ウイイレ 2020 おすすめ。 使える!おすすめフォーメーション5選|ウイニングイレブン2020マイクラブSIM攻略情報【PS4】

【ウイイレ2020】マスターリーグを始めるならここがおすすめ!欧州おすすめチームを紹介する|yasublog

ウイイレ 2020 おすすめ

搭載されていないリーグ、チーム、選手、大会の追加• リーグ名、監督名、選手名、大会名のリネーム• リーグ、チームのロゴ追加、修正• 監督写真の追加 なぜこんなことができるのかというと、ウイイレのエディットモードにインポートという機能があり、 他の人が作ったデータを取り込むことができるからです。 毎年、「神データ」といわれるエディットデータを作成してくれている神のような存在がいて、それをダウンロードしてインポートすることで、現実のチーム名に直したりできるというわけです。 神の存在に感謝して、さっそく神データを導入していきましょう! ウイイレ2020神データの内容とダウンロード場所 この章では、神データの内容とダウンロード場所を紹介していきます。 下記のサイトから神データをダウンロードしてください。 リーグに属するチームはすべて導入されます。 プレミアリーグ• SkyBetチャンピオンシップ• LaLiga(ラ・リーガ)• LaLiga2(ラ・リーガ2部)• セリエA• セリエB• ブンデスリーガ• その他(ヨーロッパ)• J1リーグ• 全ナショナルチーム• 大会インポートデータ これらがすべて実名で導入されます。 中に入っている「read me」を必ず読んでください。 レジェンド選手の神データはないの? 下記のURLよりダウンロードできます。 海外の方が作成されたデータのため、海外サイトとなってます。 下のほうまでスクロールしていくき、下記のダウンロードページでダウンロードしてください。 一応上記よりレジェンド選手の神データが導入できるのですが、海外版のため 選手名は英語表記となっております。 自分で修正するのが面倒な方は、おとなしく日本語版で配信されるのを待つほうが良いと思います。 僕もリネーム作業がめんどくさいのでいったん様子見してます 一一 【手順を紹介】ウイイレ2020神データの入れ方! では、さっそく神データの入れ方を紹介していきます。 両方とも同じ手順でできます。 通常30分程度ですべてのデータが取り込めると思います。 これで、神データの導入完了となります。 お疲れさまでした。 神データをインポートすると。 「容量いっぱいで画像削除して下さい」と。 出ちゃうんですけど。 解決方法教えてくださいー。 画像容量いっぱいになって失敗するときは、一度現在の画像データを削除してみて再度インポートしなおしてください(めんどくさいですがw) 神データ入れる時、画像容量いっぱいでインポートに失敗する時がある。

次の

【ウイイレアプリ2020】最強選手ランキング|ポジション別|ゲームエイト

ウイイレ 2020 おすすめ

ウイイレ2020のマイクラブやマスターリーグで使える、おすすめのフォーメーションを5つご紹介いたします! 現実のサッカーとウイイレとしてのサッカー、両方の側面からご説明したいと思いますので、よろしくお願いします。 対人戦やSIM対戦でぜひとも参考としていただけたら光栄です! おすすめ記事 使える!おすすめフォーメーション5選|ウイニングイレブン2020マイクラブSIM攻略情報• 中盤にバランス良く5人のミッドフィルダーを配置し、さらにディフェンダーも4枚配置することで、時折、サイドバックをオーバーラップさせて、中盤の数を増やして厚くすることで、後方からのビルドアップとボールポゼッション(ボール支配率:ボールを保持する割合)を上げやすいフォーメーションです。 中盤や最終ラインに数が多い反面、1トップのフォワードへの負担は大きく、前線でのポストプレーができる強靭なフィジカルと、裏を抜けるスピード、そしてエースストライカーとして必要な決定力と万能な能力が必要です。 ウイイレでの4-2-3-1 ここからは、ウイイレのSIMモードでの話をしたいと思います。 このフォーメーションをウイイレでうまく使うことは難しいです。 その理由は OMFの配置が難しいからで、ふつうのサッカーと違い、ウイイレでは試合時間がとても短いので、ボールを回しすぎるよりもシュートにどのように持っていくかが大事になるのですが、 OMFとCFの位置を縦の関係にすると攻撃が鈍化することが多いです。 なので、ウイイレで使うときは1トップのCFとOMFを疑似的な2トップのように斜めに配置することをおすすめします。 最後に、マイクラブでこのフォーメーションで始める場合は、FWにまずは体格の良さを優先してまずは背が大きい(できたら190cm級)の選手を選ぶのが良いでしょう。 FCバルセロナといえば、ティキ・タカという味方同士の距離感を短くし、ショートパスをつないでボールポゼッションを高くする戦術で有名なのです。 ですが、本来4-3-3というフォーメーションは基本的にカウンターの戦術が有効です。 その理由は、フォワードに三枚のフォワードを並べてワイドに配置していること、そして中盤が三枚のみで数が少ないので、普通のチームならばDFからFWへ大きく蹴りだしたり、ウイングと裏を駆け上がるサイドバックの2人でサイドを突破し、クロスを上げて、センターフォワードがズドン!と決める戦術を取ることが多いからです。 ウイイレの4-3-3 ウイイレでの4-3-3も基本的には同じで、カウンターが基本戦術になります。 もし、バルセロナみたいにパス回しをしたい場合は、グアルディオラ時代のフォーメーションみたいに、CFをSTとし、両WGよりも低い位置に下げ、中盤3人とSTでダイヤモンドの形を結成することでボール支配率を高めることに努めるのが良いと思います。 そうすることで、常に二方向へのパスコースを確保し、選手同士が三角形の形を多く作ることができるのでおすすめです。 ただ、最初にご説明した通り、基本的にはこの4-3-3ではカウンター戦術をメインにして、三枚のMFは技巧派よりも守備的な選手を配置したほうが良いと思います。 派生として、以下のような中盤を正三角形の形にし、トップ下を置いた4-2-1-3というフォーメーションもあります。 4-3-3に比べるとボランチが2枚なので、少し守備の負担が大きくなります。 ただ、OMFを含めて前4枚、後ろ6枚ではっきりと攻守に分かれることができるので、どのような選手を配置するのか決めやすいフォーメーションです。 マイクラブで利用できる監督も多いので、ぜひ1つ所持しておくことをおすすめします。 アンカーの位置に司令塔のピルロが深くからチャンスメイクをして、サイドCMFに運動量が豊富なガットゥーゾとセードルフを配置して、ピルロをサポートするというフォーメーションでした。 その前のトップ下にはカカやルイ・コスタが君臨していましたね。 基本的にはディフェンス4枚、ボランチ3枚の7人で強固な守備陣営を形成するので、イタリア式のとても守備的なフォーメーションといえるでしょう。 ポゼッションサッカーというよりも大きくボールを蹴りだして、前の三人で試合を決めてもらう攻撃方法を取るのが良いと思います。 なので、ビルドアップのタイプを「ショートパス」ではなく「ロングパス」の監督の方が活躍してくれる可能性が高いです。 なので、ピルロがいたアンカーには基本的にディフェンス力の高い選手を配置するのがよくて、時には2枚のセンターバックの間に入り、スリーバックを形成できるプレースタイル「アンカー」を所持している選手が良いでしょう。 そして、チャンスメイクをするプレースタイル「プレーメーカー」を持っているような選手はサイドのCMFに配置するとよいと思います。 または、OMFをCMFに変更してプレーメーカーを配置するのも手ですね。 フォワードからディフェンダーまでを狭く配置することで、仲間の間の距離を小さくして、もしボールを奪われてもすぐに取り返せるようなフォーメーションが一般的です。 最近だと、ドルトムントやアトレティコマドリードがこのフォーメーションで結果を残しています。 理由は 超カウンターフォーメーションが作れるからです! コンセプトアレンジにゲーゲンプレスなどをつけて、ガンガン前線からプレッシャーをかけてカウンターをしかけましょう。 おそらく、 SIMモードや監督モードで一番安定して勝ちやすいフォーメーションではないかと思います。 かつては、トルシエジャパンが3バックを採用し、ワールドカップで初のベスト16に進みました。 サイドハーフは、4バックのサイドハーフに比べると一列下がった位置に配置し、ウイングバックのように守備にも積極的に参加する必要があるでしょう。 ウイイレの3-5-2 かつては、最初の時に使いやすいフォーメーションだったのですが、最近のウイイレではあまり使えない感じですね。。。 理由は、3バックのサイド裏がどうしても抜かれてしまうからです。 これはここ二作くらいの話ですが、斜めの動きが強化されたのでそのせいかなと考えています。 なので、3バックを使う場合は、先ほどサッカーの方ではウイングバックのように低めに配置せずに高い位置に配置し、なるべくカウンターをするための準備をする必要があります。 そうすることで、守備は補完できていませんが、その代わりに攻撃に枚数をかけて、打ち勝つことを目指しましょう! 最後に 今回は、ウイイレ2020でのおすすめフォーメーションを5つご紹介しました! サッカーでのフォーメーションの形、ウイイレでのフォーメーションの形、それぞれに意味があるのですが、最終的には両方ともサッカーです。 まずは頭の中で自分が再現したい戦術を思い描き、ぜひウイニングイレブンの中で再現できるようにがんばりましょう! また、次回もよろしくお願いいたします。 chrono0520.

次の

ウイイレ2020戦術|省エネ×強力スリートップで大胆SIM攻略!【効率よく勝利でGPゲット!】

ウイイレ 2020 おすすめ

プレースタイルとは 操作していない選手が自動で動くときの特徴 「プレースタイル」とは、ボールを持っていない選手が自動で動く際にどのような動きをするかの特徴のことです。 例えば、「プレースタイル」が「チャンスメイカー」の選手は前線から積極的にパスしやすいように前に出てきてくれ、攻撃の組み立てに参加するような動きをしてくれたり、「ラインブレイカー」は敵の最終ラインの裏へ積極的に抜けスルーパスをもらう動きをしてくれたりします。 積極的に敵ディフェンスラインの裏に走り抜ける動きをするため、そこにスルーパスを上手く通すと敵GKと1vs1の状況が作りやすいです。 ウイングストライカーは敵ディフェンスの裏を積極的に狙い、走り抜けてくれるプレースタイルです。 攻撃時に常にゴール前に出ることを意識したプレースタイルなのでチャンスを生み出しやすく点を取るのが苦手な人におすすめです。 常に高めのポジションを取り、積極的に攻撃に参加するので得点はもちろんパスカットにも貢献します。 敵がボールを足元で受け取るとすぐに寄っていくので、ピンチを未然に防ぐことが出来ます。 積極的に飛び出して裏へのスルーパスに対応します。 おすすめの選手 プレースタイルの一覧と対象ポジション プレースタイルの一覧 プレースタイル名 対応ポジション 効果 CF| ST 裏へ抜ける動きをします CF| ST| OMF おとりとなる動きを行い、味方が攻めやすくなるようにします CF 動き回らずに中央でボールが来るのを待つ動きをします CF 前線でくさびのボールを受けられる位置に動いて、攻撃の起点を作ります CF| ST| RWG| LWG OMF| RMF| LMF 前線でボールを貰いに来て、攻撃の組み立てに参加します RWG| LWG サイドから中のスペースへの飛び出しを積極的に行います RWG| LWG| RMF| LWF サイドから中に入ってパスを貰う動きをします RWG| LWG| RMF| LMF タッチライン際にポジションを取り、クロスを狙います ST| OMF| CMF 動き回らず、パスで試合を組み立てるタイプの司令塔です ST| OMF| CMF| RMF| LWF 攻撃時に常にゴール前に出ることを意識します OMF| CMF| DMF| RMF| LMF フィールドの隅から隅まで動き回り攻守に貢献します DMF 中盤の底に位置して守備を安定させます CMF| DMF| CB 激しいあたりで攻撃の芽を摘みます CMF| DMF 攻撃時は低めのポジションから攻撃の起点となります CB 後ろから攻撃の組み立てに参加し、前線へのロングフィードも狙います CB 前線での攻撃参加を好むディフェンダーです。 RSB| LSB 常に高めのポジションを取り、積極的に攻撃に参加します RSB| LSB 高めのポジションを取り、相手ゴール近くでは中にはいって攻撃に参加します RSB| LSB 常に低めのポジシをョンを取り、守備を重視して行動します GK 積極的に飛び出して、ディフェンスラインの裏をカバーします。

次の