ドラクエ 11 キャラ。 [DQ11] 全キャラ衣装セットの性能と入手方法

ドラクエ11/DQ11|おすすめパーティ、最強パーティのキャラ考察!【進行度別】

ドラクエ 11 キャラ

グレイグの防具は「英雄王シリーズ 」で決まりです。 終盤ではグレイグは攻撃よりも「におうだち」による守りで活躍するので、ボス戦では盾を装備して仲間を守ることに専念したほうがいいと思います。 ただし、ドゥルダの大修練場などは両手剣を装備させたほうがいいです。 ドラクエ11Sで最強のアクセサリーはどれだ? ドラクエ11Sには最強クラスのアクセサリーがいくつかあります。 これらのアクセサリーをそのときの状況(ボス戦など)に応じて使い分けるのがベストです。 ここでは、ドラクエ11Sに登場する最強クラスのアクセサリーをご紹介します。 スーパーリング 効果: 眠り、混乱、毒、猛毒、幻惑、マヒ、休みを防ぐ 最強アセサリーの一番手はスーパーリングです。 このスーパーリングを+3にし、二つ装備すれば、眠り、混乱、毒、猛毒、幻惑、マヒ、休みを100%防いでくれます。 特に後半のボスは状態異常率が凄まじいので必須のアイテムだと思います。 エルフのおまもり 効果: 眠り、混乱、即死、呪文封印、休みを防ぐ、MPダメージを減らす 耐性の数はスーパーリングには及びませんが、即死、呪文封印があるのが大きいです。 またMPダメージもカットしてくれるのでベロニカ、セーニャ、ロウに装備させるのがおすすめです。 ロイヤルチャーム 効果: 氷、闇ダメージを減らす 氷、闇属性の敵に非常に有効なアクセサリーです。 ネドラ、魔軍司令ホメロス、ネドラ邪辺りでは絶大な支援を受けられます。 竜のおまもり 効果: 炎、光ダメージを減らす ジャコラ、時渡りのボスもどきに有効なアクセサリーです。 ビーナスの涙 効果: 風、雷ダメージを減らす あまり出番のないアクセサリーですが、さまようロトの鎧との戦いで役に立ちます。 それ以外は使い道がないかも、、、 ほしふるうでわ 効果: すばやさ上昇 シリーズお馴染みのすばやさを上昇させるアクセサリーです。 鍛冶で作成することもできますが、賢者の試練にいるレジェンドホースからガンガン入手できます。 当ブログは、人気ブログランキングに参加しています。

次の

ドラクエ11/DQ11|おすすめパーティ、最強パーティのキャラ考察!【進行度別】

ドラクエ 11 キャラ

この記事では歴代最強キャラをランキング形式でご紹介しようと思います。 最強キャラと言っても基準があいまいなので勝手に決めさせてもらいます。 ここで言う最強キャラの基準はHP、力、みのまもりの合計値とします。 つまりパワー系?、物理系?、戦士型?のランキングとなります。 *職業は無職、スキル振りや種を使ってない状態でのランキングです。 では早速見ていきましょう。 歴代5位 まずは第5位 第5位は8の主人公です。 8の主人公の能力は HP 806 力 400 みのまもり 215 合計 1421 あまりパワータイプには見えない見た目ですが、なかなかの戦闘力を誇っております。 力はなんと歴代2位(同率)です!(9を除く) さすが主人公! を装備させてをするとかなり強かった印象があります。 こんな細身なのに明らかにパワー系のよりも戦闘力が高いという。 でも力の歴代1位はです。 さんさすがっす! 歴代4位 続いて第4位! 第4位は6のでした。 正直誰こいつって思う人もいるかと思います。 だってわざわざに寄り道しないと仲間にならないのですから。 さらに選択肢を間違えると二度と仲間にならないというおまけつき。 私もほとんどこいつを仲間に入れることなく6はプレイしておりました。 そんな影の薄いの能力は HP 800 力 380 みのまもり 250 合計 1430 のみのまもりはなんと歴代最高です 9を除く。 まさなに強キャラだったとは! 今度から面倒だけどちゃんと仲間に入れます! 歴代3位 どんどんいきましょう第3位! 第三位は最新作11のグレイグです。 私11はまだ未プレイなので詳細はわかりませんが、11では一番の耐久力をほこるそうでう。 そんなグレイグのステータスは HP 800 力 400 みのまもり 240 合計 1440 第4位のにみのまもりが少し劣るものの、歴代2位の高さです みのまもり同率2位はまさかのです。 11では戦士タイプのキャラが少ないらしいのでかなり重宝されそうですね。 歴代2位 お次は第2位の発表 第2位は6のみんな大好きハッサンです! ハッサン第2位でしたかー、私は1位だと予想してたのですが。 ハッサンの能力は HP 900 力 400 みのまもり 220 合計1520 HP、力、みのまもりが高い典型的な戦士タイプです。 みためのごつさもあって最強キャラだと思うでしょ! ちなみにHPは歴代2位、力は歴代2位、みのまもりは歴代5位です。 意外と歴代1位のステータスはないみたいですね。 ムドーの城で思い出す正拳突きがかなり強力で、彼の正拳突きだけで全クリできてしまうほどです。 歴代1位 ハッサンを超える第1位は 第1位は7の主人公です。 7の能力は HP990 力400 みのまもり210 合計1600 2位のハッサンの合計1520を大きく引き離す断トツの強さです。 なんといってもHPが990と異常に高いです。 もちろん歴代ナンバーワンのHPです。 力は歴代2位、みのまもりは歴代9位です。 少しみのまもりが低めですがHPがすこぶる高いので、そんなの関係ねー あんな子供みたいな見た目をしているのに、こんなに強いとは思っていませんでした。 これまでごついおっさんばかりランクインしていたのでね、ハッサンとかとかグレイグとか。 子供なぶん伸びしろが大きかったのでしょうね。 ハッサン無念なり。 まとめ 歴代最強キャラは 1位 7主人公 合計1600 2位 ハッサン 合計1520 3位 グレイグ 合計1440 4位 合計1430 5位 8主人公 合計1421 でした。 おまけ モンスターありだと6のランプのまおうが最強キャラになります。 その能力は HP999 力500 みのまもり500 合計1999 なんと全て最大値です! しかもAIに行動を任せると必ず2回行動するという化け物です。 まあ全然仲間になってくれないんだけどね! arimurasaji.

次の

【ドラクエ11】仲間キャラ一覧【ドラクエ11S】

ドラクエ 11 キャラ

装備品名 装備効果 +3 攻撃力上昇:183 メタル系モンスターへのダメージ+1 +3 攻撃力上昇:196 魅力上昇:50 攻撃時に防御力を下げる(Switch3DとPS4版は1段階、Switch2Dと3DS版は2段階下げる):24% +3 攻撃力上昇:196 魅力上昇:100 攻撃時に良い効果を消す:3% 一部の攻撃が雷属性になる(通常攻撃と攻撃属性が武器依存の特技が対象) 「ぎんがのつるぎ」を右手に、左手に「勇者のつるぎ・改」を装備するのが基本となります。 ただし、敵が雷属性攻撃に弱いのなら勇者のつるぎ・改を右手に装備させること。 敵が雷属性に強い場合やぎんがのつるぎを別のキャラが装備している場合は、代わりに「メタルキングの剣」を装備させましょう。 両手剣 装備品名 装備効果 +3 攻撃力上昇:281 会心の一撃の発生率上昇:8% 武器ガード発生率:3% +3 攻撃力上昇:315 武器ガード発生率:3% 攻撃時に幻惑状態にする:8% 開戦時にバイキルトが発動(装備者の攻撃力を2段階上げる):10% +3 攻撃力上昇:324 武器ガード発生率:3% メタル系モンスターへのダメージ+1 +3 攻撃力上昇:353 魅力上昇:100 武器ガード発生率:11% 一部の攻撃が光属性になる(通常攻撃と攻撃属性が武器依存の特技が対象) 開戦時にバイキルトがかかる「ケイオスブレード」を装備しておき、戦闘が始まったら「ひかりの大剣」に変えるのが基本となります。 (通常戦闘時は最初からひかりの大剣を装備して構いません) ケイオスブレードはバイキルト用なので、出来の良さにこだわらなくていいです。 敵が光属性に強い場合やひかりの大剣を別のキャラが装備している場合は「メタルキングの大剣」を装備させること。 つるぎのまい等で会心の一撃を狙う場合は、会心の一撃発生率が上昇する「エンパイアブレード」を装備するといいでしょう。 防具(盾) 装備品名 装備効果 +3 守備力上昇:86 盾ガード発生率:10% 全属性ダメージ軽減:10% +3 守備力上昇:93 盾ガード発生率:10% 炎属性ダメージ軽減:25% 氷属性ダメージ軽減:25% 闇属性ダメージ軽減:25% MP自動回復(Switch3DとPS4版は行動前に、Switch2Dと3DS版はターン終了時に回復):10 +3 守備力上昇:62 攻撃魔力上昇:31 盾ガード発生率:13% 闇属性ダメージ軽減:50% +3 守備力上昇:75 回復魔力上昇:35 魅力上昇:29 盾ガード発生率:13% 全属性ダメージ軽減:10% 主人公は片手剣二刀流か両手剣を装備させるのが基本なので、盾を装備させる場面は殆どありません。 主人公に呪文中心の戦いをさせる場合のみ装備させましょう。 守備力を上げたい時や残りMPが少ない時は「勇者の盾」、攻撃呪文で攻めるなら「はめつの盾」、敵が炎・氷・闇以外の属性攻撃を多用してくる場合は「メタルキングの盾」か「女神の盾」を装備させましょう。 防具(頭) 装備品名 装備効果 +3 守備力上昇:59 攻撃魔力上昇:43 回復魔力上昇:22 眠り状態を防止する:25% +3 守備力上昇:62 魅力上昇:91 全属性ダメージ軽減:20% 呪い状態を防止する:50% 主人公の見た目が変わる(おしゃれ装備) +3 守備力上昇:94 魅力上昇:125 眠り状態を防止する:50% 混乱状態を防止する:50% 即死を防止する:50% 呪文封印状態を防止する:50% 主人公の見た目が変わる(おしゃれ装備) 「勇者のかぶと」を装備するのが基本となります。 ただし、敵が呪文やブレス等の属性攻撃を多用してくる場合は「アーウィンのかぶと」を装備させるもオススメです。 また、主人公に呪文中心の戦いをさせる場合は攻撃魔力が上がる「ふゆぞらのぼうし」を装備させてもいいでしょう。 防具(体) 装備品名 装備効果 +3 守備力上昇:150 攻撃魔力上昇:40 回復魔力上昇:40 魅力上昇:125 全属性ダメージ軽減:25% MP自動回復(Switch3DとPS4版は行動前に、Switch2Dと3DS版はターン終了時に回復):10 主人公の見た目が変わる(おしゃれ装備) 防具は「勇者のころも」一択です。 アクセサリー 通常戦闘では「+3」を、ボス戦では「+3」を装備するのがオススメです。 状態異常対策が必要ない場合は「+3」で攻撃力を上げるといいかも。 (攻撃力を上げてもギガスラッシュ等のパラメータータイプのダメージを与える特技の威力は上がらないので注意) その他、状況によって装備するアクセサリーを色々変えてみましょう。 アクセサリーの効果はを見て下さい。 装備品名 装備効果 +3 攻撃力上昇:93 素早さ上昇:10 開戦時にバイキルトが発動(装備者の攻撃力を2段階上げる):10% 通常攻撃の範囲が敵全体になる +3 攻撃力上昇:125 魅力上昇:37 通常攻撃の範囲が敵全体になる 全体に等しくダメージを与える +3 攻撃力上昇:129 メタル系モンスターへのダメージ+1 通常攻撃の範囲が敵全体になる +3 攻撃力上昇:141 魅力上昇:40 一部の攻撃が雷属性になる(通常攻撃と攻撃属性が武器依存の特技が対象) 通常攻撃の範囲が敵全体になる 開戦時にバイキルトがかかる「ダークスター」を装備しておき、戦闘が始まったら「ハイパーノヴァ」「メタキンブーメラン」に装備を変えるのが基本となります。 (通常戦闘時は最初からハイパーノヴァとメタキンブーメランを装備して構いません) ダークスターはバイキルト用なので、出来の良さにこだわらなくていいです。 敵が雷属性に強い場合はハイパーノヴァの代わりに「メタキンブーメラン」か「はてんの月輪」を装備させたほうがいいでしょう。 防具(頭) 装備品名 装備効果 +3 守備力上昇:135 素早さ上昇:45 魅力上昇:90 みかわし率上昇:4% 風属性ダメージ軽減:50% カミュの見た目が変わる(おしゃれ装備) +3 守備力上昇:138 全属性ダメージ軽減:25% 眠り状態を防止する:35% マヒ状態を防止する:35% 毒・猛毒状態を防止する:35% 守備力が高く全属性ダメージを軽減できる「そうてんのトーガ」を装備するのが基本となります。 通常戦闘で確実に敵より早く行動して敵を殲滅したい場合は「海賊王のコート」を装備してもいいでしょう。 アクセサリー 通常戦闘では「+3」を、ボス戦では「+3」を装備するのがオススメです。 ただし、通常戦闘で敵の方が早く行動するようなら「+3」を装備しましょう。 その他、状況によって装備するアクセサリーを色々変えてみましょう。 アクセサリーの効果はを見て下さい。 装備品名 装備効果 +3 攻撃力上昇:103 攻撃魔力上昇:94 回復魔力上昇:47 MP吸収率:15% 呪文が暴走する確率上昇:3% +3 攻撃力上昇:112 攻撃魔力上昇:100 回復魔力上昇:80 MP吸収率:16% 攻撃時に良い効果を消す:100% +3 攻撃力上昇:112 攻撃魔力上昇:120 回復魔力上昇:50 MP吸収率:16% 攻撃時に呪文封印状態にする:30% 3DS版なら「神鳥の杖」を、PS4版なら「オーロラの杖」を装備するのが基本となります。 ただし、呪文の暴走での大ダメージを狙うのなら「とこしえの杖」を装備するのもアリです。 (最強防具を合わせれば暴走率を10%上げることが可能です) ムチ 装備品名 装備効果 +3 攻撃力上昇:176 会心の一撃の発生率上昇:4% 開戦時にバイキルトが発動(装備者の攻撃力を2段階上げる):10% 通常攻撃の範囲が敵1グループになる +3 攻撃力上昇:180 攻撃時におびえ状態にする:6% ドラゴン系モンスターへのダメージ増加:20% 通常攻撃の範囲が敵1グループになる +3 攻撃力上昇:196 魅力上昇:40 通常攻撃の範囲が敵1グループになる 全体に等しくダメージを与える 開戦時にバイキルトがかかる「ヴォイドアンカー」を装備しておき、戦闘が始まったら「超グリンガムのムチ」に装備を変えるのが基本となります。 (通常戦闘時は最初から超グリンガムのムチを装備して構いません) ヴォイドアンカーはバイキルト用なので、出来の良さにこだわらなくていいです。 シルビアが既に「超グリンガムのムチ」を装備している場合、代わりに「グレイプニルのムチ」を装備しましょう。 防具(頭) 装備品名 装備効果 +3 守備力上昇:120 攻撃魔力上昇:47 回復魔力上昇:47 全属性ダメージ軽減:25% 即死を防止する:50% +3 守備力上昇:125 攻撃魔力上昇:50 魅力上昇:125 呪文が暴走する確率上昇:4% ベロニカの見た目が変わる(おしゃれ装備) 「とこしえの法衣」を装備するのが基本となります。 しかし、とこしえの法衣では属性ダメージを軽減できないので、防御を重視する場合は「セラフィムのローブ」を装備しましょう。 アクセサリー 通常戦闘では「+3」を、ボス戦では「+3」を装備するのがオススメです。 呪文ダメージを上げたいのなら「+3」や「+3」を装備してもいいでしょう。 その他、状況によって装備するアクセサリーを色々変えてみましょう。 アクセサリーの効果はを見て下さい。 装備品名 装備効果 +3 攻撃力上昇:65 攻撃魔力上昇:16 回復魔力上昇:60 MP吸収率:6% 開戦時にキラキラポーンが発動(装備者に対する状態異常を無効化する):100% +3 攻撃力上昇:94 攻撃魔力上昇:20 回復魔力上昇:75 MP吸収率:8% 受けるダメージ軽減:10% HP自動回復(Switch3DとPS4版は行動前に、Switch2Dと3DS版はターン終了時に回復):25 +3 攻撃力上昇:88 攻撃魔力上昇:19 回復魔力上昇:70 MP吸収率:8% 開戦時に聖女の守りが発動(残りHPが50%以上の時、死亡を回避する):100% MP自動回復(Switch3DとPS4版は行動前に、Switch2Dと3DS版はターン終了時に回復):10 「ファンタスティック」「ときのおうしゃく」を装備して開戦時にキラキラポーンと聖女の守りをかけた後、「精霊王のタクト」と盾に装備を変えるのが基本となります。 (2つのスティックを装備するにはスティックスキル「二刀の心得」を習得している必要があります) ファンタスティックとときのおうしゃくは、出来の良さを+3にして特技が発動する確率を100%にすること。 ヤリ 装備品名 装備効果 +3 攻撃力上昇:212 武器ガード発生率:3% 開戦時にバイシオンが発動(装備者の攻撃力を1段階上げる):20% 攻撃時に防御力を下げる(Switch3DとPS4版は1段階、Switch2Dと3DS版は2段階下げる):8% +3 攻撃力上昇:251 武器ガード発生率:3% メタル系モンスターへのダメージ+1 スライム系モンスター攻撃時に魅了状態にする:12% +3 攻撃力上昇:266 魅力上昇:90 武器ガード発生率:3% 攻撃をガードされない 開戦時にバイシオンがかかる「ブラッドスピアー」を装備しておき、戦闘が始まったら「じごくの魔槍」に装備を変えるのが基本となります。 (通常戦闘時は最初からじごくの魔槍を装備して構いません) ブラッドスピアーはバイシオン用なので、出来の良さにこだわらなくていいです。 マルティナが既に「じごくの魔槍」を装備している場合、代わりに「メタルキングのやり」を装備しましょう。 防具(盾) 装備品名 装備効果 +3 守備力上昇:120 攻撃魔力上昇:47 回復魔力上昇:47 全属性ダメージ軽減:25% 即死を防止する:50% +3 守備力上昇:130 回復魔力上昇:45 魅力上昇:125 敵から受けた呪文の消費MP吸収:20% 混乱状態を防止する:50% 呪い状態を防止する:50% 魅了状態を防止する:50% セーニャの見た目が変わる(おしゃれ装備) 回復魔力と属性ダメージ軽減を重視するなら「セラフィムのローブ」を、守備力と状態異常防止を重視するなら「聖賢のローブ」を装備しましょう。 普段はセラフィムのローブを装備することをオススメします。 アクセサリー 通常戦闘・ボス戦共に「+3」を装備するのがオススメです。 状態異常は「キラキラポーン」で防ぐようにしましょう。 その他、状況によって装備するアクセサリーを色々変えてみましょう。 アクセサリーの効果はを見て下さい。 シルビアの最強装備• 武器 装備する武器の種類について シルビアはあらゆる役割をこなせるので、状況によって装備する武器を変えましょう。 攻撃役にする場合は使いたい特技に対応した武器を装備しましょう。 「アモーレショット」等のダメージに魅力が影響するものを使う場合は片手剣か短剣を装備すること。 ちなみに、片手剣と短剣用以外の特技は二刀流にしても追加ダメージが発生しないので注意。 詳細はシルビアのを見て下さい。 敵が自身を強化する技を使う時は「極竜打ち」使えるムチを装備しましょう。 ハッスルダンスでの回復役に徹する場合は魅力を大幅に上げられる片手剣か短剣を装備しましょう。 バイキルト等での補助役に徹する場合は片手剣か短剣+盾を装備して耐久力を上げましょう。 片手剣 装備品名 装備効果 +3 攻撃力上昇:156 魅力上昇:41 怪人系モンスターへのダメージ増加:10% 通常攻撃の範囲が敵1グループになる +3 攻撃力上昇:176 会心の一撃の発生率上昇:4% 開戦時にバイキルトが発動(装備者の攻撃力を2段階上げる):10% 通常攻撃の範囲が敵1グループになる +3 攻撃力上昇:180 攻撃時におびえ状態にする:6% ドラゴン系モンスターへのダメージ増加:20% 通常攻撃の範囲が敵1グループになる +3 攻撃力上昇:196 魅力上昇:40 通常攻撃の範囲が敵1グループになる 全体に等しくダメージを与える 開戦時にバイキルトがかかる「ヴォイドアンカー」を装備しておき、戦闘が始まったら「超グリンガムのムチ」に装備を変えるのが基本となります。 (通常戦闘時は最初から超グリンガムのムチを装備して構いません) ヴォイドアンカーはバイキルト用なので、出来の良さにこだわらなくていいです。 ベロニカが既に「超グリンガムのムチ」を装備している場合、代わりに「グレイプニルのムチ」を装備しましょう。 また、魅力を上昇させたい場合は「女神のムチ」も候補に入れましょう。 防具(盾) 装備品名 装備効果 +3 守備力上昇:143 魅力上昇:100 みかわし率上昇:4% シルビアの見た目が変わる(おしゃれ装備) +3 守備力上昇:138 全属性ダメージ軽減:25% 眠り状態を防止する:35% マヒ状態を防止する:35% 毒・猛毒状態を防止する:35% 「そうてんのトーガ」を装備するのが基本となります。 ただし、魅力を上昇させたい場合や敵が物理攻撃を多用するなら「エトワールスーツ」を装備しましょう。 アクセサリー 通常戦闘では「+3」を、ボス戦では「+3」を装備するのがオススメです。 ボス戦で補助役に徹する場合は「ほしふるうでわ」装備し、状態異常はセーニャの「キラキラポーン」で防ぐのもアリです。 その他、状況によって装備するアクセサリーを色々変えてみましょう。 アクセサリーの効果はを見て下さい。 装備品名 装備効果 +3 攻撃力上昇:103 攻撃魔力上昇:94 回復魔力上昇:47 MP吸収率:15% 呪文が暴走する確率上昇:3% +3 攻撃力上昇:112 攻撃魔力上昇:100 回復魔力上昇:80 MP吸収率:16% 攻撃時に良い効果を消す:100% +3 攻撃力上昇:112 攻撃魔力上昇:120 回復魔力上昇:50 MP吸収率:16% 攻撃時に呪文封印状態にする:30% 3DS版なら「神鳥の杖」を、PS4版なら「オーロラの杖」を装備するのが基本となります。 ただし、ベロニカが既に上記の杖を装備している場合や、呪文の暴走での大ダメージを狙う場合は「とこしえの杖」を装備するのもアリです。 ツメ 装備品名 装備効果 +3 攻撃力上昇:212 武器ガード発生率:3% 開戦時にバイシオンが発動(装備者の攻撃力を1段階上げる):20% 攻撃時に防御力を下げる(Switch3DとPS4版は1段階、Switch2Dと3DS版は2段階下げる):8% +3 攻撃力上昇:251 武器ガード発生率:3% メタル系モンスターへのダメージ+1 スライム系モンスター攻撃時に魅了状態にする:12% +3 攻撃力上昇:244 魅力上昇:74 武器ガード発生率:3% 一部の攻撃が光属性になる(通常攻撃と攻撃属性が武器依存の特技が対象) 与ダメージ分HP回復:25% +3 攻撃力上昇:266 魅力上昇:90 武器ガード発生率:3% 攻撃をガードされない 開戦時にバイシオンがかかる「ブラッドスピアー」を装備しておき、戦闘が始まったら「じごくの魔槍」に装備を変えるのが基本となります。 (通常戦闘時は最初からじごくの魔槍を装備して構いません) ブラッドスピアーはバイシオン用なので、出来の良さにこだわらなくていいです。 セーニャが「じごくの魔槍」を装備している場合、代わりに「メタルキングのやり」か「聖竜のえんげつとう」を装備しましょう。 (おいろけスキルを使う時は聖竜のえんげつとうを装備するといいでしょう) ツメ 装備品名 装備効果 +3 攻撃力上昇:106 会心の一撃の発生率上昇:8% 通常攻撃の回数が2回になる +3 攻撃力上昇:108 魅力上昇:56 会心の一撃の発生率上昇:5% 行動時にMPを消費しない:15% 通常攻撃の回数が2回になる +3 攻撃力上昇:118 魅力上昇:50 会心の一撃の発生率上昇:5% ドラゴン系モンスターへのダメージ増加:20% 通常攻撃の回数が2回になる 「神竜のツメ」を装備するのが基本となります。 ただし、会心の一撃発生率を上げたい場合は「蒼炎のツメ」を装備すること。 ロウが既に神竜のツメを装備している場合、代わりに「蒼炎のツメ」か「ゴッドキラー」を装備しましょう。 防具(頭) 装備品名 装備効果 +3 守備力上昇:50 魅力上昇:76 会心の一撃の発生率上昇:2% マルティナの見た目が変わる(おしゃれ装備) +3 守備力上昇:63 魅力上昇:104 会心の一撃の発生率上昇:1% マルティナの見た目が変わる(おしゃれ装備) +3 守備力上昇:70 魅力上昇:125 全ての状態異常を防止する:25% マルティナの見た目が変わる(おしゃれ装備) 「神竜のかみどめ」を装備するのが基本となります。 会心の一撃発生率を上げたい場合は「戦姫のティアラ」か「ミネルヴァティアラ」を装備させること。 会心の一撃発生率を優先する場合は戦姫のティアラを、守備力と魅力を優先する場合はミネルヴァティアラを装備させましょう。 防具(体) 装備品名 装備効果 +3 守備力上昇:118 素早さ上昇:37 魅力上昇:104 会心の一撃の発生率上昇:3% マルティナの見た目が変わる(おしゃれ装備) +3 守備力上昇:1 魅力上昇:200 マルティナの見た目が変わる(おしゃれ装備) +3 守備力上昇:138 全属性ダメージ軽減:25% 眠り状態を防止する:35% マヒ状態を防止する:35% 毒・猛毒状態を防止する:35% +3 守備力上昇:140 魅力上昇:125 みかわし率上昇:8% 全属性ダメージ軽減:15% マルティナの見た目が変わる(おしゃれ装備) 「そうてんのトーガ」か「神竜のぶとうぎ」を装備するのが基本となります。 全属性ダメージ軽減を優先する場合はそうてんのトーガを、守備力と魅力を優先する場合は神竜のぶとうぎを装備しましょう。 会心の一撃発生率を上げたい場合は「ミネルヴァドレス」を、魅力を大幅に上げたい場合は「きわどい水着」を装備しましょう。 きわどい水着は守備力が1しか上がらないので、装備するのは通常戦闘だけにすること。 アクセサリー 通常戦闘では「+3」を、ボス戦では「+3」を装備するのがオススメです。 ただし、通常戦闘で敵の方が早く行動するようなら「+3」を装備しましょう。 また、会心の一撃発生率を上げたい場合は「+3」を装備するといいでしょう。 その他、状況によって装備するアクセサリーを色々変えてみましょう。 アクセサリーの効果はを見て下さい。 装備品名 装備効果 +3 攻撃力上昇:281 会心の一撃の発生率上昇:8% 武器ガード発生率:3% +3 攻撃力上昇:315 武器ガード発生率:3% 攻撃時に幻惑状態にする:8% 開戦時にバイキルトが発動(装備者の攻撃力を2段階上げる):10% +3 攻撃力上昇:324 武器ガード発生率:3% メタル系モンスターへのダメージ+1 +3 攻撃力上昇:353 魅力上昇:100 武器ガード発生率:11% 一部の攻撃が光属性になる(通常攻撃と攻撃属性が武器依存の特技が対象) 開戦時にバイキルトがかかる「ケイオスブレード」を装備しておき、戦闘が始まったら「ひかりの大剣」に変えるのが基本となります。 (通常戦闘時は最初からひかりの大剣を装備して構いません) ケイオスブレードはバイキルト用なので、出来の良さにこだわらなくていいです。 敵が光属性に強い場合やひかりの大剣を別のキャラが装備している場合は「メタルキングの大剣」を装備させること。 「天下無双」等で会心の一撃を狙う場合は、会心の一撃発生率が上昇する「エンパイアブレード」を装備するといいでしょう。 オノ 装備品名 装備効果 +3 攻撃力上昇:180 最大HP上昇:20 行動時にMPを消費しない:8% あくま系モンスターへのダメージ増加:10% +3 攻撃力上昇:182 素早さ上昇:15 会心の一撃の発生率上昇:3% +3 攻撃力上昇:196 魅力上昇:50 最大MP上昇:20 攻撃時にヘナトスが発動(相手の攻撃力を1段階下げる):24% グレイグを「におうだち」に専念させる場合は最大HPが上昇する「デュークアックス」を装備しましょう。 におうだちの合間に攻撃をする場合は「カイロスアックス」か「ゴッドアックス」を装備しましょう。 会心の一撃を狙う場合は「カイロスアックス」を、ダメージ重視&ヘナトス効果を狙う場合は「ゴッドアックス」を装備するのがオススメです。 防具(盾) 装備品名 装備効果 +3 守備力上昇:148 全属性ダメージ軽減:20% +3 守備力上昇:188 魅力上昇:50 炎属性ダメージ軽減:25% 氷属性ダメージ軽減:25% グレイグの見た目が変わる(おしゃれ装備) 敵が物理・炎・氷属性攻撃のみを使ってくる場合は「英雄王のよろい」を、それ以外の属性攻撃を使ってくる場合は「メタルキングよろい」を装備しましょう。 物理攻撃は「スカラ」等で軽減できるので、両方用意するのが面倒なら「メタルキングのよろい」を装備するといいでしょう。 アクセサリー 「におうだち」を使う場合はや、HPが自動回復する「+3」を装備しましょう。 (状態異常はキラキラポーンで防ぎましょう) におうだちを使わずに攻撃に専念させる場合は「+3」「+3」「+3」を装備するのがオススメです。 その他、状況によって装備するアクセサリーを色々変えてみましょう。 アクセサリーの効果はを見て下さい。

次の