大葉 レシピ。 イワシの大葉焼きのレシピ・作り方

【みんなが作ってる】 大葉 大量消費のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが332万品

大葉 レシピ

使い道をたくさん知ればレパートリーも広がります。 和えたり一緒に焼いたりと色々な方法があるので、参考にしてくださいね。 ここでは副菜から主食まで大葉を大量消費できるレシピばかりです。 食材をカットしてから塩胡椒をし、オリーオイルと合わせるだけで完成します。 いちごが入ることでおしゃれになり、甘酸っぱいテイストがプラスされますよ。 女子ウケするレシピなのでおもてなしに作ってみてはいかがでしょうか。 大葉も大量消費して香り豊かにしてみてください。 胡椒はブラックペッパーがおすすめ。 大量消費できる使い道!人気のしそ巻き 出典: このレシピは大葉に甘味噌をのせて、くるくると巻いた料理です。 1枚ずつ使用する方法なので大量消費できますよ。 甘味噌と大葉の組み合わせは良く合うため、おつまみとしても活用できるでしょう。 大葉は好きなだけ使用して、爪楊枝で固定してくださいね。 甘味噌を入れすぎると中から飛び出してしまうのでほどほどに。 おつまみとしてもちびちび食べられて絶品のアテになりますよ。 大量消費できる料理!人気のなすの甘辛焼き 出典: このレシピはなすを使用した人気のおかずです。 なすに片栗粉をまぶしてフライパンで焼き、お酒を入れて蒸し焼きにするとトロトロに仕上がります。 味付けには醤油やみりん、砂糖を加えて甘辛く仕上げましょう。 あとは刻んだ大葉を好きなだけかけて大量消費させれば完成です。 甘辛いたれと、大葉の組み合わせはうまく味バランスが取れるのでおすすめ。 白ゴマも入っていて香ばしさがプラスされます。 大量消費する方法!しらすの大葉和え 出典: この料理はほんのりと塩分が感じられておつまみにもなるおかずです。 トマトの酸味が効いていて、さっぱり食べられるレシピですよ。 サラダとして副菜に加えるとちょうど良い箸休めになるでしょう。 食材を合わせる時にトマトが崩れやすいので、優しく和えるのがポイント。 醤油だけで味を整えてシンプルに召し上がります。 お好みで青じそドレッシングをかけても良いですね。 ヘルシーでダイエットにも向いています。 大量消費レシピに!鮭と大葉の卵焼き 出典: この料理は鮭と大葉をたっぷり使用した人気のレシピです。 卵焼きは色々なアレンジができるので楽しいですよね。 鮭の塩味も感じられてちょうど良いテイストになるでしょう。 大葉を細かくカットすれば大量消費ができ、早く使い切りたい時に便利です。 お弁当に入れると色鮮やかになり、華やかさが加わります。 白だしで優しい味付けをして、くるくると巻いていきましょう。 大量消費できる使い道!大根おろしの大葉和え 出典: この料理はさっぱり食べられて大量消費できる人気のおかずです。 大根おろしに醤油をかけて食べる方法も良いですが、大葉やしらすを加えることで風味豊かになります。 大根が辛い時はレンジで少し加熱をすると辛味がまろやかになりますよ。 ポン酢をかけて召し上がったり、豆腐の上にのせて食べたりすると違った味が楽しめます。 5分であっという間に作れる副菜があると良いですね。 大量消費レシピに!切り干し大根の梅しそ和え 出典: この料理は切り干し大根を使用した美味しいサラダです。 保存もできるのでたくさん作っておくと良いですね。 大葉も大量消費できて香りが良いおかずになりますよ。 人参も細くカットして食感を同じようにしていきましょう。 梅と大葉の風味が合わさり絶品の美味しさに。 梅干しは使用する塩分によって調整してくださいね。 栄養満点なので毎日の献立に加えたい一品です。 切り干し大根は栄養価が高い食材なので、積極的に使用していきましょう。 大葉を大量消費!焼きなすの生姜醤油マリネ 出典: このおかずは生姜醤油でしっかり味付けをした人気のレシピです。 大葉を大量消費することで引き締まったテイストになります。 作る方法はフライパンでしっとりするまで焼いていき、生姜やお酢、醤油や砂糖を合わせておくだけです。 15分もすれば味が馴染み、美味しく食べられますよ。 食べる直前に大葉と白ゴマをたっぷりとかけて召し上がってくださいね。 白ゴマもちらしてアクセントをつけましょう。 鶏肉には味が染み込むようにフォークで穴を開け、にんにく味噌とお酒を入れてよく揉み込みましょう。 あとはフライパンで焼き色をつけて大葉を加えてさっと炒めれば完成です。 大葉も炒めることでカサが減り、大量消費できますよ。 鶏肉もしっとりと柔らかくなり、絶品の美味しさになるでしょう。 にんにくの風味も食欲をそそります。 人気の大量消費レシピ!揚げさんまの香味だれ 出典: この料理はさんまを甘辛いたれで食べる人気のレシピです。 大葉を大量消費する方法は刻んで香味だれにするのが良いですね。 カリカリに揚げ焼きにしたさんまを熱いうちにたれと絡ませれば味が良く馴染みます。 さんまにたれを合わせる時に煮崩れしないように優しく扱ってくださいね。 大葉の他にも生姜やにんにくも効かせてスタミナ満点に仕上げてください。 冷蔵保存も可能なので作り置きすると便利ですよ。 大量消費レシピに!豚肉と大葉のくるくる巻き 出典: このおかずは大葉を10枚以上使えて、大量消費できる人気のレシピです。 豚肉を少し重ねて広げ、その上に大葉をたくさんのせてくるくると巻いていきましょう。 あとは食べやすいサイズにカットして串に刺していけば完成です。 豚肉の旨味が大葉良く合い、絶品の美味しさになりますよ。 串に刺すことこで居酒屋のような雰囲気に。 おうちでお酒を飲みながらゆっくり食事したい時にいかがですか? 大量消費する方法はこれ!豚しゃぶ薬味梅ポン酢 出典: この料理は豚しゃぶを作ってから香味ソースをたっぷりかけた人気のおかずです。 これなら大量消費もできて豚しゃぶに良く合いますよ。 梅ペーストとみょうが、大葉をポン酢に合わせてさっぱりしたテイストに仕上げましょう。 豚肉は柔らかくなるように、沸騰する前のお湯で1枚ずつ広げて作ると良いですよ。 沸騰し始めたら火を消しながらを繰り返します。 豚バラやロースなど好きな部位で試してみてください。 大量消費する方法!里芋と納豆の大葉肉巻きフライ 出典: この料理は豚肉に大葉と里芋、納豆をのせて揚げ物にした人気のレシピです。 大葉の使い道はこのように揚げ物にも使えるので便利ですよね。 口の中に入れると良い香りが広がります。 また里芋と納豆を入れることでねっとりした食感も楽しめますよ。 何個も作れば大量消費できて、あっという間に使い切るでしょう。 サクサクに衣を揚げて熱いうちに召し上がってくださいね。 大葉を大量消費!豆腐の鶏しそ人気つくね 出典: このレシピはひき肉と豆腐を合わせてふわふわにしたおかずです。 大葉もみじん切りにして加えているため、大量消費できますよ。 食べやすい大きさに形成して作ればお弁当の具材としても活用できます。 何個かまとめて作って保存しておけば毎日の献立に役立ちますよ。 良い風味が感じられてアクセントになっています。 また豆腐が入ることでかさましになり、節約にもつながるでしょう。 大量消費できる方法!人気のネギ味噌つくね 出典: この料理は大量消費できる人気のレシピで、見た目もコロコロと可愛いおかずです。 ひき肉に味噌やマヨネーズ、醤油やみりん、お酒や生姜を加えて味をつけて焼くだけで完成します。 この料理はまたリピートしたくなるテイストでしょう。 トッピングにはマヨネーズも一緒に合わせてしっかりした味わいにしてください。 お酒や白ごはんが進むレシピになりますよ。 大量消費する方法はこれ!梅しそ豚しゃぶ 出典: この料理は大葉を1束分使用した大量消費レシピです。 豚しゃぶを作ってから梅しその調味料を合わせて作るだけで完成します。 このおかずならさっぱり食べれて、食欲がない時でも食べられますよ。 豚肉をしゃぶしゃぶしたら、豚肉が冷めきらないうちに調味料と合わせるのがポイント。 梅ペーストは使用している梅の塩分量をみながら使用してくださいね。 お皿の上にも大葉をのせてたくさん利用していきましょう。 唐辛子も加えてピリッとしたテイストに仕上げています。 ベーコンを加えると旨味がプラスされるので、パスタが劇的に美味しくなりますよ。 えのきでかさましをすれば麺を少なめにできるため、食事制限している人にも安心です。 大葉は好きなだけ加えて大量消費し、贅沢に香りを楽しんでくださいね。 大量消費できる方法に!大葉で夏ジェノベーゼ 出典: この料理はミキサーに大葉と青汁、オリーブオイルと粉チーズ、松の実と塩、にんにくを加えます。 バジルとはまた違った和の香りが楽しめ、さっぱりと食べられますよ。 具材はじゃがいもやベーコン、インゲンなどを加えて具沢山にしましょう。 一度にたくさん作っておけば冷凍も可能なので、この夏は大葉ジェノベーゼが大活躍しそうな予感です。 大量消費できる人気のレシピ!オイルおにぎり 出典: この料理は白ご飯に食材を色々と混ぜておにぎりにして焼いた人気のレシピです。 仕上げにたくさん大葉をのせて大量消費しましょう。 ご飯の味付けにはごま油や白だし、塩昆布や鰹節を加えて旨味を出していきます。 ほんのりとフライパンで焼き色をつけて香ばしさをプラスしましょう。 ちょっとした夜食やお酒の〆にぴったりなので、ぜひレシピを覚えてみてください。 焼きおにぎりにすると美味しさが変わりますよ。 大量消費する方法に!大葉と塩さばのおにぎり 出典: このレシピは塩さばを使用して程良い塩分を加えた人気のおにぎりです。 大量消費して良い香りを出していきましょう。 白ゴマも加えれば食感も良くなり、やみつきになりますよ。 さばは食べ応えが出るように少し大きめに手でちぎっています。 ご飯が熱い時に一緒に混ぜ合わせると、味が馴染んで食べやすくなりますよ。 お弁当に詰めても良さそうですね。 これなら1人で何個も食べられます。 大量消費レシピ!大葉とトマトのアンチョビパスタ 出典: この料理はトマトソースにアンチョビを加えてしっかりテイストに仕上げたレシピです。 トッピングに使えば味バランスが良くなり、もりもり食べられます。 トマトソースの酸味が良く効いていてさっぱり食べられますよ。 見た目はとてもシンプルですが、食べてみると旨味と大葉の香りが口の中で複雑に絡みます。 このパスタ料理は簡単にできて大葉も大量消費するので一石二鳥ですね。 大量消費できる方法!醤油漬け大葉おむすび 出典: このレシピは醤油漬けにした大葉をおにぎりに巻くだけの簡単な一品です。 大葉の色が少し悪くなり、使い道がない時に重宝するレシピになるでしょう。 醤油を漬け込んでおけばある程度保存が可能なのでおすすめですよ。 大量消費もできて大葉と醤油の味わいがクセになる一品に。 おにぎり1個につき2枚使用すればたくさん活用できますね。 お酒のアテにもぴったりでしょう。 大量消費レシピに!エビと大葉のオイルパスタ 出典: この料理はエビときのこの旨味が詰まった絶品のパスタです。 オイルパスタは色々な味が染み込み、とても美味しく食べられます。 大葉も一皿で大量消費でき、使い切れない時に重宝するでしょう。 ぱぱっと簡単にパスタソースを作り、麺と良く絡めて召し上がってくださいね。 きのこはエリンギや舞茸など好きなものを使用しましょう。 お昼ご飯に食べたい一品に。 大量消費できる方法!人気の明太子パスタ 出典: 明太子といえば大葉がつきものですよね。 大葉をかければかけるほど美味しくなり、大量消費が可能です。 明太子の旨味との組み合わせはもはやテッパンともいえるでしょう。 刻みのりをちらしてアクセントを出していきます。 明太子だけ混ぜるとくっついてしまうので、オリーブオイルも一緒に絡めるのがポイント。 明太子の皮が気になる人は省いても良いですが、そのまま使用してももちろんOKです。 ここで紹介したレシピは簡単にできて大葉をたくさん使用できます。 それぞれのカテゴリーの中から好きなものを見つけて作ってみてはいかがでしょうか。 今はスーパーで安く手に入るので、たくさん購入しがちです。 余った時はこれらの料理を作って上手に大量消費していきましょう!.

次の

大葉と豚肉のレシピ人気ランキング10選

大葉 レシピ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の

大葉の大量消費レシピ特集!豊かな風味を贅沢に使い切っちゃおう♪

大葉 レシピ

大葉みそ(しそ味噌)の材料 メインで使う材料は 「みそ」「大葉(青じそ)」「生姜・にんにく」の4つです。 生姜とにんにくは皮をむいて、できるだけ細かいみじん切りにします。 そのままでもどちらでも)。 今回私は米みそと豆みそ(赤みそ)を半量ずつ合わせて作りました。 食べやすい米みそに、渋みとうま味が強い豆みそを合わせることで、より複雑で美味しい大葉みそになると思うからです。 大葉みそ(しそ味噌)の作り方/レシピ はじめに片手鍋にサラダ油とごま油を加え、生姜とにんにくを入れて弱火にかけます。 油の温度が上がってきて、生姜などがシュワシュワ音を立て、こうばしい香りがしてきたら、次の段階に入ります(生姜とにんにくを入れてから2〜3分ほど炒めました)。 続けてAの味噌と調味料、よく水気を切った大葉のせん切りを加えます。 ヘラで練り込むように混ぜ合わせます。 火加減は弱火のまま、ヘラを鍋底にしっかりとつけて、まんべんなく混ぜながら、鍋底が焦げつかないように3〜5分ほど煮詰めます。 下の写真にはありませんが、ここでかつお削り節を加え、混ぜ合わせてから完成となります。

次の