダ核」「短期決戦パワー重視のゴリラ核」「照れ屋なお姉ちゃん核」という特徴があり、メインに据える核を変えることによって、モードチェンジが可能。 作中ではゴリラモードになり、 防御不能の必殺技「激震掌(ドラミングビート)」によって、メカ丸を撃破しました。 【呪術廻戦】強さランキング5位:夏油 傑(げとう すぐる) 夏油傑は、4人いる特級呪術師の1人であり、「最悪の呪詛師」。 元は呪術高専にいて、五条悟とは同級生でしたが、在学中に 肉親を含む多くの人間を惨殺し、村を1つ壊滅。 そのことがきっかけで処刑対象となり、呪術高専から追われる身となりました。 夏油傑の使用する術式は、「呪霊操術」。 階級換算で2級以上の差がある呪霊なら無条件で、特級呪霊などでも降伏させれば、取り込んで操ることが可能。 彼の起こした呪霊テロ「百鬼夜行」では、 4461体の呪霊を使役しており、中には特級呪霊である「化身玉藻前」も存在していました。 夏油傑の必殺技は、「呪霊操術 極ノ番 『うずまき』」。 所持している呪霊すべてを1つにまとめ上げ、ドラゴンボールの主人公、孫悟空の必殺技「元気玉」のように、相手に放ちます。 夏油傑はこの大技を発動しながら、同時に特級呪霊である玉藻前も操作。 その呪力の強さとコントロール力は、さすが特級呪術師といえる実力です。 【呪術廻戦】強さランキング4位:乙骨 憂太(おっこつ ゆうた) 乙骨憂太は、呪術廻戦の前日譚「東京都立呪術高等専門学校」の主人公。 本編にはまだ登場しておりませんが、どうやら海外で活動中のようです。 4人しかいない特級呪術師の1人で、乙骨憂太に憑いている呪い「リカちゃん」と共に戦います。 リカちゃんは乙骨憂太の幼馴染。 結婚を約束していましたが、乙骨憂太の目の前で交通事故に会い、亡くなってしまいます。 その後リカちゃんは乙骨憂太に取り憑き、共に戦うことになるのです。 リカちゃんは「特級過呪怨霊」と呼ばれる最強クラスの呪霊。 並みの呪霊であれば、リカちゃんが腕を一振りするだけで消し飛ばせます。 夏油傑との戦いでは、彼の所持していた特級仮想怨霊「化身玉藻前(たまものまえ)」と、4461体の呪いを1つにまとめて放つ 「呪霊操術 極ノ番『うずまき』」を打ち消して、夏油傑本体に致命的なダメージを与えました。 またリカちゃん抜きにしても、乙骨憂太は狗巻棘の呪言を見よう見まねで発動させたり、術式反転による治療など、呪術師としてのセンスも抜群です。 乙骨憂太をもっと知りたいならこの記事をチェック 【呪術廻戦】強さランキング3位:伏黒 甚爾(伏黒父) 伏黒甚爾は、「術師殺し」の異名を持つ、金で呪術師の抹殺を請け負っている殺し屋です。 伏黒恵の父親ですが、彼は息子の名前を覚えてすらいませんでした。 天与呪縛により、呪力は一切なし。 その代わりに尋常ではない身体能力を有しており、 術式による攻撃を跳躍だけで回避、弾き飛ばされて壁に激突してもほぼノーダメージと、呪術師と対等に戦います。 あらゆる武器を格納しておける 武器庫呪霊をお腹の中に飼っており、拳銃やナイフ、呪霊までもノータイムで召喚可能。 そんな武器や呪霊の中でも、伏黒甚爾が愛用しているのは呪具「天逆鉾(あまのさかほこ)」です。 天逆鉾は相手の術式を強制的にキャンセルできる呪具。 無下限術式によって攻撃を受けることがない五条悟も、この天逆鉾による不意打ちを回避できず、喉を貫かれてしまいました。 【呪術廻戦】強さランキング2位:真人(まひと) 真人は、人間同士の憎しみや恐れから生まれた特級呪霊。 生まれてからまだ日の浅い呪霊ですが、驚異的なスピードで成長しているため、 呪術師たちからは危険な存在としてマークされています。 真人の使用する術式 「無為転変(むいてんぺん)」は、触れた対象の魂の形を自由に変え、体の形状や質量を無視して変形・改造することができます。 普通の人間なら変形のショックで死亡、生き残っても人造人間として真人に利用され、2度と元に戻ることはできません。 「無為転変(むいてんぺん)」は自分の魂にも干渉でき、刀やドリルなどの武器に変形することができます。 さらに回復にも応用ができ、真人は瀕死の致命傷を受けても、魂を変形させることですぐに再生可能、事実上、 不死身で無敵の化け物なのです。 さらに真人は、領域展開「自閉円頓裹(じへいえんどんか)」を習得しており、領域内では真人が触れなくても、魂への干渉が可能。 領域内に引き入れてしまえば、勝ちがほぼ確定してしまう最強の領域展開です。 【呪術廻戦】強さランキング1位:五条 悟(ごじょう さとる) A post shared by gojogod on Jan 5, 2020 at 6:30pm PST 五条悟は、呪術廻戦の主人公「虎杖悠仁」たちの担任を務める人物です。 日本三大怨霊の1人、「菅原道真」の子孫であり、呪術界の名門の1つ「五条家」生まれ。 自他共に認める呪術の天才です。 使用する術式「無下限呪術」は、無限を具現化させる術式。 無限には触れることができず、触れようとすればするほど遠くなり、 自身の周りに無限を出現させている五条悟には、打撃や呪術、いかなる攻撃も届きません。 戦闘の際は、無下限呪術によって生まれた無限で相手を空間ごと抉り取ったり、無下限呪術を応用して距離を発散し、相手を遠くに吹っ飛ばして攻撃します。 五条悟の領域展開「無量空処(むりょうくうしょ)」 そして何よりも強力なのが、五条悟の領域展開「無量空処(むりょうくうしょ)」です。 相手を無限の内側に閉じ込め、知覚と伝達のサイクルを強制的にリピート。 こちらも真人の領域展開「自閉円頓裹」と同様に、 成功すればほぼ勝利が確定するチート技。 未だ五条悟が負けた描写はなく、正真正銘、呪術廻戦ナンバーワンの最強キャラです。 五条悟をもっと知りたいならこの記事をチェック アニメ化決定でますます盛り上がる呪術廻戦から目が離せない! 今回は呪術廻戦の登場キャラクターを17人ピックアップし、強さランキングをご紹介しました。 2020年1月現在では、圧倒的に五条悟が1位!おそらく呪術廻戦を読んでいる方なら異論はないと思います。 しかし今後の展開次第では、まだまだ伸び代のある主人公「虎杖悠仁」や、海外にいて現状の実力がまだわからない「乙骨憂太」などのキャラクターが、このランキング以上の強さを見せてくれるかも?今からとても楽しみですね。 呪術廻戦はアニメ化も決定しています。 もしまだ原作を読んだことがないなら、アニメが放送される前に、ぜひ一度読んでみてくださいね。 強力な術式がぶつかり合う激しい戦闘シーンに、きっとあなたもどハマりすること間違いなし!ですよ。

次の