フレディ アドオン。 [Dead by Daylight]リワーク後の新フレディ(ナイトメア)能力 徹底解説!

THE DOCTOR

フレディ アドオン

ナイトメアの特殊能力 ドリームデーモン 睡眠システム: 彼は死にすら拒絶され、それゆえに厄災として、また犠牲者の見る悪夢の絶対支配者として存在し続ける。 ナイトメアは60秒間経過で生存者を自動的に眠らせて、ドリームワールドに引きずり込む。 起きている生存者には心音が聞こえ、16メートル以内にいるナイトメアの姿が見える。 生存者から16メートルから32メートルの間では、ナイトメアの姿が断続的に現れる。 32メートル以上離れている場合、起きている生存者はナイトメアを視認することは出来ない。 一度ドリームワールドに捕らわれた生存者には、心音の代わりに子守唄が聞こえるようになり、ナイトメアが設置したドリームスネアの効果を受ける。 ドリームプロジェクション: アビリティ発動のボタンを長押しするとドリームプロジェクションが発動し、視界内の発電機の位置にテレポートできる。 アビリティ発動のボタンを途中で離すと、テレポートはキャンセルされる。 ドリームスネア: ナイトメアは夢の括り罠 — 「ドリームスネア」を地面に設置することができます。 設置されたドリームスネアは眠っている生存者にのみ、血だまりのように見えます。 発動するとドリームスネアは触手を伸ばして生存者の足を掴むことで足をもつれさせ、数秒間移動速度を下げるとともに叫び声を上げさせます。 ドリームスネアの効果を受けている間は、生存者は窓枠を素早く乗り越えることができません。 目覚めシステム: 生存者はスキルチェックに失敗したり、起きている生存者に起こしてもらったり、マップ内の目覚まし時計を利用して目をさますことが出来る。 起こしてもらうたびに、他人から起こしてもらうのに必要な時間が2倍になる。 目覚まし時計を使用した場合は、再び眠りに落ち始める前に30秒間の猶予が与えられる。 特殊能力の解説 サバイバー全てを眠りに落とす「ナイトメア」という名前にふさわしい能力。 「睡眠システム」では夢に落ちたプレイヤーがナイトメアの姿を認識できないようになるため、サバイバーに接近しやすくなる。 その反面、眠っていないサバイバーにはパーク無しで姿が認識されてしまうため、アドオンなどで、眠っているサバイバーを多く保ちましょう チェイスに自信のあるサバイバーやキラー探知系のパークをつけているプレイヤーは「目覚まし」をしない傾向にあるので、ドリームスネアをチェイスポイントに設置して罠にはめましょう。 ドリームプロジェクションは発電機の遅延に使える他、高速巡回を可能にするので、ルインなどを装備して発電機を遅延しつつ戦うと良いでしょう。 パーク「慈悲なき拘束」を装備すると点灯した発電機付近に移動してすぐチェイスに移ることができます。 ナイトメア(フレディ)の固有パーク一覧 パーク名 効果 ファイヤーアップ 獲物を失うというプレッシャーが高まると、怒りで満たされることで望外の意欲を得る。 生存者が発電機の修理を完了するたびに、このパークは強化される。 ・各発電機の修理が完了すると、儀式の残り時間中は拾う、落とす、パレット破壊、発電機破壊、乗り越えの速度が上昇する。 オブセッションを攻撃するたびに、脱出ゲート開放にかかる時間が4秒増加する。 オブセッションはリメンバーミーの影響を受けない。 オブセッションは1マッチにつき1人のみ。 殺人鬼は一度に1人の生存者にしか取り付けない。 出口エリア内にいる生存者のオーラを視ることが出来る。 全ての生存者に対して有効。 【レベル40以上でティーチャブルパークが出現】 アプデ前と後では特に固有パーク、効果に変わりはありません。 リメンバー・ミーや血の番人などはエンドゲーム・コラプスとの相性が良いのもあり、今後は使われることもかなり増えていくのではないでしょうか。 また、血の番人はノーワン 呪術:誰も死から逃れられない などのサバイバーを一撃でダウンできる能力との相性が良いです。 シェイプ マイケル などにも使いやすいパークです。 ファイアーアップは発電機の修理によって効果を得るパークなので、遅延系のパークと一緒に使用するのが良いでしょう。 ルイン 呪術:破滅 やサージなどと相性が良いです。 遅延と強化を合わせてできるので、終盤の残り発電機1〜2台あたりから本領を発揮できます。 ナイトメア(フレディ)のアドオン一覧 ウルトラレア アドオン名 効果 赤いペイントブラシ 赤い塗料で塗られている大きな赤いペイントブラシ。 ・すべての生存者がドリームワールドから開始する。 ・ドリームワールドにいる間は、スキルチェックに失敗しても生存者が起床しない。 黒い箱 写真がたくさん詰まった黒い段ボール箱。 ・オブセッションがドリームワールドでマッチを開始。 起床することができない。 ・1人の生存者に執着する ・オブセッションは1マッチにつき1人のみ。 ベリーレア アドオン名 効果 Zのブロック 深い傷のある焼けた木製ブロック。 判別できる特徴は「Z」の文字しかない。 生存者がドリームトラップにアクションを起こすと、その生存者は60秒間、出血効果を得る。 ・ドリームプロジェクションがキャンセルできなくなる。 ・ナイトメアがドリームプロジェクションを発動している時に、すべての発電機から血が噴き出るようになる。 ・ドリームプロジェクションを使用してもナイトメアの抜け殻が現れなくなる。 スイングチェーン ブランコの椅子を確実に固定するために使用する、錆びているが丈夫なチェーン。 起きている、もしくはドリームワールドにいる生存者は、破壊工作、治療、修理速度が少し低下する。 ドリームワールドにいる生存者1人ごとに、この効果が増強される(最大で、とてつもない程度まで行動速度が低下する) 錠剤の容器 かつてゾネラルという錠剤が入っていた空の容器。 ・生存者がナイトメアを断続的に視認できる範囲が12メートル~24メートルに減少する。 ・ナイトメアは生存者から24メートル以上離れている場合、視認されない。 ・ナイトメアは生存者を運んでいる間、起床した生存者に視認されない。 レア アドオン名 効果 ナンシーの最高傑作 思い出として大切に保管されている、ナンシー・ホルブルックがバダム幼稚園で描いた肖像画。 ・眠っている生存者1人につき、ドリームプロジェクションのクールダウンがそこそこ減少する。 ユニコーンのブロック 白と赤の木製ブロック。 {U」の文字と跳ねるユニコーンが描かれている。 生存者がドリームトラップにアクションを起こすと、その生存者は60秒間、目眩まし効果を得る。 塗料用シンナー 非常に揮発性と引火性が高い物質が入った缶。 ドリームスネアをドリームパレットと交換する。 ・10ドリームトークンを持った ・生存者は、ドリームパレットにアクションを行うと、6秒間ナイトメアにオーラが視えるようになる。 痙攣する呼気 ・ブリンクのチャージ速度がかなり上昇する ・ブリンクの疲労時間が少し減少する ・重複する 縄跳び用の縄 長年の仕様で汚れたダブルダッチ縄跳び用の縄。 生存者がドリームワールドにいる場合、破壊工作、治療、修理の行動速度がかなり低下する。 青いドレス ある少女の、白いレースが付いた淡い青色のドレス。 前面が大きく切断され、使い物にならない。 生存者がドリームワールドにいる場合: ・破壊工作、治療、修理の進行度のペナルティが少し上昇する。 ・生存者が破壊工作、治療、修理のスキルチェックに失敗すると4秒間、ナイトメアは生存者のオーラを視ることができる。 アンコモン アドオン名 効果 ナンシーのスケッチ フゼインで描かれたラフで大胆なスケッチ画。 ナンシー・Hの署名が入っている。 ・眠っている生存者1人につき、ドリームプロジェクションのクールダウンが少し減少する。 屋外用ロープ 色んなものを縛るのに便利な丈夫な屋外用ロープ。 生存者がドリームワールドにいる場合、破壊工作、治療、修理の行動速度がそこそこ低下する。 爪の試作品 茂みの刈り込みを容易にするための自家製ツール。 ドリームスネアをドリームパレットと交換する。 ・10ドリームトークン ・生存者はドリームパレットに4秒間アクションを行うと、ナイトメアにオーラが視えるようになる。 猫のブロック 白と紫色の木製ブロック。 「C]の文字と眠っている猫が描かれている。 生存者がドリームトラップにアクションを起こすと、その生存者は60秒間、出血効果を得る。 緑のドレス ある少女の、白いレースが付いた淡い青色のドレス。 生存者がドリームワールドにいる場合: ・破壊工作、治療、修理の進行度のペナルティが少し上昇する。 ・生存者が破壊工作、治療、修理のスキルチェックに失敗すると3秒間、ナイトメアは生存者のオーラを視ることができる。 コモン アドオン名 効果 ウールのシャツ ある少年の、オレンジと黄色の縞模様のシャツ。 「ジェシー」という名前タグが縫い付けられている。 生存者がドリームワールドにいる場合: ・破壊工作、治療、修理の進行度のペナルティが少し上昇する。 子供の絵 明らかに幼い子供が描いた作者不明の絵。 ・生存者がドリームスネアを踏むと、邪悪カテゴリーのブラッドポイントを追加で200獲得することができる。 ・ドリームスネアの速度低下がかなり減少する。 庭用熊手 腕利きの庭師であれば誰もが持つべき小さな熊手。 ドリームスネアをドリームパレットと交換する。 ・10ドリームトークン 羊のブロック 「S」の文字と草を食べるモコモコの子羊2頭が描かれている。 生存者がドリームトラップにアクションを起こすと、その生存者は30秒間、目眩まし効果を得る。 実際に転移しなくても、サバイバーには発電機にナイトメアが来る合図 発電機から血が噴き出す がわかるので、警戒して発電機から離れていきます。 その分発電機に実際に飛ばなくてもフェイントで遅延でき、実際に移動するのであれば、面倒な移動なく発電機を破壊できるので便利です。 序盤にわざと発電機に移動せず、血を噴き出すだけを繰り返すと、終盤にドリームプロジェクションで移動をした時に、油断したサバイバーを捉えられるといった心理戦に持ち込むことも可能です。 フェイントと移動を使い分けてサバイバーを追い詰めましょう。 チェイスはしっかりする ナイトメアはその特徴上、能力、パーク共に遅延が得意なキラーとなっています。 よって、序盤でサバイバーを見つけて長めのチェイスをしても、他サバイバーをチェイスするタイミングは大いに残されているので、発見したサバイバーは見逃さずに追いかけ、吊るしましょう。 もしも追いかけているサバイバーを完全に見失った場合は、見失った方向の発電機に移動して捜索すると再び発見することができる場合があります。 ドリームスネアを頻繁に設置していく ドリームスネアはリワークでかなり設置しやすくなったため、頻繁に使用していきましょう。 チェイス中でも設置できるため、板グルや窓枠でサバイバーが逃げている最中に付近に設置すれば攻撃しやすくなります。 サバイバーの動きを見極めて設置とチェイスを使い分けて追い込みましょう。 また、ドリームスネアは狭い場所にも設置できるため、通らざるをえない場所に設置していくのがおすすめです。 ナイトメア(フレディ)おすすめのパーク ナイトメア フレディ おすすめのパークは、主に以下のように分かれます。 行動遅延系パーク• チェイス強化系パーク• 索敵系パーク• その他パーク ナイトメア フレディ の能力からして、いろいろな戦略でパークを組み合わせることが出来るので、あれこれ試してみると良いでしょう。 行動遅延パーク パーク名 効果 呪術:破滅(ルイン) この呪いは生存者の発電機修理スキルに影響を与える。 全ての生存者が破滅の呪いにかかり、次の効果を受ける。 呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが 残っている限り持続する。 イタチが飛び出した エンティティとの深い繋がりが強大な力を解放する。 その後、発電機の修理進行度は通常通り減少していく。 死恐怖症(タナトフォビア) 彼らの勇気は、避けられない死に直面して消えていく。 ずさんな肉屋 あなたは獲物のどこを攻撃すれば出血が多くなるかわかる。 生存者に対する攻撃が成功したときの出血頻度がかなり増加し、重傷効果を与える。 ずさんな肉屋による出血および重傷効果は、生存者が完全に回復するともとに戻る。 同時に封鎖できる場所は1ヶ所のみ。 封鎖は生存者のみ有効。 パレットには効果が適用されない。 別の窓を乗り越えた後はその窓が封鎖され、 それより前に乗り越えた窓は封鎖が解除される。 慈悲なき拘束 獲物が逃走を試みると、別世界とのつながりが姿を現す。 生存者は封鎖された地点を乗り越えることができない。 封鎖中、殺人鬼には慈悲無き拘禁で封鎖された場所のオーラが見える。 ファイヤーアップ 獲物を失うというプレッシャーが高まると、怒りで満たされることで望外の意欲を得る。 生存者が発電機の修理を完了するたびに、このパークは強化される。 ・各発電機の修理が完了すると、儀式の残り時間中は 拾う、落とす、パレット破壊、発電機破壊、乗り越えの速度が上昇する。 行動遅延パークの「イタチが飛び出した」にあわせて「野蛮な力」を入れると素早く発電機遅延ができる他、チェイスもしやすくなります。 ドリームスネアがあるので板グルにも対応しやすくなり、サバイバーが板を捨てれば、すぐさま破壊してチェイスすることも可能です。 慈悲なき拘束は汎用パークですが、フレディとの相性が非常に良く、窓枠が使用できなくなる他、偽板で相手を追い詰めることが容易になります。 また、ドリームプロジェクションで完成した発電機付近にすぐさま近づくこともできるのでチェイスにも入りやすいです。 ファイアーアップはこの中だと優先度はあまり高くありませんが、遅延系パークを装備した状態で、使用すると終盤に戦いやすくなります。 初心者や装備できるパークが少ない育成中などはこれを使用すると良いでしょう。 バーベキュー&チリ エンティティとの深い繋がりが潜在的なオーラ可視能力を強化する。 生存者をフックに吊るした後 4秒間、 フックから40メートル以上離れた 全ての生存者のオーラを視ることができる。 この効果は重複する。 生存者を担いだ後、 生存者によって修理中でない発電機のすべてが エンティティによりブロックされ、 次の16秒間修理不能になる。 ブロックされている発電機は白いオーラでハイライトされる。 サバイバーを次々と吊るし、アクションと発電機を遅らせる編成です。 基本的にはドリームプロジェクションなどで発見したサバイバー をひたすらチェイスしダウンを取り、発電機を遅延していく立ち回りになります。 この編成では発電機を見つけたらできるだけ積極的に破壊していきましょう。 最初のサバイバー を発見することが最初の難関にはなりますが、一度相手をダウンさせれば自分のペースに落とし込めるのでおすすめです。 「慈悲なき拘束」は「ずさんな肉屋」や「野蛮な力」と入れ替え候補で、チェイスがより得意であれば、そちらを選んでも良いでしょう。 破壊する発電機の最適な判断ができ、チェイスに時間をかけすぎない上級者向きの編成です。 超遅延型 行動遅延 行動遅延 行動遅延 索敵 イタチが飛び出した BPを目的にバベチリを採用した編成です。 吊るす効果で「イタチが飛び出した」とバベチリの相性が良いので採用しました。 ルインで序盤の発電機修理を遅延し、サバイバーを捕まえて、中〜終盤は「イタチが飛び出した」で遅延していきましょう。 「野蛮な力」は「戦慄」や「選択は君次第だ」と入れ替え候補になります。 「野蛮な力」を入れる場合は発電機をドリームプロジェクションで高速周回し発電機を破壊 することを中心に、「選択は君次第だ」を装備した場合は、サバイバー を吊るすことを中心に捉えてプレイすると良いでしょう。 怨霊不屈型 行動遅延 行動遅延 その他 その他 イタチが飛び出した 呪術:破滅 「屋外用ロープ」で遅延 「屋外用ロープ」は低レアで大量に手に入ることに加え、ごく少量ですがほとんどのアクションが遅延するので、相性が良く戦いやすくな入ります。 行動遅延系のパークと合わせればよりサバイバーの行動を遅延できるので有利に立ち回ることができます。 「緑のドレス」で索敵 「緑のドレス」は「屋外用ロープ」と同様に低レアで大量に手に入り、スキルチェックの失敗で索敵できるので索敵を入れてないパーク編成をしている時や初心者にもおすすめのパークです。 ルインなどと合わせるとより索敵がしやすくなります。 また、ドリームデーモンで夢から覚めるために一番簡単なのはスキルチェックを失敗することなので、索敵できる頻度が上がるためおすすめです。 「黒い箱」でまず一人 「黒い箱」を装備するとサバイバーの一人を夢から覚めないようにできるため、簡単にサバイバーを追い詰めることができます。 イタチなどでまず一人吊りたい人におすすめのアドオンになっています。 ただし、レア度が高く入手難易度が高いため、絶対に勝ちたい試合に使用するのが良いでしょう。 初心者がナイトメア(フレディ)を使う際に気をつけるべきポイント ドリームデーモンのシステムに混乱しない ナイトメアは能力の特徴上、キラーの中でもできる操作が多いキャラクターなので、まずはどのボタンでどの動作ができるのかを覚えましょう。 ドリームスネアとドリームプロダクションをうまく使い分けて、サバイバーの状況に合わせた行動が取れるようになりましょう。 サバイバーの行動をよく見る サバイバーの行動を先読みできるようにしましょう。 そのために最初はサバイバーの動きをよく見て、ドリームスネアをしっかり置けるようになることが肝心です。 マップを把握し、サバイバーが次はどっちに行くか瞬時に把握できるようになれば、全吊りも容易になってきます。 ナイトメア(フレディ)の情報 キャラクター情報 生存者を自らのドリームワールドに受動的に引きずり込む悪夢の殺人鬼。 生存者は、ドリームワールド内ではナイトメアのドリームアビリティの影響を受けるようになる。 ドリームプロジェクションを使用すると、瞬時にマップを移動し生存者に脅威を与えることができる。 固有パークのファイヤー・アップ、リメンバー・ミー、血の番人を使って自身の能力を時間と共に強化し、しれんが終盤に差し掛かるに連れて強力な存在となる。 『Dead by Daylight』ゲームより引用 背景.

次の

DbD‐新フレディと戦うには?脱出するために知っておくべき事

フレディ アドオン

フレディの立ち回り フレディの基本的な能力が、 ドリームプロジェクションと ドリームスネア。 ドリームプロジェクションはスピリットのフェイズウォークやドクターの放電爆破のように、 ゲージが溜まれば未完了の発電機にすぐに飛べるというもの。 フレディが実際に飛んで来ず、フェイントだと分かればサバイバーはまたすぐに戻ってきて触り始めるでしょうからね。 地面に血溜まりの罠をしかけ、その上を通ったサバイバーの足を遅くするというものです。 発動範囲はそんなに広くなく、 トラッパー以上ハグ未満といったところでしょうか。 それなりにしっかりと上を通らないと反応しません😅 また、サバイバーが眠りに落ちていないと反応しないのでご注意を! ちなみに眠っていないサバイバーも、1度切り付けるとタイマー関係なく眠りに落ちます フレディの最初の立ち回りとしては、サバイバーのいそうな方へ向かいつつ、チェイスポイントにドリームスネアを仕掛けていくこと。 この効果は重複する。 ・ 追加取得したブラッドポイントはマッチ終了後に付与される。 その後、発電機の進行度は通常通り減少していく。 イタチが飛び出したは、生存者が吊るされた後60秒間有効。 この2つは私的には 必須です。 遠くの発電機をいじっているのなら、 そこにドリームプロジェクションで飛んでってイタチをぶち込む! ついでにそれをいじっていたサバイバーも襲う!! バベチリに映らないのならば、近くの発電機を巡回する。 そんな感じで使ってます。 ロッカーに入ればバベチリ対策は出来ますが、それはそれで遅延になるのでいいかなと。 選択は君次第だは60秒間のクールダウンを持つ。 イタチをいれたい発電機がそこまで遠くないとか、まだ点かないという自信があれば、歩いて発電機まで行ってイタチを入れる。 そして救助後に近くの発電機へ ドリームププロジェクション。 救助者か被救助者をワンパンで倒す、という流れです。 ・ スイングチェーン 起きている、もしくはドリームワールドにいる生存者は、破壊工作、治療、修理の行動速度が少し低下する。 ドリームワールドにいる生存者1人ごとに、この効果が強化される。 最大で、とてつもない速度まで行動速度が低下する。 起きに行くために目覚まし時計まで行くなら、それはそれで既に遅延ですし。 「ずさんな肉屋」 生存者に攻撃を与えると効果発動。 この重傷状態は治療を終えると解除される。 「観察&虐待」 ・生存者を追跡している時、心音範囲が8m増加する。 ・生存者を追跡していない時、心音範囲を8m減少させる。 ・更に視野が広くなり、Lvが上がる事に効果が大きくなる。 ただし、他視野効果とは重複しない。 ナイトメアはサバイバーから24m以上離れている場合、視認されない。 ナイトメアは生存者を運んでいる間、起床している生存者に視認されない。 無難に強い上、ウルレアでも無いので多少手に入りやすいです😀 是非、強キラーフレディを試してみてください! それでは!.

次の

【DBD】フレディリワークについて詳細や今後の対策方法など

フレディ アドオン

状態変化の一例ですが、限定的なので効果は薄いです。 「羊のブロック」は通常ドリームスネアのフレディの能力をパレットに変えます。 10ドリームトークンで10個の偽板を作れます。 サバイバーのオーラが見える機能が追加されます。 「猫のブロック」の出血効果とは、出血頻度が高くなるアドオンです。 血痕を残す頻度が高くなるので、少しだけ追跡しやすくなります。 「屋外用ロープ」は効果が発動している間、サバイバーの画面右下にアイコンが表示されます。 速度低下のデバフが発生しているので、夢から醒めた方が作業効率が良くなります。 ベリーレアアドオン ベリーレアは少々特殊なアドオンが増えます。 更に夢の中のサバイバーが多いほど効果が高まるので、このデバフが表示されていたら、早めに夢から醒めておきたい代物です。 「錠剤の容器」は起きていると非常にナイトメアが目視しにくくなります。 起きていても油断ならないアドオンです。 「クラス写真」はフレディがどこにワープしてくるのかがわかりにくくなります。 全発電機にフェイントをかけられる反面、キャンセルが出来ないので「ワープをするふり」フェイントは使えなくなります。 普段フレディでフェイントをかけがちな人はクセでやらないように注意。 ウルトラレアアドオン アドオン アドオン名、効果 黒い箱 開始時、サバイバーにオブセッション状態を付与 マッチ開始時、オブゼッション対象者はドリームワールドから開始する 起床することができない 赤いペイントブラシ すべてのサバイバーがドリームワールドから開始する ドリームワールドにいる間は、スキルチェックに失敗しても起床しない サバイバーを強制的に夢の中に陥れる強力なアドオンです。 単体では効果は薄いですが、 「スイングチェーン」や縄系のアドオンと組み合わせると作業低下効果が強化されます。 オブゼッションを夢から醒めさせない「黒い箱」はオブゼッションをあえて見逃す立ち回りが強い 「消えゆく灯」や「弄ばれる獲物」などのパークと相性が良いです。

次の