モルディブ ツアー。 格安のモルディブ旅行・モルディブツアーを探す(ビーチ)【日本旅行】

格安のモルディブ旅行・モルディブツアーを探す(ビーチ)【日本旅行】

モルディブ ツアー

モルディブといえばダイビング、シュノーケルというイメージが強いですが、 実は魚釣り、とりわけGT(ロウニンアジ)やマリーンといった大物狙いのゲームフィッシングも 人気があるんです。 様々なフィッシングスタイルがある 世界一、一人当たりの魚消費量が高いモルディブ。 基幹産業は漁業と観光業。 仕事として魚釣りをする漁師ももちろん多いのですが、自身の家庭で食べるために朝や夜に魚釣りを する島民も多いのです。 たくさん釣れたら、その島のゲストハウスや隣人に売ったりもするそうです。 港での魚釣り、 ボートでの沖釣りが島民にとっての一般的なスタイル。 観光客ももちろん楽しめます。 特に魚釣り初心者やお子さん連れの場合は、こちらがお勧め。 リゾートで魚釣りがしたい場合は、フィッシングツアーに参加しましょう。 現地の人が住むローカル島は島内での魚釣りは問題ありません。 釣り好きに人気なのは、GTやマリーンなど大物狙いの 「ゲームフィッシング」。 芸能人の松方弘樹さんのイメージが強いのですが・・(私の世代は絶対そう!!) ボートの後方で大きな釣り竿をいくつも仕掛けて、魚が掛かるとググーッ!!と竿が大きく 曲線を描きひっぱられる、あれですね。 化け物みたいに大きな魚が釣れるイメージがありますが。。。 シュノーケルではめったに(いや、ほとんど)見られないサイズですね・・・! あんなでかいのが目の前で泳いでたら怖いわ・・・。 水族館にもいるようです(今まで気にして見たことなかったけど・・・) 日本では沖縄など南のほうで釣ることができるそう。 アジの仲間では一番大きく成長する種類で、全長180cm、体重80kgにまで成長するのだとか。 えっ!? 私より大きい・・・・!! そんなのが釣れるんですね(衝撃)。 釣り上げたらすぐに、海に帰してあげます。 そもそも大きな魚には人体に有害なものが含まれていることが多く、とりわけ大きなロウニンアジは シガテラ毒を持つことが多く、食中毒になる危険性があるので食べられないそうです。 どんな魚が釣れるのか 港で釣れる魚は小さなアジ系が多い印象です。 たまに30cmくらいのキハダマグロなんかが釣れることもあります! そんな日は刺身決定!ですね。 (モルディブでは醤油とワサビは気軽に手に入らないので、日本から持ってきましょう) ゲームフィッシングでは、主に狙うのは大きなGT。 そしてマリーン(カジキマグロ)、イソマグロ、キハダマグロ、グルーパー(ハタ系)、 カツオ、マヒマヒ(シイラ)などが主に釣れます。 シーズンはあるのか GTやグルーパーにおいては一年中楽しめますが、環礁によっては雨季(5月~9月頃)がベストの 場合もあります。 フィッシングボートはどこから乗るのか 基本的にどこからでも大丈夫です。 例えばリゾート島発着(一部乗り入れ不可のリゾートもあり)、各ローカル島発着、首都マーレや フルマーレ(空港島となり)発着など。 場所によって手配する船が変わるので、料金も異なってきます。 メジャーなのは下記。 Day1. 首都マーレから乗船 南マーレ環礁でフルデーフィッシング 【南マーレ環礁 ローカル島泊】 Day2. 乗船 首都マーレに戻りつつ、フルデーフィッシング 他にもサファリボート(6名~15名くらい規模)をチャーターして、船内泊をしながらの フィッシングトリップも可能です。 その場合は、例えばハー・ダール環礁やバア環礁までは国内線で飛んで、そこからサファリ ボートに乗り込む、という方法も。 この場合、全体的な日数は4日~7日間くらいが理想です。 モルディブ現地発着 ゲームフィッシングツアー参加者募集中! ゲームフィッシングボートのチャーター、一人だとかなり割高なんですよね。 かといって、お一人様で予約可能な現地発着ツアーってあまり聞かないし・・・。 という皆様に、朗報です! 【現地4泊5日】と 【現地6泊7日】の2プランがあります。 最終日もフライト時間によっては後泊が必要となります。 まずはご相談ください。 ・最少催行人員に満たない場合はツアー不催行となる場合があります。 ツアー確定は一ヵ月前となります。 ・最高催行人員は4名です。 ・5名様以上のグループで参加希望の場合は、別チャーターでのお見積り、ご案内となります。 ・クルーは英語対応のみとなります。 ご希望の場合は別途日本語ガイドの同行も可能です(別途料金要) ・渡航前に必ず海外旅行傷害保険にご加入ください。 現地発着ツアーのポイントとしては、他の目的を自由自在に組める点です。 例えばツアーの前後に、リゾート島や他のローカル島に滞在!なんてことも可能ですね。 お問合せ・予約 お気軽にどうぞ!.

次の

大阪発 格安のモルディブ旅行・モルディブツアーを探す(ビーチ)【日本旅行】

モルディブ ツアー

モルディブの旅行費用はどのくらいかかるのだろうと考えていませんでしょうか。 新婚旅行でも人気のリゾート地であれば、すごく高いのではないかと思ってしまいますよね。 モルディブへは日本のどこからも直行便はないので、1回は乗り継ぎをして最低10時間のフライトが必要になり、たくさんの島が集まっているモルディブは1つの島に1つのリゾートが基本です。 必然的にリゾートの中で過ごすしかなく、施設内のショップやレストランを利用することになります。 ですので、食事やドリンク代、基本的なマリンスポーツなどの参加費を全て宿泊費に含んだ「オールインクルーシブ」のシステムを設けているホテルが一般的です。 今回のそんなモルディブ旅行の費用について紹介しています。 ぜひ参考にしてください。 (2018年3月調べ) 1. 旅行会社をチェック!モルディブ旅行3泊6日の費用を比較 モルディブ旅行の平均日数は6日間ですが、時差があることと、フライトの関係で行きと帰りの2泊分を機中泊というツアーが多かったので、現地での宿泊は3泊になります。 1-1 モルディブ旅行の費用、A社の場合(4月~10月) 成田発 246,000円~374,000円 (2人で492. 000円~748,000円) スリランカ航空会社利用で、乗り継ぎ1回。 マーレ島水上コテージ宿泊でオールインクルーシブです。 このツアーには関空発や名古屋発、福岡発の選択もありますが、東京発に比べると、出発日により違いはあるものの、概して名古屋はやや安く、関空発と福岡発はやや高い場合が多いようです。 延泊も可能です。 多くのリゾートでは6日間と7日間では料金がかわりませんが、滞在ホテルによっては1泊延泊するごとに10万円ほど高くなる場合もあります。 また、夕食1回グレードアップ、シャンパンサービスなどのハネムーナー用サービスを設けているホテルもあります。 1-2 モルディブ旅行の費用、B社の場合(3月~10月) 成田発 219,800円~279,800円 (2人で439,600円~559,600円) スリランカ航空会社利用で、乗り継ぎ1回。 往復ペアシート指定10000円増し。 モルディブアイランドの水上ヴィラ宿泊です。 オールインクルーシブの他に、滞在中1回のサンセットクルーズ、シュノーケリングツアー付き。 結婚して180日以下の新婚カップルには、ウェルカムドリンク、ビーチでの夕食、写真のサービス付き。 1-3 モルディブ旅行の費用、C社の場合(4月~10月) 成田発142,800円~276,800円 (2人で285,600円~553,600円) スリランカ航空会社利用で乗り継ぎ1回。 マーレ島の水上バンガローに宿泊。 朝食、夕食はツアー料金に込みですが、昼食は付いていません。 空港税2,610円と現地税6,000円が含まれていないので、プラスで支払う必要があります。 1-4 モルディブ旅行の費用、D社の場合(4月~10月) 成田発 322,000円~438,000円 (2人で644000円~876000円) スリランカ航空会社利用で、乗り継ぎ1回。 水上ヴィラに宿泊でオールインクルーシブ。 ツアー代金の中にスノーケリングとカヌー体験が各1回入っているほか、無制限でできるアクティビティもあります。 挙式から9か月以内の新婚カップルにはウェルカムカクテル、スパークリングワイン1本、サンセット、夕食1回グレードアップなどの特典が付きます。 モルディブ旅行ツアーの価格 ツアー料金が高いのはゴールデンウィークと7月後半から8月お盆過ぎの夏休み期間、年末年始になります。 年末年始は7泊未満の宿泊を受け入れないリゾートも多くなるので注意が必要です。 現地7泊ということは往復で10日の日程が必要になってきます。 逆に安いのはGW後から7月中旬にかけてと、あとは上記以外の5月から10月の雨季です。 モルディブ旅行の費用を節約するには 料金を安くあげる基本は、 ツアー料金が安い時期を選ぶことです。 少し時期をずらすだけで料金が大きく変わることもままあります。 ホテルの部屋のグレードを下げることも有効です。 水上ヴィラでも過度な広さや設備のない部屋を選ぶ、水上ヴィラでなくビーチに建つ建物の部屋に泊まる、オーシャンビューを諦めるなどなど、許容範囲内で条件を緩和していくとかなりの料金節約になります。 モルディブ旅行は自分で航空券やホテルを手配するよりは、 旅行会社のツアーを利用する方が安くて格段に楽です。 ツアーといってもモルディブの場合はほとんど全て自由行動なので、個人旅行と同じ感覚です。 「オールインクルーシブ」でないツアーは一見安いのですが、リゾートでの飲食や個々のアクティビティにプラスで支払いをしていくと案外に高くついてしまうので、結局「オールインクルーシブ」の方が安く上がることが多いようです。 プラスで料金がかかるアクティビティや食事を控えたり、高価なお土産の購入を控えたりするのも節約になります。

次の

モルディブ旅行・モルディブツアー|海外ツアー【JTB】

モルディブ ツアー

世界のセレブに人気のシックスセンシズリゾートが運営するシックスセンシズ・ラームは、環境に配慮された自然と調和したデザインとなっており、各ヴィラは自然素材を用いながらもエレガントに設計され、やわらかいけれどスタイリッシュな空間でお客様を迎え入れます。 ラームのメイン施設はほとんど水上に建てられており、レストランだけでなくワインセラーも水上にあります。 また、リゾートのオーガニックガーデンの上に作られたオーガニックレストランではサンセットを眺めながら畑で取れた新鮮な食材を使ったアラカルト料理を楽しむことが出来、その他アイスクリームショップや200種類以上のスピリッツが楽しめるバーも揃っています。 スパは鳥の巣のような形をしたトリートメントルームが点在しておりとってもユニークなデザインが人気です。 ハウスリーフの良さで古くから多くのダイバーやシュノーケラーに愛されており、全室プール&ジャグジー付の水上コテージも魅力的です。 50室の客室にはそれぞれ専属のバトラー、DVDプレーヤー、ホームシアター、エスプレッソマシーンなどが用意されており、 日本人に愛されてきたヴァドゥならではの居心地の良さが演出されています。 ヴァドゥの客室は広々としており木目調のスタイリッシュな造り。 敷地内は緑が豊かで大きなプールも新設、ビーチに並べられたチェアから運が良ければイルカが見れることも。 また、食事面ではオールインクルーシブをご用意しております。 初心者から経験豊富なダイバーまで楽しめる真のダイバーズパラダイス。 ヴァドゥの変わらない海を是非体験してください。 電話番号• ・東京 03-5784-3646• ・大阪 06-4300-7660• ・名古屋 052-262-7011• ・福岡 092-738-3790• 【予約センター】 10:00~18:30 土・日・祝日も営業• 観光庁長官登録旅行業第1種1637号 一般社団法人日本旅行業協会 正会員• ・ご使用になるブラウザについて Microsoft Internet Explorer9. 0以上を 推奨しております。 ・当社とのメールでのお問い合わせのやり取りに関する内容、旅行契約に関する内容は 印刷またはファイルに保存の上、ご旅行終了まで大切に保管してください。

次の