あやかし ランブル キャラ。 【あやかしランブル】星4おすすめキャラ【あやラブ】

【あやかしランブル】リセマラ当たりランキング|ガチャおすすめ最強キャラ・装備一覧

あやかし ランブル キャラ

『あやかしランブル!』をダウンロードする• チュートリアルをクリアする(ストーリースキップ可能)• 名前を入力する(重複可能・後から変更可能)• プレゼントから霊晶石などの報酬を受け取る• ガチャを引く• パーティー編成では 6体まで組み込むことができるので、なるべく多くの高レアキャラを当てておくと、序盤から攻略が楽になるだろう。 前述した通り、1500個でスタートダッシュガチャを引き、残りの3000個で星5式神を狙おう。 スタートダッシュガチャは式神のみ排出されるが、 星4キャラまでとなっているので注意しよう。 本作はPC版、アプリ版でデータ連携することによってプレイデータを共有できる。 場所に応じてプレイする端末を切り替えられるので、設定しておこう。 5倍闇属性ダメージ HP吸収 アヤノ 属性 闇 タイプ 斬撃 敵単体に2. まずはパーティー編成を 全て星4キャラ以上で埋めるのが理想的。 中でも、回復持ちのキャラや、盾役ができるスキルを所持しているキャラは高評価だ。 装備については、やはり キャラ優先になるので、そのキャラに対応した武器を当てられればOK! あやかしランブル|あやらぶの基本データ.

次の

全キャラクター一覧

あやかし ランブル キャラ

ナタクは、攻撃力が高く、奥義や特殊攻撃がすべて「大ダメージ」を与える技となっている。 特に、奥義の「敵5体に、6倍火属性ダメージ」が強烈で、ザコ敵をいっそうする事ができる。 火属性は、ザコ戦・複数戦に強い「ナタク」や、ボス戦・レイド(逢魔)戦に強い「カグツチ」と、アタッカーに恵まれている。 人権キャラ(このゲームのサービス開始当初の最強キャラ)。 30秒間、防御力ダウン(大) カグツチは、ナタクと同じ「攻撃型ステータス」で前衛型のアタッカー。 違いは奥義で、カグツチはボス戦やレイド(逢魔)戦向けの技となっている。 ボスは1体で登場する事が多く、防御ダウンの効果が入れば、大きくダメージをのばす事ができる。 実際、レイド(逢魔)戦では、大活躍している。 その分弱点が設定されており、その高い攻撃力と引きかえに、特殊攻撃の効果で、防御力がダウンする。 「12秒間、自分の攻撃・会心率アップ(大)、防御力ダウン(大)」 しかしそのデメリットすら、メリットに変えるパッシブスキル(特性)を持っており、 「HPが少ないほど攻撃力アップ」 つまり防御力を下げて、攻撃力を大きく上げて戦う。 防御型 ツクヨミ ツクヨミ 中衛 奥義:敵5体に、2. 5倍闇属性ダメージ。 20秒間、暗闇の状態異常を与える。 ツクヨミは私持っているが、あまり強いとは思わない。 奥義は全体攻撃で使えそうに見えるが、実際に使ってみると、素の攻撃力のステータスが低いので、ダメージが全然伸びない。 おそらく敵に「暗闇の状態異常を与える」 特殊攻撃で「20秒間、敵3体の攻撃力ダウン(大)」など、 ツクヨミは敵の攻撃力を下げるデバッファーだと思われる。 敵に攻撃させる前に、先に高火力で一気にたおす系のパーティには入らない。 しかし今後、暗闇が効くボスが登場するなら使えるかも。 大黒天 大黒天 前衛 奥義:20秒間、味方全体に防壁を与える。 自分が狙われやすくなる(大) 大黒天は、いわゆる「タンク」で、敵の攻撃を受けて、味方全体に「防壁」を貼って、パーティ全体のダメージを下げる役割となる。 実際に使ってみたところ、大黒天は「前衛」なので、敵の攻撃を受けやすい。 しかし「メチャクチャ」固い。 そして奥義で味方全体に防壁をばらまく。 タンクとしては、最高の性能だと思う。 ちゃんと役割を果たせている。 (ヒエンはしにそうになってる事が多いけど) しかし大黒天は、防御型ステータスなので、火力は期待できない。 乙姫 乙姫 後衛 奥義:味方全体のHP回復。 弱体効果を1つ解除する 特殊攻撃:12秒間、味方の前衛に、防壁をはる。 特殊攻撃2:HPが最も少ない味方1体のHP回復 乙姫は、優秀なヒーラー。 ヒーラーとしての性能は文句なしだが、ステータスが低く、攻撃型のスキルが1つもないのが弱点となる(火力が下がる)。 今後、ヒーラーがいないと戦えないような強敵が登場したら、出番が増えるかもしれない。

次の

あやかしランブル!水無月に咲く白き花の攻略と稼ぎ方!【あやらぶ】|スマホゲームアプリからSwitch・PS4まで様々なゲームの攻略やレビューをやります!

あやかし ランブル キャラ

Contents• 星4キャラで育成したいおすすめ5キャラはこちら! それではおすすめの星4を5キャラご紹介! 手持ちにあるキャラがいたら是非育成してみてください。 小狐丸 火属性のアタッカー。 シナリオ2章でも登場していますね。 火アタッカーはヒエンを押す人も多いはず。 あの防御低下さえ無ければ・・・ 奥義は単体7倍と数値だけ見ると強そうなのですが、現在の環境では多段攻撃のほうが強いためダメージ的にはいまいち。 ですが小狐丸の強さは2つの特殊攻撃にあります。 このループが単純に強く、少量ながらも特殊1でHPを回復するため耐久性もあります。 奥義に頼らない特殊攻撃回しが強力なため、小狐丸はオートでのプレイに向いているタイプ。 攻撃速度が上がるほど強くなっていくので装備は速度重視がおすすめです。 ミズハ 現在星4キャラの中でトップクラスに強いと言われているキャラ。 他キャラの毒でも特殊攻撃は強くなるため、エヴァとの相性もいいですね。 奥義は3体の敵に毒を付与(30秒)。 毒は継続ダメージに加え攻撃低下の効果も持っているので優秀なデバフとなっています。 さらに毒状態の敵に対しては自身の2つの特殊攻撃の効果が上がりパワーアップ!。 クリティカルでボスのゲージがごっそり無くなることも。 その強さを最大限に発揮するには30秒ごとに毒を入れなければいけませんが。 実際の攻撃は特殊攻撃がメインになるので装備は攻撃速度を上げるものを持たせましょう。 速度バフを持つアマテラスとの相性もバッチリですね。 滝夜叉姫 奥義・特殊攻撃のすべてが攻撃スキルで構成された生粋のアタッカー。 若干倍率が低いのがネックですが、奥義の20秒間スキルダメージアップで補うことも可能です。 単純にアタッカーとして手動でもオートでも使えるある意味とてもわかりやすいキャラ。 初の降魔イベが風属性だった関係で弱点の水属性である滝夜叉姫はあまり話題になりませんでしたが、今後はアタッカーとして評価を上げていくのではないでしょうか? クラマ 味方の会心率を上げることができるバッファー。 クラマのバフは非常に強力。 手放せない人も多いのでは? 奥義で味方全体の会心率(中)を30秒上げることができ、さらに特殊攻撃で前衛の会心率(中)を12秒上げることができます。 (重複可能) このゲームのクリティカルはダメージを大きく上げるため、単純に火力を大幅に上げることができます。 多段攻撃は1回毎に判定があるらしく、クリティカルが重なるととんでもないダメージが出ることも。 さらに敵の攻撃力も下げてくれます。 自身の攻撃はさほどではありませんが、強力なアタッカーと組み合わせることによって強さを発揮する縁の下の力持ち的なキャラですね。 ヨミ 5体を攻撃できる範囲奥義持ちのアタッカー。 評価が分れがちなキャラ。 でもこれより強い範囲持ちはナタクだけなのでは? 特殊攻撃で5体の防御弱体や会心UPでダメージをあげたりと、シナリオ道中や修練場など複数の敵と戦う場面で大活躍。 奥義を連打することで多数の敵を蹴散らすことが出来ます。 奥義ダメージアップの装備があるのなら優先して持たせてあげたいところ。 奥義を連発するスタイルのためオートでは性能を発揮できないのと、ボス戦などの単独の敵には不向きなのが難点でしょうか。 ちなみに滝夜叉姫・クラマ・ヨミはゲーム内の商店で購入することも可能です。 (属性別即戦力パック有償1600石) どうしてもガチャで手に入らない場合は買ってしまうのもありかも? スポンサーリンク あやかしランブルで育成したい星4キャラまとめ• おすすめ星4キャラは小狐丸・ミズハ・滝夜叉姫・クラマ・ヨミ• 特にミズハとクラマは属性関係なく活躍できるのでぜひ育成しておきましょう! おすすめキャラは星5キャラが揃ってきても使えると思いますので、育成しておいて損はないと思います。 今回おすすめに入れるか悩んだキャラが2人いました。 一人は蘭華。 全体の弱体を1つ解除できるという貴重な奥義を持っているのですが、現状では弱体を解除しないと厳しい場面がさほどな無いため今回は見送りに。 今後出てくるボス次第では評価が上がるかと思います。 もう一人がヒエン。 アタッカーとして評価が高いのですが、特殊攻撃で自身の防御低下(大)を持ち全体攻撃などで落ちることが多いため今回は外しました。 ただ攻撃面でみれば小狐丸よりも上なので、防御低下をカバーできるなら強さを発揮できると思いますよ。 今週の人気記事• あなたのスイッチコントローラー突然反応しなくなることありませんか? 私はProコンをメインに使っているのです... FF11をプレイする時にもはや必須といっていいほどの存在になったフェイス。 他プレイヤーとPTを組むことが少なく... プリンセス・コネクト!Re:Diveも稼働から半年がたち、メインストーリーもかなり進んできました。 今作のス... ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 以下ゼルダ はオープンワールドになり、今までとは比べ物にならないほど自由度... 今作のゼルダでは武器防具の種類が格段に増えましたが、武器や盾は消耗品になっており、定期的に補充していかないとま... 広大なオープンワールドで作られたゼルダの世界は、驚くことに「〇〇を取り逃すと手に入らない!」というものが殆どあ... FF11はキャラのLVに上限があり、専用のクエストをクリアしないとそれ以上LVが上がりません。 LV50からスタ... フェイスの登場でFF11のレベル上げは大きく変わりました。 以前は他プレイヤーとPTを組んでレベル上げをして... ゼルダの世界では小さな虫から巨大な龍まで様々な生物が生息しているのですが、そんな生物たちの中に一際強い、ケンタ... 今作のゼルダはオープンワールドになって自由度が高まったことにより、いままでと違う部分がかなり多くなっています。...

次の