上越 新幹線 半額。 身体障害者手帳、JR新幹線の障害者割引の料金表

新幹線格安情報2019年版|運賃最大半額

上越 新幹線 半額

東北・上越・北陸は東京ではなく大宮発着にするとできるケースが多い(撮影:尾形文繁) 乗車駅または降車駅を1駅ずらしたり、区間を分割して特急券を購入したりすることによって特急料金を節約する方法をまとめた(2019年1月22日付記事)には多くの反響があった。 同記事では在来線特急についてまとめたが、もちろん新幹線に安く乗る方法もある。 そこで、今回は新幹線の特急料金を節約する方法と、新幹線をうまく使うことで在来線特急に安く乗れる方法をまとめてみた。 北陸新幹線E7系グリーン車の車内。 東京発着から大宮発着に変更するだけで2120円も安く乗れる(撮影:尾形文繁) 例えば東京から200kmちょっとにある東北新幹線の郡山、上越新幹線の浦佐、北陸新幹線の長野へは、東京発から大宮発へ変更するだけで自由席なら1090円、グリーン車なら2120円も安くなる。 大宮発にすると200kmを切るので特急料金は安くなり、グリーン料金も200kmを境に1030円もの差があるためだ。 乗り換え時間を含めても10分のタイムロスと乗り換えの手間だけでかなりの金額が節約できる。 さらに言えば、新宿や池袋からであれば大宮乗り換えのほうが所要時間も短い。 このほか、すべての駅を目的地とする場合に節約になるわけではないが、大宮発着にすることで東北新幹線なら白石蔵王だと自由席は960円、グリーン車なら1980円、くりこま高原だと自由席・グリーン車ともに740円、盛岡と秋田新幹線の各駅までだと同540円節約できる。 新青森や新函館北斗だと、自由席はないが普通車指定席で730円、グリーン車なら1760円も安くなる。 北陸新幹線の場合は糸魚川で960円、新高岡で740円節約できる。 これを使わない手はない。 京阪神で新幹線の利用がちょっと不便なのは神戸だ。 山陽新幹線の新神戸駅は街の中心である三ノ宮からやや離れており、地下鉄で1駅・210円で行くことができるものの、JR在来線とは直接接続していない。 それならJRの新快速で新大阪や姫路まで行ってしまうのも1つの手だ。 三ノ宮から新大阪までは新快速で27分、姫路までは40分だ。 上り方面は東京や品川、新横浜だと、新大阪発にしても「のぞみ」指定席が110円安くなるだけだが、お得感が高いのは名古屋だ。 新大阪発なら自由席が860円、「のぞみ」指定席は970円安くなる。 グリーン車ならなんと2220円も安い。 自由席は浜松も760円、静岡は440円安くなる。 この両駅に行く場合、新神戸から新幹線に乗っても新大阪で乗り換えとなることが多い。 それなら新快速で新大阪まで行って新幹線に乗り換えても手間は変わらないだろう。 下り方面だと、姫路まで新快速を利用して乗り継いだ場合、自由席で福山・新尾道・三原が860円、岡山・広島・新岩国なら750円安くなる。 徳山・新山口なら450円安い。 だが、新潟の2つ手前の長岡から快速・特急列車を使う方法もある。 長岡乗り継ぎの場合でも、タイミングがよければタイムロスはゼロ。 あっても数分程度だ。 例えば大宮8時30分発の「とき307号」に乗ると、長岡には10時04分、新潟には10時28分に着く。 長岡で10時29分発の信越線快速に乗り換えると新津11時13分着。 新潟で乗り継いだ場合は10時47分発の普通列車で新津には11時07分着。 差は6分しかない。 それでいて料金は、東京発(在来線で大宮から新幹線利用)なら960円、大宮発なら750円も節約できる。 グリーン車利用なら東京発でも大宮発でも1760円お得だ。 長岡からの快速の本数は少ないが、同区間には特急「しらゆき」も走っている。 乗継割引とは、JRが指定する新幹線駅でその日のうちに在来線特急に乗り継ぐ前提で特急券を同時に購入すると、在来線の特急・急行料金、指定席料金が半額になる制度だ。 乗継割引は自由席利用の場合や、新幹線・在来線どちらかのみ指定席の場合でも適用される。 新幹線をはさんで在来線の特急・急行を乗り継ぐ場合は、在来線のいずれか高いほうの料金が割引となる。 適用される駅は以下の通りだ。 ということは、在来線の乗車区間が長距離の場合、新幹線1駅分の特急料金860〜980円を支払っても、それをはるかに上回る割引を受けられる可能性があるということだ。 筆者が高校(昭和鉄道高校)時代、同じクラスの友人と関西に行ったときのこと。 サンライズの特急料金は3240円だが、新幹線からその日のうちに在来線特急へ乗り継ぐ場合は在来線の特急料金が半額になる。 なぜそんないい話を事前にしてくれなかったのか! だが、そこは「鉄道高校」である。 「旅客営業の授業で習ったことをちゃんと覚えていないお前が悪い」と返されるしかなかった私であった。 1駅だけ新幹線利用で安くなる ほかに具体例をいくつか紹介しよう。 滋賀県の米原から関西空港へ行く場合、この区間には米原始発の特急「はるか」が走っている。 この列車を乗り通すと指定席特急料金は2680円になる。 だが京都まで980円を払って新幹線に乗り、京都から「はるか」で関空へ行くと、乗継割引で特急料金は1490円のところ740円に。 合計1720円で、960円もの差になる。 本数も京都発のほうがはるかに多い。 さらに乗車券も京都で区間を分割して購入すると190円安くなり、トータルでは780円の節約になる。 最後に、比較的知られている方法ではあるが、新幹線特急券を「区間を分割して買う」と安くなる区間を紹介しよう。 新幹線の自由席特急料金は基本、各区間の指定席特急料金の520円引きと定められているが、1駅だけ利用の場合は520円引きの半額になり、860〜980円程度になるのが普通だ(北海道新幹線と九州新幹線の一部区間を除く)。 しかし、なかには2駅でも980円となる区間が存在する。 それはもともと1駅だったところの中間に新駅が開業した区間である。 すると、それまで980円で利用できたのが急に2倍の料金になってしまう。 また、追加新設駅はないが、駅間距離が長いことやJRの会社境界をまたぐことによって分割購入のほうが安いケースもある。 こういった区間を活用し、区間を分割して特急券を購入すると、通しで買うより安くなる区間は結構ある。 下記は主な区間だ(一部お得な額がわずかな区間については省略している)。 860〜980円の区間が2つ以上連続する場合は、通しで購入するよりも分割購入したほうが安くなる。 「ケチの一つ覚え」「セコイことばっか考えて」といった意見もあるだろうが、あえて言おう。 これはケチの極みである! 不正な統計によって「景気は上向いている」と国にだまされ続け、実質賃金が下がっていたことが明らかとなった今、ケチにならずして何になるというのだろうか!? 賢いと言ってくれた方は「ケチの美学」を感じていただけたものと信じている。 皆さんも「ケチの美学」を極めてみてはいかがだろうか。 外部サイト.

次の

分けて買うと安くなる?新幹線の特急料金を少しでも節約する方法

上越 新幹線 半額

上越新幹線の駅は? 上越新幹線の駅は、• 大宮(おおみや)• 熊谷(くまがや)• 本庄早稲田(ほんじょうわせだ)• 高崎(たかさき)• 上毛高原(じょうもうこうげん)• 越後湯沢(えちごゆざわ)• 浦佐(うらさ)• 長岡(ながおか)• 燕三条(つばめさんじょう)• 新潟(にいがた) の10駅です。 上越新幹線の「とき」は東京から新潟まで直通する列車ですが、東京、上野は東北新幹線の駅とされているため、上越新幹線の駅からは省いています。 しかし、定期運行の列車に大宮始発の列車はなく、すべての列車が東京まで乗り入れるため、旅客案内上は東京〜新潟が「上越新幹線」と案内されています。 また、上越新幹線の「たにがわ」はスキーのシーズンに限り越後湯沢で分岐し、臨時駅であるガーラ湯沢に停まります。 ガーラ湯沢は、線籍上は上越線の支線とされ、在来線扱いの駅となっています。 上越新幹線の時刻表が知りたい! 上越新幹線の公式の時刻表は、JR東日本の公式サイトにて確認できます。 また、新幹線予約サイトきっぷるでは、利用する路線と利用駅、利用日時を入力すれば簡単に新幹線の時刻を調べることができます。 もし希望の列車に空席があれば、そのまま予約していただくことも可能です。 ただし、システムの都合上利用可能な1ヶ月先までの時刻しか調べることができなくなっています。 JR東日本の時刻表の利用方法• 時刻を調べたい駅を選択• 乗りたい方面と、平日か土曜・休日かを選ぶ• 調べたい列車をクリックすると、停車駅・停車ホームや設備も調べることができる JR東日本の時刻表の場合、きっぷると違って臨時列車の時刻も表示されているため、列車が定期運行か臨時列車か必ず確認しましょう。 上越新幹線の予約はいつからできる? 新幹線の予約が始まるのは、乗車予定日の1ヶ月前の朝10時からです。 これはみどりの窓口やネット予約、どちらの予約方法でも共通しています。 1ヶ月前の基準ですが、新幹線の予約に関しては基本的に 1ヶ月前の同じ日と考えて構いません。 例えば、3月10日乗車の場合は2月10日、5月30日乗車の場合は4月30日となります。 ただし、5月31日など、 1ヶ月前に同じ日がない場合は乗車予定月の1日となります。 5月31日であれば5月1日に予約できるようになります。 年末年始、ゴールデンウィーク、お盆などの繁忙期は、予約開始日に7割近くの座席が埋まってしまうため、もしその時期の利用を検討するなら早めに決め、予約を取るようにしましょう。 なお、では、システムの都合上予約できるようになる時刻が朝10時ではなく11時となっています。 ご了承ください。 上越新幹線で空席の位置を調べる方法は? や、JRが紹介している「」というサービスでは、列車に空席があるかどうかまでは調べられますが、空席の詳細な位置は調べることができません。 上越新幹線の空席の位置を調べられるのは、JR東日本の「」というサービスのみとなります。 ただし、空席の位置が判明するのは予約の過程で座席を選ぶ段階になってからです。 予約のためには会員登録が必要なので、初めて利用する場合は少し手間と感じてしまうかもしれません。 JR各社が提供する他のサービスでは会員登録にクレジットカードが要求されることもあるので、クレジットカードを登録時に要求しないえきねっとはまだ使いやすい方ではありますが…… 上越新幹線の主な予約方法 上越新幹線の駅(みどりの窓口)で予約 上越新幹線のきっぷは、指定席券売機か主要駅にあるみどりの窓口で購入できます。 確実に好きな席を選べたり、不明点を確認することができるのは利点ですが、えきねっとで購入したきっぷの受け取りにきた人もいるため混雑することもあります。 インターネットで予約 上越新幹線のきっぷを予約できるJR公式のサービスは「えきねっと」のみとなります。 しかし、えきねっとは支払い方法がクレジットカードしか対応されていません。 新幹線eチケットサービスを使えばチケットレスの乗車は可能ですが、ICカードかモバイルSuicaがなければきっぷをわざわざ駅まで取りに行かなければなりません。 しかも、きっぷの受け取り時にみどりの窓口では登録しているクレジットカードを、指定席券売機はクレジットカードに加えてその暗証番号も要求されます。 受け取れるのも登録した本人でなければいけないため代行もできず、かなり不便と言えます。 の場合、クレジットカードや会員登録いらずで予約することができます。 予約したきっぷは駅にお客様自身で取りに行っていただくことなく、自宅や職場などの指定の住所にお届けします。 決済方法も銀行振込やコンビニ払い、クレジットカードなどさまざまなものを取り揃えております。 上越新幹線の料金は? 新幹線のきっぷを購入するときに支払う金額は、「乗車券」と「特急券」の金額の合計になります。 「乗車券」とはいわゆる運賃のことで、その区間を在来線で移動するときと同じ金額になります。 「特急券」は、新幹線や特急列車など、速く移動する際に必ずかかる追加料金です。 指定席やグリーン車、グランクラスを利用する際は、自由席特急料金から更に料金が加算されます。 詳しい金額や子供料金の計算方法は当サイトでも紹介していますので、ぜひご参考ください。 上越新幹線でWiFiは使える? 上越新幹線でWiFiが使えるのは、E7系の列車のみとなっています。 2階建て新幹線として有名なE4系(MAXとつく列車)はWiFiに対応していません。 しかし、上越新幹線はE7系への移行が始まった直後で、2019年7月現在 1日5往復前後(臨時列車含む)しかありません。 2022年度中に全列車をE7系に統一する予定ですので、これから徐々に増えていくかと思われます。 上越新幹線のWiFiの使い方• 端末のWiFi設定で「JR-EAST FREE Wi-Fi」を選ぶ• 自動で開いたページの「インターネットはこちらから」をクリック• メールアドレスを登録 このWi-Fiは3時間で接続が切れますが、1日に何度でも利用することができます。 上越新幹線で車内販売はある? 「とき」「MAXとき」で車内販売を行なっています。 上越新幹線もJR東日本の車内販売の見直しを受けて、販売されるものが減ってしまいました。 現在は飲み物やお菓子のみとなっています。 上越新幹線はE7系に統一される!?とき色のE7系はいつ見れる? 上越新幹線はちょうど編成の見直しを行なっている最中の路線です。 現在唯一の2階建て新幹線であるE4系は2020年度末には消滅する見通しであり、そのE4系の代わりにE7系を投入する、とのこと。 残ったE2系も2022年度末までにはE7系に置き換えられ、上越新幹線はE7系に統一される見込みです。 また、2019年3月から1年程度の期間限定で、ボディにとき色のラインが入ったE7系が運行されていました。 もう見られなくなっているそうなので、運行中に見られた人はラッキーですね。 運行は原則土日祝のみで、1日3往復あります。 案内表記上は「とき」なので、ときに乗るつもりでホームに行ったら現美新幹線だった!なんて人もいるようです。 車体は山形新幹線の「つばさ」でおなじみのE3系。 黒をベースに日本三大花火のひとつとされる長岡花火を描いたゴージャスな車体の中に、現代アートをこれでもかというほど用いた内装が特徴です。 カフェスペースでは地元の素材にこだわったスイーツや、燕三条で人気の「ツバメコーヒー」監修のコーヒーが味わえます。 現美新幹線は自由席特急券で乗車できるので、気軽に乗りやすいのも特徴です。 なお、現美新幹線には1両だけ指定席の車両があります。 シートデザインはアーティストの手がけた特別仕様となっています。 この指定席はでも予約できます。 以下の記事で、現美新幹線について詳しくまとめました。 是非ご覧ください!.

次の

新幹線の乗り継ぎ割引|JR新幹線ネット

上越 新幹線 半額

首都圏週末フリー乗車券 長岡・浦佐・越後湯沢から東京方面への割引きっぷ。 週末のみの販売です。 往復の普通列車のチケットと、東京エリアでのJR線乗り降り自由のチケットが付いています。 東京への往復には、別途特急券を購入します。 乗車券部分のみの大人の割引率は13%程度でそれほどでもありませんが、子供の割引料金が激安なので、子供連れには向いています。 週末のみの販売です。 乗り放題なのは普通列車だけで、新幹線に乗るには特急券が別途必要です。 価格は8,880円で、新潟から東京への乗車券に比べて約20%割引です。 有効期間1ヶ月で、往復で利用しても構いませんし、片道2回でもOKです。 新潟県内の新幹線区間で設定されています。 きっぷとホテルを別々に予約するより安くなる場合があります。 出発3日前まで予約可。 きっぷとホテルを別々に予約するより安くなる場合があります。 前日18時まで予約可。 チケットが手元にあれば、当日予約なしでも乗車でき、利便性があります 上越新幹線の格安チケット、割引きっぷまとめ 割引率が高いのは「新幹線Wきっぷ」ですが、新潟県内のみの設定です。 東京から新潟方面は、「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」を使うのがおすすめです。 乗車区間によっては週末パスも安いですが、週末は「トクだ値」も安くなるので、単純往復なら「トクだ値」のほうが有利な場合が多いです。

次の