バスケ 河村。 高校生がB1最年少デビューへ 福岡第一の河村に複数オファー|【西日本スポーツ】

河村勇輝

バスケ 河村

河村勇輝選手は、小学校6年の頃にはクラブチームで全国優勝。 また、中学時代には全国大会にも出場しており、 U-16の日本代表にも選ばれています。 ちなみに河村勇輝選手がバスケを始めたのは小学1年生の時だそうです。 小学1年生で体が小さいにもかかわらず、 バスケを始めたのは珍しいですね! それには理由があり、河村勇輝選手のお父さんはバスケの指導者であり、 家にはバスケのリングがあったそうです。 河村勇輝選手はその環境もあり、幼い頃より、 毎日シュート練習をしていたそうです。 環境もさることながら、やはり幼い頃から努力をしっかりしていたのですね。 そして、河村勇輝選手は高校に進学すると、1年生からレギュラーを獲得。 高校2年生のことにはU-18の日本代表にも選ばれており、 バスケット選手としてのキャリアを着実に積み重ねています。 河村勇輝(バスケ)の出身校はどこ?今後の進路もまとめ 【】 今日30日付のスポニチ東日本版では、 の の記事を掲載!🔥 初先発を果たした18歳は、自己最多の24得点を記録!😱 ここまで1試合平均17. 7得点はなんと日本人1位。 北海道のトラソリーニやSR渋谷のジャクソンよりも上👏🏻 まさに「河村止まらねぇ」です🔥 — スポニチ バスケ面担 SponichiB そんな華々しい河村勇輝選手のバスケのキャリアですが、 出身校はどこなのでしょうか? 河村勇輝選手ですが、高校は福岡第一高校になります。 福岡第一高校は言わずと知れたバスケの名門高校であり、 バスケ以外にも数多くのプロ野球選手を輩出しているなど、 スポーツに力を入れている高校です。 河村勇輝選手は山口県出身ですから、 比較的福岡に近いとは言えど、通うのは無理です。 ですので河村勇輝選手は現在寮生活をしています。 高校の名門スポーツ高の場合、大抵は寮ですし、 その方がバスケットにも集中できていいかもしれませんね。 しかし、調べてみると河村勇輝選手はバスケの高校トップ選手でありながら、 スポーツ特待ではなく、特別進学コースで勉強も頑張っているそうです。 その理由としては、河村勇輝選手は教師になる夢もあるため、 今はバスケのプロが第一だけど、セカンドキャリアとして 教師になるために勉強を頑張っているそうです。 プロで活躍するのは一握りですし、怪我をしたら終わり。 そう考えると、しっかり勉強をしておくのは大正解だと思います。 そして河村勇輝選手ですが、4月から東海大学に進み、 バスケを続ける一方、教育免許の取得も目指すそうです。 どちらも一生懸命に頑張って、ぜひ夢を叶えてもらいたいですね。 なんならブレックスに来て欲しい。 そしたら作新学院大か白鴎大学で教員資格とれるよ。 — とりとりバードン yumibbun 河村勇輝(バスケ)の家族構成 父母が教師で兄弟の存在は? 記念撮影でピースしてた河村くん やっぱりまだ高校生っぽくてよかった — せいや B STRONG phxdaisuki 河村勇輝選手ですが、家族構成はどうなのでしょうか? 調べてみると、ご両親が二人と、姉二人の5人家族でした。 お姉さんが二人ということは、河村勇輝選手は末っ子長男ということになりますね。 またご両親が教師ということが、河村勇輝選手が セカンドキャリアとして教師を目指すことの大きな要因にもなっているでしょう。 バスケがうまくてスポーツ特待でも十分通用しますが、 それでも勉強を頑張るというのもご両親の教育方針なのでしょうね。 お姉さん二人ですが、詳しい情報などは見つかりませんでした。 ただ弟がプロ注目のバスケット選手というだけで、 とても誇らしげに思えてしまいますよね。 河村勇輝(バスケ)がイケメンと話題!身長や彼女の噂をまとめ】 河村勇輝選手ですが、バスケの実力はもちろんですが、 もう一つのアピールポイントとしてそのイケメンさがあります。 確かにバスケというハードなスポーツながら、 キリッとした目鼻の顔立ちで爽やかな印象で女性にもモテそうですね。 河村勇輝選手ですが、身長は169cmとバスケ選手としては 身長が高い方ではありません。 ただ、河村勇輝選手のポジションであるポイントゲッターは 高い身長よりは機敏性が要求されるポジションであり、 実際NBA選手でも身長160cmのマグシー・ボーグス選手が活躍しました。 バスケ選手としては小さいかもしれませんが、 一般男性であったら169cmあれば十分かもしれませんし、 気にする女性は少ないのではないでしょうか? 河村勇輝選手ですが、気になる彼女の情報は見つかりませんでした。 ただ、本人がプロバスケ選手を目指しながら、 セカンドキャリアとして教師も目指すというしっかりとした性格なので、 それを支えられる、芯の通った聡明な女性が合いそうな感じがします。 今度も河村勇輝選手の活躍に注目ですね。 まとめ 河村勇輝選手ですが、若干18歳ながらも国内プロリーグの Bリーグでも活躍しており、今後の活躍にも注目です。 そして、順調にキャリアを積んだらぜひ本場アメリカのNBAにも 挑戦してほしいなぁと思います。 河村勇輝選手の活躍によって、 さらに日本のバスケ人気が高まっていくとといいですね!.

次の

河村勇輝【バスケ】の進路【大学・プロ】は?身長も

バスケ 河村

千葉ジェッツ戦の第1クォーター残り3分41秒にコートイン。 さっそく富樫勇樹とマッチアップしたが、その富樫に連続得点を奪われた。 それでも、同46秒に2本のフリースローを得ると、これを2本とも沈めてB1最年少得点記録も更新。 さらに同クォーター終了間際には自らドライブで切り込み、レイアップシュートをねじ込んだ。 html? 福岡県福岡市南区玉川町にある私立高等学校で「進学コース」を選んでいます。 バスケットボール部は2004年、2009年、2016年、2019年のインターハイで優勝。 2005年、2016年に旧ウインターカップ、2018年にもウインターカップ(選手権)制覇も成し遂げています。 バスケ部のキャプテンを務めるなど、河村選手はチームのまとめ役でもありました。 50点差の大量得点で2019年8月のインターハイでは優勝しています。 高校No. 1プレイヤーと呼ばれるほど実力がありました。 天皇杯では千葉ジェッツと試合を行いましたが、プロを驚かせるほど。 高校での半端ない練習量がすごい 在学している福岡第一高校で河村選手は尋常じゃない努力をしているようです。 1日の練習が終わるのも夜の21時過ぎ。 体に良くないカップラーメンなどの食事も控えて、最高のプレーが発揮できるようにも気を遣っているのだとか。 ストイックな姿勢はどこから生まれたのか? ここまでストイックに練習をこなすにはよほどの執着がないと入り込めません。 実は河村選手が高校1年生の時に悔しい出来事がありました。 ウィンターカップの福大大濠戦でミスを重ね準決勝で敗退してしまったのです。 スリーポイントシュートは10本打ったうち成功したのは0本。 スタメンで出してもらったのに、チームを負けさせてしまう結果となった。 自分の力不足を痛感し覚悟を決めて、個人練習やチーム練習での態度や取り組み方は1年生のウィンターカップが終わってから全然変わったと思います。 このことをきっかけに、意識が変わり、行動も変わっていったようです。 高校3年生にしてプロ入りを決意 2020年1月24日にバスケットボールB1の「三遠ネオフェニックス」に特別指定選手として加入しています。 「高校生でプロの貴重な経験ができる。 プロは勝利が一番大事。 貢献したい」 とコメント。 さらなる飛躍で低迷しているチームの救世主となることができるのでしょうか。 河村勇輝(バスケ)の大学の進路は? 河村選手のご両親がどちらも教師で学校の先生になろうと思っていたようですね。 すでに第2の人生のこともプラン済みで、大学で教員免許を取って教員になることも考えているのだとか。 大学の進路は「東海大学に入りたい」と進路を決めているようで、大学バスケの競合ランキングでも2位の大学です。 高校を卒業してからプロの世界に入ると思われましたが、大学進学を決意。 NBAへの挑戦も夢は持っているそうですが、まずは日本代表のポイントガードになりたいのが今の一番の目標。 その後に世界と戦える実力を蓄えたいそうです。 2024年ぐらいにはしっかり日本代表で活躍したいとコメントしていました。 河村勇輝の主な経歴• FIBA U16アジア選手権大会2017 日本代表 第6位(2018年4月開催)• FIBA U18アジア選手権大会2018 日本代表 第5位(2018年8月開催)• 平成30年度 第73回国民体育大会バスケットボール競技 少年男子の部 優勝• SoftBankウインターカップ2018 平成30年度 第71回 全国高等学校バスケットボール選手権大会 優勝 ベストファイブ• 令和元年度全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技大会 優勝• SoftBankウインターカップ2019 令和元年度 第72回 全国高等学校バスケットボール選手権大会 優勝 ベストファイブ.

次の

高校生Bリーガーがエースになった日。河村勇輝が見せた衝撃のデビュー。

バスケ 河村

河村勇輝【バスケ】の進路【大学・プロ】は? 河村勇輝選手の進路について書いていきたいと思います。 河村勇輝選手の進路は、大学に行かれると言われています。 どの大学んび行かれるのかかなり注目が集まっていますが、 筑波大学か東海大学に行かれると言われています。 河村勇輝選手はいつか教員になろうかなと考えているようで、筑波大学や東海大学に行けば教員免許が取れるので、筑波大学か東海大学を考えているようです。 どちらもバスケがものすごく強い大学ですね。 SNSで河村勇輝選手の知り合いの方が「東海に行くと本人が言っていた」とツイートしていたので河村勇輝選手は東海大学に行く可能性がかなり高いです。 学歴的には筑波大学の方が偏差値が高く良い大学と言われていると思いますが、現在バスケの実力は東海大学の方が少し上と言われていますね。 河村勇輝選手はご両親から、 「自分の夢を優先しなさい」 と言われているようです。 ですので、バスケが強い東海大学を選択されたのかもしれませんね。 河村勇輝【バスケ】は勉強が出来る? 河村勇輝選手の学力について書いていきます。 河村勇輝選手は一般的な福岡第一高校の部員と違って、勉強をする進学コースに入っているようです。 ですので、他のバスケ部の部員よりも学力はかなり高いと思います。 進学コースは普通に勉強をして大学受験をして国公立大学など偏差値の高い大学を目指すのが一般的ですが、河村勇輝選手の場合はバスケが出来すぎてしまうため、偏差値よりもバスケの環境を優先して考えるのでしょうね。 河村勇輝選手は当然いずれはプロでプレーをすることを志していると思いますし、プロでプレーすることを決めているのであれば、偏差値で大学を選ぶよりもバスケの環境で選んだほうが良いでしょうね。 河村勇輝選手ほどの選手であれば当然プロで活躍することも難しくないと思いますし、多くのチームが獲得に動くことになるでしょうね。 河村勇輝【バスケ】の身長は? 河村勇輝選手の身長について書いていきます。 河村勇輝選手の身長は 172cmと言われています。 バスケットボール選手の中ではかなり小柄な選手ですね。 河村勇輝選手のバスケのポジションはポイントガードですので、他のポジションと比較してあまり高い身長が求められないポジションとい言えるかもしれませんね。 今までの日本のバスケットボール界で低い身長で大きく活躍した選手と言えば、田臥勇太選手がいらっしゃいますね。 田臥勇太選手も身長は173cmはかなり小柄の選手として活躍をされていましたね。 田臥勇太選手は小柄ながら日本人初のMBAプレイヤーとして活躍もされましたし、日本バスケットボール史上最高の選手との呼び声も高いですね。 バスケットボール選手は身長が命だという意見もありますが、田臥勇太選手は新ty法が高くなくても高いテクニックがあれば世界で勝負できることを証明した選手ともいえるかもしれませんね。 河村勇輝選手のポテンシャルは、田臥勇太選手クラスだと言われています。 それだけ河村勇輝選手はものすごい才能を持たれた方だと思いますし、将来は日の丸を背負って世界を相手に戦う選手になってほしいですね。 スポンサーリンク まとめ 河村勇輝選手はまだまだ伸びる選手だと思いますし、これからも努力を続けて才能を磨いていってほしいですね。 河村勇輝選手ほどのポテンシャルを持った選手はなかなか出てこないと思いますし、大学に行っても怪我だけには気を付けてh頑張ってほしいですね。 河村勇輝選手はスピードと高い精度のパスを武器にしている選手だと思いますし、これからもその長所を伸ばして頑張ってほしいですね。 大学のバスケ界でんも一回生の時から抜きんでた選手になれると思いますし、来年の活躍に期待したいですね。 河村勇輝選手がこれからどれくらいのレベルの選手になっていくのか注目していきたいと思います。

次の