ケンタッキー au ペイ。 スマホQRコード決済(Pay・ペイ)キャンペーンまとめ【6月26日更新】

【KFC】ケンタッキーフライドチキンで使えるスマホ決済と支払い方法まとめ【キャッシュレス】|キャッシュレスJAPAN

ケンタッキー au ペイ

相性の良い電子マネー KFCカード チャージは500円単位。 ポイントは貯まらない。 Origamiは終了済み。 デビットカード 使える JCBデビット、VISAデビット等ブランドデビットカード。 商品券・ギフトカード ジェフグルメカード Pontaポイントも付与される。 貯まりやすいポイント Pontaポイント、チキンマイル 200円で1ポイント貯まり、1ポイントが1円で利用も可能。 クレジットカードや電子マネーとPontaの併用は不可。 チキンマイルは貯めるとステージが上がり、お得なクーポンが取得可能になる。 現金いらず得点 4. 3点(5点満点中) 多くの店舗で電子マネーとクレカが利用可能になってきている。 公式HP 概要• ケンタッキーで使える電子マネー ケンタッキーでは路面店などでは殆どの店舗で楽天Edy、nanaco、iD、QUICPayと交通系電子マネーのSuicaやPASMO、ICOCAなどが使えます。 ただし全店対応が基本のファストフード業界では対応が遅れていて、ショッピングセンター内のお店を中心に一部使用できない店舗が存在するのでご注意ください。 以前は沖縄にあるケンタッキーで楽天Edyを使えるくらいだったのですが、使える店舗が急拡大しています。 au PAY プリペイドカードやソフトバンクカード、LINE Payカード、JCBプレモカードはクレジットカードが使える店舗では使えます。 ケンタッキーフランドチキンで導入されている独自の電子マネーのKFCカードも利用可能です。 独自の電子マネー「KFCカード」 店頭で無料で発行できます。 チャージ単位は500円でチャージの上限は50,000円。 有効期限は2年間です。 チャージは現金のみです。 マイページにログインしてもクレジットカードからチャージをするといったことはできません(残高確認のみ)。 ケンタッキーでクレジットカードは使える? ケンタッキーではクレジットカードは使える店舗が増えています。 使える店舗ではVISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが使えます。 ケンタッキーで使えるQRコード決済 ケンタッキーでは殆どの店舗で、 PayPay、LINE Pay、メルペイ、d払い、au PAY、楽天ペイ、ゆうちょPay、AliPay、WeChat Payに対応しています。 からQRコード決済を指定することで、対応する店舗を検索できます。 以前はOrigami Payだけでしたが、Origamiがサービス中止発表後に各種サービスを導入した形です。 ケンタッキーで使える商品券・ギフトカード ケンタッキーではクレジットカード系のJCBギフトカードやVISAのVJAギフトカードは使えません。 代わりに使えるのが飲食店などで使用が可能な 全国共通お食事券のジェフグルメカードです。 提携店なので店頭でグルメカードを購入することも可能です。 ケンタッキーで貯まるポイント ケンタッキーではPontaポイントが200円で1ポイント貯まり、1ポイントが1円のレートで10ポイント単位から使用することが出来ます。 レジでポンタポイントを使いたい旨を伝えましょう。 まだPontaカードをお持ちではない方はケンタッキーのレジでも無料配布を受けることが出来ます。 Pontaポイントは、電子マネーとクレジットカード払いの際には貯まらず、現金払いのときのみと公式サイトに記載があるのでご注意ください(ジェフグルメカード、KFCカード、株主優待券払い時は貯まる)。 既にPontaカードをお持ちの方は、(外部リンク)というサービスに登録していれば、毎月28日(ニワ鳥の日らしい)にPontaポイントが倍貯まるなどのキャンペーンを受けることが出来ます。 Pontaが使えるお店かどうかは公式HPの店舗検索から調べることが出来ます(多くの店で使えるので大体は調べなくても大丈夫なのですが一部店舗では使えません)。 ケンタッキーのアプリ・クーポン ケンタッキーでは、 会員サービスの「カーネルクラブ」と 公式アプリがあります。 そのアプリの中でクーポンを配布しています。 基本的にはどちらも同じクーポンが配布されていますが、毎月11日~21日を中心にアプリ限定のクーポンも配布されます。 カーネルクラブに登録・連携しなくてもアプリからクーポンを使うことが出来ますが、カーネルクラブ会員限定で配布されるバースデークーポンやアニバーサリークーポンのような特典もあるので、アプリを入れるついでにカーネルクラブにも登録・連携するのがオススメです。 マイレージプログラム(チキンマイル) カーネルクラブにはマイルを貯めることでクーポンなどの特典を入手出来る「マイレージプログラム」が存在します。 250円購入ごとに毎回100チキンマイルが貯まり、更に1日1回のみ会計時に100マイルが貯まります。 マイルが一定数貯まるとステージアップし、ステージ独自の通常よりもお得なクーポンを貰うことが可能です。 チキンマイルは最初のマイル取得日から1年でリセットされるのでご注意ください。 リセット時、自動的に300マイルが加算される チキンマイルはLINEの会員証でも貯めることが可能で、ケンタッキーアプリとLINEアカウントを連携するとどちらでもマイルを貯める・ステージ独自のクーポンを使うことが可能です。 KFCネットオーダー ケンタッキーではモバイルオーダーサービスとして、KFCネットオーダーというサービスが用意されています。 各種クレジットカードが利用可能です。 Pontaポイントを貯めることはできないのでご注意ください。 アプリ内の「会員連携設定」からカーネルクラブと連携をすれば、チキンマイルは貯めることができます(お持ち帰り注文時)。 ケンタッキーで現金必要? 2017年から全店舗ではないですが、多くの店舗でクレジットカードと電子マネーに対応し、KFCカードなしでも現金いらずでチキンを購入することが可能になってきています。

次の

LINE PAY(ラインペイ)はケンタッキーで使える?PayPayなど他のコード決済はどう?

ケンタッキー au ペイ

もくじ• 『ケンタッキーフライドチキン』でau Pay(エーユーペイ)は・・・ 結論から言うと、 『ケンタッキーフライドチキン』では、au Pay(エーユーペイ)は使えません。 (2020年3月時点) 店舗によってはOrigami Payが使える場合があるようです。 (2020年6月まで) 都市部の店舗では電子マネーが使えることが多いようです。 電子マネー利用の可否は公式サイトの店舗情報で確認することができます。 キャッシュレス化は順調で、今後も新しい決済方法が追加されていくかもしれません。 このケンタッキーも電子マネー、クレカ対応になった。 自分はグルメカード使ったが。 ケンタッキーフライドチキン 中村公園店 — in 名古屋市, 愛知県 — YI12 yuito66 『ケンタッキーフライドチキン』の支払い方法・キャッシュレス対応状況 世界中に20,000軒、国内1,100軒以上の店舗数を持つ『ケンタッキーフライドチキン』は、日本のファストフードの先駆けとも言える老舗チェーンです。 『ケンタッキーフライドチキン』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

次の

ケンタッキーフライドチキンの支払い方法

ケンタッキー au ペイ

au PAY(エーユーペイ)の使い方は簡単!スタート方法と使い方 スマートフォン決済って、初心者にとっては何となく難しそうで敷居が高いもの。 でもau PAYならカンタンですよ。 何と言っても携帯電話会社の決済方法ですから、使い勝手が良いだけでなく利用範囲も幅広いのが特徴です。 決済方法は見せるか読み取るかの2パターン au PAYはお店での使い方から「コード読み取り型」に分類されます。 これは中国からの観光客が使うAlipay(アリペイ)とまったく同じで、どなたにも使いやすい決済方式です。 au PAYの場合、お店では以下2パターンのいずれかの方法で清算します。 スマホ画面のコードをスキャンしてもらう• お店が提示するコードを読み込んで金額を入力する この前にアプリのau PAYをタップして、レジのスタッフに「au PAY(エーユーペイ)で支払います」と伝えることを忘れないでくださいね。 お店の方式に従って清算する コードをスキャンして貰う場合、「au PAY」をタップして決済コード画面が表示されたら、お店の店員さんにコードを読み取って貰えば決済完了です。 コードを読み込んで支払う場合、「au PAY」をタップして「スキャン支払い」をタップした後、お店のコードを読み取ります。 その後、会計金額を入力してOKボタンをアップすれば決済完了です。 auユーザー以外の方でも使える au PAYはauユーザー限定でスタートしましたが、現在ではauユーザーでなくても利用できるようになりました。 au PAYは下記の流れで利用できて、始め方も簡単です。 そうだね。 ただし開始直後はauユーザーしか登録できなかったけど、今は他のキャリアの方でも利用できるしね。 au PAY(エーユーペイ)の還元率!お得なサービスも沢山 au PAYはKDDIが提供する決済サービスだけに、利用できる店舗も幅広く、還元サービスにも大いに期待できます。 次にau PAY(エーユーペイ)のポイント還元についてご説明しましょう。 Pontaポイント提携店でポイント2重取りができる au PAYを利用すると、200円で1ポイント貯まりますので、還元率は0. 5%です。 ここで貯まるポイントの種類はPontaポイントで、1ポイント=1円相当の価値があります。 KDDIとロイヤリティマーケティングが提携した事により2020年5月21日から「WALLETポイント」からに変更となりました。 そのため、Pontaポイント加盟店でau PAY(エーユーペイ)を使えば、Pontaポイントを2重取りすることができます。 ・Pontaポイント提示によるポイント:0. 5~1% ・au PAY決済ポイント:0. 5% ・合計:1%~1. 5% Ponta IDとau IDを連携すれば、au PAY決済時にPontaカード提示も同時にできますので、Pontaポイント加盟店で提示&決済のポイント2重取りが可能となるのです。 au PAYアプリを最新版にアップデートすればPontaポイントカードが追加されてますので、アプリから簡単にPonta IDとau IDを連携することができますよ。 ここで、Pontaポイント加盟店でau PAYが利用できる店舗を何店舗かご紹介しておきますね。 ローソン• AOKI• ビックカメラ ちなみにau PAYはチャージによっても更に還元を底上げすることが可能ですよ。 次章でau PAYをお得に利用するチャージ方法について、ご紹介しますので是非ご確認ください。 生活応援企画中はローソンで4%還元 現在開催中の生活応援企画では、ローソンでau PAYを利用すると4%還元、三太郎の日なら7%もの還元が受けられます。 更にローソンはPontaポイント提携店ですから、Pontaポイントカードの提示で1%プラスされますので、ローソンでは5%還元、三太郎の日なら8%還元です。 生活応援企画の終了予定は未定です。 特にローソンでは4%還元だけでなく、au PAY決済による割引クーポンなども利用できますから、更にお得ですね。 キャッシュレス消費者還元事業登録店舗なら更に最大5%上乗せ キャッシュレス消費者還元事業対象店舗でau PAYを使えば、通常ポイントに加えて更に5%還元(フランチャイズは2%)を受けられますよ。 au PAYはクレジットカードでチャージすれば還元率を底上げできるので、次の章で案内するクレジットチャージがおすすめだね。 au PAY(エーユーペイ)へのチャージ方法!クレジットチャージが断然お得 au PAY(エーユーペイ)は利用の前にau WALLETへのチャージ(入金)が必要です。 そしてこのチャージ方法によって、ポイント還元率が違ってくるのです。 同じau PAYを使うならぜひチャージでもポイントを貯めたいところですよね。 次にお得なポイント2重取りの方法をご説明しましょう。 au PAYは事前にチャージして使う au PAYはプリペイド方式ですから、使用前には必ずアプリでau WALLETの残高を確認してください。 もしも残高が十分でなければチャージが必要です。 au WALLETの残高の上限金額は100万円で、チャージ可能な金額はチャージ方法によって異なります。 au WALLETポイントでチャージの上限額:2万円/月• 現金チャージの上限額:1日あたり50万円• クレジットカードでチャージの上限額:25万円/月 クレジットカードでチャージすればポイント2重取り 少しでも還元率を高くしたいなら、やはりクレジットカードによるチャージがおすすめです。 現金チャージだとau PAYの還元率は0. 5%どまりですが、クレジットカードを使えば利用ポイントに加えてチャージポイントも貯まるからです。 ただしどのクレジットカードでもau PAYにチャージできる訳ではありません。 ここで、au PAY(エーユーペイ)チャージにおすすめのクレジットカードを厳選してご紹介していきましょう。 今なら20%還元!VIASOカード VIASOカードは年会費無料の高還元カードとして人気の1枚です。 カード発行のスピードも高く最短翌営業日に発行が可能ですから、お急ぎの方にも最適です。 このカードは年会費が無料なのにも関わらず、病気やケガの補償もついている海外旅行保険まで付帯するハイスペックカードとしても人気の1枚です。 VIASOカードはETC料金や携帯電話代、インターネットプロバイダー料金が常にポイント2倍と高還元ですから、これらの利用額が高めの方にもおすすめの1枚ですよ。 更に2020年6月30日までに入会された方なら20%キャッシュバックして貰えるお得なキャンペーン実施中。 VIASOカードでau PAYにチャージすれば20%還元+au PAYの0. 5%とお得度満載ですね。 誕生月はポイント3倍!審査が不安な方はライフカード クレジットカードの審査が不安な方にはライフカードがおすすめです。 ライフカードは親会社が消費者金融のアイフルですから、ハードルが低いのが特徴で、審査が不安な方におすすめの1枚となります。 ライフカードは年会費も無料ですし、誕生月はポイント3倍(還元率1. 5%)の高還元ですから、au PAYへのチャージにもおすすめですよ。 その他にもライフカードは提示するだけで以下のような優待が利用できる為、お出かけ好きの方にも一押しの1枚です。 ホテル サンライズ:10%OFF• 神戸ポートピアホテル:10%OFF• 大山ロイヤルホテル:20%OFF• 鴨川シーワールド:10%OFF• 焼鳥ハウスのんちゃん:10%OFF• 串やき居酒屋 炭おやじ:10%OFF ここでご紹介した優待はほんの一部で、ライフカードが利用できる優待はまだまだ沢山ありますよ。 年会費も無料ですし、この優待だけでも持っておく価値がある1枚と言えます。 国際ブランドはMastercardでないとau PAYにチャージできませんので、ブランド選びには注意してくださいね。 チャージできないブランドもある点が注意 下表がチャージ可能なクレジットカードの一覧です。 国際ブランド チャージ可能なカード Mastercard 全カードOK VISA ・au PAY カード ・クレディセゾン ・UCカード ・トヨタファイナンス ・エポスカード 上記発行カードのみ JCB ・クレディセゾン ・トヨタファイナンス 上記発行カードのみ アメリカン・エキスプレス 提携カードもOK au PAYへのチャージには、2019年12月からアメックスブランドも新しく対応しました。 Mastercardブランドは発行会社問わず全てのカードに対応しますが、VISAとJCBは上記表に記載あるカード会社が発行したカードしか対応していません。 新しくクレジットカードを作る際には国際ブランドに注意が必要ですね。 まずアプリに使用するクレジットカードを登録し、後はアプリの画面に沿ってチャージ金額を選択すればOKです。 オンラインでも現金でもチャージ可能 以下がau PAY(エーユーペイ)のチャージ方法の一覧となります。 オンラインチャージ 方法 au PAYサイト au PAYアプリ ・auかんたん決済 (通信料金と合算払い) ・じぶん銀行 ・WALLET ポイント ・クレジットカード 現金チャージ ・ローソン ・セブン銀行ATM ・au SaKuTTO (au店頭) au PAYはこの通り多彩なチャージ方法に対応しており、どれでもお好きな方法を選ぶことができますが、クレジットカードチャージが断然お得ですね。 じぶん銀行はオートチャージ設定も可能 クレジットカード以外のチャージ方法についても詳しく見ていきましょう。 au PAYはじぶん銀行からのチャージも可能です。 まずじぶん銀行に口座を作り、口座番号をau IDと連携させておきます。 次にアプリで「チャージ」を選択するとチャージ方法の選択画面になりますので、ここで「じぶん銀行」を選びます。 次の画面では「じぶん銀行スマートフォンアプリを利用しない方」を選んでくださいね。 なおじぶん銀行なら「オートチャージ設定」も可能です。 その都度チャージするのが面倒だという方は、オートチャージを設定すると手間が省けて便利です。 また新規開設したじぶん銀行口座でチャージすると、初回はチャージ金額の5%分のポイントが貯まるチャンスもあります。 auかんたん決済なら電話料金と合算できる auユーザーなら「auかんたん決済」によるチャージも便利ですね。 auかんたん決済とは、各種料金を毎月のau携帯電話料金と一緒に支払えるサービスで、au PAYのチャージ代金もここに合算できるのです。 こちらもじぶん銀行チャージと同様、オートチャージ設定が可能ですよ。 ローソンのチャージにはau WALLET プリペイドカードを使う 現金によるチャージについてもご説明しておきましょう。 au PAYの現金チャージは以下の場所で可能です。 ローソンのレジ• セブン銀行ATM• au SaKuTTO(一部のauショップに設置) セブン銀行ATMとau SaKuTTOの場合は、いずれもアプリでチャージできます。 しかしローソンでのチャージには「au WALLET プリペイドカード」を使用します。 チャージする際には必ずau WALLET プリペイドカードをローソンにご持参ください。 レジでスタッフにチャージを依頼し、au WALLET プリペイドカードをカードリーダーにスライドしてチャージを完了します。 Pontaポイントを1ポイント=1円分としてチャージ またau PAYを使っているとポイントが貯まりますが、これを1ポイント=1円分としてチャージすることも可能です。 なおチャージは100ポイント単位となります。 Pontaポイントからのチャージは月に2万円まで可能です。 ポイントチャージはポイントの使い道としてはもっとも合理的で、au PAYの利用をよりお得にしてくれるでしょう。 コンビニやドラッグストアなど幅広く使える au PAYが使えるお店も見ていきましょう。 さすがに数が多いので、以下にご紹介するのは加盟店の一例です。 コンビニなど大型チェーン店が数多く加盟しており、au PAYがあればスマートフォンだけで多くの用が足せそうですね。 楽天ペイ加盟店でもau PAYが使える しかもau PAYは、これらのお店に加えて楽天ペイの加盟店でも使えるようになりました。 上記のロゴのあるお店だけでなく、以下の楽天ペイ加盟店でもぜひau PAYで決済してみてください。 au PAYはまだスタート間もないですが、使えるお店は他の同様のスマホ決済とは比較にならないくらい豊富です。

次の