巨神兵 正体。 ニコニコ大百科: 「巨神兵」について語るスレ 61番目から30個の書き込み

巨神兵 (きょしんへい)とは【ピクシブ百科事典】

巨神兵 正体

概要 [ ] 2012年7月10日より開催され、その後全国を巡回した展覧会「館長 庵野秀明 特撮博物館」の館長を務めるによる企画作品。 『』に登場するを用いたスピンオフ作品となっている。 本作品ではCGを一切使用しないという制約の下、新旧様々な手法による特撮技術とデジタル合成のみで製作されている。 ミニチュアは一部を新造したほか、・・で保管していたものも総動員された。 2012年11月17日より、『 巨神兵東京に現わる 劇場版』のタイトルで『』と同時上映された。 特撮博物館上映版と違い、エンドロールの追加、音声の調整に加え、映像の調整として巨神兵の羽や電柱、火花等に3DCGを使用している。 による「言語」(劇中)は、雑誌『』2013年夏季号の「特集:舞城王太郎」に全文掲載された。 2013年2月23日、の「CM、博展映像部門」を受賞した。 2014年9月5日の『』で『巨神兵東京に現わる 劇場版 TV版』が『 TV版』と合わせて地上波初放送された。 視聴率は関東地区で10. ストーリー [ ] に一人で暮らしている女性の「私」のところに、突然弟がやってきて「明日、この街は滅ぶ」と予言めいたことを言い出す。 いつもはそんなことを言わない弟を訝しく思いながらも取り合わない「私」だったが、翌日に突然異形の巨人「巨神兵」たちが東京に現れ、街を焼き尽くしていく。 キャスト [ ]• 声: スタッフ [ ]• 製作:、• 巨神兵:• 言葉:• 脚本:庵野秀明• 画コンテ:• 音楽:• プロデューサー:小林毅• 製作補:、橋田真、• 監督補・特殊技術統括:• 美術監督:• 美術:稻付正人• 攝影:鈴木啓造、• 照明:安藤和也• 特殊効果・操演:関山和昭• テクニカル プロデューサー:• 編集・VFXスーパーバイザー:• 整音:• 音響効果:• 巨神兵操演:村本明久• 助監督:中山権正• 制作担当:三松貴• 劇場版マネージメント:緒方智幸• 劇場版編集:• 巨神兵造型• イメージデザイン:• 雛形造型:• メカニカル造型:倉橋正幸、桑島健一• 特殊造型:上村邦賢、佃博之、高橋洋史、伊禮博一• 造型監修:百武朋• フォーム テクニシャン:並河学• 雛形造型協力:宮脇修一()• 背景美術:、矢萩峰之• ミニチュア• ミニチュア造型:岩崎憲彦、伊原弘、木場太郎、堀礼法• 光学作画:庵野秀明• 制作:、• 製作:• 監督:樋口真嗣• 企画:庵野秀明 (ノンクレジット) 脚注 [ ]• ORICON STYLE• 140特別付録 宇宙船 YEARBOOK 2013」『』vol. 140(2013. 春号)、、2013年4月1日、 別冊p. 32、。 2013年4月5日閲覧。 www. ntv. 2020年2月21日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

まるで巨神兵の卵!49年前にハワイ島に現れた謎の球体の正体とは?

巨神兵 正体

こんにちは! 今日の金曜ロードショーは「風の谷のナウシカ」でしたね。 スタジオジブリの名作で、今回で18回目の放送になるそうです。 そんなにやっているんですね! ちなみに、天空の城ラピュタは金曜ロードショーでの放送回数は16回と、実はナウシカよりも少ないです。 バルス祭りの印象が強いですが、ナウシカの方が多かったのは意外ですね。 そして、ジブリといえば都市伝説やら裏設定やらがたびたび話題になりますが、当然ナウシカにもあります! ただこれは、都市伝説ではなくナウシカの原作による裏話的なものになります。 風の谷のナウシカは漫画の原作があり、それを映画にしているんです! 原作もとても面白いですよ!おすすめです!!! 目次• 巨神兵の正体 巨神兵といえばかつて「火の七日間」において人類を滅亡させた存在とされていますが、実はこの巨神兵、人類が意図的に作り出し、人類の滅亡も人類が意図的に行ったものなんですよね。 火の七日間以前の世界では、大気汚染や次々現れる新種のウイルスにより最悪の状態になっていました。 急速な発展が環境に悪影響を与えすぎてしまったわけですね。 そこで当時の権力者は、これは欲に塗れた人間に問題があると考え、それらを一度リセットすることに決めたのです。 そこで、巨神兵を作り出し、一度人類を消滅させようしました。 つまり、火の七日間は戦争などではなく、計画的に行われたものだったというわけです。 これが巨神兵の正体です。 私もこれを知るまでは巨神兵を戦争で使われた兵器だと思っていました、、、 しかし、当時の権力者の計画は人類の消滅だけではありません。 そこで、腐海と蟲が絡んでくるのです。 腐海・蟲の正体 次は腐海と蟲の正体についてです。 映画では災害のような印象を与える王蟲ですが、王蟲もまた人工的に生み出された生物です。 そして、王蟲だけでなく腐海もまた人工的に作られたもので、王蟲は腐海の胞子を拡散するために生み出されました。 要は腐海を広げるために作られたのです。 でも、腐海って猛毒だし、それを広げるなんておかしいですよね? 実はここに腐海に関する秘密が隠されているのです。 まず、腐海は本当は毒などではなく、世界の浄化装置として生み出されました。 巨神兵や腐海を生み出した人々(旧人類)は、荒廃しきってしまった世界を浄化すべく、一度人類を滅ぼし、浄化装置としての腐海を作り、蟲によってその腐海を広げようとしました。 そして、それと一緒にナウシカたち(新人類)も生み出しています。 そう、ナウシカたちもまた、元を辿れば人工的に生み出された生命だったんです。 映画では全然語られていないからわからないですよね、、、 ではなぜナウシカたちを生み出したのでしょうか? ナウシカたちはいなくても世界の浄化は出来るはずです。 実は、ナウシカたちを生み出した旧人類は、世界の浄化を始めてからコールドスリープ状態になっています。 世界の浄化は数千年かかりますし、ずっと生きてはいられませんからね。 浄化が終わったころに自分たちを起こしに来る存在として、作ったのではないでしょうか。 ちなみに、ナウシカたちにとっては腐海の胞子は毒になります。 つまり、ナウシカたちは正常な世界では生きることができないということです。 用が済んだら死ぬように仕向けているのだとしたら、結構残酷な話ですよね、、、 物語の中でナウシカはこのことに気づき、実際に旧人類の眠る場所まで行くことになります。 ですが、ラストは自身の目で確かめてみてください!これ以上は語りません! 今日30日、株式会社ポケモンは、ポケットモンスターの新作を3作品リリースすることを発表しました。 こんにちは、ゆうとです。

次の

【ネタバレ】映画では語られない!王蟲・腐海・巨神兵の衝撃の正体がヤバい!

巨神兵 正体

こんにちは! 今日の金曜ロードショーは「風の谷のナウシカ」でしたね。 スタジオジブリの名作で、今回で18回目の放送になるそうです。 そんなにやっているんですね! ちなみに、天空の城ラピュタは金曜ロードショーでの放送回数は16回と、実はナウシカよりも少ないです。 バルス祭りの印象が強いですが、ナウシカの方が多かったのは意外ですね。 そして、ジブリといえば都市伝説やら裏設定やらがたびたび話題になりますが、当然ナウシカにもあります! ただこれは、都市伝説ではなくナウシカの原作による裏話的なものになります。 風の谷のナウシカは漫画の原作があり、それを映画にしているんです! 原作もとても面白いですよ!おすすめです!!! 目次• 巨神兵の正体 巨神兵といえばかつて「火の七日間」において人類を滅亡させた存在とされていますが、実はこの巨神兵、人類が意図的に作り出し、人類の滅亡も人類が意図的に行ったものなんですよね。 火の七日間以前の世界では、大気汚染や次々現れる新種のウイルスにより最悪の状態になっていました。 急速な発展が環境に悪影響を与えすぎてしまったわけですね。 そこで当時の権力者は、これは欲に塗れた人間に問題があると考え、それらを一度リセットすることに決めたのです。 そこで、巨神兵を作り出し、一度人類を消滅させようしました。 つまり、火の七日間は戦争などではなく、計画的に行われたものだったというわけです。 これが巨神兵の正体です。 私もこれを知るまでは巨神兵を戦争で使われた兵器だと思っていました、、、 しかし、当時の権力者の計画は人類の消滅だけではありません。 そこで、腐海と蟲が絡んでくるのです。 腐海・蟲の正体 次は腐海と蟲の正体についてです。 映画では災害のような印象を与える王蟲ですが、王蟲もまた人工的に生み出された生物です。 そして、王蟲だけでなく腐海もまた人工的に作られたもので、王蟲は腐海の胞子を拡散するために生み出されました。 要は腐海を広げるために作られたのです。 でも、腐海って猛毒だし、それを広げるなんておかしいですよね? 実はここに腐海に関する秘密が隠されているのです。 まず、腐海は本当は毒などではなく、世界の浄化装置として生み出されました。 巨神兵や腐海を生み出した人々(旧人類)は、荒廃しきってしまった世界を浄化すべく、一度人類を滅ぼし、浄化装置としての腐海を作り、蟲によってその腐海を広げようとしました。 そして、それと一緒にナウシカたち(新人類)も生み出しています。 そう、ナウシカたちもまた、元を辿れば人工的に生み出された生命だったんです。 映画では全然語られていないからわからないですよね、、、 ではなぜナウシカたちを生み出したのでしょうか? ナウシカたちはいなくても世界の浄化は出来るはずです。 実は、ナウシカたちを生み出した旧人類は、世界の浄化を始めてからコールドスリープ状態になっています。 世界の浄化は数千年かかりますし、ずっと生きてはいられませんからね。 浄化が終わったころに自分たちを起こしに来る存在として、作ったのではないでしょうか。 ちなみに、ナウシカたちにとっては腐海の胞子は毒になります。 つまり、ナウシカたちは正常な世界では生きることができないということです。 用が済んだら死ぬように仕向けているのだとしたら、結構残酷な話ですよね、、、 物語の中でナウシカはこのことに気づき、実際に旧人類の眠る場所まで行くことになります。 ですが、ラストは自身の目で確かめてみてください!これ以上は語りません! 今日30日、株式会社ポケモンは、ポケットモンスターの新作を3作品リリースすることを発表しました。 こんにちは、ゆうとです。

次の