星座 英語。 十二星座英文,十二星座的英語翻譯,十二星座英文怎麽說,英文解釋例句和用法

星座の英語読みはかっこいいのでタイトルやキャラ名付けに最適!

星座 英語

西洋占星術(英語: Western Astrology),在發展的體系,一般所說的「星座」,通常都是指這種占星術。 西洋占星術主要源自公元2世紀的的《》,繼承了巴比倫與傳統。 因為難以證明星座與人類性格及遭遇有關,西洋占星術常被當成是一種。 一項始於1958年、針對2000多名在英國倫敦一帶出生且出生時間彼此只差幾分鐘的人做的長期追蹤研究顯示,這些人彼此間在性格、職業、智能、焦慮等級、各項技能的能力各方面的表現,皆不相似,而根據占星術的理論,這些人在這些方面應該彼此會非常相似;另外對於700多名占卜師的研究顯示,儘管這些占卜師對自己的預測相當有自信,但他們的預測結果並不優於亂猜所得到的結果。 主要是將人爲劃分為十二個隨中氣點移動(與實際星座位置不一致)的均等的區域以分別充當實際的。 西洋占星術使用這些人爲劃分的區域充當天象,依「」原則反映、支配著人類活動,因此十二星宮代表了十二個基本人格型態或感情特質。 如同在地區的一些民族根據出生年份所代表的動物來定義一個人的,在很多國家,一個人的出生月份就以 星座來對應。 西洋占星術就是試圖對應人的出生時間和這些均等劃分的區域來解釋人的和。 西洋占星術通常分為 ( 英語 : )兩支,但僞恆星年派只不過是基於中氣年派的每個等分時間點再加上25. 5日,與真正的恆星年或恆星時毫無關係。 出生時間與等分星宮的對應如下,由於中氣春分年與公曆曆法有差異,不同年份會前後相差1-2天,與中國的二十四各個「中氣」之間的距離吻合,中氣時間的計算準確至分鐘(並非開始),亦是等分星宮的界線,每年均有差異。 此外,雖然天文學上的十三個黃道星座有相對於春分點 或太陽 的問題 ,現在的天文學星座與西洋占星術起源時期(新巴比倫王朝的創建,626 B. )相比已經有約36.

次の

十二星座英文,十二星座的英語翻譯,十二星座英文怎麽說,英文解釋例句和用法

星座 英語

記事の目次• 星座の英語表記&読み方 まずはそれぞれの星座の英語表記と読み方について見ていきましょう! 12星座の英語表記&読み方 12星座の英語表記とは言うものの、英語圏ネイティブは星座を ラテン語を使って表すのが普通です。 なので 覚えるべき表記は「ラテン語」のものですので注意が必要です! とは言え、ネイティブもラテン語を見てパッと意味が分かるわけではないので、それを 英語表記に置き換えた名称も存在します。 アルファベットを使った補助表記もしていますが、これは 発音記号ではありません! あくまでも読みやすさを意識したガイドなので、ご了承ください。 私はしし座です。 You? (しし座だよ。 (おとめ座だよ。 ) ちなみに12星座は 頭文字を大文字にして表記します。 I believe in astrology. 私は星占いを信じています。 そもそも星占いは科学的根拠がありません。 そのため信じている人といない人でハッキリ分かれるものですよね! 星占いをバカバカしいと思っている人の前で、星座の相性などの話をしても嫌がられるので、まずは「信じているかいないか」の話するのがいいでしょう。 質問形だとこうなります! Do you believe in astrology? 私はてんびん座の人と相性があまりよくありません。 相性の英語表現に関する詳しい記事はコチラ! スポンサーリンク アメリカの星占い事情 最後にアメリカの星座事情について学んでいきましょう!日本とどう違うのでしょうか? 「星占い」はそこまでメジャーじゃない!? 日本では朝のニュースなどで星占いランキングなどを紹介していますが、アメリカから見たらかなり異様でしょう。 そもそも報道番組のはずなのに、科学的根拠のない情報を流すわけですから、冷静に考えるとおかしい話ですよね笑 日常会話の中でも星占いの話はそこまで出てきません。 女性用の雑誌の後ろ側にチョロっと掲載されることはありますが、頻繁に話題に上がるというものではないのです。 日本でも毎日のように星座の話をするわけではないので、そこらへんは似たような感覚でしょう。 ただしニュース番組で星占いランキング紹介というのは、アメリカ人的に理解に苦しむはずです。 ということで、 アメリカでは日本ほど星占いがメジャーではないということを覚えておきましょう!ただし 話としては全然通じるトピックなので、わざわざ避ける必要もありません。 星座ごとに特徴がある! 日本では「A型だと几帳面」で「O型だと大雑把」なんていう血液型占いでの性格診断がありますが、アメリカでは星占いで似たような認識がされています。 日本では「さそり座はパワフルで情熱的」なんていう特徴は知られていませんよね。 それ以上に血液型の特徴が浸透してるので、あまり星座にまで気が回らないのかもしれません。 みんなが認識しているというものではありませんが、アメリカ人は 性格の特徴を星占いで分類・分析する傾向があるんですね! 「血液型占い」より断然「星占い」! 日本では星占いと血液型占いの両方が有名ですが、 アメリカでは星占いのみ一般的に認知されています。 血液型占いはまず無いと考えていいでしょう。 そもそも血液型を知らない人が多いというのもそうですが、血で人を判断するという部分に抵抗がある文化なので、日本とは全く違う感覚となります。 詳しくはコチラの記事で解説しているので、興味のある人は読んでみてください! おわりに いかがでしたか? 今回は「星座」の英語表現についてお話をしました。 ラテン語の言葉なのでスペルや読み方に戸惑いますよね。 今回は丁寧に読み方ガイドを記載したので、これを機に練習してみるといいかもしれません。 少なくとも自分の星座だけでも暗記しておきたいですね! 特に女性同士の会話で出てくる可能性があるので、恋愛や相性の話題が好きな人は押さえておくといいでしょう。

次の

十二星座英語單字 @ 「常用英文」你才不會忘記Blog

星座 英語

12星座って英語で何て言うのか気になったことはありませんか? 自分の星座の英語名だけでもチェックしておきたいですよね。 英語圏の12星座は 表記はラテン語、 読み方は英語というのが一般的です。 少しややこしいので一覧表で整理してみました。 占いにまつわる単語や 英語フレーズもあわせて掲載していますので、ぜひチェックしてみてください。 読み方つき!12星座の英語一覧表 まずは12星座の一覧表からご紹介します。 英語圏では 表記はラテン語ですが 読み方は英語読みされていています。 文字はラテン語のままだけど、読み方はラテン語じゃなくて英語読みするようになったんだね。 はい、そういうことです。 少し複雑ですね。 ちなみにラテン語の意味を英語に訳したものが「英語表記」になります。

次の