ウオノラゴン 性格厳選。 【ポケモン剣盾】ウオノラゴンは強い? 厳選方法とヨーギラス厳選#6【ソードシールド】

【ポケモン剣盾】ウオノラゴンの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

ウオノラゴン 性格厳選

もくじ• 【がんじょうあご】 あごやキバを使って攻撃する技『かみつく』『かみくだく』『ひっさつまえは』『ほのおのキバ』『かみなりのキバ』『こおりのキバ』『どくどくのキバ』『サイコファング』『エラがみ』の威力が1. 5倍になる。 【すなかき 夢特性 】 天気が『すなあらし』の時、『素早さ』が2倍になる。 また、『すなあらし』によるダメージを受けない。 5倍」はがね 「0. 25倍」ほのお、みず おすすめの性格 ようき 努力値振り 攻撃252、素早さ252、HP6 進化条件 なし ウオノラゴンは、カセキ復元でのみ入手が可能なポケモンです。 孵化厳選を行う事が不可能なため、カセキを大量に用意し、復元で理想個体を狙うしかありません。 自分は4Vのを引き当てて、Lv100で「ぎんのおうかん」や「ようきミント」を使用しました。 ウオノラゴンは 「みず・ドラゴン」タイプという、最も優秀な部類の組み合 わせです。 飛びぬけて優れた種族値がある訳ではありませんが、専用技と特性「がんじょうあご」での攻撃が非常に強力! パワーでごり押したいという方は、おすすめのポケモンとなっています。 ウオノラゴンの育成論 特性 【がんじょうあご】 あごやキバを使って攻撃する技『かみつく』『かみくだく』『ひっさつまえは』『ほのおのキバ』『かみなりのキバ』『こおりのキバ』『どくどくのキバ』『サイコファング』『エラがみ』の威力が1. 5倍になる。 5倍」はがね 「0. 25倍」ほのお、みず 性格 ようき 努力値振り 攻撃252、素早さ252、HP6 道具 こだわりスカーフ 技構成 エラがみ、かみくだく、いかりのまえば、けたぐり ウオノラゴンの最大の魅力が、 専用技「エラがみ」と特性「がんじょうあご」で繰り出される超火力です。 「エラがみ」は、 水物理威力85命中100で「相手より先に攻撃できると威力が2倍になる」という効果を持ちます。 特性「がんじょうあご」でさらに1. 5倍、タイプ一致でさらに1. 5倍で、威力は驚異の「382. 5」です! 最速スカーフによって先手はほぼ取れますし、相手が「くさ」などで受けてきても、かなりのダメージを入れられます。 この技以外にも「いかりのまえば」は、確実に相手HPを半分にできるので、相性の悪いポケモンにも深手を負わせられます。 「かみくだく」は、弱点を突ける「ゴースト」や「あく」相手に使っていきましょう。 けたぐりに関しては、正直これ以外に何かいい技があるんじゃないか?と思っていますが 笑 「こおりのきば」とかの方が良いかも知れない。 まとめ 見た目とは裏腹に、かなり驚異的な火力を出せるウオノラゴン。 見た目が嫌だという方は多いでしょうが、自分はもう愛着が湧いていますね 笑 使える場面が多いですし、カセキ復元で高個体が出た方は使ってみて下さいね。

次の

【!?】ポケモンソード・シールドの環境ポケモンことウオノラゴンくん、間抜けなツラして古代では最強だった事が判明・・・・・・

ウオノラゴン 性格厳選

7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモン剣盾 ポケモンソードシールド におけるウオノラゴンの育成論と対策について掲載しています。 ウオノラゴンのおすすめ技や性格、厳選方法についてなども記載しているので参考にしてください。 対戦お役立ち関連記事 関連リンク 目次• また、エラがみは特性「がんじょうあご」の効果を受けるので、火力に特化させる場合は特性「がんじょうあご」にするのも忘れないようにしたいです。 等倍以上で打てるのであれば優先してエラがみを使用しましょう。 ダイマックスすることでスカーフの効力が無効化されるので、状況に応じて他のダイマックス技を使用しましょう。 ただしスカーフの効果が無くなり、すばやさは落ちてしまうので注意したいです。 環境が整うと上から殴られるので環境を作らせないことで対策をしておきましょう。 また、交代の時は威力アップの恩恵を受けるので後出しもしづらい点には注意しましょう。 先制されると物理特化受けでも受けるのが厳しいので、きっちり先制を取れるポケモンや素早さ管理、確実に受けられるポケモン 2重耐性やちょすい、かんそうはだ、よびみず で対策するのがベスト 対策方法 素早さを抜かせない 最速スカーフのウオノラゴンの実数値は208に対して最速ドラパルトは213なので上を取られることはありません。 ちょすいなどの無効化できる特性を持つポケモンや、半減以上で受けられる物理受けで対処するようにしたいです。 化石の復元時に厳選する必要があります。 上記の表の通り選択肢が複数ありますので、育成したい型に必要な性格・特性の組み合わせを化石復元で厳選していきましょう。 個体値の厳選ですが、理想個体は特攻以外の5Vとなります。

次の

【ポケモン剣盾】ウオノラゴンの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

ウオノラゴン 性格厳選

5) 860 元々の素早さが低く、先手を取るのが難しいので トリックルームやこだわりスカーフと相性が良いです。 バランスの良い種族値 ウオノラゴンはどの種族値も70を超えており、攻撃面も耐久面も悪くないです。 先制でエラがみを打つだけでなく、とつげきチョッキを持たして特殊アタッカーを狩ったりオボンのみを持たして耐久しつつ戦えたりと豊富な型を選択できるのが魅力的です。 耐久面も悪くないので、 ほのおやみずタイプの攻撃に合わせて交代するのも良いでしょう。 短所 素早さが低め ウオノラゴンは元々の素早さが75と高い方ではなく、素早さに振るかスカーフを持たせないと先手で高威力のエラがみを当てられません。 また、すごく遅い素早さでもないのでトリックルームパーティーに入れるのもなんとも言えないところです。 厳選がしづらい ウオノラゴンは たまごを産めないポケモンなので、厳選するには化石をひたすら復元するしかありません。 一応、3V確定ですが性格まで合わせようとするとかなりの試行回数が必要です。 厳選が面倒くさい場合は、ミントで性格を合わせ王冠で個体値を最大にしましょう。 ウオノラゴンの育成論一覧 準速スカーフエラがみ型.

次の