ドクター エア 3d スーパー ブレード s 効果。 ドクターエア評判のは本当か?どんなマシンがおすすめ?

ドクターエアの3DスーパーブレードPROの効果は?機能や使い方・口コミ評判について

ドクター エア 3d スーパー ブレード s 効果

3DスーパーブレードスマートとSの違いは? 廉価版 3Dスーパーブレード スマート 通常版 3Dスーパーブレード S 重さ 11. 5kg 16. 9kg 大きさ 横65. 0㎝ 縦35. 0㎝ 高さ15. 0 横78.5㎝ 縦42. 0㎝ 高さ18. 家電量販店で実際に乗ってみるスマートのマックスでブレードSの中間くらいとのこと。 これはブレードの大きさも関係しているようで スマートの方は、コンパクトな分脚が広がらず 同じ振動数でも振動のパワーが軽減されてしまうようです。 Sの方のほうは同じ振動数でも脚の広げ方で 振動のパワーを自分で調節できます。 スピードの調整 スマートのスピード調整は8段階であるのに対しSの方は30段階で調整できます。 振動速度の微調整は、その日のコンディションに合わせて快適な速度に調整でき、また、マンネリ化を防ぐためにも大事です。 Sはリモコンが腕時計型になっているので乗ったままの体勢での調整も簡単です。 振動が音楽に連動して変化するので、メリハリのある振動でエクササイズができるということがポイントです。 自分の好きな音楽で運動することでテンションも上がり交感神経も刺激されるので外したくない機能なのです。 エクササイズバンドはこれを持って腕を上げ下げするだけで腹筋や背筋腕の筋肉が刺激されるものです。 ですので、そもそも運動が苦手な人はこれによりエクササイズが続けやすくなります。 スマートでも自分で意識しながら様々なポーズをとり筋肉を鍛えることは可能ですが、その分自分で努力する部分が大きくなります。 通常版3DスーパーブレードSのマイナス点 スペック的には申し分のない3DスーパーブレードSですが、スマートに比べるとやはり大きいため置いたときの圧迫感があります。 一応 ロールがついているので転がして運ぶことも可能ですが、しょっちゅう移動するとなると厄介です。 定位置に設置して使うのであれば問題ありませんが、部屋が狭く人が来る度に片付けなければならないといった場合は困りますね。 廉価版3Dスーパーブレードスマートのメリットは? コンパクトでありながら必要な機能は抑えられていることや、価格的にSよりもお手頃であるということ。 サイズがSよりも一回り小さく移動しながら使用できるので一人暮らしの女性やこれ以上部屋を狭くしたくないという方には、スマートのほうが向いているかもしれません。 3DスーパーブレードSとスマートは楽天で 3DスーパーブレードSとスマートは楽天でも購入できます。 3DスーパーブレードSは、 ・価格 59800円(税込)送料無料 3Dスーパーブレードスマートは ・価格 39800円 (税込) ・送料無料 3Dスーパーブレードのスマートは振動回数など機能面でSには及びませんが、価格・消費電力は抑えることができます。 3DスーパーブレードSは、価格的にハードルが高いこととその大きさで場所を選ぶことがネックですが、効率的にエクササイズが行なえダイエット効果も高いです。 3DスーパーブレードSについてはこちらの記事もご参考ください。

次の

3DスーパーブレードPRO

ドクター エア 3d スーパー ブレード s 効果

9kg 11. 5kg 本体のみ 定格消費電力 95W 80W• 価格は、スマートが20000円安い。 最大振動回数は、スマートがやや少ない。 重量は、スマートが約5. 4㎏軽い。 Sの方がスマートより、振動スピードを細かく調節できる。 本体寸法は、スマートが一回り小さい。 Sに付属していいるバンドがスマートにはない。 Sは音楽再生機能があるが、スマートにはない。 Sの方がスマートより定格消費電力が15W少ない。 ですね。 振動スピードの段階調節はSの方が細かく設定できますが、振動している本体に乗ってトレーニングできる、という点ではどちらでも同じです。 個人的に大きな違いを感じたのは以下の2点です。 バンド 上位モデルのSにはひっぱり出せるバンドが付属しており、二の腕や肩、背中を集中的にトレーニングするのに便利です。 好きな音楽に連動 SにはUSBメモリが付属しており、 本体に差し込むとエイベックス監修楽曲が再生可能。 更に自分で好きな音楽(MP3データ)をUSBに追加して連動させることもできます。 好きな曲で乗れるのは、テンションが上がるし楽しいです。 値段が高い分、3dスーパーブレードSのスペックの方が付属が充実しており、より楽しく、よりバリエーションのあるトレーニングができるようになっています。 ドクターエア 3Dスーパーブレードの口コミの評判は? 実際に使っている人の口コミ評判でもその違いを比較してみたいと思います。 ダイエット効果の違いを口コミでチェック 買おうかどうか迷ってる人の一番の興味は 「ダイエット効果」「痩せるかどうか」ではないかと思います。 使っている人にどんな変化があったのでしょうか。 ドクターエア 3DスーパーブレードSで痩せた! 暑くても寒くても、雨が降っても 室内で変わらずに使えるのもメリットですよね。 あと、「朝トイレでスッキリした」とう口コミもありました。 ぶるぶると揺れるのは腸の刺激にもなっていいのかもしれません。 Sより後に、より軽くて廉価な3Dスーパーブレード スマートが発売されましたが、振動するマシンに乗る、という使い方は同じ。 口コミもほぼ同じような印象を受けます。 音楽があるからよい、という口コミが多いというわけでもありませんでしたので、• 特に振動の強弱段階へのこだわりがない。 コンパクトで軽量な方がいい。 できればコストを抑えたい。 という人はスマートで十分ではないかと思います。 振動段階は弱から強まで、細かい方がいい。 多少重くても、足元は幅広サイズが欲しい。 音楽との連動を楽しみたい。 という人は上位モデルの3DスーパーブレードSがいいのではないかと思います。 振動や騒音の違いを口コミでチェック 「騒音」「振動」がどの程度なのか? も購入前に気になるところ。 集合住宅に住んでいれば、特に階下への影響は心配ですよね。 3DスーパーブレードSとスマートそれぞれの騒音、振動についての口コミをピックアップしました。 3DスーパーブレードSの振動や騒音は? 口コミの中に使い方がよくわからない、 同封の解説書に使い方が書いていないという不満がありました。 そこで、Sとスマートの効果的な使い方について、公式サイトでチェックしてみたのでご紹介します。 効果 体のあちこちをブルブルさせることでどんな効果が期待できるのでしょうか。 公式サイトの解説によれば、スーパーブレードの強い振動は、• 筋肉を刺激する。 様々な部分の筋肉にアプローチが可能。 インナーマッスルのトレーニングになる。 体幹バランスのトレーニングになる。 とのこと。 つまり、ブルブルと激しく振動するブレードに乗って、体のバランスを取るために踏ん張ることで自然に 体幹トレーニングや様々な部位の筋トレになるということです。 point ブルブル振動するだけでなぜ運動になるの? 私達の体には振動の刺激が加わると、 反射的に「筋肉が伸びた」と感知するセンサーのようなものが備わっています。 そして、その センサーが「伸びた」と感知すると脳が「縮め」と指令を出す仕組みになっています。 つまり、 振動が加わるだけで筋肉が自然に伸び縮みを繰り返すことになるのです。 多くの筋トレでは筋肉の伸び縮みを繰り返しながら筋肉を鍛えていますよね。 例えばスクワット、ダンベルトレーニング等。 ドクターエア3Dスーパーブレードの振動による筋肉の伸び縮みも筋トレと同じような動きであり、筋肉が鍛えられ、それがダイエットにもつながるというわけなんですね。 使い方 更に、振動レベルの変化と自分自身のとるポーズとの組合わせ によって、様々な部分を鍛えることができます。 そのやり方がわからない、という人(口コミで多かった)は、以下の動画を参考にして下さい。 これを見れば、お悩みの部分に焦点をあてたトレーニングが簡単にできる! おわりに ドクターエア3DスーパーブレードSとスマートは、• サイズ• 振動設定段階の数• 音楽に対応しているかどうか 等の違いがあります。 S(上位モデル)は、• 振動段階や音楽連動などにこだわりたい• 重くても、安定感と足元の幅広感が大事 という人に。 スマート(廉価モデル)は、• 軽量コンパクトサイズで気軽にブルブルしたい• 安い方がいい という人に、向いているのではないかと思います。 管理人のリビングには既にワンダーコアも置いてあるので、スーパーブレードを出しっ放しにできないし、安い方が有難いので、スマートがいいかなと考えています。 シリーズ累計12万台突破のヒット商品で 痩せたって人も多い振動マシンです。

次の

3DスーパーブレードSを1ヶ月使ってみた効果と感想【評判を検証しました】

ドクター エア 3d スーパー ブレード s 効果

<SPONSORED LINK> 最近「 痩せてきたよね?」と言われることが多くなった今日のこの頃。 実は、約一ヶ月半くらい前から「 秘密のダイエット器具」をモニターさせてもらっているのですが、このダイエット器具のおかげもありましてか、中々落とすことができなかった 腰と背中の贅肉 が落ちてきています。 そんな秘密のダイエット器具の名前は、2016年の夏頃に登場したドクターエア様が販売する「 3d スーパーブレードs」。 15分間、乗っているだけでダイエット効果を期待できてしまうという優れものは、ズルして痩せたいと思っている方にとっては神アイテム。 実は私も大手家電ショップで「 試乗」がありまして、ずっと気になっていた商品でした^^ 「おー!この振動は凄い!!」 「たるんだ贅肉が揺れてるぞ~!」と笑 スイッチを入れると、独自の 「振動」「揺れ」が起こり、気になる腰や背中の贅肉が揺れる流れになりますから、 本人は何の手間もなし! 面倒くさがりな自分でも毎日続けることが出来てしまいました。 そんな「3dスーパーブレードs」を使用してみた感想や、ダイエット効果について、リアルな口コミを紹介していきますので、購入しようか迷われている方はもちろん、楽してダイエットをしたい方は是非チェックしてみてください。 本当に痩せるの?一ヶ月半の効果を紹介します。 とりあえず、この一ヶ月半の中で試してみたのはスイッチを押すだけのオートモード。 とにかく 毎日15分間乗ってみることから初めてみました。 最初に使ってみた時に感じたことは以下のとおり。 贅肉がついている部分が揺れている(主に腰・背中)• 揺れている部分がちょっと痒い• 思ったよりも静かに動くのでマンションでも安心• 乗るだけなので続けるのが楽• 細かい設定をする必要がない 3回くらい使用すると、揺れによる痒みなども感じなくなり、2週間くらい経過した頃になると「 腰と背中の肉」が落ちてきたようで、スタイルが良くなったと周りから言われるようになりました。 実は数ヶ月前から筋トレとダイエットは続けておりまして、体は随分と引き締まってきていたのですが、腰周り・背中の肉が「どうしても落ちてこなくて」困っていました。 しかし、痩せるタイミングがあっただけかもしれませんけど、何と3dスーパーブレードsを使い始めてから「ウエスト周り」に一週間程度で効果を実感したのです。 ちなみに体重自体は一ヶ月半で 約2キロの減量に成功しています。 4kgからから61. 1kg。 もちろん、食事制限やその他の筋トレも並行していますので、痩せた効果の全てが「3dスーパーブレードs」のおかげと言うわけではないとは思いますけど、腰・背中の肉が落ちてきたのは、このモニターを行なっていることが少なからず影響していると思います。 贅肉が落ちない方にオススメ 私がダイエットを行う際には、筋トレと食事制限をしながら体重を落とすようにしています。 筋トレには加圧トレーニングを使用 ある程度トレーニングを続けていくと、体重が落ちて筋肉がついてきたにも関わらず、筋肉の上にある脂肪・贅肉がなかなか落ちない状態が続き、途中でダイエットが面倒になってしまったりするんですが・・・、 3dスーパーブレードsを並行して使うと、筋肉の上にある贅肉が落ちてくるのが「実感できる」ため、ダイエットを継続しやすくなっていくんです。 体重は落ちるけど、 見た目の贅肉が落ちにくい。 ダイエットをしていて、そんな風に感じたことがある方は、ぜひ3dスーパーブレードsを試してもらいたいですね。 筋肉トレーニングにも実はオススメ!体幹・下半身作りに使用!! また、筋肉トレーニングにも3dスーパーブレードsはオススメです。 体幹トレーニング、インナーマッスルを鍛えるのにも、3dスーパーブレードsに乗ることで効果的に働いてくれる感じがしますので、 筋肉も引き締まる印象なんですよね。 私は筋トレを行った日の場合、 トレーニング後に「3dスーパーブレードs」に乗るようにしていますが、その方がトレーニング効果があるように働く感じてます。 特に、下半身を鍛えたい方にはうってつけで、3dスーパーブレードsの上に乗った状態でスクワットの姿勢を作り、乗り続けると・・・めっちゃ太ももにトレーニングパワーを感じるんです。 3dスーパーブレードsは、痩せる効果があるのか? ダイエット効果については個人差がありますので、絶対に痩せる効果がある!とは言い切れないところはありますけど、使用中に「消費カロリー」が液晶画面でチェックができるので、多少なりとも効果を実感しやすいのではないか?と思います。 液晶画面には消費カロリーか、運動距離が表示されるようになっているので、15分でどの程度カロリーが消費されたのかが一目瞭然でわかるのは、「続ける」という意味でもオススメ。 ザックリ15分間で80kcalくらい消費できている感じなので、私の場合は2回乗る事によって朝ごはん分を消費できてしまう感じです。 さて、ここまでに書いた内容を見ていただいてもわかると通り、私は一ヶ月半で約2キロのダイエットに成功することが出来ています。 3dスーパーブレードsが届いたので紹介! と言う事で、3dスーパーブレードsが届いた様子、商品を紹介してみます。 本体そのものが結構な大きさとなっているので、梱包されていた箱も大き目。 配送業者も「重たいですよ」と伝えられながら受け取りました。 9kgとなります。 女性は設置するのがちょっと大変かもしれません。 付属品は、• リモコン• 電源コード• バンド2個• 電池交換用のドライバー• 取扱説明書 となっていました。 3dスーパーブレードsのリモコンとなるのは、こちらの腕時計型のものとなります。 3Dスーパーブレードsのリモコンの電池セット方法という紙をチェックして、コイン型のリチウム電池をセットするようにします。 電池交換用のドライバーまで用意してくれているのが大変すばらしい配慮。 製品に関する事で不明点があった場合に、お客様相談窓口に直ぐに相談が出来るのもあり難いポイントであると感じます。 最近はメールでしか問い合わせが出来ない会社も増えてきてますからね。 3dスーパーブレードs本体の詳細 それでは、3dスーパーブレードs本体を細かく紹介していきます。 カラーバリエーションはブラックとピンクの2色がありますが、モニターさせてもらっているのはブラックモデルです。 ピンク(SB-002PK) JAN:4580235554876 ブラック(SB-002BK) JAN:4580235554869 部屋のインテリアを崩すこともなく、シンプルで薄くしい形状だと思います。 足を乗せる部分は、滑りにくいような形状になっています。 本体の中心には、液晶画面と操作ボタンが配置されています。 先ほど紹介したリモコンを使って操作も可能ですが、電池が切れてしまった時などはこちらを直接操作して動かす事も出来ます。 特に電源については気持ちが悪くなった場合に直ぐに止めなくてはいけませんので場所を覚えておきましょう。 3dスーパーブレードs本体の設置面は、床を傷つける事がないようにゴム製。 しっかりと固定してくれるので、ずれる心配もありません。 また、角は丸みを帯びていますのでぶつかっても安心なのもあり難い設計です。 サイドの部分を見てみると、USBの差し込み口と、移動用のローラーがついていました。 重量は約16. 9kgもありますので、持ち上げての移動は大変ですが、こちらのローラーを使用すれば移動も比較的楽に行う事が出来ます。 その反対側には、ローラーはなく、電源コードの差し込み口、主電源のスイッチとヒューズがあります。 子供やペットが自宅にいる方は、ふいに電源ボタンを押してしまう可能性もありますが、こちらの主電源のスイッチをオフにしておくことで本体・リモコンから電源をいれようとしても動きません。 3dスーパーブレードs本体のフックに、付属品のバンドを取り付ける事が出来ます。 バンドは3dスーパーブレードsを使用中に上半身も一緒に鍛えられてしまう優れもの。 使い方についても、一緒に入っていた案内をみる事でわかります。 現在までにはそれほどバンドは使うことなく3dスーパーブレードsを使ってきていますが、これから先はしっかりと使ってみたいと思っています。 なお、片足でバランスをとってみる、体感を鍛えるために3dスーパーブレードsの上にひじを置いて姿勢をキープさせるなど、様々な使い方が出来るのも魅力的。 この辺りについては、今後使ってみながらレビューを追加していきたいと思っています。 リモコン 3dスーパーブレードsを使用中に「ほぼつけっぱなし」にしているリモコン。 割と手首が細い自分ですが、装着はまったく問題なく装着する事が出来ています。 電源ボタン、スピード調整などを主に使用していますが、意外にリモコンがあると便利です。 人によっては3dスーパーブレードsを使う事で「酔う」場合もあるようですし、インターホンが鳴るなど、直ぐに止めたい時もあるでしょうからリモコンがあると安全面でみても安心。 実際に3dスーパーブレードsに乗ってみるとわかりますが、振動がある状態で本体のボタンを押すのは中々難しいですしね。 まとめ 私がこの3dスーパーブレードsを試してみた期間は一ヶ月半でしたが、予想以上に自宅にこのダイエット器具があると便利だと感じました。 今後もしばらくの間、乗り方などに工夫をしてモニターをさせて頂く予定ですが、ココから先は振動スピードを上げていく+乗車回数を増やす予定なので、さらに効果を実感できるかと期待しています。 1日に3dスーパーブレードsを使ってもよい回数は60分以内。 オートモードなら4回。 ちなみに、私は乗り物酔いが激しいのですが、こちらの3dスーパーブレードsに乗って酔ったことは一度もありません。 なので、乗り物酔いが心配な方も比較的問題はないかと思います。 価格帯としてみると高額なダイエット器具になりますので、購入する為には中々の勇気が必要となるかと思いますが、毎日続ける事が出来るダイエット器具としては非常に稀な商品。 365日、毎日使ってみた場合の一日あたりの金額は約150円前後になりますし、一度購入すれば他に必要となるものもありませんので、長い目で見ればお値打ちと言えます。 3dスーパーブレードs。 まずは現在の価格を販売サイトでチェックしてみてくださいね。

次の