シブキモンスト 攻略。 【モンストLIVE配信 】シブキ(モンスト夏休み2019の限定 激究極)を初見で攻略!【なうしろ】

【モンスト攻略】“満喫!夏の爽海バカンス”シブキ戦攻略と適正モンスター紹介 [ファミ通App]

シブキモンスト 攻略

シブキの最新評価 シブキ(進化)の評価 ドラゴン族とロボット族に対する火力が高い シブキ進化のアビリティはドラゴンキラーLとロボットキラーL。 対象の敵には直殴りと友情の威力が2. 5倍になり、高火力を発揮する。 などの、ドラゴン族やロボット族が多く出現するクエストではアタッカーとして活躍できる。 アンチアビリティを持たない シブキ進化はアンチアビリティを持たない。 8ターンのオールアンチSSを持つが、2順に1回はギミックに阻まれるため、狙った立ち回りをしづらい。 特に地雷やDWなどダメージが発生するギミックのクエストには、連れて行く事自体難しい。 シブキ(神化)の評価 降臨キャラとしては火力が高め シブキ神化のメイン友情は砲撃型の超強貫通ホーミング8。 砲撃型のため威力が通常の約1. 4倍と高く、ヒット数も多いため雑魚処理に貢献できる。 また弱点特効SSを持ち、ボスに対してダメージを稼げる。 降臨キャラとしては火力は高めな方である。 広範囲の敵を毒に出来るため、の毒キラーを発動させやすい。 対応できるギミックも同じなため、相性が良い。 汎用性は低い シブキ神化はMSMと反風の2種のアンチアビを持つ。 しかし反風が求められるクエストは少なく、実質的に対応できるのは地雷のみ。 そのため連れて行けるクエストの幅は狭く、汎用性は低め。 汎用性はどちらも高くは無いが、使い道はあるので手持ちが少ない人は育成しておこう。 45 タス後限界値 20545 25549 316. 95 タス後限界値 24289 21014 414.

次の

【モンスト攻略】“満喫!夏の爽海バカンス”シブキ戦攻略と適正モンスター紹介 [ファミ通App]

シブキモンスト 攻略

シブキの攻略ポイント 魔法陣の対策をしておこう 「シブキ」のメインギミックは「魔法陣」です。 「ひよこ状態」になるとやっかいなので、無効化できる「アンチ魔法陣」か、踏むことで攻撃力を上げられる「魔法陣ブースト」キャラを編成しましょう。 ドラゴンとロボット族は編成しない 「シブキ」はドラゴン族とロボット族にキラーを持ちます。 2種族はキラー対象となり被ダメージが大きくなるため、編成しないようにしましょう。 ブーケの反撃を起動してから敵を攻撃 各ステージで「ブーケ」が2ターン後に反撃モードになり、触れることで敵の防御力がダウンします。 ダメージを与えやすくなるため、必ず「ブーケ」の反撃モードを使って攻略しましょう。 広範囲友情持ちであれば、わざわざあたりに行かなくても、友情で起動させることができます。 天使ザコは攻撃ターンまでに倒そう 「白天使」は1体約8,000ダメージの電撃攻撃、「黒天使」はアビリティロック矢を放ってきます。 それぞれ厄介な敵なので、攻撃ターンまでに倒すよう心がけましょう。 貫通 ゲージ:アンチ魔法陣 友情がボスへのダメージ源として有効。 黒天使を倒す• 白天使を倒す• 攻略するポイントとして、「ブーケ」が2ターン後に反撃モードになり、触れることで 敵を防御ダウンさせるので、必ず「ブーケ」に触れてから敵に攻撃しましょう。 黒天使を倒す• 「黒天使」を倒した後は「ブーケ」の反撃モードで防御ダウンさせつつ、「バステトX」を攻撃していきます。 「バステトX」は反射タイプで下の隙間に入ってカンカンすることで、効率よくダメージを稼ぐことができおすすめです。 黒天使を倒す• 白天使を倒す• ネクロンを倒す• 6ターン以内にザコを全て倒したら、防御ダウンさせてから「シブキ」を倒していきます。 白天使を倒す• 「白天使」が4体出現するので、初めにすべて処理し、被ダメージを抑えましょう。 次に「シブキ」を道中と同じように「ブーケ」に触れて防御ダウンさせつつ、弱点貫通や壁カンで中央の数字までに倒します。 黒天使を倒す• ザコ処理が終わり次第「シブキ」を倒しにいきましょう。 「シブキ」に攻撃する際は「ブーケ」の反撃モードで防御ダウンさせつつ、壁カンや友情を利用してダメージを稼いでいくのがおすすめです。 黒天使を倒す• 白天使を倒す• ドクロを倒す• 次に「ドクロ」を反撃モードを利用しつつ弱点攻撃で倒し、新たな「ブーケ」を召喚させましょう。 ザコと「ドクロ」を倒したら、「ブーケ」に触れつつ「シブキ」に攻撃していきます。 「シブキ」は反射タイプで頭上に入っていくことで効率よく削ることが可能です。 シブキを攻略するコツ 反撃モードをしっかりと毎回起動させる 「シブキ」は「ブーケ」の反撃モードで防御ダウンさせなければ効率よくダメージを与えられないので、毎ターンしっかりと起動させつつ攻撃することが重要です。 そのため確実に「ブーケ」を攻撃できる広範囲友情もちのキャラを編成することで、攻略がしやすくなります。

次の

【モンスト攻略】焔摩天廻のギミックと適正キャラランキング【超絶・廻】

シブキモンスト 攻略

具体的な性能や使い道、運極作成の優先度を見ていこう。 アンチアビリティを持たないが、ダメージウォール、重力バリア、ワープ、地雷を無効化するストライクショットにより汎用性は低くない。 爆絶のジパングや禁忌の獄(4)での活躍に期待できる。 神化は砲撃型の超強貫通ホーミング8により火力が高い。 禁忌の獄(6)に連れていくこともできるだろう。 【進化の適正クエスト】 など 【神化の適正クエスト】 など シブキの神化素材 ・涼繁御前:ラック2 ・カキドロイド:ラック2 ・葉月:ラック2 クエスト周回の難度 魔法陣を対策。 ブーケの反撃モードを活かして敵を防御ダウンさせて攻撃しよう。 水の天使が高威力の電撃、闇の天使がアビリティロックを使うため優先的に処理したい。 激究極としては難度は低めだ。 シブキの運極は作るべき? シブキは、進化・神化ともに明確な使い道があるモンスター。 進化はジパングの運枠としても活躍に期待できるため、同クエストの運枠がいない場合は運極に挑戦してもいいだろう。 ベースのキラーが発動できる際はスターレーザーの威力がアップするため、対象が出現するクエストでは火力に期待できる。 また、ふれた敵のHPを吸収するストライクショットは降臨入手では初となる。 【適正クエスト】 など クエスト周回の難度 重力バリア対策が重要な星5以下制限クエスト。 シールドに向けてレーザーが発射されるため、召喚されるシールドを破壊するか(初期配置のシールドは破壊不可)、射線上にモンスターを配置しないように注意したい。 周回難度は平均レベル。 灯籠姫 葉月の運極は作るべき? 灯籠姫 葉月はキラー対象である愛染明王での活躍が見込めるモンスター。 降臨初となる吸収SSも非常に貴重だ。 総じて優秀な性能となっているため、余裕があれば運極に挑戦しておきたい。 非常に貴重なアビリティセットとなっている。 また、貫通タイプになり、壁にふれると反射タイプに戻るといった反射変化SSにより、壁際で火力を出しやすい。 【適正クエスト】 など クエスト周回の難度 地雷に対応できるモンスターで固めよう。 ハンシャインを処理して加速雑魚を召喚し、反撃フレアで攻撃力をアップしつつ立ち回りたい。 周回難度はやや低めだ。 登場時点では必須と呼べるクエストはないが、今後活躍する可能性は十分にある。 先を見越して運極を作っておいてもいいだろう。 好評発売中 攻略動画、やってます。

次の