ヘア カラー ロング。 ロングヘアさんはカラーでイメチェン!今すぐ垢抜けるおすすめの髪色21選

オレンジのインナーカラーヘアカタログ15選|前髪ヘアカラー・ピンク系も

ヘア カラー ロング

髪の量が多い人に似合うロングヘアの条件 透明感のある髪色 髪の量が多い人におすすめなのが、透明感のある髪色です。 髪色を変えるだけで、印象が大きく変わります。 透明感のある髪色とは、寒色系のカラーで、アッシュ、グレー、ブルー、のようなヘアカラーです。 あえて軽くしすぎない 髪の量が多いと少なくしたい。 と思いますが、軽くしすぎると逆に扱いにくくなるので、適度な毛量調整が大切です。 ある程度な厚みのあるカットラインと、中間から毛先にかけて適度な毛量調整が大切です。 なだらかなライン ベースのカットラインが極端な前上がり、前下がりのカットラインは毛量が多い人には向きません。 できるだけ、なだらかな水平よりのカットラインのヘアスタイルがおすすめ。 今回おすすめするヘアスタイルは、なだらかなカットラインのヘアスタイルだけになります。 【ロング】髪の量が多い人に似合う髪型・ヘアスタイル 前髪長めのノンレイヤーロング 出典: 長めの前髪と、レイヤーをほとんど入れないロングヘアは、髪の量が多い人にぴったり。 毛量は適度に調整し、扱いやすくしてあります。 透明感のある髪色は、アッシュ系カラーです。 自宅での再現性の高いヘアスタイルと言えるでしょう。 地毛の明るさに近いアッシュカラー 出典: 地毛の明るさに近いアッシュカラーは、髪の透明感だけでなく肌の透明感も引き出します。 前髪があるロングヘアの場合、黒髪だと重く見えがちですが、少し明るくするだけで軽い印象に。 重めでも、前髪に隙間があると抜け感が出ます。 緩やかなウェーブロング 出典: 緩やかなウェーブロングヘアが洗練された大人の女性の雰囲気に。 髪色を少しだけ明るくしているのと、前髪の隙間が抜け感を出しています。 ヘアオイルを揉み込んでウェットな束感をつくるスタイリングがおすすめ。 ふわふわのウェーブに透明感ベージュ 出典: 髪の厚みを利用したAラインのロングヘアにふわふわ質感のウェーブスタイル。 重さが出ないように透明感のあるアッシュベージュで抜け感をプラス。 トリートメント系のオイル、ジェルなどで束っぽさも出すとおしゃれです。 くせ毛風のロングウェーブ 出典: 根元から大きくウェーブするパーマをかけて、柔らかく見える髪質に。 ヘアオイルを揉み込んで自然乾燥させるだけで簡単にスタイリングできちゃいます。 寒色系のベージュカラーと合わせると、外国人の後ろ姿そのもの。 短め前髪に透き通るブルージュカラー 短めの前髪がポイントのロングヘアです。 短め前髪には、あえて巻き過ぎない緩やかなウェーブがぴったりです。 透明感のあるブルージュカラーは、髪の赤みをとり、軽やかな印象に。 髪の量がある方におすすめのスタイルです。 透き通るようなミルクティーベージュカラーのロングヘア 出典: 髪の量を感じさせない柔らかな質感は、透明感のあるミルクティーベージュのおかげ。 ここまで明るくしなくても、ミルクティーベージュの少し暗めでも透明感と軽さが出るのでおすすめです。 スタイリングは38mmのヘアアイロンを中間巻きでリバース、フォワードの交互巻きにすると緩やかなウェーブになります。 ウェーブパーマで外国人のようなクセ毛風に 出典: 水平に近いなだらかなカットライン、中間から毛先にかけてウェーブするロングヘアです。 外国人のようなくせ毛ヘアに。 透明感のあるベージュが髪の柔らかさを引き立てます。 髪の量が多くても透明感で重たくみえない。 波打ちウェーブロング 出典: 波打つようにヘアアイロンで巻くゆるふわスタイリング。 なだらかな水平よりのカットライン。 明るめのベージュ系カラーがカジュアルな雰囲気に。 Aラインのシルエットが可愛いですね。 大きく揺れるウェーブパーマのロングヘア 波打つように揺れるリラックスウェーブ。 裾広がりなAラインシルエットに束感スタイリング。 髪の量が多くても広がりにくいのでおすすめ。 しっかりウェーブのIラインシルエットロング Iラインシルエットのロングヘア。 しっかりとリッジがでるウェーブパーマ。 グレージュカラーで透明感を引き出し軽やかな印象に。 髪の量が多くても、重たくみえにくい髪色です。 黒髪ストレートロング 黒髪のストレートロングヘア。 毛量を調整してサラサラ質感のスタイルに。 前髪に隙間をつくり抜け感をプラス。 髪にツヤ感が大切。 束感ウェーブパーマのセミロング 束感ウェーブパーマのセミロングスタイル。 ウェットで束感ウェーブ、サイドを耳にかけて抜け感をプラス。 グレージュカラーで透明感をひきだします。 ロングにおすすめスタイリング剤 ダヴィネス オーセンティック オイル.

次の

【ロング】髪の量が多い人に似合うヘアスタイル・ヘアアレンジ・髪型|LALA MAGAZINE [ララマガジン]

ヘア カラー ロング

ロングのインナーカラーを入れる場所の2つ目は半分くらい髪をかき上げたハチの内側です。 内側であれば、全面的に一面に入れても、部分的に束状にインナーカラーを入れても良いでしょう。 オフィスで見つかりにくい方が良いのであれば、細めの束状にインナーカラーを入れることをおすすめします。 オフィスがどの程度の厳しさであるのかをしっかり理解して、それに合うようなインナーカラーのオーダーをしましょう。 画像ではグリーンのインナーカラーを、髪をかき上げたハチの内側に入れています。 もっと暗めのトーンにすると、オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラーに早変わりしますよ。 オフィスでは、やはりグレーのような暗めの色が好まれることが多くなります。 大人女子であれば、オフィスで悪目立ちしすぎないように、しっかりインナーカラーの色合いも自己管理しましょう。 髪の色が抜けて明るくなってきたら、こまめに美容院でメンテナンスすることも大切です。 表面の髪とインナーカラーの色の差をあまりつけないことで、オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラーになりますよ。 オフィスでのマナーやルールを守りながら、最大限のおしゃれを楽しみましょう。 ブルーのインナーカラーはクールなファッションにぴったりですね。 オフィスでは、スーツスタイルにも合わせやすいですね。 ブルーといっても、暗めのブルーにすることで黒髪に非常に近い色合いになります。 インナーカラーをオーダーする美容院では、オフィスOKのインナーカラーを求めていることをしっかり伝えましょう。 他の色でもそうですが、明るいブルーにすると、たとえインナーカラーがでも目立ちやすくなってしまいます。 事前に美容師さんと相談し合うことで失敗も少なくなりますよ。 ブリーチ(脱色)なしのインナーカラーにすると良いでしょう。 アースカラーのカーキは暗めで大人女子もチャレンジしやすいでしょう。 画像でも、ぱっと見るとグレーのインナーカラーが目立ちません。 室内ではカーキは黒髪に近く、室外で光にあたるとカーキの色合いが分かりやすくなるのが特徴です。 物足りなく感じますでしょうか?実は、オフィスで働く大人女子には、このくらいの変化の方がおしゃれですし、業務にも支障が出にくいですよ。 大人であれば、目立つようなインナーカラーは卒業して、さりげなくこなれた感じのおしゃれなインナーカラーにシフトしましょう。 ピンクのインナーカラーは、全体的に茶色くカラーリングしている髪になじみやすいですね。 やわらかな雰囲気が好みの人には、このようなピンクの色合いのインナーカラーもおすすめです。 甘めなファッションが好きな場合も、ピンクのインナーカラーが合いやすいですよ。 また、以下の記事でも同様に、オフィス向けのおすすめインナーカラーをご紹介しています。 ぜひ、こちらの記事も合わせてお読みください。 ポニーテールは馬の尻尾という意味ですね。 髪を1つに束ねるだけで完成します。 ポニーテールは短時間で仕上がる誰にでも挑戦しやすい簡単なヘアアレンジですので、たくさん取り入れていきましょう。 ヘアアクセサリーにこだわっても、おしゃれ度がアップしますよ。 今は、100均でもたくさんのヘアアクセサリーが取り扱われています。 ポニーテールにしてヘアバンドをつけるヘアアレンジも素敵ですよね。 100均のヘアバンドなどは、以下の記事でもご紹介しておりますので、ぜひチェックしてみましょう。 みつあみは、ゆるくあむ方が今のトレンドです。 多少の崩れがあってもかまいません。 仕上げでは、あみ目から少し髪を引き出しておくと良いでしょう。 みつあみでは画像のように、ところどころにインナーカラーが現れて、ヘアアレンジのアクセントになります。 インナーカラーのみつあみは、シンプルなヘアゴムだけでも華やかに仕上がりますね。 このように大活躍のヘアゴムは、以下の記事でご紹介している方法で収納しておきましょう。 ヘアゴムを綺麗に収納すれば、探し回らなくても済みますので、ヘアアレンジの時短にも繋がりますよ。 早速、以下の記事をチェックしておいてくださいね。 くるりんぱは、簡単なのに手が込んでいるように見えるヘアアレンジですね。 画像のヘアアレンジでは、くるりんぱを上下で2つ作っています。 1つだけくるりんぱを作っても、さらにたくさんのくるりんぱを作って重ねても良いでしょう。 気になるくるりんぱの作り方は以下の通りです。 仕上げの時に、結び目の近くの髪を何束か細めに引き出すと、こなれ感が出ておすすめですよ。 くるりんぱの作り方• 1くるりんぱにしたい部分の髪をヘアゴムで1つに束ねる。 2結んだヘアゴムを下に少しだけずらす。 3ずらしたヘアゴムのすぐ上の髪を手で2つに分ける。 4分けた髪のあいだに束ねた毛先を上から通し入れる。 5髪を整えてバランス良く仕上げる。 ハーフアップは画像のように、髪の上半分だけをまとめるヘアアレンジです。 ちょうどインナーカラーが見え隠れしますので、ハーフアップにした部分はみつあみにしたり、おだんごにしたりして、いろいろと楽しみましょう。 おろした髪は、ゆるく巻くと可愛らしくなりますね。 ふんわりゆる巻きに仕上げましょう。 また、髪の量が少ない人はヘアアレンジしにくいという悩みがありますよね。 以下の記事では、髪の量が少ない人向けのヘアアレンジをご紹介しています。 この機会にインナーカラーを十分に楽しめるように、どうぞ以下の記事もご覧ください。 オフィスOKのインナーカラーで大人女子もおしゃれ度アップ! オフィスOKの暗めインナーカラーはいかがでしたでしょうか?ロングの大人女子に特におすすめで、オフィスで悪目立ちしすぎないような、ぴったりのインナーカラーでしたね。 オフィスのことを考えてインナーカラーにチャレンジ出来なかった大人女子も、ぜひ暗めのインナーカラーで、さらにおしゃれを楽しみましょう。 暗めのインナーカラーはわずかな変化ではありますが、少しチェンジするだけでも気分がぐんぐん上がり、ますます人生がハッピーで素敵に輝きだしますよ。

次の

【美容師が教える】セルフカラーのやり方:上手に染めるコツ6つ|LALA MAGAZINE [ララマガジン]

ヘア カラー ロング

「流行りの髪色にしたいけど、失敗するのはイヤ!」 「結局、いつも無難なカラーを選びがち・・・」 「色落ちしたら、ヤンキーみたいになってしまう・・・」 髪色って、印象や雰囲気を変える大切なおしゃれ要素ですよね! もしかすると、 あなたの魅力を最大限に生かせるカラーがもっとほかにあるかも!? というわけで、こんにちは。 美容室でカラーチャートを見せてもらっても、なかなか思い通りの色にならず黒髪にしているヘアドレ編集部の堀内です。 でも正直、したい髪色が自分に似合うのかもわかっていません・・・。 そこで今回、「本当に似合うヘアカラーの見つけ方特集」として、プロの美容師さんに取材してきました! 今回の記事では、 色選びのポイントをはじめ、 カラーを長持ちさせるコツや、ほかのサイトには掲載されていないような トレンドへアカラーを紹介します。 この記事を読めば、あなたの魅力を引き出す髪色が見つかるはずです! ダメージの少ないカラー方法も聞いてきましたので、 「もっといろんなカラーを楽しみたい!」「手触りの良さを保ちたい!」と思っている方も、ぜひ最後までチェックしてくださいね。 それでは、まいりましょう! パーソナルカラーも確かに似合う色を探す目安にはなりますが、 ブリーチをしてよほど明るい色にしたり、濃い色素のカラーで極端にトーンダウンしたりしなければ、パーソナルカラーから大きく外れることはないので、 「私はオータムだからこの色以外はダメ!」など、 あまりとらわれすぎないほうがいいと思います 2.トレンドカラーをチェック! 似合う色選びのコツがわかったところで、2020年春のトレンドカラーを3つお教えします! 2-1.定番トレンド3選 一つ目は、今や定番となった人気カラー3選です。 1.アッシュ 色彩をもったくすんだ灰色、鉛色といった意味合いを持つアッシュ。 日本人特有の赤味が抜けたこのカラーは、長年人気の定番色です。 2.グレージュ ベージュとグレーをミックスしたカラー。 髪にツヤっぽさが出て、肌色を綺麗にみせてくれる万能カラーです。 3.ベージュ ひとことでベージュといっても、ブラウン系、ピンク系など色々。 全体的な傾向としては、やはり赤味を抑えた色見が人気です。 2-2.2020年の気になるカラー 定番トレンドに続いて、二つ目は2020年の気になるカラーを紹介します。 それは、「ピンク」です。 おうちでするトリートメントの目的 手触りを良くする、ダメージを補修するため• サロンでのカラー前トリートメントの目的 髪のダメージ部分に 栄養を補充したり、カラーの浸透を促進したりして、 カラーダメージを最小限に抑えながら発色をキレイに行うため• 中でもグラデーションカラーや、インナーカラー、2プロセスのハイライトデザインカラーは色落ちを楽しめるカラーです。 4-1.フルカラーとリタッチを使い分ける 2020年オススメカラー• 5-1. 5-2. 5-4. おしゃれを楽しむデザインカラー5選 デザインカラー1. 裾にアクセントカラーをオン 上と下でセクションを分けた2セクションカラー。 しっかりカラーしながらも自然な仕上がり。 いかがでしたか? 気になるヘアカラーは見つかりましたか? もっといろんな写真を参考にしたい!という方は、ヘアドレのヘアスタイル一覧もチェックしてみてください。 「これにしてみたい!」と思うヘアカラーが見つかると、おしゃれがさらに楽しくなりますよね。

次の