羽生結弦 ブログ 銀盤。 銀色プリズム〜フィギュアスケートメモ〜

ジェフリー・バトル★ 銀盤の貴公子にして羽生結弦の振付も担当する名振付師!【フィギュアスケート男子】

羽生結弦 ブログ 銀盤

羽生結弦選手が話題になっていますね フィギュアスケートわたし大好きなんです。 男性ですが、羽生結弦選手が好きですね。 フィギュアスケートも勉強をがんばっていますよ。 まずは、羽生結弦選手プロフィールから 羽生結弦 はにゅう ゆづる 1994年12月7日生まれ 宮城県仙台市出身 B型 56kg ANA 全日本空輸カブシキカイシャ ユーリ on iceもみました笑ユーリの踊る姿がっても綺麗です。 普段のユーリの生活からは、とても想像付かないほどに美しいです。 羽生結弦選手は、2歳のころから喘息の症状があり、その症状を克服するために、スケートを始めたそうです。 羽生結弦選手のパフォーマンスで話題になっているのが、 演技前に、十字を切るパフォーマンスなんですね。 このパフォーマンスは、カトリックとよく間違えられると話題になっています。 けれども、このパフォーマンスは、ジャンプのときの回転軸と両肩を平行に保つ意識の確認、つまりは、ジンクスとかおまじないみたいなものになるんですかね。 スポーツ選手って、演技前におまじないみたいなものをかける人ってすごい多いと思うんですよ。 水泳選手とかわかりやすいと思うんですが、競技前にゴーグルをしっかりとひっぱったりとかもあれそうだと思うんです。 なんとなくですが、伝わりましたかw 話がそれましたが、羽生結弦選手が理想としているスケーターは、エフゲニープルシェンコ選手のようです。 理想を持っているって素敵です。 理想が高ければ高いほど今の自分とのギャップにくるしむこともありますが、徐々に理想に近づければ近づくほどそのことが嬉しくもなります。 そのような、羽生結弦選手ですが、 グランプリファイナル4連覇 全日本選手権4連覇 すごい成績です。 そのような羽生結弦選手が理想としている選手は、より志が高いものなんですね。 それにしても、羽生結弦選手の団体戦の欠場は、当然だと思うんですよ。 負傷をしていたこともありますからね。 羽生結弦選手が欠場をすることで、宇野昌磨選手への負担になるんじゃないかなと最初は、話題になって今井下。 けれども、むしろ、羽生結弦選手を団体戦に入れてしまうことで、周りの負担のほうがおおきいのかもしれませんね。 団体戦は、ソチオリンピックの時には、世界ランキングなどの上位から10つの国が選ばれて、男女シングル、ダンス、ペアの種目でポイントをつけてのメダル争いとなります。 しかし、10この国のうちで、フリーに進めるのがそのうちの5国だけなんです。 そして、団体戦には、個人戦の出場権を持つ選手しか出場できません。 だからこそ、団体戦に出る選手って個人戦にも出場するからこその負担も大きいのです。 羽生結弦選手は、足を負傷したこともあるので、団体は、出れなさそうですね。 彼が出るシーンが減るのは、ざんねんです。 全国の羽生結弦選手ともこの気持を共有できていると思います。 羽生結弦選手を応援しているのは、なんといってもみみゆんさんですね。 ブログ みみゆん? 羽生結弦選手ってブログですごい評価が高いんですよ。 わたしもブログを書いているので、見てみたら 【羽生結弦 ブログ みみゆん】 なるものがキーワードとして出ていたのですね。 みみゆん?ブログの魔法のことかな。 そう思って検索をしてみれば、 なんと、羽生結弦選手への愛であふれているブログではないですか!! あまりの愛情の深さに心が動かされました。 フィギュアスケートのさらなる楽しみ方を学べたような気がします。 もちろん、妄想らしきことも書いてあります。 女性ならこっちが気になるところですねw 他にもブログを探してみれば、 羽生結弦 ブログ 美月 羽生結弦 ブログ 銀盤絵日記 羽生結弦 ブログ シエナ 数えあげたらきりがありませんw それだけ、羽生結弦選手が愛されキャラクターなんですね。 羽生結弦選手がぷーさんのぬいぐるみと移っているところなんて女性のハートをぎゅっとわしづかみしているようなものですよね。 スポンサードリンク ゆづのぷーさんになりたいって世界中の女性ならそんなふうに思うこと間違いなしです。 う〜ん妄想がひろがってしまいます。 ブログの影響を受けすぎましたねw さて、愛されキャラクター羽生結弦選手のピョンチャンオリンピックがなんといっても楽しみです。

次の

銀盤のシンデレラ*羽生結弦

羽生結弦 ブログ 銀盤

羽生結弦選手が話題になっていますね フィギュアスケートわたし大好きなんです。 男性ですが、羽生結弦選手が好きですね。 フィギュアスケートも勉強をがんばっていますよ。 まずは、羽生結弦選手プロフィールから 羽生結弦 はにゅう ゆづる 1994年12月7日生まれ 宮城県仙台市出身 B型 56kg ANA 全日本空輸カブシキカイシャ ユーリ on iceもみました笑ユーリの踊る姿がっても綺麗です。 普段のユーリの生活からは、とても想像付かないほどに美しいです。 羽生結弦選手は、2歳のころから喘息の症状があり、その症状を克服するために、スケートを始めたそうです。 羽生結弦選手のパフォーマンスで話題になっているのが、 演技前に、十字を切るパフォーマンスなんですね。 このパフォーマンスは、カトリックとよく間違えられると話題になっています。 けれども、このパフォーマンスは、ジャンプのときの回転軸と両肩を平行に保つ意識の確認、つまりは、ジンクスとかおまじないみたいなものになるんですかね。 スポーツ選手って、演技前におまじないみたいなものをかける人ってすごい多いと思うんですよ。 水泳選手とかわかりやすいと思うんですが、競技前にゴーグルをしっかりとひっぱったりとかもあれそうだと思うんです。 なんとなくですが、伝わりましたかw 話がそれましたが、羽生結弦選手が理想としているスケーターは、エフゲニープルシェンコ選手のようです。 理想を持っているって素敵です。 理想が高ければ高いほど今の自分とのギャップにくるしむこともありますが、徐々に理想に近づければ近づくほどそのことが嬉しくもなります。 そのような、羽生結弦選手ですが、 グランプリファイナル4連覇 全日本選手権4連覇 すごい成績です。 そのような羽生結弦選手が理想としている選手は、より志が高いものなんですね。 それにしても、羽生結弦選手の団体戦の欠場は、当然だと思うんですよ。 負傷をしていたこともありますからね。 羽生結弦選手が欠場をすることで、宇野昌磨選手への負担になるんじゃないかなと最初は、話題になって今井下。 けれども、むしろ、羽生結弦選手を団体戦に入れてしまうことで、周りの負担のほうがおおきいのかもしれませんね。 団体戦は、ソチオリンピックの時には、世界ランキングなどの上位から10つの国が選ばれて、男女シングル、ダンス、ペアの種目でポイントをつけてのメダル争いとなります。 しかし、10この国のうちで、フリーに進めるのがそのうちの5国だけなんです。 そして、団体戦には、個人戦の出場権を持つ選手しか出場できません。 だからこそ、団体戦に出る選手って個人戦にも出場するからこその負担も大きいのです。 羽生結弦選手は、足を負傷したこともあるので、団体は、出れなさそうですね。 彼が出るシーンが減るのは、ざんねんです。 全国の羽生結弦選手ともこの気持を共有できていると思います。 羽生結弦選手を応援しているのは、なんといってもみみゆんさんですね。 ブログ みみゆん? 羽生結弦選手ってブログですごい評価が高いんですよ。 わたしもブログを書いているので、見てみたら 【羽生結弦 ブログ みみゆん】 なるものがキーワードとして出ていたのですね。 みみゆん?ブログの魔法のことかな。 そう思って検索をしてみれば、 なんと、羽生結弦選手への愛であふれているブログではないですか!! あまりの愛情の深さに心が動かされました。 フィギュアスケートのさらなる楽しみ方を学べたような気がします。 もちろん、妄想らしきことも書いてあります。 女性ならこっちが気になるところですねw 他にもブログを探してみれば、 羽生結弦 ブログ 美月 羽生結弦 ブログ 銀盤絵日記 羽生結弦 ブログ シエナ 数えあげたらきりがありませんw それだけ、羽生結弦選手が愛されキャラクターなんですね。 羽生結弦選手がぷーさんのぬいぐるみと移っているところなんて女性のハートをぎゅっとわしづかみしているようなものですよね。 スポンサードリンク ゆづのぷーさんになりたいって世界中の女性ならそんなふうに思うこと間違いなしです。 う〜ん妄想がひろがってしまいます。 ブログの影響を受けすぎましたねw さて、愛されキャラクター羽生結弦選手のピョンチャンオリンピックがなんといっても楽しみです。

次の

銀盤のシンデレラ*羽生結弦

羽生結弦 ブログ 銀盤

四大陸、男子フリー、FODで見ていました。 いくつかミスはあったものの、ダントツでフリーも 1位になり、総合299. 42点で羽生選手が優勝しました! 冒頭の4Lzでミス。 コンビネーションもちょっと…。 後半の4Tで転倒…と、多少もったいない所はありました。 190点行くかな…という心配をしながら、得点が出るのを 待ちました。 またまた操作しているのか、点数が出るまでまたされました。 " -""- " 187点。 まぁ、不満ではありましたが、とりあえず優勝は 確実だと思いました。 あと1点あれば300点に乗ったんですけどね。 それでも、初めての四大陸優勝ということで、笑顔の 羽生結弦選手でした。 この後17:30からエキシビションの中継があります。 公式練習が無料で見れるみたいです。 皆様のご支持を心から感謝しております。 日本ブログ村では1位です。 いつも応援クリックしていただき感謝してます。 マリリンさんゆづオンリーファンの皆様こんにちは エキシビション、ホプレガだったんですよね。 私は何も見てないのですが無料でも見れたみたいね。 スポーツ紙に載るのも明日なので今日はちょっとつまらないかな。 BSとかでエキシビション放送してくれたらいいのになー。 ボーヤン君惜しかったですよね。 鍵山君より上だったと私は思ってます。 鍵山君点出過ぎ! 私はミスなしで滑っててもあまり魅力的だと思えないんですよね。 やっぱゆづを見慣れてると他は色あせちゃってダメですねー。 世選ではネイサン選手も宇野選手もいるからゆづのSPとFSを揃えたノーミス演技を強く期待します。 このプログラムでまた伝説を作って欲しい。 そして世界王者奪還ですよね。 4A挑戦は心境的に怪我を心配してハラハラなんですがゆづの心のままに突き進むのを応援あるのみです。 ゆづの圧倒的勝利を信じて! マリリンさま、ゆづオンリーファンの皆様、こんにちは。 ゆづの四大陸選手権初優勝とスーパースラム達成、嬉しいです! SPでは圧倒的に強く美しいゆづが健在で、平昌五輪のときよりもさらに進化していること、FSではジャンプにミスがあってもステップなどはすばらしく、構成を見直して滑りこめばまだまだのびしろがあることがわかりました。 エキシは中国のライストで見ましたが、地上波でも放送してほしかったです。 ホプレガはマリリンさまが現地にかけつけた世界選手権で優勝したプログラムでもあり、綺麗な曲にも癒されますね。 私はまだフリーのプロトコルは見ておらず、ゆづを扱った報道・情報番組の録画を再生し、それぞれのテレビ局にお礼のメールを送っています。 我が家のブルーレイは同時に2番組しか録画できないため完璧ではありませんが、昨晩放送された中では、フジテレビ「Mr. サンデー」「S-PARK」そして日テレの「Going Sports&News」がゆづに寄り添ったすばらしい内容で、世界選手権が楽しみになりました。 逆に軽い不快感を持った昨晩のテレ東の番組もありました。 「こんな体たらくだからお宅で放送した去年のJOは、有名スケーターを集めたのに3%未満しか取れなかったんだよ」と感情的にならないメールで伝えたいです。

次の