歩く と すね が 痛い。 すねの痛みを軽視しないで!すねが痛くなる病気とは?

第15回 「歩くと痛い」は要注意〜ふくらはぎの機能改善でスイスイと〜|足の悩み、一挙解決|時事メディカル

歩く と すね が 痛い

アラサー女子です。 運動不足解消にスポーツジムのランニングマシーンで走っています。 ですが、恥ずかしながら5分と走れません。 理由は息苦しさよりもすぐにスネが痛くなってしまうからです。 ふくらはぎは痛くなりません。 今まで一度も運動部に入ったことも、自主的に運動したこともありません。 強いてあげるならたまーに友人とバドミントンをするくらいです。 歩くスピードも遅く、いわゆる運動音痴です。 これだけの情報での回答は難しいかと思いますが、なぜ痛くなってしまうのでしょうか? 可能性でいいので教えていただきたいです。 また、今5分も走れないような私が続けていくことで長時間走れるようになるのでしょうか? そうなるにはどのようにしていけばいいのでしょうか? 運動の経験が全くなく、どうしたらいいのかわかりません。 よろしくお願いいたします。 あなたの走り方を見てみないと分からないけれど、フォームを改善するとよくなる場合はありますよ。 脛や膝が痛む場合は、前傾がきつすぎる、つまり前に体重をかけ過ぎている可能性がありますね。 何点かアドバイス。 1 もっと背筋を伸ばして、あまり足元を見ずに遠くを見つめるようなイメージで、上体の上下動を抑えた走りを意識してみてください。 2 痛くなりそうな箇所にサポータをまいておくと改善する場合もあります。 ボクもジョギング歴10年以上ですが、最近膝が痛むときがあるのでサポータを付けて走りますね。 多少はよくなっているように感じます。 3 せっかくスポーツジムに通っているのなら指導員やスタッフにお願いして、フォームチェックしてもらってみてください。 早めにいいフォームを身につけておくと後で楽になりますから。 足首固くないですか? 特に、正座するときのような足首を伸ばす方向 底屈 に。 だとしたら前脛骨筋の柔軟性低下による筋膜炎の類いかと思います。 正座して拳一つ分くらい膝を浮かす 片膝ずつ 程度の柔軟性があればよいかと思います。 もちろん痛いのにいきなり無理してそこまでしないで下さいね。 あと、日頃も痛みが残っていて何かと不便であれば鍼打ってもらうと結構効きますよ。 痛み止め 痛みがある程度消えた上でストレッチなど始められるとよいかと。 それと、固くなってしまう原因の一つですが 日頃、もしくはランニング中の、靴のサイズがゆるいのでは? サイズはちゃんと合っていても、毎回靴紐をちゃんと締め直していないと合ってないと同じですよね。 31歳、女性です。 中学生の頃、体育の授業で「縄跳び」をやってて、足のスネ(骨)が痛くなったことがありました。 接骨院へ行ったら「硬い地面の上でジャンプしているから炎症を起こしてしまったんだよ。 」と言われました。 縄跳びはコンクリートか体育館の床の上でやっていたので、それが原因だったようです。 あと大人になってからウォーキングを始めたときも同じようになりました。 やはりコンクリートの道路を歩いていたのでダメだったようです。 質問者さんはどういう場所でランニングされていますか?運動をするのはコンクリートのような硬い場所ではなく、土などのクッションが多少ある場所がいいようですよ。 A ベストアンサー 私は長距離走者なので、短距離とは違うかもしれません。 また、専門家ではなく完全に自己流解釈なので、これを読まれた方で、私の説明が違う、補う、などあれば補足していただけると嬉しいです。 さて、すねの外側の筋肉が張ってしまってうまく走れないという質問ですね。 私も長距離を走っていて頻繁にこういった症状に出会います。 調子がいいときは全く痛くならずに、自然とスピードが上げられるのに、痛くなるときは完全に張ってしまってスピードを維持するのさえ難しくなります。 この部分の筋肉が「痛くなるとき」と「痛くならないとき」があり、さらに痛いときは本当に痛く、痛くないときは全く痛くないというように「中間がない」ということは、原因は走り方(筋の使い方)にあるのではないかと思いました。 そこでいろいろと考えてみたのですが、思い当たるのは「着地時のかかとと地面の角度」でした。 着地するときにかかとを立てすぎると、着地時の衝撃が直接ヒザ方向に向かいます。 その衝撃を和らげようとすねの横の筋肉が収縮?するのではと考えました。 そこで、なるべくかかとを立てずに地面と平行に着地できるように心がけてみたところ、痛くなる頻度が減ったように思います(気持ちだけの問題かもしれません)。 もちろん走るバランスが変わるので、単純にかかとの角度だけでなく、重心や腰の位置など総合的な体のバランスも意識する必要があります。 しかし質問者さんは短距離ですよね。 おそらく走るときにかかとは浮いている思います。 私の説がどれほど参考になるか分かりませんが、どうでしょうか。 私は長距離走者なので、短距離とは違うかもしれません。 また、専門家ではなく完全に自己流解釈なので、これを読まれた方で、私の説明が違う、補う、などあれば補足していただけると嬉しいです。 さて、すねの外側の筋肉が張ってしまってうまく走れないという質問ですね。 私も長距離を走っていて頻繁にこういった症状に出会います。 調子がいいときは全く痛くならずに、自然とスピードが上げられるのに、痛くなるときは完全に張ってしまってスピードを維持するのさえ難しくなります。 この部分の筋肉が「痛くな... Q ジムで、ランニングを始めました。 子供の頃から運動をあまりすることがなく、仕事ではここ4年間くらいずっと座り仕事で、恐ろしく体力がありません。 今20代後半で、目的はとにかくシェイプアップです。 約7キロ減量したいです。 まだ初めてから一週間です。 今は少し暇なので、毎日行っていますが、この先回数は変動する感じです。 まだ始めたばかりなので、徐々にスピード・時間共に伸びてきて、やっと今このくらいです。 シェイプアップに効果的な走り方は、どんな感じなのでしょうか?今すぐ出来なくても、それをまず目標にしていきたいです。 走る時間、速度、あと、週に最低何日位は必要でしょうか。 今まで無理なダイエットしかしたことがないので、運動で痩せるのが初めてです。 個人差はあると思いますが、体験談など、目安に教えてもらえれば嬉しいです。 ジムで、ランニングを始めました。 子供の頃から運動をあまりすることがなく、仕事ではここ4年間くらいずっと座り仕事で、恐ろしく体力がありません。 今20代後半で、目的はとにかくシェイプアップです。 約7キロ減量したいです。 まだ初めてから一週間です。 今は少し暇なので、毎日行っていますが、この先回数は変動する感じです。 まだ始めたばかりなので、徐々にスピード・時間共に伸びて... A ベストアンサー ランニング歴6年の者です。 ランニングを開始して6ヶ月で20kgほど減量しました。 もう落とす贅肉はほとんど無いので、以後ずっとその体重を維持しています。 その間、いろいろとダイエットの研究(大袈裟?)もしましたので、自分の体験と得られた知識から・・・ ・走る時間 早朝、朝食前が理想的。 低血糖時(空腹時)に走ると、体脂肪が効果的に燃焼されます。 が、早朝にジムで走るのは難しいでしょうから、自分が走れる時間でOK。 食後2時間以内は避けた方が良いです。 ・速度 理想的な速度は個人差があります。 心拍数(運動強度)を目安にしましょう。 だと思います。 ・頻度 最低週3日、週5日が理想的。 週1日~2日では効果が半減します(全くない、とは言わない) 逆に毎日もNG。 筋肉を休めて超回復する時間も必要です。 食事やストレッチも、それで良いと思います。 無理な目標を立てて食事制限や筋トレをするのは止めましょう。 絶対に長続きしませんから・・・ あと注意すべきはシューズです。 きちんとしたランニングシューズを履きましょう。 足底や膝を痛めるとランニングが出来ないばかりか、後々やっかいです。 以上で-2kg/月ペースで減量出来るはずです。 (勿論、現在の肥満度によりますので個人差があります) 痩せた自分を想像しながら、挑戦してみましょう! (頑張りましょう!・・・とは言いません) 成功をお祈りします。 (長文失礼しました) ランニング歴6年の者です。 ランニングを開始して6ヶ月で20kgほど減量しました。 もう落とす贅肉はほとんど無いので、以後ずっとその体重を維持しています。 その間、いろいろとダイエットの研究(大袈裟?)もしましたので、自分の体験と得られた知識から・・・ ・走る時間 早朝、朝食前が理想的。 低血糖時(空腹時)に走ると、体脂肪が効果的に燃焼されます。 が、早朝にジムで走るのは難しいでしょうから、自分が走れる時間でOK。 Q このたび、夏に向けて本格的に体を絞ろうと思いました。 当方男性20歳165cm67kgです。 前々から今度やろう今度やろうと先延ばしにしていて、もう6月です。 時間がありません。 なので、今日からジョギングを始めようと思い、先ほど、40分ほどかけて土手をジョギングしてきました。 沢山汗をかいて久々に運動したなぁとか思いながら結構終わった後はすがすがしかったんですが、 はたしてこれを毎日やって本当にやせるのかどうか。。。 そこで質問です。 毎日ちゃんと30分ほどかけてジョギングをしたらダイエットの効果、というか、体が絞れてきますでしょうか?? 2. 毎日30分ではなく、10分や20分。 とりあえず時間がとれなくてもなんとかジョギングするだけでは効果はありませんか? 3. 毎日できずに週3. 4回30分しかできなかったとしたら効果はどうでしょうか?? 以上回答いただけたら幸いです。 食事のほうは、規則正しく、油物などは控えています。 A ベストアンサー >夏に向けて本格的に体を絞ろうと思いました。 本格的には数年かかるつもりで実行したほうが良いですが、とにかく、始めなければ何事もスタートしませんから、できる範囲で継続することです。 で、その上で、 1:それなりに効果があります。 食事量・内容にもよりますが、基本的には摂取カロリー<消費カロリーでやせます。 2:10分ずつでも、毎日何回もちょくちょくやれば効果はあります。 3:ほかの条件との兼ね合いですね。 年齢が若いからもっと遣ったほうが良いとは思います。 私はほかの運動の為と、体力・精神強化のために、20代の時は毎日(週6日)朝1時間半から2時間、夕方から夜に1時間程度走りこみをして基礎体力をつけていましたが、幾ら食べても太れませんでした。 指導している人でも、健康人なら同じ結果がでます。 Q 毎日10kmのジョギングをはじめて5日ほどたちました。 中学高校と運動部でしたが、長距離はすごく苦手でした。 でも30歳になり、一念発起。 やはり運動しかないと決めてはじめました。 なかなかいつものダイエット方法では 体重が減らなくなり、 というか一年中ダイエットしてる感覚がすごく嫌で 食べることをしないなんて一生できるわけないんだから 楽してやせようなんて考えをすてて運動をはじめたのです。 運動は10年近くしていませんでしたが 消費カロリーと距離を調べたら10キロ程度走らなくては 効果がないのでどうせやるならと毎日10キロ走っています。 ところが 足の張りが気になりだしています。 確実に触った感じもパンパンで むくんだときとは違う感じ。 見た目も明らかに自分の足ではない。 もともとおなか周りについたお肉を なんとかしたくてはじめたのですが まさか足が太くなるなんてことは無いと思いますが でも正直このままなおらなかったらどうしようってすごく不安です。 いきなり10キロはやりすぎだったのでしょうか? 足の張り(ふくらはぎ. 太もも)がおこる原理 張りはジョギングをする限り付きまとうものなのか なるべくそうならないためのポイントなど みなさんおしえてください。 お願いします。 毎日10kmのジョギングをはじめて5日ほどたちました。 中学高校と運動部でしたが、長距離はすごく苦手でした。 でも30歳になり、一念発起。 やはり運動しかないと決めてはじめました。 なかなかいつものダイエット方法では 体重が減らなくなり、 というか一年中ダイエットしてる感覚がすごく嫌で 食べることをしないなんて一生できるわけないんだから 楽してやせようなんて考えをすてて運動をはじめたのです。 運動は10年近くしていませんでしたが 消費カロリーと距離を調べたら10キロ程度... A ベストアンサー あの・・・ 走る前、走った後に十分なストレッチってされてましたか??? ストレッチって、実はものすごく重要なんですよ。 実は私も、3年前の42歳の時、毎日1時間ウォーキングしてたんです。 せっせと。 何日か経ったある日、右足ふくらはぎが張ってきて、痛いというか 冷たい感じというか、なんとも言えない違和感に襲われました。 触ると浮腫んでいるような、でも指で押しても痕が残らないし、 「ヘンだな」と思うくらいで、それでも歩いていました。 ところが!!! 今まではしっかり1時間歩いていられたのに、ほんの10分も歩くとふくらはぎが攣ったり、痛みで歩けないような状態になってきたのです。 冷たいような、固いような違和感は安静時にも起こっている状態になってきてしまいました。 さすがに不安になり 医者に駆け込みましたら「酷使による炎症と軽い肉離れ」と言われ 「何かなさってますか?」と聞かれました。 歩いている以外には何も無かったので 「毎日1時間ほど歩いています」と答えましたが その時「十分にストレッチをしてますか?」と。 医師によると 事前のストレッチもそうですが、事後のストレッチの方が大事らしいです。 また、毎日では筋肉疲労も取れないし、乳酸菌も溜まってしまうので 2~3日おきでいいと。 そして、痛みがある時は十分に休養する事、と言われました。 以後、半年休養を余儀なくされたので、今はまたウォーキングを再開しています。 しかし、再開後もやはり30分も歩くとふくらはぎが痛んできます。 「古傷」となって支障が出てきてしまっていて、自分の行動を後悔しているところです・・・。 痛みがある時は十分に休養。 事前事後のストレッチは念入りに。 以上が私の身を持って得た教訓です。 参考になれば。 あの・・・ 走る前、走った後に十分なストレッチってされてましたか??? ストレッチって、実はものすごく重要なんですよ。 実は私も、3年前の42歳の時、毎日1時間ウォーキングしてたんです。 せっせと。 何日か経ったある日、右足ふくらはぎが張ってきて、痛いというか 冷たい感じというか、なんとも言えない違和感に襲われました。 触ると浮腫んでいるような、でも指で押しても痕が残らないし、 「ヘンだな」と思うくらいで、それでも歩いていました。 ところが!!! 今まではしっかり1時間歩... A ベストアンサー 目標を持って、2ヶ月トレーニングに励めば可能と思いますよ。 もちろん体を休める日も必要と思いますので、週5~6ペースで。 最初の1ヶ月は時間を気にせず、長い距離を走れる体にします。 今まで5kmが最長という事ですので、まず1週間、5km走ります。 私の経験上ですが、1週間走れば、楽に走れるようになると思います。 そこから徐々に距離を延ばして、1ヶ月で10km。 残りの1ヶ月はタイムを計りながら10km走ります。 案外、この時点で1時間強くらいで走れるかもしれませんが。 しかし、無理は禁物ですよ。 参考までですが、私は有酸素運動として約6km走っていますが、 有酸素運動としてなので、ペースはかなりゆっくりです。 30~40分くらいかかります。 そこから考えても、10kmを1時間は可能と思います。 Q 12月上旬から(2ヶ月ほど)、ジムで1時間に10~12キロのぺースで走っていますが、まったく体重が変わりません。 見た目もあまり変わりません。 今年はフルマラソンに出たいので、持久力アップとダイエットが一緒にできればと思い、少し引き締まるかと期待していたのですが・・・あまり変わりません。 これだけ走っても変わらないのも不思議ですが。 食事は、あまり制限してません。 甘いものも食べてます。 (その分走る!!と決めてます)でも、全体的にカロリーオーバーにならないようには気をつけています。 仕事が終わってからるので、走った後の夕食は、ゼリーのプロテインと野菜を中心にとっています。 (我慢はしていません) この2ヶ月、週に6日の時もありましたが、ほぼ毎日走っています。 時間は、19時くらいからスタートして、1時間です。 自分の体なのですが、これに関してはよく分からないです・・・。 何かこの現象の原因について思い当たる方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。 よろしくお願いいたします。 A ベストアンサー 7です。 1時間10kmでも、充分な効果はあります。 ただし運動開始後、3ヶ月程度は体重を減らさないほうがよいのです。 というのも、1時間のランニングができる体作りが、その間に進行するからです。 確実に体脂肪は減るのですが、走るために必要な筋量等は増加します(増加させなければいけない)。 筋トレと比べると、要求されるたんぱく質は少ないです。 その代わり、長時間走り続けるスタミナに必要なのは糖質(炭水化物)です。 普段の食事に気をつけていれば、1時間のジョギングにはサプリメントは必要ありません。 あと1ヶ月は体重などを気にせず続けてください。 3ヶ月目以降、変化が実感できるはずです。 ------------------------ 全ての回答にお礼を書いていらっしゃいますね。 几帳面な方とお見受けします。 几帳面なだけに、運動に成果を求めてしまい勝ちなのでしょうか。 運動の効果は緩やかにしか現れてはきません。 じっくり取り組んで行きましょう。 tipness. html 7です。 1時間10kmでも、充分な効果はあります。 ただし運動開始後、3ヶ月程度は体重を減らさないほうがよいのです。 というのも、1時間のランニングができる体作りが、その間に進行するからです。 確実に体脂肪は減るのですが、走るために必要な筋量等は増加します(増加させなければいけない)。 筋トレと比べると、要求されるたんぱく質は少ないです。 Q こんばんは。 ダイエットをしようと思い、ウォーキングを始めました。 毎日30分程度のウォーキング(+ダンベルなど少々)をするようになって、 2週間以上たちますが、体重もサイズも全然変わりません…。 食事は今までと変わっていないので、運動量が増えた分、痩せると思うんですが… (ちなみにここ2年ほど、体重の増減は殆どありませんでした。 ダイエット目的でウォーキングをしている方、どれくらいで効果が出てきましたか? 2週間程度じゃ、やっぱりまだまだこれからですか? A ベストアンサー 1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。 最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。 というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。 筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。 わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。 特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。 2ヶ月目からはおもしろいように体重も落ちました。 narumi27さんのおっしゃる「サイズ」ってどこですか? 有酸素運動 ウォーキング と、筋トレを組みあわせて行なうと、効率よく筋肉にかわるそうです。 ウォーキングの後にダンベル体操、というのは理想だそうで、この時1杯牛乳を飲むとタンパク質がとれていいみたい。 欲を言えば、ウォーキングは歩きはじめて15~20分で脂肪燃焼しはじめるらしいので、もう少し時間を長めにするといいかも。 最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。 というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。 筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。 わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。 特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。 2ヶ月目か...

次の

歩くとすねに痛みが出る!4つの原因と悪化させない方法!

歩く と すね が 痛い

歩くとすねが痛いと、いろいろと心配になる 歩くとすねが痛い原因はなんでしょうか? 歩き方に問題があるのでしょうか、 運動不足などですねの筋肉が弱ってきているからでしょうか、 長時間の立ち仕事のせいで、すねの筋肉が疲労しているからでしょうか、 靴があっていないせいでしょうか、 痛風などの病気が隠れていて、その前兆なのでしょうか。 このようにいろいろと心配・不安になってしまっているかもしれません。 では次に、考えられる原因をあげてみましょう。 歩くとすねが痛くなる原因とは 専門家からは、次のような原因があげられることが多いですね。 その1:すねの筋肉を使いすぎている すねの筋肉を使いすぎているため、歩くとすねが痛くなってしまうことがあります。 なぜ、すねの筋肉を使いすぎてしまうのかというと、その要因のひとつに体の重心がくるってしまっているということがあげられます。 すねに負荷がかかっているときは、体が後ろ重心になり、体が後ろの方へ傾いていることが多いです。 なので、意識的に体の前側に重心を移すようにすると、すねが楽になっていきます。 その2:足の外側(小指側)に体重がかかっている 足の外側(小指側)に体重がかかっているときも、すねが痛くなりやすいです。 靴の外側(小指側)が多く磨り減っているような場合は、このようなスネが疲れる立ち方、歩き方、ウォーキングをしている可能性が高いです。 その3:歩くとき、知らずに足の指が上がっている 歩くときに足の指が上がってしまっているときも、すねが疲れてしまう場合が多いです。 足の指が上がってしまっていることに意識していないとほとんど気がつかないかもしれません。 意識的に足の指で大地を蹴るように歩くとするといいです。 その4:すねの筋力が低下している すねの筋肉の量が減ってきたり、筋力が低下しているときも、すねが痛くなりやすいです。 足先を上下に動かすだけでも、すねの筋肉の運動になりますから、このような簡単な運動だけでも毎日続けたいですね。 現役セラピストからの実用的なアドバイス では、歩くとすねが痛い症状は、どのように対処すれば、やわらいだり、楽になるのでしょうか? 次に、楽になると評判のある使える対処法を紹介します。 1.足の親指側を意識して、立ったり、歩いたりする 足の小指側ではなく、足の親指側を意識して、そちら側に体重を乗せるように立ったり、歩いたりすることを習慣にしていくと脛が楽になっていきます。 そして、歩いてもすねの痛みが気にならなくなっていきます。 2.大地に踵をつけて、足指(足先)で大地を蹴るようにして歩く ちゃんと足の指をよく使って歩くように心がけましょう。 具体的には、大地に足を着けるときは、まずしっかりと踵をつけて、次に大地から足を離すときは、足の指(足先)で大地を蹴るようにするとよいです。 このように歩くことを習慣にすることで、今まで偏っていた脚の筋肉にかかる負荷が減り、バランスがとれてきて、すねだけが疲れるということがなくなっていきます。 3.脚の骨(脛骨、腓骨、大腿骨、股関節など)のねじれを正す 脚の骨に不自然なねじれがあるようなときも脚が疲れやすくなったり、脚に痛みが生じてしまう可能性が高くなります。 特に、膝下にある腓骨という骨が通常よりも下がった状態になってしまったり、通常よりも体の前側にきてしまったすると、すねが硬く緊張しやすくなってしまいます。 なので、脚の骨の歪みをとってあげることが大切です。 ただし、本格的に脚の骨の歪みをとることは、骨盤の歪み、股関節のつき方、膝を挟んだ上下の骨のねじれなどをみていく必要があり難しいかもしれませんので、柔道整復師や整体師など専門家に相談してみるとよいでしょう。 以上、今回は、歩くとすねが痛いときに効果が期待できる対処法を紹介しました。 最後まで、ごらんになっていただきありがとうございました。

次の

すねが筋肉痛で痛い!原因は歩き方にあるの?治し方も紹介します!

歩く と すね が 痛い

歩き方の問題 足に合わない靴や履きなれていない靴、歩きにくい靴を履いていませんか。 例えば、足に合わない、大きめの靴を履いていたとします。 その場合、靴が脱げないよう、無意識に足の指を不自然に上げて歩いていることが考えられます。 また、地面を引きずるようにベタベタと歩いたり、爪先から地面に着地するような歩き方をしている場合も問題ありです。 歩き方にこのような癖があると、 足の裏の筋肉が必要以上に伸ばされてしまいます。 これらの不必要な動きが、脛(すね)の筋肉の負担となり、痛みが生じてしまうのです。 関連記事: シンスプリント 運動不足やダイエット目的で最近運動を始めたばかりという人も要注意です。 その場合、シンスプリント、別名 脛骨過労性骨膜炎(けいこつかろうせいこつまくえん)が痛みの原因と考えられます。 脛(すね)の内側が痛くなったり、内側の骨を押すと激痛が走るのが特徴で、悪化すると何もしなくても痛くなってしまったり、疲労骨折を起こすこともあります。 運動初心者の方は筋肉が固くなっています。 運動することによって脛(すね)の骨を覆っている筋肉が縮んだり伸びたりする際、固くなった筋肉ではこの動きに耐えられず、炎症が起きることによって痛みが生じてしまうのです。 スポンサーリンク 坐骨神経痛 持病で椎間板ヘルニアなどをお持ちではありませんか。 その場合、痛みの原因として坐骨神経痛が考えられます。 脛(すね)以外にも、お尻や太もも、ふくらはぎなどに痛みがあることが特徴です。 坐骨神経痛は背骨の腰の部分(腰椎)に異常が起こることによって坐骨神経が圧迫されることによって起こります。 悪化すると、歩行そのものも困難になってしまうこともあります。 関連記事: 下肢静脈瘤 足の血管が浮き出ていたり、夕方になると足がむくんだり、だるくなったりしませんか。 その場合、下肢静脈瘤が考えられ、それが原因で痛みが生じている可能性があります。 立ち仕事をしていると発症しやすい病気です。 悪化すると皮膚炎になってしまうこともあります。 スポンサーリンク 悪化させない方法 それでは次に、脛(すね)の痛みの原因別に、悪化させない方法をご紹介していきます。 歩き方 まずは靴選びから見直してみましょう。 なるべく自分の足のフィットした靴を履くようにしましょう。 また、新しい靴を履く場合には 短い距離の歩行で馴らしてから、長く履くようにしましょう。 足にフィットした靴を選んだら、次に正しい歩き方について見直す必要があります。 歩く時には姿勢を正し、 ひざを今までより1~2cmあげることを意識して歩いてみましょう。 そうすることで、足裏全面を使って着地する安定した歩行となります。 筋肉に負担がかかることもなくなり、痛みを感じることも無くなるでしょう。 関連記事: シンスプリント シンスプリントの痛みの原因は筋肉の炎症なので、まずは痛みが治まるまで安静にし、悪化させないようにしましょう。 痛みが治ったら、次は予防です。 固くなっている 筋肉をほぐすマッサージやストレッチを日ごろからするようにしてみましょう。 関連記事: 坐骨神経痛 坐骨神経痛は 日常生活の姿勢や生活習慣を見直すことで改善が期待できます。 脊柱管の神経が圧迫されることによって起こる症状なので、まずは正しい姿勢を保つことを心がけましょう。 さらに 適度なストレッチを行うことによって筋肉のこわばりをほぐすことも有効です。 また、冷えや肥満にも注意しましょう。 関連記事: 下肢静脈瘤 下肢静脈瘤は静脈の弁が壊れて、 うまく血液が循環しなくなることが原因で起こる病気です。 従って、足の血流をよくする簡単なストレッチや足を少し上げて就寝すると悪化を予防することが出来ます。 また、足を締め付けることによってふくらはぎの筋肉運動を助ける弾性ストッキング着用も効果的です。 関連記事: まとめ 脛(すね)の痛みの原因と悪化させない方法をお伝えしてきました。 ただし、悪化させない方法を実践しても痛みが少しもよくならない…痛みが酷すぎる…、そんなときはやはり病院を受診したほうがよいでしょう。 もしかしたら何か別の炎症が起きている可能性も考えられます。 足の痛みくらいで病院なんて、と思われるかもしれませんが、医師の的確な処置を受けたほうが早く快復するかもしれません。 関連記事:.

次の