猫 顎 ニキビ 治し 方。 猫のニキビの治し方でどんな薬がいい?市販薬もあるの?消毒は必要?

軽度~重度まで あごの下にできる猫にきびの原因と治し方

猫 顎 ニキビ 治し 方

これが猫のニキビだという事を知らないと、汚れか傷、キャットフードの粉がついているのかな、程度にしか思わないかもしれません。 まだまだ自宅でのケアが出来る段階です。 この時点でコメドを取り除いておけば、悪化を防げるでしょう。 コメドを取り除くには、湿らせたガーゼなどで拭く、歯ブラシや歯間ブラシで優しく取り除く、という方法があります。 ゴシゴシこすると良くありませんので、あくまでも力を入れず、取り除くようにしましょう。 普段から愛猫の顎をチェックし、コメドがないか確認すると良いですね。 特に黒猫や長毛の子は分かりにくいので、注意深く観察します。 もちろん、黒くなっていた場合には、すぐに掃除してあげましょう! 食器や食事を考える 猫ニキビができる原因を特定するのはとても難しいのですが、猫ニキビを治すためには原因と考えられるものを一つずつ改善していくしかありません。 その中でまず考えてほしいのが、食事内容や食器です。 猫ニキビの原因となりやすいプラスチックの食器を使っているならば、陶器製のものに変更したり、今とは違う材質のものに変更してみてください。 現在金属製、陶器製のものを使っているという方は、その材質に猫がアレルギー反応を起こしているかもしれませんので、食器を変えるだけで猫ニキビが治ることもあります。 またキャットフードに含まれる成分に反応をしている可能性もありますので、思い切ってキャットフードを変えるのも方法です。

次の

猫ニキビの3段階の症状とそれぞれの対処法

猫 顎 ニキビ 治し 方

猫の顎に出来る黒いブツブツ アクネとは 猫のアクネはどの年齢でもみられます。 角質や皮脂が毛穴をふさいでしまい、人のニキビのような状態になります。 悪化すると、患部が腫れたり出血や痛みを伴います。 膿が溜まったり、近くのリンパ節が腫れてしまうこともあります。 猫の下顎には皮脂腺が集中していて、マーキングをする際には下顎や下唇部をこすりつけて匂いをつけます。 あなたも家の猫さんにすりすりされた事はありませんか。 また、尾の付け根にも皮脂腺は集中していて、アクネとよく似た症状になることがあり、これはスタッド・テイルと呼ばれます。 黒いポツポツを見て、ノミがついたのでは、と思う飼い主さんもいるかもしれません。 ノミの寄生の場合、ノミ自体を見つけることは難しいのでノミの糞を探すことになります。 ノミの糞は大概尾の付け根を中心に背中に点在しています。 ノミは動物の血液を摂取しているので、黒い小さなかたまりを濡れたティッシュの上に置いてつぶした時に、ティッシュが赤く染まります。 それがノミの糞です。 この場合はノミが寄生している可能性が高いので、病院でその旨を伝えてみてください。 猫のニキビ・アクネの原因 ・老齢などであまりグルーミング(毛づくろい)をしない ・食餌や水の容器が汚れている ・アレルギー ・食事の内容 ・免疫機能の異常 ・ストレス ・ウィルスの関与 などが因子となり得ますが、はっきりとした原因は分かっていません。 猫のニキビ・アクネの治療方法 軽度の場合には、アクネの部分の毛を刈り、アルコールを含んだ洗浄液(イヤークリーナーなど)を使って丁寧に洗浄します。 このときアクネをつぶすと炎症がひどくなるので注意が必要です。 黒くなった皮脂はアルコールで溶けますので、ごしごしこすらないようにしましょう。 症状がひどい場合には、毛穴を広げる方法として温パック(温かく湿った布をあてる方法)も有効なのですが、数分間温めておかなければならないので猫さんにはなかなか困難です。 アクネを繰り返す猫さんなら、短時間から始めてみて、徐々に慣らしておくと良いでしょう。 洗浄後、炎症が起きているときは、塗り薬や飲み薬が必要な場合もあり、3~4週間の投薬が必要なこともあります。 病院で診てもらってください。 猫のニキビ・アクネの予防法 アクネは、発症して完治すると、再発しない猫さんと何度も繰り返し再発する猫さんに分かれます。 一度アクネになったら、下顎の状態と、猫さんが自分でグルーミングをきちんとしているかを日頃から観察しておきましょう。 もし猫さんが自分であまりお手入れをしない場合は、定期的に下顎やその周辺をクシでとかし、できればベタベタしている部分を洗浄するのが理想的です。 プラスチックの食器を使っている猫さんは、ステンレスかガラス、もしくは陶磁器製の食器に変えると症状が軽くなることがあります。 また、脂肪酸製剤を食餌に混ぜて与えることで、症状の改善や再発防止につながるという報告もあるようですので、病院で相談してみてもいいかもしれません。 猫さんたちは言葉が話せませんので、アクネに限らず、日頃からよくスキンシップをとりながら体調管理をしてあげましょう。 体中を触ったり、耳や口の中を見せてもらったりしていると、体調の変化に気づきやすくなります。 いつも体を触らせてくれる猫さんは病院でも診察がしやすくなり、治療もスムーズにすすみます。 ぜひ毎日少しの時間を猫さんとのコミニュケーションに使ってあげてください。

次の

猫の顎にある黒いブツブツの正体!猫ニキビを全力で治します!

猫 顎 ニキビ 治し 方

とくに黒猫など、毛が濃い場合はさらに発見しずらく、気が付いたときには症状が重度化していたなんてこともあります。 気が付いたとしても、汚れているだけに見えたりやイボに見えるので、猫にきびの正しい対処法を覚えておきましょう。 スポンサーリンク まずは猫ニキビのレベルを把握しよう 猫にきびの症状画像 猫にきびができる場所 猫にきびはできる場所が決まっていて、皮脂がある部分にだけできます。 人間と同じで、脂っぽいところということですね。 主にあご、目の上、お尻(しっぽ付近)、口元に多く見られます。 ほとんどの場合はあごにできることが多いので、あごは日頃から汚れがないかチェックしておきましょう。 seesaa. 飼い主さんはあごの怪我がなかなか治らないと~と思って病院に行ったら、猫にきびだと判明されたそうです。 猫にきびは毛を剃ってみないと、怪我なのか汚れなのか分かりにくいんですね。 この状態ならば、病院にかからずともお家の中で治療が可能です。 blog81. fc2. 毛がなくなって、黒と赤いぶつぶつのにきびができて、症状としては中度くらいになってしまっています。 スコティッシュフォールドはとても毛が長いため、にきびに気が付くのが遅れて、ある日あごから出血しているのを見て気が付かれたそうです。 中度になるとにきびを痒がったりして爪で引っ掻いてしまうので、二次感染が起こりやすくなります。 猫にきび重度 ちょっと画像はショックがあるので、掲載は控えます。 中度よりもさらに悪化し、毛はなくなり皮膚がただれて、周辺が真っ赤になります。 引っ掻くため出血も見られ、炎症と化膿している状態です。 この状態にまでなってしまうと、ただの猫にきびではなく膿皮症という皮膚病にまで発展します。 傷口から二次感染も起こしやすく、ただのにきびではなくなり、様々な病気を引き起こしやすい状態になります。 発熱が見られることもあり、すぐに病院にかからなくてはいけません。 猫にきびをマイクロカメラで覗いてみると このくらいの軽度の猫にきびを、マイクロカメラで覗いてみましょう。 ・・・・と、軽く言いましたが、けっこう衝撃的な光景です! なんと、よく見えないだけでこのような状態になっています。 けっこうきつい見た目ですね。 猫は毛が生えている分、見えてもうっすらとしか見えないので、軽く考えてしまいがちですが、このくらいうっすら見えているときに対処してあげるといいです。 猫にきびの原因 比較的猫にきびは猫の生涯を通してできやすい病気です。 病気というのもちょっと重たいですが、にきびを放置して、重度になるとやはり危険です。 軽度の場合は人間のにきびと同じように考えていいので、そこまで心配することはありません。 しかし、猫にきびははっきりとした原因が特定されておらず、まずは猫にきびは何から引き起こされたのかを探る必要があります。 病院で治療して治ったとしても、原因が解明されない場合は繰り返してしまうので、一つ一つ怪しいところを潰していきましょう。 それを証明するのが、猫にきびはあごにできやすいという点です。 不衛生なバクテリアが繁殖した器から水を飲むことで、その水があごに触れてにきびができてしまいます。 毎日お水を返るときに容器を洗っていなかったり、細菌が繁殖しやすいプラスチックの器が原因です。 1日に1回はお水と器をしっかり洗い、プラスチックの器を使っているなら陶器の器に変えるなどで解決できます。 清潔でたくさん水を飲んでくれる器については、をご覧ください。 あごににきびができる場合の多くの原因は、餌か餌の器が原因である可能性が高いです。 急に餌を変え他場合は、元の餌に戻してみましょう。 また餌を変えていなくとも、製造元が材料を変更している場合があります。 裏面の表示を見たり、製造元に問い合わせるなどして、何に対してのアレルギーがあるのかを探ってみましょう。 器に関しては、プラスチックや金属に対してアレルギーを持っている猫は多いです。 アレルギーは突然発症することも多いので、ステンレスや陶器の器に変えてみて様子を見ましょう。 ストレスによりホルモンバランスが崩れ、にきびができやすくなってしまいます。 人間でも、疲れやイライラを感じてストレスが大きいときににきびはできやすくなるそうです。 猫のストレスの原因は様々あるので、猫の様子をよく観察して一つ一つの原因を潰していきましょう。 室内飼いでも、靴の裏などに引っ付いてきて猫に感染することもあります。 ニキビダニはこれといって予防する方法がなく、できるだけ猫を外に出さない、靴にすりすりさせないようにしましょう。 ニキビダニが原因で猫にきびを発症した場合は、ダニ駆除薬ですぐに治療することができます。 人間でも出産は、実はその後もホルモンバランスを崩して大病することがあります。 猫も同じように、大きな体の変化によりホルモンバランスが崩れ、それにより猫にきびができることがあります。 免疫力の低下や、にきびのホルモンが増量していると考えられます。 水を飲むたびにこれを繰り返していると、皮膚が乾燥している時間がありません。 皮膚は濡れていると細菌が繁殖してしまい、そこから猫にきびができてしまいます。 水の器が小さすぎたり、高さがあわずに水が飲みにくい場合があります。 広い器に変えて、器の下に本を敷くなどして、猫が水を飲みやすいように調節しましょう。 ペット用の流れる水などを使って、落ちてくる水を飲む方法も効果的です。 通常、皮脂はにきびができるほどたまりませんが、食べているエサの成分が体にあわないことで皮脂が過剰に分泌されてしまいたまってしまいます。 これは人間と同じように、猫も個体ごとの体質なので、すべての猫がそのようになはりません。 兄弟の猫で同じエサを食べていても、一匹はなんともなくても、もう一匹の猫にはエサの成分があわずに、それによって皮脂がたまってしまいます。 バクテリアのエサになってしまい、それでニキビができやすい環境となります。 スポンサーリンク 猫にきびの治し方 まずは上記のとおり、餌の容器を変えて、衛生的な環境を維持しましょう。 猫の生活にストレスがかかっていないか、ダニはいないかなどをチェックしたうえで、そのほかにできる猫にきびの治し方が以下になります。 ストローを使った取り方 猫にきびは軽傷な場合はとくに心配なく、それを痒みから引っ掻いてしまうことの、二次感染が怖いところです。 それを防止するために、カップラーメンの底を切り抜いて、手作りのエリザベスカラーを作ってみましょう。 わたしもこの動画で初めて見ましたが、とても便利そうですね。 エリザベスカラーの作り方は、をご覧ください。 イソジンを塗る 人間用のにきび用の薬は猫には塗ってはいけませんが、イソジンは大丈夫です。 イソジンを5~8倍ほどに薄めて、コットンにつけてふきあげます。 軽傷~中度の場合にのみ有効で、1週間たっても改善が見られない場合は病院へかかりましょう。 普段のお手入れから取りいれたい方法です。 バリカンで刈り上げる イソジンを塗っても、にきびを取ってもなかなか治らない。 猫ニキビを治療していくと、どうしてもこの問題が立ちふさがります。 わたしも何度も猫ニキビは治療してきましたが、すんなり治るこもいれば、1~2週間だらだらと続いて、病院のお世話になるしかないということがあります。 これはなぜ適切な治療をしているのに治らないかというと、治療がにきびの部分に到達していないためです。 毛が深いので、イソジンなどの治療薬が患部に届かず、ほとんどの部分が毛に付着してしまい、効果が発揮できていないということです。 これは扱いが上手い下手に関わらず、お医者さんでもすべてを患部に付着させるのは無理です。 そのため、画期的な方法があります。 猫ニキビができている患部を、バリカンで毛を刈り上げてしまう方法です。 こんな感じで、バリカンで刈っていきます。 暴れたら危ないので、体はネットで固定して、動けないようにしておきます。 注意しなければいけないのは、これは皮膚がただれたり出血していない場合のみ有効な治療法です。 軽度~中度のときの治療法で、重度の場合は皮膚にダメージを負わせてしまうので、もりろん刈るなんてことはしていけません。 刈り上げたら、消毒液をガーゼにしみこませて、ぎゅっと患部に押し当てます。 これで、届かなかった患部に直接手が届き、有効な治療がほどこせます。 数秒押し当てたあとは、黒いつぶをかきだすようにガーゼを動かします。 治療後はこんなにきれいになりました。 軽度~中度の猫にきびにはもっとも有効的な治療です。 スポンサーリンク - , , , , , ,.

次の