乃木坂 握手会レポ。 乃木坂46 齋藤飛鳥の握手会レポ・ネタまとめ!2019/12/21 大阪・インテックス大阪

【乃木坂46】清宮レイ握手会レポまとめ&待ち時間(24th握手会)|のぎおう

乃木坂 握手会レポ

乃木坂46握手会レポ四期生【2019. 31】 組み合わせメンバーは以下の通りです・・・因みにツイッターの写真はお見立て会のですので、今回の握手会のではありません。 田村真佑・・・生年月日 1999年1月12日 埼玉県 A型 158cm — 続・坂道シリーズ研究 zokunogizaka 田村真佑・・・実物は、かなりの美人さんです。 おバカキャラになっていますが、バカ感はないですww、というか、頭の回転は速いコです。 ただ、ヲタのほとんどが、掛け算を出してましたが、笑顔ではずしてましたw。 清宮レイ・筒井あやめ・矢久保美緒 清宮レイ・・・生年月日 2003年8月1日 埼玉県 O型 身長162cm[ — 続・坂道シリーズ研究 zokunogizaka 清宮レイ・・・四期生の推しということあり、期待していましたが・・・期待以上でした!! 握手会の対応は、スペシャル神対応です!ライブで感じたセンターオーラとはまた違う、アイドルオーラを持っています あと、清宮には「乃木坂らしさ」を強く感じますね・・・おそらくですが、四期では一番選抜に近い存在だと思います。 大園桃子が大好きな清宮ですが、まだ桃子と話も出来ていないそうですww 筒井あやめ・・・生年月日 2004年6月8日 愛知県 O型 160cm — 続・坂道シリーズ研究 zokunogizaka 筒井あやめ・・・顔立ちから雰囲気まで佐々木琴子にそっくりですが、会話のラリーが始まるとテンションが徐々に上がっくるタイプです。 顔は本当に美人です・・・ただ、そこからのストロングポイントはまだ未知数ですね。 早川聖来・・・生年月日 2000年8月24日 大阪府 A型 164㎝ — 続・坂道シリーズ研究 zokunogizaka 早川聖来・・・明るくて、関西のノリで積極的に話してくれます 早川も背が高くて、美人です、あと・・・確かにたこ焼きをたくさん食べそうな感じですねww 雰囲気としては、日向坂の河田陽菜のようでした。 遠藤さくら・掛橋沙耶香 遠藤さくら・・・生年月日 2001年10月3日 愛知県 血液型(不明)160㎝ — 続・坂道シリーズ研究 zokunogizaka 遠藤さくら・・・アイドルオーラは満点ですね、可愛すぎるアイドルです。 ただ、凄く細いのでビックリしました・・・お蕎麦ばかり食べているから?エースのオーラがあります。 以上です・・・参考になりました? 印象的だったのは、 清宮レイと 矢久保美緒、この二人はまたすぐにも会いに行きたいですね 北川ワールドにもハマりそうですw、あとは 田村や 賀喜、 遠藤さくらは美人過ぎました、次回会う頃にはさらに綺麗になっていることでしょう。

次の

乃木坂46握手会レポ四期生【インテックス大阪2019.03.31】

乃木坂 握手会レポ

まいやんの事が大好きです。 テレビと全然変わらんくてびびった…… 神対応だったし、みんなも行くべきやな!! — じゅんじゅん junjunsango 3. 21 名古屋全握 白石麻衣レポ 1枚 私 (まいやん見えた瞬間から発狂してる) まいやん頭ポンポンしてください ま ありがとう !(前髪ら辺ポンポン) 〜 剥がし 〜 私 うぁぁあありがとうございます 一生前髪洗いません どんなけ伸び切ってもまいやんが触れたところは絶対に切りません —. 麻:ありがとぉー 剥がし:オジカンデース む:結婚しませんか? 最近ファンになった方、買いそびれた作品をコンプリートしたい方はチェックしてみてください。 写真集」が続々登場!• 西野七瀬• 齋藤飛鳥• 白石麻衣• 生田絵梨花• 星野みなみ• 与田祐希• 橋本奈々未• 堀未央奈• 松村沙友里• 山下美月• 衛藤美彩• 高山一実• 大園桃子• 秋元夏美• 秋元真夏• 鈴木絢音• 生駒里奈• 伊藤万理華• 桜井玲香• 井上小百合• 若月佑実• 北野日奈子• 久保史緒里• 岩本 蓮加• 寺田蘭世• 中元日芽香• 深川麻衣• 樋口日奈• 齊藤優里• 梅澤みなみ• 新内眞衣• 阪口珠美• 佐藤楓• 中田花奈• 佐々木琴子• 伊藤理々杏• 渡辺みり愛• 山崎怜奈• 伊藤純奈• 遠藤さくら• 向井葉月• 梅澤美波• 賀喜遥香• 中村麗乃• 金川沙耶• 掘未央奈• 伊藤かりん• 和田まあや• 田村真佑• 若月佑美• 早川聖来• 伊藤りりあ• 川後陽菜• 斎藤優里• 相楽伊織• 岩本蓮加• 能條愛未• 斎藤ちはる• 矢久保 美緒• 柴田柚菜• 松井玲奈• まりか ゆったん• 森口ひかる• サヨナラの意味• 裸足でSummer• きっかけ• シンクロニシティ• Against• ガールズルール• 制服のマネキン• 帰り道は遠回りしたくなる• インフルエンサー• 君の名は希望• 何度目の青空か?• 命は美しい• ジコチューで行こう!• 世界で一番 孤独なLover• せっかちなかたつむり• 逃げ水• あらかじめ語られるロマンス• 気づいたら片想い• 光合成希望• 今、話したい誰かがいる• ひと夏の長さより・・・• やさしさとは• ロマンティックいか焼き• 三番目の風• トキトキメキメキ• いつかできるから今日できる• 悲しみの忘れ方• あの日僕は咄嗟に嘘をついた• ロマンスのスタート• 硬い殻のように抱きしめたい• Threefold choice• 太陽ノック• ないものねだり• 他の星から• 心のモノローグ• Sing Out• ハルジオンが咲く頃• 孤独兄弟• 無表情• 僕だけの光• ハウス!• 羽根の記憶• ありがちな恋愛• 泣いたっていいじゃないか• Rewindあの日• 言霊砲• 行く当てのない僕たち• My rule• 立ち直り中• 釣り堀• アンダー• 忘却と美学• 君に贈る花がない• Another Ghost• ダンケシェーン• 嫉妬の権利• 白米様• 僕がいる場所• 夜明けまで強がらなくてもいい• 制服を脱いでサヨナラを• SingOut• シークレットグラフィティー• I see• 選べない!• 僕のこと知ってる?• 意外ブレイク• オフショアガール• 僕の衝動• 雲になればいい• 風船は生きている• おいでシャンプー• ごめんね、ずっと…• 魚たちのLOVE SONG• 三角の空き地• 孤独な青空• 13日の金曜日• 君は僕と会わなかった方がよかったのかな• 設定温度• 無口なライオン• 自惚れビーチ• 大人への近道• ひとりよがり• でこぴん• ぐるぐるカーテン• あなたのために弾きたい• 強がる蕾• 扇風機• 渋谷ブルース• 夜明けまで強がらなくていい• 生まれたままで• じゃあね。 ブランコ• ポピパッパパー• 何もできずにそばにいる• 路面電車の街• 自分じゃない感じ• もう少しの夢• バレッタ• つづく• 4番目の光• あの教室• ごめんね、スムージー• 初恋の人今でも• 思い出ファースト• 僕が行かなきゃ誰が行くんだ• 失いたくないから• 滑走路• アナスターシャ• キスの手裏剣• Tender days• 未来の答え• 平行線• スカイダイビング• しあわせの保護色• なぞの落書き• 偶然を言い訳にして• 狼に口笛を• ここじゃないどこか• 流星ディスコティック• 別れ際、もっと好きになる• 口約束• シャキイズム• 不眠症• 孤独の青空• 私のために 誰かのために• 涙がまだ悲しみだった頃• 空気感• 図書室の君へ• 不等号• かき氷の片思い• 左胸の勇気• ここにいる理由• ボーダー• 環状六号線• 食物連鎖• やさしさなら間に合ってる• 2度目のキスから• 新しい世界• 太陽に口説かれて• AnotherGhost• 急斜面• ミラージュ• のような存在• ファンタスティック3色パン• そんなバカな• 憂鬱と風船ガム• 当たり障りのない話• 音が出ないギター• ショパンの嘘つき• 自分のこと• 革命の馬• 走れ!Bicycle• 遥かなるブータン• 地球がまるいなら• 指望遠鏡• 転がった鐘を鳴らせ• 日本中の隣人よ• 人はどうして走るのか• 欲望のリインカーネーション• 君が扇いでくれた• じゃあね• 人生を考えたくなる•

次の

【乃木坂46】清宮レイ握手会レポまとめ&待ち時間(24th握手会)|のぎおう

乃木坂 握手会レポ

未練がある 孤独が怖い 現状維持バイアス この3つが関わっているのではないかという見解ができました。 それでは詳しく、掘っていきましょう。 未練 未練とは具体的になんなのか!? それはつまり センターとソロ曲です。 あんなに歌が上手いのにソロ曲が 1つだけ。。。 これって、自分に置き換えてみたらものすごく理不尽に感じませんか? まあ、考えすぎなのかという考えもあって当然ですが、センターについてはどうでしょう。 センターについてはシングルでは 1度だけ。 1度経験したなら、良いんではないかとも感じるかもしれません。 ですがこれは当時、生田さんは休業中で 休業明け突然のセンターでした、これが何を意味するのかというと、今までの実力ではなく休業明けでいきなりセンターという ビッグニュースを世間に広げて乃木坂というグループをもっと注目させようという考えがあるのです。 当初から人気があった生田さんなのでセンターになってもおかしくない人ではありました。 ですがおそらく本人はこの カラクリに気づいているか、休業明けのセンターというのが自分の今までの実力だけでいけたかというと疑問や不満を感じているのでしょう。 ソロ曲もまだまだ少なく、歌うのが好きな本人としては不満を募る部分もあってはおかしくないと思います。 リンク この2つからわかることはつまり• プライド これに限ると思います。 まだまだ 自分はまだまだ上に行きたい思いと、不満が多少なりともあるのかもしれません。 孤独 最近からわかる生田さんの性格としては、 ダル絡みが意外と思いつくのではないでしょうか。 つまり、 関わる相手が卒業してから、いなくなってしまうというのが寂しいのです。 それに加えて卒業してからももっと関われるようにさらに仲良くしていきたいのと、乃木坂46のメンバー以外にも同じくらいの仲の良さの人を探しているのではないかとも考えられます。 女性は男性に比べて特に集団行動を意識するものです、卒業して単独になるということは 女性の潜在的な安心から逆らおうとしているわけでこれがまだ本人には単独の決断ができないのかもしれません。 ダル絡みができない生田さんにとっては、 孤独とはとても苦痛なことではあると思います。 仲が良くても、やはり仕事上、卒業してしまうと休みが重なりにくくなってしまうものです。 現象維持バイアス これは、初めて聞く方もいるかもしれませんが、 心理学の世界の用語の1つで意味はそのままです。 意味は 何か未来に利益があるかもしれない、だけどそれに向かうことによって現状の何かを失うのが怖いといった心理的先入観です。 そもそも、人とは変化を嫌う人種であるため現象維持バイアスに陥るケースというのは非常に多いです。 これは、生田さんで置き換えるともう乃木坂を卒業してもこの先やっていけるほどの芸能人のパワーが備わっているのに、 乃木坂というブランドやメンバーを失いたくないという想いです。 つまり、自分が多忙になってでも乃木坂のメンバーと過ごす日々は失いたくないようですね。 リンク 白石麻衣からの伝言 これは極めて低いような気もしますが、あらかじめさんが卒業することを伝え 白石麻衣の 卒業後の乃木坂のためにも、少しの期間は乃木坂を支え続けていてほしいといったサポートを生田さんに頼んでいるのではないかと考えられます。 実際、2人とも仲がいいのはもちろんのこと 白石麻衣さんの卒業は、さん、さんを優先させてからです。 これにはどんな意味があるのかというと・・・• 生駒は初期から頑張っただから譲るもしくは卒業をまだ軽い程度の視野にしか入れていない• 西野七瀬が後に卒業するよりかは、白石が後に卒業した方が、後の乃木坂も安泰ではないか これはあくまでも仮定ではありますが、仮に白石さんがこのように思っていたら生田さんに先ほどのメッセージを伝えていてもおかしくないですよね? つまり、白石麻衣さんから今後の乃木坂を任せたと現在頼まれているのです。 リンク まとめ 今回は生田絵梨花さんの卒業しない理由について解析してみました。 様々な意見があると思いますが、 1つの意見として参考程度にしていただくとありがたいです。 やめない理由には様々な想いや考えが複雑に組み込まれているのがわかると思いますが、ミュージカルだけでも安泰するのではないかというのが個人的な意見ではあります。 実際にミュージカルを見たことない方はぜひいってみることを進めます。 交通費やライブチケット、ミュージカルチケットが高かったり変えないという方にはこちらをお勧めします。 こちらは、1ヶ月で時給3000円を手にする方法です。 こちらの記事だけを参考にすれば1ヶ月で上記のものは全て手に入ることができるのでぜひやってみてください。

次の