麻雀アプリ おすすめ。 【麻雀おすすめアプリ】スマホで麻雀するならこれ!「NET麻雀 MJモバイル」で友達が2人いればプライベート戦も出来る!

【厳選7タイトル】おすすめオンライン麻雀ゲームの特徴や魅力をまとめてご紹介!|オンラインゲームPLANET

麻雀アプリ おすすめ

【究極のオンライン麻雀ゲーム】 を目指し制作されました。 本作は 【徹底したリアル志向】 が最大の特徴となっているので、 全自動卓のまざり具合から、打牌や点棒を受け渡す時の音まで、 細部に渡ってリアルな雀荘を再現しています! これにより、 実際に麻雀卓を使用して麻雀しているかのような体験ができ、 全自動麻雀卓メカニズムから生まれる 牌の偏りまでプログラミングで再現することを目指しているそう。 また、『日刊ゲンダイ・日刊ゲンダイDIGITAL』、『産経ニュース』、『朝日新聞デジタル』など、 ゲームメディア以外のメディアから取り上げられることも多くあります。 本作には 『ありありルール、割れ目ルール、三麻ルール』の3種が用意されているので、 自分の好きな麻雀ルールで遊ぶこともできますし、卓によって打牌の制限時間が異なり、 ・ 普通に麻雀をプレイしたい人でも遊べる『体験卓』や『標準卓』、『高速卓』など ・ルールが異なり、 真剣に打ちこみたい人でも楽しめる『三麻卓』や『丸雀プロリーグ専用卓』など ・そして、2016年09月から ポイントを賭けて対局できる『ロイヤル卓』 と言った様々なルールや、卓で遊ぶことができるので、 リアル雀荘により近いプレイをしたい人には おすすめオンラインゲームです。 Copyright C 2004 SignalTalk All Rights Reserved. 本格的な4人対戦の麻雀はもちろんですが、 フリー対戦、トレーニングモード、段位認定戦の公式モード、仲間内だけで遊べるプライベート戦、 そして、 一人で気軽に遊べるCPU対戦など、プレイスタイルに合わせた様々な遊び方ができます。 無料で行える会員登録は必要になりますが、 アプリは 800万ダウンロードを越え、プレイヤー数が多いので、 マッチプレイでは待ち時間なく遊ぶことができます。 1 Update 32bit・64bit 日本語版 ・Windows 10 32bit・64bit 日本語版 昔からプレイされている 人気シリーズという事もあり、 メニューなどのUIは少し時代を感じるかもしれませんが、グラフィックスは結構綺麗です。 プレイ中の 実況や、 アガリ演出は盛りあがります! また、 『どの牌がドラなのか?』など、 ひと目で分かる親切設計になっているので 麻雀ゲーム初心者でも安心してプレイできると思います。 プレイヤーは、セクシー系や可愛い系、ヤンキー、ナース、警官など、 様々な 美少女キャラの中からお気に入りのパートナーキャラと共に、 麻雀バトルで全国制覇を目指していく ブラウザ麻雀ゲームで、 バトルの激しさによりキャラの服がはだけてしまうと言う、 脱衣麻雀的な要素も搭載されています! 全国制覇を目指すため、都道府県代表となる各ステージの麻雀対局に挑むのですが、 対局で勝利を重ねて、敵の体力を0にするとステージクリアとなり、次のステージへ進行できます。 麻雀を純粋に楽しむというよりも、 ガチャやイベントなどからパートナーキャラを入手して成長させ、 色んなキャラの様々な姿を見る方がメインになっているので、 麻雀ルールが全く分からない初心者の人でも問題なくプレイすることができます。 Copyright C にじよめ All Rights Reserved. 本作は、 対CPU コンピュータ とのみ対戦できる 一人用の 麻雀ゲームなので、 イカサマ、打ちが遅い、マナーの悪いなど、他プレイヤーの事は気にするなく、 気軽に 四人麻雀、 三人麻雀が、見やすく綺麗な牌グラフックで遊ぶことができます。 対戦相手となるCPUの思考レベルを3段階から設定可能で、 自分が対戦したい相手を選ぶことができたり、CPUの思考も公開されていたりと言った、 従来の麻雀ゲームにはないようなコンテンツが特徴の 無料麻雀ゲームです。 設定で各種ルールを設定することができ、 四人麻雀と三人麻雀それぞれの戦績を閲覧可能になってます。 最大40体の対戦相手が用意されており、 ・ 東風戦でトップを取ると1体 ・ 東南戦でトップを取ると2体 キャラが解放され、増えていきます。 会員登録も一切ないので、サクっと気軽にプレイしたい時や、 ただ麻雀を今だけやりたいという人 に おすすめブラウザゲームです。 Copyright C e-folder. オンラインで他プレイヤーと対戦できるのはもちろんですが、 本作は、 プロ雀士の誰かと対戦することができるモードが用意されています! その他にも、 麻雀生活をより有意義にしてくれるような SNS要素であったり、 自分の分身となる アバターをいじったり、 オンライン麻雀ゲームを通して仲間を作ることもできます。 オンラインで誰かと対戦する四人対戦麻雀だけでなく、 三人麻雀や、サクっと遊べる一局対戦、 一人で遊ぶ麻雀対局、 リアルな雀卓で打っているかのような臨場感と緊張感のある 『段位戦』、 チーム戦で人と対戦する楽しみが体感できる『県別対抗戦』など、 様々なモード、頻繁に開催されるイベントで麻雀を楽しむことができます。 オンラインで麻雀対戦できるゲームは多くありますが、 プロ雀士と直接対戦できる麻雀ゲームはあまりないので、 一度プロ雀士と戦ってみたいと言う人 には おすすめブラウザゲームだと思います。 無料会員登録さえ行えば、すぐにプレイをすることができ、 DMMゲームズでも配信されているので、DMMアカウントをお持ちであれば、 新たに会員登録することなく遊ぶことができます。 また、 仲間を集ったり、日記を書いたりと麻雀を通じたコミュニケーション要素も豊富で、 アバターゲームのように着替えたりすることもできるので、 SNS要素が高い麻雀で遊びたい人 にも おすすめオンライン麻雀ゲームです。 Copyright C 2003-2015 WINLIGHT Co. ,Ltd. All Rights Reserved. 本格的で落ち着いたグラフィックスが搭載され、累計ID登録数は約420万以上あります。 しかも、 本作をプレイしているユーザー層は 強者が多く、 シンプルに真剣勝負をしたい人 には おすすめブラウザゲームです。 ちなみに、本作は 無料プレイ もできますが、 【段位戦 鳳凰】などに挑戦不可など無料版には遊べる範囲、機能に制限があります。 有料のWindows版では、大きく見やすく使いやすい画面になっています。 いらないものは実装していないシンプルなグラフィックス、華美で過度は演出は一切行われず、 淡々と打ち続けていく オンライン麻雀ゲームなので、 派手な麻雀ゲームが苦手な人 は楽しめると思います。 また、 インストール不要で、PC・スマホどちらからでも、 すぐにプレイできる手軽さや快適さがプレイヤー数にそのまま反映されているように感じます。 プレイヤー数はこの手の ブラウザゲームには珍しいくらいの多さを誇っています。 朝8時などの時間帯でも常時1500人以上のプレイヤーが接続し、 23時頃の夜間の時間帯には、 約5000人近くのプレイヤーが接続しているので、 対戦相手を探しに事欠かず、困ることはないと思います。 興味のある方は一度無料でお試しプレイしてみてはいかがでしょうか? Copyright C C-EGG このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム•

次の

「麻雀押し引き判定アプリ」をつくりました。|みのっち|note

麻雀アプリ おすすめ

麻雀アプリのおすすめランキングです。 PCでのNET麻雀初心者にも、オンライン麻雀経験者にとっても使いやすいもの、 ある意味間違いなく「一番面白い麻雀アプリ」など、麻雀といっても色々あります。 基本無料なのは当然として、オンラインでもオフラインでできるアプリも扱っています。 また他のRPGアプリと比べてダウンロードが比較的早く済み手軽に遊びやすいのもポイント! 友達だけで卓を作成できる機能もあったりと、麻雀をする人なら麻雀アプリをスマホに一つ入れておくのもいいかもしれません。 ちなみに、よく麻雀アプリで打つけど 本当は大画面で広々やりたい! という人もいるのではないでしょうか。 その場合はパソコンやタブレットでプレイできる麻雀も非常におすすめです! 特にmaru janはPCやタブレットでやる麻雀の中でもおすすめです! 画面の広さをフルに使って、本当に麻雀を打っているかのようなプレイ感を味わえるからです! 牌の並び替え、上がった時の点棒の受け渡しも非常にリアルで楽しむことができます。 上がった!振り込んだ!という麻雀の楽しさを大いに味わえます! ランキングや成績もしっかりと残るような各種機能も豊富です。 無料麻雀アプリは遊び尽くした!という人も満足できるボリューム! パソコンでじっくりと麻雀をやりたい、アプリの麻雀だと物足りない、という人にとてもおすすめです! 麻雀アプリ、麻雀ゲーム、ゲームセンターでの麻雀筐体でのプレイをしたことのある人なら間違いなく気に入るクオリティです! その最大の理由は 「万人におすすめできる安定感」でしょう! 実際に麻雀を打つ人にしても、ゲームやアプリで楽しむ人からしてもサクサク打てるかどうかはとても気になるはずです。 ・マッチングで待たないで済む ・通信エラーも皆無でストレスなく打てる という安定感によって、麻雀アプリとしてユーザーが期待するテンポの良さを実現しています。 また 「やっていて楽しい!」と思わせてくれる洗練されたエフェクトや親切な視覚効果もおすすめポイントです! 真剣になればなるほど淡々としてくるのも麻雀の面白さではありますが、 スマホアプリならではの豪華なエフェクトでツモ上がりした時はやっぱり嬉しさがあります! また、ドラ牌が手牌で光ってくれたりする丁寧さも好印象です。 また、継続して腕前を試していく楽しさも段位システムのおかげで楽しいです! 自分は2段~4段をうろうろしていますが、なかなか簡単には勝てないので熱中できる難易度で対局ができます。 ちなみに三人麻雀 サンマ もできます。 よりスピーディで高得点の役同士のノーガードインファイトは癖になります 笑 他のアプリでは実装されていないこともある「北ドラ抜き」もできるのはほんとにうれしいポイント! ガンガン役を増やして満貫、跳満、倍満…と高得点を狙っていく楽しさも味わえます。 おまけにチャット機能、知り合いだけで卓をつくることもできるので一人での暇つぶしにも知り合い同士の対局も盛り上がる 「全方位対応の万能麻雀ゲームアプリ」と言える完成度です! 今やっている麻雀アプリに不満点があったり、いい麻雀アプリがないかと探している人はぜひ試してみてほしいと思います!! そしてもちろん無料アプリです! 実際のゲーム画面 麻雀アプリ「麻雀格闘倶楽部Sp」はプロ雀士がアドバイスをしてくれるため安心して麻雀を楽しめるようになっていて、オンライン対戦では東風戦・三麻・一局戦といったルールがあり好きなものを選択してオンライン対戦を楽しむ事ができます。 ラグも少なくリアルタイムでの対戦を行えるようになっているため、ストレス無く麻雀を行える環境です。 プロ雀士64人のCPUと対戦できたりするのでオンライン対戦をしなくても麻雀の知識を学ぶ事ができます。 基本的に無料で楽しめる麻雀アプリでありアイテム課金制となっているのでアイテムを購入しない限りは無料で遊べるようになっています。 キャラ育成も可能となっていて勝利を重ねていくと段位をもらう事ができ、称号とかももらえるようになります。 本格的に麻雀を楽しみたいのであれば、「麻雀 雷神-Rising-」です。 アプリ内でポイント購入のため課金をすることはできますが、無課金でも充分すぎるほど楽しめます。 勝ち続けると昇級・昇段していきます。 また、数多くのイベントが開催され、ある一定以上のレベルに到達していないと参加出来ないといった条件のあるイベントもあります。 モードは大きく「オンライン対局」と「一人うち」の2つがあります。 「オンライン対局」では、全国のユーザーとの対局または友人との対局を選ぶことが出来ます。 全国のユーザーとの対局では上級卓が選択出来るので、一般卓では物足りない方にはオススメです。 「一人うち」では、個性豊かな敵が登場する雷神バトルとフリー対局を選ぶことができます。 ルールも細かく設定してあり、麻雀好きにはオススメのアプリです。

次の

おすすめする麻雀アプリ「MJモバイル」と「天鳳」

麻雀アプリ おすすめ

「このままでは抜きんでた力を身に着けられない。 もっと強くなるにはどうすればいいんだ?」 というようなことを考え始めます。 たまにセット麻雀を打っているだけでは、 メンバーも固定化されてくるし、時間も限られているため、なかなか強くはなれないからです。 じゃあ、どうすればいいのか? セット麻雀以外でもいろいろあって、具体的には 麻雀本を読む、フリーに行く、麻雀ゲームをする、などの方法で技術の上達が可能となります。 今日は、その中の一つ、 「麻雀ゲームをプレイする」というアプローチでの技術向上について、お話ししたいと思います。 麻雀ゲーム・麻雀アプリは星の数ほどありますが、中でも 初級者から中級者に上がるうえで有用だなと思うものをピックアップして紹介します。 「コソ練して、同じ時期に覚えた友人よりも強くなってやるぜ!」という方はぜひ試してみてください。 自分の 目的にあったゲームをチョイスすることが重要です。 それぞれ簡単に解説します。 まず、麻雀の個別技術を学ぶゲームとしては、 ルール、基本役、牌効率、清一色など自分が苦手とする分野を重点的に鍛えて基礎力の底上げを図るゲームです。 一方で総合力を高める麻雀ゲームとしては、 実際の対局を全国の雀士と行い、セットが組めない時間帯にも経験を積んでいく!というスタイルのもの。 この2つの使い分けが重要で、 基礎ができていない状態で間違った打牌選択で演習を続けても強くはなれないですし、基礎が完璧に理解できていても、対局数が極端に少なければ実戦でアワアワしてしまい勝てません。 具体的にいうと、局所的な技術だけだと ベタオリや押し引き、打牌スピードを学ぶことが難しく、 一方で実践だけだと、レア役である清一色やゲームでは自動でやってくれる点数計算などを学べない です。 なので、この両者をバランスよく使っていくことが重要となります。 Maru-janは レートアリのオンライン麻雀で、ぶっちゃけ法律的に微妙な感じもありますが、この 麻雀点数塾は無料でノーレートなので安心して使うことができます。 ダウンロードして開始するとこんな感じのスタート画面があり、OKを押すとすぐにスタートできます。 回答画面はこんな感じ。 このケースだと、北家で北のみの手を2ソウ単騎で出和了した場合の点数を入力していきます。 タンヤオドラ1とかの簡単な手から、こんな感じのけっこう難しめの手まで幅広く出題されるのが特徴です。 全15問がワンセットとなっており、全部とくと試験結果画面に移ります。 ここでは正解率や回答スピードにより段位が振り分けられます。 このゲームはかなり本格的な容赦のない問題が次々と出てくるので本気で点数計算を覚えようという人にはおすすめ。 天鳳昇段のコツ ・ ・ 観戦機能がある そしてその強い人たちの対局を観戦することができるのが天鳳の魅力です。 今行われている対局を5分遅れで観戦できるリアルタイム観戦と、牌譜機能を用いたアフター観戦が可能。 プレイヤーごとの視点変更とかもできます。 牌譜機能 そしてさっきもちらっと書きましたが、牌譜機能があるのが第3の利点です。 これは上級者だけでなく、全員分保存されています。 期限は何か月だったか詳しくは忘れたんですが、たしかけっこう長いこと残っていたはずです。 (月額500円の有料会員は永久保存) さっきの対局を振り返りたい!とか 先週の対局を友人にURL送って添削してもらうみたいなのが出来ます! 自分の打牌を後から見るのはミスがわかったりして恥ずかしいですが、かなり上達するので絶対にやったほうがよい方法です。 以上の点から 天鳳が圧倒的にオススメ。 デメリットはのめり込みすぎると リアル麻雀より天鳳の住民となってしまう恐れがあることと、 画面がシンプル過ぎて慣れるまで相手の手が読みにくいことくらいですね。 天鳳のサイトには以下から行けます!• 麻雀ぷよ まずはこちらの麻雀ぷよです。 これは名前の通りで、落ちゲーのぷよぷよと麻雀を組み合わせたようなゲーム。 3つ以上の牌をメンツにすると消せて、同じ牌3枚だけでなく、345などの順子もありなので割と頭を使います。 時間内に判断する能力を高めたい人におすすめ。 2角取り(四省麻雀) 続いてはぷよぷよとは逆に、制限時間が長めでしっかり考える系の麻雀ゲームとして「2角取り(四省麻雀)」です。 こちらはパズルゲームのような感じで、2回曲がり以内で到達できる位置にある同じ牌を取っていき、すべての牌を消せば勝ちという一人用ゲームとなります。 後半割と詰将棋みたいになるので、1手先、2手先まで読む力を身に付けたい人におすすめです。 例えば、自動で行ってくれるのでなかなか学べない点数計算とか、めったにこない(けど重要な)清一色手とかそういったやつです。 それを点数計算アプリとかバンブー麻雀で補っていきましょう。 ある程度基礎が身に着いたら麻雀本に手を出してみるのもおすすめです。 麻雀本については以下にまとめているのでよかったら参考にしてください。

次の